« 茶番劇 | トップページ | あ、圧倒的じゃないか! »

2005.09.21

NHKは民営化せよ

※ 不払い問題の法的措置容認 NHK受信料で総務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000066-kyodo-bus_all

  不祥事で消費者離れが発生することは当然予期されるべきことで、それ起こさなきゃ良いというだけのことでしょう。そもそもが本末転倒な話なんだけど、スクランブル化に至っては、それはもう公共放送の意味合いが無いでしょう。金払わなければ見せないなんていうサービスに「公共」を名乗る資格はない。とっとと民営化してCM収入でやってくれ。
 あと、感じるのは、これはメディアへの隷属を意味することですよね。表現の自由の中には、そこにアクセスしないことの自由も含まれるはずで、払わないという視聴者のかなりが、NHK所かもうテレビすら見ていないかも知れない。そういう人々に、かつて口座があったから払え、と言えるのか。
 この問題は、どうやって金を取るか? ではなく、こんなにも多チャンネル化が進んでいる時代に、公共放送はまだ必要か? という論点でまず議論されるべきでしょう。
 NHKも特殊法人の一つに過ぎないという視点で見るなら、これはもう当然、廃止の方向で議論されるべきであって、もしNHKにもまだ果たすべき役割があるとしたら、それはせいぜい教育テレビの一部くらいのもので、そこの部分だけ、もしCM収入で賄えないようなら、税金から補助するということにすれば良い。NHK自体は民営化ですよ。金食い虫の大河ドラマ、要らないでしょう。韓流を含めて海外ドラマはスカパーでカバーできる。じゃあ、優れたドキュメンタリーや報道番組はどうするか? これは民放全体に、全放映時間の何パーセントは、教養指向番組にしろと、縛りを掛ければ良い。そもそも、民放の現状は良くないですよ。あそこまで野放図な番組編成を地上波に許すべきじゃない。
 いずれにしても、民営化論議を一切飛ばして、しゃかりに金取ろうというのはどうかと思う。こういう動きに対しては、「じゃあ民営化しろ」という運動で対抗するしかないでしょう。

※ 投げ出された乳児は無事 沢に車転落、運転の母死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000002-kyodo-soci

 母親死亡という影で、ほっとするニュースなんだけど、このニュースは、昨夕の民放ニュースでは、何局か奇跡の生還としてトップ扱いだったにも係わらず、警察がどう関与したのかの報告が一切無かった。警察は捜索したのか? あるいは警察への届け出自体があったのかどうかも解らない。
 普通、「母子が帰らないんですけど……」、とか110番あったら、警察はたぶん当日は動かないでしょうね。こういう時は、御近所だけが頼りでしょうから、これはそれが有効に機能したと言って良いんでしょう。

※ バスラで英軍が刑務所に突入、拘束の英兵2人を奪還
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050920i103.htm

 英軍としては、穏便に済ませるつもりだったんだろうけれど、ちょっとへたを打ったということなんだろうな。最初は装甲車2両で駆け付けたとかいう話もあって、最終的に戦車、ヘリまで出る事態になったようで、こういう時に、どのくらいの兵力規模で出るべきかは、難しい所ですよね。たぶんこの場合は、結果的に逐次投入の愚を犯したということになってしまうんでしょうが。
 私服での情報収集は、それだけ治安に自信があったということなのだろうけれど、一方で、本来なら、情報収集は地元民を積極登用してカバーすべき問題であることを考えると、その辺りがうまく行っていないことも窺わせる。

※ 報道ヒューマンスペシャル・13歳の遺言~健ちゃんが伝えたかったこと~
http://www.fujitv.co.jp/ichioshi05/050921humansp/index2.html

 深夜の3時にCXの特集番組があって、夕方ニュースの特集枠でその紹介がありました。さすがに安藤キャスターも泣いていた。私は、特集番組の冒頭だけ見て、チャンネルを変えました。子を持つ親には辛いですよ、ああいうのは。5歳で両親が離婚。7歳で悪性腫瘍を発症、6年間の闘病生活の間に、あちこち転移して、最後は骨盤に転移して、その周囲の内臓を全切除して死ぬんですけれど、いやもう本当に辛いとしか言いようがない。

