« 小説・竹島奪還作戦・ムクゲ刈り | トップページ | サイコパスな隣国大統領 »

2005.03.23

広報は誰のため?

 今朝のテロ朝朝刊瓦版の勝つぁん、キレまくり。絶叫しまくり。いやぁ、怒るのは良いんだけどさぁ、貴方それ、一応公共の電波なんだから、それでテレビの仕事はどうのこうのと、ホリエモン絡みでテレビはこんなに立派な仕事をして来たなんて大見得きらんでくれ。
 テレビがそんなにご立派なら、それに見合う態度と教養を見せるのが筋だろう。あんたの存在は単に、そのテレビの教養を汚す「芸」に過ぎず、それこそが、ホリエモンのような金融屋に付け込まれる隙を作ったのだという自覚ぐらい持って欲しいぞ。テレビの質をここまで落としたのは誰だと思っているんだ。

※ 広報費めぐりゲラ刷り提出要求 県「事前検閲」と拒否 信毎
http://www.shinmai.co.jp/news/20050323/mm050323sha6022.htm

 以下は長野県庁ウェッブサイトの今朝の時点での新着情報ヘッドラインです。
私のパソコンでは、画面の1/4が、この田中康夫個人の宣伝のための新着情報で埋め尽くされている。
----------------------------
*「知事の住所」問題に関して県議会総務委員会における質疑について県議会議長および総務委員会委員長あてに文書を提出
*衆院文部科学委員会参考人招致の中止に係る緊急知事会見
*総務部長の本会議欠席に伴う県議会議長への申し入れ
*スペシャルオリンピックス開会式における知事のスピーチ 映像(real形式00:04:17)
*平成17年2月県議会定例会における知事議案説明要旨
*平成17年度予算案の概要をお知らせします
*山口村閉村式における知事あいさつ 音声(WMA形式00:03:53)
*長野冬季オリンピック招致委員会帳簿処分問題~情報提供のお願い~
*新潟県中越地震被災地に対する長野県の支援活動
*「安心、安全、正直」な信州の温泉表示認定制度に基づき初認定
*県有施設敷地内禁煙で議長あてに依頼文書を提出
----------------------------

 地方自治は、知事が個人的な宣伝や議会との喧嘩のために広報予算をフル稼働、もしくは流用することを想定していないわけですね。
 ここでやるべきことは、まず県議会は、「抗議」じゃなく「予算の執行停止」です。今に始まったことじゃないんだから。たとえば、執行を四半期ごとにして、きちんと監視機能を働かせるべきです。
 そして県民は訴訟ですよ。現に県の予算を私物化しているわけですから、これは行政訴訟の対象になるでしょう。あるいは発行停止という仮処分の申請でも良い。200万以上も県民がいて、どうして貴方たちは動かないのですか? あなた達が納めた税金が、ひとり県知事の自己満足のために流用されているというのに。この知事にしてこの議会にしてこの県民!

※ 「対中武器輸出策、欧州はとらず」仏シラク大統領と会見 朝日
http://www.asahi.com/international/update/0323/001.html

 フランス人の口約束ほど当てにならないものは無い。フランスは今日も明日も対中武器輸出のために全力を尽くすだろうことを忘れちゃいけません。つい昨日、空軍のアクロバット・チームを数ヶ月間も中国に派遣していた奴が何をいけしゃあしゃあと抜かすか。

※ 名誉棄損訴訟、本多氏と岩瀬氏双方の上告退ける
http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY200503220283.html

 残念無念! ホンカツの完敗で終わった欲しかったが、これでは全く喧嘩両成敗じゃないか。しかし一方で、司法はホンカツの安比でのツアーが接待旅行であったことを認めたわけで、にも係わらず、その接待旅行に二人の自社記者が参加した朝日新聞は、全くの第三者として素知らぬふり。朝日の記事タイトルはこれだもん。↓
「フリー記者と朝日元記者の名誉毀損訴訟、双方の上告棄却」

※ 日航機トラブル1日4件、部品脱落や作業車と接触

 いやもう御難続きの一日だったけど、大事なことは、いずれも大事故に至る前に防いだということです。

※ 事務総長が日本の常任理入り後押し発言、あわてて訂正

 ちょっと滑稽な出来事。日本は、韓国と中国からの嫌がらせを受けているわけだが、同じ敗戦国のドイツに嫉妬するイタリアに比べればまだましな方だと思う。

※ 15万人態勢4-5年維持 イラク駐留で米陸軍幹部

 NBCが伝えたらしいんだが、本当かなぁ。資金が持たないんじゃないの? とか一度は考えたんだが、アメリカの予算規模を日本のそれに当てはめると、月額でせいぜい3千億から上を見ても4千億円の戦費負担になるらしい。この程度なら何とかなるかも知れない。

