« 縁起が悪いJALのロゴ | トップページ | 悪化する郵便(配達)事情 »

2005.08.03

羽田御難

※ カナダ・トロントの空港で290人乗り旅客機炎上

 まだ情報が少なくて良く解らない。オーバーラン自体はパイロット・エラーなんだろうけれど、どうして火が出たんだろう。まあエールフランスだ。毎年死人が出るよな大事故やらかして全然不思議じゃない所だから。言っちゃ何だけど、勝つぁん(7時33分)、今のエアフラよりは日航の方がまだましだと思いますよ。私なんて、そもそもフランス人が飛行機作って飛ばしていること自体が未だに信じられないもの。しかし、7時からのテロ朝朝刊瓦版を見ていたら、コメンテータな皆さんの言うことが刻々とくるくる変わる。いやぁ他国の災難だとテレビも気楽で良いなぁ。

 全員脱出はミラクルだとあちらのテレビは言っているけれど、最初に上がった火の手は、そんなに大きく無いんですよね。たぶんあそこで食い止められなかったのは、最近空港への導入が進んでいるスーパー消防車が配備されていなかったか、出遅れたということなのでしょう。空港内に於ける消防のレスポンス・タイムを考えると、発生した火災を一定時間封じ込めるための難燃材料の技術開発等が必要ですよね。

※ 羽田ダウン、電源監視に落ち度 工事で警報役立たず

 ダイハードの2でしたっけ? ブリザードの夜に空港の電力を乗っ取って身代金要求する筋は。昼間、ニュースを聞いて真っ先に思いついたのは、自衛隊が持っている移動管制指揮車のことだったんだが、規模が違うとか、あんなでかい所で空港管制がそれで出来るか? 等の問題はあるでしょうが。上空は所沢でも、いざとなればAWACSでも何とかなるかも知れないけれど、グラウンド・コントロールまではお手上げですよね。
 と考えて、ひとつ疑問に思ったのは、管制塔内の無線機である程度は捌けていたということですから、決定的に、これは駄目だ、この状態では管制業務を継続できないと判断された原因は何なのでしょう。日中晴天で視程は確保されていた。管制塔からの死角は限られる。アプローチは、ある程度所沢でカバーできる。それが無理でも、離陸管制はある程度できるのではないか。ディスパッチの何処が障害になったのか、興味がありますね。たとえば、離陸させてもネットワーク上の同期が取れない等の問題だったのか。
 米空母では、飛行管制ブリッジに、フライトデッキの模型を置いて、実際にその上で飛行機の模型を動かして管制業務に当たっている。
 ああいう訓練をやった方が良いかもしれませんね。というのは、関東大震災でもあれば、滑走路は無事でも、電源がアウトになる状況は十分に考えられるわけですから。救援物質を受け入れるためには、羽田の存在は不可欠。

 大会社や工場のバックヤードを管理する人々にとっては、蜜のような教訓の多いインシデントになりました。更に、この事件を報じるニュースでいまいち解らないのは、無停電電源装置のことはともかく、自家発電装置はどうなっていたんでしょう。当然ディーゼルなりガスタービンの自家発電装置がどこかにあったはずなんだけど、それに関して詳しく報じた記事に巡り会えなかった。

 「予備発電機」というフレーズをメディアを使っているけれど、これが自家発電装置のことですよね? まさか自家発電装置の予備という意味ではないですよね。なぜそれが立ち上がらなかったのか? あるいは火は入れたけれど、立ち上がるまでにどのくらいの時間を要したのか?(でも復旧は自家発電では無く、外のラインに直結させてだったらしい)その辺りのもう少し詳しい情報が欲しいですが。

 もうひとつの疑問は、普段と全く同じ作業をやったのに、たまたま障害が発生したのか(インシデントは内包されていたけれど、たとえば無停電電源装置が保っている間にいつもはメンテが終了していたのか)。それとも、何か変わったことをやって、初めてその障害が出たのか?

