« 長野県情報公開度、堂々の3位? | トップページ | れいのもの入手 »

2005.03.20

RSSリーダー

 私は何しろ株に縁がないので、「投資」という行為自体に評論家以上の当事者感覚は全く無いわけです。昨日、斉藤さんのブログを読んでいたら、こんな金額の買収劇はたいしたことないという内容で、ちょっとそれで思ったことがある。
 マーケットでは、ホリエモンの銅像を建てようというジョークも出ているくらい、ホリエモンは株式市場の一般化に貢献したと言えるでしょう。
 会社は誰のものか? という命題は、古くて重くて深いものです。折衷案をとれば、「会社は社会のもの」ということになるでしょう。
 日本独自の、安定株主、あるいは企業同士の株の持ち合いという制度は、本来なら異常なことです。ひとたび安定株主の構造が完成したら、配当なんて雀の涙。利益最大化を図るのが会社の使命なのに、何のためにその資産を会社同士が持ち続けるのかさっぱり解らない。
 もし、市場が本当に大衆化し、テレビ局の株の大多数を、砂のように掴み所のない不特定多数の視聴者が広く保有するようになったら、どんなに素晴らしいかと思います。多くの一部上場企業の株を真に一般大衆が広く保有できるという状況が生まれ、彼らが自由に会社に対して意見表明し、またその是非も一部の大株主ではなく、広く一般株主が判断できるような時代になったら、日本の市場はもっと遙かに活性化するのでしょう。会社はもっと消費者本位の経営を行うでしょう。
 その意味で、日本のマーケットは二重にマイナスの要素を抱え込んでいると思える。安定株主というシステムさえ構築すれば、株主利益の最大化に配慮する必要は無いし(だからマーケットは冷え込む)、一部の機関投資家は、株価を思いの通りに操れるし(だから一般大衆をマーケットに呼び込めない)。
 日本の資本主義には、まだまだ改善しなければならないことが多いですね。大事なことは、そこに欠陥があって、それは正さねばならないという自覚をマーケットや国民が持てるか否かだと思う。

※ 竹島問題での政府見解

 昨日、相次いで、この問題での政府発言に関する下記のようなコメントを貰いました。
【 政府の言動を「よく読めば」譲歩していない云々ではなく、韓国側にどういうメッセージとして伝わるかだと思います。】

 まさにこれが問題でして、われわれとしては良かれと思って、過去の歴史問題に関して謝罪はするけれど、この問題は別だよという配慮したメッセージを出したつもりなんだけど、問題はまさに、それが相手にまともに伝わる可能性はほとんどなく、逆に誤解の種を拡散することになるリスクをどう取るか? ということですよね。これは、歴史教科書問題でも散々繰り返された誤解で、全文を読めば違うことも言っているんだけど、そこは黙殺されて、誤解が更に拡大して行った。
 過去を辿れば、ポツダム宣言の「黙殺」メッセージもあった。
 たとえば今回も、韓国政府は、冷静な一文を政府声明に加えているんだけれど、これを冷めた眼で見ているわれわれにしても、果たして何処に真意があるのか図りかねる部分はあるわけです。ましてや沸騰したヤカン状態の人々に、正確にこちらの真意を伝えるというのは至難です。
 今回の政府要人の発言に関しては、二重に誤解を与える要素があったと思います。つまりここで植民地支配の反省を持ち出すことは、譲歩の可能性を臭わせてしまったばかりか、韓国民に対して、「そんなこと言いながら、やっぱりチョッパリは反省しとらんじゃないか!?」と火に油を注ぐことにもなったと思います。
 この時点で言えば、われわれが韓国民に対して取るべき発言の条件は以下です。

1.伝えなければならないこと、
2.確実に伝えられること、
3.決して誤読されないこと、

 この3要素を満たさないメッセージを発するべきでは無かったのだろうと思います。この条件に鑑みると、歴史認識の表明は、すでに2と3に反している。結局われわれは、「この問題での日本政府の立場は従来通り」ということしか表明すべきでは無かっただろうと思えるわけです。

※ 今度はドスペ

 私はテロ朝水スペのファンです(~_~;)。土曜だけど、昨日の「藤岡弘探検シリーズ!ミャンマー奥地3000キロ伝説の野人ナトゥを追え」も2ch実況スレと供に堪能させて頂きました。この悦びと感謝の声が、ぜひ番組関係者に届けばと思っています!
 で、肝心のナトゥは出てきたのか? いやだからそれは問わないのがお約束のエンターティメント番組なんですから……。ほら、民放で良くやる「初めてのお遣い」だって、五歳児に、ちゃんとお買い物が出来たかどうかは問わないでしょう。目的遂行が大事なのではなく、そこに至るプロセスが全てなんですから。

