« 自主防衛を考える | トップページ | 島田紳助《司会者》? »

2004.11.04

共和党、地滑り的勝利

 水曜、朝から夕方まで子守り。木曜、朝から夜まで子守り _| ̄|○

※ 共和党大勝

 「勝つとしたらケリーが地滑り的勝利を収める」とアホな予言をしたコラムニストもいらっしゃいましたが、ケリーが勝つ可能性はあっても、地滑り的は全く無い話で、それは、勝つぁんが水曜朝のやじうまで発言した時点であり得なかった。それを言うなら、上下両院における共和党勝利の方が地滑り的なんですよね。
 ただ勝つゃんがちょっと気の毒なのは、日本人は皆、ケリーが地滑り的勝利なんてアホな! そんなこと言うアホは吉本に忠義立てするタレント・コラムニストさんだけだろうと思いがちですが、実はアメリカの方では、ここへ来て、ケリーの圧勝を予測する連中が少なくなかったんですよね。私もちょっと、それで最後は揺れましたが。

 もし何か決定的な要素がブッシュ勝利にあったとしたら、やはりビン・ラディンの演説ビデオ、これでしょう。あれは見事なオクトーバー・サプライズになりましたね。じきにマイケル・ムーア辺りが、あれはドリームワークスのデジタル映像だ! とか言い出すかも知れない。
 アメリカ国民は、ブッシュ・パパを一期で降ろしてクリントンを選んだことを、何処かで後悔しているんだと思います。二期やらせて、フセインの始末を付けさせるべきだったと心の何処かで思い引っ掛かっている。それが、ブッシュ息子は使いものにならんし、酷い政権だけど、それでも戦時下に指導者を代えるのは、敵に対して誤ったシグナルを与えることを危惧したんだと思う。つまり12年前の失敗は犯すまいという思考が作用した。
 これでまた、私が過去に述べたように、「外交問題で負けた大統領はいない」という法則が再確認された。

 問題はもう4年後ですよ。今頃ヒラリーは、あらん限りの神に感謝していることでしょう。ただ、これも現時点での話でして、選挙なんてのは、一番最初に名前が出た候補者は潰されるものです。とりわけ民主党は、この傾向が強い。4年後、民主党が誰を担ぐかは慎重に見極めなければならないでしょう。
 日本的には、アーミテージが政権内に留まり順当に出世してくれれば、何の懸念もなし。トランスフォーメーションに備えて、国内での議論を進めれば良い。もう一つの問題は、イラク問題で、派遣する部隊増(現実問題として無理)や、独仏の参加展開など、新たな戦略が取れるかです。

 そして、いよいよ、イラクの不名誉を挽回し、歴史に名を残すための北朝鮮ですよ。

※ 日本人のブッシュ嫌いの根底にあるもの

 日本人って、昔から共和党嫌いですね。日本人の頭の中では、共和党=自民で、田舎もんと金持ちの保守が支えているという思いこみがある。昨今、これに宗教原理主義という要素が加わり、更に日本人の共和党嫌いに拍車を掛けている。これは正直、私も眉をひそめますね。メガ教会に通うインテリが真顔でアルマゲドンとか口にするのは。でも、共和党の支持層ってそれだけじゃないわけです。逆に民主党だって、ユダヤ票や同性愛というアキレス腱を抱えている。
 つまり双方の政党が、自分たちは社会的マイノリティだと認識している集団を抱えている。それはどっちもどっち。ホモとクルセイダーとどっちがましか? そういうレベルの話になりがちにだけれど、われわれは、共和党という存在に関して、もう少し理解を深めた方が良いような気がしますね。

※ 勝谷&日垣

 日垣先生のサイトの信濃毎日新聞の頁に、れいのメルマガの記事がそのまま掲載されました。これまでは、メルマガというクローズドな空間で、その情報に第三者がアクセスできなかったことを思えば、このように情報が公開されたことを歓迎します。
 ただ、せっかく頁を編集するのであれば、私から抗議があったことも同時に公開すべき情報だと思うのですが。当分野ざらしでしょうか。

* 勝谷さんが、昨日の朝刊瓦版で、小田嶋隆氏を「バカヤロー!」と罵ったシーンは下記に。
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/katuya.wmv
(テロ朝の著作権に配慮して今日中に削除します)
 ここ数日の彼の発言のポイントは2点でして、まずは、「マネージャを躾けていない勝谷が悪い」という、紳助シンパからの文句。これは全く気の毒な話です。ただ、疑問なのは、この事件では、彼自身、表面上は迷惑を被っているわけです(内心はウマーですよね。メディア露出できて)。吉本の中の事件であって、彼もまた被害者の一人。なのに、会社への文句の一つも言えないというのは、日頃の彼の言動に照らすと、全く解せない話ですよね。
 もう一点、たとえば、昨日「バカヤロー!」発言があった番組内でも同様の発言があったけれど、「僕の関与しないところで起きた。彼女(女性社員)の人柄について聞かれることも多いが、個人情報の漏えいになるので言わない」ということをここ数日繰り返している。
 これは全く変な話で、「人柄」って、個人情報かぁ? 違うでしょう。いやぁ、彼女は仕事熱心で生真面目で、良い相棒ですよ、と言ったら、それは個人情報ですか? 単なる誉め言葉でしょう。これじゃまるで言外に、あの女はとてもやな奴で全く使えない、でもそれ言っちゃうと個人情報になるから拙いだろう? と表明しているようなものでしょう。
 ネット上で、彼女に関して、これほど不利益情報が出ていて、それを知らんはずもない。そのほとんどは、芸能界が出所で、元を質せば吉本がばらまいているに違いないんだから。彼は、彼女を知っている個人として、いや、ネット上で言われているようなことは無いし、そんな女じゃない、と否定できるのに、それをやろうとしないのはなぜか? それはやっぱり、普段彼が罵倒している組織人間なりの深謀遠慮が作用していることはあまりにも明白であって、そこを批判されているわけでしょう。


