« SF設定部分 | トップページ | 祝! 前人未踏の金字塔 »

2005.11.26

森伊蔵

 う~、グロッキー。久しぶりに時計を水に、あいや見ずに飲んだら、気付いたら、終電がやべぇ~という羽目になっていた。

※ 五輪招致使途不明金 調査委資料の信頼度に自信
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news003.htm

  ああ愉快、愉快……の脱力モード。大山鳴動してネズミ一匹出やしない。

※ 節約生活のカリスマ・山崎えり子氏 結婚偽造 で逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20051125/20051125-00000035-ann-soci.html

  いやもう、こんなに儲かるんなら、小説なんぞ書いている場合じゃないな。しかし、なんで世間はいつもこの手合いに引っ掛かるんだろう。

※ 和泉元彌逮捕、駐禁出頭要請に2年半も無視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051125-00000012-ykf-ent

 芸能人はやっぱりこうでなきゃな。

※ 曲技飛行練習中の墜落、花粉症が影響か…事故調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051125-00000002-yom-soci

 これが本当に墜落の原因だったかどうかは、今となってはもう藪の中ですよ。ただ、与圧が当たり前の固定翼機のパイロットは、割とこういうことに無頓着かも知れないですね。回転翼は始終上がったり下がったりするから、パイロットは耳鼻の病気には凄く神経質ですよね。そういう状況で操縦すると、三半規管を直撃しますから。

※ ネット文学賞に約4500作品
http://www.asahi.com/culture/update/1126/001.html

  ちらと裏話を聞いたら、いろんな意味で凄まじい状況みたいで、この中から玉を探し出すのは大変だろうな。

※ ミニ同窓会

 本当は私が幹事で旧盆のシーズンにやる予定が、私が帰省してしまったもので沙汰闇のままになっていた同窓会を京王新線の幡ヶ谷の郷土料理屋で開く。
 どうしても欲しいDVDがあって、当然アダルトだぁ(~_~;)、それをあちこちで探しながら歩いたせいで、時間にだいぶ遅れる。最終的に、西新宿のヨドバシを探したけど無かった。近所のTSUTAYAに入荷したことは知っていたんだが、タグが外れなかったもので。
 で、しゃあないなぁ、と思いつつ、京王の改札に降りたわけだぁ。あの松本行きバスが出る建物の脇から。所が、ホームが解らない。 _| ̄|○
 最初、降りた西側のホームは、どうも急行らしかった。階段を上って降りて鈍行に乗ろうとしたら、やたら発車時間が遅い。でまた反対側に上って降りたら、そもそも鈍行が来る気配がない。ま、仕方ないかと、再度、東側のホーム1番線にいた鈍行に乗る。この時点でもう膝が笑っている。ボケーとしてたら、何やら「初台と幡ヶ谷行きは、4番線に乗れ」とドア口の電光掲示板に表示される。変だなぁ……、路線図を見たら、確かにここを通過しない鈍行がいる。なんでぇ? と思いつつ、西側のホームへと降りたら、4番線ホームが無い。 _| ̄|○ この時点でやっと、京王線と京王新線は、渋谷駅に於ける埼京線みたいな存在であることに気付く。改札を通ってから延々と歩いて4番線にたどり着くまで、15分をロスト。
 蜂ヶ谷に着いて地上へ出たは良いが。今度は方向が解らない。あいにくと磁石点きの腕時計を忘れてしまったが、危機管理パパは方位磁石付きのキーホルダーを普段持ち歩いている。それで事なきを得る。
 食材の全てが、大隅半島からの直輸入。本物だと確信できる黒豚を初めて食べた。森伊蔵にも初めてお目に掛かる。私は焼酎のことは全然解らないけれど、確かにちょっと癖がありますね。さつま白波や小鹿に比べると。友達は、イモっぽい……、という表現でしたが。
 市長の息子がいたので、怪しい話をあれこれ吹き込む(~_~;)。防大出で、いないと思っていたCS合格者が一人、陸にいたらしいことを知る。凄いなぁ。もう大佐で全然不思議じゃないんだもんなぁ。部隊を指揮するってどんな気分だろう。久しぶりに時間を気にせずに飲む。気が付いたら11時半を回っていた。

 溝の口駅で降りて、まだ開いていたTSUTAYAに入ったら、運良くタグが外れていた。借りて見たら、酷い内容だった。うっかり買わずに良かった。あんな良いモデルを使って、セットまで結構金掛かっているのに、こんなタコな代物しか撮れないのか!? 宇宙企画!

