« 森伊蔵 | トップページ | 勧進帳 »

2005.11.27

祝! 前人未踏の金字塔

※ 信州市民オンブズマン設立
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news006.htm
 この人はこの期に及んで、どの面下げてオンブズマンなんぞを騙るんだろう。でもこんなことやって、あの松本で100人とか集めちゃうわけでしょう。田中県政へのアパシーが拡大する中で、批判派の動きはほとんどない。一方でコアな支持者はちゃんと残っていて、なりふり構わず行動しているわけで、よくない傾向ですよね。
 ちゃんと、「信州市民オンブズマンを監視するオンブズマン」でも設立して闘わないと。世間のアパシーに付け込む政治活動って意外と強いんですよ。ここ20年の自民党がそうだった。
 民主主義というのは、結局行動しなきゃ駄目なんですよ。何も変わらない。それを県民一人一人がきちんと自覚しないと。

※ はやぶさ、2度目の着陸に成功 試料採取もほぼ確実
http://www.asahi.com/science/news/TKY200511260114.html

 やったよ、マチルダさ~ん! て本当かぁ。信じてええのんか!? 地球帰還軌道に乗るまでは心配だなぁ。あの満身創痍の身体で無事に帰還できるんだろうか(てか、ニュースのアニメとか見ると、舞い上がって吸飲した試料を封じ込めて蓋するらしいんだが、そこはちゃんと動いたんだろうか?)。成功の暁には、ぜひM-Vロケットのどんがらと一緒に銀座で祝勝パレードをやって欲しい。その頃にはプロXも終わっているわけだが、ぜひ特番として放映して欲しい。人類の宇宙開発史に残る栄光の金字塔だから。

※ 鈴木宗男氏の外務省攻撃やまず、官僚側は対応に苦慮
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051126it16.htm?from=top

  これが実に許せないのは、外務省の記者クラブに籍があるマスゴミは黙殺なんですよ。彼が今暴露しているスキャンダルは、本来なら横領その他で十名単位の逮捕者が出てもおかしくないのに、新聞は書かない、テレビも報じない。外務省は怯えているふりをしているけれど、記者クラブに所属するマスゴミさえ黙殺してくれれば、週刊誌がいくら騒ごうが痛くも痒くもないんですよ。
 もうロシア大使館なんて金食い虫なだけで何一つ成果を出せなかった所は潰せば良い。単に外交官が私腹を肥やす場としての意義しかあそこには無い。

※ クレーン転倒し電線切る・川崎市、7千世帯が停電
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20051126NN001Y36126112005.html

 スニーカータウン、ついにやっちまったよ。これ、高津区の近辺では、スーパー併設型の久々の大規模マンションとして知られていまして、私が引っ越して来る寸前に出来た三井のパークシティに次ぐ規模ですね。地元では反対運動が結構激しいんですよ。今でも。これで死者が出なったというのも凄いけれど、やっぱりいろいろと無茶やっているんでしょうね。
 所で、うちは停電しなかったらしいんですが、丁度その時間帯、私は長男と買い物に出ていたんですよ。溝の口の駅まで。帰ってきたら、女房が、一瞬、部屋の灯りが暗くなったと言う。所が、その時間帯、我が家では3台のパソコンが動いていて、ま女房のノーパソにはバッテリーが繋ぎ放しだったけれど、私の東芝ノーパソは自宅ではバッテリーを外しているし、もうメインにも無停電電源装置は繋いでいない。しかもその二台でDVDディスクの書き込みをやっていたんです。たぶん瞬断現象があったはずなのに、何の影響も無かったらしい。

※ 悪者探しは景気悪化招く 耐震偽造問題で武部氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000147-kyodo-pol
「悪者探しに終始すると、マンション業界つぶれますよ、ばたばたと。不動産業界も参ってきますよ。景気がこれでおかしくなるほどの大きな問題です」

 もうねぇ、酷い物言い。マンション業界が潰れたって、真面目な連中がシェアを更に伸ばすだけのこと。うんなもん、業界の自浄作用が働いて、まともなマンションを作れるようになるまで消費者が買い控えすることだって当たり前のことでしょうが。政府はだから、一日も早く正常化するよう膿を出し切り、法整備を急げば良いだけの話。
 新聞もテレビも、こんなに非常識な発言を無批判に垂れ流していることに驚く。やっぱりこれが自民党の正体ですよ。消費者不在、生産者オンリーの自民党の正体がこれ。

※ JAL機 中国の軍事演習のために着陸できず、成田に引き返す
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20051126/20051126-00000004-nnn-soci.html

 これ拙いのは、しばらく上空で旋回したなんて言っているけれど、危険でしょう。軍事演習と聞いた瞬間にまず引き返さないと。誤射されたらどうするんですか。

※ 教諭が中皮腫で死亡、遺族が公務災害認定を請求 滋賀
http://www.asahi.com/national/update/1126/OSK200511260051.html