※ 内閣支持率62%、2年ぶりの6割台…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050920i112.htm

 ご祝儀相場とはいえ、凄いなぁ。羨ましいな、康夫ちゃん。あんたの2倍だよ。別にマスゴミを味方にしているわけでもないのに、たいした政策があるわけでもないのにこれだもん。ま、株価はさらに戻しているから経済界的には万々歳なんだろうけど。

※ 2016年五輪招致、議会で表明 石原都知事
http://www.asahi.com/sports/update/0920/121.html

 反対。もしオリンピックが何かの起爆剤になるというのであれば、そのチャンスは途上国に与えるべきだ。金持ち先進国でたらい回しにすべきじゃない。

※ 川口首相補佐官擁立へ 自民、参院神奈川補選で
http://www.asahi.com/politics/update/0920/007.html

 斉藤勁参院議員が衆院に出ると決意した時点で、補選があると解っていたのに、未だに候補者が決まらない、今頃公募するなんてどういう話だ、民主党。

※ <奨励賞>「このミステリーがすごい!」に13歳水田さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000077-mai-soci

 茶川賞や文芸賞なんぞに負けちゃいかんぞ! 最初に「猿」に賞をやった奴が勝ちだ。中学生だの小学生だのに安住しちゃいかんぜよ。

* 月曜深夜、Untitle2に追撃さんのコメントが付きました。困った人だという以上の感想は無いので、私のコメントはありません。興味のある方は読んで下さい。

※ メルマガおまけ 黄泉がえり、邦画の限界

|

« 茶番劇 | トップページ | あ、圧倒的じゃないか! »

コメント

毎回、楽しく拝見しております。私も「NHKの民営化」は賛成です。また、もう一つ気になるのはNHKが現在持っている「電波(チャンネル)の多さ」です。
チャンネルが多ければ、設備や人員も必要ですよね。地上波2波に始まって、BS、ハイビジョンなど多すぎるような気がします。
また、今では衛星放送の普及で、民間の多チャンネル化が進んでいるので、NHKはテレビについては2波程度で十分だと思います。組織のスリム化が先ではないかと思います。

投稿: ウィーン人 | 2005.09.21 11:03

どうせならNHK、新しいCMの売り方を考えてくれんかな。
一般的な民放の番組の間に挟み込む方式は迷惑だ。

投稿: 遊び人 | 2005.09.21 11:29

>>バスラ突入

突入した警察署には捕虜がいなくて、シーア派のアジトにいることがわかってやっとこさ奪還したそうな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000180-jij-int

投稿: Artane. | 2005.09.21 11:34

>茶川賞や文芸賞なんぞに負けちゃいかんぞ! 最初に「猿」に賞をやった奴が勝ちだ。中学生だの小学生だのに安住しちゃいかんぜよ。

 あのー先生、ミステリとかSF・ファンタジーはメインストリームの文学に比べて人生経験がなくても書ける、と言われてるのをお忘れではありませんか? 過去を紐解けばSFマガジンの新人賞で13歳で努力賞をもらった人とか確か6歳くらいで最初の賞をもらったお子様とか結構いるのですが。アイザック・アシモフも最初の持込が採用されたのはローティーンの頃だったかと思います。
 『猿』ならオリジナルよりもシェイクスピアの自動筆記をやった方が皆様驚くと思うのですが。

投稿: | 2005.09.21 12:05

県議会の不信任案可決、脱ダム解散のときもこれくらいだったんじゃないでしょうか。
6割=4割前後の固定基盤と2割前後のバ(ry

投稿: | 2005.09.21 12:30

>新しいCMの売り方
CM専門チャンネルを立ち上げるとかどうでしょう?デジタル放送になったら視聴できるCMの一覧を表示してみるとか。希望する物を集中的に見られるんだったら情報収集の手段として使ってみたい気がしますね。

まぁ飽くまでユーザーの立場でしか考えてないんで広告料出す側からすると都合悪いかもしれませんが。

投稿: Operaファン | 2005.09.21 12:34

ニュース7見れば判りますが今のNHKは完全に民放もどきに陥ってますからね。
まだ6時台の民放(フジテレビ以外)の全国ニュース枠の方がマシに見えてしまうほど。
そこまで民放のマネがお好きならいっそ民営化してしまったほうがいいでしょうね。

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2005.09.21 12:51

NHKが民営化したら、つぶれる放送局が出てくるんでない?
広告料の総額が増えるとは思えない。
まず、テレビ東京あたりから?