※ 業界の噂話
http://koisuru.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/16_75ba.html

 ↑この人はどういう人なんでしょうね。16日にはもう情報を抜いている。業界というのはどこでも不思議なもので、内輪では誰でも知っているのに、なかなか外に出ない情報というのがあるんですよね。このドラマもそうで、夏に入った時点で、当然役者のスケジュール等を抑える必要があるので、芸能界的には、半年前には衆知同様だったはずなんですよ。でも何処にも情報は出ない。不思議ですよね。

※ 本日はそのドラマに関するお題があります。これはエントリーをこの下に別立てします。

※ メルマガおまけ ココログ・ランキング&業界の噂話2

|

« SF設定部分 | トップページ | 祝! 前人未踏の金字塔 »

コメント

>改札を通ってから延々と歩いて4番線にたどり着くまで、15分をロスト。
初めての人はわからないでしょうね
改札を出て遠回りしなくても特急用のホームの先から新線新宿のホームに行けるんですけどね

投稿: | 2005.11.26 11:11

http://www.keiko-web.com/top.html
 こちらに、芋焼酎ソムリエを名乗り、森伊蔵熱愛を宣言する元スッチーのサイトが。
 掲示板(現在一時閉鎖中)には、どういうわけかJ隊関係者がたむろし、ガンルーム状態ですた。え?小生はもちろん、ロムでした。決して、サイトの支配者に擦り寄ろうとはしませんでした。決して……

投稿: 土門見人 | 2005.11.26 12:13

先生、よかったらすぐ削除してください。

彼らは時空の波をくらって時間軸の海から飛び出してしまった魚だ。ここに居られる時間はごくわずか、またすぐ、元の時間軸の海に戻ってしまう。

人類はいずれトビウオの様に時間軸の海から
自由に飛び出せるかも知れに無いが今は無理だ。

投稿: | 2005.11.26 12:36

>あんな良いモデルを使って、セットまで結構金掛かっているのに、こんなタコな代物しか撮れないのか!? 宇宙企画!
AVネタを散見するに、大石さんは女優で作品を選ぶんですにゃ。なんか最近のはアメリカンポルノ化していて趣というのがまったくない。だいたいAV誕生以来25年もたっているのにまともな役者は一人もでていない。そこへいくと大蔵や日活ロマンポルノの役者はよかった。
昨日の朝生のテーマは少子化だったが誰もAVに言及しなかった。少なからず影響しているだろう。(w

投稿: 東京ocnソープランド | 2005.11.26 13:36

 AVで少子化できるんなら、中国やインドが社会政策として採用してますよ。

投稿: Inoue | 2005.11.26 14:29

AVでこじつけるなら、AVが一般化してガキが当たり前に見るようになり、AVで当たり前になりつつある外出しが常態だと信じちゃっている連中がいるので子供ができにくい・・・とか?
避妊具が精巧化していて安全日の計算も簡単なご時世に外出しは何か意味あるんかね?あの男優が立ち上がってシコシコやってる瞬間、見ていて非常に白けるんだけど。AV評論家の方々の意見を聞きたいっす。

投稿: | 2005.11.26 17:32

某SF作家の日記も巡回しているので、神サイと読むと神田川サイクリングロードかと思ってしまいます(笑

投稿: | 2005.11.26 17:49

まぁ、宇宙企画が絶対だった時代は、雑誌の廃刊や菲薄化をみるに明らかダベ。Win-Winの出版と画像の好循環が崩壊しているのが、小森以前の資産の喰い尽くしか?飽きかは、区別出来ないけど、風野舞子くらいが最終章かな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E9%87%8E%E8%88%9E%E5%AD%90
しかし、根が深いかもしれない?

