« 左翼&ipod | トップページ | 麻生太郎という時限爆弾 »

2005.10.31

米国不動産バブルの行方

 日曜、ボロボロ……。起きた時は、そこそこ気分が良くて、ひょっとしてもう回復へ向かっているかな? と思えたけれど、すぐ元の木阿弥。ティッシュが勿体ないので、乾いたのをまた開いて使う。鼻を噛みすぎたせいで、皮膚が荒れて痛い。今夕にでも耳鼻科に行くことにする。

※ アメリカ住宅バブルと中国元金利 テロ朝サンプロ

 アメリカの住宅バブルはまだ続いていて、これをいかに軟着陸させるか? というのがグリーンスパンの腕の見せ所でもあったわけですが、全然軟着陸できていない。サンフランシスコでは、不動産が年21パーセントも値上がりしたとかで、全米中でまだ不動産転がしが続いている。「金利のみローン」、なんていう、いかにも転売目的利用に便利なローンまで出てきているんだとか。

 でまぁ、人民元が大幅に切り上げられると、米国の金利引き上げを招き、370兆円もの住宅抵当証券が恐らく焦げ付く羽目になり、不動産バブルの破滅的な崩壊を招くだろう。だから、米国政府は人民元の大幅切り上げなんて全く望んじゃいない、というお話しでした。
 結局、米国債を買うということで、日本もアメリカの不動産バブルを支えているわけですが、資本主義の病理ですよね。これは軟着陸なんて無理でしょう。

※ 9歳に政治は無理か?

 昨日、70年代安保の想い出を書いたら、そらお前、9歳ごときで安保なんか解るわきゃ無いだろう? という突っ込みが某所でありました。いえもちろん9歳の子供にとっては、安保もスポーツも所詮ひとつのイベント、お祭りでしか無いわけです。その意味がわかろうはずもない(でも私が戦艦大和のプラモデルを初めて作ったのはそれ以前だったけど)。
 私が育った時代は、別にたいした娯楽があるわけじゃなし。テレビ漫画だって毎日放映してくれるわけじゃないですからね。それ以外は、親と一緒に時代劇やニュース番組を観ているわけですから。書店なんてああた、バス路線も無い未舗装の道路を軽自動車で飛ばして30分ですよ。
 私の場合は、種子島に引っ越した直後で、友達がいたわけでもないから、外の情報と言えば、新聞とテレビしか無かった。70年安保の次に燃えたのは、某危機管理のスペシャリストが一人で八面六臂の大活躍をして見事解決したらしい浅間山荘事件でしたねぇ。
 もう学校から走って帰って、ランドセルを背負ったままテレビに齧り付いていた記憶があります。あれも、子供にとっては、ただの祭りだった。その次のイベントは、ミグ25亡命事件かな。もう鹿屋に引き揚げてからでしたが。あれが私の中で、防衛問題を明確に意識した最初だったかも。
 ミグ25事件というのは、思えば、私の世代のいろんな人生の実は契機になったのかも知れませんね。

※ 雨でも乗れる全天候型自転車、東京国際自転車展に出品へ
http://www.asahi.com/national/update/1030/TKY200510290270.html

 やったぁ! これでパパも遂に屋根付きドライバーだ(~_~;)。つかこんなの買うんだったら普通に原チャリ免許取るんじゃないの。というか、原チャリにこの手の覆いを付けるのは法令違反なんだろうか。ピザ屋の宅配バイクにはそれに近いのがあるような気がするけれど。いずれにしても、小回りが利くチャリンコの利点をチャラにしちゃうから企画もんですよね。

※ 情報提供課長の処分、中野区長「間違っていない」
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051031i407.htm

 あとになってみれば、他にもやりようはあっただろうけれど、処分するほどのことは無かったと思う。区長の判断ミスは、その処分が間違っているかも知れないということより、その処分を下すことで、区民や世間の余計な反発を自分が喰らうことになるという予見が出来なかったことでしょう。

