« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

小さな政府論

 私、決してイタリア人って嫌いじゃありません。ただ、どうしても尊敬できる部分が無い。
 イタリア人というと、まず、
「徹底した怠けもの」(ただしミラノ以北は良く働きます)
「何をやらせても中途半端。それで良いと思っている」
「責任という言葉を知らない」
「何より見てくれが第1、それしか興味が無い」
「人生、食い気と色気が全てだと信じて疑わない」

 あ、別にイタリア人の血を引いているとかいうどこぞの県知事のことじゃありませんですから~。
 までも、昨日の閉会式を見ていて感じたけれど、この手の祭りを仕切らせると、この人たちのセンスは、他の欧州文化を圧倒していますよね。「謝肉祭」をテーマにしていましたが、過去のオリンピックのあらゆる閉幕イベントより面白かった。特に色彩が凄い。やっぱ、こういう人々には、きっちりとパトロンを付けて養うべきだと思いましたね。城下町で十分な衣食住を与えて、一日中祭りのことだけ考えてさせておけば良い。間違っても「まつりごと」なんかやらせちゃいけません。
 そりゃもう日本みたいに「起承転結」で社会が成り立っている民族とは、そもそも人生の価値観がまるで違う。

※ 黒塗りの怪、「送金メール」なぜ信じた? 残る疑問
http://www.asahi.com/politics/update/0228/002.html

 ネットの中では、すでにこれを流したライターの名前が暴露されていますが、一つの焦点は、その固有名詞が会見の中で出るかどうかですよね。これは突っ込む側も、なんだかんだ言っても身内意識がありますから、なかなか突っ込めないでしょうが。
 ただ今後のためにも、誰がそのメールを偽造したのか? ということをはっきりさせるというのが、永田議員と民主党の最低限果たすべき責任だと思う。

※ 美姫は高校“ひとり卒業式”
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2006/02/28/02.html

 きっと日本全国1千万のヲタは、タカヤノリコ&アマノカズミの沖女卒業式を思い出すであろう。あ、日垣先生、「ヲタ」はあくまでも身内の隠語ですから、素人さんは、背伸びせずに、「オタク」と書きましょう。

※ 「ストレスで眠れず」と相談 遺体で発見の伊勢市長
http://www.sankei.co.jp/news/060227/sha092.htm

 壮年性の鬱病ですよね。気を付けないと。

※ 統合失調症の娘殺害の父に実刑 地裁小倉判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060227-00000072-nnp-kyu

 精神病と言えども生きる資格はある。投薬である程度症状を抑えることは出来ても、完治する保証はないわけですよね。この裁判官は、その見込みもあったと断言できるんだろうか? 恐らくは、昨今の医療費抑制で、入院治療も満足に受けられる状況に無く、社会に危害を及ぼす前に自分の手で解決を試みたこの父親を裁く権利が誰にあるんだろうかと思う。

※ 誤認逮捕:旅券不携帯で逮捕の女性、実は日本人 埼玉
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060228k0000m040152000c.html

 これは気の毒だなぁ。謝罪ぐらいで済ませず、県警はカウンセラーを派遣してきちんとケアしないと。
 警察というのは、日常的に、社会の裏側を覗いているから、普段のわれわれが、道ばたですれ違うだけで、会話を交わすこともない発達障害や精神疾患、痴呆気味な人々とも日常的に関与しなければならない。本来なら、ちょっと会話を交わしただけで、どういう人々かを見抜けなければならない。けれども、先入観が過ちを招くんですよね。

※ 鹿県議選事件 県警「自白強要ない」
http://373news.com/2000picup/2006/02/picup_20060228_2.htm

 ああ、俺っちは、こんな権力の重大犯罪が堂々とまかり通る怒田舎をとっとと捨ててホントに良かったわ。ケッ!

※ MS、新携帯端末を発表へ 開発名は「オリガミ」
http://www.asahi.com/business/update/0228/046.html

 これ駄目よ。もう何やってもiPodのシェアは食えない。今後は、iPodに、PDAが乗っかるという形で進化するんだろうと思う。

※ 「ソニプラ」など日興PIに売却 ソニー発表
http://www.asahi.com/business/update/0228/001.html

 昨日、ニコタマの高島屋に行ったら、地階の食品プラザの真ん前にソニプラがあるんですよ。改装中とかで衝立で囲ってありましたけれど、あのロケーションは無茶だろう。いくら高島屋の中つったって、地階で、しかも食品売り場の真ん前でソニー製品紹介してどうするよ? こういう所にまで出井体制の出鱈目さが出ている。

※ ライブドア、03年からマーク…証券監視委委員長
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060228ic03.htm

 03年から目を付けていたなんて本当か? それ。
日本版SECは、権力も人も圧倒的に足りないと言われているわけですね。大きな政府論、小さな政府論というのがありますよね。日本は小さな政府を目指すべき、と前回の衆院選で結論が出たわけです。所がここに、日本はすでに十分すぎるほど小さな政府だという意見があって、これは確かにヨーロッパの主要国と比較しても、役人の数自体は決して多いとは言えない。
 外務省の外交官に至っては、イタリアの半分ですよね。その外交官が中共に跪き、海外赴任するたびに国税をたんまりと懐に入れちゃ帰国して蔵を建て、しかも代々そのポジションを自分の子供に譲ってきた。

 じゃあその十分に小さいはずの日本の政府組織のはずなのに、どうして肥大化批判がいつまでも付きまとうのか? と言えば、私は二つ理由があると思うのですが、ひとつは、許認可権を手放さない。その許認可権を未来永劫に渡って行使し続けるために、役所の外に、天下り組織を用意する。それがまた税金投入が続く限り、どんどん増殖してゆく。

 耐震偽装問題で明らかになったことは、許認可を手放した分野に関しては、役所は何らの責任も負わないということです。許認可を手放すということは、ある意味、責任は取らなくて済むということですから、それは自明のことでもある。
 これからは、許認可を手放す後に、国税支出を伴わずに、誰かが責任を取り、きちんと国民に対してケアするシステムを組み込むことを義務づける制度を漏れなく実地することが肝要だろうと思うわけです。

※ 「もち肌」ロボット、理研が開発 繊細な仕事ぶり期待
http://www.asahi.com/national/update/0228/TKY200602270353.html

 そのボディもフェイスも全部が気に喰わん! 「もち肌」=セクサロイドを目指すなら、せめてボディ・ラインは、熊田曜子をなぞり、フェイスは若かりし頃の大石恵を範とすべきことは言うまでもない。開発者は出直してこい!

※ 水回り修理

 週末、風呂場のシャワーのヘッドが、首の付け根部分でホースが千切れてしまったんですよ。ここ半年くらいずっと水漏れしていたんですが、原因が解らなかった。それがとうとう、まるで腐るみたいにボロボロになって千切れてしまった。たぶんこのマンションが建って以来、四半世紀使っただろうことを思うと、経年劣化にしても十分保ったと言える。
 で、不動産屋に電話すればタダで修理して貰えるわけだが、そういうのは性に合わないので、自分で付け替えようと思って(千切れたホースとノズルの再接合を試みるも巧く行かなかった)、最初ノクチのホームセンターを探したわけです。したらノーマルなタイプのシャワーしか無かった。ただ水が出るだけというタイプしかなかった。
 ここはOLな皆さんが朝シャンに使うような、ノズルの水流を変化させられるようなものがいいと思ったわけだぁ。
 で、ニコタマのハンズへ行けばいいやと思い、女房も用事があるというので、久しぶりにニコタマに行ったですよ。したらもう、駅構内にスープ屋は出来ているわ、書店も出来ているわで、さすが景気回復勝ち組の街は違いますよ、奥さん!
 ハンズへ直行して、水回りのコーナーをみたら、さあ困った。それが、一応、蛇口の接合部の径を計り、デジカメで写真を撮って出掛けたわけです。
 したら、棚の商品に、径なんてこれっぽっちも表示してないですよ。ネジものを売るにはそれが基本だと思うけどなぁ。ベテランの店員さんに聞いたら、「水回りの商品は、径じゃなくてメーカーなんです」と仰る。要するに、TOTOかINAXかという話ですよ。そんなの全然見ていない。というか、さすがにうちのは古いだけあって、最近の商品構成とは微妙に取り付け口とかが違うんですよ。

 ただ最近の商品は、アタッチメントも余計に同梱しているので、何とかなるだろうと思って買って帰りました。アタッチメントを余計に噛ませると、漏水の原因になるので、あまりお勧めできるものじゃありませんが。幸い、一つ余計に噛ませるだけで巧く行きました。
 私が買ったのは、ほんの千円ちょっとで、ホース代の方が高かったんですけど、中には2万円を越えるノズルとかもあるんですよね。まあ風呂場が4畳半もあったらそういうの買ってみたいけど(~_~;)。

 次男があちこち動き回るので、他にも棚を見たかったんだけど、何もかもが嫌になってさっさと出る(-_-)。女房が伊東屋を覗きたいというので、田園調布セレブ御用達デパート・高島屋に移るが、ここでも次男大暴れで、自分は子守りだけで何も見ずに、やっと帰れると思ったら、長男がムシキングやらせないと帰らねえぞ、ゴルウァ! という視線で睨んでいるので、オモチャ売り場へ。ここでも次男、もうバーサス・モードで大暴れ。こっちは厚着しているから、汗だくで、体力消耗。
 いや長男一人の時もね、ベビーカーを嫌がるようになった頃が一番大変でしたけれど、これが二人になると、下を抑制しつつ上にも視線を配らなきゃならないから、大変ですよ。
 ただ、あんなセレブ・デパートでも、やっぱり着飾った子供が放置されているんですよね。
 地下の食品売り場で、魚屋を二軒覗くがどうも合点がいかない。一軒は丸井地階にもお店を出している所なんですが、ムール貝を売っていないんですよ(ちなみに同じ地下食品売り場の明治屋では売っている)。甲殻類も、ほとんど無いと言って良い。この辺りは、丸井の魚屋の方が圧倒している。なんでこのセレブ御用達デパートで、魚介類売り場がこんなに貧相なのか理解できない。ブルジョワは、自分では魚介類は調理しないということだろうか
 一時間で帰投できる予定が、3時間になる。川崎へ出た方が早かったぞ……。

※ SFの中の『宇宙』スペシャル
http://japan.discovery.com/specialpg/speintro.php?id=22
 放送日: 1日(水)~3日(金) 21:00~22:00 ■再放送:翌週5:00/13:00、翌週水曜~金曜1:00/9:00/18:00

 番組予告、トレッキーは見逃すな!

※ メルマガおまけ アフィリエイトの小遣い稼ぎ

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2006.02.27

平成版女工哀史

※ 教研集会:「おしん」? 1日14時間労働で月給5万円
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060227k0000m040062000c.html

  なぜだ!? 准看制度って、あまりに女工哀史な話が多くて、見直しましょう、ということになったけれど、結局、医師会の猛反対で骨抜きにされたんですよね。これたぶん全然珍しくないケースですよね。看護婦の勤務実態はこんなものだし、見習いで住み込みで~、という地位を考えても、実はこんなものでしょう。あれ引かれてこれ引かれて、となると月給5万円なんて珍しくも無い。ただぱっと聞くと、これは労基署じゃなく警察が出るべき問題だろうとか思ってしまう。
 つか、毎日の記者は当然、その病院に電突くらいすべきだぞ。きちんとその病院名を暴露して院長の顔写真も掲載して告発しろ。そこまでやってこそ初めてジャーナリストの仕事が完遂する。金持ちアカピーならともかく、毎日新聞の記者がこんな中途半端な記事で満足しちゃいかん。

*学校選択制「子どもの安全に問題」 教研集会で意見続出
http://www.asahi.com/life/update/0226/005.html

 これは隣の学区に通わせようという保護者のオウンリスクでしょう。そこまで学校やPTAが面倒見る必要はない。

※ 生活保護100万世帯に、勤労世代も増加
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060227i101.htm?from=main1

 凄いなぁ……。これあっと言う間に200万世帯に膨れあがりますよ。でもその原資は大元で決められているんですよね。増やそうにも増やせない。だから自治体の現場が憎まれ役になって選別するしかない。
 先々週だったかな。TBSのニュースで、広島の原爆症の認定を巡る裁判闘争のレポートを流していたんですよ。原爆の場合、爆心地から何キロというのが大きな基準になるらしいんですが、それを巡って、患者が国を訴えている。鹿児島では、水俣病認定の問題というのが昔からあります。今はまた、アスベスト被害に伴う新たな疾病補償が始まろうとしている。
 こういうのって、何処かで一本化できないものでしょうか? たとえば原爆症の場合、患者は盛んに「国の責任」を言うわけですけれど、これは外部の人間にとっては、かなり違和感のある話でして、それを言うんだったら、責任は原爆を落としたアメリカですよね。でもことは戦争だから、それでアメリカの責任を問うには無理がある。
 福祉社会に於いては、国民は等しく文明的な生活を送る権利がある。本来そこに差別化があって良いはずはない。こういうのを一本化できないものかな、と思うわけです。原因や責任の所在に拘わらず、国民は等しく平等に医療を受け、生活の支援を受ける権利がある。国から受けられる医療費の免除や、生活支援が、その原因や因果関係によって格差がある現状はおかしいと思うのですが。

※ 大手証券3社、来春は新卒3千人採用 バブル期並み業績
http://www.asahi.com/business/update/0225/023.html

 先週発売の週刊ダイヤモンドのコラムが、いったい、この失われた10年に就職出来なかった世代はどうなるんだ? と嘆いていましたが、敗戦直後の焼け野原世代みたいなものですよね。彼らはその後の高度成長に救われたけれど。
 法律で縛りを掛けるのはどうでしょうね。社員の何パーセントかは、何歳から何歳までの人間を雇用しなければならないとか。

※ 陸自8次隊の帰国完了・イラク復興支援群
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060226STXKA014726022006.html

  正直、無事に帰還できるなんて思っていなかった。昨日夕方のNHKの海外ネットワークでは、「イラクはもう内戦状態だ」と煽っていましたが、武装勢力のターゲットが米軍から変わりつつあるんですよね。米軍を叩いても、どうも効果が無いから、宗派対立を煽って内乱へと持っていこう、という方向へと変わりつつある。

※ 豪華客船「飛鳥II」船出へ 横浜港で命名式
http://www.sankei.co.jp/news/060226/sha048.htm

 5万トンですよ、5万トン。そらもう強襲揚陸艦ですがな。これクルーは何人くらいなんでしょうね。豪華客船のクルーの数って、給仕からエンターティナーに至るまで、欧米じゃ旅客定員並みを乗せるんですが。

※ 日本板硝子、英ピルキントンを買収へ 英紙が報道
http://www.asahi.com/business/update/0225/007.html

  このピルキントンという会社は、軍ヲタにはなじみ深い会社で、性能の良い光学製品を軍向けに納めているんですよね。

※ 中国「イーストウッド監督で南京事件映画」 代理人「全くのウソ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060226-00000011-san-int&kz=int

 やっぱりガセだったらしい。

※ スカイマーク、神戸―東京で6便欠航 1千人に影響
http://www.asahi.com/national/update/0226/OSK200602260020.html
【国内で初めて導入されたボーイング737―800型機が2機運航されている】

 よく分からないものを無理して使うからよ……。

※ 今日の日記でパスしたネタ

 最近、おっ? ひょっとして? という展開だったタクロアが、やっぱり暇潰しモードに突入した件に関して。

※ 00:25 ドキュメント’06私は憲法と結婚した女…軍国主義少女から憲法擁護▽おたかさん最後の戦い…高校生との対話

 無念! オタカさんのオペラを見逃してしまいマスタぁ!

※ 武蔵小杉

 日曜、友人が帽子をサルベージしてくれたらしく、等々力でのサッカー見物(なぜか仕事らしい)のついでに持参すると言うので武蔵小杉駅で落ち合う。長男を同行していたので、帰りに駅の南隣のビルでムシキング。いやぁ、あの建物、初めて入ってみたけど(~_~;)、小杉駅周辺ってあんなだったのか……。までも南武線沿いの街って、だいたいあんなもんなんだよね。最近のノクチが様変わりし過ぎただけで。なるほど沿線住民がわざわざ丸井まで遊びに来る理由が解った。
 これが田園都市沿線となると、ニコタマ、ノクチ、たまプラと、数駅ごとにデパートがあるんですよね。

※ トリノ五輪閉幕…次はバンクーバー

 途中から閉会式を生で観る。バンクーバー、一度行ってみたいんですよね。牡蠣が美味しそう。
 こまめに6個もの金メダルを稼いだ韓国と比べると、日本は惨敗と言って良いんでしょうが(にしても女子フィギュアの金1個は、それを圧倒している)、4位とか、あと一歩という結果も多かったから、バンクーバーでは、ぜひそれらが花開くことを祈りましょう。でも浅田のメダルは次は無理だろうなぁ。すぐにも、アジア勢虐めの採点方法変更が始まるだろうから。日本の女子フィギュアは、バンクーバーの次が本命ということになるんだろうか。

※ メルマガおまけ 感熱紙レシート&中学受験

| | コメント (57) | トラックバック (1)

2006.02.26

プレステ3のロードマップ

 昨日のスカパーパックインで、田中康夫のケツの穴をおいちぃおいちぃ! と舐めて暮らす日刊ゲンダイの札付き啓孝が面白いことを言ってまして、れいのメール問題。どうしてミンス執行部が飛び付いたかと言うと、野田国対は、前回の選挙で自民党議員に肉薄されたんですね。「藤田幹雄」という人です。この人は武部幹事長と親戚関係にあるらしい。
「藤田幹雄 武部幹事長」でググると、確かに面白いブログが出てくる。

 野田国対は、あのメールが出てきた時に、あ、なるほどあの金が俺の選挙区に流れて、俺を追いつめたのか? と即座に解釈して真贋を疑うことなく「やれ!」ということになったらしい。

※ 元モルガン銀行の藤巻健史氏予言 CX報道2001

「景気回復が進んでバブルになりつつある。しかし、財政赤字がこれだけ(800兆)あると、支払い金利の上昇が税収より先に来るのに、税収40兆円でそれが払えるのか?」

 株は4万円台の可能性があるんだとか。

 東大の神野教授弁。「税収構造を先に替えて景気回復に備えるべきだ。財政再建を急ぐ必要は無い。政府は資産を持ち利子収入もあるのだから、インフレ抑制にだけ注意すれば良い。財政赤字は景気上昇中は発生しない。問題は累積赤字であるが、これは内国債だけでであって、外国債の無い日本は、いわば家庭内借金しているようなもの。むしろ社会保障など、発生する諸問題の解決を優先すべきである。」

※ 海自情報流出:対潜しょう戒の海図ソフトも漏えい
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060226k0000m040133000c.html

 ああ、なんだか致命的な状況に陥りつつあるなぁ。実はあれも出ていました、これも出ていましたと……。毎日新聞は全部把握した上で情報を小出しにしているんだろうか。それとも防衛庁がショックアブソーバーを効かせているということだろうか。

