« スカイマーク撤退! | トップページ | 選挙で盛り上がるブログ »

2005.09.18

4時間で解読する日本史

 今日の日記が大幅に遅れたのは、昨夜、ついうっかり、CXの学問の秋スペシャル日本の歴史草なぎ剛と巡る日本史2000年の旅たった4時間で教科書より100倍楽しく分かっちゃうぞ」を生で付き合ってしまったせいです。お陰で仕事に反映出来るネタも得た。そろそろビデオ録画に切り替えようと思いつつ、ついつい4時間付き合ってしまった。べらぼうに面白いバラエティ番組だった。ああいうバラエティなら大歓迎です。ただ細部は怪しかったですけどねぇ。
 たとえば、秀吉が百姓出身だったというのは、作り話なんですよね? あと、坂本龍馬ファンには申し訳ないけれど、彼は後世そんなに崇拝されるほどの役割を担ったんでしょうか? 私の認識では、せいぜい飛脚、西郷のパシリ程度の功績しか無いんですけれど、今で言えば、口だけ達者な辻政信だとか、祭り(喧嘩)が好きなハマコー先生とか。この二人と比べたら、土佐の人、怒ります?(~_~;)

※ アーケード街で武装パレード 陸自、佐世保の中心部で
http://www.asahi.com/national/update/0917/SEB200509170009.html

 ああ! あの平瀬橋攻防の栄光の日々はいずこに!
 久々に身悶えしそうな記事を読ませて貰って結構感動しているんだが、それにしても、必死だな! アカピー。ちなみに産経ウェッブは写真入りで報じました。さあ、次は国分連隊が天文館を練り歩く番だ!

※ 陸自ヘリ墜落、2人けが 長崎県の相浦駐屯地
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050918-00000052-kyodo-soci

 死者が出なくて良かったですが、これも上の関係のイベントらしいですが(アカピーや毎日の怨念だったりして)。陸の基地祭でのヘリのデモは、迫力があるのは良いんだけれど、低すぎるし、観客席に近すぎると思うんですけれど。パリや Farnborough と比較すると、高度にしても距離にしても、半分以下ですよ。その分、迫力があるのは良いんだけれど、もう少し安全係数を取った方が良いような気がするんですけれど。

※ 民主党党首選

 個人的に何の興味も無かったんですが、これで良いでしょう。早速メディアは、前原はタカ派だと煽っていますが、何、単なる現実派というだけですよ。若い党首を頂くまでは、英国の労働党復活劇と同じ。でもじり貧だった労働党は、そこから保守党以上に右旋回して政権奪取に成功した。日本の民主党にそれが出来るかどうか。自民党は、小泉以降、いよいよ中二階を担げなくなりましたね。あちらも安倍クラスの若手で無いと。
 あと、気になるのは、民主党は惨敗には違いないんだけど、そんなに票を減らしたわけじゃないんだから、悲壮感を過度に表明する必要は無いですよ。極論すれば、次の選挙で浮動票を奪えば良いだけの話ですから。

 それに、メディアはあまり書かないけれど、私は自民党は分裂するだろうと思っています。ポストだって、あの大所帯を喰わせられるほどは無いわけだし、今は大勝気分に浸っているけれど、内閣改造が終われば、論功行賞で不満も出てくるでしょう。そこでまたガラガラポンをやれば、国会の勢力図も変わりますよ。

* 覚せい剤所持容疑、小林憲司・前衆院議員を逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050918it03.htm

 何、考えてんだか……。

※ ヘリ甲板付き高速大型巡視船 鹿児島海保へ配備
http://373news.com/2000picup/2005/09/picup_20050918_1.htm