※ RSSリーダー導入失敗

 この頃、日に一本は、新しいブログをブックマークしている状況なので、日本製のフリーウェアという前提でチャレンジしてみました。

* goo RSSリーダー
「システムに装着したデバイスは動作していません」」
「exeファイルは欠落エクスポートうんたら~にリンクされています」

 この二つのエラーメッセージが出て全く起動しない。そもそもgooのサイトを見たら98は動くかも知らんが動作保障外とある。

* Rabbit Ticker

 ニュースリーダーとしては無事に機能するが、なぜかブログの読み込みには失敗する。全く使えず。

* RThReader

 ブログの更新をチェックできる所までは漕ぎ着けたが、肝心の記事がウインドー画面に一切表示されない。原因も対策も不明。よって使えず。何か初期設定できれば治るかも知らんが、設定しようとすると、必ず「OS機能呼び出しの失敗」というエラーメッセージが出る。ひょっとしてXP専用? いずれにしても、これはメモリを食い過ぎる。

* NewsGlue

 記事は読み込めたが、更新を掛けると異常終了する。再現率70パーセント、使い物にならず。しかも一太郎以上に、まるでプレミアとアクロバットリーダーを同時に立ち上げみたいに起動に時間が掛かる。事実上使い物にならず。

現状、使えるリーダーは皆無。RSSリーダー導入に頓挫する。

※ 病院探して東奔西走

 土曜昼前、次男の左耳に、いわゆる耳だれの痕跡を女房が発見する。金曜は私が外出するために女房が風呂に入れたので、たぶん風呂水が耳に入ったのだろうと思ったが、ここしばらくずっと鼻が垂れているし、連休に突入するので、大事を取ってふらつかーずに乗せて耳鼻科に行く。
 診察券を見たら土曜は3時までとあるので、2時過ぎに出掛けたら、なんと去年の春から1時までに変わったという。患者はまだ待合室にいる。そんな殺生なと思いつつも病院を後にする。せめてこの時間帯に開いている同業者を訊くべきだったが、ショックで引き揚げる。女房にググらせようかと思ったが、こういう時に限って携帯を忘れる。以前通っていたもう一箇所に向かうも、ここも1時まで。ただしもう2時半を回ったというのに、待合室はまだ混んでいる。
 しかたなく一端帰宅する。女房がもう一軒心当たりがあるというので、そちらへ向かう。その間にググッておくよう命ずる。幸い、3軒目は4時まで開いていた。が、当然、とんでもない混雑。親父では子守りにならないので、女房を呼んで交代する。結局、耳に入った風呂水が、耳垢を解かしながら外に出たので、耳だれになったのだろうとドクターは推測。
 うちの女房は、本当に子供を風呂に入れるのが下手だ。私は耳に水が入るような凡ミスは犯さない。

※ メルマガおまけ 似非同和という欺瞞

自民党――人権忘れた擁護法論議 朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20050318.html

 あまり休日向けの話題では無いのだけれど、気になっていることを、メルマガだけでコソーリと。
 18日付けの朝日の社説に、人権法案を巡っての文章があります。私自身は、ちょっとピンと来ない部分があって、この問題を深く掘り下げているわけでもないし、その意志も無いので、賛否を表明するつもりはありません。ただ、疑問に思うのは、その採決を求めているメディアが、ひとり自分たちはその監視対象から除外せよ、と訴えているのは酷い欺瞞であって、弁解の余地無いダブル・スタンダードだと思う。

 所で、朝日のこの社説には、れいによってエセ同和という表現が出てきます。勝つぁんを含め、マスゴミ関係者が「同和」という単語の前に「エセ」を付けて「エセ同和」というフレーズで括るときには、必ず一つの暗示を込めている。マスゴミにとっては、それは「偽装同和」でもなければ「偽同和」でも無く、「オレオレ同和」でも無い。あくまでも「エセ同和」という、固定したイメージの元での同和団体への非難が込められてのことです。マスゴミは、後々面倒なことになるから、口が裂けても「同和」は批判できないし、したくもない。同和問題に関わり合って糾弾され、不愉快な体験を強いられるよりは、「エセ同和」というお得意のキーワードでお茶を濁し、人権を謳う綺麗なテキストを書いておけば、とりあえずに人権問題に敏感なメディアは演出できる。

 同和問題に関して触れる時に、「エセ同和」というフレーズに逃げ込むべきじゃない。正面から同和団体を批判する意志が無いのであれば、そもそも人権問題など論ずる資格は無い。そうやって「エセ同和」という格好の糾弾回避用語を発明して定着させたマスゴミが、お気楽に逃げを打ち続けるから、いつまで立っても被差別部落をネタにした事件は無くならないし、同和問題も解決しない。

※ 紀宮さま・黒田さん「納采の儀」 婚約、正式に調う

|

« 長野県情報公開度、堂々の3位? | トップページ | れいのもの入手 »

