« 零戦ニ欠陥アリ? | トップページ | 産経新聞・長野支局長遺稿 »

2005.11.13

死人に口なし

※ テリー伊藤

 昨日、午前中のワイドショーだったんでしょうか。女子高生殺人事件に関して、とあるワイドショーに出ていたテリー伊藤が、被害者の小さい頃からの映像を観ながら「汚れていく彼女が許せなかったんだよ」とか滑り始めてだいぶ脱線したらしいのですが(2ちゃんで祭りにでもなったのかとスレをちらと探したけれど無かった)、NHKと民放で、被害者が犯人と懇意だったかどうかで報道が割れましたね。
 民放各局は、「付き合っていた」という立場を取ったけれど、NHKはそれを意識してか頭から否定した。
 所で気になったのは、小中時代のビデオとか民放は流していて、確かに可愛いんだけど、それって、流して良いのか? たぶん友達とかが売り歩いているんだろうけれど、死人に肖像権は無いのか? もしあれが生きている人間であれば、本人の許諾が無い以上、目線にモザイクを入れて声も変えるしか無い。なのに、どうして、あんなものを民放は堂々と流せるんだろう。そもそも顔写真の公表自体、極めて報道倫理に反する行為だと思うんだが。彼らはどうしてあんな非常識なことを堂々とやってのけられるんだろう。どうして遺族は訴え出ないんだろう。どうして監督官庁は指導しないんだろう。
 関係者の無頓着さに呆れる。

※ 生徒指導に寛容ダメ 文科省 米で成果、導入検討へ
http://www.sankei.co.jp/news/morning/13iti002.htm

 試してみる価値はあると思うけれど、この記事の若干の問題点は、国内での凶悪事件を引いているけれど、それって問題行動が高じた末の犯行じゃないんですよね。平凡な生徒の突発ケース。そういうケースには役立たない。ただ、普段の荒れる教室の改善には役立つでしょう。
 ひとつ感じるのは、荒れる教室って、子供の問題というより、親の問題ですよ。たとえば、私立が多い都市部では、荒れるということ事態がそもそもほとんど無い。それはなぜかと言うと、問題を起こせばすぐ放校されるから、というだけじゃなく、親がそれだけ自分の子供に責任を持っているということなんですよね。だから学校は、親に電話一本入れるだけでだいたいの問題は解決する。公立では、そもそも親に通報するという行為自体が、問題解決に貢献しなくなっている。
 文科省が優先して取り組むべきことは、どうやって親を教育にコミットさせるかだと思う。

※ 日本は中国人を養子に。CX報道2001より

 フィナンシャル・タイムズが書いているらしい。まあせっかく産まれた子供を間引きするよりはましだろうし、闇から闇へと処理されることを思えば、それも人道的な行為かも知れないけれど、ひとつ裏返せば、人買いですよね。移民政策は、本人の意志の問題だけど、養子はどうだろうと思う。
 フィナンシャル・タイムズが解ってないな、と思うのは、日本の主に都市部の夫婦が子供作らなくなったのは、別に出産が大変だからじゃない。子育てに纏わるすべてが嫌なんですよ。嫌だし未知数だし、楽しい都会生活の足引っ張るし、将来人殺しでもしたら責任を負えないしで、外国メディアはその辺りが解ってないですよね。
 いっそ、表向き難民センターでも立ち上げて、過疎に悩む地方に100人単位の孤児センターをぼこすか建てて、そこで養子という名の中国人チャイルドを日本人として大量に育成するのはどうでしょうね。将来、ダーク・エンジェルみたいな話になったりして。

※ 探査機「はやぶさ」、投下したロボットが行方不明
http://www.asahi.com/national/update/1112/TKY200511120242.html

 やっぱし?  _| ̄|○ メイン・イベントは大丈夫だろうか。私の中では、「ミネルバ」という名前がそもそも縁起が良くなくて、ミネルバ……、ミネバ? あのハマーン・カーンに利用されたジオンの残滓の?(~_~;)、とか思っていたんだが。

