« 四半世紀後の労働需給 | トップページ | マスゴミ理想の愛国心 »

2005.10.26

愛子タンを防大に

※ 女性・女系天皇容認で一致 皇室典範改正案を提出へ
http://www.asahi.com/politics/update/1025/018.html

「愛子様がお生まれになった時に、何年間、男子が産まれていないという論議があったわけだが、それは生まれてきた愛子様に、たいへん!失礼なこと、雅子様にもこれほど非礼なことは無い!」

 今日のテロ朝朝刊瓦版にて、大谷@ボケ老人7時32分。おいおい、皇室に限らず男系家族を維持するのは、日本の家族の伝統的責務であって、子供が産まれました、ああ、でも男の子じゃなかったのね……、なんて言いぐさは日本中で聞かれることだろう。いわんや、それが万世一系の天皇家にとってどれほど重大な関心事か。はっきり言えば、平成になって以降、天皇家にとっての唯一の重大関心事は、男子が産まれないという、それ一点のみであったと言って良い。
 それが誰それに対して失礼だなどというのは、私は皇室を敬愛していますというポーズが大好きなマスゴミのパフォーマンスに過ぎない。この人畜無害なボケ親父は、こんなことテレビで堂々と言って恥ずかしくないのか? きっと至福の瞬間だったんだろうな。

 男子が産まれなかったというのは、皇室にとって途方もないビッグ・ミステイクであって、それは皇太子の婚期が遅れたことに起因するわけだけど、これは皇太子の自覚の無さも批判されるべきだし、なかなか相手を見つけられなかった宮内庁も非難されるべきでしょう。何より、皇室が国民に範を示すファミリーであるなら、この少子化時代に、子供がただ一人しかいないという点に於いても批判されるべきで、ぜひ何処かの保護施設から、名無しの赤ちゃんを二人くらい引き取って育てて欲しい。
 この後も天皇制が続くとしたら、ぜひ愛子タンは、防大へと進学して欲しいですよね。海軍で哨戒機のパイロットにでもなり、制服軍人と結婚すべし! それくらい国民のために尽くす覚悟を示せたら、国家元首として遥拝しようじゃないか。

※ 「反日は中国指導者に好都合」 小泉首相、米紙に答える
http://www.asahi.com/politics/update/1025/007.html

 ロバート・ノバックと言えば、保守系の大物コラムニストですね。12chの日高レポートでも、常連ゲストですが。小泉さんとしては、国内メディアでその本音を言ったら角が立つから海外メディアで発言したんだろうけれど、堂々と国会の場でそれを言って欲しいですよね。ついでにここまで本音を言うのなら、「チベットに侵略して民族浄化を繰り広げる連中から、言われる筋合いはありませんな……」くらい言えば良かったのに。

※ 台湾の原告の訴え認める 旧植民地ハンセン病補償訴訟
http://www.asahi.com/national/update/1025/TKY200510250096.html

 この判決は無茶でしょう。統治が終わった後は、そこの独立政府の責任なんだから。あと、この裁判で疑問なのは、韓国も台湾も条件に違いは無いのに、どうしてこれ二本立てで裁判することになったのでしょう。コストの無駄遣いだから、一本に纏められなかったのでしょうか。

※ 忘れ物で逆さづり体罰、小3が床に落ち前歯折る
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051025i505.htm

 合理性の無い罰は、そこが学校だろうと軍隊だろうと効果は無いですよ。それは罰を与える人間の歪んだ自己満足でしかない。ここでは、どうして児童が忘れ物をしたのか? の原因解明をさせなきゃ意味が無いでしょう。

 それにしてもこの教諭は、児童逆さづりが今年に入って二度目で、一回目は校長から注意も受けていたという。これは諭旨免職まで行かずに、このまま依願退職でしょうね。PTAとしちゃ懲戒免職&傷害罪でしょうが。

※ 渋い魅力の二枚目、根上淳さん死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051025-00000404-yom-ent&kz=ent

