« 移民暴動 | トップページ | 記者クラブ制度&移民問題 »

2005.11.09

弁護士は世間知らずか?

※ 県会百条委、2証人対立
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news002.htm
http://www.shinmai.co.jp/news/20051109/KT051108ATI090018000022.htm
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/nagano/html/kiji01.html

 この百条委員会で、県側の弁護士として報酬を貰っている人が、証人として呼ばれて、公選法は知らなかった、と言っている。これ明白な偽証じゃん。刑事告発しろ。
 普通の市民が知りませんでした、ですら通らないのが法律ですよ。それを弁護士が知らなかった。しかもこの人、公選法に無縁な企業弁護士とか、刑事専門というのならともかく、政治を見張るのがモットーの市民オンブズマンで売った人ですよ。それが、良くもいけしゃあしゃあと「知らなかった」なんて言えるもんだ。

※ 新党日本メンバー、知事らから説明聴く
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news006.htm

 田中のパブリシティにしかなっていない気がするが、わざわざ党首の元に話を聞きに行かなければならないほど、この政党は風通しが悪いのか?

※ 日本社会の「差別」指摘 国連人権委報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000013-san-int

 汝等のうち、罪無き者まず石を投げ打て。

※ 東京ミッドタウン

 昨日の19時のNHKニュースでも放映していたし、今朝のテロ朝朝刊瓦版でも、流していたけれど、無邪気に、月家賃500万円の外国人企業幹部向けのホテル並マンションになるとか言っている。なんで誰も文句言わないの? あんな一等地の国有財産を売り払って、何らの公共性も担保することなく、ちょっびっと公園作るけど、建てるのは金持ち用のマンションだよなんて、なんでこんなふざけたことが許されるんだ。
 バカっ谷! なぜこういう時に黙り込む!? こういう時こそ、「ふざけるなバカヤロー!」だろう。

※ 2警官刺され1人死亡、成田検問突破の男を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/1108/TKY200511080372.html

 防ベストを着ていたけれど、脇腹を刺されたということらしいですが、この犯人は、30分間逃げ回った後に、パトカーに車をぶつけてきたということですから、抵抗することは解りきっていた。そこでじゃあ、相手が刃物を出しただけで、警官がピストルを抜けるか? と言えば、これは抜けないでしょう。もっと使用に敷居が低い、ピストル型のスタンガン等を装備させなきゃだめでしょう。非殺傷兵器なら、動いたらいつでも撃てと指示できる。
 この辺りの装備面でも、日本の警察って、無茶苦茶遅れているんですよね。

 ただこの事件自体は、アメリカなら、車が止まった時点で、ピストルを抜いて包囲、「外に出て地面に伏せろ!」のケースですよね。

※ 北部アミアン周辺で外出禁止令 16歳未満限定 仏暴動
http://www.asahi.com/international/update/1109/006.html

 たまには良いでしょう。移民問題や失業者問題を考える契機になる。本件はまた明日。

※ 警察庁取材の制限是認=フリー記者申し立て却下-東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000088-jij-soci

 どさくさにこんなニュースが。本件は明日。清谷氏ブログ参照のこと。

※ <ウィニー公判>金子被告 自白書面は「検事の作文」と反論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000033-mai-soci

 お? 強気だな。

※ 日朝代表、夕食ともに協議 6者協議前に
http://www.asahi.com/international/update/1109/003.html

 実は最近、米欧の態度が一挙に硬化してしまって、国連を舞台に欧州は北朝鮮批判へ転じたし、ブッシュは先日、また「北朝鮮の暴君」と言い始めた。これはブッシュの失言じゃなくて、ちゃんと計算された、メッセージ性のある発言です。
 結局、六カ国協議がうまく行けば、北朝鮮も人権問題で前進があるだろうと思っていたのに、それが無い。アメリカは更に頭に来ていて、六カ国協議で飴を与えれば、偽札も麻薬も止めるだろうと思っていた。所が止まらない。そこで頭に来て、また締め上げに掛かっている。北朝鮮は今震え上がってて、日本相手に必死に対話の糸口を探っているという状況です。これまでも、ひとまず「対話」という姿勢を見せさえすれば、欧米は大人しくなったから。