※ 北の戦闘機2機、一時韓国側侵入
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=69550&servcode=200&sectcode=200

 凄いなぁ。ミグ19vsF-5(~_~;)。見てみたいぞ、その空中戦。意外と19の運動性能の方がよさげな印象があるが。

※ 米大統領:支持率最低の36% ニューズウィーク調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051113k0000e030006000c.html

 マスゴミがイクナイ! 県知事の~、あいや大統領の仕事をきちんと報じないマスゴミが良くないんだよ! なあ、康夫ちゃん。

※ 米紙、仏に意趣返し 移民暴動で「どこの国?」
http://www.usfl.com/Daily/News/05/11/1111_005.asp?id=45708

 ああ、目くそ鼻くその応酬。

※ 病気休暇225日間、実際は碁会所通い 大阪府職員
http://www.asahi.com/national/update/1112/OSK200511120021.html

 さすが大阪やねぇ。

※ 大阪市長選が告示、4氏が届け出
http://www.asahi.com/politics/update/1113/001.html

 前市長が再選されるんでしょうね。大阪市民、独立してくれ。こんな無能な、組合とツーカーだった市長をまた担ぐとしたら。国民は激しく不愉快だから。

※ メルマガおまけ キングダム・オブ・ヘブン&EOS-5D

|

« 零戦ニ欠陥アリ? | トップページ | 産経新聞・長野支局長遺稿 »

コメント

ダークエンジェルよりもルーマニアチャウシェスクの悪夢が。

投稿: arara | 2005.11.13 11:39

>私の中では、「ミネルバ」という名前がそもそも縁起が良くなくて

いや、SFオタ的には「ミネルバ」ちゅうたらクラッシャージョウの宇宙船だからそんな悪くない希ガス。

投稿: 緑川 だむ | 2005.11.13 11:59

>テリー伊藤
ワッツ!?ニッポン見てました。中年オヤジの妄想爆発でしたね。2ちゃんるでは祭りといっても実況版が一本消化された程度でした。

詳細は忘れましたが梶原茂さんが川崎で起きた事件の被害者を知り得る立場で、マスコミが被害者(子供)の写真を買いに来たが断ったと言ってました。当時同じマスコミ人として複雑な心境を吐露していました。

と言っても、やっぱり覗き見趣味で見ますよ。2ちゃんにリンクされて貼られている加害者少年の写真が本物なら法務当局がまた動くんだろうね。

投稿: | 2005.11.13 12:10

>テリー伊藤
勝谷しかり猪瀬「転びサヨク」直樹しかり最近のコメンテーターや文化人って覗き感覚でコメントしてる感じがしますね。
まあメディアって所詮こんなもんだと言ってしまえばそれまでですが。

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2005.11.13 12:16

投稿: えの | 2005.11.13 12:41

>問題を起こせばすぐ放校されるから

たしか、ドイツかどこかでは、公立学校でも放校処分をとってるところがあると読んだ気が...。でも、そうするとワルが街にあふれてしまったとかとも(日本の底辺校のセンセイたちは“藻れらは教育ではなく治安維持をやってるんだ”と自嘲してた)つか、そんなきょうびの悪ガキは、親も親だから、コミットさせても改善はしないと思う。

投稿: truly_false | 2005.11.13 13:25

>生徒指導に寛容ダメ
別に米国に倣え、じゃなくて、現状の日本の追認だと思う。
「ほら、米国も我々を見習ったぞ」と自己正当化。

>実際は碁会所通い
ヒーリングなカウンセリングです(藁)
相手の無い銀玉とは違います(汗)
#かけてチクらレタのか?(妄想)

投稿: sionoiri | 2005.11.13 13:54

ミネルバと言ったら、種deathのアレですから、やっぱりガノタ的には、縁起の良い名前ではないかも…

親機の着陸と、帰還と言うイベントが残ってるので、「まだだ、まだ終わらんよ」と最後までがんばって欲しいものです。

投稿: y-mat | 2005.11.13 14:20

>肖像権
死者にはもう人権はないのでしょうね。神権ぐらいかな。
>よさげな印象
この「よさげ」も「さりげに」や「なにげに」の類の若者語でせふか?

