« こんな携帯が欲しい | トップページ | 北朝鮮の核は日本製 »

2005.07.24

報道人のモラルを問う

※ 報道2001
http://blog.goo.ne.jp/tuigeki/ 田中県政追撃コラム
http://www.opinet.jp/board/show.do?commId=25&roomId=38&bbsType=0
↑黒岩祐治 明日を語らふ アイランドボード

 日記のアップ時間が押しそうなので、このネタは明日に回す予定だったのですが、黒岩日記のBBSに黒岩氏のコメントが掲載されたようなので、今日書きます。
 発端は、田中康夫が、報道2001を長野県内で流しているNBSの社長が、「田中康夫を番組に出すな」と再三、CXに求めているということを、ここしばらく田中がいろんなメディアで吹聴し回っていることです。それこそあらん限りのメディアでそれを吹聴している。TBSのアクセス、週刊SPA! ダイヤモンドの憂国阿呆談にも書いたのかな?
 それに対して、追撃氏が取材したら、明らかにニュアンスが違うらしい。NBS社長の発言は、「一方的に田中の言い分を流さないでくれ、という県民のクレームが届いている」ということだったらしい。

 私は本件に関して、2点問題があると思っています。まずは、番組編成上のバックヤードが政治家に漏れているということ。実際は、もちろん人の口に戸は立てられないから、いや貴方が出ると誰それさんが文句言ってくるんですよ……、みたいな裏話は当然行き交うわけです。ただそれはあくまでも楽屋裏の話としてのことであり、表には出ないことがお約束なわけです。
 で、実際にNBSの社長と、田中の言い分とどちらが正しいのかは、藪の中には違いない。ただまあ、田中の言動が、いつも脚色に満ちた希望的妄想であることを思えば、どうもNBS社長の発言の方が真相に近いのでは無いかと思える。
 というのは、たとえ人殺しであっても、記者は話を聴く権利があるわけです。だから田中康夫をテレビに出すな、というのは明らかに無理がある。そんな無理なことを、テレビの中にいる人間が果たして口にするだろうか? ということで甚だ疑問がある。
 そうすると、果たしてこれは田中が嘘を付いたのか? それとも、黒岩氏を初めとして、CX本社の番組関係者が、田中の機嫌を取りたくて、系列局の社長の発言をわざと歪めて田中に伝えたのか? の疑問がある。もし、番組に寄せられた視聴者の意見を、キー局の番組関係者が歪めて流布しているとしたら、これははもう何をか言わんやで、報道の倫理に反するばかりか、放送局として甚だしいモラルハザードでしょう。いずれにしても、報道の看板を掲げる放送局のスタッフが、権力を持った為政者の機嫌を取るために、こんな露骨な裏話を得々と話しているシーンを想像すると、ひたすら薄ら寒いですよね。

 もう一点。地震の最中に、司令官たる知事をスタジオまで呼んで拘束して喋らせるというのは、言語道断です。普段、二言目には「危機管理」を口にする「危機管理」が看板のキャスターが、こういう非常識な企画に疑問を持たなかったこと自体、極めて不見識としか言いようがないと思う。

 ただ、平素で言えば、田中を出すな、石原を出すなというのはどうかと思う。たとえその二人が、どれだけウイークデーをアルバイトに割くかを競っている非常勤知事の二大双璧であったとしても。
 問題はです。私は報道2001が、石原都政や田中県政をヨイショした番組は山程見させられたが、番組が石原都政や田中県政を検証したシーンは、全く見た記憶が無い。こういうことは、国政を舞台にはまず許されないことです。どこのテレビ局でも、小泉の政策を手放しで褒め称えるような番組を流したら、野党はもとより、視聴者から猛烈な反発を喰らうでしょう。その批判が怖いからということ以前に、それは報道の倫理としてやっちゃいけないことです。それがなぜか、日曜朝のテロ朝とCXの政治ワイドショーに於いては、地方の首長を扱う上では許されている。
 石原都知事の発言は面白いけれど、貴方たちは、都政の検証を一度でもやったことがありますか? 都知事としての評価は全く意に介さず、さかんに持ち上げて、一方的に自分の政策が、あたかも成功しているかのような宣伝をさせる。そこに都民の視点は無いでしょう?
 そこで暮らす地域住民の意見は黙殺するばかりか、為政者にこっそりリークして物笑いの種にすらする。貴方たちにとって、地方というのはそんなにも安っぽく軽蔑の対象でしか無いのですか? それでいて番組内で、地方から国政を変えるとかの大洞を吹かせる。

 貴方たちは、実際に権力を持って行使する立場にある為政者と、何の権力も持たない政治家の区別が付いていますか?

