« 泥船を担ぐ無知蒙昧 | トップページ | 康夫をどり&勝谷をどり »

2005.08.22

コップの中の変化

 新党代表の田中は、午前中、カメラを連れて各党を挨拶回りしていたが、今日はもうお盆明けだろう。今日は平日だろうに、県知事としての仕事はどうしたんだよ?

 昨日の、新党立ち上げのニュースですが、意外なことが二点ありました。共同通信が、比較的シビアな論調を取っている。共同と言えば、田中知事べったりの記者が一人いて、彼は、知事番当時の数々のスクープが評価されて、東京へ上がって、官邸詰めに出世したのかな。所が昨日は、地元民の批判的なコメントを取り、深夜には、神奈川県知事の「パフォーマンス新党だ 神奈川県知事が批判 (共同通信)」、という記事まで流した。
 それを待っていたかのように、朝日毎日が一斉に、地元有権者、それから茅野氏のコメントを入れた記事も流し始めた。
 マスゴミの嫌らしいところは、こういう時に、茅野さんみたいな権威のある固有名詞を必ず埋め込むんですよね。私は、ここで茅野さんがコメントを出すのはだろうか? という気もするんですが。

 もう一つは、更に小さなコップの中のスプーン一杯の2ちゃんねるです。田中康夫が何か仕掛けると、必ずニュース速報板にスレッドが立つんですね。もちろん、世間一般には、田中康夫は「改革派知事」で通っていますから、マンセーな雰囲気で満ちかけるんだけど、やっぱり批判派が速攻乗り込んでいって、そのスレッドは伸びないまま、せいぜい200発言台で消えてゆく。それがここしばらくのパターンだった。
 所が昨日は、ネット工作の連中が多忙だったらしく(それは地方自治板の長野県政スレを見れば解るわけですが)、田中県政支持の発言がほとんど無かった。ニュー速から、田中支持が消えたと言って良い状況になった。

 ニュー速というのは、2ちゃんねるの玄関みたいなところですから、普段、多少は政治に興味があっても、長野県政には何の興味もないという人々が通り過ぎてゆく。デパートの玄関みたいな所です。そういう所で、実は田中康夫の正体は……、とか書くと、あそこの連中は、「ソースを出せ」と盛んに迫るわけです。これが皮肉な話で、ソースは一杯あるわけだ。それは私のブックマークひとつでこと足りる。批判も支持も読める。
 所が、人間の弱さで、われわれは見たいと思うものしか見たくないわけです。だから、ちゃねら~は、今度は、「そんなのはソースじゃない、ただのアンチの嫌がらせだろう」と来る。じゃあ、お前らの言うソースってのは何だ? 普段、あれほど偏向報道だと罵っている朝日とかの、権威を纏ったマスゴミが書かなきゃ、君らはソースとは認めないのか。マスゴミへの怨嗟渦巻くあんな場所の住人ですら、いざ自分が受け入れたくない現実に直面すると、それを拒否するために、マスゴミへの権威に頼ろうとするのは、皮肉なことです。

※ ホリエモン大丈夫か?

 週末のテレビでの亀井さんとのガチンコを見ましたが、あれ駄目ですね。都合が悪くなった時のちゃねら~のパターンと同じ。郵政問題で突っ込まれると、亀井さんに向かって「なんで反対なんですかぁ!?」を連呼するだけ。郵政問題に関して、全く何の興味も知識も無いことが窺える。これから猛勉強するんだろうし、マスコミの車列を従えた大名行列みたいなのは、効果があるんでしょう。長野県民なんて、あんな虚仮威しに二度も引っ掛かったほどですから。
 ただ、あの状況を見ると、共産党程度の票は取れるんだろうか? と不安になってくる。あれじゃ、亀井さんから票をひっぺがすのは無理でしょう。今日辺りの新聞には、あれは亀井への刺客じゃなく民主への刺客だという皮肉まで出ているけれど、この調子で推移するなら、どこか早い段階で自民党公認しなきゃ駄目でしょう。