※ プレステ3、発売延期か 次世代DVD量産の準備遅れ
http://www.sankei.co.jp/news/060225/kei050.htm

 そんなもの、この期に及んで間に合うわけが無いでしょうが。これは変な記事でして、肝心の何が原因で「間に合わないのか?」の核心部分の記事がない。チップが駄目なのか? それともそのチップの量産が駄目なのか? 真相は、ゲームとしての開発ツールを含めて、全部が駄目なんですよね。最悪の場合、BDの再生ハードとしての機能しか完成していない恐れがある。

 ただこれ唯一期待できるのは、今HDVという規格があるわけですね。これは、はっきり言って、ミニDVテープに、ハイビジョンを記録させるだけの規格です。じゃあホームビデオもHDD記録が当たり前になったらハンディカムはそっちへ移行するのか? というと、まずそうはなりません。なぜなら、HDD記録するということは、その後パソコンへ吸い出ししなければならないわけですね。データを移動しないと次を撮影出来ないし、HDDメディアをコンビニで買うわけにはいかないから。メモリータイプは別ですが、それでも光メディアほどのコストダウンは無理。
 所が、HDDからの吸い出しなんて、そんな面倒くさいことが出来るのは、ごく一部のハイアマだけです。プレミアなんて、ハイビジョンデータの編集には、最低2Gものメモリを推奨しているんですから。そんなの誰が買いますか。マーケットが限られているものにはメーカーは及び腰になる。

 つまり、家電メーカーとしての本命は、HDD記録のハイビジョン・ムービーじゃないんです。これはたぶんBDか、HD-DVDの光ディスク記録型のムービーになるでしょう。それを考えると、プレステ3は、個人が撮ったハイビジョン映像を配布するためのツールとしても、もの凄く魅力的な訳です。撮ってそのままプレステ3に突っ込めば見られるんだから。
 プレステ3が出て始めて、ハイビジョン・ハンディカムで撮影し、必要なら編集もして、配布する、というロードマップの雛形がここでやっと完成する。それを待って宇宙企画やhmpも、BDでハイビジョンAVの販売へと踏み出せるでしょう。
 私は、ハイビジョンAVの登場時期を、プレステ3が出て半年後と睨んでいます。
 ひょっとしたらソニーが黙殺するという形で、プレステ3のセールス開始と一緒に、数タイトルがコソーリとリリースされるかも知れない。親父にプレステ3を買わせるにはもうこれしか無いですよ。

「何、僕ちゃんはプレステ3が欲しいって? う~ん、でもプレステ2で間に合っているだろう? え? パパにも使い道がある?……。そ、そうだなぁ。これからは映画もハイビジョンで見たいしなぁ。ほっほっ(~_~;)。買っちゃうかぁ……」

※ 「売国奴の非難、楽しんでいる」=G・クルーニーさん毅然
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000117-jij-ent&kz=ent

 ご立派。でもこの「シリアナ」という映画は結構、複雑な話なんですよね。

※ 1500人取り残される ガーラ湯沢でゴンドラ停止
http://www.sankei.co.jp/news/060226/sha002.htm

 上部で取り残されるのは致し方なしとしても、ゴンドラ車中に放置は駄目でしょう。

※ NHK国際放送CM導入論、民放から反発 「本末転倒」
http://www.asahi.com/culture/update/0223/018.html

 うーん、海外でNHKを見ると、普通にCMが流れているような気がしますけどねぇ。いずれにしても、CM導入に反対する民放の反発は視聴者にしてみれば全く合理性の無い話ですから、ここは一日も早くNHKにCMを入れさせて、受信料制廃止へと持っていくべきでしょう。

※ 携帯注意され乗務員につば=日航機が1時間遅れ-鹿児島空港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000082-jij-soci

 こういう人は滑走路上でハッチから突き落として下さい。てか、タラップまで戻れば警官が大勢いるのにどうして逮捕させないの?
 衆人環視の元で警察権力を持たない人間から叱られるというのは、人間として腹の立つ行為ですよね。ここをどう言うことを聞かせるか、という人間心理の研究をもっと深めるべきだとは思うけれど。

※ 「仙台松島へ航空自衛隊見学ツアー」

 という番組が土曜夕方にあると報告を受けていたんだが、週末出ずっぱりだったせいで失念す。金曜も土曜も朝一からの外出で異様に疲れた。昨夜は久しぶりに長い時間寝たんだが、全然疲れが取れない。

※ メルマガおまけ i.link & ガウスト

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2006.02.25

ムーブ失敗

 金曜、終日、良い気分で過ごす。ま、私はスポーツの才能には全く恵まれなかったわけで、オリンピックはメダルを取るために行くのであってただ参加することに意義など無い、という人々もいらっしゃるわけですが、でも世界で10位前後に位置するというだけでも凄いことですよ。
 伊藤みどりがメダルを取った時には、正直私はそんなに感動は無かった。あの絵に描いたような日本人体型に美的価値を見出せなかったけれど、荒川の場合、何処へ出しても恥ずかしくないボディラインがまず嬉しい。
(モナー猫がイナ・バウアーやっているAAがあるらしい)

* 伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000018-spn-ent

 うんうん! この人もアナウンサー冥利に尽きるねぇ。サッカー中継で24時間絶叫しまくりの民放アナに爪の垢を煎じなくていいからそのまま飲ませて欲しい。

* 演歌界の荒川静香
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200602/gt2006021608.html

 動いている絵を見たが微妙に似ているぞ(~_~;)。

※ ムーブ失敗

 それで、昨日の朝、地デジで録った荒川のシーンだけをカット編集で抜いて(東芝デッキではプログラム編集と言う)、別ファイルとして残そうと思ったんですよ。これはハイビジョン録画だから、ムーブという作業になるんだろうな……、とは思った。実はまだ一度もやったことは無い。せめてテストぐらいすべきだった。
 で、何げにカット編集したものを、コピー先をDVDからHDDに変更して決定ボタンを押したら、しばらくしてデッキが止まり、案の定「コピー不可」のエラーメッセージが出た。ああなるほどこうなるのか……、と思い、このデッキでは「移動」というコマンドがムーブに該当するんだな、と今度は「移動」で決定した。したら、なんかエンコードし直しているんですよ。画面を再生しながら。ただカット編集しているわけじゃない。あれ? と思って、ひとまず出来上がった15分ほどのファイルを再生したら、アチャー!? という画質。アナログ1.4ビットレートくらいのざらついた画質なんです。でも設定は、3.6ビットレートでダウンコンバートした形になっている。
 しまった! と思って、親ファイルを再生したら、もう見事に荒川のシーンが抜け落ちている。いわゆるムーブです。もう覆水盆に戻らず状態。
 で、まそれはもうしょうがないからと、その後に、同じく地デジハイビジョンで録画していた、ニュースをカット編集してテストしてみたんです。SP4.6ビットレートでダウンコンバート。したら、これもやたら汚い。アナログのLPモードにすら負けている。汚い理由は、地デジからムーブのためにダウンコンバートするための東芝のエンジンの性能が良くないということなんですよね。
 カット編集でこんなにも使い物にならないんじゃどうしようも無いじゃないかと思った。夜の特集で、ライブの雰囲気のまま放映してくれるかと思っていたら、再編集しまくりでがっかり。朝の緊張感が全く無かった。

※ 日テレ、携帯サイトで視聴者アドレス83件閲覧可能に
http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY200602240462.html

 すみません。何か、事故があったようで、被害に遭われた皆様に謹んでお詫び申し上げます。m(__)m。このドラマのサイト、日テレのドラマサイト始まって以来の盛況だそうで、こういう形で水を差すようになったのは残念ですね。早く復旧して欲しいですが。

※ サポート

 SO-NETの迷惑メール振り分け機能が全く使い物にならないんですよ。
たとえば以下。
----------------------------
sub:大石より再送
すんません。5分前cc送信したメールが自分宛はまたしてもスパム判定されました。
届いていなかったらゴミ箱を探して下さい。
なんか「どうそうかい」のやりとりに関する文言って、出会い系とかで使われる台詞とだぶってしまうんですよね。ま、スパムが「どうそうかい」を装ったりするから仕方ないけれど。
---------------------------

 自分宛にも送った同窓会の案内メールがスパム判定されてしまったので、「同窓会」という漢字を開いて送ったメールがまたしても迷惑メール判定されてしまった、という次第です。
 判定度の設定は中程度です。この上に「高」と「最高度」があるのかな。で、SO-NETなのに、グループ会社であるソニースタイルのメールまで、ほぼ百パーセント迷惑メール判定されてしまうんですよ。
 一番困るのは、私の場合、読者の皆さんからも普通にメールが届くわけですが、それも2、3割の確率で迷惑判定される。一応迷惑メールもざっと文面の確認はしますから、取りこぼしは無いつもりなんですが、困るのは、タイトル行に「meiwak」と入るでしょう。うっかり、そのまま返信してしまうことがあるんですよ。

 でいい加減頭に来て、というのも、私はNIFTYの迷惑判定機能も使っているけれど、あちらはまず誤判定はしない。取りこぼしはあるけれど、誤判定はほぼ絶対にしない。SO-NETのサポートに誤判定が酷すぎるというクレームを出したんですよ。したら、即日で返事が届いたのは良いんだけど、それが迷惑メール対策の、単なるテンプレートなんですよ。一番下に、「貴重なご意見うんたら~」とある。
 で私は速攻、あんたら顧客を舐めとんのか! と返信したわけですが。3年前だったかな、一太郎の問題で、サポートにメールしたら、これもテンプレが12頁もFAXで返ってきたことがあって、日記で書いた記憶がありますけれど、お前ら個人客に12枚もFAX送りつけて嫌がらせしとんのか!? と。
 こういう時に、とりあえずテンプレートを返信しとけ、という神経は何なんでょうね。だって問題の解決に貢献しないばかりか、顧客を激怒させてサポートの手間を増やすだけだという単純な因果関係がどうして理解できないんだろう。

※ ガノタカードバトル

 週アスのカオスだもんねを読んでいたら、ガンダムのアーケード対戦型カードバトル・ゲームが出るらしい。筐体とか場所を取りそうだけど、ノクチのゲーセンには入るだろうか。三国志よりは取っつき易そうな気がするけれど(てそれはガノタだけだって(~_~;))。

※ 同窓会

 金曜、朝から終日外出モード。その隙に夜に備えてちょこっと昼寝。夕方、まず新宿まで出て、ヨドバシで、ハンディカムの3月版カタログをゲット。そして久しぶりにキヤノンの100万円のハイビジョン・ムービーを拝む。分解すればビジネスバッグに入らないことはないけれど、これを海外に持ち歩くとなると、一眼レフの同行は諦めるしかないなぁ。
 サンヨーから出たばかりの720pハイビジョンの Xacti HD1 のサンプル映像を流していた。ちょっとがっかりするような絵だった。レンズ性能の限界なのか。全体的に眠い感じがする。輪郭もエッジ感が無くてぼやけていた。

 幡ヶ谷へ移動して同窓会(京王新線の新宿駅ホームって、やたら深いんだもん。あんな所で火事になったら煙に巻かれてイチコロだなぁ)。去年、翌年の幹事を決める余裕無く解散したので、結局私があれこれ片づけることに。呼び掛けはぎりぎりだったけれど、13人集まったから良しとするか。自民党の超大物代議士の秘書に収まっていた某君は、なぜか「第一秘書」の名刺を持っている。秘書なんかやっている場合じゃないだろう、俺たちの歳じゃ、チャンスはもう次の衆院選しか無いぞ、と説く。哀川君は、撮影が押したとかで結局来られず。
 店を出た途端、毛糸の帽子を忘れたことに気付く。引き返すのが面倒だったので、そのまま電車に乗る。

※ メルマガおまけ VX1000最後の出番

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2006.02.24

栄誉と潰走と

記念に2ちゃんねるNHK実況スレから。


┠~~~┐
┃    ∫  君が代は
┠~~~┘   千代に八千代に
┃          さざれ石の巌となりて
┃              こけのむすまで

つД`)・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜ 

             /~~~
       ∧_∧  /   / 
      (´∀` ) /~~~
      (    つ  
        Y  ノ、
       (_)J

                       キター ゚.ノヽ , /}
                    キター   、-'   `;_' '  キター
  ┏┓  ┏━━┓              (,(~ヽ'~  キター  ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃\        キター  i`'}        /┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃   . キター   /},-'' ,,ノ  キター   --┗┛┗┛
  ┃┃/   ┃┃/,i' _,,...,-‐-、/    i  キター .   \┏┓┏┓
  ┗┛     ┗┛   <,,-==、   ,,-,/           ┗┛┗┛
          キター {~''~>`v-''`ー゙`'~   キター  
              レ_ノ   キター  キター

 サーシャ・コーエンとスルツカヤ(米露の国旗)を両脇に抱えての君が代だもんね。値千金。国民栄誉賞ものだね。AA職人の努力もこれで報われた。

 もう6時にはとっくに起きていたんですけれどね。ライブで観る度胸は無かったのでビデオにセットしてたですよ。荒川は引退したらレポーターになりたいとか言っているらしいですが、何をチンケな。アジアン・ビューティなボディとフェイスを生かしてハリウッド・デビューですよ。西武グループも良かったじゃないですか。暗いニュースばかり続いたから。ミキティはまだ次もあるから。彼女は群がるマスゴミ向けの陽動部隊として立派な役割も果たした。
 日本勢、全体的に不振だったわけですが、原因は長い不況とここ10年の暖冬でしょう。ウインタースポーツの裾野が狭まり、競技人口自体が減ってしまった。この後はもっと悲惨なことになりそうな気がしますが。

※ 民主潰走続く

 果たしてここは餓島かインパールか、はたまたア・バオ・アクーか……。

前原少将「東大出の大蔵官僚も地に堕ちたものだな……。
     私のシカト、15時間後にここを降伏させるがよい
野田国対「は、しかし今となっては知らんぷりこそ至難かと!」
前原少将「私が生き延びねば、ミンスは失われる!」
野田国対「わたくしの身柄は……」
前原少将「政界再編のおりに引き揚げよう

 しかしみっともないな、民主党。この期に及んで「メール問題」を「武部問題」と言い換えてみたり。「入院」という自民党のお家芸を再現してみたり。ここは土下座だろう、土下座。どう考えても執行部の責任は免れないんだから、ここは前原代表が、記者会見して謝罪すれば良いんですよ。「真贋の確認が出来なかった。それが真正だという確認が出来ない以上、関係者にお詫びする」と武部幹事長に頭下げに行けば良いじゃん。永田議員はまだ将来ある身だから、厳重注意という党内処分で勘弁してくれと。自民党も余裕があるんだから、もっと堂々と助け船出しゃ良いじゃん。
 ここで武部幹事長自身が、「腹の立つ話だが、国会は問題山積でこんなことで時間を取っている場合じゃないから、不問に付す」と言えば幹事長の株も上がりますよ。何を下らんことですったもんだしているんだか。

※ 不敬なコラムニスト

「今日は皇太子殿下の46歳の誕生日。いつも10カ月早くひとつ歳を重ねられる殿下は私にとって未知の世界を早く進んでくださる羅針盤である。畏れ多いことながらやがて天長節は2月23日になる」

 ああ、これ良いでつねぇ。もう最高に笑える。ドハハハ! 日本に北朝鮮みたいな独裁政権が出来た暁には、ぜひこの人に、宣伝相をやって貰おう。こんな特異な才能、そう滅多に誰でも持っているもんじゃない。デモクラシー社会に於ける王室は、単に、民族統合の象徴であり、われわれの良き隣人に過ぎない。断じて、崇拝する対象であってはならない。で何? タイトルは「ふぐり」、何やってんだか、こいつは……。

※ 元日本赤軍、重信房子被告に懲役20年判決
http://www.sankei.co.jp/news/060223/sha056.htm

 傍聴席にガッツポーズを上げたそうで、なんでこれが無期でなくて20年まで負けて貰えるんだろうとか疑問はあるわけですが。彼女の場合、高裁へ行っても20年という線は動かいでしょう。で、お務めも、これは行儀良くしたら「転向」したということになるから、満期お務めという形で終わるんでしょうね。

30年前のことをあれは正しかった、間違ったというのは簡単だが、その時に生きた人たち、状況に合わせて考えるのも大事」重信メイ談

 いや、申し訳ないが、ここはベッカー高原じゃないんで、30年前でも違法な行為は違法ですよ。この後もこんな与太話を播くんなら、日本から出て行ってくれ。

※ 日経社員にインサイダー疑惑、公告掲載前に取引
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060223it16.htm

 数千万円儲けたということですから、いくらインサイダー取引でも、ぶち込んだ金は億単位ということですよね。この人はどこから原資を持ってきたんだろう。

※ ボーリング狙撃 CXトリビア

 これが、KGBの特殊部隊「ビンペル」の元隊員という人が撃ったんですが、ビンペルって、どういうスペルなんでしょうね。

 銃は、モーゼルM97をベースにした改造銃で、弾は30口径5.56ミリとか言っていた。距離は18メートルですか? それ自体はピストルでも当たる距離ですから、別にわざわざ狙撃兵を連れてくる必要は無いんですが、半分くらいは倒れるかな、と思ったら、なんと9本も倒れた。
 番組では、一発しか撃たなかったことになっていたけれど、本当はたぶん何度も撃たせて、一番数多く倒れたのが9本ということでしょうね。

※ 気功解明 CXアンビリ2時間スペシャル

 癌が消えただの糖尿病が治っただの、カイワレ大根が急成長するとかそれ本当かよ……。ロシア超能力少女で騙されたばっかだもんなぁ。
 あたしの知り合いに、格闘家という肩書きも持っている某ガノタな先生がいて、昔、「気功って本物なの? あれで人が倒れるって信じて良いの?」と聞いたら、「あれは本当だよ」と真顔で言うんですよ。

※ ドコモ携帯「最終章」 「第4世代」世界最速
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060224-00000000-san-bus_all

 凄いな、これ。でも問題はコンテンツじゃありません。問題は、その通信料金です。キャリアはその現実を忘れている。定額で安ければ、何も配線に頼ってブロードバンドする必要はなくなるわけで、問題は一にも二にも利用料金ですよ。FOMAが一向に普及しなかったのもデータ通信でべらぼうな料金をふんだくったからですから。
 それに、まずはテレビ電話の解像度も上げて貰わないと。今のデータ量では話にならない。

