« 男たちの大和 | トップページ | 夜這いするセクサロイド »

2005.12.14

アシモよ、SDキャラは卒業だ

 まず、ブログの緊急メンテナンスのお知らせです。本日10時から11時、コメントやトラバが出来なくなるそうです。

【 2005年12月14日(水) 10:00-11:00の約1時間、DBサーバーレスポンス改善のメンテナンスを行います。メンテナンス中は、管理画面、トラックバック、コメント、ココログデザイン、ココログの新規登録、解除などのサービスが一時的ご利用いただけなく場合があります。】

 昨日の急な告知ですよ。それにしても、ココログを巡る状況は劣悪でして、いわゆるトラックバック・スパムが凄まじく、それがサーバーに圧迫を与えているとNIFTYは言うんだけど。
 昨夕の段階で、ナップスターか何かの音楽サイトから3本連投があったんですよ。URLは同じなのに、IPアドレスは全部違う。いったいどんな絡繰りなのか。所が、それを削除しようにも、ココログのサーバーが反応しない。まるで10数年前の大晦日のNIFTYみたい。トラックバック一本削除するのに、3分かそこいら掛かる。日付を跨いだら大丈夫かと思いきや、深夜2時半を回って、これはスパイウェアか何かを仕込まれそうな怪しいサイトから二回、トラバがあった。これもURLは同じなのに、IPは違う。それを3時頃削除しようとしたら、もうやたら重たい。ちょっともう全く話にならん状況で、コメント欄での二重投稿も相変わらず減りませんね。

※ 新刊見本入手

 長崎奉行所を舞台に、与力・二階堂権左右衛門の心温まる日常を描いた人情時代劇(~_~;)、「ぼくらはみんな、ここにいる」の新刊と、「神サイ」の文庫の見本が出来たので京橋へ。アホバカOLの皆々様。あなたたちが頼りでつ!(^o^)/

20051214a 20051214b ←クリック

 人生半分過ぎて、私は格別な成功体験というのは全く持たないわけです。かと言って、そもそも人生そう思うように回るわけじゃないし、世の中には、小説もブログも読んでいる暇なんか無い人々も一杯いるわけで、自分が置かれた状況を卑下するつもりもない。世間のマジョリティから見れば、好きな仕事が出来て、家族がいて、まま健康で、たぶん恵まれた人生だと言えるんでしょう。
 作家として恵まれているか? 書きたいものを書いて、10年も食えれば恩の字の人気業界で、来年はとうとうデビュー20年目ですよ。でも自分の中で、より上を目指すという部分での作業に終わりはない。
 そういう日々の仕事にあって、年一回、儲け度外視で _| ̄|○ 、こういう仕事も出来るというのは、幸せな話です。幸運にも、神サイはドラマになって、より多くの人々に楽しんで貰えるというのも、嬉しい話ですし。
 本来なら、11月下旬に間に合わせたい所ですが、去年と同様の時期になりました。一年の最後という、節目の時期に、その年の集大成として、読者に抱きしめて貰いたいような作品を世に送り出すことが出来るというのは、小説家として無上の幸せです。
 いざ完成品を手にして、頁を開いた瞬間の高揚感を言葉にするのは難しい。良い仕事が出来た、と誇りを持って言える。発売まで、もう五日ほどお待ち下さいませ。

※ 中国空軍、進む電子化 英サイト、機体写真を公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000002-san-int

【中国の海南島に緊急着陸した米海軍電子偵察機EP3から流出した技術によるもの】

  この辺りの話はちょっとどうなんだろうなぁ……。

※ 新型アシモはかけっこ上手、飲み物サービスもお任せ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051213-00000313-yom-bus_all

 旋回とか、S字蛇行とか凄いですよね。駆けっこは、事実上ジャンプしている。ただこれ、そろそろフォルムをデフォルメじゃなく、人間の実際の身体の寸法に合わせて貰えないものだろうか? 現状ではまるでガンダムSDキャラだから。今ひとつ、セクサロイドのイメージが湧いてこない。何と言っても、目指すべきゴールは、家事も出来る二足歩行型ダッチワイフにあるんだから。

※ <日経BP>ライブドアの批判記事に反論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051213-00000067-mai-soci

 うん?うん? 何か話が見えないぞ(~_~;)。とりあえず、ライブドアのその記事は、こちら↓。
*事実歪曲、報道被害か?日経の「大学発ベンチャー」記事
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1543408/detail