※ パシフィコ横浜

 土曜、長男がそわそわしているので、田舎から宅配した着替え等が届くのを待って電車に乗る。東急の桜木町駅が無くなってから、初めてみなとみらい線まで利用する。
 この辺りの事情を、この路線を利用したことがないとりわけ関東圏以外の読者の方に説明するのはもの凄く難しいんですが、まあ聞いてください。私、鉄の血は入っていないので、どこかに間違いがあるかも知れないけれど。

 みなとみらい線が開通するまでは、
渋谷-武蔵小杉-横浜-桜木町 と東急東横線は結んでいました。渋谷と桜木町が終点です。横浜-桜木町に関しては、JR線も並行して走っている。ここからしてすでに地方の人間にはピンと来ないと思う(~_~;)。別々の会社が二本並行して走っているという贅沢な現実が。
 で、今度、みなとみらい線が開通するに辺り、桜木町から中華街を通って、南へと、この東横線が延びる形になったわけです。いわゆる相互乗り入れと理解していいのかな。
 それに合わせて、東急の桜木町駅は無くなりました。JRはまだ残っている。東急桜木町駅は、どうなったのかと言うと、地下へ潜って、「みなとみらい駅」という新駅が出来たわけです。あれは結構、以前の桜木町駅とは離れていますよね。観光客には便利になったけれど。

 それで、出がけにどういう路線で行こうかと迷ったわけです。
JR 武蔵溝ノ口-川崎駅-横浜だと、ひとまず横浜まで380円だったかな。
JR 武蔵溝ノ口-武蔵小杉で東急に乗り換え横浜駅までは360円。

 という所を、溝の口駅で確認できた。それで、ここは小杉乗換が早いし、安いから選択の余地は無いと思った。横浜-みなとみらい間は、新線だから、高いとは聞いていたけれど、たぶん乗り継ぎ割引とかあるだろうから、乗せて100円くらいかなと思った。したら、なんと、丸々初乗り料金の180円も取られた。
 納得がいかないのは、これまで東急一本で桜木町まで来ていた利用者は、たしか渋谷-横浜間料金に、30円程度上乗せするだけだったはず。それがいきなり駅が無くなった挙げ句に、180円まるまる払えですよ。これは横浜市議会や神奈川県議会で、サービス後退だと問題にならなかったのだろうか?

 で、驚きながらも、みなとみらい駅で降りたですよ。これ自体は便利。ランドマーク・タワーより更に海側だから、パシフィコ横浜が近い。以前の桜木町駅から、時間的に三分の一くらいになったんじゃないかな。結構人の流れを変えましたね。

 昼飯を食べようと思ったけど、マックは凄まじい行列。となりのコンビニはぺんぺん草も生えていない状態で、そういえば、ホールの二階にはチープな食堂があったことを思い出して、結局直行する。隣のホールではポケモンのイベントがあって、こちらの方が人が入っている感じでしたね。

 ちなみにその恐竜博覧会は、産経の主催で、ものは中国からでした。次男がトラウマになるかなと恐れたけれど、意外に食いつきが良くて、「うぉ!~うぉ~!」と興奮していた。でも昨夜の夜泣きは凄まじかった(~_~;)。
 私は、去年の夏休みの幕張でのイベントから数えて都合3回、恐竜博覧会に行きましたが、規模としては、去年夏の、日経主催人民日報協力の奴がダントツでしたね。先日の上野の奴は、スーという目玉があったから、それなりに面白かったですが。パシフィコ横浜のは、ちょっと小振りなイベントという感じでしたね。
 その後、横浜駅までこじゃれた通りが出来ていると女房が言うので、あの暑さの中を横浜駅まで歩きました。涼しければ良い散歩コースですね。陽が落ちた後なんか、高層ビルの灯りが綺麗かも知れない。横浜駅の東口って、まだまだ空き地だらけなんですよね。あれは誰の持ち主なんだろう。

※ メルマガおまけ スパム・トラックバックと戦う

|

« 泥船を担ぐ無知蒙昧 | トップページ | 康夫をどり&勝谷をどり »

コメント

>今日は平日だろうに、県知事としての仕事はどうしたんだよ?

