« チェチェン、存亡の危機 | トップページ | セキュリティ上の理由につき »

2004.09.05

QBハウスがノクチに!

 土曜、終日、ひどい倦怠感。時々思うんだが、もし内科に「倦怠感が酷いんですけれど~」とか訴えて行ったらどういう処方箋が出るんだろう。ひとまず血液検査してブドウ糖の点滴だろうか。
 今日がTDSオープンx周年だとかでピンバッジを貰いに行く女房子供を送り出し、「映画秘宝」を持って南武線で武蔵小杉へ赴く。事前にネットでQBハウスを探したんだがなかなか見つからない。結局、東急の自由通路を延々歩いた駅の外にあった。
 東京駅地下のそれとは違い、かなり広くて明るい。シートが五つもある。理容師さんは三人。待ち人一人で、すぐカット。床屋なのに、次々女性客が入ってくるのでちょっと驚く。
 溝の口には出来ないんですかねぇ……、と訊いたら、なんと2、3月以内に出来る予定だと聞く!(^O^)/ 聞いたら、いやぁ、うちは出店となったら早いんですよ、内装は1週間で、2週間もあればオープンに漕ぎ着けますから、というお話し。
 終了後、南武線側の2階にあるセルフ讃岐うどん屋に入る。あれこれこトッピングするのは嫌なので、野菜の具が乗った400円いくらのぶっかけうどんというのを食べようと入るが、これが店側もしたたかで、いざ入ると、メニューは、見えない場所に置かれて、とりあえず初見の客は何かトッピングを取らなければならないような仕組みになっている。しょうがないなぁ……と思いつつ海老天を取って、視界外に引っ込むカウンターまで進むと、やっとメニューがあるという仕組み。
 流行の讃岐うどんと普通のうどんが何処がどう違うのか知らないし興味もないけれど、そこそこ美味かったと思う。
 揉み上げの辺りに違和感あり。やっぱり顔を当たって貰わないと爽快感は無いんだよね。帰宅して鏡を見たら揉み上げ部分が未処理だった。ま、こんなものかと、自分でバリカンで切る。許容範囲内。昼食時間を入れても一時間で駅まで帰り着く。映画秘宝があんまり面白いのでファーストキッチンに寄って読み終える。

* 整髪で思い出したんですが、ある地方の首長で、頭髪のことを気にしている人がいらっしゃると聞いたことがある。ま、あくまでもプライバシーに属することなので固有名詞は書けません。ぱっと見た目は、別に髪が薄いようには見えないんですが、どうも頭頂部から後頭部に掛けて、かなりやば~い状況にあるご様子でして、オールバック風に、前から引っ張ってきた髪を後ろへ持って行っているんですよね。
 その首長さんは、ことの他おしゃれに気を遣うお人で、自分のことを日本で一番おしゃれな首長だと勘違いしているらしく、床屋は青山、年甲斐もなくネイルサロンにも通われる様子で、服はいつもミラノまで買い出しに行く。
 でも不思議と、職場では、彼を見下ろせるほど背の高い部下はいないらしい。偶にそういう人物がいて記者会見で彼を見下ろせるポジションに立とうものなら、いつの間にか地方の出先機関に異動になるとかならないとか。
 いや、ですから固有名詞は出せませんってば(-_-;)。そら髪が薄いなんてのは、プライバシー中のプライバシーですからね。しかも政治には関係ない。あたしら平凡な一般ピーポーにとっては、たかだか髪の毛じゃねえか……という程度のことでも、やはりベルサーチとか着て、隣にけばいスッチーの恋人と供にファーストクラスに乗ることを人生の喜びとしてらっしゃる人物にとっては重大なことでしょうから。
 でも、万一、背が高いというだけで仮に不採用になったり出世コースから外される職員がいたら、それはそれで気の毒な話ではありますが。

※ 日本は核武装できない? スカパー朝日土曜パックイン

盛んに元帥が、NPT条約をして、日本は核武装できない、アメリカがそんなことを許すわけは無い。日本の核武装論者はとち狂っているみたいなことを仰り、それを受けてキンキンが、「こんなぁ事はぁ、他の番組で聞いたことがありませんよぉ!」(そんなデムパな話は地上波には乗らんだろう)、あげくに日本が核武装を目指したら、「アメリカは日本を核攻撃するんだ!」と連呼。
 アホか!? あんたらは~。

 民族自決権とか、国家意志というのを、この人たちはどう思っているんでしょうね。たかだか条約ですよ。そんなの反故にすりゃ良いだけの話ですよ。中国は核大国、北朝鮮もたぶん持っていて、今や韓国ですら核武装を企図していることが大っぴらになった。
 たとえば、元帥のようなNPT絶対論者というのは、そもそも核査察は日本をターゲットにして、日本の原発施設に半分の人員が張りついているから、日本が脱退したら、NPTが崩壊するからあり得ないと言うんだが、そんなこと知ったことかよ!? NPTが瓦解して、アラブやアフリカや南米諸国が核武装するかも知れないだろうけれど、そんなこと、今現在、核武装国に囲まれている日本人の知ったこっちゃありませんわな。(たぶんそれでとんでもない弱小国も核開発するようになり、テロ市場に流出して、何処かで核テロが起こるだろうけれど、いざ核武装云々という時に、そこまで考えるべしという議論になるとは思えない)
 「アメリカが日本の核武装を許さない」に至っては噴飯もので、今ですら、アメリカは仮想敵国の中国の核と向き合っているのに、日本の核武装は絶対ならんからと、アメリカがじゃあ、何をどう日本をどう脅して制裁を科せると言うんだ。そんなこと出来るわけが無いでしょう。
 アメリカは日本に爆撃機だけは作らせないというが、核武装というのは、そういう運用ベースの問題とは全然違うんだよね。

※ 金曜朝生、日米安保

 なんだ、こいつらの出鱈目ぶりは……。頼むからボランティアでやっている俺の仕事を増やすなよ。マスコミがせめて今の5割増しでまともな議論をしてくれれば、あたしらがそれを修正するペーパー作りに追われることも無いのに。
 しかし、元帥ってば、ああいう場でも堂々と煙草吸って、口から煙吐きながら喋ってらっしゃるんだよねぇ(~_~;)、なんか新聞記者って時々非常識だよなと思うけれど、あの世代が最後のブン屋ということになるんだろうな。

※ 究極の選択

00:25 日テレ ドキュメント’04「日本国へ侵攻せよ!今、明かされる海底トンネルの謎…自衛隊はこうして発足した」

00:35 12ch [S]給与明細「(秘)バイト潜入ギャル選抜!路上水着審査」

 困ったなこれ。中年@オヂ的には、断然、路上水着審査だが……。

※ メルマガおまけ 私が雑誌編集長なら

|

« チェチェン、存亡の危機 | トップページ | セキュリティ上の理由につき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/1360525

この記事へのトラックバック一覧です: QBハウスがノクチに!:

« チェチェン、存亡の危機 | トップページ | セキュリティ上の理由につき »