 何を言うか! 根上淳と言えば、ウルトラ史上最も強面のキャラとなったMAT隊長だろうが。なぜどこのニュースもそれを書かないのだ。ちなみに、久しぶりにググってみたら、隊長交代の(大人の)理由を初めて知る。ふむふむ。30分ものとは言え、やっぱり一年間ドラマを続けるのって大変なのね。合掌――。

※ 「スキンシップ」は「皮の船」?:恥ずかしい和製英語
http://book.asahi.com/topics/TKY200510250115.html

 いやぁ、スキンシップが和製英語だなんて知らなかった(~_~;)。じゃあ、スキンシップというニュアンスの英語は何だろう。学研のカタカナ語辞書を引くと、タッチング、マザーリングと出てくるけど、いまいちピンと来ないなぁ。

※ メルマガおまけ ロスト・メモリーズ

|

« 四半世紀後の労働需給 | トップページ | マスゴミ理想の愛国心 »

コメント

共同通信の配信した根上淳氏の訃報には、テレビドラマの出演作として佐藤慶財前版の「白い巨塔」里見役と「帰ってきたウルトラマン」が取り上げられていましたよ。ザボーガーはありませんでしたけど。
それと、今日の巻頭の男子うんぬんは正直賛同できませんしショックでした。そりゃ大石先生のご家庭は男子二人ですから強気なことが言えるんでしょうけど生んだのが6歳と4歳の娘二人(どちらも私の一番の宝物です)の私には大変辛いお言葉でした。
まあ30代後半主婦の愚痴ですけど。


投稿: arara | 2005.10.26 11:08

>いわんや、それが万世一系の天皇家にとってどれほど重大な関心事か。

天皇家が万世一系だと本気で信じてんのか。間男が皇后に種付けしたり、余所の子を我が子としたりに決まってる。近代になって誤魔化しがしにくくなった。せめて昭和天皇もそうであったように皇太子には性交用の女官が必要だったのではないですか。皇太子の結婚が遅れたのは后を民間に拘ったからですな。極めて政治的。旧皇族に妙齢の姫が何人かいたのにね。

投稿: | 2005.10.26 11:37

>余所の子を我が子としたり
間男はともかく、これはおそらくありうるでしょうね。
不妊治療の発達した現代でさえ、たくさん子どものできないカップルがいて、その一部は男性側に原因がある。
たとえ妾が何十人いてもできないときはできないのです。
今までの天皇の中によそから子供を持ってきて自分の子とした例がないと誰にもいえない。
遺伝子診断のない時代には生まれた子が自分の子であると確認する方法もない。

投稿: | 2005.10.26 11:50

ロスト・メモリーズはですね、強制労働キャンプで韓国人を虐待しまくり、処刑しまくるシーンとか、女性を日本人がレイプするシーンとか、とにかく「鬼畜日本人」を出さないとダメですよ、あのヘタレ映画。
 テロリストを日本の治安当局がぶっ殺すのは当たり前だし(あんたら韓国人だって同じ立場なら同じことやるだろうが)比較的まっとうな統治をしている日本に、そのお蔭で大国になった韓国内の跳ね上がりが歴史改編をしかけるという……韓国人から見ても不満が残る構築ですね。日本人に遠慮して韓国人の根っこを見失ったヘタレ凡作映画です、あれは。
 アレ撮った奴に「ユリョンを見ろ、バカ」と小一時間説教してやりたい。

