« ニートをどう捉えるか | トップページ | スーパーあずさ »

2004.11.26

WiLL

※ 任期付きが組織活性化だってぇ?

 今朝のテロ朝朝刊瓦版にて、アホの財部が「ある県知事と話していて、今、民間人を一杯いれているんだけど、――略――公で働きたいという民間人を入れると、組織がもの凄く活性化する。学校の先生も3割は民間経験者から取りたいと言っていた」7時52分

 ま、ここでいう県知事とはあの県知事のことなんだが、何しろ、彼の頭の中でも田中は駄目だという認識があるもんだから、固有名詞は出さないわけだ。そもそも長野では、民間で働いたとも言えない新卒同様の人間を課長に任命し、半年も経ずに逃げ出す公共心とはおよそ無縁な人間も入り、組織のモチベーションを下げまくっているわけだが、そこまで見る気はないらしい。この電波芸者評論家は。

※ 12月県議会開会中に知事が台湾出張へ
【田中知事が12月県議会の開会中に県産のリンゴなどをPRするために台湾を訪問することになりました。】SBC

 全く無責任な行動だと思いますね。本会議が無い日にと言っているが、この前の女子大生パーティの時もそうだったけれど、本会議がなくたって、職員は議案を巡って夜遅くまで走り回っているわけで、いくら知事抜きの方が県庁が回るからってこれは無責任でしょう。
 もちろん、旅行目的はPRなんかじゃありませんよ。だって別に議会開催中に行かなくても、いつでも行けるじゃないですか。それをその時期にしたというのは、当然他の理由があるわけで、ただのバイトでしょう。きっとどこかの雑誌かテレビが、向こうの要人との会談等セッティングしたんでしょう。あるいはBRIOの企画で、ただ飯喰いに行くだけかも知れないし。蓋を開けてみたら、れいによって「長野のPRの一貫だ」と言い逃れできるようなバイトが入っているはずです。いつものこと。

※ WiLL
http://web-will.jp/

 今時ブログのひとつも回せない、その一方で俺はネット上で商売を……とかご自慢する内気な書き手と、まんまウワシンの執筆陣を引き連れての雑誌みたいで、やっぱり、60歳になって雑誌の編集長はどうかなと思う。
 昨夜、問題の日垣頁に関して、編集部で雑誌(今日発売)を貰って来たというお人から電話が入り、その場で読み上げて貰う。7頁もあるので全体の評価は読んでからにしたいけれど、日垣先生が書く書くと宣言していた、れいの信毎の件は、頁の最後にちらと、誰それが自分に関して捏造記事を書いて、それは次号に書くという感じらしい。さすがに、ただ文教委員会のやりとりをコピーしただけの記事を肝心の議会と県教委をスルーして新聞社が「捏造した」と喚くだけじゃ、読者の理解と同意は得られないことにお気づきになられたか。
 昨日は、記事を入手したら、速攻編集部に抗議を入れるためのテキストをすでに書いて推敲していたんだが、残念だ。普通、雑誌で「次号」とか書くと……、いや、そもそも日垣隆の過去の言動に照らすと、たとえばその昔は、「これが公になったら自民党はぶっ壊れる」なんて大法螺もあったけれど、何事も無かったかのように、そのネタは封印されちゃったりするんだが、期待して良いんだろうか? この人に。
 そんなわけで、そろそろ日垣先生にメールを送ってから一ヶ月になるので、「あの件はどうなりましたでしょうか?」と催促のメールを出そうかと思っている。

 所で日垣先生のコーナーのタイトルはこうだ。

【日垣隆 「どっからでもかかって来い! 売文生活日記 第1回『客や被取材者を舐めんなよ の巻』」】

 (被)取材者を舐めんなよ、か……。アハハ(~_~;)。都合の悪い取材依頼には、「坊やはおいくちゅかな?」と舐め返した男が良く言うよ。ホント、この人やあの人には、「売文」という侮蔑的な台詞がよく似合う。少なくとも「言論」じゃねえわな。そんな責任感やプライドは窺えないもの。

※ ダン・ラザー降板

 昨日書こうと思って忘れたんだが、明らかに長すぎたよねぇ。キャスターの寿命なんて、せいぜい頑張って5年ですよ。理想を言えば、3年程度で交代すべきだと思う。9.11テロの頃から、全く精彩を欠いて、ジャーナリストとしても終わっていたと思う。ただこれ、ニュース枠の降板であって、捏造メモの発信源たる、60ミニッツは降りないんだよね。彼としては、面子を失うことなく責任を取るにはこれしかなかった。
 さ、それでもちろん次は、日本の筑紫哲也ということになるわけだが、これもやっかいなのは、金正日が失脚したら、次はましな奴が来るのか? の議論に似た部分があって、テロ朝も久米が降りた後の古館はどうかと言えば、久米は思想が入った左翼だったけれど、古館はノンポリのファッションとしての、「とりあえず左を狙えばボールにはならないだろう」というレベルだから、ある意味、久米より酷いわけだが……。