 いずれにしても、これはエアラインと乗客が被った被害を考えれば、空港長の引責辞任くらいはして欲しいですよね。一歩間違えばとんでもない事故になっていたわけですから。
 先日のJALの逆噴射不可のケースといい、その前の管制が誤侵入させた件といい、メンテのトラブルって、基本的にはプロ意識の欠如ですよね。責任感の不在。プライドのある責任者の不在。

 最近のこういう事故で、ちょっと思っているのは、今、企業でそういう中間管理職にいる世代というのは、バブル世代ですよね。私と同じ世代。売り手市場で就職した。その後手痛いリストラに遭ったりして、決して楽しているわけではないし、そもそも過度な人減らしに走る企業にも責任はあるだろうけれど、その辺りのことも少し関係あるんだろうかと思う。

※ 「売春は娘の希望…」13歳娘の人身売買関与で母逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20050802/20050802-00000012-ann-int.html

 昨夜のクローズアップ現代でも特集していましたけれど、12歳で売られて、日本に入国するために、まず北米-南米へ飛び、日本経由でタイへ帰国する時の一時通過ビザでまんまと入国して来たらしい。
 私は、実はこの一連のニュースに凄いショックを受けているんですけど、まさか、今の日本で、少女の人身売買なんて無いだろうと思っていたから。
 番組冒頭で、タイの捜査官が横浜の歓楽街を歩いたという部分の背景に、実際にカメラが撮っているシーンが流れましたが、あれじゃアムステルダムの街娼街じゃないですか? ああやって、通りを歩くと、部屋の玄関に売春婦が立っている通りが横浜に本当にあるんですか? いったい神奈川県警は、業者からどれだけ甘い汁を吸い上げているんだろう。
 私が世間知らずなのか、色町というと、歌舞伎町くらいしかイメージできない。本当にこの国にまだまだあんな世界があって、そこは明らかに歌舞伎町より遙かに開けっぴろげに売春やっているということが信じられない。

 私は、それが貧しい国であっても、成人女性が日本に来て売買春することに関しては、そらもう自己責任の範疇だと思っているけれど、12歳は駄目でしょう。
 このNHKで流れていた12歳の少女の場合、群馬の温泉街へまず連れて行かれて、そこでずっと売春をさせられていたという。ということはをそれを買った客だけじゃなく、この外国人少女が、結構な時間帯にいろんな温泉宿に出入りしていたことを許容していた温泉宿や温泉街が存在するということですよね。何をしているか百も承知で。そこの経営者を片っ端から幇助で逮捕して、温泉街自体潰せ! ここまでは見て見ぬふりするけれど、ここからは駄目だよ、というボーダーを引かなければ駄目ですよ。

 れいの売春で成り立っている孤島の話とか、私はこの手の話は、都市伝説の類だろうと思っていたのですが、今となっては不明を恥じ入るばかりです。国の恥ですから、係わった連中は、東富士演習場で実弾訓練の的にするくらいの厳罰を与えなきゃいかんし、官権の動きも鈍いですよね。長野の事例も出てきたけれど、結局行政もろくな支援はできないみたいで。

※ KDDIセールス

 昼間寝ていたら、KDDIのセールスが来ていると女房が起こす。何でも、高津区のシステムが変更にりましたので、とりあえずサインをお願いします、とか言って御近所を回っているらしい。KDDと言えば、昔はNTTより遙かにハイソな会社だったのに、今じゃこんな、錯視商法紛いのことで客集めしているなんて。何処に抗議すればいいんだろう。

※ ドコモ、「DOLCE」など新FOMA端末5モデル発表
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/25101.html

 激しく失望。ジジババ用FOMAが出ると期待していたのに。執行役員の夏野さんとやらが、「お客はiモードを使ってない」、操作がどうのこうのだからとか仰っていたが、いや、そういうことじゃなくて、追加料金払いたく無いだけですよ。

※ メルマガおまけ トゥルーコーリング

|

« 縁起が悪いJALのロゴ | トップページ | 悪化する郵便(配達)事情 »

コメント

ブログに直接関係無いのだけど
>「スッチー」という呼び方は、作家で、スチュワーデス評論家としても知られる現長野県知事の田中康夫が広めたといわれる。<
ってことだけど、オレはセンセの「第二次太平洋戦争」で知ったのが始めです。
んで、センセはどっから引っ張って来たのが最初ですか?

投稿: | 2005.08.03 10:14

>>田中康夫が広めたといわれる

 これは認めて良いんじゃないですか? ただ、最初に使ったのは誰だろう。

投稿: 大石 | 2005.08.03 10:17

アムスなみの街娼街、日本にはまだまだたくさんありますよ。
特に、大阪にいらっしゃれば、飛田新地や松島など、
民家の玄関先さきにピンクの照明を当てられた女性がならんでいる
場所が未だにあります。

竹内力主演の
難波金融伝 ミナミの帝王(25)誘惑の華
というVシネは飛田新地を舞台にした話なので、
どんなところかわかると思います。
あのままのところが未だにあります。

