« 居眠りなんてたいしたとない | トップページ | 勘違いの二重奏 »

2004.05.02

 イギリスよ、お前もか

 テロ朝、朝生、代わり映えのしない面子で、何か古臭い、しかも結論が出きった話をしている。「国家として国民を救うのは国家責任」だなんて、そんな勇ましいことを言って良いのか? せめて元帥を出して、邦人保護に国家の無限責任は無いということを喋らせるべきだった。
 土曜、22時寝で0時には目が覚める。5時まで起きて、また寝て7時半に起きる。基本的に鼻の方が完治していない。軽度の鼻づまりが起こるせいでなかなか熟睡できない。
 お陰で起きている間中、睡魔に見舞われる。ここ四日間、終日眠気が取れない。

※ 米英兵のイラク人捕虜虐待、アラブ諸国から非難

 朱に交われば赤くなるの典型というか、所詮、アングロサクソンはこの程度の人権意識の持ち主と言うべきか。昨日の朝、CBSニュースのサイトにアクセスしたら、混んでいるのか動画をダウンロードできない。夕方になってやっと成功。最初見た瞬間は、ただのやらせじゃないかと思った。日本のテレビ局では、対応が別れましたね。テロ朝は、あまり過激な写真は出さなかったけれど、TBSはまんまだった。
 まあ戦争が長引けば、軍隊の士気もこんなものでしょう。そもそもアメリカでは、アルカイダ絡みで、とんでもない不当勾留がグアンタナモ基地で続いている。全体的に人権感覚が麻痺しているみたいですね。この国は。

※ 川崎大師

 10年振りのご開帳だという川崎大師へ。京急の大師駅に着いてから延々と参道を歩かされる。あのロケーションをして、大師駅を名乗るのは詐欺じゃないかと思う。人出はまあまあ。でも、同じ川崎市にこんな場所があるなんてちょっとエキゾチックかも。
 帰宅したら、同時間帯に小泉総理が来ていたことを知るが全く気付かず。それこそ、パトカーすら見なかったし、境内でもほんの数名の制服警官を見ただけ。
 ただご開帳に並ぶ人々の数は半端じゃなかったから、その時間帯、一般人の足止めがあったということだろうか。

※ 動物文学の戸川幸夫さん死去 イリオモテヤマネコを発見

 合掌

|

« 居眠りなんてたいしたとない | トップページ | 勘違いの二重奏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  イギリスよ、お前もか:

« 居眠りなんてたいしたとない | トップページ | 勘違いの二重奏 »