日テレ『ザ!情報ツウ』
峰竜太「兼任ということですが、長野県民はどう思ってると思います?」
将軍様「峰さんだって色んな番組持ってるでしょう、それと同じですよ」
峰「それは(話しが)違うでしょう」

つっこみ1:”番組”かよ
つっこみ2:やっぱりタレント活動かよ

伊藤洋一「支持率が34%なんですが、、」
将軍様「小泉さんだって40%だし、ロールシャッハテストのようなものだって」必死にごまかす(w
ちなみに将軍様は批判的コメントを放つ伊藤氏が大嫌いらしく、隣席にもかかわらず体をそむけ(子供か!)、勝谷のほうを向いてました。

投稿: | 2005.08.22 12:28

田中党首のような時代の先端を行く大人物がド田舎の知事に埋もれてるなんて日本の損失です。田中党首におかれましてはこの際万難を排して国政に殴り込みをかけていただきたい。立候補の暁には、今風ウォッチャーとして陰ながら応援させていただきます。

マスコミは不思議な習性を持ってますね。いつもは「争点がハッキリしない」と非難轟々なのに、争点がハッキリすると「郵政は争点隠しだ」と非難轟々。
特定の政党に対するネガティブ・キャンペーンどころか、選挙そのものに対するネガティブ・キャンペーンを張っているようです。

投稿: 元県民現都民 | 2005.08.22 12:40

>横浜市議会や神奈川県議会で、サービス後退だと問題にならなかったのだろうか?

それは在来路線の廃止を含んでいますから普通だったそうですよ。もう十年も前の話ですが、東急桜木町駅界わいに馴染みのお店が何軒あったのですが、皆、MM21への移転を迫られていましたね、ところが地代が数倍に跳ね上がるってことで廃業して店も多くありました。後、駅の近くに団地があったのですが確か中央官庁の官舎だったはずでが、これは
一番移転させやすいですね。
なわで、住人というかその地域のコミニティをまず寸断して破壊した為いざ路線廃止が明るみに出てきても現にその駅(東急桜木町駅)を長年利用している住民少なく従来のコミニティも崩壊していた為、際立った反対活動も無かっのだろうと推察します。

投稿: | 2005.08.22 12:55

康夫の生しゃべりは気分が悪くなるので、テレ朝スパモニの方を見ていた。毎日の岩見孝夫以外は新党や康夫に批判的だったね。岩見は脱ダムの時に康夫を神の如く崇めていたがいまだにその気分が抜けないらしい。
「田中知事ならテレビにでて論理的に小泉さんを批判できる」だって。( ゚д゚)ポカーン。

>東急桜木町駅

へぇーいまないの。80年代に磯子区のアパートに住んでたけど根岸線使って桜木町で乗り換えてた。
駅前に立ち食いソバと大衆酒場が一緒になたような店があってよく飲んだな。ハンバーグがやたらに旨い野毛の洋食屋もお薦め、って今もあるのかな。昭和は遠くなりにけり。残念。

投稿: | 2005.08.22 13:03

私は横浜・渋谷間の東急はよく利用します。安くて座れるからです。だからみなとみらいが高いように思うのじゃないですか。

横浜から京急で空港に向かう場合運賃は470円です。しかし三つ手前の「大鳥居」までなら270円です。空港に直結したのは有難いのですが、この僅かな区間を一気に200円にしました。上大岡・横浜間に相当する運賃です。

でも確実に空港利用客は増えています。モノレールより安いからです。多分。しかもターミナルは浜松町。こんな例は他にもあるのじゃないでしょうか。

投稿: ハマの住人 | 2005.08.22 13:07

自民党公認でも大して違わないと思いますよ>ホリエモン

投稿: とおりすがりん | 2005.08.22 13:14


すでにある意味放置されてる状況の
ニュー速はどうか知らんけど、
ニュー速+では康夫擁護するねら~なんて
数えるしかいないと思うんだけど・・・

康夫が改革派知事なんて思ってるのは
もはや2ちゃんでは少数派でしょ?