* 本件に関しては、私も、黒岩BBSで、後ほどコメントする予定です。

* 余談 県庁が職員の購読新聞を調査しているという追撃さんのスクープを信毎が後追い(もしくはパクった)した件ですけれど、これも面白いですよね(~_~;)。
 以前にも書いたけれど、長野県庁の記者クラブって、異様な雰囲気ですよ。私語が飛び交うこともなく、まるで通夜の席みたいに、みんな押し黙って時間を潰している。地元だから、各社の県庁番記者はみんな顔見知りなわけですよ。なのに世間話ひとつすることなく、各社がただ県庁のお貸し下げの記事を書いている。あんな環境でスクープなんか取れるわけないし、記者会見の主導権を取り戻そうなんて夢の話ですよ。もちろん、職員にも舐められて信頼を勝ち得るなんて土台無理です。
 追撃さんの目論見は、別に信毎を糾弾することじゃないんですから、やあやあ今度飲みましょうよ、くらい言って仁義を切れば良いじゃないですか? その程度のことすら出来ないというのが、県紙という、どこの地方に行っても、その地方のエリートで構成される公家集団の弱みですよね。田中や日垣隆ごときの胡散臭い業界人に舐められるのもむべなるかな。

※ 地震キター!

 横揺れがやたらと長かった。まるで足下からマグマが噴出するかのように、ドド……、ドド……、ドドド……、ドドドド!……、グラー! てな感じで、室内雪崩が始まる。速攻、電話を取って、田舎へ電話。「もう直ぐ電話は通じなくなるだろうが、みんな無事だから」と告げて切る。
 エジプト・テロや交通麻痺のニュースを見つつにんまりして、週末の夕方、「やっぱり自宅が一番だよなぁ?(-。-)y-゚゚゚」と家族一同に同意を求めるパパがちょっと寂しい(~_~;)。

 私の仕事環境は、微振動に非情に敏感でして、すぐ感知します。机に就いている限りは、いつも、パソコンの電源を切るべきか否か迷うんですが、情報家電化を薦めるのなら、ぜひ地震連動型家電機器も作って欲しいですね。地震を検知してからでは遅いから、たとえば気象庁から、空き周波数を利用して、どこかで地震が起こると、アラート電波を発信して、それをキャッチしたら、パソコンはHDDのヘッドを退避させるとか、使用中のガスを遮断する等のことが出来るようにして、もちろん、家の中では「地震です! 地震です!」の音声が冷蔵庫の扉に付けたスピーカーから流れるとか。
 NHKが、時々昼前に地震警報のアラーム実験をやりますけれど、あれって普及しているんでしょうか。あれを応用出来るシステムを整備しなきゃ駄目ですよね。

※ JR舞浜駅、TDL帰りの客で深夜まで混乱
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY200507230326.html

 これは全くいかんですね。ああいう所で外国語のアナウンスも無いというのは全くなっていない。舞浜のJR駅というのは、改札を一歩出ると、もうそこはJRの敷地ではなくて、オリエンタル・ランドの専有物なんですね。だから、あのデッキ上で起こることは全てオリエンタル・ランドが被らなければならない。
 ここはJRと緊密に連絡を取り合い、駅前に大量のキャストを派遣し、立て看板を出し、水や食糧、敷物を配りまくるべきだった。
 なぜそれをやらなかったか? 逃げたんだよね。オリエンタル・ランドは。こんなことでとばっちりを受けたくなかったからと、知らん顔をした。たぶん、いつもの混雑整理以上のことはやらない、ということを何処かで命令した馬鹿な幹部がいたはずです。昔ならあり得ないことです。以前なら、すかさずグッズを抱えたキャストや、それどころか着ぐるみキャラクターまで総動員して、帰宅難民を和ませ、さすがはディズニーランド!という伝説を新たに作るきっかけにしていただろうに。
 そういうリーダーシップを発揮する人材が枯渇しているということですよね。奢る平家久しからず。オリエンタル・ランドの凋落が始まったということです。