※ 靖国参拝議員は「お断り」 日韓国会議員親善サッカーで
http://www.asahi.com/politics/update/1030/004.html

 ひとつボイコットという形で……。

※ 脱ニート、ブログ一役 山形大助教授、シンポで報告
http://www.asahi.com/life/update/1030/003.html

 別にたいしたことじゃないでしょう。パソ通時代から、ネットの中にもチャンスはあった。

※ ハロウィーンパレードに3千人参加 JR川崎駅東口
http://www.asahi.com/national/update/1030/TKY200510300100.html

 昨日は溝の口駅周辺でもやたら変な連中がいたらしいんだがこれだったのか。

※ 看板倒れの旋回式「夢舞大橋」、動かず訓練中止に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051031i401.htm

 うーん、さすが大阪市。金さえ使えれば物になるかどうかはどうでも良かったんだろうな。

※ 学園祭:シーズン開幕 青山、跡見女子でミスコン
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051031k0000m040098000c.html

【 今後の主なコンテストの日程は以下の通り。
 1日=上智大▽3日=明治学院大▽5日=東洋大、横浜国立大▽6日=学習院大、立教大▽12日=実践女子大▽20日=成蹊大、慶應義塾大▽27日=東京大】

 それ行け! 康夫。ミスコンがセレプ~知事を待ってるぞ。

※ メルマガおまけ 航空観閲式&ヒマラヤ杉に降る雪

|

« 左翼&ipod | トップページ | 麻生太郎という時限爆弾 »

コメント

>9歳で…
9歳なら判るでしょう。日能研の模擬試験を受けなきゃいけないんだから(笑)。最低11歳で判んないと四谷大塚では準会員です。本当の事と、論文で書いてよい事、選択肢として正しい事、を嗅ぎ分けられないといけません。まったく、子供を馬鹿にした話です。
>防衛問題を明確に意識した
私は三菱重工爆破からダッカ事件。これは理解としてはノー足りんなレベル。ヘルメットを被ったオニーチャンたちは悪者だ。世の中危険に満ちている。機動隊のおじさんたちが護ってくれる。「摺り込み」そのもの。その頃に比べれば、治安は良いですよ(笑)。

投稿: sionoiri | 2005.10.31 15:07

http://www.yotsuya-otsuka.co.jp/season/event_fall_2005/0.html#open
まぁ未就学児にも試験があるか…よつしん。奥様〜12/5ですって、旦那様に発破掛けなきゃ(笑)

投稿: sionoiri | 2005.10.31 15:18

ガキは保守的に決まってます。だから夏厨問題などがあるわけです。
わたしの観察では、政治に興味を持つ日本人が左翼になるのは、だいたい高校から大学2年生くらいまでの間ですな。

まぁ一度もブレずに一貫して厨房のままという人も多いようですが。

投稿: | 2005.10.31 15:22

確かに大学3年になって自分の就職が現実的になるとみんな保守に戻ってくる。
社会を見る目や社会との関わり方が空想的でなく現実的になると言うことでしょうね。

投稿: | 2005.10.31 16:37

屋根付きの原付はホンダのジャイロキャノピー
他にもあるかもしれませんが、これが有名
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/gyro-canopy/

乗った事ありますが斜体が重いのと3輪なので
加速と運動性が悪くてバイク乗ってる人間には
乗り辛かったですね。

投稿: | 2005.10.31 17:45

鼻水が止まらないときは、高級ティッシュを使いましょう。
いくら鼻をかんでも全然痛くならないですよ。

投稿: | 2005.10.31 17:51

大石先生、市販薬は概ね消炎鎮痛剤と抗ヒスタミン剤。色ついた痰や鼻汁でた時点で医者に行きましょう。しんどいのが長引くだけですよ?3日分で1000円以上して結局治らずこじらせるより、とっとと医者にいって一番マイルドな抗生剤+去痰剤+抗ヒスタミン剤をもらうほうが、結局安上がりなこともあります。鼻づまりが治れば、不眠も少し良くなるかも。(ヴィックス○ェポラップの類を喉周り、小鼻に塗って、できればマスクして寝るのをお勧めします)
多摩川越すとアップダウンしだす国道246号&東名沿線住民には、アレルギー性鼻炎、喘息は川崎病以上の風土病かも。
以上、喘息児の母暦8年のオバさんのおせっかいでした。

