« Winnyの先に来るもの | トップページ | 君側の奸をでっち上げる営業右翼 »

2004.05.11

前進する拉致問題

※ Winny問題の側面

 もっぱら著作権の問題だけクローズアップされていますけれど、トラフィックスの問題にもフォーカスを当てて欲しいですね。このファイル交換のお陰で、日本のネット回線の3割4割が影響を受けていると言われている。ファィル交換ユーザーはそれだけ他のユーザーに負担を掛けているわけで、こういう部分はプロバイダーがスクラムを組んで、ファイル交換は止めてくれと、主張したらどうだろう。てか、日本のプロバイダーが一斉に契約者に対して、流して良いバイト数に制限を掛ければファイル交換は消えるんじゃなかろうか。

※ 拉致問題

 月曜夜テロ朝のTVタックルで、平沢議員が、先の訪中極秘会談に関して、5人の家族以降の、死んだとされる拉致被害者の問題に関しても、ある程度の言質を取って来たようなことを言ってました。すでに新聞等ではちらほら報じられています。北側が調査のミスを認めたという形で。
 二人の訪中をしていかにも単なるスタンド・プレーだったかのように「売名という卑しい根性がある」と詰ったコラムニストな方もいらっしゃいましたが、これは小泉とエロタフの親密な関係を知っている平壌が、事実上、小泉が背後にいることを承知で求めた会談でした。当然小泉総理も了解済みのこと。

 で、北の目論見は、この拉致問題を、5人の家族の帰国で封印したいわけですが、日本はそうされては困るから、ブツブツ言っている。で今回のエロタフ、平沢の極秘訪中会談は何だったかと言えば、ま、5人の家族を帰せば、見せ金程度の援助はしてやっても良いし、家族の帰国の形式にはたいして拘らないけれど、本格的な援助開始や国交樹立は、あんたたちが死んだと言い張る残りの被害者が帰ってからだよ、ということを念押しして、平壌がそれをしぶしぶ飲んだというわけです。
 平壌としては、時間が経てば日本に帰った親の辛抱も切れるし、世論の感心も薄れて日本が折れるだろうと思ったけれど、全然そうならなかったことが、目算を外す結果となった。
 ま、横田めぐみさんがどうなっているのかは未だに解らない。キム・ヘギョンという子供も良く解らない存在で、未だに父親は出てこないし、母親とどういう別れ方をしたのかさえ明らかになっていない。彼女の父親は将軍様で、横田めぐみさんは、将軍様の慰みものだったと臭わしたコラムニストな方もいらっしゃいましたが(その後拉致被害者家族に取り入る変わり身の早さはさすがです)、ま、それは無いでしょう。父親はたぶん工作員関係の人間で、娘のキム・ヘギョンもその候補者として育てられている可能性があります。
 北のスパイ養成というのは、凄まじくて、工作員リクルーターが車で街を流すんですね。それでこれと目に止まった子供をその場で拉致して、以降そのままスパイ養成学校に入れて育てる。親子の関係なんてのは、かの国では、あってなきがごとし。あるのは、将軍様と人民の関係だけですから、そんな無茶ことも許されるわけで、ある日、親子の連絡が取れなくなったというのは、あの国でも実はあり得る話だったりする。
 で当面の問題は、果たしてキム・ヘギョンの立場はどうなるんでしょう? とても日本に帰ってこれるとは思えないんですが。

※ サマワでオランダ兵1人死亡、手投げ弾攻撃受ける

 昨夜、確かテロ朝での第一報は不肖・宮嶋氏の報告で、その中では、顔面に喰らって一人死んだようだということだった。この時点ではまだオランダ軍は何のコメントも出していないし、現地警察の情報もはっきりしなかった。
 だいたいこういう時には、現地からの第一報は錯綜するものだけれど、宮嶋氏の第一報が一番正確だった。恐るべし、不肖! じゃあ不肖・宮嶋氏はどこからニュースを得たのか? たぶん現地の派遣自衛隊部隊から速攻で警告が行ったということでしょう。

※ 中央、上智大生が大麻密輸=帰国子女、シンガポールから-1億円売り上げか

 いやぁ、これ学生さんにアンケートでも採ったら面白いかも。官憲に発覚する可能性はあるかも知れないが、ごく短期に1億円儲かるとしたら、君は大麻密輸に手を出すか? 下を見ても3割程度はオーケーしそうな気がする。でも、その儲けた金を投資に回すでもなく外車買ってパーと使ってしまうのが、学生さんだね。

※ 芋焼酎「森伊蔵」偽装、須賀知事「極めて遺憾」

 これは母方の故郷にして桜島の付け根の垂水の酒造会社の焼酎です。これは実は田舎ですら幻の焼酎でして、全く入手できません。垂水というのは、どういう理由でか、水が非常に美味い所でして、そういった所が評価に繋がっているのでしょう。
 でも、私はアルコールの目利きは出来ないけれど、他にも美味い焼酎は一杯ありますよ。オークション人気で買い漁るのはどうかと思いますね。

※ 痴漢冤罪、罪状認否で5ヵ月拘束

 着ていたコートがドアに引っ掛かってそれを外そうとしていたに過ぎないものを痴漢と誤認されて逮捕されたケースです。これは保釈金が払えなかったというケースとは違うんでしょうね。一方で、ミラーマンのような著名人は、保釈金払えば出してやるなんてのは差別ですよね。

|

« Winnyの先に来るもの | トップページ | 君側の奸をでっち上げる営業右翼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前進する拉致問題:

« Winnyの先に来るもの | トップページ | 君側の奸をでっち上げる営業右翼 »