 ガスタービン? ディーゼルでウォータージェット? 何にしても大歓迎じゃっど。

※ 今日、書こうかと思ってパスしたネタ

*小田嶋先生がやたら快調で、ちょっと飛ばしすぎでは無いかと心配している件に関して。
*最近のアニメの萌え画は、なぜか男も女も区別無くおかっぱ頭の刈り上げが多くて、頭の後ろが青白く塗られている件に関して。
小泉チルドレンは紅衛兵だと未だに喚いているコラムニストがいる件に関して。マジレスすると、まったくもって、やっと業界や派閥と無縁な所で一本釣りされた候補者が大量に当選したら、今度は紅衛兵呼ばわりかよ。どんな政治家ならあんたは満足すんだよ。民主党は、左派だけじゃなく、ちと負けが込むとすぐヒステリーを起こして、結果的に利敵行為に走るマスコミ・サポーターも切った方が良いね。

*昨日のブログのコメント欄が、郵貯300兆円がどうなるのかを巡って賑わいました。そちらもご参照下さい。もちろん、300兆円がすぐ出て行くということはないでしょう。郵政族も財務省も担保は取ったつもりでいるだろうし、たとえば名寄せした口座をどうするのか? という問題もまだクリアになったとは言い難いでしょうし、じゃあ、預金者がそれを解約するとなったら、そりゃある種の取り付けですよね? 郵貯はそんな莫大なキャッシュを払えるのか? という疑問もあるわけで。

※ メルマガおまけ 歴史に目覚めた日、他

|

« スカイマーク撤退! | トップページ | 選挙で盛り上がるブログ »

コメント

>*小田嶋先生がやたら快調で、
>ちょっと飛ばしすぎでは無いか
>と心配している件

どうせすぐ不調になって、丸一年とか更新ナシで放置されるんでしょうから、まったく心配ナイと思いますが。

投稿: kamikitazawa | 2005.09.18 14:02

ヘリコプターは確かにやり過ぎ。
それに、佐世保で行進やりたい気持ちがわからん。
町として寂れているけど、大村でやれば良いじゃないか。
寂れ具合で云えば、そんなに佐世保も大村も大差ないぞ。

投稿: sionoiri | 2005.09.18 14:03

>坂本龍馬は西郷のパシリ

これは、猪瀬直樹が出演したNHKの番組でも見たんですか。薩摩藩邸の資料というか重役が書いた日記には坂本龍馬なんて出てこないんですよね。薩長連合での役割はパシリだったのかも知れませんがパシリにも才覚が必要だったんでしょう。

投稿: | 2005.09.18 14:12

>たとえば名寄せした口座をどうするのか? という問題もまだクリアになったとは言い難いでしょう

 郵便貯金法に従うなら国債購入です。結局、同じことじゃないですか。
 2億人分もの口座を放置していた郵政公社は、責任者のクビを差し出すべきだと思う。

投稿: Inoue | 2005.09.18 14:30

投稿: sionoiri | 2005.09.18 14:34

>観客席に近すぎると思うんですけれど
 数年前、海自のMH-53が展示飛行中テント吹き飛ばして、けが人出した事故ありましたね。

>ヘリ甲板付き高速大型巡視船
 ディーゼル4基で、ウォータージェット推進だそうです。 
 

投稿: 名無し二等空士 | 2005.09.18 15:36

大石先生のブログとは、内容を異にするが、下記のhpの応援の輪を広げてはどうか

http://www.i-foe.org/

投稿: 応援 | 2005.09.18 16:00

パシリという言葉を使うのは大石センセが薩摩の人間だからか。
当時、幕府は傾いてはいたものの倒れるのが必然の状態ではなかった。当時の薩摩と長州(+朝廷の倒幕勢力)が連合しなければ倒幕の機動力として発揮できず、その連合をまとめたのが坂本竜馬らという通説が間違っていない以上、それを薩摩の人がパシリと蔑称したところで歴史上重要な存在であることに変わりなく、坂本竜馬や仲間の中岡某らの活躍なくして倒幕は果たせなかった。
個人的な思いと歴史の事実とを混同しちゃいけません。

投稿: | 2005.09.18 18:41

幕府以上にたおれかけの康夫を前に平成の薩摩は長州と仲違い

投稿: | 2005.09.18 18:44

>それに、メディアはあまり書かないけれど、
>私は自民党は分裂するだろうと思っています。

思いつきで願望を口に出すだけなら森田実にだって出来ますよ。先生、妄想は小説の中だけにしてください。

投稿: | 2005.09.18 19:39

森田センセなら、ケチョンケチョンにクサさされたいものです。厄払いにもってこいです。

投稿: truely_false | 2005.09.18 19:49

>平瀬橋攻防の栄光の日々
とは何でしょうか?