投稿: ニャッキ! | 2005.10.31 17:52

某国立大学の学祭に行くと、新聞部が反米のセミナーをやっていました。 どんな学生がやっているのかと参加者の面々を見てみると、ほとんどが50代の方ばかり。
 結局、こういうイベントはOBの皆さんがやっているのかと、現役の学生に聞いてみたら、その50代の皆様は現役の学生で、8年ごとに入学試験を受けて、卒業、入学を繰り返しているそうな・・・
 共産党恐るべし

投稿: プレリードック | 2005.10.31 18:08

>川崎病以上の風土病かも。

川崎病って風土病なの?
だいたい川崎市とは無関係でしょうに。

投稿: | 2005.10.31 18:48

ワロタw 日本の学会に相手にされずとも臨床第一で難病を発見した川崎富作先生に失礼だ。

投稿: | 2005.10.31 19:04

失礼しました。発見した医師名でした。風土病の定義も間違えてますし。
削除するのも潔い態度ではないので、アレルギー鼻炎、喘息以下を「環境要因の大きい地域特性の出やすい病気」と訂正させていただければ幸いです。
うちの子達は、排気ガスきつい所へ行くとてきめんに悪化。京浜の工場地帯を避けて環境の良さげな東急田園都市沿線にしたのに、市ヶ尾~江田辺りは毎年生協の大気測定で横浜市内ワーストを争ってます…。

投稿: ニャッキ | 2005.10.31 19:34

>四谷大塚~
sionoiriさん、その言葉で四谷大塚の漢字熟語ドリルとか、青いNのマークのショルダーバックとか忘れていた嫌な思い出が、いっきに蘇ったじゃないですか。(マジ)
小学校高学年って子供として遊べず親に言われるがまま、さりとて自分自身のIDもポリシーも持てず人生の暗黒の時代ですね。

>防衛問題
そりゃー毎朝テレビニュースで流れていたベトナム戦争のドンパチとドミノ理論でしょ。
子供ながらに怖かったですよ。

投稿: | 2005.10.31 20:30

リアルタイム戦争の初めはフォークランドで、せっせと新聞の切り抜きしてました。当時小4。その翌年ヨービルトンで分捕りのプカラと対面。幼稚園の卒園式で自衛隊に入ると口走ったのも懐かしい思い出(笑

投稿: | 2005.10.31 21:04

>四谷大塚~
あっしの場合某進学塾(現在は進学塾ではないらしいがw)の計算トレーニングが激しくトラウマだったりするorz
大学4年の現状から振り返れば、小学校のころというのは単に知識を蓄積してそれを無批判に垂れ流してただけの気がしますね。中学・高校あたりから少しずつ「考える」という傾向が出てきたんだろうか。
なんにせよ過去を振り返ると思い出したくないことが浮かび上がって厭な気分になって仕方が無かったり。

投稿: スコップダンディ | 2005.10.31 22:03

"中国の反日デモのニュースを見て直感的に感じたことは、これは日本で起きた60年安保から70年安保にかけての日本の世相とそっくりだということである。60年安保の時代、私は大学生でデモの現場にいたし、70年安保の時代、私は駆け出しのジャーナリストで、現場をあちこち歩きまわっていたから、その空気をよく知っている。

60年から70年にかけて、日本の若者の気分は基本的に反米だった。"
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050422_seijisekinin/

新宿騒乱事件などでは撤去した都電の舗石が投石に使われたってホントかおい。2頁目にはそれで都内の舗石がなくなった原因になったとか書いてある。にわかには信じられませんね。

投稿: | 2005.10.31 22:53

> 東京新聞「筆洗」
多分、これを書いた記者は、原子力空母のことを「核兵器を搭載した空母」とでも思っているのでしょうな。日本のマスゴミのレベルの低さを露呈しているような記事だと思います。
っていうか、これを逆手にとって活動するプロ市民もいるんですが…(苦笑)