そもそもウヨの2ちゃんねらが拉致被害者罵倒
したり、9条改正や有事法制を否定してる
康夫にシンパシーを感じるわけがない。

投稿: たか | 2005.08.22 13:47

>普段、あれほど偏向報道だと罵っている
>朝日とかの、権威を纏ったマスゴミが
>書かなきゃ、君らはソースとは認めないのか。

そりゃネットにはサイバッチだの二階堂だの、
デマだろうとなんだろうと、さも取材したか
のように撒き散らすサイトが有象無象ありますからねぇ。

単に個人サイトでそう書いてあったとしても
それを信用しろっていうのはどうかと。

マスコミは偏向報道する時もあるけど、
その気になればねらーが編集部に
電凸できたりするけど、個人サイトはそうはいかないし。

投稿: | 2005.08.22 13:52

「八女は田舎ですよ!田舎ものの僕が…」と叫ぶと落下傘としての反感が増す。うーむ、大変痛い会談でしたね。亀井vs堀江。でも、民主の意気地無し、「所用」ごときで抜けるな!

投稿: sionoiri | 2005.08.22 13:54

>自民党公認しなきゃ
公認を受けた一年生議員には諸々下積みの苦労があるそうで、それが嫌だから無所属で出ているらしいです。当選しなきゃ意味ないけど。

投稿: | 2005.08.22 14:22

>サービス後退
 いやいや、サービス後退どころか大前進ですよ。少なくとも、県庁職員にとっては。何せ、新駅が県庁の目の前ですからね。しかも、みなとみらい線の定期代までカッチリ出してくれるってんですから、そりゃあ県庁内部からは文句なんて出るはずもありませんね。
 議員センセイ? あの人達は最初から鉄道なんか利用しないでしょ。

投稿: 五月原清隆 | 2005.08.22 14:35

センセは「B‐1爆撃機を追え」とかの裏表紙見てると確かに、こやつ左翼を売りにしとるなと感じますが
「ハーロックよ、それじゃあんたの船は1センチとて動かんぜよ(-.-)……」
の名言とプチ保守宣言を経て、今じゃすっかり日本版ニューコンサバでしょ。
↓以下どっかの抜粋

21480 : : August 20, 2005 06:03 AM 勝谷氏の日記に
>民主党への不安は私にもよくわかる。たと
>えば支那朝鮮への態度や人権擁護法案や
>外国人の参政権の問題などだ。しかし敢え
>て言うならばそれらは「各論」なのである。
>小泉さんの郵政もまた「各論」である

と書かれてましたが、比べる各論の日本の
有益さのレベルが違うのではないかと。
 郵政民営化については売国陰謀論も
ありますが、勝谷氏のいう前者は明らかに
売国行為以外何物でもないのに、それでも
民主党支持という勝谷氏の思考は謎です。

 勝谷氏、田中県知事に対しては小説家の
大石栄司氏が常々批判してますが、田中
知事の実態がわかる反面、結局大石氏も
サヨクなので、所謂左翼の内ゲバ状態なのは
やはり左翼の左翼たる所以であろうかと。
 左翼の化けの皮が剥がれる分のは全然
構わないのですが。

投稿: | 2005.08.22 15:14

共同記者のくだりですが、
彼が東京へ行ったのは、必ずしも栄転とはいえないという話です。

というのは、02年に一度転勤拒否をしている。
また、記者活動にも差し支える難病の持病を持っていて、たびたび手術をしている。
本人も大きな出世は望んでいないのですが、会社ももてあまし気味というのが本当のところ。
地方支局と違い、もちろん、共同は東京に記者を沢山配置していますので、ああいう記事が出てもなんら不思議はないと思いますが。

投稿: のったり | 2005.08.22 15:40

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/eco/392680
(1)選挙に勝って内閣を組閣するとしてだ。そのとき一員か?小池大臣。まぁ勝つだろう。でも、もしかしたら散った町村紅葉の代わりに昇進するかもしれないじゃないか。なのに今そんな会を催すのか?
(2)室温が低く設定されるのにさらにクールビズを着ろだと?丹前やカイマキじゃなくてか?馬鹿も休み休み言え。そんな事をやってると落選するぞ。