投稿: えいちゃん | 2005.11.13 15:20

ガノタ的にはアークエンジェルなら大丈夫だったのにって事でしょう。

投稿: ぽ | 2005.11.13 16:14

>どうやって親を教育にコミットさせるか

これを実践してるのが創価学会。
PTAの役員を積極的にやったりしてます。

投稿: 斉藤久典 | 2005.11.13 17:52

>大阪市長選
ちょっと問題のある人が立候補しているようですね。

投稿: | 2005.11.13 18:49

ガニメアンのシリーズでは、ミネルバは、ひとたび壊滅の憂き目にあっても
不死鳥のように蘇る、星を継ぐものたちの星なので、今後のためにはむしろ
グッドオーメンてことでどうかひとつ。

投稿: | 2005.11.13 20:35

米国在広州総領事館 養子移民ビザ部門
http://www.usembassy-china.org.cn/guangzhou/acivu/
"Adoptions from China currently account for over one third of all international adoptions to the US, making Guangzhou’s ACIVU the largest adoption unit in the world by volume. In 2004, Guangzhou’s ACIVU processed more than 7000 visas for adopted orphans from China."

投稿: えの | 2005.11.13 21:06

被害者の映像をバックに明るい声で、
「ブロードキャスターこのあとすぐ!!」
って予告を見たとき、そりゃないだろうって思いました。

投稿: ATM | 2005.11.13 22:37

ミネルバでミネバが先に出てくるあたりが老人。

投稿: 43パーセント | 2005.11.13 22:58

町田市女子高生殺人事件。
大石さん得意の母子家庭論ははなしですか。

投稿: | 2005.11.14 01:09

>ミネバが先に出てくるあたりが老人

いや、CJの方が古いんですが。

投稿: | 2005.11.14 08:04

>>大阪市
市職労の人の話だと、長年、労使で争ってやっと勝ち取って、議会にも認められてきた成果がこの間の報道で台無しにされたばかりか、
それに乗じて職場の環境が酷くされてるらしいです。

職場のいろいろな所で盗聴とか隠しカメラがはびこっていて、仕事が十分に出来なくなった上に、
正規職員を減らして臨時職員扱いにされるケースが続出して大変な模様…

まぁ、こういう話を聞くと、一方的な報道の怖さを感じる訳で。

投稿: Artane. | 2005.11.14 10:21

都市部で子育てをしている30代男のファンですが、出産よりも子育て全般が大変だから夫婦になっても出産できないのだと思います。普通に共働きをしながら子育てをするのは実際大変な労力が必要ですし、そもそも預かってくれる保育園すら満足にありません。http://www.i-kosodate.net/mhlw/varieties/waiting/start.asp
と言って子育てのために離職すれば、もう二度と同じキャリアに戻るのは不可能…さらに派遣社員にいたっては、育児休業を派遣先で利用せざるを得ないので、制度を利用するのはほぼ不可能です。
所謂少子化は様々な問題をはらんでいる中での結果なのであって、豊かさと価値観の多様化も要素としては大きいと思いますが、核家族を前提とした子育ての支援が乏しい現状や、雇用形態の硬直による選択肢の少なさなども大きいと思います。“嫌だから”と語られるのはあまりにあんまりと思うのが正直なところです。
…まぁ、普通の愛国心と公共心すら語られにくい昨今、少子化で日本が滅びても困らないのでは?という気持ちもあるのかもしれませんが…

投稿: わんすけ | 2005.11.14 17:16

 子育て一人当たりの労力及び費用という観点では、一家に子供5人が当然だった二昔前の方が、ずっと厳しかったでしょう。だから、子育て環境が悪いから、出生率が低いというのは、説得力がないのではないでしょうか?
 男女共同参画社会化の掛け声の下、9兆円もの予算が組まれ、保育所も量産されましたが、全然出生率の向上には結びつきませんでした。