※ 建築家の丹下健三さん死去 新都庁舎やフジ本社ビル設計

 箱物建築の権化みたいな人だった。ホント、こういう時、噂の真相があればと思う。

※ 5000円札偽造、盗まれ発覚 愛媛で小学校教諭

いやぁ、皆さん。スキャナを買って、まずやりたいことは二つに一つですよね。性能試験のために、お札をスキャンするか、お気に入りのエログラビアをスキャンしてデスクトップに置くか。ここで、その人の人間性が解ります。即ち、色欲が強いか金銭欲が強いか。私はもちろん、グラビア写真をスキャンしてデスクトップに置きました(~_~;)。
 お札をスキャニングしたことは一度もありません。なぜかと言えば、それをプリントするような性能の良いプリンタを買ったことが無いから。よゐこは止めときましょうね。偽造通貨は、この事件で明らかになったように、使わなくても犯罪とされるケースがあります。厳密に言えば、「行使の目的」が無ければそれを刷っただけでは罪にはならないらしい。今回、教師が逮捕されたのは、それを車中に置いたことで「行使の目的」があったと見なされたからでしょう。だから裁判になったら、ひっくり返る可能性はあります。
 までも、一度お札を刷って、もし出来映えが良かったら、使ってみようか? という誘惑に駆られるのが人間の弱さです。広報予算があったら、俺の思う通りの与太話で埋め尽くしてみようというのと同じです。

 この辺りのことはメーカーも苦労しているみたいで、性能は上げたいけれど、お上からの「指導」が強くて苦労しているそうです。最近のスキャナには、実はお札を判断してわざと色調を崩すような機能も組み込まれていると聞きますが。
 私が、エログラビアをスキャンして次にやったことは、生後1週間で死んだ大石家の長女のたった一枚のモノクロ写真のスキャンでした。たぶん蛇腹カメラで撮られたものでしょう。もうほとんど判別できないほど色褪せてしまっているので。肝心のそのデジタルデータは、MOの中にあるはずですが、そのMOが何処にあるかは解らない。ま、パソコン人生なんてそんなものです。

※ メルマガおまけ ジョン・ベネ事件、解決間近?

|

« 小説・竹島奪還作戦・ムクゲ刈り | トップページ | サイコパスな隣国大統領 »

コメント

ホリエモンについて色々言われているけれど、「フジの社員は豚だ」みたいな過激な発言を、後になって安易に「冗談ですよ」と取り消すのがカンに触ります。
軽く吐いた言葉は、軽く取り消されるに決まっているから、フジ・ニッポン放送の経営陣、社員が毛嫌いするのも、まぁ解るような気がします。
しかし自分の言葉の信用を自ら落としてどうするんだ、と思いますがまぁ、それがホリエモン何でしょう。

騒動がひと段落したら、一連の経緯を、誰か映画にする人、いませんかね?
’88年に米投資会社KKRがRJRナビスコをLBOした事件を皮肉った映画、「Barbarians at the gete(野蛮人がやってきた)邦題、企業買収 250億ドルの賭け」みたいに。

ホリエモン役に織田裕二、日枝会長に北村総一朗の、踊る大捜査線メンバーは如何?

投稿: Nara O. | 2005.03.23 13:40

大石さんの変換は「よいこ」と入れると「よゐこ」と出るんですね。凄いですね!吃驚しました。私なんか間違っても出ません。揚げ足取りではありませなんので、誤解しないで下さい。
吃驚しただけです。

投稿: ハマの住人 | 2005.03.23 14:42

 新1万円刷を印刷できるスキャナとプリンタがあったらすごいですよ。箔押しですから。
 あの福沢諭吉を見て、私は来るところまで来たと思いましたね。
 たまに外国の紙幣を手にすると、いかに日本の紙幣の水準が高いかを痛感します。USAの札なんて、日本の札にくらべたらオモチャだ。

投稿: 井上 | 2005.03.23 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/3404348

この記事へのトラックバック一覧です: 広報は誰のため?:

« 小説・竹島奪還作戦・ムクゲ刈り | トップページ | サイコパスな隣国大統領 »