投稿: sionoiri | 2005.11.26 18:56

>妊具が精巧化していて安全日の計算も簡単なご時世に外出しは何か意味あるんかね?

若年層へのエイズの蔓延に貢献しているような(マジレス)

投稿: Artane. | 2005.11.26 22:13

>AVで少子化できるんなら、中国やインドが社会政策として採用してますよ。

余談だけど、中国はとっくの昔に少子化社会ですよ。すでに出生率は1.8くらいで人口維持に必要な2.1を下回ってます。インドはそこまでじゃないけど、90年代に入ったあたりから急激に出生率が減ってきていて、おそらく2020年頃には2.1を割ると見られてます。それ以外でもアジアの発展途上国はみんな少子化が進んでいて(すでにシンガポール、タイも2.1以下)、アジアに関しては人口爆発の問題は終わったと言う専門家もいます。

投稿: | 2005.11.26 22:16

 人口の増大は、戦争の主たる原因と言われているから、中印の少子化は、アジア平和のためには福音というべき。後は、それぞれの国でどうやって老人を養うかという問題が浮上するが、それこそ内政問題であるから、我が国は不干渉を貫くべき。

投稿: 土門見人 | 2005.11.26 22:40

キミタチ、プログ主に許可なく勝手な話題で盛り上がらないように。失礼じゃないか。

投稿: | 2005.11.26 23:10

>与圧が当たり前の固定翼機のパイロットは、割とこういうことに無頓着かも知れないですね。

ロックが乗っていたピッツは与圧されてません。

投稿: | 2005.11.27 00:54

うわー、ドジって多重トラックバックしてしまいました(^^;
一個だけ残して消してください、お願いします m(__)m

投稿: Artane. | 2005.11.27 01:50

>名前: | 2005年11月26日 午後 11時10分

ブログ主が好んで取り上げる話題(少なくても週一回はネタにしてる話題)で盛り上がっているんですが、それが何か?

投稿: | 2005.11.27 02:23

>名前: | 2005年11月27日 午前 12時54分
書こうと思って黙っていたけどその通り。
それに民航パイロットも抗ヒスタミン剤を呑んで社内訓告を受けた事が有るはず。ソースが辿れないが、知識は有るとおもう。もっとも、その瞬間がクシャミじゃての施しようが無い。

投稿: sionoiri | 2005.11.27 04:31

真偽は知らないけど、ファントム無頼で
伊達機長の虫歯が破裂して気絶しちゃった話とかで本土防空で迎撃機がオナラをガマンして上昇して気失って墜落するので海軍が対策で納豆を食わす様になったて語りがありましたね。

投稿: | 2005.11.27 06:47

>真偽は知らないけど、ファントム無頼で
>伊達機長の虫歯が破裂して気絶しちゃった>話
 昔、空自の会報(飛行と安全だったとおもう)で医官が本当なんでしょうか?とたずねてたような覚えがある。
 実際のところどうなんだろうねぇ。
 どなたかご存知の方教えてください。(大石さんはパイロットの人にたずねたことはないんでしょうか?)
 ところで虫歯が破裂したのって伊達さんだったっけ?

投稿: 青の6号 | 2005.11.27 09:52

このブログにはAV評論家やまつもと泉評論家だけでなく新谷かおるオタも結構いるんだなと。
あれ伊達さんじゃないよ。たとえ話の中で出てきているはず。

投稿: | 2005.11.27 13:12

虫歯で交代頼まれて、
虫歯位で休むなと怒っているオッサン顔のコパイ(高田さんだっけ?)に、「いや俺もな若い時に」って伊達さんが諭すから、伊達さんの若い時の話だよ。

投稿: | 2005.11.27 23:30

いや、伊達さんだよ。
虫歯で交代頼まれて虫歯位で休むなと怒っているコパイ(高田さんだっけ)に「いやなオレも昔なと」諭す話だから伊達さん自身の話。
で、虫歯で破裂だから痔だったらそりゃもー大変てなオチ。