投稿: 土門見人 | 2005.11.14 21:08

F5ってMiG21対抗だったような気が。
MiG19だと世代的にはF100とかですかね。
単に羽根がデカイから機動性がよく見えるんじゃないですかね。

投稿: 元川崎市民 | 2005.11.14 23:47

香山リカが書いているように、「子育て支援」は少子化対策ではなくて社会福祉だと割り切れば、べつに出生率が向上しなくたっていいし、際限なく金を使わなくて済むってもんです。

投稿: Inoue | 2005.11.15 00:13

この何年間かで保育所の数は増えましたが、首都圏を始め都市部では待機児童の問題は解決してません。『都会で子育てが出来ないなら、田舎に引っ越す』と言う訳にもいきません…。また、費用はともかくとして、子育ての労力は、昔の方が厳しいとの意見には賛同しかねます。時代背景、雰囲気が二昔前とは大きく違うのでは?世間が生きていて、近所の小母ちゃんが子供の面倒を見てくれたり、子供は原っぱで上から下までまとまって遊ぶ…。なんて、少なくとも都市部では見られない光景と思います。専業主婦は孤独の中で、共働きは親まで動員して子育てをしているのが都市部の子育ての実情です。

投稿: わんすけ | 2005.11.15 00:49

連続投稿すみません。
…しかしながら、子育てに魅力を感じない現実もあるのは認めます(それ以前に結婚に魅力がないのかな)。ってか、社会に魅力がないのか…
僕は子育てをハイコスト、ハイリターンと表現してます。喜びと自身の成長も大きいですが、現実的な手間とストレスも相当なものです。若い頃はともかく、年齢を経てからの子作りはその現実が想像できるから踏み切れない部分もあるでしょう。それを持ってして「子育てに纏わるすべてが嫌」と言われてしまえばそれまでですけど…。
ただ、それら全てを当事者世代の嗜好の問題と捉えられるのは抵抗を感じます。

投稿: わんすけ | 2005.11.15 01:12

9兆は高齢者支援です。その他も保育の費用などが大半。ちなみに、男女共同参画局の予算はというと5億円いかないくらい。高齢者支援&保育費用がいらないなんて、鬼ですかい。

投稿: コピペ。 | 2005.11.15 15:00

 子育て支援強化→役所の仕事が増大→公務員増殖→予算請求→歳出増大→増税→国民の負担増→家計逼迫→可処分所得減少→少子化スパイラル……特定アジアの謝罪要求と同じで、キリがない。

投稿: 土門見人 | 2005.11.15 19:55

自分の間違いはスルーですかそうですか。

投稿: | 2005.11.16 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死人に口なし:

» 北朝鮮戦闘機領空侵犯 『単純ミス?』なわけない [やじざむらい的日々雑感]
 本日2本目のエントリーとなります。昨日、北京で行われていた6カ国協議が閉会しました。特に進展はなかった今回の協議ですが、韓国の高官と北朝鮮の高官が韓国側の招待で夕食会を催すなど、南北の友好ムードを高めることに成功した、と韓国政府は自画自賛しておりました。... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 11:48

» アメリカ軍化学兵器使用-イタリア国営放送より [Let's blow!毒吐き@てっく]
まいったよ あっしゃあ別に反戦主義者と違うけど、これにはまいった 高野孟って人の... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 18:43

» 続・同級生を殺した少年 [フッ、冗談はよせ]
逮捕の男子生徒、親しかった形跡なし 町田の高1殺害 (朝日新聞) 【東京都町田市で都立高校1年の女子生徒(15)が刺殺された事件で、逮捕された同校1年の男子生徒(16)と女子生徒は中学、高校を通じてとりたてて親しくしていた形跡はないことがわかった。男子生徒は..... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 20:31

» アメリカ軍化学兵器使用(もらいネタ追記) [Let's blow!毒吐き@てっく]
すごいね、メアドをJavaScriptで載せたらみんないろいろ教えてくれた で、... [続きを読む]

受信: 2005.11.14 01:44

« 零戦ニ欠陥アリ? | トップページ | 産経新聞・長野支局長遺稿 »