※ メルマガおまけ その後の税理士事務所&AV今月のお勧め

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2006.02.23

ライブドアの太鼓持ち

 サイゾー3月号の岡留vs田中対談記事ですが、面白い話を聞きました。これ編集部経由じゃありません。ここだけの話なので、あまり開けっぴろげに話さないように(~_~;)
 本来なら、去年暮れの号に掲載されるはずだったのに、どうしてこの時期まで押したのか? やはり田中があれこれごねたからだそうです。リライトの件も含めて。
 インタビュー自体もすったもんだあって、写真にはいかにも二人は仲の良いお友達という感じで収まっていますが、何度か、「ぼくちゃん帰る!」と田中が椅子を立つシーンがあったらしい。とりわけ新党日本に関する話を嫌がったようで、どうも田中は、新党日本が転けたことを後悔しているらしくて、いや、そんなこと初めから分かっているだろうと思われがちですが、彼の今の精神状態は、独裁者のそれですから、周囲なんて見えちゃいないんですよ。だから、大勝して次の総理へと担がれる気満々だったのでしょう。それが呆気なく転けたもんだから、なぜだ! 状態になって、その話には触れられたく無いらしい。
 までも、岡留はボケても大人ですから、宥め役に徹して、一応、対談という形にはしたらしい。その後は、いつものごとく、田中が気に入るようにリライトのすったもんだで時間を取ったと。
 週刊SPA!のペログリ日記って、あれは何度も書いているように本人の願望なんですね。日記でも何でもない。単なる妄想日記。本人自ら言うように、フィクションです。僕ちゃん、こう世間から扱われたら良いなぁ……という願望をあたかもそれがあったかのように書く。だから過去に、県議の女房から言い寄られたみたいなでっち上げを書いて抗議を喰らったりした。本人、そういうことに全く罪悪感の無い男でして、この人、朝日のインタビュー捏造事件の時に、当の記者はたいして批判しなかったでしょう。あれはなぜかというと、本人が日常的にそういうことやっているからなんですよね。だからこの手の対談とかは、本人が何をアピールしたいかを知る手がかりにはなっても、対談相手は良い迷惑ですよ。でもその辺りは、俺はこんなこと言ってねぇよ……、でも田中がオーケーを出さなければ記事にならないから、最終的には相手が折れるんですけれどね。そうやって周囲が甘やかすから、田中がますます図に乗る。

*知事議案説明「最長」2時間20分
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news002.htm

 こんな嫌がらせに遭ったら、私はさっさと席を立ちます。簡潔に自分の意志を相手に伝えることが出来ないというのは、政治家としてまず失格だし、作家としてはただの無能の証明です。
 昔、冷戦の最中、中ソの指導者たちは、自分がいかに長演説をぶてるかを競った。それが党員に対する健康の証であり、それに付き合わせることが権勢の誇示だった。今の長野県を象徴する出来事です。

*浅川流域で脱ダム不支持が支持を上回る~SBCの住民意識調査
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news.cgi?page=seventop&date=20060222

  まあ5年も放置されて、突っ込まれる度に誤魔化しの代替案を出されて、しかもそれがくるくる変わるとあっちゃ、さすがにダムに反対している連中も怒りますわな。

※ <ライブドア>熊谷容疑者も逮捕 「再出発」1カ月もたず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000032-mai-soci

 いやぁ、これで後は広報の姉ちゃんが捕まって、小菅に放り込まれてパンツ脱がされるような事態にでもなれば、庶民的には大満足ですねぇ。何とか、あのゴーマンな勘違い姉ちゃんを小菅にぶち込む罪状は無いものでしょうか?
 しかし熊谷逮捕で、ちょっとうきうきしている自分を省みる顧みると、俺ってばつくづく保守的で、旧世代だなと思う(~_~;)。こういう時に、本当はホリエモンなんか大嫌いなのに、いかにも自分は「時代の空気について行けている」ということを世間に誇示したいがためだけに、ホリエモンを称賛できた人々の図太さというのが羨ましいです。私なんか、そんでもこいつは嫌いだ! と公言してあら探ししなきゃ気が済まない性格だから。

*ライブドアにもの申す!
http://blog.livedoor.jp/ld_opinion/

 こういうコーナーがライブドアのサイト内にあって、勝つぁんも依頼を受けたとはしゃいでましたよね。まだ彼の記事は無いのかな(断ったらしい)。ちょっと私は疑問でして、もし自分に依頼が来たらどうしただろうか? と思うわけです。こんなことを書きながら何だけど、ひょっとしたら、パブリシティと割り切って引き受けたかも知れない。それにしても、あそこに名前が出ている連中を眺めると、あとでだいぶ後悔はしただろうけれど。なんだあの面子は……。

 私がこれを非常に疑問に思うのは、この段階でライブドアというポータルな中にほいほいとコメントを寄せることって、いくら批判しても、それは太鼓持ちにしかならないのではないか?
 どれを読んでも、どことなくライブドアの肩を持っているよな気がするんですよね。不思議と。
 私は、ホリエモンが摘発されてから一貫して、「熊谷が逮捕されないのはおかしい」「彼が代取に収まっているのは世間を舐めている。会社に反省の証が無い証拠だ」と批判してきた。
 この事件の構図を読むなら、どんなアホだって、代表取締役に出世した熊谷が粉飾に関与していると分かるでしょう? 普通は。彼が「知らなかった」「関与していない」で済むはずは無い。どんなバカにでもそれは分かる。
 それを、ここに名前を出した連中は、無邪気に彼は関与していないと信じていたということですよ。歌田さんとか、申し訳ないけれど。いや、今週発売号の週アスで、「弁護士不在の日本の取調状況」を書いてくださったことには感謝しますけど。やっぱり私は不用意だったと思いますよ。平松という、いかにもメディア受けする大人の顔が前面に出てきてはいたけれど、その会社の代表は、一緒にダーティな仕事に手を染めていた。反省も真の意味での再生も本気じゃなかったということですよ。全ては偽装だった。そこを見ずして、ほいほい彼らの要請に応じたことは不見識と批判されて致し方ないでしょう。

 熊谷をヘッドに、平松を表向きの顔としてライブドアの新体制がスタートした時に、この経営体制は、世間を欺く欺瞞だ、なぜ熊谷がまだ経営に加わっているんだ? と疑問を持つなら(私だけでなく、その疑問を表明したブログは山程ある)、こんなこと普通は引き受けないでしょう。他に意見を発表する場が無いというのならともかく、みんないろんなマスメディアで発表している。その場所をいくらでも持っている。だったら、この連中は、何のために、逮捕は時間の問題の熊谷がトップの会社の依頼を引き受けたのか? それはもうぶっちゃけ、ここでお呼びが掛かったからには、右へ倣えでセレブの一人としてここに名前を残すのが自分にとっての利益に他ならない、という実に卑俗な動機が、自分の中の言論人としてのモラルを殺したからだとしか思えない。
 この連中は、この期に及んで、「熊谷が逮捕されるなんて聞いてないよ」とか、「まだ有罪と決まったわけではない」とか言い逃れるつもりだろうか。

 乙部が未だに広報の一員として留まっていること自体、私は大きな疑問です。もう二度と表に顔を出すことが無いだろうとは言え、彼女は、ライブドアの顔だったんですから。本来なら懲戒解雇でしょう。

※ ライブドア:堀江被告の交際女性のPCに粉飾指示メール
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060222k0000e040087000c.html

 思わず、ロッキードの蜂の一刺しを思い出した。しかし普通はおニューのパソコンをプレゼントするだろう。この辺りのケチな所が、いかにもホリエモンらしいなぁ。しかし、このモデルさん。この後どうするんだろう。芸能界で食べる限りは、「ホリエモンの愛人」という冠が付いて回るわけで。

※ 海自機密データ:「極秘」暗号書類などネット上に流出
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060223k0000m040148000c.html

 過去のスパイ事件等に照らしても、かなり致命的な流出事件でしょう。個々のデータは、「秘」としてもそうたいしたこと無いんだけど、パッケージで流出したとなると甚大な損害ですよね。公務員に限らないけれど、どうしてこの人たちはファイル交換にこう無頓着なんだろう。自分のパソコンの中に無造作に他人がアクセスしているということのリスクをもう少し考えて欲しいんだが。

※ 「介護に疲れた」55歳二男が86歳母と無理心中
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060222i202.htm?from=main2

 この年齢差って、10年後の私と婆さんだったりするんですが、さすがに無職で介護となると、鬱になるだろうなぁ。政府自民党は、出来ることは家族で介護とかいうけれど、それが理想であるにしても、介護の現場って地獄ですからね。

※ <女児水死>養護施設で入浴中に3歳児 東京・杉並区
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000033-mai-soci

 なんだか、何のためにこの子は生を受けたんだろう、と気の毒で溜まらない。昨日の陸自の車両事故にしても、人間って、理不尽な理由で突然死ぬんですよね。合掌。

※ 自衛隊員の死者2人に 中国道事故、運転手聴取
http://www.sankei.co.jp/news/060222/sha071.htm

 無理に追い越して車線に戻ったは良いけれど、スピードが衰えずにオカマを掘ったということでしょうか。下のトラック運転手と一緒に東富士演習場でマンターゲットだ!

*違法無線で運転手書類送検 陸自と同じ周波数で混信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000116-kyodo-soci

 工事現場の出入りとか言っているけれど、不法残土や廃棄物処理が絡んでのことですよね。突けばその辺りが出てくるはずなんですが。でも自衛隊の無線も別にパワーが強いわけじゃない。たいして被害は無かったと自衛隊は言っているけれど、もうちょっと特殊な周波数帯へ移行するとか考えなければならないんでしょうね。

※ 水中の原潜からステルス無人機、国防総省などが開発へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060223id01.htm

 何を今更という感じがするんだが、概念研究自体は10年前からずっとやっている。

※ ソニー・大賀名誉会長と出井最高顧問、退任へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000032-mai-soci

 出井は、財産を株主に差し出した上で閉門蟄居! 二度と消費者の前に顔を出して欲しくない。だいたいこの男、自分の無能さで、ソニーを滅茶苦茶にしたという自覚が皆無なのが腹立たしい。

※ <青山学院大>「朝鮮戦争終わった」 入試で出題ミス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000045-mai-soci

 いかにもありがちなミスだけど、これは「終わった」で良いでしょう。実質、南北なんかもう一心同体なんだから。

※ 北方領土巡る麻生発言は「内政干渉」、ロシアが抗議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000515-yom-int

 あんたにだけは言われたくは無い。

※ 市議に対して「アホ」、宝塚市長に30万円賠償命令
http://www.asahi.com/national/update/0222/OSK200602220054.html

 この程度で賠償ならおらが県知事さんなんて……。不思議なのは、宝塚なんてハイソな都会で、どうしてこういう市長が誕生したのでしょうね。

※ 振り込め詐欺を115回、7人に懲役8~12年判決
http://www.asahi.com/national/update/0222/TKY200602220408.html

 世間の加罰感情に照らすと、この倍が妥当なんだけどなぁ。日本って、経済犯に甘いですよね。

※ 麻酔医が同席拒否、死刑執行できず 米カリフォルニア州
http://www.asahi.com/international/update/0222/013.html

 アメリカって不思議なのは、グアンタナモを始め、イラクの刑務所とかで、たぶん数十名単位で捕虜を拷問死させている。国内でだってギャングの抗争でバカスカ若者が死ぬ。だけど、死刑は駄目だとか言うんですよね。この二面性がアメリカなんだろうけれど。

※ ロシアが航空機メーカーを統合 欧米に対抗
http://www.sankei.co.jp/news/060223/kei006.htm

 まあ、こういうことはロシアが原油高で潤っている今の内ですよね。

※ カシオペア・向谷さん制作、列車運転ソフトを東急が採用
http://www.asahi.com/culture/update/0222/010.html

 この人、タモリ倶楽部の電車企画に頻繁に顔を出すけれど、ここまで来ると凄いなぁ。どっちの儲けがでかいんだろう。

※ キヤノン、ピクチャースタイルを搭載した「EOS 30D」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/02/22/3263.html

  秒間5コマ、これは買いですね。5Dよりかなんぼかいい。5Dは屑です。あれが定価20万円なら買っても良いけど。
「EF-S 17-55mm F2.8 IS USM」5月発売のこれも一緒に欲しいけれど、ボディと一緒に買うと30万円越えるなぁ。

※ メルマガおまけ 不幸のメール&シラス

| | コメント (36) | トラックバック (2)

2006.02.22

敗戦処理へ

 今朝、フィギアの順位はどうだろうと思って6時ちょい前にNHKにチャンネル替えたら、丁度荒川静香が滑ってまして……、圧倒的じゃないか! もう完璧じゃん。全然危なげなく見ていられる。素人目にもミキティを圧倒していると思った。でいきなりスルツカヤに付けるんだもん。村主のジャンプも高かったけれど。なんでメディアはミキティミキティて騒ぐんでしょうね。でも今夜はドラマも見てね。は~と。
 チャンネルをテロ朝に替えた途端、ヤクザ顔の男がどアップで映ってくる。うわぁ、ゲロッピィ……。と、いつの間にかM-Vロケットが無事に上がっていたらしい。

※ Jチャンネル▽田中康夫知事を刑事告発か…
 長野県議会の強硬姿勢に知事大反発夏の知事選にらみ激突

 12分40秒の長いレポートでしたね。北山議員が「田中を追い落とすための議会ですから」と言えば、茅野さんの「訣別宣言ですね。人との信頼関係を築けない人です」とか、経済界新年パーティでの茅野氏と長野市長の「次の知事は誰がいいかねぇ」と談笑のシーンとかあったけれど、でも何しろこの番組、コメンテータが大谷@ホケ老人ですからぁ~。w ただまあ、さすがに彼のボキャブラリーをもってしても、「泥仕合ですから~」とコメントするのが精一杯だったご様子です。

「赤字は駄目だと指示はしたが、粉飾しろとは言っていない」堀江
「公文書か否かを判断しろとは命じたが、破棄しろとは言っていない」

 まこういうことは法廷で争ってくんろ。

 所で、昨日火曜日は、なぜかおらが知事さんは「休日」になっているんですよ。一方で、日曜は車座集会、土曜も経戦局との打ち合わせというのが入っている。今日から県議会ですから、てっきりパークハイアットにでも籠もって演説原稿を書くために昨日サボったのかと思いきや、どうも関西で、勝つぁんの番組に一緒に出ていたらしい。地元テレビじゃ喋らせてくれないとかぼやいて。
 最近の田中の公務スケジュールの特徴は、土日に予定が入るんです。平日はちゃんと休みをとったり半ドンにしたりで相変わらずバイト三昧。所が週末に、だいたいイベントですよ。それもテレビの頭撮りが終わったら、地元民と話しせずに済むよう、とっとととんずらする。自分が平日バイトできるよう組んである。
 通年で勤務日数を出せば帳尻が合うように週末に下らない予定を入れる。そのイベントすら無かったら、部下を県庁に呼び出して不要不急の会議を開く。それでトータルの出勤日数を稼ぐわけです。

※ 民主党「堀江メール」真偽の立証断念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000001-yom-pol

 今後は敗戦処理という方向に行くんでしょう(私はなぜかCIAのキューバ侵攻作戦を思い出した)。自民党がどういう形で手打ちに応じるかですよね。たぶん何かの法案の駆け引きで、民主党が譲ることになるんでしょう。
 本来なら、こういう怪文書は週刊誌に威力偵察させて、自分たちは後方に潜み、脈があったら腰を上げるという手順を踏むべきなのに、それをはしょって小隊指揮官の中尉殿が飛び出したものだから、こういう状況になったのでしょう。
 ただ、まだ民主党にも出来ることはあって、というよりむしろ絶対にやるべきことは、少なくとも永田議員は怪文書の出所を辿れるわけで、これを流した人間をきっちりと突き止めて公衆の面前に晒し、政治家相手に怪文書ごっこに興じると、こういう目に遭うよということで片を付けなければならない。自民党側が仕組んだという可能性だってあるわけですから。

※ 被害弁護団結成、提訴へ=3月に株主説明会-ライブドア事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000103-jij-soci

 あんまり同情出来ないけれど、ホリエモンを素っ裸にするために頑張って下さい。あの飛行機を失い、六本木ヒルズを追い出され……、と堕ちていくさまをぜひネットで生中継くらいして欲しい。金払っても私は見たいぞ。

※ 2人犠牲の幼稚園、グループ登園中止し再開 園児殺人
http://www.asahi.com/national/update/0221/OSK200602210021.html

 この事件は、中国からの人買いに近い形での無理な婚姻関係にある程度の原因はあるんでしょう。深刻だなと思うのは、何もこれアジア系だから起こった犯行じゃないんですよね。都会の幼稚園だって、別に外国人の子供は珍しく無い。ただ都会と地方の決定的な違いというのがあって、都会の場合、どこかに同胞がいるものです。そして一歩、その窮屈な空間を出れば、匿名という鬱蒼とした森の中に逃げ込める。ところが地方ではそれが無いんですね。
 今、地方で自分の子供を幼稚園に入れている同じような外国人母親が針のむしろに座らされていることを思うと、母親も園側も気の毒ですよね。

* 以前から書いてますけれど、たとえば小学校の場合ですけれど、保護者が一番困る、困惑するのは、学校は責任取れないくせに、保護者の送迎を歓迎しない、という現実です。しかも線引きすらしない。これが一番困る。
 責任が取れないんだったら、一歩校門の外に出た後のことに干渉して欲しくない。それこそ毎日マイカーで登下校させても文句を言わないで欲しいんですよ。たとえば全国どこでも、私立公立係わらず、携帯電話の所持の問題というのがあるわけです。原則的には、公立でも私立でも、持たせて貰っては困るということになっているんだけど、親はこっそりと持たせて、見つからなければ良い、教師も見ないふりをするということになっているらしいけれど。
 こういうのが親は一番困るんですよ。子供の安全に係わる部分にグレーゾーンを設けないで欲しい。こういうのは、県知事とか、市教委レベルで、責任者が公言しなきゃ駄目です。われわれは校内の安全に全力を尽くすし、スクールゾーンの安全にも最大限配慮するけれども、それでも学校に出来ることには限界があるから、どうぞ保護者は、子供の安全を守ることに全力を尽くして下さいと。われわれは一切干渉も反対もしませんから、と表明して欲しい。

 月曜日のテレビ・タックルで、イギリス大使館に赴任経験がある平沢代議士が、英国では、保護者の送迎が当たり前で、会社も子供の送迎には配慮している、と発言してましたが、日本もそういう方向にいかなきゃ駄目ですよ。共稼ぎ家庭には、学校終わったら、学校から一番近い保育園で低学年を受け入れるような形に持っていかないと。

※ 桜島の眺めに10億円 マンション用地を鹿児島県購入へ
http://www.asahi.com/national/update/0220/SEB200602200006.html

 とうとう全国ニュースになってしまいました。空港から垂水港フェリー乗り場へと向かうリムジン・バスは、中央駅を出て20数分後、港の手前で県庁に止まります。以前は、西駅(現中央駅)を出たら県庁に止まるだけでしたが、最近はもう何カ所かに止まりますね。
 てっきり県庁の向こうは護岸だろうと思っていたのですが、まだ空き地があったらしい。
 ただ間抜けな話で、そこが売り地で民間の手に渡ったら、何かのビルが建つだろうことは自明のことですから、どうして事前に条例等で規制しなかったのだろうと疑問です。
 この10億円を投じて土地を買い、さらに条例を作って規制が可能であるということなら、私は支持します。県庁は県民の共有財産ですからね、眺望は大事でしょう。それに、確か建物の上にはヘリパッドもあったはずだけど、それ拙いでしょう。近くにビルが建ったりしたら。

※ 「イラク派遣が嫌」と万引 陸自第1空挺団の2曹
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000020-kyodo-soci

 2曹ともなると、場所が空挺団だろうが後方だろうが、そりゃ派遣は自由意志です、強制はしません、とは言っても、まあ手を挙げないわけにはいかない。でもそれだけで万引きはせんでしょう。動機は別の所にあったはず。

※ 資産公開は「国家的損失」 杉村氏がブログで批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000221-kyodo-pol

 顔洗って出直してこい!