※ 神奈川・緑署副署長、駅前放置の自転車を“乗り逃げ”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000315-yom-soci

 もうまったく因果応報な事件。大きな犯罪も放置自転車の乗り逃げから、とか言いながら、ただ検挙率という数字を稼がせるためだけに、貴重なリソースを下らん自転車泥に張り付けさせた張本人が掴まるんだから。
 私は別に自転車泥を容認する気はないけれど、たとえばオランダでは、放置されている自転車は適当に乗ってっても良いことになっている。そういうパブリック・ユースな思想を日本でも広めるべきだと思うけれど、一方で、これだけ重大犯罪の検挙率が下がり、警官が足りないとか言っている状況で、未だに自転車窃盗の摘発に血道を上げている。
 それが放置すべきで無いということなら、外注して司法委託員制度でも作れば良いじゃないですか。駐車違反取締も民間委託する時代なんだから。
 それにしても、何てバカな幹部だろう。

※ こんな電話が欲しい

 携帯編に続いて、今日は固定電話です。自宅の電話をナンバーディスプレイにしてから、とても便利に使っています。それで、田舎の電話もナンバー・ディスプレイに代えたいんですよ。家族を音声登録すれば、誰から掛かってきたかベルで聞き分けができるから。ところが、適当なのが無い。
 ナンバー・ディスプレイと言いつつ、別にナンバーがディスプレイされる必要は全く無いんです。そんなものディスプレイ画面なんか見えやしないんだから。
 所が、最近の固定電話って、何もかんもディスプレイで作業するでしょう。たとえば、ワンタッチ・ダイヤル。以前の電話だと、それこそ番号ボタンを一つ押して、もう一つ何かを押せば電話を掛けられた。所が今のは、ジョグダイヤルみたいな奴で、ディスプレイに相手の名前を表示させてから掛けるタイプがほとんどです。子機ですらそうです。
 こんなもの、目が見えず手元が震える年寄りにはとても扱えない。ディスプレイなんかどうでも良いから、とにかく年寄りに優しい、シルバーフォンがナンバーディスプレイで欲しいんです。音声読み上げしてくれればなお良い。いろいろ店頭で探したんですけれど、これというのが無い。

※ 沖縄守備隊長遺族、大江氏・岩波を提訴へ 「自決強制」記述誤り、名誉棄損
http://www.sankei.co.jp/news/morning/24iti002.htm

 日曜の朝に相応しい、とても清々しいニュースなんだが、肝心の大江のコメントが無い。大江は、産経新聞の取材依頼にはいっさい応じないという姿勢を取っているんだが、ここはぜひ他社に突撃して欲しい。朝毎は黙殺だろうか。

※ ミャンマー前首相、禁固44年の判決 自宅軟禁へ
http://www.asahi.com/international/update/0723/009.html

 連座して失脚した連中の数が半端じゃないんですよね。ヨーロッパでは、ミャンマーの軍政が独裁だということで、「ミャンマー」という国名を使うことすら拒否している国々があるんだけど、唯一軍政に理解を示して援助を続けている日本の外務省は、きちんと状況を把握しているんだろうか?

※ ソフト規制:松沢・神奈川県知事のブログに批判殺到
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050723k0000e040076000c.html

 一歩も退かないとしたら見上げた態度。長野県知事ブログなんてのがあれば良いけどなぁ。何しろ、長野のボキちゃんはタダの文章は書かない主義だし、他人の意見は聴かない主義だからなぁ。

※ モザイクなし性描写の米映画8月公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000034-nks-ent&kz=ent

 本当かぁ? ビデオが待ち遠しいぞ。

※ メルマガおまけ メードカフェ:チアリーダーと“競演”

|

« こんな携帯が欲しい | トップページ | 北朝鮮の核は日本製 »

コメント

>沖縄守備隊長遺族、大江氏・岩波を提訴へ 「自決強制」記述誤り、名誉棄損

 心配なのは、原告や原告側証人の身辺です。被告とその取り巻きのブサヨクは、4年前の栃木県における歴史教科書採択時にその正体を露呈したように、「反対する者は、脅迫や暴力で潰す」というナチズム、ボルシェヴィズムの正当な後継者たちです。日頃奇麗事で並べる「非暴力」とか「平和」「話し合い」の対極を実践して恥じないという人面魔獣の集団に他なりません。公安もちっとは監視以上のことをして欲しいものですが、後藤田のような体制内隠れブサヨが影響を留めている以上、難しいでしょう。
 それにしても、どうして警察族議員には、後藤田にしろ、国家公安委員長だった野中にしろ、ブサヨが多いのだろうか?

