« 一戸建ての設計理念 | トップページ | 号外 空耳インタビュー »

2005.11.24

公民館の方から来ました

 本日、ココログは真っ昼間のメンテがあり、午前9時から15時まで、コメント等は出来ませんので、ご了解下さい。なんか良く読んだら、下の方に小さく「メンテ中は閲覧も出来ない」とか書いてある。おいおい、もう少し告知方法を考えろよ。目立つように赤字表記するとかさ。あんたら、毎日一万人近くが訪れるブロガーの存在まで気ぃ使ってないだろう? 真鍋の面倒見ばかりにかまけて。

※ 保護者集会、「情報もっとほしい」 広島・小1殺害事件
http://www.asahi.com/national/update/1123/OSK200511230019.html

 この国は、一時期熱心に集団登下校を励行していた時期があるように記憶しているのですが、どうして駄目なんでしょうね。都市部のように、私学も結構あってというのならともかく、地方のように、隣近所がみんな同じ学校に通うのであれば、集団登下校を励行することに、さして障害は無いと思うのですが。
 ご遺族は自衛隊だそうで、犯人が捕まったらぜひ部隊に引き渡して欲しい。ミニミでミンチにしちゃるから。

※ ブログとジャーナリズム NEWS23

 鳥越俊太郎が出てきて、気の抜けた対談。
「税金の無駄遣いとかの取材は訓練を受けた専門の記者が~」鳥越。

 嘘こくなよ。内情を知っている記者クラブが情報を握って放さないから、余人が介入する余地が無いだけのこと。それに、マスゴミのタブーや偏見に自ら触れることなく、うわべの建て前だけでブログに関して論じること自体がまったく茶番も良い所。いったいこの連中は、どうしてこんなにこっ恥ずかしい話がテレビでできるんだろう。

※ <わいせつ>深夜に民家侵入、女児連れだし略取 新潟
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000025-mai-soci&kz=soci

 これは怖いなぁ。でもこの犯人は28歳だから、どんなに上を見ても40歳前には娑婆に出てくるんですよね。

※ 零戦復元 無安打無得点…特攻隊で戦死、石丸投手が搭乗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000005-maip-soci

 「なぜ死なんといかんか、という気持ちだったでしょう」。とあるが、何かこれはそういう証拠のある話なのか?

※ 「はやぶさ」、30分間着陸 試料は採取できず
http://www.asahi.com/national/update/1123/TKY200511230244.html

 ひょっとしていけるのかぁ?

※ 在日米軍再編:空中給油機移設 鹿屋への移設反対、県と市に温度差 /鹿児島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000190-mailo-l46

 ま、この件は、とにかく年明けの市長選が終わるまではフリーズですよ。それまではお互いポーズだけ。
 あと海自のヘリ部隊にどこか余所に行けという意見が、どうも市民の中にあるらしくて、私は放って置いても後方に下がると思うけれど、少なくともこちらから出て行ってくれと言う気は全くありません。隊員とその家族、出入り業者の経済波及効果は無視できないでしょう。迷惑料なんかより遙かに大きい。

※ 月曜~帰京編。

 日曜、変なオバサンが訪ねてくる。「公民館の朝会で読んで貰っている本を持ってきました」とか言う。話が良く解らないのでひとまず、婆さんに話をさせる。何かの新興宗教の押し売りだったらしい。そうと解っていれば、怒鳴り付けてやったのに。たまにしか帰京しないのに、セールスに遭遇する頻度は、都会以上だぞ。しかも都会より手が込んでいる。
 公民館を騙るなんて、市はちゃんと調べて逮捕しる!