※ 中国週刊紙の停刊、ネット上に当局批判相次ぐ
http://www.asahi.com/international/update/0221/014.html

 いやぁ、ネットが中共を崩壊させると書いてから幾年月(~_~;)。とうとうその日が来るんだろうか。

※ 元牧師に懲役20年 信者少女暴行
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000002-san-soci

 大人しく務めて15年で出てくるとしても、娑婆に出てくるのは77歳ですから、刑務所で死んで下さいということですよね。ま、税金の無駄遣いだから、シベリアで木材伐採でもさせて上げましょう。

※ 小児科離れ深刻 大学病院などで新人医師が激減
http://www.sankei.co.jp/news/060221/sha086.htm

 大戦末期の日本みたい。やることなすこと裏目に出る。

※ 「女性は科学が苦手」発言のハーバード大学長が辞任へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060221i317.htm?from=main3

 しかし居座ったもんだなぁ、こいつも。自分以外は馬鹿だっていう人だもんね。そもそも人の上に立つ資質があったとは思えない。

※ ハンディカムHC3キター!
http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/

 絶対にロストしたくない! でもここまで小さくして大丈夫かなぁ。FX1はどうした?……。キヤノンがFX1キラーを出してくるという噂が一部にあるので、それ待ちです。

※ メルマガおまけ マグダラのマリア&テンプル騎士団

| | コメント (62) | トラックバック (2)

2006.02.21

刑務所と裁判

※ 利回りで優雅に暮らせる?

 斉藤さんのブログを読んでいたら、株の利回りに老後を託す人々が増えている。そういうシフトが起こっているというので、試しにトヨタの利回りがどのくらいかググッてみたら、9パーセント行っているらしいんですが、9パーセントという認識で良いでしょうか? 本当に9パーセントもある? 全然自信が無い。
 もちろんこれは、今後ともトヨタの業績が良いという前提があればこそで、ずっとその配当を得られる保証は何ら無いわけですが、日本社会って、資本主義と言いつつ、株の配当が当てになった時代って、一度も無いわけです。誰もそんなものを当てにしたことない。
 だから、今、村上ファンドみたいな、一昔前ならただの仕手筋として裏街道歩いていた連中が、堂々と「配当上げろ」と、その実、配当なんか全然当てにしてないくせに、それを錦の御旗にしてマーケットを闊歩している。
 でも9パーセントは魅力ですよね。仮に1千万投じたら、90万円のリターンがあるわけで、これは年金生活者にはとても大きな魅力でしょう。年金生活者で無くとも。仮に翌年業績が悪くて配当ありません、という年でも、貯金や国債がただ同然の利回りだということを思えば、十分にリターンがあるということになる。
 トヨタかぁ……、買ってみたいなぁ(´-`).。oO 。一生に一度くらい株買ってみたいですよ。配当で年一回箱根とか、良さげじゃないですか。

※ 函館少年刑務所・報ステ

 いやぁ面白かったですね。少年刑務所と言いつつ、結構なオッサンもいて、ここには、「船舶職業訓練」という課程があって、「少年北海丸」という実習訓練船を持っている。ここで全国から選抜された訓練生10名が一年間訓練を受けるんだけど、無茶だなぁと思ったのは、ロープワークから操船技術までを一年で教えなきゃならないわけです。これは意欲に満ちた若者でも相当に厳しいでしょう。水産高校で三年がかりで教えるものを1年で教えるというよなものですからね。

 案の定、最高齢の40歳の中年受刑者が途中で脱落するんだけど、志願して選抜されての受講ですから、脱落すると、ペナルティとして処分を受けて元の刑務所へと戻っていかなければならない。
 その後、彼らが娑婆へ出て、実際に船乗りになって更生してくれるんなら、これは素晴らしい制度だと思います。たとえ脱落者が出ても、何割かがそうやって更生してくれれば、成功したと言える。

 ただ疑問に思ったのは、受刑者が「前の施設から代表として送られたので、(刑務所の)先生たちも~」とか模範解答するわけです。そういうのを聞くと、ああ日本の刑務所って、百年経ってもこうなんだろうな……と。
 いったい再犯教育の実効を上げるための研究はきちんと行われているんでしょうか? 軍隊式の日課が未だに幅を利かせている。確かに、刑務所が快適な空間であっていいだろうはずはない。二度とこんな所は御免だという思いをみっちり叩き込むというのはもっともなことです。
 日米の刑務所環境の差として良く語られることに、アメリカ人は、普段から自由を謳歌しているから、単に塀の中に入れられたというだけで十分に後悔するけれど、日本人は普段からウサギ小屋に暮らし村社会で窮屈な暮らしを送っているから、刑務所のあの環境だってそこそこ耐えられる。というのがあります。
 日本の刑務所は優秀な方だと思うけれど、果たしてこのままのやり方で良いのかな、と疑問に思えてならない。

※ <オウム裁判>松本被告に訴訟能力ある 東京高裁に鑑定結果
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000029-mai-soci

 これは無茶でしょう。今の麻原に訴訟能力があるとはとても思えない。
 日本の刑法や刑訴法て、とにかく時代錯誤なせいで、たとえばこの事件の場合、事件を指揮命令した時点では、責任能力は問題無いんですよね。問題は現時点で裁判の継続に耐えうる精神状態にあるか否かで、実はこういうケースは全然珍しく無い。死刑に値するような重犯罪を犯して、裁判が進行する過程で、拘禁反応やら何やらで、裁判自体がまともに進行しないというケースは決して少なくない。
 犯行時点ではどうだったのか? というのと、起訴後の精神状態は分けて考えるべきだし、判決が出るに至るまで、まともな精神状態を維持させるというのは、それを拘束し続ける国の義務ですよ。それを国は怠っている。

 あと、先日の幼稚園の事件で、犯人は、義母の首を絞めたりで、普段から明らかにおかしな所があった。このまま何も無ければ、ちょっとキレ易い人間というだけで済んだんだろうけれど、これはもし欧米のようにカウンセリングが流行っていれば、破滅的な事態は防げたかも知れない。まあ名前も顔も堂々と報じるメディアにも疑問はあるわけだけど、今報じられているような精神状態であったとするなら、やはりこれで罰を受けないというのはおかしいと思う。
 でも裁判は、たとえば昨日初公判があったのかな、大阪での塾殺人事件のように、弁護側はいきなり責任能力の有無というポイントで責めてくるわけですね。これは遺族にとっては、ふざんけなという話で、戦後、全く大きな見直しが行われなかったせいで、精神的にどうか? という部分に裁判の争点が拘泥してしまう。
 精神病を煩っている犯罪者をどう処罰するかという、見直しを何処かできっちりやるべきなんだと思う。精神病だから、というだけで刑罰を免れられるかも知れないという現状は改めるべきでしょう。

※ 残留孤児2世の日本人男性 中国で7年服役 「外務省の依頼で情報収集」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000001-san-soci

  なんか変な話なんですよね。というのも、あそこまでチャイナスクールが蔓延っている霞ヶ関でそんなことしたら、情報はすぐに北京に筒抜けになると分かっているじゃないですか。とても何か組織の意図で発生した事件だとは思えない。誰か外務官僚個人の功名心で、独走したのでは無かろうか。

※ 泥酔で搭乗断られ視察中止 公費の海外訪問で別府市議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000101-kyodo-soci

 まったく自民党はこれだから。与党気分が高じて羽目外したんでしょう……、うん? 自民党議員じゃない? ま、祭りのおっか~ん(~_~;)。
 大分と言えば、筑紫哲也を生み、村山総理を生んだ、社会党にとっては、いわば聖地みたいな場所。いったいどうしたんだ。ひょっとしてこの人、労働貴族か何かでしょうか。

※ 新築住宅に欠陥保険、売り主に加入義務…国交省方針
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060221i101.htm?from=main1

 これで、欧米は、最終的に保険会社がみっちりと検査する、だから偽装は難しい、という仕掛けに移行したんですよね。日本の損保には、そんなスキルは無いから、たぶん商品として売り出したは良いけれど、いざ支払い段階になったら、「それは欠陥じゃない」ということになり、結局は裁判で決着付けるしかなくなるんでしょう。ただ大きな前進ですよね。あとは、いかに損保会社の言い逃れを拒否できる仕掛けを組み込むか。

※ 米の最新鋭戦闘機F22「日本への輸出有力」 専門紙
http://www.asahi.com/international/update/0220/001.html
【1機の調達価格は約1億3000万ドル(152億円)で、同社幹部は日本側にもほぼ同様の価格を提示しているという。 】

 嘘こけ! こんな値段で売ってくれるわけが無いだろう! 空幕はもの凄くラプターを欲しがっているらしい。ただここで一つ問題になるのは、もしラプターということになると、当然ライセンス生産もノックダウンもあり得ないから、三菱は戦闘機のラインを完全に失ってしまうわけです。そうでなくとても、今川重の一人勝ち状況というのがあって、もしラプターで無ければスパホということになりますよね。これも、いざ入るとなったら川重が取る可能性が高い。
 私個人は、三菱は787があるからもうミリタリーは良いじゃないの? という気がするんですが、どうもなかなかそうはいかないらしくて、天下り等の問題も含めてですね。仮に、この価格帯に近い値段で売って貰えるとしても(下見ても180億とかだろう。200億に掛かったら世論が硬化するだろうから、190億前後での交渉になるはず)、まだまだ紆余曲折あるでしょう。

※ 内閣支持率は下降43%、不支持41% 本社世論調査
http://www.asahi.com/politics/update/0221/001.html

 どこぞの県知事の支持率に比べればまだまだ。ここは一発逆転、魚釣島上陸パフォーマンスなんてどうでしょう。

※ 熊田曜子、ナイナイ岡村とエッチは「してません」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000008-ykf-ent&kz=ent

 お前ら、このインターネッツが発達した時代に、そんなネンネな弁解が通用するとでも思ってんのか! 全く舐めんなよ、中年@ヲヂを。俺にそんなファンタジーを信じろとでも言うのか。

※ メルマガおまけ 定義ファイル&プラセボ効果

| | コメント (35) | トラックバック (1)

2006.02.20

土地改良事業の実態

※ 岡留vs田中対談・サイゾー3月号

  掲載が三ヶ月遅れたのかな。対談はリライトするもんだと開き直る田中の赤ペンが遅かったということでしょうか。読む必要は全くありません。これを読んで分かることは、二つ。田中によるリライトは、いつものことだけど、いささが度が過ぎている(なんだよ、あの冒頭の長演説は)、ということと、岡留はもうどうしようもなく頭がボケているということ(今時、こんな奴に「総理に」なんて言うか?)。まるで月の裏側で時間が止まった二人が、たがいを褒め殺しして時間を潰しているよな対談です。

 あと、月末に、週刊SPAの嘘っぱち日記が単行本で出るらしい。

※ 日暮硯

 こらあかんわ。おらが県知事の口からこの恩田木工の名前は一度も出たことは無いと思うが、「嘘は付かない。飯と汁以外は食べない。木綿以外は着ない」なんて、田中が一番忌み嫌うタイプじゃん。
 でもこの人が踏み倒した年貢の先払いなんて、たかだか2、3年だそうで、おらが調所とは桁が二つも違う。来週のオタカさんも見逃せないぞ(~_~;)。

※ 土地改良事業の実態 TBS噂の東京マガジン
http://www.tbs.co.jp/uwasa/20060219/genba.html

 面白い特集でしたね。普通、この番組は、訴えてきた側に肩入れするんだけども、今回はそうとも言えない雰囲気でしたね。
 舞台は埼玉県で、土地改良事業を10億円掛けてやるわけです。歪な形の畑を区画整理して、広い道路を走らせ、農業用水もきちんと引いて生産性を上げましょう、という計画です。
 これは最終的に、国と県、市が、予算の9割を仲良く持って、残りの一割を利用者である農民が持つことになる。
 田中県政下では、土地改良事業は、無駄と利権の温床だみたいに忌み嫌われていましたが、このレポートを見ると、それを待ち望む農民の気持ちもなるほどなと納得できる。
 そしてこの事業は、必ずしも地権者全員の賛成を必要としないんです。2/3以上の賛成があれば良い。所が、中にはサンデー農民もいれば、もう年金暮らしの地権者もいて、やっぱり少数ではあれど、反対するわけです。でも数の論理で工事は始まる。
 行政側は、そういう人々のために、いったん農地を借り上げて意欲ある農民に貸しましょうよ、という取り次ぎもしてくれるわけですが、それとて借金を一端被ることには違いないから、必ずしも歓迎はされない。

 会津地方で、実際にそうやって改良事業に反対した農民の未払い金を、稲で差し押さえるという無茶なレポートをやっていたのですが、この手の差押えは、県知事の判子だけで、裁判所の許可はいらないらしい。全国的に珍しくないということなので、長野でもそういう事例は結構あるはずですが、おらが知事さんは判子を付いているんでしょうか。

  ただ疑問なのは、農業の担い手が実際に減っていて、たぶん農地も余る一方で、事実跡取りがいないから、そんな借金は背負えないという現実があるのに、その事業は本当に必要なのだろうか? という気がしてならないんですよ。むしろ行政がやるべきことは、耕作地の不動産業のようなことでは無かろうか? と思ったわけです。
 農民は自分の土地への思い入れが激しいから、他人の土地で耕作するなんて真っ平だと言いますが、もうそういう時代でも無いんじゃないの? という気がしてならない。

※ アキュームレイト 報道特集

 アキュームレイトという、海外で資金を運用するといううたい文句の投資顧問会社があって、実態はまるっきりの詐欺なんだけど、報道特集のスタッフが、そこの営業マンと接触するんですよ。すると、その人物は、「いやぁ幹部が持ち逃げしちゃってさぁ、でも私はまあ責任を少しでも取りたいから逃げずに取材に応じるわけですよ」、みたいなことを言うわけです。
 所が取材を進めていくと、実はこの営業マン、営業マンと、事実上の会社の代表の二役を演じていて、一方では芸能プロダクションに籍を置き、端役の役者稼業もやっていたらしい。詐欺師という役柄を大いに楽しんでいるわけです。
 ただ私、この被害者の皆さんには同情出来ない。普通、そんな巧い話には引っ掛からないでしょうが。

※ 戦力の集中

 昨日のテロ朝サンプロは、元帥&志方&元ヲタ長官の三人で中国の脅威を論ずるという興味深い企画があったわけですが、面白かったのは、戦闘機の運用に関して。元帥がそんなのは簡単に集められないという趣旨で話すと、志方陸将がすかさず「戦力の集中は基本です!」と見えを切る。元帥、さすがに相手が拙いと思ったのか、早々と転進して事なきを得る。
 土曜日の宴会で、某隊は、何かというと大挙して押しかける。担当が一人二人来りゃ済むのにそんな必要無いでしょう? と囁くと、「戦力の集中は基本である」と彼らは胸を張る。あの人たちは何かと言うと「戦力の集中」が好きだというネタで盛り上がった。確かにそれは大事なんですけどね。

※ 村主、荒川ら記者会見 安藤は亡き父の話で涙
http://www.sankei.co.jp/news/060220/spo009.htm

 やったね! ミキティ。テレビ的には、もうこれで金メダルの貢献だ。

※ ガンダムⅢ CSアニマックス

 音は良いし、絵も想像以上に綺麗だけど、こんなのはガンダムじゃない! あたしはファースト原理主義者じゃないが、こういうのは名作に泥を塗る行為だと思う。せめて絵を綺麗にする程度に留めるべきだった。

※ ロケットは何処まで見えるか?

 昨日の時点で、佐世保から見えたという報告を頂戴しました。宮崎からも。徳島からも見えていたらしい。となると、空気が綺麗なら、下関辺りからも見えたりするんでしょうか。まあ富士山の頂きが相当遠くから目撃されることを思うと、紀伊半島当たりで見えても不思議では無いかも知れませんが。

※ TBS00:25 [S]月光音楽団驚異の熊田曜子美乳作り講座
  グラビア撮影の裏側…アノ話暴露[出]ベッキー

 もう何だか分からないけど、見るしかないだろう。最近、熊田曜子と聞くと、あの神が作ったボディラインより先に、あのボディを貪っている下品でやらしい、小汚く軽薄で猿みたいな顔が先に浮かぶんだが(>_<)。まさしく美女と野獣。熊田曜子、もう商品価値ナッシングだろう……。

※ メルマガおまけ ポロリ&タコなスパム判定

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2006.02.19

日暮硯

※ 番組予告・深夜00:25~00:55 日本テレビ  NNNドキュメント
http://www.ntv.co.jp/document/

【▽財政危機を救った男! ◇江戸時代、信州松代藩の財政を立て直した家老の恩田木工の足跡をたどりながら、現代の改革を考える。木工の功績を伝える「日暮硯」は、江戸時代から現代に至るまで、広く読み親しまれてきた……】。

 長野県庁にこういう人がいなかったのはつくづく残念ですねぇ……。5年経って、おらが知事さんは、未だに破算する! と悲鳴を上げている。じゃあ昨今の「借金返しました」の宣伝は何だったんだ?
(ちなみに番組のサイトにアクセスしたら、トップに「神サイ」主題歌着うたなんたらと、バナーが出ました)

※ 「周りの子が悪い」鄭容疑者、娘孤立と思いこむ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000212-yom-soci

 精神状態としては、音羽の事件と同じですよね。本人はシグナルを発していたのに、周囲がなかなか気付こうとしなかったケース。でも四ヶ月の入院って、これはかなり重度だと思うんですけれど。
 これがまた集団送迎というのも、私はやらんよりやるべきだと思うけれど、ママさん世界の微妙な力学というのがあるんですよね。時々それに耐えられない人々は出てくる。弁護側は当然心神耗弱で来るだろうから、裁判は揉めそうですよね。
 ただこの犯人。かなりの努力家だということは窺える。日本語のマスターも早いし。周囲に溶け込まなければならないという、均質化と同調化圧力を自ら作ってしまい、自暴自棄に陥ってしまったような気がしますね。

※ 言論の自由奪ったと批判 中国、学者らが公開文書
http://www.sankei.co.jp/news/060217/kok089.htm

 昨日のスカパー・パックインで、チャンネルの契約世帯が400万に達したという自慢があって、一方で、中国が脅威じゃないと堂々言っている番組はわれわれだけだとキンキンが自慢すると、元帥が、「何しろ昨今の中国では言論の自由まで訴えられるようになった」と仰るわけです。皮肉なことに、その中国に対して数少なく「真実」を語っているという番組で、「チベット」というフレーズが出たことは一度も無い。たぶん今後とも無いでしょう。
 このまま中国で言論の自由が拡大し続けるとしたら(そんなことはあり得ないわけだが)、中国の中では、チベット問題を議論しているのに、日本のメディアは北京の顔色を窺って、「チベット」というフレーズを永久に自主規制し続けるという滑稽な事態になるかもしれない。
 早い話が、「チベット」のチの字も口に出来ないよな連中に、中国問題を話す資格は微塵も無いということです。

※ 堀江メールの真贋

 2ちゃんねるの有志があれこれ検証した結果。まずメーラーから直接プリントアウトしたものではないという所までははっきりしたらしい。エディタ経由でプリンタしたものらしい。他にもフォントの問題等、指摘されていますが、これをして偽造の証拠だと断言するのも辛いかなという感じは持っています。
 私は、最初これを聞いた時に、民主党は、国政調査権で通帳を出させるのが目的であって、メールの真贋自体には拘っていなかったのか……、と思ったのですが。