顔見せがあるので、かなりきれいな娘がおおい、
ってのはいらない情報でしょうか。

投稿: | 2005.08.03 10:25

>※ 羽田ダウン、電源監視に落ち度 工事で警報役立たず

操縦士の腕頼りで着陸=滑走路目前の2機-悪天候なら混乱も・羽田トラブル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050803-00000012-jij-soci

機器にトラブルを抱えているなら。有事とか特段の事情が無い限り
とっとと代替空港に振り分けるのが妥当で、
無理をしてまで管制を継続させる意味は無いと思いますね。
リスクを犯すならそれ相応の理由が必要です。

投稿: | 2005.08.03 10:34

大阪くんだりまで行かなくとも、ご近所のこの辺にちょっと寄ってみればよろしいかと。夜とは言わず、夕方5時でも十分。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/31/49.835&el=139/42/32.759&scl=10000&bid=Mlink

投稿: | 2005.08.03 10:42

>企業でそういう中間管理職にいる世代というのは、バブル世代ですよね。私と同じ世代。

この世代は自分も含めて良くも悪くもマイホームパパで家庭なり私事を第一に考える世代なんだと思います。
義務は果たすがそれ以上の責務は進んで負わないと言いますか。
プロXにしろメタルカラーにしろその前世代は全てを投げ打ってそういった義務以上の部分で社会の根幹を支えていたと見えるのですが自分ら世代には、さらさらそんな考えがない。
そんなところのほころびが、羽田にせよ、航空会社にせよ、オリエンタルランドせよ出ているのでは無いでしょうか。

投稿: | 2005.08.03 10:52

堀之内のチョンの間街なぁ。
競馬に行った帰りに時々通るけど子供はみかけません。
もしかしたら奥に隠してあるだけなのかも知れないけど。

投稿: | 2005.08.03 10:58

>ジジババ用FOMA

一応こんなのはあるんですけど先生にとってはどこかネックなんでしょうか。
モデルチェンジが遅いのは、メーカーの方に伺ったところ、数が捌けないので金型の更新が出来ないとのことでしたが。

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=31101010643

投稿: 七師三等兵 | 2005.08.03 11:03

「濱マイク」by林海象と「天国と地獄」by 黒澤明の初音町・黄金町。初黄飲食店組合解散:http://sonew.blog1.fc2.com/blog-entry-21.html

役に立つかな?所轄の議事録
http://www.police.pref.kanagawa.jp/conf/conf_giji/conf06giji.pdf

投稿: sionoiri | 2005.08.03 11:15

投稿: sionoiri | 2005.08.03 11:23

>>一応こんなのはあるんですけど先生にとってはどこかネックなんでしょうか

 うちの義父がそれ使ってますけれど、こういう普通の携帯を使えるのは、70歳前後まででしょう。

投稿: 大石 | 2005.08.03 11:31

http://www.nikkan-kyusyu.com/view/ts_1108340381.htm
あぁ神奈川県警本部長って公安部長だった上歌舞伎町浄化もやってたの?

投稿: sionoiri | 2005.08.03 11:38

13歳かぁ。売春程度で良かったね……てのは駄目か?
都市伝説かと?という話をされてましたが、臓器移植目的や、もっとエグイ話もうわさとしては聞きますがどうなんでしょ?
13歳といえばかの国ではもう立派な大人扱いだけど日本ではまだまだ子どもとしか扱われない年齢ですよね。そういう社会的な認知度の違いもあるから、日本や欧州に売られていく(半分ぐらいは出稼ぎ感覚?)、先進国からみた子供たちは今後も減ることは無いんじゃないかと思います。
売春については、これはもう公娼制度の復活以外ありえないでしょう。人類社会でセックスを目的とした商売を根絶できたという話は古今東西聞いたことが無い。もちろん現代日本においてもです。
全面禁止なら、成人だろうが子供だろうが法を犯すことにそれほど違いは無い。成人の公娼は認めるが、法的な子供には絶対に認めない、と言うのならある程度は、機能しそうな気がします。

投稿:   | 2005.08.03 12:42

管制塔なんて空港の中でも一番見通しの良くて陽当たりのいいところに建てるんだから、バックアップ電源はソーラーシステムにしておけばよかったのに。

確かセントレアが日本初でそうでしたっけ。

投稿: にょろろん | 2005.08.03 15:17

全く油断も隙もありません。大石さんとこだけではなさそうです。

こんな事例がありましたので紹介しておきます。この方、真面目な経営者兼農学博士です。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=331246&start=11&log=200506&maxcount=32