※ メルマガおまけ ペー様&バス釣り問題

|

« ニートをどう捉えるか | トップページ | スーパーあずさ »

コメント

Willの目次より
>渡部昇一 「満洲は日本の侵略ではない」

 この人を一番手に持ってくる時点で、雑誌の質も知れたものだと思う。もっとましな論客はいないのだろうか。

投稿: 井上 晃宏 | 2004.11.26 13:36

※ ダン・ラザー降板
まあ短くて4年長くて10年が一番いいのかもしれませんがさすがにラザーは長すぎましたね。
私は9・11の時の「(ブッシュ大統領に求められれば)どこでも駆けつける」というラザーのコメントを聞いてこの人は終わったなと思いましたが。
あと問題の文書の発信源は60ミニッツⅡですよ大石先生。
まあⅡでも大して変わらないと思いますが。
ポスト筑紫ですがおそらく現NY支局長の松原氏になるんじゃないかと私は見ています。
朝と夕方のニュース番組のキャスターをやっていたこともあるし。
少なくとも筑紫よりマシな方向になるのではと思ってはいます。

井上さんと同じくWillの目次より
>■勝谷誠彦 「天晴れ! 築地をどり」
正直あんまり読みたくないコラムですね。

投稿: | 2004.11.26 13:52

↑は私の投稿です。
名前を入れ忘れてました。すいません。

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2004.11.26 13:54

>>Will
渡部昇一に櫻井よしこ…台湾電波飛びまくりだわ(-_-;)

>>ポスト筑紫
現場経験が豊富でニュース23のデスクもやっていた金平氏(現ワシントン支局長)が「筑紫路線」の継承者たるアンカー役としては理想かなとは思うのですが、ちょっと顔が陰気すぎるかも(^^;

投稿: Artane. | 2004.11.26 13:59

 個人的には、私も金平氏しかいないと思っているけれど、メインを張るには滑舌が悪いし、思想的にどうこう以前に、やっぱり暗いよね、あの人。

投稿: 大石 | 2004.11.26 20:11

Willは花田さんが編集長ということから、いつ廃刊、じゃなくて休刊になるのかをベットするのが正しい楽しみ方と思いました。

それにしても表紙、TIMEの劣化コピーなんでしょうが、恐ろしく趣味が。

投稿: Giraud | 2004.11.26 21:36

私も金平さんは悪くは無いと思いますが、滑舌の悪さと暗さがネックな気がします。
あと金平さんメインだと裏の小栗さんに数字取られちゃうのでは?
いきなりイメチェンを求めるわけにもいかないだろうし。

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2004.11.26 22:11

そこで安住アナですよw>筑紫後任
真面目な話鳥越氏だと無難だと思いますがね(年齢がネックか)

投稿: よかよか | 2004.11.28 00:21

 この執筆陣で中国語の読み書きができる人はどれだけいるんでしょう。現地語で情報にアクセスできるかどうかは、情報の量と質に決定的な影響を与えると思います。

投稿: 井上 晃宏 | 2004.11.28 05:54

公募による任期付き職員はわずか半年でやめていくようですが、それに対する任用者のコメントがふるってます。
「循環しない組織は腐る」
わずか半年で腐る組織ってどうよ。

投稿: zu | 2004.12.01 18:59

面白いっスね。
大学だと、非常勤講師は無責任で使えないっていう説があるのに。

投稿: おめだ | 2004.12.01 21:53

>「循環しない組織は腐る」
確かに役所の既存の人事制度にはそういう欠陥はあるかもしれません。ただ、それに対する対症療法として、公募と称しながら実態は知事の縁故採用・・・腐らせてるのは誰?

投稿: | 2004.12.02 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WiLL:

» ヨン様追跡劇 [月よお前が悪いから]
 これほど下らない放送も久しぶりと言うか(;´Д`)  私から見れば、ヨン様ってマスクが少し甘い、ソウルによくいる田舎上がりのにーちゃんっぽくて労働運動とか学... [続きを読む]

受信: 2004.11.26 14:01

« ニートをどう捉えるか | トップページ | スーパーあずさ »