※ 陸自警務隊でカラ出張、8人懲戒処分 捜査費などに流用
http://www.asahi.com/national/update/1213/TKY200512130373.html

 あらまぁ、奥さん! 警務隊が舞台ですよ。さあて、いったいどんな不満があって、内部告発に至ったのでしょうね。
 それはさておき、ここでもパソコン関係購入費用の工面なんですよね。長野県庁でも、これを巡って問題が起こった。やっぱり、「官」の世界て、予算の支出構造が硬直化してIT化に追い付いていないんですよね。前例が無いものには、なかなかお金を使えない。弾力性が無いから、じゃあ裏金作って買いましょうとか、業者に都合させましょうという話になもなる。

※ 宮崎駿さんの長男が初監督 ジブリ新作「ゲド戦記」
http://www.sankei.co.jp/news/051214/bun009.htm

 期待して良いんだろうか。

※ 今年炎上したブログ

 昨日発売の週アスが、恒例の年末特集で、今年のネット界を総括している。中で、「今年炎上したブログ」という特集頁があって、あれやこれやの事件が載っている。意外に、ブログ全盛にしては、炎上事件は少なかったなと思いますよ。だって、NIFTY-Serveの全盛期は、今のブロガーより参加者は少なかったはずなのに、祭りの数はもっと多かったように記憶しているから。そういう意味では、何だかんだ言っても、ブロガーの圧倒的マジョリティは、基本的に節度ある人々なんですよ。
 この記事が面白いのは、切込隊長が解説コメントを寄せているんだが、その隊長のブログも炎上したという事実は載っていない。

  あと、山崎浩一氏の今週のデジゴトというコラムが秀逸です。ジャーナリズムとネットの関係に関するお話しで、「ネットがジャーナリズムを侵食している」のではなく、ネットによって、既製メディアをより良く読めるようになったというのが正解だと

※ メルマガおまけ 子育ての想い出

|

« 男たちの大和 | トップページ | 夜這いするセクサロイド »

コメント

日本SFでセクサロイドを開発するやつを読んだ事があります。

投稿: | 2005.12.14 07:14

なんで芥子の花で麻の葉じゃないんだ?(神サイ)

セクサロイドは男じゃなくて女相手ですよ。器具については奈良時代以前から洗練されている。そのノウハウについては男向けは全然遅れている。

投稿: sionoiri | 2005.12.14 08:14

セクサロイドといえば、アンドロイド・アナMAICO 2010の漫画版はそういう話だったような。
あまりリアルにすると「不気味の谷」で逆効果という話も。http://svslab.jp/HciReview/srct/mori70.html

投稿: | 2005.12.14 10:56

>長崎奉行所を舞台に、与力・二階堂権左右衛門の心温まる日常を描いた人情時代劇(~_~;)

これは期待できます。発売日には朝一番で買いに行きます。長崎奉行というとオヤジなオレらは萬屋錦之介と青大将のコンビが浮かんだり、二階堂というと斉藤栄の二階堂警部を思い出しちゃうんですが活劇的な描写はあるんでしょうかね。秘剣ヤッシー斬りとか。

投稿: 東京ocnソープランド | 2005.12.14 12:09

「プロジェクト・ゼロ」ですな。>セクソイド開発SF
「人間型の演劇用ロボット」がすでに存在してる世界で、それにえっち機能(業務用)を追加する話だったので主にソフトウェア面が主眼だったわけですが、最後に家事機能を付け加えて家庭用メイドロボとして販売する話も。

実際やるとなると、人工筋肉の開発が成功するかどうかで決まると思われ。

投稿: 緑川だむ | 2005.12.14 12:17

背草ロイドなら、現状でシリコンドールに会話機能があれば相当イケるんじゃないかと思う。
NET上に汎用の擬似人格を作って、個人用には、それぞれ用のプラグインを用意する。
行為自体は、合法な麻薬をやはり解禁してもらえれば、感染症やらなにやらめんどくさい処置をするよりも、ドラッグでセルフ処理にかなうものは無い。ツーことは後はメンタルな部分でのフォローですが、アシモほどの機能は必要ないし、今の技術で可能なセンでどっか開発してくれないかな?