投稿: | 2005.10.26 12:05

そもそも後醍醐天皇の頃に直系は途絶えて、、、とか、歴史上はいろんな説がありますしね

投稿: P | 2005.10.26 12:15

防大へと進学して欲しいですよね。海軍で哨戒機のパイロットにでもなり・・・

今から其の御姿を想像して、萌え死にそうになっている不敬なオイラが来ますたよ。
だれかAAupしないかな。

投稿: 北極28号 | 2005.10.26 12:20

防大へと進学して欲しいですよね。海軍で哨戒機のパイロットにでもなり・・・

今から其の御姿を想像して、萌え死にそうになっている不敬なオイラが来ますたよ。
だれかAAupしないかな。

投稿: 北極28号 | 2005.10.26 12:21

昔は天皇家の皇統を絶やさないために愛人の子供もOKだったのですが、昭和天皇は断固拒否(最初の3人は皆女子ですから)されたそうです。その後男子が生まれたので事なきを得たんですけど。現天皇家は3人。皇太子家は1人。どうしても男子の皇族が必要ならば、これは雅子様に申し訳ないですが、離婚していただいて、20代の女性とご再婚願うしかないでしょう。皇族全体を見ても男子は礼宮以来生まれていないこと自体を問題視する発想も必要じゃないですか。皇居周辺は電磁波が強いのかも知れません。(分かる人には分かるギャグです)

投稿: 孔子 | 2005.10.26 12:33

>昭和天皇は断固拒否

本のタイトルは忘れましたが、「ミカドの肖像」などで知られる猪瀬直樹の著作には同衾する女性が複数いたとありましたよ。

投稿: | 2005.10.26 12:38

>万世一系
事実はともかく、建前ではそういうことになってるんだから・・・


てゆか、そういう揚げ足取りを嬉々としてコメントするななしさんは、見ていて辛いものがありますが。

投稿: Za | 2005.10.26 12:53

昭和帝の「蓄妾」は御成婚以前のことではなかったでしょうか。

敬宮の防大進学、空自任官が実現するかどうかは判りませんが、それが国民のためであるという輿論が勃興すれば、受け入れるだけの御覚悟が皇室にはあるように拝察します。

投稿: | 2005.10.26 13:12

http://www.infomadonna.ne.jp/~hirohumi/metubo02.htm
『姫氏は百代で滅亡する。これは単なる予言ではあるが、予言を信じる人達にとっては、【史観】だ。此の「天皇家百代限定史観」で書かれた史書が愚管抄だ。』

第二十六代継体天皇は応神天皇の五世の孫であると日本書紀は伝える。しかし、直木孝次郎(敬称略)ら幾人もの有力な古代史学者の間では、継体天皇は元々天皇家とは何の血縁もない越前の豪族であり武力で大和を制圧して天皇位を簒奪し、これまでとは違う別王朝を作ったとする「王朝交代説」が根強い。
第百二十五代今上天皇は継体天皇から数えると百代目にあたる。

投稿: えの | 2005.10.26 13:44

投稿: えの | 2005.10.26 14:09

万世一系のDNAを絶対に絶やしてはならないと思うのなら、男子皇族のDNAを今すぐにでも冷凍保存すべきだ。天皇家が絶えてしまった未来の日本で、やはり天皇家は必要だ、となった場合、クローン技術で蘇らせることができるように。

何十万年後に冷凍遺伝子で蘇った皇族が銀河皇帝になるなんていう話しを大石さんに書いてほしい

投稿: | 2005.10.26 14:29

体外受精であればある程度産みわけができるようになったとはいえ、やはり生まれる子供の性別はいわば神様の領域でしょう。
最近皇室に女児ばかり生まれるのも女帝を望む神の意志と解釈できないでもないと思います。少なくともそう思った方が気が楽ですよ。
女帝がだめと言うことになったら、皇太子の再婚と養子以外にどういう解決法があるのでしょうか。

投稿: | 2005.10.26 14:42

八木秀次さんなどが主張する旧宮家の皇族復帰という解決策があるが国民全体の指示が得られるかというと疑問ですね。もう一つ、サーヤに新宮家を創設させて黒田さんとのあいだに男の子を期待するというのもありますが、これも男系による皇位継承ではないので反対する人が多いでしょうね。イギリスの王政などは男系ではないですよね。維新の時も先の大戦の後も天皇はかたちを変えている。敬宮皇位継承で旧宮家から婿殿をもらうというのがいいと思うのですがいかがでしょう。