自衛隊史や九州の歴史に関して、くわしくないので、よろしければ概略だけでも教えてください。

投稿: ファンふぁん | 2005.09.18 19:58

党の分裂とくれば自民よりも民主のほうが先だろうな、そりゃ。
自民は何だかんだ悪評とはいえ小泉執行部が踏み絵を迫ったんだから一応の結束力がある。しかし民主はバラバラ、前原ではまとめきれんので鳩山を幹事長に持ってきたけど、この党に小沢が役付きでない存在でいるかぎり党解散の危険性は常に高い。
おまけに党運営の金が自民は増えて民主は激減することも明らかになっている。民主はしばらくの間はジリ貧で窮するのが目に見えていて、憲法改正論議、自衛隊、対中国のODA等の問題などで自民以上に党内バラバラだから、今までの追い風の時に表面化しなかった問題が吹き出て党を割って抜け出そうとするやつが出てくる可能性がある。
大石センセの自民嫌いは今に始まったことじゃないだろうけど、冷静な視点でよろ。

森田実・・・いよいよ伝説になっちゃいました、このオッサン。選挙直前の週刊新潮で自民は200少々しか取れないという発言。

投稿: | 2005.09.18 20:10

>>平瀬橋攻防の栄光の日々
>とは何でしょうか?

http://www.google.co.jp/

投稿: | 2005.09.18 20:24

>平瀬橋攻防の栄光の日々
http://murauchi.info/weblog/2005/09/post_270.html
今月の平瀬橋

空母エンタープライズ 昭和43年 佐世保 でググル

投稿: sionoiri | 2005.09.18 20:33

ども、土佐の人間です。(今住んでいるとこは違うけど)
>個人的な思いと歴史の事実とを混同しちゃいけません。

歴史はいろんな見方があるので、大石氏のいうこともありかなと思う。
坂本竜馬については、人生半ばで暗殺されたことを、残念に思ってます。

投稿: nov | 2005.09.18 20:45

>おまけに党運営の金が自民は増えて民主は激減することも明らかになっている

いい加減なこと書くなよ。政党助成金は議席数と得票率の両方を加味して計算される。

 自民党157億9400万円(3億7500万円増)

 民主党117億7300万円(4億1800万円減)

 公明党29億4600万円(2400万円減)

 社民党10億2400万円(300万円減)

 国民新党6000万円

 新党日本4000万円

投稿: Inoue | 2005.09.18 21:13

自民好きは多いなあ。まあ自分もつい最近までそうだったから気持ちは痛いほど分かるけど。
大石先生は小沢と将軍様がいるかぎり民主嫌いでしょ。

投稿: | 2005.09.18 21:30

>坂本竜馬や仲間の中岡某らの活躍なくして倒幕は果たせなかった。
個人的な思いと歴史の事実とを混同しちゃいけません。

これこそ、個人的な思いじゃないか。薩長同盟は西郷が仕掛けたもので、竜馬の他に斉藤某とか複数の人物が西郷の使いとして長州藩に働きかけている。
倒幕どころか徳川慶喜を新政府の中枢にと考える竜馬は西郷の指示で暗殺だ。

投稿: | 2005.09.18 22:13

 パシリ一人で歴史が変わるか。……という捻くれた歴史観を持っている私としては、坂本竜馬が要らない存在だったとは言わないまでも、維新回天の立役者とまで持ち上げる気にはちょっとなれない。
 実際に倒幕のために働いた高杉晋作や西郷隆盛より竜馬が持て囃される理由としては、偏に歴史学関係者の朝鮮半島への阿りであろう。伊藤博文を生み出した長州、征韓論の西郷が率いた薩摩を、立役者にしては朝鮮・韓国様のご機嫌を損ねかねないという深謀配慮があるからであろう。実に素晴らしい「正しい歴史認識」「歴史認識の共有」だわい。鹿のフン!