※ ウィーンにも拡大か 鳥インフルエンザ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000231-kyodo-int

 どうすんだろう。日本という国は、珍しく食生活に宗教上の制約がほとんど無い国ですが、欧米では、牛と豚は結構を気を遣いますよね。鶏やアヒルは、宗教的配慮が必要な国では、重宝される蛋白源です。それが市場から消えたりしたらどうするんだろう。

※ 「H2A」9号機、打ち上げ成功 「ひまわり」2機体制へ
http://www.asahi.com/science/news/TKY200602180244.html

 いやぁ、何だか、ひまわりの2機体勢って、ちょ~久しぶりですよね。さあ問題は、転けた情報衛星をどうするかです。理想を言えば、バスから再設計しなきゃ駄目ですよね。そしたら国産でもそこそこのものを作れる。
 ちなみに打ち上げの軌跡は、鹿児島空港からも見えたらしい。軌跡が見える北限は何処なんだろう……。

※ 覚せい剤密売に“善人の掟”…商売熱心で結局逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060219i501.htm?from=main5

 見上げた奴らで、ヤクザがみんなこうなら、堅気なわれわれも平穏無事に暮らせるんだが。

※ 防犯カメラ:警察提案で設置、管理住民任せ 東京・世田谷
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060219k0000m040116000c.html

 いいですね。どんどんやって欲しいですね。何なら、補助金出して、ネットワーク化すれば良いですよ。何処か地方にサーバー・センターを作って。日本全国の監視カメラの映像をそこにプールできるようにすれば良い。

※ 米軍再編 移転先に新交付金 防衛庁、地元説得切り札
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060219-00000001-san-pol

 あんまりこの手の飴は意味無いと思うな。米軍の移転先って、鹿屋もそうだけど、別に財政が悪いわけじゃないんですよね。取り立てて欲しい箱物があるわけでもないし。10億単位じゃ、効果無いと思いますよ。

※ 米国内便:預け入れ荷物、1日1万個がトラブル
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20060219k0000m020039000c.html

 これは酷い。これだからアメリカ行きたくないんですよね。空港の警備員なんてびっくりしますよ。あんな連中が今やみんな連邦政府職員なんですから。

※ 道産子にエール:06トリノ五輪 カーリング女子、負けられぬ2戦 /北海道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000006-mailo-hok

 昨夜のオフで、カーリング選手は萌えだよね……、という話が一部が出たわけだ。で帰ったら、たまたまNHKでカーリングを流していた。なんかこのゲームは、おやつの時間とかあって、2ちゃん的にはそれで受けていたりするらしいんだが、カナダの選手がやたらオバサン度が高いのに、日本選手には確かに萌えの要素があったように思う。

※ 真麻、T-2(築城)に乗る! CX夕方ニュース

 いや、なぜか私はいつもこの土曜の夕方はデフォでCXニュースを予約録画しているわけで、でその理由は、実況板のアイドル、マーサちゃんのずっこけぶりが楽しみだからで、それとは関係なく、昨日は、築城のF-1が出るということで期待もしていたわけだが、いやその一方で、たった30分枠でF-1のレポートを流すということは……、と一抹の不安が無かったわけではないが。いや、マーサちゃん、正直、あれほどGスーツが似合わないキャラは空前絶後だと思う。でも、肝心のフライトシーンは出てこなかったぞ?

※ 風太、春にもパパに?
http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY200602180314.html

 あんな幼気な顔していてこいつ、やることはやっていたのか。
総工費2700万円の~」て、ギャグか! _| ̄|○  そんな金があったらホームレスにいったい何回分の炊き出しを……。以下略

※ オフ

 高津駅前の住吉書房にて自分のサイン本を発見。こんなものでよろしければメール一本でいつでもお伺いしますのに……。
 夜、いつもの場所でワンフェス前夜オフ。前回、ヨドバシをじっくり見たので、今回は「さくらや」で時間を潰そうと覗いてみる。がっかりした。その品揃えと来たら、溝の口界隈のベスト電器やノジマとたいして変わらないほど貧相。これでヨドバシと張り合えるんだろうか。
 仕方ないので、ヨドバシへ引き返して時間を潰す。

※ メルマガおまけ 最近の3CCD機

| | コメント (31) | トラックバック (1)

2006.02.18

鯨料理

※ 保護者の送迎あだ…園児刺殺容疑者、反省なく犯行供述
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060217i117.htm?from=main1

 一番可愛い年頃で子供を失うというのは気の毒の一言ですよね。言葉の掛けようもない。しかも、こういう事件は防ぎようがない。教室で教師が刺すとか、父兄が殺すとかを想定し始めたら、もう親は教室の中まで24時間監視しろということになる。

 気になったのは、犯人の母親は、子供三人を車に乗せて幼稚園に送っていたんですよね。本来なら、4人を送り迎えする予定だった。チャイルドシートとかどうなっていたんだろう。園側はそういう部分はわざと見ない振りをしていたんだろうか。

※ 「送金メール」民主党が公表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060217it15.htm?from=top

 いやしかし筋が悪いなぁ。日テレなのかな、ホリエモンがこのメールを書いたとされる時間帯、たまたま彼の選挙運動に張りついていて、車に引っ込んだ時間帯以外、ビデオが残っている。モバイルで仕事のメールのやりとりくらいするだろうけれど、パソコンを紛失する可能性もある状況下で、こんなやばいメールのやりとりをするだろうかと疑問に思う。
 てか、民主党にはメールの真贋をある程度読める人材はいるのか?

 所で、ライブドア事件では、検察がやっと、というか窮地に陥っているのか「熊谷も知っていたはずだ」情報のリークを始めましたが、彼を取締役に据えておくというのは、ホリエモンが譲れない一線だったわけですよね。この一点を取っても、もう堀江の影響や復権は無いと明言している現経営陣の宣言は全く信用出来ないんですよね。

※ 小田急ロマンスカー、事故受け前展望席の発売中止
http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200602160361.html

 へぇ~。そんな事故があったんだ。どこかに現場写真は無いだろうか。

※ 家畜用の注射針刺し娘虐待 母親と同居の牧場主を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000242-kyodo-soci

 有名な調教師の(ドラ)息子らしいけれど、母親も一緒に10年くらいぶち込んで欲しい。でもたぶん書類送検で終わるんだろうな。で児童相談所は知らん顔と……。

※ IC旅券の交付、来月スタート…外務省が手続きを公開
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060217ic25.htm

 昨日、護国寺で降りたら、このポスターが張ってあったんですが、期限が来ていなくても書き換えとか出来るんでしょうかね。

 金曜午後、冒険作家クラブ幹事会で音羽。次のパーティを、アキバのメイド喫茶を借り切って行うことが決まる(別に私が言い出したわけではない)。
 流れて「はなの舞」。鯨料理を一通りオーダー。ルイベは美味しかった。所詮ただの珍味には違いないけれど、あれは一度は食べる価値があると思った。ちなみに私は捕鯨には反対だけど、別に「可愛いから殺すな」というつもりは毛頭無いので、あれば食べます。昨日は、鯨料理を4点かな、オーダーしました。
http://www.chimney.co.jp/hananomai/main_hananomai.html
くじらルイベ 609円
くじら竜田揚げ 609円
捕鯨船(珍味2点盛り) 819円
くじら鉄板焼き

 鉄板焼きは、ああ、鯨肉ってこんな感じだったよな、という懐かしい味だった。竜田揚げにしても。ただまあ、同じ金額を出すなら、焼き鳥の方が美味いなと思いましたよ。

* 帰りにコンビニに寄り、FANKELの健康補助食品「記憶サポート」1.523円を買う。イチョウ葉エキス&DHA、ギャバ、ホスファチうんたら……、とある。効くんだろうか。
 う~、ほんのビール一杯にサワー一杯なんだが、頭が痛い。

※ メルマガおまけ コンタクト

| | コメント (39) | トラックバック (0)

2006.02.17

知らなかったという欺瞞

http://blog.a-utada.com/chikyu/
 今日は、この記事を歌田氏のブログにトラックバックする目的で書いています。週アスの最新のコラムがアップされるのを待っていました。
(余談ですが、歌田氏のブログはどうしてあんなに人がいないんだろう。ペーパーであれだけ露出して、ビビットなテーマを扱っているのに。ほとんどコメントもトラバも無い。敷居が高いということなのだろうか? ご本人はどう分析してらっしゃるんでしょう)

 ホリエモンの悪事を見抜けなかったという人々がいる。そう弁解する連中は、あのフジテレビが、徹底した財務の洗い出しをやってなお発見できなかったのだから、いわんやわれわれ素人には……、なんて白けたことを言う。そんなものやばい話が出てくるわけがないでしょう。CXは白旗を掲げた後に、形式的に調べただけで、それは「問題が無い」ことが前提だったわけですから。その意味では、CXの現経営陣は、株主代表訴訟を喰らう可能性が高いでしょう。
 知らなかったなんてのは、欺瞞も良い所ですよ。私たちは、CX買収にホリエモンが動いてから、ホリエモンの錬金術を暴くブログを息を潜めて読んでいた。それは歌田さんの最新の記事でも紹介されている。あそこに書いてあることは、どう考えてもまともじゃなかった。私はてっきり、ホリエモンは、あのブログを刑事告発でもするんだろうと思っていた。でもそれは無かった。たぶん事実だったからでしょう。知らん顔しているのが彼のためだった。
 みんながあのブログを読んでいた。CXの関係者だって見ていたに違いない。特捜が動くきっかけを作ったのは、私は、あのブログの告発だと思っています。あんな危ないことを開けっぴろげにやっているからには……、と検察は目を付けたんだと思う。

* たとえば、日曜日の報道特集が告発したフェロシルトの問題です。下に書きました。これはそれが埋められた土地で暮らす人々にとっては、一生発癌リスクと暮らさねばならない大問題です。北川前知事は大きな責任を負っている。所が、マスゴミは、今だに彼を改革派知事の先駈けと持て囃し、その責任を追及することは無い。そのせいで、彼はいつも、いけしゃあしゃあとマイクを遮って逃げる。

* 田中康夫はどうですか? 歌田明弘氏は、田中県政誕生直後、わざわざあのガラス張りの知事室まで出掛けて、その情報公開やら何やらを絶賛し、それをサポートする個人を称賛し、批判する私のサイトの存在は隠そうとした。私はあの記事を読んだ時、何より自分の不明を恥じた。こんなにも凡庸で俗物な男のITコラムを何年も、毎週毎週有り難がって読んでいたのかと!
 貴方は、その後責任を取りましたか? その後の田中県政をフォローしましたか? 長野県の情報公開がその後、後退に後退を重ね、今や日本全国の真ん中辺りまで下がり、いわんやその情報公開を巡って百条委員会が開かれるに至ったことをご存じですか? 知らないでしょう? いや知らないはずはない。
 貴方は、その事実を見たくないだけだ。マスゴミはいつもそうだ。自分がヨイショして褒め称えた奴らがどんなミスを犯しても、メディア・スクラムを組んでその不正を世間から隠蔽し、目を瞑って知らん顔をするだけだ。商品価値が無くなったら、勝手にフェードアウトしてくれれば良いと願っている。
 それで相手はますます増長して羽目を外す。官憲が動いた時には、決まって横並びで「知らなかった」と嘯く。

 ホリエモンの欺瞞は明らかだった。それをマスゴミは、みんなでシカトした。批判するより好意的に接した方が視聴率が取れるから。何もかも知らん振りをした。貴方もその一人に過ぎない。ホリエモンにしても、田中康夫にしても、たぶん北川前知事にしても、それを監視して、不正を暴こうと日々努めている人々はいた。ネットの世界の住人であれば、われわれはそれを知らなかったで済ます権利は無い。
 私は、5年前の、田中ヨイショの記事について、貴方が落とし前をつけてくれることを願っている。それがこのネットの中で暮らす先人の義務だと思うから。
 われわれは、幻想を振りまくだけで責任を取らないマスゴミとは違う。疑うという、人間としての当たり前の衝動を持ち、記憶という回路を持っている。貴方はどうですか? 歌田さん。

※ 神戸空港が開港 「関西3空港時代」が到来
http://www.asahi.com/special/060206/OSK200602160025.html

 マスゴミは、神戸空港建設を嘲笑った手前、どうしても失敗して欲しいという前提で番組作ってましたね
  たとえば夕方のCX「半径25キロ以内に3つの空港がひしめき合う
 夜のTBSニュース23「乗り入れる旅客機は着陸料が高いジャンボではなくほとんどが中型機小型機」等々。

 過去に何度も書きましたが、関西圏くらいの人口と経済規模で、空港三つなんてのは全然珍しくありません。パリ、ロンドン(確か六つだぞ)、ニューヨークと見て下さい。何処かのテレビで、「首都ですら二つしか無いのに……」と馬鹿なこと言ってましたが、そのたった二つしか無い空港でどれだけの不便を強いられ、どれだけわれわれの生産性の足を引っ張っていることか。
 田中康夫は何で反対したのか? あいつは田舎もんだからです。外国と言えば、欧州の成田と揶揄されるローマのダビンチ空港やミラノしか知らないから。だから経済規模や人口に見合った空港の数や規模なんて全然思いも寄らない。あの男には、マクロの視点は無いんです。重箱の隅で世間を煙に巻くだけ

 国交省は西回りのアプローチしか前提としなかったのに(ILSはそっち側しか無い)、六甲降ろしのせいで、もっぱら東からのアプローチが多いとか、管制は難しいとか。何甘えたこと言ってんだか。世界の大都市空港を勉強しなさい。どこも日本人から見ても殺人的な便数を捌いている。
 それに、ジャンボなんてああた、今時ジャンボが飛んでいることすら珍しいんだから。

 ただ儲け云々ということになると、今、出だしで7路線27往復便就航と言ってますよね。この神戸空港を、能登空港や佐賀空港と比較するのはあまりにもナンセンスです。ただ一方で、全日空もJALも、鹿児島線に合計4便乗り入れているんですよ。この辺りは、間違いなく過当競争になるでしょう。そういう意味では、まずエアラインが貧乏くじを引くことになる。
 空港だって、そう簡単に儲けなんか出やしないけれど、公共財ですからね。少なくとも神戸は、その赤字を被るだけの体力を持っている。そんなに心配することは無いでしょう。

 反対運動ばかりクローズアップされて、いかにも黒字が出ないから駄目だみたいな言いようをするのはナンセンスです。成功する保証は無いけれど、今苦戦中の地方空港みたいな大コケはしないでしょう。

※ フェロシルト汚染 報道特集
http://www.tbs.co.jp/houtoku/2006/060212.html

 夢のリサイクル製品だったはずが、ウランから六価クロムまで含まれる単なる産廃で、しかもそれを作っていた大企業は、それが産廃だという認識を持っていた証拠に、運搬業者には、産廃と同様のバックリベートを払っていた。

 三重県四日市市の石原産業が酸化チタン精製の廃液として出たフェロシルトに、三重県がリサイクル用品としての認証を与えてしまったものだから、土壌改良材として使われてしまったりして、所が、何と、雑草まで枯れてしまうほどの毒性。三重愛知岐阜と、90万トンものフェロシルトがばらまかれてしまった。
 何が原因かと言うと、改革派知事で知られた北川前知事、とにかく改革のネタになりそうなものならのべつまくなく推進したことが原因なわけです。消防隊員が殉職することになったRDF発電もそうだけど、この北川前知事、何らの責任を取ることもなくトンヅラし、大学で地方自治の講座持ったり、未だにテレビでは改革派知事の先駈けとして偉そうなことを喋っている。所がこれらの問題に関して問われると、マイクを遮って逃げまくるんだ。田中はこの男をモデルにしたのか?

※ <武部氏二男疑惑>東京地検次席「全く把握していない」

 私はガセっぽい気がしますが、この幹事長の次男という人がまた怪しさ大爆発なんですよね。ありとあらゆる商売に手を出している。

※ 郵政公社、集配拠点1000局削減で3700に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000501-yom-bus_all

 ただでさえ集配はぐちゃぐちゃなのに、何をして効率化と言う!

※ 内部告発で不利な人事 トナミ運輸と社員が控訴審で和解
http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200602160374.html

 事実上、会社側の全面敗北ですよね。こういう会社が堂々商売できている現実を見ると、買い手市場と言われる運送業界でも、ガリバーはやりたい放題なんだなと思う。

※ 韓国警察特攻隊 テロ朝報ステ

 訓練風景で出てきたMP5、照準器の部分が、四角張っていたような気がするんですが(室内から出る時には未装備、屋外での実弾射撃訓練時のみ装着されていた)、どうでしょう。望遠スコープだったのかな。

※ 古澤 明 プロフェッショナル・NHK

 漁師テレポーテーション(とかあったら凄いな。清水港からアフリカ沖までひとっ飛び(~_~;))なんだか全然分からないけど、凄い!
 量子の世界て遠そうに思われるけれど、実はハイビジョンとか、ある種の量子マトリックスというか、とにかく、「量子」が付く技術をもう使っているんですよね。プレステ4なんて、間違いなく「量子理論」がセールス・トークになると思う。

※ フジ佐々木アナわずか9カ月で離婚へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000050-nks-ent&kz=ent

【都内に共同名義で購入した約8000万円のマンションを売りに出している】

 いやあ、TBSの池田キャスター、さすが金持ち。こんな連中が、「下流」がどうのこうのと言っててもどっちらけですわな。ま、端金ですわな。テレビの世界じゃ。

※ 京大生が図書館でアダルト映像見る、女子学生が届け出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000316-yom-soci

 この程度でいちいちニュースにせんでも……。

※ イチョウ葉エキス

 コンビニに寄ったら「記憶」に効く「イチョウ葉エキス」うんたらというのがあって、ちょっと惹かれるものがあったが、1.500円もしたので見送る。

※ メルマガおまけ。リメイク

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2006.02.16

銀行は社会還元せよ

※ 三菱UFJが利益1兆円超、大手6グループとも黒字
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060215i314.htm?from=main3

 これをどう見れば良いんでしょう。トヨタと同じということですよね。かつてとんでもない国費を注入して(本来東京三菱はそれを必要としなかったにも拘わらず)、挙げ句の超低金利政策で、銀行はその体力を回復したばかりか、空前の儲けを出した。
 じゃあ彼らは、われわれが望むだけの与信能力を身に付けたのか? 土地以外の担保を判断するだけの能力やシステムを整えたのか? というと甚だ疑わしい。一方で、サラ金にじゃぶじゃぶと金を貸し、自分たちもサラ金並みの高利で商売している。
 銀行が背負う社会的使命を何ら果たすことなく、やっていることはサラ金と一緒。こんな彼らにわがの世の春を謳歌する権利などあるんだろうか?

※ ホストクラブ経営の阪大生“暴走” 女性恐喝で逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060215-00000032-san-soci

 なかなかイケメンじゃないですか。実質はどうも雇われ店長で、バックにはその筋が付いているみたいですが。こういう青年には半年で良いからぜひ実刑を与えて社会の底辺を彷徨く人々と交流させて反省して貰いたいですね。
(しかし腹立つ奴ちゃな。西方普連に半年ぐらいぶち込んじゃれ!)