投稿: | 2005.11.27 23:37

>う~、グロッキー
そう言えば、どこぞの番組で死語特集していて誰も使わなくなったワースト1はダントツ「グロッキー」でした。マジで20代のアシスタントは意味不明で例文を言ってもチンプンカンプンの様でした。

投稿: | 2005.11.28 00:25

>外出しは何か意味あるんかね?
 中出しだと(ゴムだろうが生だろうが)男優が本当に射精したのかどうかが分からないでしょう。視聴者に分かり易くフィニッシュシーンを見せるのに、外出しは有効ではないかと。そりゃあ、生中出しで溢れてきた精液をバッチリ映せるんならいいんですが、残念ながら日本の表メディアではまだ性器モロが解禁されていませんからね。その点、裏メディアの世界ではかなり中出しモノが増えつつありますよ。
 因みに、日本人AV男優の外出し技術は、世界随一です。海外のポルノビデオを見ると、ティムポ抜去から射精まで2分も3分も延々とシコシコしているものが多々ありますが、日本のAVではティムポ抜去から射精まで長くても5秒未満です。これは、相当程度自分の射精感覚を理解していなければ出来ない事であって、一般男子が一朝一夕に出来るものかというと、決してそうでもありません。まぁ、そんなに難しい技術でもないんでしょうが、それが出来るか出来ないかの差は、視聴者の感想にも大きな差を齎すのではないかと。

>若年層へのエイズの蔓延に貢献している
 それは、外出し云々よりも性器に逐一モザイクを掛ければそれでよしとする刑法政策の弊害でしょう。少なくとも、1994年以降、表AVでのコンドーム装着率は100%なんですから、それをキッチリ映してやれば、若年層においても「セックスする時にはコンドームを装着するのが当たり前」という共通認識が形成されます。或いは、商業誌においても、逐一ベタ塗りとするのではなく、きちんとコンドーム付きで合体している写真を見せるべきでしょう。使用済みコンドームを見せるだけでは、それほどインパクトはありません。
 因みに、中出しものが普及しつつある裏メディアの世界では、当然ながら生本番がマジョリティです。まぁ、生本番は生本番で、STD蔓延(HIVよりもクラミジアやヘルペスの方が数的にはかなり深刻です)という弊害がありますが、一方で「ママリッジ」という副効果もありますから、少子化改善には意外といいかも知れませんけどね。勿論、その際には「無計画なセックスによる妊娠中絶の禁止」を法令化しておく必要がありますが。

投稿: 五月原清隆 | 2005.11.28 15:29

こんばんは、犬笠銀次郎と申します。

日本の HIV 感染率は先進国中ダントツでトップらしいですね。「セックスしなければ、男(女)が廃る」と言い何かと焦ってヤル連中が多いせいもあるかもしれません。そんな考えでセックスするんなら、そのままエイズにかかりゃ良いのに、と悪魔なことも考える今日この頃です。

それでは、失礼します。

http://ginjiro.blogspot.com

投稿: 犬笠銀次郎 | 2005.11.29 02:20

>日本の HIV 感染率は先進国中ダントツでトップらしいですね
ガセを書くな!
書いたからには、どうしてそんなガセを書くハメになったのか?
その位は説明しろよ。

下の表でもわかる通り感染率0.1%未満の日本は当然ランキング外だ。
この表を見る限り世界は日本以外の先進国なんて存在しないお花畑だな。
HIV成人感染率世界マップ原データ(0.1%以上の国、高い順)
順位 国名 成人感染率
2003年末(%)
68 米国 0.6
69 イタリア 0.5
73 フランス 0.4
76 スイス 0.4
78 オーストリア 0.3
79 カナダ 0.3
86 ベルギー 0.2
87 デンマーク 0.2
88 ギリシャ 0.2
89 アイスランド 0.2
93 オランダ 0.2
98 英国 0.2
101 オーストラリア 0.1
107 フィンランド 0.1
109 ドイツ 0.1
120 ニュージーランド 0.1
121 ノルウェー 0.1
125 スウェーデン 0.1