投稿: | 2005.09.21 12:55

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20050921ddlk26040254000c.html

赤井法道ことアカピーが載せるか、みんなでチェックだ!

投稿: | 2005.09.21 13:18

セイコーエプソン大幅減収減益、予想より半減! 
 長野県ピ~ンチ!

 だけど我らが将軍様には関係ないのさ。今ごろは政党助成金をどう使ってお買い物ツアーをやるかで頭がいっぱいなのです。

投稿: | 2005.09.21 15:09

>>名前: | 2005年9月21日 午後 12時05分 氏
センセは、若いというだけで妬んでおられるのだよ。鷲巣巌みたいなものだ。そっとしておやりなさい。

投稿: | 2005.09.21 16:55

>川口首相補佐官擁立へ 自民、参院神奈川補選で
>今頃公募するなんてどういう話だ、民主党。

いやまぁ(^_^;)
自民党も公募だったわけですが、本部(小泉)から「公募ストップ」が掛かって「なんだ?」と思っていたら「川口で行きます」と来たから県連が怒ったのを幹部連が説得して「県連として」としたようです。

これはどういう事かと考えると、小泉以外の政党関係者は自民も民主も同じで「幹部級の主導権争い」が決着がつくほどの実力者が居なくなってしまって、有権者から見ると「最近の政党は船頭ばかり多くて」と感じていたのだ思います。

そこに「他の船頭は蹴落としてでもわたしが船頭だ!!」と登場したのが小泉首相で有権者は「船頭が多くてどこに行くのか分からないよりはマシだろう」といった選択をしたのではないか?
と思っています。

だから、参院補選も小泉以外は「船頭が多くて船は迷走」になっているのでしょう。
民主党には小泉のような人は居ないから、公募から抜け出すことが出来ないということでしょう。

ただ、国民が全面的に小泉に任せたわけではないから、どういう形になるか分からないけど揺り返しはあるはずで、それが参院補選に出るかどうか見物であります。

投稿: 酔うぞ | 2005.09.21 17:38

NHKの民営化は、昔から康夫がよく言っていたな。お得意のフランス方式で、だと。

投稿: | 2005.09.21 19:42

>>バスラ突入

拉致られたのがSAS隊員じゃなくて一般兵でも強硬手段とったのかな・・・。
やっぱりSAS隊員は現地人に偽装して活動していたんでしょうか。

投稿: | 2005.09.21 22:45

>拉致られたのがSAS隊員じゃなくて一般兵でも強硬手段とったのかな・・・。

過激派に引き渡されると判っていたら、一般兵でも同じだったと思います。惨殺(何せ、イラク人警官二人殺害しているので)後、Webで処刑公開なんて事になったら、英軍の面目丸つぶれですから。

投稿: | 2005.09.22 01:42

>それが参院補選に出るかどうか
「でない」少なくとも川口で神奈川に出る以上、えげつない程の批判はでない。
これが、公募でナンチャラならともかく川口なら安定感たっぷり。

#宝田の社長とか神奈川県の為に良かれという人がいない訳ではないが、まぁ万人が支持するわけではない。神奈川ローカルでは…2003年の神奈川県知事選挙で落ちたし

投稿: sionoiri | 2005.09.22 04:34

>これは民放全体に、全放映時間の何パーセントは、教養指向番組にしろと、縛りを掛ければ良い。

こういう規制は、現状でも存在している。
が、それが有名無実化してる訳なんだが。

さぞや名案を思いついた気がしたのだろうけどねえ、大石タソは。

投稿: ななし | 2005.09.22 05:06

更に言えば、「教育番組」「教養番組」に分類されている比率は、現状でもNHKと民放に大差は無い。
(差が大きいのは、「報道番組」と「娯楽番組」)
が、当然ながら同じ「教育番組」でも、内情はNHKと民放では全く異なる。

つまりは、割合で規制しても無駄で、その内容にまで踏み込まなきゃならないって事。
事前検閲制度を作る気ですか?