 うちの爺さんは、そもそも新築校舎なんて全く縁がないどさ周り人生だったので、こういう時には安全なんだな。

※ かつての名門、面影なく 東京ヴェルディJ2降格
http://www.asahi.com/sports/update/1127/003.html

 いやぁ、びっくりしましたね。読売がとうに撤退していたなんて初めて知った。

※ ジェフリー・アーチャー氏が政界復帰 英紙報道
http://www.sankei.co.jp/news/051126/kok078.htm

 しかし、諦めの悪い男だな。

※ 韓国大統領「対日カード」効果消失
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000027-san-int

 ま、因果応報てなもんです。

※ 仄暗い水の底から 日テレ

 凄い怖かった。何が怖いと言って、主演の黒木香……、じゃない黒木瞳のキャラクターね。離婚調停中で、別れた旦那と娘の親権を争っているんだけど、10年前の精神病院の通院歴を問われるシーンが冒頭に出てくる。
「お仕事は校正ですか?」
「ええ、残虐シーンが酷い小説があって、それを何度も読まなければならないんです。それであたしもう……」

 怖えぇ……。どうしよう。私の小説を担当している校正者がトラウマにでもなっていたら。
「お仕事は校正ですか?」
「ええ。人が一杯死ぬ小説があって、酷いんです! 年がら年中、どこかで戦争が起こっていて。アメリカ国民、細菌テロやダーティボムのテロで、人口より多い人間が死んでたりするし、足手まといになる捕虜はとっとと殺せ、負傷兵は潔く自決せよ、が口癖の無慈悲な指揮官がいるし、女士官はナイフ舐め舐め、幼気な敵兵をブスブス殺しまくるし」
「ほう、そりゃまた残虐極まりない小説ですね。さぞ著者は鬱屈しとるんでしょうな」
「ええ、そりゃもう。一見マイホーム・パパのちゃねら~なガンヲタで、最近ちょっとハイじゃないのか? とか言われてるんですけど、良いじゃねぇか。一生に二度もはねえんだからガノタガノタ言うなよ、と高笑いするし。時々、ドキュンとか、原稿にあるし。最近の作家、平気で氏ね! とか書くんです。あたし、日本語を破壊しようとする行為は絶対許しませんで。あ……」

※ メルマガおまけ RIVER WORLD&岡部誓&Good Night, and Good Luck

|

« 森伊蔵 | トップページ | 勧進帳 »

コメント

ハハハハ!本日の記事、最終部分は笑わせてもらいました。
自己分析が完璧じゃないすか。

だから、こんな風に書かれるのかも・・・

http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2005/11/26_003227.html

投稿: ハマの住人 | 2005.11.27 11:05

>民主主義というのは、結局行動しなきゃ駄目なんですよ。何も変わらない。それを県民一人一人がきちんと自覚しないと。

 長野県民が行動すると、生活がどう変わるんでしょうか?それがハッキリしない限り、一部の政治好きの人たちのサークル活動にしかならないですよ。
 何度か書いてますが、地域住民の自己責任を徹底させないと、住民は政治活動をしません。「ゴミの収集を週3日にしてくれ」ぐらいのことは陳情するかもしれないが、放漫財政を放置したって何も問題はおきない。財政破綻したら中央政府が助けてしまうんだから。

投稿: Inoue | 2005.11.27 11:14

>※ 信州市民オンブズマン設立
(信濃毎日)
 田中知事がビデオテープに収録したあいさつを寄せ、「私たちを厳しくチェックしてもらうことが、税金で仕事をする者の信頼につながる」などと述べた。

やすおは最初は総会に出席し一席ぶつつもりだったらしいが、ビデオにしたようだ。
http://www.uedasi.com/si/onbuzumanannai051126.jpg
どっちにしろ県の最高権力者が陰に陽に見え隠れするとは、さすが「××(伏字)オンブズマン」の名にふさわしい組織である。「対百条委員会濫訴機構」の名がふさわしいかな?

投稿: nana | 2005.11.27 13:52

誤解があるようだけど、
>名前: Inoue | 2005年11月27日 午前 11時14分
が指摘するように、知事が康夫であろうと別の誰かであろうと、県民生活は根本的に大きく変わらない。ガードレールがなかなか設置されずに交通安全面での支障が改善されないかな?という程度。康夫が知事を続けていても実質吉村時代と大きく変わってないし。
そうした県民生活レベルと、県政をめぐる不祥事とは別のことで、県政をめぐる不祥事は生活に直結しないから支持率にも直撃しない。もちろん外面があるから連発すればボディーブローのように効いてくる。
沖田某(仮名)にのめり込んだりするあたりもそう、市民というものへの幻想を長野県民に押し付けているふうに見える。

