« それって地雷? | トップページ | 孫正義、悪徳の栄え »

2004.05.15

文明人の美徳

※ インターネット地獄めぐり 石丸元章

【 それにさ、「自己責任が……」なんてほざいている勝谷誠彦なんて、取材者としての半生を文藝春秋という会社責任で生きてきたわけで、現に、今のヤツの取材だって保護してくれる会社があって成立しているわけジャン! 誰が航空チケットの予約やってんだよ。そういうヤツが、若いカメラマンに自己責任だとかよく言うよ。ああいう、灘高→早稲田→文春社員記者の〃取材記者〃なんて、オレから見るとジャーナリスト以前に〝受験巧者〟に過ぎないんだよ。世の中には、受験勉強より1日でも早く現場に出たいという、バカで無謀でアホ丸出しのガキみたいな若いヤツがいて、オレはそういうトンマやゴロツキをいつだってどこだって、いままでだってこれからだって、全員全部全肯定する。それがオレのスタンスだ。】雑誌sabra 009 5月27日号
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9776/gensho/

 記録としてここに残しておきます。この↑石丸元章という人はドラッグの世界ではなかなか有名な人らしいですね。サブラのこのエッセイ、この頃、面白く読んでいます。グラビア誌なのに、時々こういう面白い人材を発掘して来るんですよね。

【 残念ながらこの男にジャーナリストとしての資質はない。学歴と文才さえあれば朝日新聞くらいには入れたかも知れない。ま、無い物ねだりですが(笑)。】
http://www2.diary.ne.jp/user/154269/

 こちらは、さるさる日記にある殿下の日記です。私は普段、全く読んでいません。勝ちゃんのスレで、ここだけ引用されていたので、全体を読もうと久しぶりに読みに行きました。これは郡山氏に関する捨て台詞です。

 私は、正直、この文章を読んで、反吐が出そうなほどの嫌悪感を憶えました。郡山さんの家庭というのは、母親が離婚なさったのか、ある時点で片親になったみたいですね。彼がいくつくらいの頃の話か存じませんが。彼が自衛隊に入った理由も知りません。大学に行かなかった理由も知らないし、そもそもそんなことには興味もない。家庭の経済力のことを考えて、大学進学を諦めたのかも知れないし、単に興味が無かったのかも知れない。ただ自衛隊に入りたかっただけかも。この際、奨学金やバイトでだって学校には通える、金の問題を出すのは甘えだという話は置いておきます。事情はひとそれぞれだから。
 時々、こういう乱暴なことを言う人がいるんだけど、この業界で暮らしているみんなが朝日新聞に入りたくて朝日で仕事したくて、でもそれが出来なかったヤツは負け犬だみたいなことを、実は朝日的な論調を嫌っている素人さんが仰るのは皮肉としか言いようがない。
 業界のセンスとして言えば、まあ朝日で仕事ができるにこしたことは無いわけです。はくは付くし、何より払いは良いから。今時、朝日程、多くの媒体を抱えている会社も珍しいから、必然的に活動の場として、朝日を狙うのは、フリーにとっては、ごく当たり前のことです。それは朝日の論調がどうのこうのというのとはあまり関係無い。まず仕事を得るのが第一だから。

 2ちゃんねると言うところでは、揶揄や皮肉、煽りにルールはありません。でもそれは、匿名の名無しさんだから許されることです。
 素人さんの文章に噛み付くのは、正直良い気分ではないし、殿下のように、日常を抱えながら、ボランティアで拉致問題解決に尽力している人を批判するのも気が退けるけれど、ここは彼が関わっている国民的な運動の名誉のためにも、越えるべきでない一線は越えて欲しくない。
 殿下の日記にあるように、郡山さんの思想信条は、私とも相容れないものでしょう。彼はカメラマンであって文章を書くのが商売じゃないから、どうも自分の考えを他人に伝えるのがそう巧いとも思えない。でもね、同世代の半数以上が、受験勉強に励んで親のすねをかじって大学に通っていた頃、6年間も制服を着て、薄給で国防に尽くした若者を捕まえて、「学歴と文才さえあれば朝日くらい入れたかも知れない」なんて無礼千万なことを言って欲しくはない。
 貴方は人生の勝利者かも知れないし、彼は歪んだ左翼思想の持ち主かも知れないが、貴方のその生活を、国境で防人に立ち、災害派遣で泥まみれになって守ったのは誰だ? その事実は否定しようがない。最低限の敬意は払って欲しい。

 戦争の形態は、この100年、大きな闘いを経るごとに汚くなって行きました。日露戦争当時、日本軍がロシアの将兵に対して取った態度は、後世に語り継がれる立派なものでした。第一次大戦当時は、まだ闘っている双方にいろんな条約を遵守しようという理性があった。第二次大戦で、大量虐殺の効率化が進行すると、だんだん敵に対する名誉ある扱いという意識が薄れていき、イラクではこのザマです。私が心底軽蔑するのは、あるいは文明人のモラルが崩壊したなと感じるのは、敵に対して一片の尊敬すら感じさせない扱いをする人々と遭遇した時です。
 寛容や名誉は、文明人の美徳だと心得たい。そこから解放されてただ醜悪な本音を吐露できるのがネットの魅力だと思っているとしたら、それはネットというツールの悪用に他ならないと思う。

※ 辻元元衆院議員、参院選に無所属で出馬の意向

 なんて懲りない奴! 執行猶予中の身の上で、そんなにバッジが欲しいかよ。

※ 「病身の妻の元に早く」最終弁論の日に温情の猶予判決

 もう二時間ドラマ決定だね。裁判長役はキンキン辺りでどうだろう。検事役には小林稔侍、犯人役は、哀川君、君がぴったりだ。ああでもみんな良い人ばかりで事件性が無いか。しかしなぁ、普通、被告が有罪に同意するなら、判決もこのくらいスピーディであって良いと思うけどなぁ。

※ 英軍虐待写真は偽物、デイリー・ミラー紙が編集長解任

 これは、まあ英軍による虐待はあったけれども、ディリー・ミラーに持ち込まれた写真は贋物だったという話なんですね。それで、これを実は本物だと思わせることになったひとつの理由は、米軍の虐待写真と、ほとんどタイムラグなしに出てきたからですね。こんな短時間で、でっちあげ写真なんか作れるだろうか? という部分で信用されてしまった。ま、でもさすが、ネッシー写真偽造の国というか、モンティ・パイソンの国というか、いるんですね、こういう仕事をパパッとやってのける連中が。

※ 以下、本日のYahoo-JAPANニュースより
・“スイカップ”ベール脱ぐ…古瀬絵理、民放デビュー会見
・デカメロンパイ!? 大迫力…揺れるHカップ、松金洋子
・“完熟パイ”も負けません!秋吉久美子、濡れ場“熱艶”

 マスコミはひょっとして乳房コンプレックスか?(~_~;)。
しかし、スイカップ・アナの記者会見をテレビで見たが、正直、2ちゃんあった以下が至言だと思った。

    「若い頃の矢野顕子にしか見えん」

|

« それって地雷? | トップページ | 孫正義、悪徳の栄え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文明人の美徳:

« それって地雷? | トップページ | 孫正義、悪徳の栄え »