※ ダーウイン進化論・2時間特番 TBS

 うーん、ダーウイン消されたお人の話はどうでも良いんだろうかと思いつつ見てします。荒俣先生ったら凄い。ガラパゴスで潜ってんだもん(~_~;)。番組を最後まで観たら、スタッフロールの最後にアサジャ時代の仲間の名前が。考えてみりゃ、あいつももう40歳近いよなぁ。番組任されて当然の歳だ。テレビ局なんざとっとと辞めてやらぁとか昔は息巻いていたが。
 しかし、ま、この人の存在は知らないにせよ(TBSに電話一本入れればすぐ解るから、裏取りすると良いですよ、日垣先生(^O^)/)、斉藤さんとかしなやか会にいたし、新聞社で記者やっている人間も複数いれば、出版業界もいるし、今にして思えばそれなりに業界度の高い集団だったが、何処で誰に何を訊いたんだろうか、日垣先生は。

※ メルマガおまけ 専業主夫状態&デイ・アフター・トゥモロー

|

« 自主防衛を考える | トップページ | 島田紳助《司会者》? »

コメント

アーミテージはパウエルとセットで退任する可能性が濃厚ですよ。
第二次政権は第二次レーガン政権の悪夢が蘇るなー
通商問題でまたいろいろ要求してくるだろうな。
まあどっちがなっても同じような展開になるから別に驚かないが。

投稿: 奈々氏三等兵 | 2004.11.04 10:37

この勝谷氏の発言というのは「引用」としてそのままにしておくことはできないのですか?たしか北朝鮮のテレビ番組に対して「引用の範囲だ」という話があったと思うのですが。
(参考)
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20040811#p1

--------------------------------
日垣氏の件ですが、敢えて同氏の立場に立つなら
http://homepage2.nifty.com/higakitakashi/netsuzou2.html

・グリーン料金を【求めた】、という事実もない。
・タクシー代も【貰っていない】
・すべてホテル代も自腹を切っています。
(【】は引用者)
ということなら、グリーン車代金は「求めてないんだけど(県教委のせいでヘンな形になってしまった他の経費を)貰った」ということなんじゃないでしょうか。で、県教委が(信濃毎日の記事が本当なら)「日垣委員はグリーン車代という形でしか受け取らなかった」というのがウソ、虚偽答弁ということに。
議事録はもう見られるのかな?

投稿: gryphon | 2004.11.04 21:57

HPについての要望
・このブログを直接紹介やリンクしたとき、このブログから大石氏のHPのトップページに飛ぶルート、リンクが無い

・「日垣隆をワッチし、監視するサイト」にTOPから行けない

・信濃毎日新聞の当該記事を引用、検証しやすいようテキスト化求む

・今日の欄で日垣氏のサイトの反論http://homepage2.nifty.com/higakitakashi/netsuzou2.html
をリンクするべきと考える。それがよりフェアでもあるし、大石氏は「当方はリンクしてあるのに、そちらはこっちの反論を読者に比較・検証させたくないのか。怖いのか」と挑発できるでしょう(笑)

・今までの勝谷氏批判も、ついでにまとめてほしい(笑)

投稿: gryphon | 2004.11.04 22:05

連続レスすいません、書き忘れてた。
ホモ、同性愛をひとつの投票・政治集団として捉えられているのはわかりますが、別にホモは政治的に危険ということはないでしょう?

投稿: gryphon | 2004.11.04 22:35

「ホモが嫌いな(腐)女子などいません!」

ホモが政治的に危険な存在なら、衆道で有名な薩摩はものすごく危険な場所になります。
愛郷心の強いセンセイに限って、そう言うことはけっして…

投稿: Y-MAT | 2004.11.05 07:32

>>日垣氏の件ですが、敢えて同氏の立場に立つなら

 うん。日垣さんサイドが狙っている落とし所は、まさにこの辺りなんですよ。あとは、グリーン車代を支払う支払わないに関して、日垣さん側から申し出たか否かを、どこまで水掛論に持ち込めるか。県教委だって宮仕えだから、田中サイドから余計なことを言うなということになれば、当然、議会での答弁を修正するくらいの譲歩はするでしょう。

 リンクの件は認識しています。ただ現状、NIFTYが、このブログの操作性を一向に向上させないので、ここを捨てようかと思っているんですよ。それでまあ、ちょっと諸々の勉強を躊躇っている所はあります。

 や、別にホモが危険だなんて思ってないし言ってもないですよ。

>>衆道で有名な薩摩はものすごく危

 これは口にチャックで鹿児島では言ってはならんことですねぇ。島津最大のタブー。親父の時代まで厳然と残っていたんですから。

投稿: 大石 | 2004.11.05 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共和党、地滑り的勝利:

» 女たちのアメリカ大統領選挙。 [Espresso Diary]
「あなたらしくなかったわ」。終盤で出たローラ婦人の発言に、私は唸りました。テレビ討論を巧く乗り切れなかったブッシュに、妻のローラが語ったとされるセリフ。日本の新... [続きを読む]

受信: 2004.11.05 03:12

» ミサイル防衛のために通常防衛が疎かになるのは如何なものか [月よお前が悪いから]
少し古い記事ですが… >> http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/10/26/20041026ddm005010132000c.ht ... [続きを読む]

受信: 2004.11.05 03:21

« 自主防衛を考える | トップページ | 島田紳助《司会者》? »