 それで、先週だったかな、テロ朝報ステでも、偽一万円札の特集を放映していましたが、これが、平壌にある偽札工場じゃなくて、清津が出所でパソコン・プリンターに毛が生えたようなレベルなんですよ。ただペーパーが、かなり上質なので、一見偽札と見破るのは難しい。技術を持った連中があちこち支部を作って商売しているということでしょう。
 これは何を意味するかと言うと、90年代の偽札は、まず海外で真券と交換することが第1だったんですね。だから厳重に管理され、それが国内で流通しないよう注意していた。所が今は、まず国内で外貨として流通すればいいや、という程度で、地方で印刷するものだから、質の悪い偽札が大量に出回っている。
 同様のことが、麻薬にも言えて、もう国家にとっての外貨獲得手段じゃないんですよ。中抜きする連中がまず稼ぐための手段になっている。だから、国のトップが、かくかくしかじかで、しばらく偽札も麻薬も控えよう、と命令を下しても、誰も聞きはしない。麻薬と偽札が、今後とも金正日の首をじわじわと締め続けるんでしょう。

※ 冒険作家クラブ・秋パーティ

 昨日お昼にやっと仕事が一段落したので、ゆっくり寝たかったんだが、付き合いだけはやたらと古い「群像」の編集長が赤ペン大賞受賞となったので、銀座へと出向く。私はお付き合い無かった講談社の局長が急逝なされたとかで、献杯となる。異様に疲れていたので、ビンゴ終了後退席。風呂入って速攻寝る。
 夕方、早めに着いたので、銀座をぶら~と歩いてみたけれど、もうまるで外国。町並みに何も記憶が無い。ピカデリーサーカスの周囲やトュールーズのブティック街の方がまだ馴染みある。
 でも考えて見ると、私の記憶になぜ古い銀座があるかと言えば、それはいつもここから築地に通っていたからで、ひょっとしたら渋谷なんかより頻繁に利用した町なんですよね。ブティックとか何の縁もなかったけれど。

※ 鹿屋の味、東京に届けます 丸の内に「かのや」11日2号店オープン
http://373news.com/2000picup/2005/11/picup_20051109_7.htm

 いかねばなるまい!

※ メルマガおまけ エアベッドその後

|

« 移民暴動 | トップページ | 記者クラブ制度&移民問題 »

コメント

車両には梯子と網を装備し、腰には十手、腕には杖。これで完璧。
威嚇するための拳銃なんて、抜くに抜けない侍の刀と同じでいりません。

投稿: おーつか | 2005.11.09 11:55

そそオレもATOK使っているんですけど防刃が防塵になるんですよね。一字ずつ変換すると2度目からは防刃が登録されますが。で、「相手が刃物を出しただけで、警官がピストルを抜けるか? と言えば、これは抜けないでしょう」ですが、抜かなきゃダメでしょう。検問突破しているし、成田空港署でしょう。お台場でシャブ中の容疑者を前に逃げ出した交通課署員がいたが今回も交通課か?

投稿: 東京ocnソープランド | 2005.11.09 12:01

仏暴動、非常事態宣言後も騒乱収まらず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000352-reu-int

有名な預言者ゲリー・ボーネル氏が最終的にはフランス政府は軍隊を投入することになるといっているようです。

投稿: えの | 2005.11.09 12:13

※ 東京ミッドタウン

堀江みたいにマネーゲームで肥え太った豚供の巣窟になるに10000カノッサ

投稿: 悪党の最後の逃げ場 | 2005.11.09 13:04

是非とも最上階から下界を見下ろし

「人がゴミのようだ!」

と言っていただきたい。

投稿: | 2005.11.09 13:41

>>ミッドタウン

まぁ、90年代にソ連共産党が崩壊してィエリツィン政権になった頃のロシアで起こったことが、今の日本で起こっていると考えると非常にわかりやすいのですよね。

民営化だ構造改革だ小さな政府だ。とは言っても、その内実は高級官僚や政治家による国有財産の私有財産への「合法化された」マネーロンダリングだって事だと思いますけどね。

結局、小泉自民党も前原民主党も霞ヶ関くんだりのキャリア官僚の贅沢三昧や天下りには全くと言っていいくらい手を出さないで下っ端と庶民ばっかし叩いているし。

これは、国家レベルの公共財産の横領と言うれっきとした犯罪ではないかと思いますけどね。

投稿: Artane. | 2005.11.09 14:08

鹿屋の料理ってやぱpり劇甘なんでしょうかね?