投稿: sionoiri | 2005.08.22 16:58

sionoiriさん。
言いたいことがよく分らない?
小生30過ぎですが丹前やカイマキも言葉じたい知らない。(ググッたからドテラみたいなものってのはわかったけど)

投稿: | 2005.08.22 17:14

ちなみに秋冬物は今からやらないと、
てか、もう現品のモデル撮影に入らないと間に合いません。

投稿: | 2005.08.22 17:17

大戦中、「太平洋に比べれば大西洋はコップだ」と言った米国の将官が居ましたがね。野党はコップの中、コップの中と政権党を極小化することに必死ですが、我が身を振り返ればそのコップの半分の勢力も確保してないわけで言ってて悲しくならんのかね?

↓もうひとつ、産経は「ウォームビズ」と申しております。
 (そりゃいくらなんでもクールってことは無いよな。)
http://www.sankei.co.jp/news/050822/sha059.htm

投稿: | 2005.08.22 17:30

康夫シンパの日刊ゲンダイから。
康夫新党は、小粒でも最大級の脅威と。

投稿: | 2005.08.22 19:03

「秋冬のクール・ビズ」最初から「ウォームビス」といえば良いではないか。会を開いて日当を出すほどのことか、新党日本に笑われるぞ。「僕ちゃん党チュと同じでチュ」ねぇって
(さて、堀江社長の立候補の理由が判明した。それは昨年「新規参入」で次点に終わった流行語大賞のリベンジである。『想定内』で有力視されていた大賞が、小池の放つ「クールビズ」に追い上げられていたからである。さらに、小池は「刺客」という隠し玉を出してきた。堀江社長はここに頂上作戦:広島戦争に打って出た。小池vs堀江、当選した方が、流行語大賞の栄冠を得るのである…)

投稿: sionoiri | 2005.08.22 19:31

「ウォームビズ」・・・・・・北海道は速攻で脱落ということで。
つか、高校野球が終ったらもう秋だし、あと2ヵ月ちょっとで雪が降るんだよなぁ(苦笑)

投稿: ななし@北海道 | 2005.08.22 21:13

ますます 意気軒昂な新党 日本
昨日来からメディアにて「チーム ニッポン」の
掛け声が流されていますが、40~50歳位の大人が人前で、あれだけ動作を同化できるとは? 陰ながらの必死の厳しい訓練の賜物と推察されます。  練習風景を是非見たかったのですが、どこかで放送されているのでしょうか。 ああ政治家は切ない。 おじさん涙

投稿: bajor | 2005.08.22 22:34

どうでもいいけど刺客をしきゃくと言うのはやめて欲しいな。

投稿: おめだ | 2005.08.22 23:04

大石さん。
やっぱり康夫ちゃんガンバレーなんてブログもあるんだわ。

EN-炎
http://d.hatena.ne.jp/hirori/20050822/p2
元社民党代議士 保坂展人氏
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/6844dbdee038c742eb8ee57400b7ff01
文芸評論家 山崎行太郎氏
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20050822

投稿: kok | 2005.08.22 23:13

本日最高だったのは「将軍様門前払い事件」ですね。

ANN news
”アポなしで武部幹事長への面会を求めましたが、「会議中で多忙につき、面会できない」と門前払いでした”
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/poli_news3.html?now=20050822224925_300k

まあ、日頃、自らがアポありなのに会議をドタキャンしたり、優先順位が低いイベントを優先して逃げたりしているのだから、当然でしょ。(w

投稿: | 2005.08.22 23:22

話はちょっと違うけど、招待されたのか聞きつけやってきたのか知らないけど
森英恵の主催するパーティーで一人料理をほおばっていた10年前の康夫を思い出します。
当時は同じ会場に竹下総理をはじめとする政界、財界、ファッション業界、出版業界のお歴々
が沢山いましたが、誰も声をかけていませんでしたね。
当時聞いた話では、女子大生と親しめたのは光・社J・J編集部の編集者が色々と
セッティングしていたらしいですね。

投稿: おめだ | 2005.08.22 23:41

勝谷誠彦の××な日々。
2005/08/22 (月) 「いっそ正直に新党ではなく臨時党なんてどうでしょ。」
http://www.diary.ne.jp/user/31174/

本日の日記コピーは自爆攻撃?オウンゴール?911までの臨時政治団体だっていう告白?