*月曜朝、案の定、婆さんがブレーカーを飛ばす。こたつにエアコンが二台点いている状況で電子レンジを点けたら飛んだとか。
 天気が良かったので、歩いてまずラーメンを食べに出た後、婆さんを家まで送って、そのままタクシーで霧島ヶ丘公園に。快晴、風がちょっとある。対岸の開聞岳が綺麗に見える。特攻隊のパイロットは、あの山を見て、富士山が見送ってくれると武者震いしたんですね。
 案内図を見ると、この公園は、来年春には倍以上の面積にバラ園が広がって、結婚式用のバラで作ったチャペルもできるらしい。鹿屋市長、さては迷惑料を当て込んで勝負に出たな。

20051124 20051124b
 月曜日は、原則休園日らしく、展望台もゴーカートもやっていないが、子供たちはそれなりに遊具で楽しく遊ぶ。
(ブログに写真を二枚添付。一枚は、公園の北側、高隈山系をバックにしたもので、もう一枚は、西側、コスモス畑の向こうに長閑な錦江湾と、うっすらと見える薩摩富士こと開聞岳)
 アイスクリームを買って食べたは良いが、屑籠があの広い公園内に一つもない。 _| ̄|○ 。
 帰りにスーパーに寄ってお寿司を買う。二階にゲーセンがあったことを思い出して寄ってみたら、ムシキングが置いてあった。長男、いきなり銀レア・カードを引き当て、狂喜!

 夜、今夜もBSはer以外見るべきものがない。しかもBSの番組データを表示させたらいきなりドラマのネタバレ解説が _| ̄|○ 。そういう展開になっていたのか。
 日記を書いていたら深夜0時半に地震。咄嗟にパソコンを両手で浮かす。みんな飛び起きてくる。長らく一戸建ての揺れを忘れていたが、みしみしと揺れる。震源地は種子島沖で震度3だったとか。
 祝日前に処理すべきゲラ諸々のメールが届いているも、疲れたので帰路に片づけると返信。

* 火曜日。寒くて叶わん! 7時前には目が覚める。タクシーを呼んで9時には出発。垂水へと出る道中は、今年の台風での崖崩れの跡がまだあちこちに生々しい。位牌がある長男宅の前に、土石流警報地域の看板が新たに立っている。結構、山から距離がありそうに見えるけど、あれは地滑りを起こしたら一発なんだろうな。墓参りして10時丁度のフェリーに乗る。鴨池港にてタクシー。ここから、まるで別の国に来たみたいに、運転手が無愛想になる。
 中央駅に着いたら、赤い羽根共同募金の小学生たちに囲まれる。一瞬、欧州の観光地に屯するジプシーのガキどもを思い出す。先生が引率しているんだが、君たち、授業はどうしたんだ? 通してくれそうにないので、長男に百円玉を募金させる。次男のオムツを替え。改札横の自販機で缶コーヒーを買って飲んだはいいが、近くに空き缶入れが無い! 全く田舎はこれだから……。どこへ行ってもゴミは持ち帰れだもん。
 南国交通のバスセンターへ。丁度、最短距離ルートの空港直行バスが行ったばかりだった。時刻表を見ると、今、空港バスは、3ルートあって、昔ながらのルートが伊敷経由か天文館経由(ともに60分とある)。一番速いのが、バイパス・トンネル経由で40分とある。なんと熟睡する暇もなく、35分で空港まで着いた。これは凄い! 駅周辺の混雑を改善したら、確実に30分を切るね。市はそういう整備計画を持っているらしいんだけど、早く進めて欲しい。それに、天文館だの伊敷経由だなんて要らないよ。全部、中央駅から直にして、便数を増やした方が良い。

* 空港の山形屋レストランで、いつもの豚骨ラーメン。時間が拙くて混んでいる。でも喫煙席はガラガラ。長い行列になる。「喫煙席でもいいですか?」と訊かれるので「嫌です!」と応じる。あ~あ。怒田舎デパートが! 昼の混雑する時間帯だけ全席禁煙にすりゃ良いだけの話だろうが。