投稿: | 2005.11.01 02:18

>それで都内の舗石がなくなった原因になったとか書いてある。
これは本当。
コンクリート敷石がなくなって、歩道もアスファルト貼りになりました。
ついでに、それ以前は歩道との段差がふつうにあったわけです。
結果的にアスファルトになって以後、スロープもつけられるようになったと思います。

投稿: あんぶっしゅ | 2005.11.01 08:44

>ヨービルトン
と言えば、こんなページがあるのですがここで登場する大石さんは、どこの大石さんでしょう?(笑)

http://www.geocities.jp/rafmpg/present-13.html
ここでは大石さんという方からいただいた写真を紹介いたします。大石さんは2000年6月にイギリスに行き、いつかの航空博物館を見学されたそうです。ここにあるのはヨービルトン基地にある「王立海軍ヒストリック・フライト」の格納庫を訪問したときのもので、複葉の雷撃機ソードフィッシュのクローズアップ写真が沢山あります。
 

投稿: | 2005.11.01 09:17

>>大石さんは2000年6月にイギリスに行き、いつかの航空博物館を見学されたそうです

 最近かの国でミュージアム巡りはしていないので、私じゃないですね。

投稿: 大石 | 2005.11.01 12:27

>>ニャッキさん

 ワタシも東名沿線に住んで長いですが、大人になってから喘息を発症しましたですよ(もう完治しましたが)。環境の良さ気なところでどうしても川崎市内というのであれば、麻生区の小田急線からある程度離れたあたりの山奥とかでないと。交通至便なところの環境はどこでも決してよろしくないです。

 東京新聞「筆洗」の記者は『非核三原則』や『核兵器』でググることすらしないのでせうか。言葉で勝負する商売やってるにしてはあまりにもお粗末。

投稿: KWAT | 2005.11.01 12:29

>>それで都内の舗石がなくなった原因になったとか書いてある。
>これは本当。

昔読んだ本を思い出して引っ張り出してみました。

「大学の集まる神田、お茶の水周辺では、ひところ、学生が舗道の敷石をはがして砕き、それを機動隊に向かって投げるので困ったことがある。その報告を受けた私は、機動隊員と警察学校の生徒を夜半に動員し、トラックに乗り込ませて神田周辺に出動させた。そして、数千人の警察官が徹夜でコンクリートの敷石を一つ残らずはがして北の丸の近衛師団跡地に運び、隠してしまった。投石をやめさせるには、そのもとになる敷石が手に入らないようにすればよい。 ~略~ 力に頼らずとも危険な衝突は未然に防ぐことができる。」

故秦野章(↑この当時警視総監)著「逆境に克つ」より

投稿: てん | 2005.11.01 21:59

青いNのマークのショルダーバックは日能研じゃねーの?

投稿: | 2005.11.02 14:33

両方とも通ったんだよ。

投稿: | 2005.11.02 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国不動産バブルの行方:

» <北朝鮮孤立の前兆><拉致は国家的犯罪><おこちゃま議員> [『日々日常』〜ブログページ]
『日々日常』本サイト ↓拉致問題うやむやにししてはダメと思う方、ポツっとやって下さい (以下引用)『日本人拉致を非難 国連総会決議案判明』 【ニューヨーク30日共同】北朝鮮の人権状況改善を促すため、欧州連合(EU)が国連総会第3委員会(人権)に今....... [続きを読む]

受信: 2005.11.01 09:24

» 英仏は理想の関係? [フッ、冗談はよせ]
靖国参拝議員はお断り 親善サッカーで韓国 (共同通信) 【韓国の国会議員サッカー連盟の会長を務める与党、ウリ党の張永達議員によると、5月から延期されている試合を来月中旬ごろに行おうとの提案が日本側からあった。張議員が「韓国内の国民感情もあり、靖国神社に参拝し..... [続きを読む]

受信: 2005.11.03 21:05

» どんな天気でもマイペースで [サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜]
東京ビックサイトで行われている東京国際自転車展、東京サイクルショウ2005をのぞいてきました。そこで、このブログでも以前取り上げた全天候型自転車に乗ってきました。 [続きを読む]

受信: 2005.11.19 23:45

« 左翼&ipod | トップページ | 麻生太郎という時限爆弾 »