« まともだったフセイン | トップページ | 志位委員長来る! »

2004.07.04

冤罪1件、犯罪3題

※ 中山元県議を保釈/逮捕から395日ぶり 南日本新聞
-福岡高裁宮崎支部が地裁決定支持

 実は、鹿児島では、この県議の辞職による出直し選挙も参院選に平行していて、ご本人が一切選挙活動できないままでの立候補と異例な選挙になっていた。
 仮にこの事件で県議の選挙違反が認定されても、判決はせいぜい執行猶予ですよ。なのに警察&検察は、しょっ引いた全員が後に自供を翻して冤罪を主張したという一点を持って、400日も不当勾留し続けた。こういうことが、選挙違反だけでなく、痴漢冤罪等でも、容疑者が「自白しない」という一点をもってのみ、為されているわけです。勾留というのが、実質、被疑者に自供を強いるための最も効果的な手段として悪用されている。これ、グアンタナモ基地のアフガン人の不当拘束が、日本中の司法組織で堂々とこの半世紀、行われてきたということです。
 一日も早く法令を改正して、執行猶予が予測されるケースに於いては、勾留は出来ないという形に変えるべきです。

※ 88年女子高生殺害事件の元少年の1人 逮捕監禁致傷容疑で逮捕

 2ちゃんねるを彷徨いていると、2、3日置きに何処かで、この事件で、被害者がどんな眼にあったかを書き連ねた、実に不快な文章を読まされる。それにしても、人間が良くもこんな残虐なことをやってのけられると思いますが。

 しかし驚きましたね。この監禁事件自体、極めて悪質な事件で、この少年が一切反省もせず、かつ相変わらず自制も出来ない性格であることを十二分に窺わせる事件内容です。
 昨夜、日テレが報じた時点では名前は無かったのですが、今朝の報道で、改名していることが解った。
 この事件に限らず、日本のこの手の犯罪裁判の特徴ですが、主犯格にはそこそこの判決が降りるのだけれど、従犯に関しては、ほとんど無罪放免に近い形での判決が言い渡される。主犯は、20年喰らったけれど、彼はナンバー2だったのに、ほんの3、4年で娑婆に出ている。
 この事件の裁判は、丁度名古屋で発生したアベック殺人事件と重なり、あっちは死刑判決だったものですから、どうしてこっちは死刑じゃないんだと話題になった。所が考えてみると、実刑20年で服役中と言っても、88年の事件ですから、すでに16年の服役期間になるわけですね。さすがに、この犯人はそう簡単に仮釈放が認められるとは思えないけれど、それでも、ごく近々に娑婆に出てくる可能性があるということです。

※ 康夫ちゃん、また書類送検へ

 さて、犯罪という意味ではこちらも犯罪、それも常習犯です。
 「長野県」調査委員会で、田中康夫後援会から、饗応費が出ていた一件ですが、飛び火して、それが他の審議会の饗応にも使われていたことが解った。しかも、公開が原則の審議会が非公開で、開催日時も一切告知されず、東京で秘密裏に開かれ、そこでの接待費用が、田中康夫後援会から出されていた。本人は否定して、後援会ものらりくらりと逃げ回ったが、結局は県議会で明らかにされた。
 接待された側にはもちろん、県民もいれば、県職員もいた。これは立派な公職選挙法違反でして、田中康夫は、本件で「投票を依頼していないから問題は無い」と言ったらしい。この半世紀、日本中で捕まった政治家の千人中千人がそう弁解して涙を流した事実を知らんらしい。
 通常なら、これは書類送検で済むケースですが、彼はすでに一度書類送検されています。しかもこれは何度もやっているから、最悪の場合、書類送検では済まずに、身柄確保まで行く可能性が高い。この手の捜査の動きは鈍いので、実際には1年くらい掛かるんですが、とにかく、書類送検は間違い有りません。長野県民は直ちに刑事告発すべきです。一日でも捜査を早めるために。
 これで長野県警が動かないとしたら、彼らは食料費問題でよほどの弱みを田中康夫に握られているということです。
 東京メディアさえコントロールできれば、公選法すら無視して構わないとこの人は考えている。法治国家に於いて、いったいいつまでこんな乱暴狼藉を許すつもりなのか。

※ 渋谷駅員銃撃容疑の男、中華店主射殺を認める

 八王子でしたか、スーパーで発生した女子高生を含む2名銃殺事件の犯人が、一時期、れいの警視総監狙撃事件の一人パルチザンの仕業ではないかと囁かれていましたが、こうなると、候補になりそうな犯罪者がそこいら中に潜んでいたということになりかねない。でも結局、この人たちはボロを出すんですよね。革命じゃなく金が目的だから。
 改革じゃなく売名と金儲けが目的だから、ボロを出し続ける男もいるが。

※ バンコク地下鉄開通

 これはとんでもない地上の渋滞緩和の切り札として開通したんですが、4千億の事業費のうちに半額を日本の円借款で作られた。もっとこういうのを政府は宣伝すれば良いんですよね。
 日本の援助が、いかにアジア経済をボトムアップさせて来たかを。

※ メルマガおまけ 長男の……。

|

« まともだったフセイン | トップページ | 志位委員長来る! »

コメント

例のコンクリ詰め事件って映画の上映に集団で妨害入れたり家庭の事情を事細かに漁っていたり、完全に犯人を追求する側が「社会正義を盾に取ったストーカー」と言う同レベルの犯罪者になりさがってるように思う最近。

まぁ、主犯だか二番手だかの両親が模範的な日共党員だったので、日共叩きに利用しようという意図があるようにも思いますけどね、特に壷で流されてるあのSPAM書き込みにはそういう意図がぷんぷんしている。

投稿: Artane. | 2004.07.04 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪1件、犯罪3題:

« まともだったフセイン | トップページ | 志位委員長来る! »