投稿: ハマの住人 | 2005.08.03 15:28

私も大阪府下在住なのでこの手の違法風俗街の存在は存じております。
大阪府下は確かに多いですが、関東含め全国各地にあると聞いたことがありますよ。
大阪だと先に上がった飛田や松島の他に、陸自の駐屯地がある信太山なんてのも有名ですね。
表向きは料理店なんですねぇ。


朝日新聞
http://www.asahi.com/kansai/fuukei/OSK200503220021.html

投稿:   | 2005.08.03 17:51

ちょんの間街といえば、つい最近神奈川県警が相模原にあったのを壊滅させました(実際は町田駅前ですが)。
やろうと思えば簡単に出来るんですよね。

投稿: | 2005.08.03 18:13

>スーパー消防車
 消火液放射装置が毎分6000リッター以上噴射出来るタイプの消防車ですかね?

さて、そのタイプの消防車ですが、ICAOで基本的には、A300クラス以上が降りる空港には、配備しないといけないはずですが、国内には無いところが有ります。それも防衛庁所管で。

問題になる前に何とかして欲しいですね。ちなみに空自では有りません。

投稿: ? | 2005.08.03 20:14

>>売春で成り立っている孤島の話とか
これは三重県にある島だと思います。

投稿: | 2005.08.03 20:36

>ちょんの間街といえば、つい最近神奈川県警が相模原にあったのを壊滅させました(実際は町田駅前ですが)。

ヨドバシと地元の自治会が手を組んで、電気の引込み線をちょん切ったって奴ですね。

が、既に一部の店舗は復活していますよ。
一時ほどの賑わいではありませんが。

投稿: 七資産 | 2005.08.03 20:49

昨夜のクローズアップ現代で現場からのレポートを担当していたのは社会部の戸田有紀という記者でした。2000年の知事選では塩尻市におり、少し話しただけで優秀な人だと私は感じました。

投稿: 斉藤久典 | 2005.08.03 22:34

最近のこういう事故で、ちょっと思っているのは、今、企業でそういう中間管理職にいる世代というのは、バブル世代ですよね。私と同じ世代。売り手市場で就職した。その後手痛いリストラに遭ったりして、決して楽しているわけではないし、そもそも過度な人減らしに走る企業にも責任はあるだろうけれど、その辺りのことも少し関係あるんだろうかと思う。

最近こういう、プロ意識や責任感の不足が背景にある事故が起こるたびにちょっと思うんですけど、組織の中間管理職の弱体化がすすんでいるんじゃないだろうか。今、企業で中間管理職にいる世代というのは、売り手市場で就職した、バブル世代ですよね。私と同じ世代。もちろんよかったのは就職の時だけで、その後手痛いリストラにあったりして、決して楽しているわけではないけれど、この世代が中間管理をするようになったことと、こういった事故の多発との間に、少し関係があるんじゃないだろうか。

なお「企業の過度な人減らし」がこの文脈でどのような意味づけなのか理解できませんでした。
前段では「バブル世代」の質(お気楽世代=責任感の欠如)を言っているようですが、「過度なリストラをした企業の責任」を云々すると、事故の原因が単純にリストラによる量の減少である、とも取れます。なので割愛。

投稿: 老婆心男 | 2005.08.03 23:42

 老婆心男 様、すみませんが、この手の添削はあまり愉快ではないのでご遠慮頂けませんでしょうか? 端的に言えば、コメント欄リソースの無駄遣いです。

 それと、添削文が原文より長くなるのはどうかと思います。

投稿: 大石 | 2005.08.04 00:59

「端的に言えば」は、前段を受けて要約したりまとめたりするような時に使います。
ですからこの場合は
「添削文が原文より長くなるのはどうかと思います。この手の添削はコメント欄リソースの無駄遣いなので遠慮頂けませんでしょうか?
端的に言えば、不愉快です」とするのがよいでしょう。
一読「端的」以降が前段のまとめになっていないようですが、前段で技術的な事(リソース云々)を言っておきながら、
その後で心情的な事(不愉快)をあげる事によって真意は後段にあることが強調でき、かつ丁寧なもの言いながら内面はぶち切れ寸前である、
ということを軽い諧謔味とともに表現できまつ。

欠点を指摘される事は確かに不愉快かもしれませんが、よりよい文章を書けるようになるためには必要なことでつ。
書籍やメルマガの売り上げ向上を目指しているのでしたら、せめて一回は推敲しましょう。