投稿: 土門見人 | 2005.09.18 22:23

いや、単に司馬遼太郎が書いて、武田鉄也がひろめた
竜馬の人物像が格好よかったからでは?

まあ、戦国時代で例えると、前田慶次郎みたいなもん
ではないかと。

投稿: | 2005.09.18 22:35

>新党日本4000万円
将軍様が私的流用しないように監視した方がよさゲな気がする。

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2005.09.18 22:49

産経はシバ遼のことを持ち上げるが、ホントは、シバ遼は、朝日に行きたかったヤシだと思ふ。ヤシこそ、保守系自虐史観の元締め。

投稿: truely_false | 2005.09.18 22:57

自虐、自虐とまったくおまえらは鸚鵡か九官鳥か中学生か?!アン?
負けたんだから、その原因を考えるのは当然のことだろ。
反論があるなら、専門書の1冊でも徹底的に読み下して具体的にやれ、それ以外は野次とかわらん、歴史を論ずる資格なし。
もう死ねよ、おまえら。

投稿: nanasi | 2005.09.18 23:35

>民主党117億7300万円(4億1800万円減)

ホントだ、全然減ってないじゃん。一人当たりの額は増えてかえってお得?w
つか、得票数を加味するとはいえ、いくらなんでも議席数と乖離してる気もするが。

投稿: | 2005.09.18 23:45

「武田鉄矢」が正しい。

投稿: | 2005.09.18 23:48

アジ・煽りがあっても流れを断ち切って↑のような一行ツッコミをさりげなく残していく名無しさんのいる、そんな大石ブログのコメント欄が好き。

投稿: | 2005.09.19 02:14

> 4時間で解読する日本史

演出(脚色)は面白かったのかもしれませんが、歴史物語としては古い講談を聞かされているような気がしました。
私が直接観てそう感じたのは、大化の改新で蘇我入鹿が天皇位の簒奪を企てる悪者としたところと、元寇でクビライが本気で日本侵略を企て、神風が原因で破れたように描いたところです。
最新の学説の反映という点では、NHKの歴史ものとか気の利いた新書に及ばないという印象をもちました。
例えば、
遠山美都男『大化改新』中公新書
杉山正明『モンゴル帝国の興亡(上・下)』講談社現代新書

投稿: 元県民現都民 | 2005.09.19 02:20

>西方普通科連隊パレード
熊本の八景水谷駐屯地祭では、住宅地に近接した駐屯地運動場で
空砲を大量に使用した模擬戦闘訓練を公開しても全く文句が出ない
お土地柄だったので・・・(むろん空砲ですが)
観客席の目の前でぶっ放してくれるので、着弾と90式の発射音
を除いては物足りなさ(音に関しては)を感じた総火演でした。
健軍駐屯地パレードも当たり前だったので、一般道で行うパレード
に関しても違和感ないんですけどね。
ニュース見て思ったのは、「この部隊、顔を公開しても問題ない
のか?」ということだったんですけど。用途が用途なので。

投稿: | 2005.09.19 02:31

政党助成金が激減するのは来年だと、報道していたと思う。
来年度分はどうなるの?