 この事件、たまたまやっているのがホストだから叩かれているけれど、一方で、今「東大生が書くうんちゃら」とかいう本が売れているわけですよ。アメリカじゃ学生ビジネスなんて当たり前で、ビル・ゲイツみたいなのが持て囃されるし。日本でも、学生ビジネスの一つもできん商才の無い奴は……、みたいな風潮が蔓延っているけれど、そういう連中は、何もキャンパスにいる必要は無いじゃん? そういう才覚の無い、どこそこ大卒の看板がなけりゃ仕事に就けない普通の連中に席を譲ってやれよ、とか思う。

※ JAL取締役4人、新町社長らトップ3人の辞任要求
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060215i104.htm

 結局、クーデター失敗ですよね。日航って、親方日の丸で半世紀来ましたから、一度倒産させなきゃ、あの社風は変わらないでしょう。一層の合理化、人減らしするしか無いわけだけど、ここ数年の日航のトラブルは、それが引き金になったことは明かで、責任を果たしつつ、それを推し進めるのって、今の日航の社風では無理だと思う。
 だってこの半世紀、誰も責任を取らずに来た組織で、分社化します契約社員にしますけど、きちんとマネージメントしましょう、なんて言って成功するはずが無い。責任を取るという歴史が会社に無いんだから。

※ <地デジ検討委>アナログ放送終了に「再検討」の意見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060215-00000005-mai-pol

 だって、そんなの無理でしょう。田舎じゃそこいら中で、来年どうにか地デジが間に合うかという所なのに、1年も経たずにもう停波だなんて無理に決まっている。最悪の場合、衆院選挙と重なって自民党大敗北の引き金になりかねない。

 そもそも、チャンネル弄れませんよ。うちの爺さん婆さんは、BSのチャンネルすらよう出せないのに、地デジ・チャンネルって、関東ですら凄い複雑なんですよ。テロ朝は5チャンネルでしたっけ? 12チャンネルは確か7のボタンで映る。12では映らないんですよ。そんなのどうやって田舎の爺さん婆さんに習得させるんですか。

※ 任天堂、ニンテンドーDS用のワンセグ受信カードを年内発売
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060215/ninten.htm

 昨夕のCXニュースで、DSの本体が大人にバカ売れして品切れ中だと煽ってましたが、何言ってんだか。ゲーム業界お得意の「品薄」戦術に決まっているじゃないか。

※ 中国残留邦人訴訟、国家賠償請求を棄却…東京地裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060215i113.htm

 国家賠償請求に馴染まない、と言えばその通りなんだけど、お気の毒でしたで済ませちゃならんことだと思う。

※ 市町村長らに「ビデオ買え」 恐喝容疑で2人逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0215/OSK200602150063.html

 公金から出したのであれば背任か何かで担当者を逮捕すべきでしょう。

※ NHKエンタープライズ:暴力団関係企業?に撮影協力費
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060216k0000m040079000c.html

 これでもう視聴率はガチだな。

※ 水曜、12時半起き。短期記憶障害が致命的になって来た。なんと「ぽすれん」の返却日だったことを忘れる。 _| ̄|○ 気付いたのが13時5分で、タッチの差で当日発送便に間に合わなかった(13時締切)。
 火曜日、投函したのが17時便だったからなぁ、そもそも水曜返却処理が間に合う可能性自体がかなぁり低かったわけだが……。
 最近、郵便事情が高津本局以外の原因で悪化しているため、平日もメール便で回しているんだが、メール便だと配達が15時を平気で回る。その代わり、郵便みたいに翌々日配達は偶にしか無い。
 郵便事情の悪化は、高津本局まで荷物が翌日届かないことが原因だと分かっている。なんでお昼過ぎに船橋で投函された荷物が翌日(事実上は当日ということになる)川崎に届かないんだろう。いったい何処で滞留しているのか。教えて、中の人。結局、エクスプレス便とかの高額商品にリソースを取られているということですよね。
 スーパーのレジで亜鉛のサプリメントを発見、購入する。

※ とうとう父子対面!

 中年@オヂ、ちょっと涙ぐむ。俺ってば、あんなに良い話を書いていたのか!(~_~;) いやぁ、まるで他人事みたいに、つくづく良くできた話だな……と、唸る。原作も買ってね、は~と。

※ メルマガおまけ 映画「アナポリス」他

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2006.02.15

岩瀬達哉、堕ちた偶像

※ 長野五輪「爛れた招致」岩瀬達哉 月刊現代3月号

「同調査委員会は、当初、私を含め7名の委員でスタートするが04年6月半ばまでに3名が辞任し、かわって1名の委員が加わり……」

 なぜ辞任のドタバタに至ったのかの説明は一切無し。自分が田中の政治資金でごっつぁんになって、「返しゃ良いんだろう」と開き直ったことの説明もナシ。もちろん、焦点のあの人の固有名詞はおろか、そんな存在を臭わすことも一切無し。いつのまにか長野オリンピック裏帳簿問題のオーソリティになったかのような台詞が賑々しく並ぶが、全く中身は無い。噴飯もののレポート。
 これが、ジャーナリストの仕事だというのだから恐れ入る。

※ 「あ然とさせる発言」麻生外相を米紙が痛烈批判
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060214i503.htm

 またあいつか……。まあ外相として適任か否かを問えば明らかに不適任ですわな。火消しが仕事の外相がせっせとマッチポンプしているんだから。でも天皇の靖国参拝なんてさ、マスゴミが取り合わないだけで、国民の一定数が思っていることなんですよね。マスゴミはその事実だけは見たくない。
 ただこの記事は、麻生大臣云々よりも、朝鮮の植民地支配や南京大虐殺に関する、あまりに無邪気な認識ですよね。こっちの方が問題。こんな無邪気な歴史認識で日本叩きして欲しくないんだが。
韓国の若い女性の大量拉致と性的奴隷化」「中国の民間人数十万人の嗜虐(しぎゃく)的な大量殺りく

 何だよ、その大量拉致って!たぶんこれ、原文はセックススレイブとかになっているんだろうな。

※ 国連総長候補:韓国名乗り 強気の背景 南北強調
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060215k0000m030122000c.html

 つい昨日まで、国を挙げて日本の常任理事国入りを妨害していた奴らが、日本の協力を期待しているなどと、冗談も休み休み言え!

※ ライブドア:“自殺”副社長宅からチャート図押収
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/livedoor/news/20060214k0000e040054000c.html

【事件後、金融庁は投資組合の運営者と所在地の届け出制度の導入を検討しているが、出資者までは明らかにさせない見通しだ。幹部が明かす。「表に出したくないカネをつぎ込む外資やオイルマネーが日本から引き揚げてしまったら、日本経済が立ち行かなくなる」】

 これ変でしょう。後ろ暗い金でもウェルカムですなんて北朝鮮じゃあるまい。これじゃ、組織暴力に、「マネロンは投資組合が良いぞ」と国がお墨付きを与えているようなもの。

※ ドミニカ棄民 日曜深夜NNNドキュメント
http://www.ntv.co.jp/document/main/20060212.html

 年末に裁判が結審したわけですね。国は最後の最後に「そんなこと言ったって、もう時効でしょう?」という書面を出した。その裁判の間に、15人もの原告がばたばた亡くなった。それが、丁度私が生まれた頃の移民なんですが、喋りが古風なんですよ。その後の日本語の変化を体験せずに暮らしているから。
 40年間電気も無く暮らし、無償のはずの田畑が使えないからと、せめて水の出る土地を借りるための金をJICAから借金するんだけど、JICAは、ペソではなくドルでの返済を求めたため、その後のペソ暴落で借金が8倍にも膨らんだ
 外務省は、「紹介しただけ」だと言い、当時の外交官は、「私ら交渉事が専門で、農業のことなんて解りはしませんがな」とか開き直るし。外務省は、「まず謝罪が先というのであれば、われわれは一切交渉出来ない」なんてアホらしいことを言うし。
 今日、「13歳で大陸に残った者は自分の意志で残ったと判断する」という残留婦人を巡る裁判の判決が出るそうだけど、国家は非情ですよね。一切知らぬ存ぜぬだもの。ただ、この番組の中で、当時の新聞報道とか一瞬出てくるわけですよ。図式は北朝鮮の帰還事業と一緒なんですよね。誰が煽ったのか? 新天地での夢をばらまいたのは大新聞ですよ。
 国は国として責任を全うするとして、新聞は儲けているんだから、せめて基金なり創って謝罪すべきじゃなかろうかと思うのですが。少なくとも彼らが、責任を自覚してキャンペーンを張ったとは思えない。

※ 人気漫画をネットに無断掲載、漫画喫茶経営者ら初摘発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000405-yom-soci

 なんか以前から2ちゃんで話題になってましたよね。そんな馬鹿なと思ったら、あっけらかんとアップしてあるんで驚いた記憶がありますが。こりゃ駄目でしょう。いや活字なら、逃げ延びる可能性がある。だって活字の世界はみんな貧乏だから、こういうの見つけても刑事告発なんて面倒なことやっている暇も金も無いですからね。でも劇画は駄目でしょう。儲けている業界なんだから、たちまち弁護士が行動を起こすに決まっている。

※ 電子制御式ピクセルで視力が飛躍的に向上、次世代眼鏡レンズ
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20060214301.html

 本当かそれ……。でも、視力が2.0になるとかいう話では無いらしい。

※ 幼児教育の無償化検討、「骨太方針」盛り込み目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000316-yom-pol

「公立幼稚園は空きが目立っており、すべて運営を民間に任せるべきだ」などの意見が出た。

  まあ全国的にはそうなんだろうなぁ……。何だか溜息が漏れる。

※ クレーム一件

 火曜お昼、揺りかごから墓場まで。鹿児島県に於ける某コングロマリット企業よりメール。お宅のサイトにあるフェリーの時刻表を元にして迷惑を被ったという抗議がうちに来ているから対応して貰えないか? と
 鹿屋へのアクセスを紹介した1997年頃製作の頁なんだが、もう頁の至る所に、この情報は古いし、詳しくは自分で調べろとくどいほど書いてあるのに……。サービス業って大変。歴史的価値のある廃線のタイムテーブルを残して、時刻表を削除する。
 昨日、アース製薬の未公開株が出回っていて、それを掴まされた連中がアース製薬に抗議したというニュースもあるけれど、なんだか、世の中って、非常識な連中が多いんだな。

※ メルマガおまけ キャシャーン・テロ朝

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2006.02.14

鍵十字の乙女

 全滅!? 三日も経たずにジャンプもスノボも全滅だと!? ええい、中国が見ているんだぞ、中国が!

 という所でしょうか。

 昨日は、終日出ずっぱりでですね、朝飯も昼飯もまともに取る暇がなかったんですよ。まず朝一で病院。所が混んでいて、一応予約診療だったんですが、結局一時間待っても駄目で、これは12時までに帰宅は無理だなと判断し、ま日記はアップするだけだったんですけどね、このまま診療が終わるのを待っていたら13時だなと思い、それで結局診療を受けずにキャンセルして帰り、日記をまずアップ。午後、すぐまた別の病院で、二ヶ月にいっぺんの胃の診察。
 それが終わったら、電車に乗って京橋。有隣堂さんから、サイン本を置きますから、という申し出があって、最初は百冊と聞いていたんですが、取り次ぎ経由で余所様にもということでトータル200冊ちょっとサインを入れて(やってみると意外と時間が掛かるものです)、お食事して、銀座線に乗ったのが、7時半頃だったと記憶しています。
(*余談 私はサインが嫌いなので、当然これまでサイン会もやったことは無いわけですが、せめて意匠というか、何かサインの隣に押せるスタンプでもあれば良いね、という話になったわけです。あの2ちゃんに良くあるキモヲタデブのようなAAで十分だと思うんだが、どうだろう)

 その鍵十字の乙女が乗ってきたのは、確か新橋駅だったと思う。腐女子二人連れでした。一方は綺麗でしたね。すらっと背が高くて、ゴスロリ風のスタイル。黒のレースの手袋に、首には赤いベルトが覗いていた。も一方は、背が低くて、言っちゃなんだけど、コミケだけが生き甲斐です、14日は山ごもりします、てな感じでした。
 その彼女が、モスグリーンより、もう少しダークなカラーのダッフルを着ていたですよ。なんと左腕に鍵十字の腕章を巻いている
 巻いているというか、腕章自体ダッフルと同じ生地でセットになっていた。腕章は目立たないし、その鍵十字も、かなりダークなワイン色だったのですが……。

 メガテンになりましたね。私、思わず立ち上がって、君、その意味分かってんだろうね……、と聞きたかったですが。まだラッシュ時間帯だったけれど、周囲は全然気付いている感じも無かったんですよ。

※ 短期記憶欠落

 私、実は先週からもの凄く気にしていることがありまして、短期記憶が持たない。昨日も、出がけに、ペーパーやら家の鍵やら持つのを忘れて、引き返す羽目になった。
 最初に気付いたのは、先週、ビデオの予約をしている時だったんです。深夜時間帯の番組って、地上波でもスカパーでも半端な時間に始まりますよね。スカパー予約の時、何時何分から何時何分まで、というのを確認して、デッキの予約画面に移った瞬間、あれ? これ何分から何分までだったけ……、というケースが増えてしまった。
 ひょっとしてスクレイピーだろうか? 今CTを撮って分かるものだろうか、と思う。

※ 会計業務残酷物語

 それで、昨日は、軍研と、月刊現代を持って動いていたのですが、誰かさんが絶賛したらしい月刊現代、岩瀬達哉の長野オリンピック裏帳簿レポート
 これはもう長野県民、必読です。一人のジャーナリストが権力に絡みとられて堕落していく様をつぶさに観察できる。驚きますよ。あの年金問題で舌鋒鋭く政府と戦ったジャーナリスト岩瀬は、こんなにも堕落した男だったのか? ということをまざまざと見せつけられる。本件は明日書きます。

 その記事の後に、陸自の裏金話という興味深い記事があるんです。
長年会計部隊にいた一尉が、警務隊から業務上横領の疑いを掛けられて逮捕されるんですよ。所が彼は、全く身に憶えが無い。一方で警務隊が自分の周囲を洗っているということをいち早く察知して、いざという時のために、その警務隊の裏金作りの資料を隠し持って闘いに挑む。
 警務隊は彼を刑事告発するんだけど、所が事実関係自体が全く存在しないものだから、地検は不起訴で終わる。復職出来るつもりでいたら、定年まで数年を残し懲戒解雇。怒った彼は警務隊の裏金情報を共産党にリークする。

 基本的に、自衛隊の裏金と警察の裏金が決定的に違うのは、警察の裏金は、幹部の異動や出世の餞別に消えるんです。だから現場が怒って内部告発が絶えない。自衛隊の場合は、官官接待や、備品購入等に消える。幹部が懐に入れているわけでは無いらしい。だから滅多に内部告発もない。彼はたぶん、同僚に刺されて、その偽情報に警務隊が飛び付いたということなのでしょう。
 備品購入って、役所はどこもそうだけど、予算が硬直化しているから、裏金プールして、自由に使えるようにしましょう、ということになるんですよね。
 その裏金の作り方というのがまたつましい話で、演習の生鮮食料の仕入れで業者に協力させたりとか、ビール券の換金が原則だとか、公務員社会では身につまされる話なんでしょうね。

* 耐震偽装を巡る業界関係者の対談も面白かったですね。一階が駐車場のマンションはぐしゃっとなるから駄目だとか。上層階で鉄骨から鉄筋に変わる建物は繋ぎ目階で潰れるとか。コンクリを長期保全するためには、タイル貼りだとか。それより何より地盤だよとか。ま、あたしには生涯無縁ですが。 _| ̄|○ 。

※ 堀江前社長ら4人と2社、証取法違反で起訴 東京地検
http://www.asahi.com/national/update/0213/TKY200602130121.html

 珍しく、昨日は再逮捕は無かったんですよね。昨日、平松新経営陣の記者発表中、熊谷代表取締役はただいま事情聴取中、という発表もなされたわけですが、検察はどうして彼を逮捕しないんでしょうね。何かの意図があってのことなのか。ましかし、勘違い広報の乙部から笑顔が消えたのは、極めて愉快爽快。

※ 週刊ダイヤモンド

 の巻頭コラム(敢闘言、コメントする価値無し)で、夏に、有価証券報告書の一斉公開とか、何かそういうのがあるんでしょうか? 外資が日本を買いまくっていることを明らかになって大騒ぎになる、みたいなことが書いてあるんですが。すでに10兆円近いマネーが入っているとかで。もはやキヤノンは外資系企業であると。
 でもこれ、何か問題があるんでしょうか? むしろ経営や市場に緊張感が生まれてマーケットの透明性確保に貢献してくれると思うのですが。

※ ホームレスから生活保護をピンハネ 宝石販売社長逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0213/OSK200602130077.html

 大阪市というのが味噌ですよね。システムが出鱈目だったからこそ、こんなに大量の偽装がまかり通った。

※ 受刑者情報1万件流出か 私物パソコンからネットに
http://www.sankei.co.jp/news/060213/sha060.htm

 ウイニー関連ウイルスの被害としては、一番深刻なものでしょうね。なんで公務員がファイル交換なんかするかなぁ。あんだけ給料が良くて。この前も神奈川で女性教諭が万引きとかして捕まってましたが、こういうのって懐具合とは関係ないんだろうな。

※ 測定機不正輸出、業者捜索…社内チェック機能せず?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060213i306.htm

 いやぁ、世界に誇れる企業が我が高津区にあったとは!?(~_~;)。昔、この辺りって、日本のシリコンバレーとか呼ばれていたこともあったけれど。この事件も、会社側にしてみれば、それ言われると何処にも何にも売れないよ、ということだったりするんだろうな。

※ 加害少年との7年余、元裁判官が本に 神戸児童殺傷事件
http://www.asahi.com/national/update/0213/TKY200602130165.html

 辛いですよね。こうやって同情の余地のない凶悪犯を更生させるのが文明の力であり、人類社会が持っている尊厳なのだろうけれど、いくら彼が後悔の念を抱いても、被害者が還ってくるわけじゃないし、遺族が癒されるわけでもない。
 人の親としての私は、こういう事件が起こったら、きっちりと更生させ、自分の罪の重さを理解した上で極刑に処すべきだと思う。

※ 体内時計の遺伝子、朝の作動が重要…理研チームが発表
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060213i504.htm

 なんでも良いから、早く、私の睡眠リズム障害に効く薬を作ってください。
 就寝時間が押しつつあるので、これからしばらくはタイマーセットでの10時過ぎ更新となります。よって、朝刊記事には対応できないのでご了解下さい。

※ メルマガおまけ 経年劣化?

| | コメント (50) | トラックバック (1)

2006.02.13

いい加減にしろ!