投稿:   | 2005.12.14 12:43

アシモのように、関節にモーターを組み込んだタイプのロボは、身長を大きくすると重くなるのでムダが多くなる。
(重い->モーター出力UP->稼働時間を維持するのにバッテリー容量UP->さらに重くなる)
なので、大きくするには、小型軽量高出力省電力のモーター開発が進むか、人工筋肉を使うタイプが出てこないと難しいのでは。


アシモの場合、子供サイズは威圧感がないので、女性や子供にも受け入れられやすいということであのサイズになったのではなかったか。(うるおぼえだが)

投稿: Za | 2005.12.14 14:18

 高齢化で介護ロボットが必要になるのは時間の問題なんですが、二足歩行ロボットなんてコストかかりすぎますし、事故の可能性もあります。それじゃ車輪や四足ならいいかというと、階段を移動できないし、サイズが大きすぎて家を改造しなくちゃなりません。
 コストとの兼ね合いからいったら、ヒト型ロボットに介護させるのではなく、「老人Z」のように、ベッドや車椅子にアームをつけるほうが簡単で、すぐにでも実現可能です。

>宮崎駿さんの長男が初監督

 宮崎駿が作るゲド戦記よりは期待できるのではないでしょうかね。90年以降のジブリ関係者の作った作品で、宮崎&高畑の作った作品と、それ以外と、どちらがおもしろかったですか?どう考えても後者ですよ。

投稿: Inoue | 2005.12.14 15:49

「エコロ爺い」の作るゲド戦記よりはマシだろうけど、
親の七光りで監督ってつとまるもんでしょうか。
というかジブリは自社作品の監督に映像関係の仕事してきたことのない人材を当てるくらい枯渇しているんですかね。
ジブリも末期ですか。

投稿: あんぶっしゅ | 2005.12.14 16:56

公式ブログの監督日記の冒頭で、
「父は私が監督することに反対でした」
とありますよ。第一声からしてこれだから、宮崎親子の間でも、ジブリの中でも、相当議論があったんでしょう。
 そりゃ、反対する。大宮崎の力でいくらでも金は集められるが、オヤジの手前、小宮崎の指揮権をめぐって大混乱になる。イエスマンばかりじゃ技術的に駄作になるし、指示を技術的理由で否定しまくったら、小宮崎が監督する意味がなくて、やっぱり面白くもなんともないだろう。
 鈴木氏は「宮崎駿の息子だから」ということで色々言われるに違いないから、先手打って広報せよというアドバイス出してます。

投稿: Inoue | 2005.12.14 17:05

【いじり放題の】切込隊長55【おもちゃ】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1134117975/

投稿: | 2005.12.14 17:10

年末年始テレビガイド各誌にて、06年ドラマ紹介で、いよいよ詳細がでてきましたね。

出演者は知ってましたが、誰を演じるかは知らなかったので。楽しみです。

投稿: いよいよ | 2005.12.14 17:52

今あるロボットの宣伝写真を見ても、皆、ロボットよりもその隣に立ってるお姉さんの方が欲しいと思ってるのでは?
まあ行き着く所はそこな訳ですが、ダッチロボットが普及するようになったらそれこそ少子化どころじゃない、人類の危機かも(笑 という冗談です。

投稿: | 2005.12.14 19:21

http://www.princess-collection.com/pctop/misako/index.html
安田さんが「わたしもうセーラー服はつらいわ」って、仰っているんだそうです。
来年1月深夜テレ東ドラマでロケットボーイに出るんだそうですが、
これは「大石先生、一生の後悔の蹉跌」じゃないかと、「ぼくらはみんな、ここにいる」1年暖めて、佐藤寛子が「セーラー服着て出てくれるか?」、出版の順番を間違えたんじゃないか、百歩譲ってグラドルにつよい集英社や講談社から出して、ミスマガとセットでウハウハだったんじゃないか?
横山先生のCノベルズ今月号が早くも出て中の折り込みにも神サイのドラマが出てますが、それを見ながらそう思いました。
来年は来年の新人が出るか…

投稿: sionoiri | 2005.12.14 19:59

偉大なる人民の太陽・宮崎駿首領様の御長男ですよ。この作品は、ジブリ革命偉業を代を継いで継承完成して行くという、後継者の偉大な宣言であります。

投稿: | 2005.12.14 23:09

 
>>安田さんが「わたしもうセーラー服はつらいわ

 安田美沙子がセーラー服と聞いて飛んで来マスタ!(~_~;)