投稿: | 2005.11.29 19:45

こんにちは、犬笠です。間違えましたので、訂正します。

(×)「日本の HIV 感染率は先進国中ダントツでトップらしいですね。」
→(○)「日本は先進国で唯一 HIV 感染率が増加傾向にありますね。」

今度は↑の「名無しの田吾作」の口を封ずるために、なおかつ確実性を保証するためにソースへのリンクも貼っておきました。些末な間違いで鬼の首を取ったように喜ぶとは、面白い奴です。小学生か。(笑)

http://www.nationmaster.com/graph-T/hea_hiv_aid_adu_pre_rat
(感染率)
http://www.nationmaster.com/graph-T/hea_hiv_aid_peo_liv_wit_hiv_aid
(感染者数)
http://www.tbs.co.jp/newsbird/globe/051003.html
http://www.cafeglobe.com/news/dailynews/dn20021205-01.html?bnck=1
http://www.arsvi.com/0y/hiv2001j.htm
(以上、日本は HIV 感染率が先進国で唯一増加傾向にあることの裏付け)

http://ginjiro.blogspot.com

投稿: 犬笠銀次郎 | 2005.11.30 13:36

>「名無しの田吾作」の口を封ずるために
口を封じてどうする?
昔からのことわざで、「人の口には戸が立てられない」をご存知か。

>些末な間違いで鬼の首を取ったように喜ぶとは、面白い奴です。小学生か。(笑)
「HIV 感染率がトップ」と「唯一HIV 感染率が増加傾向」とが些末な間違いかね?
この場合「天と地」「太陽と月」程違うと思うがね。

まぁーよいよい。
人間、間違いを指摘された時に最もよくその「人間性」が現れるから、
犬笠銀次郎さん、あなたの文章にもあなたの「本性」がよく出てますよ。

投稿: 名無しの田吾作 | 2005.12.03 11:23

>些末な間違いかね?

他人の間違いを指摘して喜ぶのはDQNだけですがな。

誤りと人格を分離して捕らえられないのは人生経験が不足してるんだローな。

投稿: | 2005.12.03 13:14

犬笠銀次郎さんへ
いやーすまん、すまん。アンタの「人となり」は、blogを今ちょっと読んだだけでもよくでてたわ。ほんにすまん。
関わりたくない人物だーね。

投稿: 名無しの田吾作 | 2005.12.03 16:36

名無しの田吾作へ

前二つ目のコメントは俺が書いたものではない。(違うと言うなら証拠を挙げよ。)

己の勝手な想像だけで決めてかかることと、既に訂正したにもかかわらず、それをなおも引きずり倒して躍起に人格批判を続ける君の振る舞いを「小学生」と言わずに何と言うのか。(笑)

投稿: 犬笠銀次郎 | 2005.12.13 14:26

いや、どうでも良いから。

投稿: 名無しの田吾作 | 2005.12.13 15:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森伊蔵:

» 神はサイコロを振らない。 [Espresso Diary@信州松本]
「日本人が長期にわたって蓄えた富が米国債へ向かう。国民は必ずしも歓迎していないのではないか」。タイのタクシン首相が日経との会見で言っています。彼も、日本が大きなカーブにさしかかっていることを理解している。ロシアの大統領も、インドの首相も、日本の投資を呼び....... [続きを読む]

受信: 2005.11.26 22:31

» 「ウルトラマンマックス」「胡蝶の夢」 [月よお前が悪いから]
かねてから話題になっていた実相寺昭雄監督の演出による久々の「ウルトラマン」であったわけで、話としては現実と虚構がクロスオーバーして最後には一体になる。そう言う感じの説明のしにくい話だったわけですが、 わかりやすいとかわかりにくいとかそういう次元ではなく、演出やセリフ一つ一つに込められた緊張感と役者の演技や音楽((冬木透氏伴奏による「ちょうちょ」が印象的です…しかし、頭の中で反芻していく内に坂田明の「新童謡」のキレてるけどジャズの一線は守っている乱調「ちょうちょ」につながってしまうのですが…(;´Д`... [続きを読む]

受信: 2005.11.27 01:45

« SF設定部分 | トップページ | 祝! 前人未踏の金字塔 »