*14時10分発の全日空超割便。座席はほぼ9割7分方が埋まっている。日航は羨ましいだろうなぁ。767-300?の確か64というシートの真ん中で、後から二番目。最後尾は男性社員とスッチーが座っていた。
 ところが、頭上に64と書いた棚が無いんだ。スッチーに64の棚はどこよ? と訊いたら、それは無いから適当に入れて下さい、と言う。で、本来後ろか窓側のナンバーが振ってある頭上の棚を開けてみたら、なんやらスッチーの私物の高そうなバッグがもう入っていてスペースを半分オキュパイトしているわけだ。一瞬、田中康夫モードを発動しようかと思ったが、大人げないので我慢する。こんな時期の満席の便の棚に私物を置くなよ……。離陸前に、そのバッグの所有者が現れて、「あたしのバッグは……」「大丈夫よ」というやりとりがしっかりと耳に入った。
 離陸した後、ノーパソを開いて仕事に没頭。なんでも今日は気流がどうのこうの……、とパイロットが喋っているんだが、機体後部にはなかなかまともに聞こえない。名古屋を過ぎたら、気流が荒くなるので、ベルトしてくれということだったらしいことが後に解る。

 羽田着、沖止め。 _| ̄|○ 。ああそうですかい、全日空さん、どうせ俺らは田舎もんですたい。こら! バスに乗った乗客ども、とたんに携帯出してメール・チェックなんぞして都会もんを装うな! あんたら鹿児島空港に着いた時には、そんなことしなかっただろうが。しかもバスは何かのシグナル待ちで長いこと誘導路上で停止するしぃ。
 荷物を受け取った後、ゲラ他のメールをロビーからピッチで送る。どうして日本の玄関空港に無料の公衆無線LANサービスが無いの? 今時、トイレ掃除なんかよりそっちの方が遙かに利用者の要求は高いと思うぞ。
 頑張って起きていた次男、とうとう体力が尽きて、京急川崎駅に着いた辺りで爆睡モードに入る。南武線の階段をうんうん言いながらベビーカーを降ろす。
 溝の口駅で、エレベータ(小さい狭い!)に一番近い、先頭車両の前から二番目のドア口に陣取って、電車が止まった途端にダッシュしたんだが、信じられんないね。こいつら。OLもリーマンもオバサンもどいつもこいつも、なんで お前らベビーカーなんぞ場所取るもの押してエレベータに乗ってくるんだ? という顔をしている。
 お前ら、すぐそこにエスカレータも階段もあるだろうが!?
 次男が寝ていたので、買い物して帰る。6時半頃帰着。そのまま書店に出る。またしても週刊エコノミストが無い。なんかねぇ、最近二冊入ったり入らなかったりで、週刊ダイヤモンドは10冊は入る。で、店側に言うと、しばら3冊くらいに増えるんだけど、2ヵ月ぐらいでまた2冊に戻ってしまうんだよねぇ。
 サイゾーに、田中康夫特集ペログリ嬢証言第2弾が掲載されているので買う。一部に、前号のインタビューも、田中康夫直筆では無いか? という噂があったようですが、実は私もその可能性はありと思っています。まあ、毒にも薬にもならんから良いでしょう。その程度のおふざけは。
 個人的には、120パーセント程度の確率で、ここに登場しているPG嬢は、田中康夫本人だと思います(~_~;)。文体は、田中のいつものネカマ文章マンマですね。2頁のインタビューに散りばめられている業界裏話的なネタも、いかにも田中が好きそうな話ばかり。何より、「生殖機能があるか無いか」なんてことに拘っているのは本人以外にあり得ないでしょう。誰も気にしちゃいないってば。あんたの玉が無事かどうかなんてことは。

※ 水曜、終日下痢に鼻水。絵に描いたような風邪。次男も鼻が垂れてくる。

※ メルマガおまけ 鹿児島ラーメン&閉ざされた森

|

« 一戸建ての設計理念 | トップページ | 号外 空耳インタビュー »

コメント

>集団登下校を励行
団子になっているとこに、車が突っ込む方が余程危ないじゃないか。
だいたい、虐めが顕在化する。

投稿: sionoiri | 2005.11.24 08:32

え、日テレで、小林聡美、ですか。
面白そうですね。

投稿: | 2005.11.24 13:26

おお、、、おめでとうございます!
「カミサイ」ドラマめずらしくみてみます。

投稿: H | 2005.11.24 13:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公民館の方から来ました:

« 一戸建ての設計理念 | トップページ | 号外 空耳インタビュー »