投稿: arara | 2005.11.09 15:12

調べてみればわかりますが、拳銃使用の要件が緩和されて以来、日本の警察は普通に発砲してますよ。これと似たケースでは、2003年に奈良県でパトカーで取り囲んだ逃走車(車上荒らしの容疑者)がエンジンをふかして警察官を威嚇、3人の警官が一斉に8発撃ち込み、一人を射殺、一人に重傷を負わせてます。ちなみに相手が武器を持たなくても発砲したケースもあります。今回のケースも発砲するかどうかは状況次第にしても、少なくとも拳銃を抜くことはすべきだったでしょう。

投稿: | 2005.11.09 16:53

冒険作家クラブ・秋パーティーもけっこうですが、
"共同声明:図書館貸し出し補償求める 文芸家協会など"
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20051109k0000m040092000c.html
これには、入っていませんが賛同しないということなんですか。図書館予算の充実で買わずに借りてる人が増えいているのはあたっていると思います。きょうも、お酉様の帰りに台東区中央図書館に行ってきたんですが大きい、豪華、同じ建物内にバーミヤンもあるし、茶店もある。館内に池波正太郎グッズの販売まやっている。これじゃ利用者は増える一方だ。

投稿: | 2005.11.09 17:49

金持ち誘致結構なことじゃないですか。
彼等は一般人の数十倍税金を納め、
産業を興し雇用を生み、
そして大量に消費してくれる。

公園など作るより、余程公共のためになる。
今回の事業で一体どれだけの一般人が職にありつけるか。

大体、買った土地を何に使おうが買った人の勝手でしょうに。

投稿: | 2005.11.09 19:43

>体、買った土地を何に使おうが買った人の勝手でしょうに。

三井不動産グループ、「六本木防衛庁跡地」を落札
http://www.mitsuifudosan.co.jp/home/jan_company/news/2001/0917.htm
落札金額(土地取得費)は、総額で1,800億円(坪単価@7,590千円/坪)
http://gendai.net/woman/contents.asp?c=035&id=17835
01年の一般競争入札では、ライバルの森ビルグループらに500億円もの大差をつけて1800億円で落札。

ということで談合で異常な安値ということもないようだし、金は国庫に入って焼け石に涙雨かもしれんが大問題(笑)の赤字国債の返済の足しにはなるわけだ。

投稿: | 2005.11.09 20:45

re:図書館

私も本は図書館で借りるものと決めてます。50冊読んだとしたら自分で買ったのは1冊あるかないかでしょう。

でも大石先生の本だけはいつも買ってますよ(笑)。

投稿: k-74 | 2005.11.09 21:26

図書館で本を借りる人は図書館が無くなったら本を読まなくなると思う。

投稿: | 2005.11.09 22:09

>図書館で本を借りる人は図書館が無くなったら本を読まなくなると思う。

どうだろう?
一冊数万円する本を自分で買うことはないけど、図書館にはリクエストする。
たしかに図書館がなければ読まないかもしれない。

千円程度の本の場合、図書館がなければ多くの人が自分で買うと思いますよ。

ところで、図書館の話題はblogにはないのですが、有料メルマガでの話ですか?

投稿: ファンふぁん | 2005.11.09 23:01

六本木の防衛庁跡地の売却収入は、
市ヶ谷の防衛庁庁舎の整備費用に充当されているはず。
防衛庁の機能強化に役立っているのだから、
問題ないのでは?
ちなみに中央指揮システムなどを含む総整備費用を六本木の売却収入でまかなえなかったといううわさ。
国債の返済には使われていませんぜ。

投稿: 与太郎 | 2005.11.10 00:04

六本木の防衛庁跡地の売却収入は、
市ヶ谷の防衛庁庁舎の整備費用に充当されているはず。
防衛庁の機能強化に役立っているのだから、
問題ないのでは?
ちなみに中央指揮システムなどを含む総整備費用を六本木の売却収入でまかなえなかったといううわさ。
国債の返済には使われていませんぜ。

投稿: 与太郎 | 2005.11.10 00:05

>国家レベルの公共財産の横領と言うれっき
>とした犯罪ではないかと

だれか官僚が、「公共財産」を自分のフトコロに入れたりでもしとるんですかね(どーしても問題にしたいんなら“特別背任”のほうが合ってると思うが)まあ、ピース暴徒も、NGOのフリした“株式会社”だし、ホワイトバンドも、その代金は、貧困救済にはさほど廻されてなかったりと、たんに日本が、上下左右ともクサっとるということですな(w

投稿: truly_false | 2005.11.10 00:12

>国債の返済には使われていませんぜ。

防衛予算は一般会計なので売却収入分が国庫に入らないならば、その分一般会計の赤字つまり国債が増えるのでは。

投稿: | 2005.11.10 00:31

防衛庁が六本木から市ヶ谷に移って良くなったのは、庁内の食堂の味が格段に良くなったこと、トイレが綺麗になったことですね。六本木時代はいつも施設庁隣のプレハブの売店のトイレに行ってたましたから(ここは洋式トイレがあって綺麗だった)
市ヶ谷の庁舎は何かバブル時代の産物みたいで個人的にはXなんだけど、六本木時代に比べれば広くて開放感があって良いですよ。会議するとき汚くて暗い部屋で身を寄せ合ってやらなくても良くなったし。

