« 武器輸出は解決策にならず | トップページ | マイ「24」時 »

2004.07.22

無念! 鹿屋中央

※ 河野衆院議長、9月訪中で調整 関係改善に一役買う考え(03:01) 朝日

 河野洋平と言えば、かつての訪中時、トラブルで台北空港に着陸した折り、「私は一歩も機内から出ませんでした!」と開口一番北京の偉いさんにご注進した、自民党チャイナスクールの中でも最右翼の男。こんな奴を国外に出すな。そもそも日中関係に関しては、こちらから関係改善を求めねばならないような案件など一つもない。朝日などの容共派が「日中関係はおかしい」としつこく吠えているだけの話。

※ 脊髄損傷患者9人、中国で中絶胎児の細胞移植 読売

 もしそれが金で解決できるレベルの問題なら私だってやってしまうと思う。ただ、こういう問題は、心臓移植等の問題と同じで、その技術があるのであれば、本来国内で治療すべきことです。
 ことがアメリカなら資本主義の論理で済むけれど、中国相手となると別の政治的問題を引き起こす恐れもある。
 とは言え、何しろかの国では、一人っ子政策の矛盾で、女子の間引きは日常茶飯だし、それこそ胎児を原料とする漢方が出回っていても不思議は無いから、あの人たち、意外と「胎児って商売の種になるぞ!」と思っていたりして。

※ 鹿児島実が逆転V、6年ぶり出場…地区大会21日

 無念! 実はこの決勝戦、地元の鹿屋中央との対決だった。もし鹿屋中央が優勝していたら、鹿屋初どころか、大隅半島甲子園初出場になっていたのに。でも、その鹿屋中央の選手は、鹿児島市内の選手より、プロに注目されているらしい。

※ ウルトラマン:14作目は「ネクサス」 10月2日スタート

 よ~し、パパ頑張っちゃうぞう!

※ メルマガおまけ 省エネルック再考

|

« 武器輸出は解決策にならず | トップページ | マイ「24」時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無念! 鹿屋中央:

« 武器輸出は解決策にならず | トップページ | マイ「24」時 »