コメント

> 結局われわれは、「この問題での日本政府の立場は従来通り」ということしか表明すべきでは無かっただろうと思えるわけです。

小泉さんはいつものように「感情的にならず未来志向で」と言ってたのはよろしいのですが、町村外相が「重く受け止める」と表明したのには「ん?」と思ってしまいました。日本としては「勧進帳」でありポーズだけのつもりなのかもしれませんが向こうはマジで受け止める可能性があるわけで。

> RSSリーダー

私は「うさみみ」http://santamartadotnet.hp.infoseek.co.jp/releases/freewares/usamimibeta/index.html
を使ってます。

長所
 ・gooブログリーダーよりは軽い
 ・そこそこ使いやすい

短所
 ・でもやっぱり重い
 ・ときどきスクリプトエラーで落ちる

RSSリーダーってとても便利ですけど、残念ながらどれも未完成ですね。

投稿: 玄倉川 | 2005.03.20 10:52

RSSリーダーは、FireFoxとそのアドオンソフトのsage(←これをさげと読んだら2chに侵食されてます)を使ってます。

http://sage.mozdev.org/

ForeFoxのサイドバーにサイトとタイトルが表示されて、クリックすればサイトの記事が読めます。

英語のソフトですが、日本語で困ったことはありません。

欠点はFireFoxが必須なので、使いたくない人には向いてないところですかね。

投稿: 謎の人 | 2005.03.20 11:31

>※ RSSリーダー導入失敗

まずOSを入れ替えてから試すことをお薦めしますよ。
2000やXPでは拙いと言う理由を知りたいです。

投稿: 名乗るほどの者ではありません | 2005.03.20 11:47

一つお尋ねしたいのですが、ココログにはサイト内検索はないのですか?
あって然るべきではないかと思うのですが。
コメントを読んでいて感じたことなのですが。

投稿: ハマの住人 | 2005.03.20 12:34

σ(゚゚)も Firefox+sage ですね。RSS リーダーに何を求められるかにもよりますが、これで十分、という人も多いでしょう。

投稿: まっしゅ | 2005.03.20 13:13

RSSとちょっと違うやも知れませんが。
http://list.myblog.jp/
なんかが良さ気です。

投稿: 家紙@何者か? | 2005.03.20 14:31

>>藤岡弘、探険隊
今回は土曜だったのですね、迂闊だった(T_T)
やるのがわかれば映画なんて録画しなかったです(^^;
馬鹿だったです…下手なドキュメンタリーよりも面白いのに(^^;(同列に扱うべきでは無いか ^^;)

投稿: Artane. | 2005.03.20 14:38

>>>藤岡弘、探険隊

大蛇のニシキヘビや毒蛇のコブラもどこかから連れて来ているのでしょうね。
それにしても、川口探険隊のときから蛇がよく出演しますね。

結局、野人はヒマラヤグマだったのかな。

投稿: ケン | 2005.03.20 17:33

僕はRSSリーダーとしてはSharpReaderを使ってます。
http://www.hutteman.com/weblog/cat_sharpreader.html
日本語でも特に問題ありません。

投稿: a.sue | 2005.03.20 22:16

OSを変えることが出来ないのでしたら、Bloglines→http://www.bloglines.com/
というのも手段の一つかもしれません。日本語対応してますので、安心です。

投稿: Magi | 2005.03.21 00:20

>RSSとちょっと違うやも知れませんが。
http://list.myblog.jp/
>なんかが良さ気です。
ここはワンクリック・ボタンによるサイト登録できないですよね? ブラウザー系でしたら、私は「はてなアンテナ」を使ってます。無料では最大200件までですが。
http://a.hatena.ne.jp/how

投稿: Hiro-san | 2005.03.21 02:09

僕もBloglinesをお奨めします。

投稿: さいもん | 2005.03.21 02:20

firefoxのライブブックマークで十分ですよ。
Internet Explorerがいかに使いにくいソフトかがよくわかった。タブ機能もなけりゃ、ページ内検索機能も貧弱だし。
goo RSSリーダは落ちまくっていて、ついに更新ができなくなりました。入れなおしても同じです。

投稿: 井上 | 2005.03.21 09:42

私の場合、OSはMe、OperaとIEを使用していますが、
Bloglinesを使っています。
日本語対応しており、重いと感じることもなく、今のところとくに支障なく利用しております。

投稿: moon | 2005.03.21 11:49

>>firefox

 これを入れなきゃならないのがネックですよね。ちょっとまたチャレンジしてみます。

投稿: 大石 | 2005.03.21 11:55

大石さんが RSS リーダーで何をしたいのか? にもよりますが、更新をチェックするだけならσ(゚゚)は WWWC を使っています。
更新チェック対象をフィードにすれば、記事の更新だけをチェック出来ますから。

投稿: まっしゅ | 2005.03.21 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/3364578

この記事へのトラックバック一覧です: RSSリーダー:

« 長野県情報公開度、堂々の3位? | トップページ | れいのもの入手 »