こうした面を見ても、康夫が知事になって「県政が身近になった」という時々見られた評価がまるっきりの嘘だということがよく分かるけど。

投稿: | 2005.11.27 14:00

いまの知事は、イメージ戦略でどうとでもなる。うちのところの知事(元県庁職員)も、“身近な県政”を売りにしてるが、かつて部下だったうちのオカンによれば、広岡達朗なみの管理マニアだったそうで。

投稿: truly_false | 2005.11.27 14:18

>新聞もテレビも、こんなに非常識な発言を無批判に垂れ流していることに驚く。やっぱりこれが自民党の正体ですよ。消費者不在、生産者オンリーの自民党の正体がこれ。

マスゴミは左になったり、選挙があれば、自民党を応援したり、なんなんですかねこいつら。
新聞とテレビに接すると、頭が悪くなりそうです。

投稿: | 2005.11.27 17:44

月刊ザテレビジョン11/27-12/31号44pに
「1月ドラマ早見表」というのが載ってて
木曜日の欄に
「日本テレビ系木曜10時枠は未定です
水曜10時枠のキャスト&スタッフなど不明ですが担当プロデューサは
櫨山裕子P。これまで「anego・アネゴ」('05年)、「光とともに…」
('04年)などを手がけており、今回も女性がじっくり見ることができる
ドラマになりそう。次号でお伝えします。」
とありました。
攻殻機動隊とか自衛隊とかが好きな女性視聴者ばかりだといいですね。。。

投稿: | 2005.11.27 22:39

>攻殻機動隊とか自衛隊とかが好き

(・∀・)ノシ

カナリアなんて映画向きだと思うですだよ。
ブルドッグはアニメにしたら面白いと思うんですけどね(ソリトンの悪魔がアニメになってるんだもの。出来ないとは言わせない

投稿: 犬 | 2005.11.27 23:34

異常犯罪捜査官を菊川怜と船越英一郎で2時間ドラマやれば、「ヲタ以外」(ここ大事、試験に出る)はみんな納得するでしょう。

投稿: sionoiri | 2005.11.28 07:05

>読売がとうに撤退していたなんて初めて知った。
読売新聞社が退いた後、日テレが引き継ぎました。
今はどうなっているかわかりませんが、今もヴェルディの
ホームゲームでは日テレのアナウンサーが来ていたり、
試合の録画を深夜に放送しています。
思うに今も日テレが経営に関係しているのではないでしょうか。
(もし間違っていたらごめんなさい。)

あと関係の無い話ですが、ヴィッセル神戸もJ2降格しま
した。
三木谷氏がヴィッセルを買収する前に楽天がヴェルディ
のスポンサーだったことがあります。

投稿: 祐希 | 2005.11.28 14:57

>祐希さん

今も日テレはヴェルディの親会社ですよ。
でも、現在の日テレ的には
ベレーザ>>>>>>>>>>ヴェルディ
のような気がしますが・・・。

投稿: KAZZ | 2005.11.28 20:36

>KAZZさん
そうでしたね。今もヴェルディの親会社は日テレですね。
日テレの無関心もJ2降格の一因でしょう。
せっかく今年の天皇杯で優勝したのにもったいない。
J2降格を機会にヴェルディへの梃入れだけでなく、日テレ
自身(フロント)の考え方も変えないと、J1昇格は難しい
のではないのでしょうか。

あと、誤解をさせてしまったのかもしれませんが、楽天は
ヴェルディのユニホームスポンサーでしたね。
三木谷氏もサッカー、野球、放送局と手を広げていますが、
どれもうまくいってないような。
野球はそれなりにうまくいっているのかな。

投稿: 祐希 | 2005.11.29 18:55

ヴェルディは楽天の次(?)の胸スポンサーだった
LEOCにも逃げられています。
(LEOCは現在、J2・横浜FCの筆頭株主)

今年の胸スポンサーは御存知サイバーエージェントですが、
これにも逃げられるんじゃないですかね。

>日テレの無関心もJ2降格の一因でしょう。

あの会社にとってのサッカーとは、
高校サッカーとトヨタカップですから。
最近はこれにベレーザが加味されてるようですが。

投稿: KAZZ | 2005.11.29 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝! 前人未踏の金字塔:

» ISAS技術試験機 MUSES-C「はやぶさ」小惑星への着陸と試料採取、離陸に成功 [月よお前が悪いから]
松浦晋也氏のblogより。 http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/post_0365.html 「はやぶさリンク」:成功! 午前8時48分 的川教授登場。 「弾丸を打った時の探査機の姿勢、つまり弾丸を撃った方向はまだ分からないけれども、サンプル採取シーケンスはすべて正常に動作しました。採取後は WCTというモードに入っているはずなので、それをまず確認しました。モードに入っているのを確認して、わっと一同湧きました。そして私がVサインを出したわけです... [続きを読む]

受信: 2005.11.27 14:10

« 森伊蔵 | トップページ | 勧進帳 »