投稿: | 2005.09.19 10:22

>彼は後世そんなに崇拝されるほどの役割を担ったんでしょうか? 私の認識では、せいぜい飛脚、西郷のパシリ程度の功績しか無いんですけれど、

 思い出したことを若干。蛤御門の変の時、御所に突入して天皇を拉致ろうとした長州勢を力づくで止めたのは会津と薩摩の兵隊だったのですな。長州の人はその事を物凄く根に持っていて履物に『薩摩』と書いてそれを踏みしめる事で憂さを晴らしている人までいたといいます。
 大西郷と言えど、第3者たる坂本の協力なくして長州と同盟を結べたものかいささか疑問に思います。
 一方で、大政奉還後にも徳川家にかなり気配りをしているあたりで、坂本竜馬に低い目の点数をつけておられる先生もおられます。

投稿: | 2005.09.19 14:29

いずれにせよ助成金は減るのは間違いないが、民主党の人員は減らすことができないので会計は苦しくなります。
落選した議員およびその秘書の面倒を一切見ないのなら一人頭増えるかも知れませんがね。そんなことしたら永久に政権は取れませんから。

投稿: | 2005.09.19 19:07

いいなぁ、源太郎、一生安泰じゃん。
シャブさえやらなきゃw

投稿: | 2005.09.19 21:11

 あらためて思うが、実社会でたとえば総務とかの経験者がここに少ないのがよく判るな。
 議員の数が減る=助成金が減る=でも一人あたりの金額は増える=大石書き込みが間違い

 というのは、上の書き込み通り「落選したヤツを全員切れたら」の話であって、それをやったら民主党の人材育成は壊滅するよな、確かに。
 次回の選挙ではここまでの圧勝を自民が果たす可能性は低い。だからこそ、四年後に備えて民主党員の有力議員候補と地元とのパイプ作りをやらないとまずい。
 つまり、簡単にリストラはできない。むろん、完全な無能は切らないとダメだが、一定数は残さざるをえない。
 来年以後、助成金の受取金額減少はジワジワ効いてくるだろうな、民主党。

投稿: | 2005.09.19 23:58

一人あたりの金額は増えて、お得?って書いた者だが、あれは、いくら獲得票数が加味されてるとはいえ、議席数と乖離しすぎでは、という後のコメントへ繋ぐイヤミであって、そういう風に取られても困っちゃうわけだが・・・

ところで、この記事によると意外とあっさりリストラとかしちゃうのかもね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050919-00000049-mai-pol
<議員秘書>自民は大量不足、民主は大量失業

投稿: | 2005.09.20 00:20

となると、どうやって政党助成金以外の収入源を確保するかが鍵ですね>民主党

民主党は政党助成金への依存率が高かったはずだし、自民党と違ってそれ以外の有力な資金源もなさそうだしなあ。経団連からの献金も断っちゃった、労組頼りは新執行部の方針に反する、では相当厳しい気が。パーティーやるにも自民党の有力議員ほど集客力のある人材もいなさそう。一体どうするんでしょうか。

投稿:   | 2005.09.20 00:24

議員秘書専門の人材派遣会社を作れば儲かるかも。

投稿: むにゅう! | 2005.09.20 01:12

>経団連からの献金も断っちゃった、
>労組頼りは新執行部の方針に反する

労組に頼る=貴族公務員の利権代表集団と規定され選挙でボロ負け が今回のパターン。

 景気がもっとよくなって、公務員より民間が儲かるぜ! という状況なら労組頼りもありかもしれませんが……でもそれって「自民小泉の経済政策が成功した」と、自民党側は声明するわけで、それに対して「いや、景気は勝手によくなった、自民は関係ない」といっても……苦しいね。
 民主党の選挙参謀は地獄だと思いますね。すべては今回の選挙の戦略ミスが招いた致命傷なので、敗勢は当面続くでしょう。
 唯一、可能性があるのは自民の敵失で、構造改革がまったく進まずひたすら足踏みして次の選挙……となった場合、失望感から自民は票を喪うかもしれません。
 一方、小泉側としては郵政を突破口に税制改革その他、王道改革と呼べるモノをいろいろしかけてくるでしょう。消費税を上げる代わりに直間比率を見直すとか、ちょっと頭のいい者なら考えるけど現実問題としては議席数から難しい政策をしかけて、抜本改革を狙える立場にある。1年以上前から今回の選挙を読んでいた小泉の事だから、ある程度はしかけてきて成功させるでしょうね。
 民主党は、こっちが考える以上の抜本的自党改革をやらない限り、簡単には勝たせてもらえないと思えます。