※ 東京ユニカ

 「東京ユニカ」でググると、会社の次に私のブログが表示されるんですよ。れいの営業体験談。そのせいか未だに、記事にコメントが付くし、実は見ず知らずの人から、「自分も今戦っています!」とメールが届きます。
 この会社は全然反省が無いですね。世間の迷惑顧みない常識外れで法律外の営業を、明らかに会社自身が積極的に行っている。あの頃と全然変わっていない。たぶん、「東京ユニカ」被害者ブログでも立ち上げたら、たちまち会社より上位に検索サイトで表示されそうな気がする。

 東京ユニカで被害に遭われている方は、消費者センターや監督官庁等に告発してください。この会社は、違法営業の常習犯であって、ここにこういう証拠があって、その時から一向にその態度を改める兆しがない。きちんと指導しろと。
 しかし、九州の会社だから常識無いんだろうけど、今時、ググれば、その会社の実態がどういうものかすぐ情報は出てくるのに、世間の声に無頓着だってのがまた驚きますよね。

※ 松本・迷宮の扉

 テロ朝夕方のニュースに「迷宮の扉」というコーナーがあって、これは殺人事件とかをワイドショー風にレポートするコーナーなのですが、水曜だったかな。松本で発生した祖父殺しをレポートしていました。

 それによると、息子は早くに結婚して子供を作ったが、サラ金等に借金を作って、離婚して逃げるように家を出て行った。だもんだから、祖父が孫を引き取り面倒を見ていた。ところがある日、ひょっこりと息子が戻って来たものの仕事はしない。孫を養子にして後を継がせるつもりでいた。
 所が、孫がいつの間にか父親の味方に寝返り、勤めていた警備会社も辞めて、親父と一緒にプラプラし始めた。この時点で、息子と孫に、それぞれ老後の面倒として1.600万円ほど渡していたらしい。なんでそんな金がある?

 までも考えて見てください。田舎で家はあってある程度の自給が出来れば、男二人、それだけのお金で10年近くは暮らせますよね。父親は10年後は生活保護でも受ければ良いんですから。ただ、その孫の問題意識の無さにちょっと驚いたりするわけですが。

* それで話変わるけど、筑紫哲也の出身地の大分県の自治体で、夫婦共稼ぎの場合は、給与を減額することを打ち出した自治体が出てきましたよね。私は当然だと思います。というか、なぜそんなことが三十年前から実現できなかったのだろうと、不思議でならない。
 公務員というのは、確実に失業対策の側面も持っているわけですね。本来なら公務員で無くとも務まる仕事でも公務員としての雇用形態を持って行う。
 その中で、共稼ぎ世帯から減額して、浮いた予算でもう一人余計に雇用するというのは、至極真っ当な判断だと思います。
 ワークシェアリングという意味からも、そういう動きは民間にも普及すべきでしょう。

*ついでにその特集の前に、長野の百条委員会をレポートしてました。法政大教授にちゃっかり収まった萩谷順@アカピーが、「県知事を選んだのと県議会を選んだのは別の層だ」、とか明後日な論評しまくり。ああいう馬鹿を見ていると、東京のメディアは全然変わっていない。

※ 壁が降ってくる!

 昨日のTBS東京マガジンで、ビル壁が崩れて来るという特集をやっていましたが、あれ怖いですよね。車の上に落下してルーフが潰れたりしているんですもの。もう東京の街は鉄兜して歩かなければならなくなるんじゃなかろうか。
 ちなみにですね、コンクリ壁の一部が白くなっているのは、白華現象というんだそうでして、カルシウム成分が溶け出している証拠なんだそうです。打診ロボットとかあって、壁の浮き具合の検査は出来るんだけど、管理組合やオーナーはなかなかそういう部分にまで金を出してくれないんだとか。

※ 武部幹事長、堀江前社長に「根っこから反省して」
http://www.asahi.com/politics/update/0211/003.html

 昨日もテレビに出て、しきりに「でも公認はしてません」とか言っていたが、それ全然駄目だろう。あれだけ入れ込んどいて、公認しなかったというのが、いったいどれだけの弁解になると言うんだ。

※ 日テレ・バンキシャ

 先日のサンディエゴでの西方普連の過酷な訓練レポートでしたが、いや面白かったですね。ゾディアックボートの乗り方とか、上陸した後に後続に位置を報せるためのケミカル・ライトの置き方(陸地側からは見えないよう、盛り土を作って海側に刺す)とか。
 ぎこちない感じでしたけど、すぐマスターしますよ。日本人は習い事は得意だから。

※ チェイニー米副大統領、狩猟中に友人誤射 命に別条なし
http://www.sankei.co.jp/news/060213/kok010.htm

 事故じゃないだろう。きっとチェイニーの秘密でも握ってたんだよ。

※ インドネシアが露戦闘機購入へ、空軍力増強合戦に拍車
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060211i113.htm

 いやしかし、この連中、フランカーを買ったは良いが、メンテはどうすんだろう。下手すると稼働率5割を切るぞ。

※ 中国:最高時速500キロ、初の国産リニア試運転へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060213k0000m020015000c.html

 このニュース、何か変。昨年の九月から開発を進めたものが、どうして夏にはもう時速500キロ出せるわけ? リニアって、もうそんなに枯れた技術になったの?

※ ライブドア:主力行が新規融資を拒否 法人の告発受けて
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20060212k0000m020144000c.html

 あ~あ。ぽすれんの命運も持ってあと半年だな。ライブドアの傘下に入って、何一つサービス向上が無かったことを思うと、顧客にとっては踏んだり蹴ったりだったのでは無かろうか。

※ いい加減にしろ!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1128580288/772-

 我慢がならんから書きおく。2ちゃんの日垣スレを荒らしている基地外粘着ストーカーに一言告げておく。俺が覗いているというだけではしゃぐな。朝から晩まで24時間名指しして呼び出すな。
 私はアマゾンコムで書評を書いたことはこれまで一度も無い。今後もそんなことをするつもりは全く無い。対象が誰であろうと。よほどお勧めしたい本があれば、自分のブログで紹介するまで。そもそも日垣大先生のレファン本うんたらにはたいした興味は無い。よってアマゾンコムで何がどう書いてあるかも知らない。

 てかお前、頼むから病院逝け! すれ違う人間みんなが俺に見えるってのは、まず俺が迷惑だし、どう考えてもそれは最早精神医学で取り扱うべき次元の症状だろう。何でもかんでも24時間俺を名指しすな! なんで俺が貴様ごときの基地外を相手して貴重な時間を使わにゃならんのだ。このテキストを書くために費やした時間を返せ!
 いいか、聖書を書いたのは俺じゃないぞ。憲法前文を書いたのは俺じゃない。独立宣言文も俺の仕事じゃない。まだフランス書院文庫を書いたことも無い。平壌放送で日夜罵詈雑言を書いているのは、勝つぁんの薫陶を受けた連中かも知らんが、少なくとも俺じゃない。
 スーパーのチラシを書いたことも無ければ、貴様が行く食堂のお品書きを書いたのも俺じゃない。頭を冷やして考えれば、大石英司は、貴様の周囲に実は一人もいない。貴様にとって、その存在がどれだけ偉大で圧倒的であったとしても、お前の近くにはいない。早く目を覚ませ。ひたすら迷惑だから。

 こうやって基地外ストーカーの相手をしてやることで、病人を狂喜乱舞させ、またそれでこいつの心の平安が得られて、一層スレの荒らしに拍車が掛かるだろうことを思うと内心忸怩たる思いはあるわけだが。

※ メルマガおまけ タクロア&エリア88&ドキュン命名

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2006.02.12

社会党よ、蘇れ!

※ 田中知事「出馬」明言せず しなやか会 松本で総会
http://www.shinmai.co.jp/news/20060212/KT060211ATI090004000022.htm

 300人も集まったそうで、話半分でもたいしたもんじゃないですか。あの真っ先に反田中へ転じた松本でこれだけの人数を集めるというのはたいしたもんですよ。
 立候補の表明は無かったそうですが、当たり前です。田中は前回出直し選挙の旨味を忘れてませんから、立候補は最後の最後です。散々迷っているふりをして、ポスターも刷り終わり、各地域に選挙事務所が立ち上がった後、また「立候補」だの「出馬」だのの明確な言葉は一切吐かずにメディアをやきもきさせて、立候補手続きですよ。
 選挙資金なんざ、諏訪のお医者が10億でも20億でも田中が欲しいだけ、白紙の小切手を切ってくれる。何の心配も無い。

※ ヨドバシカメラ

 普段、家族と一緒でゆっくりウインドー・ショッピングが出来ないものだから、家族が実家に帰っている隙に、土曜久しぶりに一人で週アスと軍研を持って出掛ける。

* とその前に。昨日のメルマガの配信が夜に入ったこと、大変申し訳ありませんでした。何があったかと言うと、
1.私のメルマガは、祝日を除く365日の発行スケジュールとして、まくまぐのシステムに組んであります。
2.普段、発行頁では、その発行日が(小さく)表示されるだけなんです。普段は全く気に掛けません。それが祝日に発行手続きを行うと、その窓の数字だけが、その当日を飛ばして翌日の日付が出る。
3.そこに気付かずに発行すると、予約発行のメールが普通に届くけれど、本発行のメールは当然届かないわけです。昨日、実はお昼過ぎにバタバタする用事があったせいで、私はてっきり、本発行もなされたものだと勘違いしてました(実際には今日の発行予定になっていた)。ちなみにそんなわけで、
 祝日は通常便の発行はシステム上出来ません。ですからいつも「連絡用」として発行しています。システムを改善してくれとお願いはしてあるんですが、ココログもそうだけど、こういうのって、一度システムが出来上がると、滅多には機能向上しないんですよね。
 最初の報告がブログに上がったのが3時過ぎでしたか……。ヨドバシに出ちゃったものだから、結局気づけず終い。

* しかも、帰りに、コーヒー・フィルターを探してうろちょろする羽目になりまして。
 7時前後だったかな。溝の口でラーメン食べて帰ろうとしたら、コーヒーフィルターが切れていることを思い出したんです。
 私は、スーパーで買える一番安い豆を買ってコーヒーを飲むんですが、粉コーヒーは絶対に飲みません。私、海外旅行ですら、豆のパック・コーヒーがあるじゃないですか、フィルターとセットになった。あれ持っていくくらいですから。どんなに美味しい粉コーヒーよりも、一番安い豆コーヒーに味は圧倒的に劣ると思いますね。
 所が、一番最初に入ったファミマにフィルターがない。以前は置いてましたよね? と聞いたら、そうでしたねぇ……、という感じで。
 でも高津駅周辺には、コンビニが4軒もあるから、そのどれかにはあるだろうと、まずampmに入ったら、無い! なんとここは真空パックの豆を置いているのに、肝心のフィルターは置いてない。結局、以前普通のスーパーだったちょっと大きなファミマに入ったらやっとあった。

 で帰宅して、オリンピックをしばらく見て、パソコン立ち上げてメール・チェックしたら、メルマガが届いてません、というメールが2本届いていて、珍しいな……、と思いつつお詫びにメールを送って、でさらにあれこれ片づけながらブログのコメント欄をチェックした所で、やっと何が起こったかを気付いたという次第です。所が、ブログにコメントを下さった皆さんも、祝日では過去何度か起こっているミスだということに気付いてらっしゃらなかったようで。
 たぶんウイークデーの祝日だったら私もちゃんと気付いたと思うんですが、もし祝日にメールが届かなかったら、またやっちゃったな、と察して教えてください。

 それで、ヨドバシでのお目当ての一つは、キヤノンの100万円近い、ハイビジョン・ビデオカメラレコーダー XL H1だったんですが、何と、現物が無い! 横浜店にはあったのに。聞いたら、あれが置いてあるのは、横浜と新宿だけだとかで。モニターなら平気で100万円越える商品を置くのに(まモニターの万引きは無理だけど、川崎くらいガラスケースの中で良いから置いて欲しい)
 いや、値段を考えると、とても手は出ないんですけど、ただソニーのFX1のレンズが望遠側があまりにヘボイ(380ミリしかない)ので、かと言って、買えるにしても、でかいんですよキヤノン。ただレンズ回りは分解出来るので、分解した状態というのを見たかったんです。

 うろちょろしていたら、手持ち無沙汰の店員さんが二人して、どこそこは時給がいくら……とかいうシビアな話をしているんですよね(~_~;)。お客が聞いている所で、そういう話は駄目ですよ。

* 今朝の朝日の分裂にっぽんは、「その日暮らし 若者漂流」というタイトルで、契約社員の問題を扱っていますけど、景気が上向けば、デフレからも脱却できるわけですよね。物価上昇が当たり前になる。私は、ここで法整備して、契約社員の待遇をがんじがらめで守るしか無いと思いますね。かつて欧米がやったみたいに。そこで、法整備が一段落したら、あ、これなら、バイトも正社員も一緒だなぁ……と会社が諦めざるを得ないような待遇まで改善するしかないでしょう。それでまた日本社会は高コスト化するんだろうけれど、今みたいに、公務員と一部上場企業の社員以外、まともな稼ぎが得られない、資産も残せない歪な社会構造は、絶対後で、社会全体にしっぺ返しが来ますよ。

※ オリンピックはハイビジョン!

 そいで、メルマガの件の確認が遅くなったのは、しばらく居間で、オリンピックの開会式を見ていたからなんですが、真っ赤なフェラーリが出てきて、赤一色の舞台で、ぶい~んぶい~ん! とエンジンを唸らせるシーンがありましたけれど、あれはもう全然違いますね。チャンネルを切り替えてチェックすると、ハイビジョンとアナログは全然違う。色の深みが違うんですよ。
 それに、アナログだとああいうピンスポが当たる場面て、ダイナミック・レンジの限界から、よく白飛び黒潰れという現象が起こるんですが、ハイビジョンだとそれが最低限に抑制される。
 この辺りは、暗部に強いシャープの液晶というモニターの性能のせいもあるでしょうが。私、昨日、ヨドバシで、しばらくモニターでオリンピック見てましたけれど、シャープの液晶だけは全然違います。パナソニックなんて、シャープの液晶と比較したら論外です。

※ 社民党大会 宣言採択 自衛隊海外派遣「違憲状態」と明記
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060212-00000012-maip-pol

  あっぱれ! 社会党。バブル破綻移行の社会党は、世間に媚びすぎたと思いますね。やっぱり社会党は、何でも反対を旗印にしなきゃ、軟弱になっちゃ駄目ですよ。これで後は、党名を元の社会党に戻して、一挙に党勢挽回! 最大野党への飛躍です

※ 「勘違いをしていた」 規則違反で失格のジャンプ原田
http://www2.asahi.com/torino2006/news/KYD200602120003.html

  あらら、いかにもこの人らしいけれど、本人の責任というより、こういう些末で、でも重要なルールはバックヤードが管理しなきゃ。

※ 書類なくし割安、契約はネットだけ…新海外旅行保険
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060212it03.htm?from=top

 こういう方向へ行くのが理想ですけど、去年、うちの家族が遭遇したみたいに、いざ外でそれが必要となると、証書見せてくれ、ということになるんですよね。

※ 川崎の精密大手 核関連機器を不正輸出 警視庁、あすにも強制捜査 北に流出か
http://www.sankei.co.jp/news/morning/12iti001.htm

 ひょっとして高津区にあるあの会社だろうか? 会社名は出ていないんだけど、朝日にある創立年でググると、ミツトヨが出て来るんですよね。三井のパークシティの隣にある会社ですが。テレビ・ニュースでモザイク掛かった正門もそれっぽい。でもなんで会社名が出ないんだろう。

※ 24歳ホームレス、コンビニ強盗で逮捕 多摩川沿いテントで生活
http://www.sankei.co.jp/news/060212/sha036.htm

 なんでこの歳でテント暮らしするかなぁ……。

※ メルマガおまけ EVFカメラ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2006.02.11

国債が売られている?

http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/
 斉藤さんのブログを読んでいたら、日本の国債が魅力を失いつつあると読めるんですが、なんで? だって景気も回復基調ですよね。日銀も量的緩和の終わりの始まりをアナウンスし始めた(物価が下げ止まりしたって本当かぁ?)。なのにアメリカに引っ張られて日本国債が「下がる」んでしょうか。
 韓国の短期金利4パーセントですか。私はやりません(~_~;)。もちろん国債なんてものも持ってないけれど、資産運用の余裕があったら、私は自分のセンスを信じてデイトレードに注ぎ込みます。定期もそうですが、たかだか数パーセントの(確実な)利回りを期待して運用するのは性に合わない。

※ 会見終わった後に…北京五輪の報道に不安
http://www.sankei.co.jp/news/060211/spo011.htm

 中国はこれだから信用ならん……。なんか、マスコミの盛り上がりとは裏腹に(つかはしゃいでいるのはマスゴミだけ)、今回のオリンピックでは、日本勢はほとんどメダルは期待できないんですよね。
 個人的には、あの肺ガンを克服し、アメリカ国籍を取得してまで出場を果たした井上怜奈のペアが楽しみですが、アメリカは、もうひと組、国籍取得組のアイスダンスのペアがいるんですよね。

 うちはせっかくハイビジョン・モニターがあるんだけど、何しろ時間帯を考えると生で観るのは辛いから、結局、起きている時間帯の再放映で見るしか無いんですよね。これが東芝の地デジ対応ビデオでハイビジョン録画して4:3比モニターに出力すると、もう画面のサイズがくるくる変わってとても見られたものじゃない。
 つまりハイビジョンでオリンピックを楽しむためには、ハイビジョン対応モニターだけじゃなく、対応したビデオデッキも必要だということです。

※ ライブドア粉飾総額四十数億円…04年9月期連結決算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000202-yom-soci

 ホリエモンは相変わらず知らぬ存ぜぬ、僕は財務なんか知らない、とかすっとぼけたことを主張している、という情報が検察筋からリークされていますが、まあ否認だから信じて良いんでしょうね。
 この言い分って、つくづく公文書破棄に於ける田中の言い分と似てますよね。ホリエモンは塀の中でそれを言っている。田中は外で言っているだけの違い。

* 社説=県会百条委 食い足りなさを残しつつ
http://www.shinmai.co.jp/news/20060211/mm060211sha9022.htm

 滅多に県政の話題は扱わない信毎の社説が珍しく百条委員会に関して触れています。「偽証」の告発をどうするのか? というのは非常にやっかいな問題なわけですが、問題の核心は、実は「偽証」じゃないんですよ
 百条委がスタートするずっと前に、田中にとって、これはどっちへ転んでも塀の中だと書きました。つまり、「破棄は命じていない」と証言すれば、「偽証罪」に問われる。一方、「破棄を命じた」ことを認めれば、公文書破棄を問われる。
 百条委員会は、他の案件も扱いましたが、こちらは田中はほとんど容認しているんですよね。事実関係はほぼ認めている。なぜなら、罪が軽いものばかりだから。住基ネット実験への支出なんて、あれを刑事でやるとなったらやっかいですよ。
 ところが、この公文書破棄だけは、結構罪が重い。そこで田中は賭けたわけです。逃げ切るにはどっちが有利か? 彼にとって幸いだったのは、岡部証言の揺らぎに付け込むことが出来た。そこを一点突破して、「俺は指示したことは無い。岡部が勝手にやったんだ」という形に持って行けた。偽証を問われてもこれで行けるとふんだ。
 でも実はここは問題の核心では無いんです。問題の核心は、公文書破棄ですから。

 この辺りの構図は、ほんとにライブドアと似ていて、「財務のことは分からない」「それが公文書かどうかの判断は自分には出来ない」と言いつつ、ホリエモンは、その絡繰りの中で、株価が上がることをきちんと認識していた。田中は、部下がそれを「公文書ではない」と判断して、文書が破棄されることを知っていた。
 ホリエモンも田中も、結果がどうなるかを知っていて、経過責任を部下に押しつける形で利益を得たんです。
 だから、偽証云々ということに限定するなら、検察にとっては本当に筋の悪い話なんですが、そもそもの発端の、「公文書が破棄された」という事実に集中するなら、別に難しくも何とも無いんです。検察側は筋道立てて、「あんた部下がそれを破棄するようにし向けたじゃない」ということを立証すれば良いだけの話で、それを立証出来たら、実は「偽証罪」でも行ける。逆に偽証罪で行けなくとも、公文書破棄単独で行けるんです。
 それだけの当たり前の戦術で挑めば、田舎の検察にとっても全然難しい事件じゃない。その覚悟が長野地検にあるか否かに過ぎない。

*ライブドアに融資、百億円返還要求 ライブドアオート
http://www.asahi.com/special/060116/TKY200602090545.html

 魑魅魍魎の世界ですよね。なんで買収される側が親会社に大金差し出すんでしょう。

※ 長男を施設職員に“偽装” 長野・小海町長、1500万円着服
http://www.sankei.co.jp/news/060210/sha091.htm

 長野では大きな扱われ方なのですが、どうしてこれで逮捕されないんだろうと思ったら民間施設が舞台なんですよね。ただそれでも業務上横領が成立すると思うんですけどね。

※ 鈴花ちゃん初登園
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000270-kyodo-soci

 すったもんだしたけれど、これで良かったじゃないですか。正直、行政にとって、こんなにもハードルが高い問題だったのかなぁ……、という気がしてならないのですが。

※ 高市衆院議員にストーカー 容疑の男逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0210/TKY200602100419.html

 議員としても女としても、失礼ながらこの人の何処が良いのかさっぱり分からないけれど、彼女には熱狂的なファンがいるんですよね。

※ ネグリジェで敵を悩殺? 革命戦士セロン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000068-nks-ent

  肝心の写真が無いだろ!