投稿: 土門見人 | 2005.07.24 12:41

まあ、そんな「報道」番組を作っているTV局だから、ホリエモンに狙われるということでしょう。

ところでヤスオが嘘八百ならべてる「憂国呆談」で『スターウォーズ』のことが出て、浅田彰がマニからすればいまさらの噴飯なことを述べている。それをヤスオが「博覧強記畏るべし」なんて言ってる。恥ずかしい!

「報道2001」も「Spa!」もひどいが、「ダイアモンド」も相当ひどい。

投稿: | 2005.07.24 12:48

>松沢知事ブログ
一歩も引かない だ け なんですよねえ。
条例の問題点とか、審査基準の不明快さやら、運用上の問題やら、そもそもゲーム脳信じてこの条例作ってないか?レベルまでの様々な疑問を出しても肝心なところだけ答えない。
んで、
「こんちくしょうと思う意見もあるが、多様な意見をいただくのは 良いこと。ブログは絶対やめません」
ですからねえ。ヤフーで出た23日の18時頃まではまっとうな意見出ていたのに黙殺してましたし。現在は炎上中です。ブログは止めないかも知れないけど近日中にコメントとトラックバックは禁止するかもしれない。

正直、知事がブログやりたいっても県庁スタッフは止めるべきだと思った。(まあ、命令で開かせたんでしょうが)

投稿: | 2005.07.24 14:57

聞いたところ、新聞購読調査は県職員全員にメールで送られてきたそうです。なぜそうと分かるかというと、全職員あてのメアドになっていたためとか。
そういえば最初の知事選の後に、係長以上への投票調査をしたとかしなかったとか、そんな騒動もありましたが、どうなったんでしょう?

報道2001は小泉就任の頃からはっきり体質が変わっています。小泉批判をするのは良しとしても、そのために亀井を呼んだり中曽根を呼んだり、果ては岡田や福島瑞穂を呼んだりと、小泉批判ありきの無節操さには辟易としていました。それでいて小泉政権の対北朝鮮担当である安倍は喜んで迎え入れて持ち上げ三昧ときていて、あまりの酷さにここ数年はチラとしか見ていません。
番組プロデューサーあるいはその上層の役員が誰であるのか、チェックしておけばいいのでしょうが、あいにくと一般人には分からない・・・。

SPAやダイヤモンドだけでなく、週刊誌・夕刊紙のほとんど全てが田中康夫批判をタブー視していて、例外は出直し知事選の時にフライデーと週刊実話が田中康夫批判をしていたくらい。
正統派とされる文春や新潮もこと田中康夫に関してはマンセー状態。就任から1年間のポスト・現代・プレイボーイのおべんちゃら記事の数々は忘れたくても忘れられません。

投稿: おじゃ○ | 2005.07.24 17:21

>>地方政治

次は中田横浜市長をヨイショしまくってるサンプロあたりがぁゃιぃ事になるかも:-)
あのにーちゃん、中小企業のワンマン社長と同じで仕事する分件のお二人よりも質が悪い所がありますから…

>>松沢blog

今回の件ではろくにゲームを検証しないで、自分の選んだブレーンと取り巻きの役人に有害だ何だと闇雲に規制させようとしてるんだから、直に意見を汲み取る場があれば、その場で吊るしあげれて当り前ですわ。

ま、コメント欄やトラックバックが封鎖されるとしたら、その時点で松沢知事の底の浅さが露呈される事になるでしょうね。

投稿: Artane. | 2005.07.24 19:21

その中田市長ですが、大揺れに揺れていた木曽郡の王滝村で講演をしたようです。王滝村といえば今から20年前、長野県西部地震が起こって多数の犠牲者を出したところ。
http://mytown.asahi.com/nagano/news.asp?kiji=5580

投稿: おじゃ○ | 2005.07.25 00:39

<私は報道2001が、石原都政や田中県政をヨイショした番組は山程見させられたが、番組が石原都政や田中県政を検証したシーンは、全く見た記憶が無い。こういうことは、国政を舞台にはまず許されないことです。それがなぜか、日曜朝のテロ朝とCXの政治ワイドショーに於いては、地方の首長を扱う上では許されている>