投稿: みきはら | 2005.09.20 01:21

私は次の選挙では(民主党がよほどの大ポカをしない限り)党勢を回復すると思います。
もし与党内でゴタゴタすれば(あるいはマスゴミがそういう印象を創り上げることに成功すれば)次の総選挙では政権交代もあり得るでしょう。
有権者の「バランス感覚」というやつによって・・・

マスゴミは野党に甘過ぎるし性急過ぎます。
民主党がマトモな政党に育つように厳しく励ますべきなのに、自分たちの主張に都合の良いところばかりつまみ食いしてちやほやするものだから、とんでもないキメラ政党もどきが出現してしまった。

私としては、多少時間が掛かっても良いから、奇妙な「バランス感覚」に頼らなくても投票したくなるような本格的な野党の出現を願って止みません。

投稿: 元県民現都民 | 2005.09.20 10:57

>あるいはマスゴミがそういう印象を創り上げることに成功

これはもう無理だと思うよ
 政権交代?
 民主が根本的に変わらない限りたぶんあり得ない
 大衆はそこまで馬鹿じゃないってことだ
 民主党はあまりに馬鹿すぎた

 

投稿: | 2005.09.20 11:05

愚見が杞憂に過ぎなければ幸いです。

投稿: 元県民現都民 | 2005.09.20 11:11

>民主が根本的に変わらない限りたぶんあり得ない

前原氏が民主党をぶっ壊せばいいんだ!

投稿:   | 2005.09.20 12:17

左派を粛清しないとな
あいつらいるとアメリカも支持しないぞ、民主党w

投稿: | 2005.09.20 12:35

↑その場合ホントにコワれちゃいます>民主党

つーかもういらないだろ、こんなキメラ政党

投稿:   | 2005.09.20 12:37

 そう、いらない
 むしろ自民党内に党内健全野党をどう作るか、それに関心を払った方が国民のためだ。

投稿: | 2005.09.20 13:18

 つまり、民主党に必要なのは、解党的出直しではなく、出直し的解党って事で。ブサヨク以外の民主党が自民党に回帰して党内野党になれば、国民も分かり易いのではないかと。

投稿: 五月原清隆 | 2005.09.21 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4時間で解読する日本史:

» 坂本竜馬に関する質問 [現役ホームレス日記]
坂本竜馬は何故、本によって 竜馬と書かれていたり龍馬と 書かれたりしているのでしょうか? 私的な予想では古い本だと龍馬と 書かれてあって最近の本だと竜馬と 書かれてある事が多い気がするので 近年になって竜馬の方が正しいと 判断されたのではないでしょうか? 誰か教..... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 13:57

» 「日本の歴史」 [Growth process+]
"草なぎ剛と巡る日本史2000年の旅" 4時間に渡って放送されましたが、2時間ぐらい観てからはチャンネル変えました。(汗) 最初の方はお笑い芸人や有名人が、日本の歴史を現代風に説明してくれていて面白かったんですが、「織田信長のお宝」辺りで飽きてしまいました....... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 16:12

» 北海道ラーメン研究 2005夏 [SWANの 「Trust me!」]
 8月の末に北海道旅行に行ってきました。  北海道滞在中は当然のごとく“喰って・ [続きを読む]

受信: 2005.09.18 18:15

» ★ 「菅直人神話」の崩壊と再生 [書評日記  パペッティア通信]
前原誠司・新代表の誕生劇。まずは、おめでたいことでしょう。この2名、「護憲派 VS 改憲派」「ベテラン VS 若手」とされたけど、それはどうだろうか。昨年2004年1月。産経新聞に以下の記事が踊った。 民主党は13日午後、都内のホテルで16年度定期大会の本...... [続きを読む]

受信: 2005.09.20 02:47

« スカイマーク撤退! | トップページ | 選挙で盛り上がるブログ »