投稿: ななし | 2005.09.22 06:17

あんた(大石)の言うような、縛りをかけられていやいや作らされる教養番組なんて誰が見たいか。ばかばかしい。

投稿: ドリフ復活 | 2005.09.22 06:25

 日テレで日曜深夜にやってるドキュメントとか、民放でもそこそこ良質なのは時折あるけどな。
 ソニー提供の世界遺産も良質ドキュメンタリーだな。
 民放の人に尋ねたら、たぶんまったく別の答えが返ってくると思うね。視聴率の枠を無視していい番組作りたいと考える作り手は皆無じゃないはずだから。

 なんか
 民放 = 教養とは縁がない奴ら
 という偏見が炸裂していないか、ドリフ復活とかななしコテハンのヤツはw
 多分に自分の偏見と願望を投影しているだけだろw

投稿: | 2005.09.22 08:19

セイコーエプソン株式会社は21日、2006年3月期の業績予想を下方修正した。
7月27日の予想に対して売上高を1兆6,390億円から210億円減の1兆6,180億円に、
純利益を440億円から220億円減の220億円にそれぞれ修正した。
同社は7月27日にもインクジェットプリンタの価格低下などを理由に下方修正している。
修正の理由として同社は、上期では欧州における低価格機種の販売比の増加を挙げている。
下期では高温ポリシリコンTFT液晶パネル、携帯電話用LCDドライバ、
欧州市場のインクジェットプリンタ消耗品などが売上で前回予想の水準を下回る見込み。
また、インクジェットプリンタ本体についても、下期に想定価格を上回る価格下落を予想。
各不振事業の売上減による利益の減少にあわせ、下方修正の要因としている。
事業セグメント別の売上高予想では、
情報関連機器が1兆100億円、電子デバイスが5,550億円、精密機器が850億円、その他が330億円。
前回予想からの下げ幅は電子デバイスが最も大きく、140億円減となっている。
なお、中間期は売上高を7,280億円から20億円減の7,260億円、純損失を10億円から20億円に下方修正した。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/09/21/2341.html

投稿: | 2005.09.22 08:20

NHKが民営化したときに、次のようなドキュメンタリーって作られるのかどうか?

http://blog.kansai.com/ueue/391

投稿: y-mat | 2005.09.22 08:26

NHK民営化かぁ、「おかあさんといっしょ」は残るだろうケド、「ピタゴラスイッチ」や「いないいないばぁ」とかがリストラされたら困るなぁ。

投稿: なぎさっち | 2005.09.22 09:14

プロジェクトX廃止するなら、メタルカラーの時代やって欲しいなあとおもったりして。

投稿: ¥e | 2005.09.22 18:18

なぎさっちさん、でも民営化と言わず
「からだであそぼ」「にほんごであそぼ」「ストレッチマン」「うたっておどろんぱ」なんかは今すぐにでもリストラして欲しい番組なんですけど。

投稿: | 2005.09.24 13:27

 9月24日の無名様、上限が就学前幼児の「おかあさんといっしょ」に比べ、「にほんごであそぼ」は幼児~小学生とその親が見ているので、影響力と関連商品売り上げはすごいですが?子供にチョコランタンのおもちゃ欲しがられてスルーする大人でも、例のカルタやらCDねだられるとホイホイ買っちゃう。…いや、私もそういう親の中の一人(笑)幼稚園で、朝のお集まりの時「じゅげむ」「雨ニモマケズ」やってるし、「からだであそぼ」も支持率上昇中っすよ?
 人の子の親になって、しかも周りにそういう子がいて初めてわかることですが、教育テレビの「どマイナー番組」に笑顔やモチベーションをもらう子供達が、あちこちにいます。友人のお子さんが知的遅れを伴う脳性マヒで養護学校小等部通ってますが、「ストレッチマン」が来るとなった時は「全校生徒がこんな生き生きしてるとこ見たこと無い(涙)」とママが。今でもその子は「学校に、ストレッチマンとまいどんきたよー」とうれしそうに言います。うちの子もある方向でビミョーなので、「見てハッスル聞いてハッスル」のお世話に。いや、それ以前に学校放送、けっこう利用されてます。