 いやぁ、このニュースはお昼にどこかのサイトで見て、使われていた現場写真が酷くブスに写っていたので、かわいそに思った。

 1リットルの涙のあの娘、凄く肌が綺麗なんだけど、水着がなかなか解禁にならないんですよね。

投稿: 大石 | 2005.12.14 23:16

 水野美紀たんが、オダギリと破局を迎えたそうでつ。師走に入ってきた珍しい朗報で……

投稿: 土門見人 | 2005.12.14 23:25

安田美紗子って確か在日三世ですよね。

投稿: | 2005.12.14 23:32

>長野県庁でも、これを巡って問題http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1132736951/
これの6と12のことですな。
しかし、高校の時の逆恨みで、って
日頃の行動見てるといかにもありそう。
白骨温泉騒動も、雑誌か何かで絶賛した後に、
恥をかかされたから、それをごまかすために
あそこまで、というのが「噂の真相」?

投稿: | 2005.12.15 00:09

はじめまして。

私は、早稲田大学3年生の夏川潤香(21歳)です。

現在、社会の問題点をわかりやすく綴ったブログ活動を目指しています。

その最初の話題は『靖国問題』に決めました。

他にも、起業や創業、株式市場、他国の反日教育などを取り上げていく予定です。

さて、近年のホームページ、特にブログの影響力は、世論を動かす強大なものになっています。

私は、ブログで日本を洗濯していきます。

そして、ブログで日本を変えていきたいのです。

混沌とした今の時代には、社会を変える『志士』が必要だとは思いませんか。

『志士』は男性だけでなく、女性でもなれると思います。

私は女子学生の『志士』になりたいです。

来年、ゼミの皆と、一時的に起業します。

そして、卒業後は、経済産業省で働き、今までと違った女性官僚として、活躍していきたいです。

ブログを読まれた皆さんの感想などが知りたいです。

コメント、もしくはメールを頂けたら嬉しいです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。


※闘う早大生:夏川潤香の『日本を洗濯します!』
               
     http://yaplog.jp/uruka_natukawa/

※リンク大歓迎です。私のブログに御理解頂ける方は、ご自由にリンクを貼ってください。よろしく御願いします。

投稿: 夏川潤香 | 2005.12.15 01:50

日本を洗濯?
洗脳、かと思ったワイ。
志士を気取って、新撰組に斬られねばいいがノウ。

投稿: | 2005.12.16 01:11

今年炎上したブログに掛けたネタならすげえ。

投稿: nov | 2005.12.16 02:41

>家事も出来る二足歩行型ダッチワイフ
ンなこと公言したら、世のフェミニスト団体から猛抗議が来ますよ(^^;
ただまぁ、旧世代の男性としては妻に望むものといえば
「家事とセックス」ってのが相場だからなぁ…。

投稿: guldeen | 2005.12.22 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシモよ、SDキャラは卒業だ:

» アメリカ牛肉について [初瀬川王国]
大変だ!アメリカ牛肉が輸入再開である。牛肉は大好きな俺だけど、これだけは困る。みんながフラフラして立てない狂牛病になってしまう危険が高い。アメリカの圧力に屈した感じで再開される輸入に対しどのように対応したらいいだろうか?いまさら、輸入を辞めろと言っても意味がない。だって政府がアメリカの要求を呑まざるえないことはよくわかるし、約束したんだから、国と国の約束を無しにはできまい。アメリカは日本政府が国民の親代わりとなって、... [続きを読む]

受信: 2005.12.15 03:27

» これが脅威でなくて、一体何だ? [無防備地域宣言は危険を招く危険な宣言だと断固主張する、嘘つきが、せめてブログで正直な事を語る]
中国空軍、進む電子化 英サイト、機体写真を公開  中国空軍が新たに改良して実戦配備し、今年八月以降、複数回にわたり東シナ海の日中中間線付近や南西諸島方面での活動が航空自衛隊によって確認されている電子戦機「Y8EW」の機体写真がインターネット上のウェブサイトで初めて公開されていることが分かり、防衛庁で確認と分析を急いでいる。  機体写真を公開したのは、英国に本拠を置く「サイノ・ディフェンス・コム」が運営するサイト「チ�... [続きを読む]

受信: 2005.12.15 06:31

« 男たちの大和 | トップページ | 夜這いするセクサロイド »