それからリッツカールトンは良いホテルですよ。宿泊は無理だとしても、我々庶民もコーヒーショップ位は利用しましょうよ。ロイホへ行くくらいだったら帝国やオークラのような一流ホテルのコーヒーショップで食事することをお勧めします。オークラへ予約して行ったら、子供用に少し温度を下げたフライドポテトを出してくれたのには感心しました。しかし三井はリッツといいマンダリンといい結構良い所に目をつけるなぁと思います。

投稿: keenedge | 2005.11.10 01:24

>防衛予算は一般会計なので売却収入分が国庫に入らないならば、その分一般会計の赤字つまり国債が増えるのでは。

施設整備費は、必ずしも一般会計の一般経費にならないのでは?
建設国債と赤字国債は財政法上は同じではないと思いますが。

投稿: | 2005.11.10 01:25

特定国有財産整備特別会計
http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/tokkai/160311h_1.htm
「特々会計は、一般会計所属の庁舎及び宿舎等の施設整備を基本的に一般財源に依存することなく行うための会計であり、一般会計から旧施設を受け入れ、その売却収入でもって新施設を整備して一般会計に引き渡す業務を行っている。
(参考) 特定国有財産整備計画の主な事例
② 防衛庁本庁市ヶ谷庁舎事案(昭和63年度~平成13年度)
 六本木防衛庁庁舎周辺地域の商業化等を背景に、本庁舎等を処分し、市ヶ谷駐屯地等に移転再配置するもの。」

一般会計=赤字国債ともろリンクしてますぜ。

投稿: えの | 2005.11.10 08:49

奈良県警の発砲ってこれですか。
http://response.jp/issue/2005/0211/article68019_1.html
一人が5発発砲。ニューナンブなら弾切れだ。
目ん玉つながりのおまわりさん並のあぶない警官ですな。

投稿: | 2005.11.10 13:26

2002年度は射撃姿勢が24件、威嚇発砲20件、実包の使用が10件だそうな。多いかなぁ?
http://response.jp/issue/2003/0403/article50096_1.html

投稿: | 2005.11.10 13:39

多いか少ないかじゃなくて、今回のように必要なケースではちゃんと使えることが肝心。そのために2001年に拳銃取扱規範が改正されて刃物を持った相手にも(警棒など使用することなく)拳銃使用が認められると明記されたわけだから。警察官の身体を傷つけることは一般人を傷つけるより重い罪に問われます。今回のケースも、過去の警官殺しの例からいって、もし二人目が亡くなられてたら確実に死刑。こういうケースでは先に殺すか後に殺すかくらいの気持ちで当たってもらわなきゃ。

投稿: | 2005.11.10 14:09

犯罪者を現場で殺さないのが江戸時代以来の日本の伝統でわ?

投稿: | 2005.11.10 15:17

ついでだから伝統に則り、江戸時代のように火炙り・獄門・のこぎり刑と死刑のバリエーションを増やすのなら、後で殺す方にとっておく事にもそれなりに意味があるんだろうけど。今は後で殺しても先に殺してもあんまり違いはないし、だったら警察官の安全を優先すべきでは。

投稿: | 2005.11.10 16:04

市中引き回しの刑は是非とも復活して欲しい。
とくに性犯罪者について。

投稿: | 2005.11.10 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士は世間知らずか?:

» 百条委は続いている [無手勝流社会観察日記 Reloaded]
長野県政を継続的に見てきている人にとって、 松葉謙三という名前は頻繁に耳目にすると思う。 このお方、長野県内在住の弁護士なのだが、 何をどう間違ったのか、たとえ一時的ではあれ、 公職選挙法を知らなかった というのである。 それが単なる冗談かと思ったら、大真面..... [続きを読む]

受信: 2005.11.09 20:41

» 盧武鉉大統領 『私の自意識は宇宙だ!』 [やじざむらい的日々雑感]
 昨日より、北朝鮮問題を話し合う6カ国協議が再開されました。今回の協議の日程は、わずか3日間ということで、特に進展する問題は無いものと見られていますが、各国首脳の中で、一人怪気炎をあげている方がいらっしゃるようです。こちらのニュースをご覧ください。(... [続きを読む]

受信: 2005.11.10 10:19

» 何用あってブラジルへ [非国際人養成講座]
日本からブラジルまでファーストクラスで行くと往復幾らかかるか調べてみました。 2,240,600円 だそうです。膝から力が抜けていく思いです。 [続きを読む]

受信: 2005.11.10 22:21

« 移民暴動 | トップページ | 記者クラブ制度&移民問題 »