 その辺踏まえて「教育&福祉支援として必要な部分」を一部資金支援、あとは民営化かなー。それより「ちゃっちゃと肩書きだけの高給取りを粛清せえ」、と皆思ってるのに気が付かない首脳部。立派にコミュニケーション障害だから、「ハッスル」の監修メンバーに指導されて来い。

投稿: ニャッキ! | 2005.09.25 05:35

>>ニャッキ!さん

同意です。
NHK教育だけは公費投入してでも守らないといけないと思います。
個人的にニャッキ!などの(民放では発表の機会が少ない)プチプチアニメのファンだというのもありますが、
それ以上にNHK教育の色々な番組やNHKのドキュメンタリーや学術番組には企業の利害に拘束されないものもまだまだあるので(政治が積極的に介入してから減りましたが…最近もチェチェンの虐殺問題のルポルタージュが放送直前に差し替えになったようですし。)、そういうあたりの物はなんとかして支えないと
…例の慰安婦ルポに対する政治介入への屈伏以来、抗議で支払いを止めていますが、政治からの独立性が確保できたら再開するつもりでいます。
NHK首脳部が視聴者の方を向いていないで一部の政治家や役人のご機嫌取りばかりしていると言う事に怒ってる人が少なからずいるから今の事態になっているということをストレッチマンが教えてやってほしいですね:-)

投稿: Artane. | 2005.09.25 06:56

すんません。
日本語に訳してしゃべっていただけませんか?

投稿: | 2005.09.25 09:56

>日本語に訳してしゃべっていただけませんか?

どの発言に対して言っているの?
読めない文章はないでしょう。

投稿: | 2005.09.25 13:07

↑↑
つ【小学一年生】

投稿: Artane. | 2005.09.25 13:26

NHKの番組「JAPANデビュー 第1回 アジアの“一等国” 」が 反日的な偏向・歪曲・捏造番組として、集団訴訟の対象となっている。
この番組はNHKの中に反日左翼勢力がいることの証であり、民営化することなしに解決できない問題である。
民営化するには法改正が必要であり、民営化を推進する国会議員による議員立法を期待するしかない。
NHKは株式会社として、株を売却し国の税収不足を補完すればよい。

投稿: 民主党は日教組の政党 | 2009.07.05 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKは民営化せよ:

» 『NHKと個人情報保護法』 [kenjimori.com]
NHKはどうやって、個人の宅に受信機があるかどうかを”知る”のでしょうね?ぼくのおうちに受信機があるかどうかっていうのは、りっぱな個人情報だと思うんだけれども、それって、どうやって漏洩してるんでしょうね?何を根拠に受信料を請求するつもりなんでしょうかね...... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 12:21

» [テレビ] NHK「ニュース10」来年3月で終了を核としたリストラ案を発表 [昨日の風はどんなのだっけ?]
いやこのリストラ案の核はこれでしょ? NHK「ニュース10」来年3月で終了、について思う(★てれびまにあ。) NHKは民営化せよ(大石英司の代替空港) NHKは民営化するべきという意見と、既存の民放がそれを許さないであろうというエントリーですが、大石さんの言うとおり、現状の国から電波を割り当てて貰ってやっている民法地上波の現状というのも問題ありまくりなんですが、常識的な縛りであっても、いまの報道の自由とか表現の自由をはき違えている連中の抵抗は想像を絶するものになるでしょうね。 しかしこのNHKの不祥... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 18:51

« 茶番劇 | トップページ | あ、圧倒的じゃないか! »