投稿: | 2005.10.26 17:30

環境ホルモンの影響で、女の子しかできないんじゃないの?
次世代から皇居をもっと環境が良いところに移したほうがいいのかも。

投稿: おめだ | 2005.10.26 17:36

>何十万年後に冷凍遺伝子で蘇った皇族が銀河皇帝になるなんていう話

 大ちゃんワールドでは、既に銀河系の広範囲にあまねく御威津が行き渡っていたような気が……

投稿: 土門見人 | 2005.10.26 19:28

skinshipはkinship(親類関係)に掛けた造語です。本来の英語で言えば、physical contanctが一番近くて汎用で使えると思います。ちょっとあらたまった感じですが。

投稿: Speed Flex | 2005.10.26 21:10

環境ホルモンねー。
仮にそうであるなら、工業地帯周辺の学校の男女比率は
すごいことになっていそうですね。

いやはや。

投稿: | 2005.10.26 22:33

> イギリスの王政などは男系ではないですよね。

いえ、男系ですよ。
でご存知のように現在の国王が女王であるため、次の王位継承に伴い「王朝交代」がおきます。
つまり現在の「ウィンザー朝」は現エリザベス女王を持って終わり、チャールズ王太子の即位を持って新王朝となります。
ただ本来なら新王朝名となるはずの「マウントバッテン」の名前にまつわるいろいろな事情から新王朝は「マウントバッテン ウィンザー」となるようですが。

投稿: まっしゅ | 2005.10.27 00:39

八木秀次とか環境ホルモンとかやめようぜ。
ここの連中みんな馬鹿かと誤解されるだろう。

投稿: | 2005.10.27 01:29

DNAの問題とするのであれば...

「源氏と日本国王」岡野友彦
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/buakf907/books198.htm
『源氏とは王族が姓を賜り家臣に下ったものであって、源氏である以上は天皇家(王氏)と同族であった。そして国王は同族の長者になった者がそう見なされるという通念があった。』

投稿: えの | 2005.10.27 09:02

チンギス・ハン - 人類史上最も多くの子孫を持つ蒼き狼
http://x51.org/x/04/06/1407.php
『この度行われた研究によると、人類史上、最も多く自らの遺伝子を広めることに成功した男性はチンギス・ハンであることが明らかになったという。』

投稿: えの | 2005.10.28 09:15

>[ロサンゼルス 27日 ロイター] 米女優、ブルック・シールズさん(40)が
>第二子を妊娠したことが分かった
最初から結婚させてあげれば良かった。好きなタイプはBシールズだったんでしょ!

投稿: sionoiri | 2005.10.28 15:51

>直木孝次郎(敬称略)ら幾人もの有力な古代史学者
その他

なんか無知な人だらけで天皇を論じてるって感じだ。
このブログ参加者も有識者会議も。
天皇のことを決めるのなら、最低でも天皇家に姓がないことを十分に説明できる人でないと。
>直木孝次郎(敬称略)ら幾人もの有力な古代史学者
>有識者会議
らはその時点で失格。

投稿: | 2005.10.29 14:54

「北朝」は滅亡していた!!
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanboku1.html
足利義満は清和源氏、源氏長者なので問題なし。

投稿: えの | 2005.10.29 15:39

投稿: | 2005.11.12 00:03

http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2006/02/07/t20060207000106.html
紀子様、偉い!私も見習おうと思うが妃がなんと云うか?

投稿: sionoiri | 2006.02.07 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛子タンを防大に:

» 日本国の象徴の責任と人権 [404 Blog Not Found]
そもそも女帝がOKかNGかを問う前に、「帝制」を続けるべきか否かをきちんと問うべきではないのか? 「責任」はだれにあるのか 小浜 逸郎 時事を考える: 女帝容認はいいんだけど...皇室典範会議:女性・女系天皇を容認で一致とのこと、女帝容認はいいんだけどサ、愛子...... [続きを読む]

受信: 2005.10.27 19:10

« 四半世紀後の労働需給 | トップページ | マスゴミ理想の愛国心 »