>>遠慮頂けませんでしょうか?
端的に言えば、遠慮はしません。
あまりひどい文章が無ければ何も書きません。

投稿: 老婆心男 | 2005.08.04 08:00

>老婆心男殿
他人の文章を添削するなら、正しい言葉を
使いましょうや。
#「でつ」→「です」
はっきりいって見苦しいし、相手に対して
無礼でしょう。

>大石様
このような突っ込みもまたリソースの無駄遣い
と感じておりますが、礼儀を知らぬ馬鹿者に
つい絡んでしまう愚か者です。
今後は遠慮しますので、今回はお許し下さい。

投稿: エラユキ | 2005.08.04 08:25

電池に切り替わって1時間は通常運用してたそうですよ。

運が悪かったのは、切り替わり時のアラームが当日の電源工事でならなかったらしく、非常電源に切り替わったことを電池切れまで気がつかなかったらしいということ。

投稿: なぎさっち | 2005.08.04 09:10

はいはいソース

羽田ダウン、電源監視に落ち度 工事で警報役立たず
http://www.asahi.com/national/update/0802/TKY200508020422.html

投稿: なぎさっち | 2005.08.04 09:11

老婆心男様

>>>>遠慮頂けませんでしょうか?
>>端的に言えば、遠慮はしません。

 ご理解頂けずに残念です。遺憾ではありますが、以降は気付き次第問答無用に削除させて頂きます。正しいことをやっているというのと、それをやるに相応しい場所であるか、それが必要な対象であるか? は大人としてご判断頂きたいと思います。

 日記は所詮日記です。論文ではありません。
文章としての完成度や美しさを求める場ではありません。原則として時々刻々と動く日常に関して、思いついたことを速攻で書き留める場です。完成度の高い文章を書くに越したことは無いでしょうが、少なくとも私にとって、それは全く優先事項ではありません。今後ともそれを考慮するつもりはありません。恐らくは、このブログの読み手のマジョリティにとってもそれは優先事項では無いと思います。

 当ブログの読み手なら、誰でも貴方程度の添削は出来るでしょう。他人の文章を添削するのは楽しいことでもあります。しかしそれは、読み手個々人の思考の中で行い、完結すれば良いことです。その程度のことを逐一指摘して悦に入るが如き態度は、私は単なる自己満足に過ぎないと思います。

投稿: 大石 | 2005.08.04 10:00

人の振りみて我が振り直せ・・・か。

投稿: ものすごくどうでもいい | 2005.08.04 23:40

>老婆心男様
明らかに誤った言い回しで誤解を招く恐れがあるなら、助言が必要な場合もあるでしょうし、大石氏もそれを受け入れる度量をもっているでしょう。また、他人の文章を読んで、「自分ならどういう表現にするか」考えるのも勉強になります。しかし、頼まれてもいないのに他人の文章を添削し、自己の文章の方が優れている、と誇るがごとき態度は、第三者からみても不快です。それでもあえてそういう行為を行い、且つ相手を納得させられるだけの文学的才能、あるいは論述能力が貴方にはある、と仰るなら敢えてこれ以上は申し上げませんが、正直言って私には、大石氏の原文より貴方の添削文の方が格段に優れている、とは思えませんでしたので、それだけ申し添えます。

>大石様
誠に僭越とは思いましたが・・・。
ご不快に思われたらこのコメントは削除してくださって結構です。
以前書かれていたように、毎日メルマガ発行・ブログ更新するだけでも相当なご苦労があることと思いますが、今後もご活躍なさることを祈念いたしております。

投稿: メルマガ読者 | 2005.08.05 02:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽田御難:

» 県民と県議のせい? [田中康夫はもう要らない by 信州ヒグマ]
本題に入る前に、 幾つかのブログや日記でKDDIによる一種詐欺紛いとも言えるような(ほとんど詐欺かも。)セールス報告を見つけたのでまずは。 こちら(大石英司の代替空港)では「錯視商法紛い」の手口が、こちら(零細企業経営者の闘魂日記)では「勝手に契約、勝手に工...... [続きを読む]

受信: 2005.08.03 22:16

» 女性性器経済 [CASA ROSSA]
9月13日から、外務省、厚生労働省、警察庁、法務省、内閣官房の政府調査団9人がマニラを訪れた(9月12日、9月17日、9月29日参照)、一方的に《量的規制》をかけることを表明してバンコク経由で帰国した。マニラにおいては、当事者でもあるエンターテイメント関係の代表者と... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 19:21

« 縁起が悪いJALのロゴ | トップページ | 悪化する郵便(配達)事情 »