投稿: | 2005.08.22 23:51

今日の自民党や民主党にいきなりアポなしで挨拶にいって 門前払い食らったのが、
彼のやり方を象徴してると思う

ANAやJALの本社の広報部にいきなり
おしかけて来て あの便のクルーのサービスはなってない、オタクの会社は、などとクレームをつける 門前払いすれば連載中の週刊誌や
ペログリで航空会社を叩くのは
わかってるから 航空会社側としても黙って
聞くしかなくて、田中康夫はまさに総会屋と
同じ特別扱いだったらしい

ギャレーナンパもしかり。ズカズカとギャレーに押し掛けて来て 人の都合なんて気にせず
ナンパする、超有名なUUU
しょせんは粘着ストーカーチックな評論家で
政治なんて無理です


投稿: | 2005.08.23 02:13

>>ほりえもん

結局は厨房が金と名声を持つとあーいう感じになる。と。
ウヨ系の荒らし厨房がのさばってるのはライブドア(オンザエッジ)人脈が彼らを煽てて煽ったのがそもそものはじまりだ。と言う「裏事情」の暴露みたいな書き込みを良く見ますが、
ほりえもんをみていると、そういう言説に一定の説得力が出るから不思議です…

康夫ちゃんもそういう意味では厨房度が高い。つかほりえもんと共通した臭いを感じますわな。

投稿: Artane. | 2005.08.23 07:22

こういうときこそ康夫ちゃんの天敵、宅八郎先生に登場願いたい。
http://hw001.gate01.com/takuhachiro/list.htm

投稿: えの | 2005.08.23 12:34

堀江社長「献金はいかん。利益誘導になる。自分で稼いだ金で戦うべきだ」
おーえらい偉い。自民公認だと、こんな事は云えない。田中党首、党の運営は誰が出費しているんですか?
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000050154,20086716-2,00.htm

投稿: sionoiri | 2005.08.29 16:31

なんか新しい歴史教科書を糾弾しているプロ市民も転びサヨクもババア声優の小森まなみ信者も結局は中国人民解放軍の意志をもってすれば、最新の軍事科学に勝利できると思い込んでいて、朝鮮戦争で多大な犠牲を払った毛沢東や湾岸戦争で科学を軽視したあげく死刑になったサダム・フセインの精神構造そのものですね…。扶桑社とか歴史教科書問題とかになると新しい歴史教科書を作る会しか思い浮かばないオウム真理教バリの発想の貧困さはバカそのものですけどね…。転びサヨクや小森まなみ信者もカルト教団ですけど、だいたいこんなカルト教団的発想が日本の隅々まで行き渡っているという事ですね。アメリカに言論の自由も表現の自由もないのにアメリカには表現の自由も言論の自由があると思い込んでいる馬鹿がいるらしいけど…。もうねぇよそんなもん

投稿: スプートニク原理主義者 | 2008.12.24 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コップの中の変化:

» 田中康夫の新党「日本」。 [Espresso Diary@信州松本]
田中知事が、新党の党首です。会見で目が左右に頻繁に動いていたのは、マスコミ各社の顔ぶれと、その反応を追っているから。一緒に食事をし、温泉にも入り、あちこちの選挙や講演の現場を共にしてきた私には分かります。田中さんは、つねにマスコミという名の鏡に自分を映し... [続きを読む]

受信: 2005.08.22 14:00

» 仁義も切れない者に言う資格などない [無手勝流社会観察日記 Reloaded]
新党日本の代表者として精力的に歩き回ったという 今日の田中康夫。朝からテレビ出演を2本こなし、 その後は既存各党(国民新党も含む)へ挨拶回りをした。 民主党に行った際には、挨拶回りもそこそこに、 自分が考えたと自慢するキャッチコピーとやらを 使ってくれるなとね..... [続きを読む]

受信: 2005.08.22 19:58

« 泥船を担ぐ無知蒙昧 | トップページ | 康夫をどり&勝谷をどり »