« 脳死状態で将軍様を称えるテレビ | トップページ | 前進する拉致問題 »

2004.05.10

Winnyの先に来るもの

 日記は、向こう2、3日、夜の公開になります。
15時起き、長男煩くて起きる。週末、女房実家に持って行ったウルトラ大百科が見あたらないと騒動に。探すが出てこない。結局、車の中で開いて、足下に落としていたらしいことが夜になって判明する。

※ 「雅子のキャリアや人格を否定するような動きがあったことも事実」

 これ、キャスターが勝手に付け加えたのかと思ったら、皇太子が会見の席上、堂々と言っているんですよね。ちょっとびっくり。やっぱり宮内庁という所は凄い。東大出の外務省キャリアを否定できちゃうんだもの。もっとも、最初聴いた時には、私の頭の中では「(2ちゃんねるで)雅子のキャリアや人格を否定するような動きがあったことも事実」と聞こえた(~_~;)。

※ 交換ソフト「Winny」開発の東大助手を逮捕

 凄いですよね。47氏の正体が「東京大大学院情報理工学系研究科助手」、私はまた京大辺りの世間をすねたエンジニアだろうかと思っていたんですが。情報工学分野の総本山の研究者ですからねぇ。ほとぼりが冷めたらすぐ防衛庁はリクルートに動いて欲しい。
 ただ、兵器開発でも言えることですが、それがあまりに非人道的だからという理由で開発者を逮捕したからと言って、一度広まった兵器を回収することは出来ないわけです。どんどんコピーされ、更に優れた人殺しの武器に生まれ変わるだけ。
 結局、開発者を逮捕するというのは、官憲の自己満足にしかならないんですよね。法律を作ってファイル交換自体を禁止しないと。それでも手を出すユーザーはいるだろうけれど、100万単位で国民が違法行為に日夜励んでいるという状況は大きく改善できるでしょう。
 ただちょっとこの人も迂闊なのは、匿名のまま名声を得ていれば良いのに、いろんな所で、著作権法に挑戦するような発言を繰り返していた。
 毎日新聞は、これでWinnyが壊滅的打撃を受けると書いていますが、それは無いでしょう。一度ファイル交換のうま味を知ったユーザーがそう簡単に手放すとは思えない。
 利用者と官憲の攻防は今後も続くんだろうけれど、次に、製作者が完全匿名なファイル交換ソフトが現れたらどうするんだろう。やっぱりモグラ叩きを続けるんだろうか。

※ バイオVGN‐U50
http://mail.jp.sonystyle.com/cgi-bin16/DM/y/maBD0IbYqW0NTN0BE2t0By

 バイオのラインナップとしては、久々に大きなモデル・チェンジですね。
 最後のバイオUから1年以上音沙汰ないなと思っていたら、ソニーはこんなのを作っていた。画面がもう2サイズ大きくて、HDDが40ギガで本体のインターフェイスがもう少し充実していたら、購入を考えるんだけど(それってただの駄目出しだったりして(~_~;))。でも私は、こういうサイバーガジェットを作ろうという精神は好きだ。ソニー再生の道筋はきっとこんな所にあるんだと思う。
 それで、作りは面白いとは思うけれど、たとえばキーボード、ドッキング・ステーション込みの重量はいくらになって、その時の電力消費はどのくらいかの数字も欲しいですね。ソニーは、PDAの乗りで作ったんだろうけれど、バッテリー消費にディスプレイがほとんど関係無いことを思うと、もう少しモニターを大きくしても良かったのではと思います。そしたらただのタブレットPCになってしまうけれど。
 東芝さんは、もう一回リブレットを作ってくれないかなぁ……。今の技術で作ったら良いものが出来ると思うんだけど。

※ ニューヨーカー

 軍用犬を裸の男性にけしかけている写真がまた公開されましたけれど、まだ続きがあるとか言っているんですよね。嫌らしいことに、この雑誌、2、3日置きに写真を公開するらしい。きっと留めは、動画の公開だろうと思う。一部に、デジカメじゃなく、動画から静止画を抜いたようなショットが結構あるんですよね。今ではすでら、これらの拷問方法が、国防長官の承認済みだったという情報も出てきている。ラムズフェルドは、いずれ何処かで責任を取らされることになるんでしょうけれど、イラク情勢全般としては、米軍は双方に死体の山を築きつつも、とりあえず反抗のピークはしのいだと見て良いでしょう。現状では、このまま沈静化に向かいそうな気がします。

|

« 脳死状態で将軍様を称えるテレビ | トップページ | 前進する拉致問題 »

コメント

ただ47氏、ハイエナペーパー・夕刊フジによると、UT卒じゃないらしいです。

>http://news.www.infoseek.co.jp/topics/computer/net.html?d=11fuji38059&cat=7&typ=t">http://news.www.infoseek.co.jp/topics/computer/net.html?d=11fuji38059&cat=7&typ=t

そこいらへんがこういうものを開発したゆえんじゃないっすか。
まぁUT卒にこんな芸当ができるとは思いませんけど(藁)

投稿: 七師三等兵 | 2004.05.11 21:22

上記で紹介されてるリンク先の記事ですが…
何つうか、ひどい書きようですね。

逸脱の余地のないところに、イノベーションの余地もなし。
geekを大切にしない国は、未来はないと思うんですが…


投稿: Y-MAT | 2004.05.12 00:21

いや、こらきつい書き方だわ(~_~;)。

でもネットと関係なく、もっぱらコンテンツを奪われる側の本音はこんなもんなんだろうなぁ。

投稿: 大石 | 2004.05.12 21:00

直になくなるかも知れませんので、匠の技のプログラムの数々を…

http://homepage1.nifty.com/kaneko/index.htm">http://homepage1.nifty.com/kaneko/index.htm

ミサイルのヤツが何だか、見てて気持ちよいです。

投稿: Y-MAT | 2004.05.13 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Winnyの先に来るもの:

« 脳死状態で将軍様を称えるテレビ | トップページ | 前進する拉致問題 »