 その「なぜか」の答えは「地方から国政を変える」が政治が向かうべき方向とCXとテロ朝が考えているから。その結果、日本の将来は大丈夫と希望が湧いてきた/トンネルの向こうに明かりが見えてきたのに、それを消すようなことはしたくないんですよ。田中や石原の大洞を厳しく検証したら、日本の先行きは真っ暗で夢も希望もなくなってしまいかねない。人間、夢と希望がなくては生きられず、それはマスコミも同じこと。だから、田中や石原の大ぼらを敢えて許すわけです。彼らのほらを実現させて欲しい。いや実現させなければならない。だから批判を敢えて避けるわけです(無意識的に)。

投稿: チェ・ゲリラ | 2005.07.25 21:35

そんな大層なものでしょうか?
田中真紀子登場のはるか以前から、大使館主催のパーティーで外務官僚といっしょに公費で飲み食いしてたような連中ですよ、所詮・・・。庶民が夢と希望を失って絶望しようが、視聴率がとれさえすれば彼等的には全然OKなんじゃないですかね・・・。

投稿: | 2005.07.25 23:41

そんな大層なものです。

ジャーナリスト(例えば黒岩祐治)を名乗る以上、それなりに使命感があるわけで、「視聴率を取れさえすればOK」と、そこまで徹底的に「悪」に徹することが出来る人間は少ない。

投稿: チェ・ゲリラ | 2005.07.26 02:13

>彼らのほらを実現させて欲しい。
>いや実現させなければならない。
>だから批判を敢えて避けるわけです

文化大革命もそうだった、全学連もそうだった。
戦前の革新官僚や若い将校もそうやって持ち上げられていた。

政争を持ち上げるのは、ただ単に解散総選挙で、政治部の出番が増えて、選挙特番が組めるから、新聞社にしてもテレビ局にしても、ただそれだけじゃないかなと、思う今日この頃。

投稿: sionoiri | 2005.07.26 05:50

>>松沢
とりあえずの対応策として長野県に移住してはどうでしょう?
あそこの知事はとりあえずこの問題に関しては神奈川県と違って県民を信頼していますから。

名前: | 2005年7月22日 午後 08時09分

投稿: d | 2005.07.27 16:05

>県民を信頼している
7月22日部長会議録
http://www.pref.nagano.jp/keiei/seisakut/bukaigi/050722.htm

(松林憲治 経営戦略局長)
~出納長の所にレクで入る機会があると思うんですが、そのレクの内容についてですね、その日のうちに知事、それからあと経営戦略局の方にですね、その内容についてご報告を頂きたい~
(田中康夫 知事)
~それはもしあれだったなら出納長も私も一緒に聞けば良い訳であって、それは私は出納長に対しても失礼だと思うんですね、何か知事へ持って行く前に出納長のところでですね、皆さんのバイネームの仕事を出納長のお墨付きをもらって、自分達が免罪されようというようなことは、私がこれは一回根本的に考え直して下さい~

自らが任命した部下である出納長すら信頼していない人間が不特定多数の県民を信頼?
長野県民ならぬ信州自治共和国民と、自ら仰る方なら信頼してもらえるかもしれませんが・・・。

投稿: ya-mana | 2005.07.27 22:33

はじめまして、私は究極的防災・危機管理としての海外移住(防災移住のすすめ)というサイトの管理人の大和(やまと)と申します。検索で偶然、貴サイトを見ることが出来ました。貴ブログに地震の記事があり、もしかしたら地震防災にも、ご関心がお有りかも知れないと思い、コメントさせていただきました。私のサイトの内容は、世界の地震、原発、伝染病分布図など、あらゆる防災や危機管理に役立つ情報が満載です。ぜひ、ご一読下されば幸いです。
注目記事はコチラでございます。
http://blog.livedoor.jp/kyuukyoku_bousai/archives/50268874.html
貴サイトの益々の発展を願っております。ありがとうございました。(突然のコメントをお詫び致します。しかし、読者の皆様に災害を回避するための役立つ情報を、どうしても見て頂きたいと思ってのコメントでございます。)ありがとうございました。

投稿: 大和(やまと) | 2006.03.12 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報道人のモラルを問う:

« こんな携帯が欲しい | トップページ | 北朝鮮の核は日本製 »