※ スペースコロニーの作り方

 昨日、つらつらとガンダムのことをトイレで考えていたら、あのスペースコロニーって、なんか変じゃない? と思うに至った。シリンダー型で、人工重力を作るために回転しているという所までは分かる。
 でも、あんなにガラス状の部分が多いのって、駄目じゃないでしょうか。だって、宇宙空間って、紫外線のみならず、やたらと宇宙放射線に曝されているわけですよね。御近所だと、やはり太陽からの影響が一番大きいんでしょうか。
 となると、あの露出した部分って、スモークドガラス程度じゃだめで、厚さ10メートルくらいで水を張った水槽でシリンダー全体を覆い、放射線バリアにしなきゃ駄目ですよね。あるいは、太陽に対して、真っ直ぐ向けて、開口部は、ガンダム世界みたいに岩盤で覆う(てかガンダム世界では岩盤の上にコロニーを建てるわけですが)とか。

 と、ここまで考えてふと疑問に思った。スペースシャトルって、その辺りの防御はどうなっているんでしょう。宇宙空間に出る時には、窓という窓に遮光板でも宛がうんでしょうか。

※ メルマガおまけ 5.1ch

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2006.02.10

森永卓郎よ、恥を知れ!

※ 知事給料月11万減 県審議会答申、退職手当3571万に
http://www.shinmai.co.jp/news/20060210/mm060210sha0022.htm

 森永卓郎という人物に関して、私は前々からどうも信用ならん奴だと思っていた。それは田中康夫を手放しで礼讃することからしても、どうもディテールを見るだけのセンスの無い男だなと思っていた(つまりヲタとしてのセンスに実は欠けている)。
 その彼が田中に請われて座長を務めて県職員や特別職の報酬に関して審議するお手盛りの集まりがあったわけです。まず県職員の報酬減額の答申を出し、昨日、特別職に関して答申を出した。そらもう、田中の言い分にハンコ押すだけの集まりだから、たいしたことは期待できそうにないと思っていた。

 ところが、いざ特別職の答申が出たら、私はてっきり、知事職の退職金はゼロになるんだろうと思っていた(うんなわきゃ無い。あの森永卓郎だから、田中の言い分を丸飲みすることは分かりきっている)。すでに知事の退職金をゼロにした県だってある。
 田中と森永は巧いことやってのけたなと思うのは、知事職ということでは無く、特別職ということで、纏めたわけです。知事職の退職金をゼロにするという話ではない。さすがに知事以外の特別職の報酬もゼロには出来ないから、そこは横並びで知事の報酬もそれに引きずられて、ドラスティックには下がらない仕組みになっている。
 しかも、昨日今日で、メディアの解釈が違う。今朝の信毎の記事の下を読んで下さい。つまり、金額の算定を、この答申が出た月を起点にするか? それとも知事就任時に遡るかははっきり書いていない。つまりどうぞ田中知事、あなたのお好きなように決めて下さい、と誤魔化している。辞めるまであと半年ですから、今以降の適用なら、満額と言って金額を受け取れることになっている。

 年がら年中バイト三昧で、県知事としての報酬なんかこれっぽっちも必要とせず、あまつさえ公費からバイトの旅費まで二重取りしていた男になんで退職金なんぞ必要なんだ!? 御用学者の肩書きは、あんたが日頃批判してる竹中より、貴方自身にこそ相応しいだろう。

※ 犯人はちゃねら~だった

 昨日の夕方、4営業日ぶりに、前回と全く同じ内容のメールがニフティのサポートから届きました。不思議ですね。内容が変わらないのに、どうして返事遣すのに四日も浪費するんでしょう。
 どっちにしても、解決策には何ら貢献しないので、やむなくそのスパムが送りつけられている記事を削除しました。その代わりに、その翌日の記事の下に内容をコピーしてぶら下げました。

 その作業をする時に、いったい何が書いてあったんだろうと、改めて読み返してみた。
 記事は、「告知一件」というタイトルで、10月の前半の記事です。本当に古い記事です。余談ですが、ココログって、過去ログの表示が全くタコですね。月表示は出来るけれど、その過去の月の中で、記事を前後に表示できない。やむなく自分のブログの記事をググってしまいましたよ。
 それは、何を告知した記事かと言うと、この記事の下にぶら下げましたが……、
* イラク憲法草案採択へ、スンニ派賛成に転換
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/10/post_434e.html

  2ちゃんねるマス板の連中に、スレッドからの撤退を告知した記事なんですよ。さらばストーカー厨房どもよ、と。
 それ読んでやっと事情が飲み込めた。どうやら、このスパムを仕掛けたのは、私がマス板から姿を消したことを快く思わないストーカーの一人だったらしい。そいつがたぶん、そういう嫌がらせをトラックバックのスパム攻撃で行えるサイトを探し出して、あの記事のトラックバックURLを仕込んだんでしょうね。たぶんこいつはまたやるでしょう。お前、次はニフティに威力業務妨害で刑事告発させるぞ。あっちは弁護士仰山抱えて、金余ってんだから。

 あそこは本当に、犯罪者とその予備軍がうじゃうじゃ屯しているけれど、一度で良いから、顔を拝みたいですね。何度でも書くが、お前の人生がうまく回ってないのは、誰かに責任があるにしても、俺のせいじゃない。俺に当たるな。

※ 野口氏自殺説

 なんかテロ朝がしつこく他殺説を煽っているんですけれど……。昨夜も報ステで長い特集を流していた。
今ある疑問点。

1.空港で合流した4人の正体は誰?
2.包丁を包んでいたはずの外装材が現場に無かった
3.本人の趣味とは思えない派手なTシャツ

 2は、変なのは、それを買ったとされているお店では、シンクの石鹸置きみたいな雑貨も数点、他に購入されているというんですよね。だからこれは、野口氏本人では無かった可能性がある。でも普通のお客だったら、これだけ大きなニュースになっているんだから、名乗り出るだろうという疑問もある。となると、ここで包丁を買った人間は、実は野口氏に自殺を促すために包丁を買ったんだけど、包丁だけ買うと怪しまれるから、他の雑貨も一緒に購入した可能性がある。
 Tシャツの件も含めて、野口氏に、「あんたもうここで自殺するしか無いでしょう」、とそれを渡した連中がいる可能性はあるんですよね。それに、そもそも、あんな金持ちが普通のホテルを選ばず、カプセルホテルに泊まったこと自体が不思議な話。長居する気はなかったし、殺されるかも知れないという恐れがあって、人の出入りが目立つような小さなホテルを選んだということでしょう。あるいはホテル自体、誰かが斡旋したのかも知れない。でもやっぱり、自分が死んで秘密を墓まで持っていくしか無いと諦観したと。
 沖縄県警もやっていることがずっこいですよね。メディアには、「自殺と断定したわけじゃない!」と声を荒げながら、警察庁には「そらもう事件性なんて全然ありませんから、何の心配も要りません」と平身低頭。
 ただ検察に、闇社会まで行く意志があるかと言うと、施設庁の汚職捜査も抱えている状況では、無理でしょう。裏社会との関係に関しては、「そういう疑惑もあったけれど……」で終わることになると思いますね。

※ 分裂にっぽん

 今日のテーマは、高島平(微妙に「周辺」ということになっている)で、40歳近い知的障碍者を抱える老夫婦の話がメインで、東京都は、都内に障害者施設の確保が難しいと言うことで、地方に用地確保して施設を回しているらしんだけど、そこも予算不足で、どんどんパート化が進み、しかも自立支援法はスタートするし、老夫婦は、新幹線や列車を乗り継いで息子に会いに行かなきゃならない……、という話でした。

 そんなもん、お台場に作れば良いじゃん。CXの隣で良いでしょう。あるいは国際展示場の隣で、土地は余りまくっているじゃないですか。どうして、あの埋め立て地ではいかんのでしょう。そりゃ、地方の緑豊かな場所で経費を安く抑えられれば、それだけ一人でも多くの入所を実現できるかも知れないけれど、家族がそんな時間と交通費を掛けて会いに行かなければならないような場所に入所させるのは、現代姥捨て物語でしょう。
 都心の一等地に居座る年寄りは、躊躇わずに追い出して良いと思うけれど、こういうのは行政のあり方云々の前に、それ人間としてやって良いことなの? という気がしてならない。

※ 喫煙でアイドルを謹慎処分 謝罪の文書発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000297-kyodo-soci

 これ笑っちゃうのは、18歳になったばかりのタレントの処分だけがニュースになっているけれど、初めて吸いましたとかいうんならともかく、そんなもんマネージャが知らんはずは無いだろう。こういう未成年者を扱うプロダクションのずっこさって、そんんもん一心同体のはずのマネージャーが知らんわきゃあ無いのに、タレント本人一人の責任に帰して、管理する側は知らん顔をする。ワイドショーもそんな裏事情は百も知っているのに、お付き合いがあるから、そこには触れない。
 でも、モー娘が酒だの煙草だのやっちゃ駄目だろう。

※ 仏2紙が風刺漫画を掲載、シラク大統領が非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000002-yom-int

 あまり興味が無かったのでこれまで触れなかったけれど、私は駄目だと思います。宗教をネタにする時には、もう少し慎重になるべきでしょう。私は同じ理由で、池田大作の風刺も、あまり笑えない。

※ 人工透析で40人が貧血症状、井戸水使用が原因か 千葉
http://www.asahi.com/national/update/0209/TKY200602090161.html

 日本中、未だに井戸水信仰が蔓延っているのは、ネイチャーなものが良いと持て囃すマスゴミに責任があるんだろうか。

※ 低脂肪食事は、癌と心臓病の予防には貢献しない。

 昨日のCBSニュースで大きく扱っていたんですが、50歳から79歳まで5万人の女性を8年間追跡調査したが、低脂肪の食事をしているか否かでは、有為差は認められなかった
 番組内では、それでも盛んに低脂肪の食事を心がけなさいと喚起していたけれど、効果無いって言われちゃねえ……。

※ 野球・ソフト、五輪復帰ならず…IOC再投票せず
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20060209i513.htm?from=main5

 不思議でならないのは、まあ野球やソフトは確かにそうオリンピック向きだとは思えない。けど一方で、どうしてテコンドーが残っていて、あちらはさして問題にならいのかどうしても疑問なんだが。単に、金をばらまきまくったから……、という程度では、理解できないんですが。

※ レーダーから機影消える不具合点検へ 国内の約100機
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200602080528.html

 こりゃ拙いでしょう。管制官が心臓麻痺でも起こしたらどうするんですか。

※ 横浜事件、「公訴権消滅」で免訴…横浜地裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060209it06.htm

 なんかプロ市民らしき人々が、裁判所で奇声を上げているシーン等がテレビで映ったし、今朝の朝日は、一面から社会面に至るまで大はしゃぎなんでつけど、それやっていることに意味があんの? そりゃ遺族としては、裁判できっちりと白黒つけて国に謝って欲しいんだろうけれど、それってあんまり前向きじゃないルサンチマンですよね。それで司法コストを浪費するわけですから。

※ ホリエモンら協力、人生ゲームM&Aの出荷自粛 タカラ
http://www.asahi.com/national/update/0209/TKY200602090326.html

 こういう時にこそ、売らなきゃさ。ちっと弄って、上がりは小菅ホテルで麦飯ということにすれば良い。人生ゲーム「小菅ホテル」バージョン。

※ 岩国基地民間機乗り入れ、米がターミナル建設拒否
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060209i106.htm

 ほら、すぐこういうことを言い出す。国も防衛庁も民航乗り入れなんて金の掛かることはやりたくないから、米軍が嫌がっていることにしたいんだよね。これはもう鹿屋は是が非でも民航乗り入れ、米軍の横槍は一切容認せずという一筆を取った上で条件闘争を始めないと。

※ メルマガおまけ ブラックジャック&DMM

| | コメント (27) | トラックバック (1)

2006.02.09

百条委、偽証を認定

 私、火曜日に「私が遭遇している問題を放置してくれないでください」というメールをセンターに送ったんだが、未だに何の音沙汰も無い。せめて解決策を模索中です、くらいの返事は欲しかったんだが、社長に直訴するよなクレイマーは放置プレイらしい。

※ 百条委、田中知事の偽証認定…公文書破棄問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000011-yom-soci

 昨夜20時前後に、朝日も読売もサイト上で大きくこのニュースを報じました。久しぶりに全国区のニュースに名前が出て、露出命!の田中もさぞかし本望でしょう。日本新党に群がった連中は聞いてないよ~、状態でしょうか。

 ただ、これは今後もハードルがあって、議会としてこれをもって刑事告発するか否かを決めなければならないわけですね。刑事告発したは良いけれど、不起訴処分で終わりました……、ではいかにもばつが悪い。もっとも、春に告発しても、不起訴で終わるか否かは、選挙の後になりますから、それで選挙に影響を与えることは無いでしょう。

 今後、議会と地検の間で腹の探り合いが繰り広げられるわけですね。地検としては、そんなに筋の良い事件じゃないですから、手は出したくないというのが本音でしょう。一方で、他にネタが無いはずは無いし、クイズ番組に出て一千万円ものごっつぁんなんてのは、特捜部が掲げている「額に汗して働いている人々が報われる世の中に……」という哲学に照らすと、真っ先に叩き潰したい存在でしょうから、やる気のある検事が一人でもいてくれれば、光明のない話では無い。たとえばれいの8千万に上る自宅の借金返済等、その辺りを本筋に持ってくる自信があったら、議会に対して耳打ちもしてくれるでしょうが、私は、そう期待出来るものでも無いな……、と思っています。所詮田舎の地検ですから、無事に東京に戻れてなんぼのものですよ。だからこれまで、地方政治家は好き放題やって来られた。

【冷静に申し上げて、ある意味では『長野裁判』という名の下に、『東京裁判』よりも明らかに一方的で、半ば狂信的ともいえる、魔女狩りの歴史がこの信州の地で刻まれていく、という場に立ち会える数奇な運命をですね、私は県民とともに深く感謝を申し上げたいと思っております】産経

 いや、冷静な人間は、こういう時に「東京裁判」だのガリレオだの大言壮語しやしないってば。それにこれが東京裁判だったらどんなに県民は歓迎することか。だって絞首刑だもんね。いずれにしても、この手の台詞は取調室で言って欲しい。

*働き掛け問題「破棄文書は公文書」 県会百条委認定
http://www.shinmai.co.jp/news/20060209/KT060208ATI090020000022.htm

【これに対し、林奉文委員(あおぞら)は「元課長は昨年2月の総務委員会の調査時から一貫して最初は私文書として作成したものだと言っている」とし、反対した。】

 あおぞらさん、これは無茶でしょう。あれをして公文書で無いなんてことに同意したら、議会の見識が問われる。

*「知事ら法令を無視」県議会百条委、3問題の事実認定
http://www.chunichi.co.jp/00/ngn/20060209/lcl_____ngn_____000.shtml

 偽証認定もさることながら、実はこれも無視できない問題で、この3テーマで、地方公務員法違反なり法令を問うて刑事告発できるかどうも大きな焦点になるでしょう。田中は、偽証認定で議会側が相当に無理していることは分かっていますから、今後は、この3テーマを焦点隠しするために、偽証認定に絞って反論して来るでしょう。県民は、この問題が隠されないよう要注意です。
 ひとつ気になるのは、共産党県議団は、偽証認定に反対したわけですね。この3テーマの認定に関しても同じく反対したのでしょうか? 田中を距離を取っていた共産党県議団ですが、ここへ来てまた田中へのすり寄りに方針転換したみたいですね。というのも、夏の選挙を考えた時に、共産党県議団にとっての最優先事項は、自公が担ぐ候補者にだけは絶対に乗れないというお家の事情があるわけですね。だったら独自候補を立てるか田中に乗るかしかない。所がこの5年間、事実上の与党としての旨味が身に付いてしまった。今更勝ち目の無い独自候補を立てるのもバカバカしいから、少しでも可能性があるなら、また田中におんぶされて、政権与党の旨味を味わいましょうというのが、彼らの本音でしょう。

※ 分裂にっぽん・朝日

 今朝のテーマは、60歳寸前で職を失った人々の再就職難物語でしたが、人生80年は生きなきゃならない時代なのに、どうすれば良いんでしょうね。いくら何でも、この世代に仕事を斡旋するのって、行政にしても大企業にしても至難ですよね。シルバー人材の活用方法というのが、偶にメディアで大きく取り上げられるけれど、残念ながらマスに訴求するほどのマーケットは持っていない。いっそ障碍者の雇用のように、一定の年齢以上を積極(新規)雇用したら、税制で優遇ということやったら効果があるんだろうか? それにしても人数が桁違いに多いですよね。
 終身雇用が崩れた今、それに変わる枠組みを国が用意しなきゃ駄目だということですよね。終身雇用制の中での転職は個人の自由と責任の範囲内といえたけれど、報酬が年功序列で上がらない労働環境の中では、労働を巡る枠組みを国がきちっと定めて労働者としての権利を保護するしかない。

 私、50歳過ぎたら作家なんてもうやっていられるかどうか(ヲタは卒業するっす(-_-))。どこか田舎に引っ込んで、憧れの隠遁生活を送るしか無いでしょうね。海辺に引越して、漁業組合に入れて貰い(これが意外と難しい)、毎日釣りして暮らしたい。種屋久へ帰還だな(^O^)/

* 記事後半の30代半ばで男で一つで子供の面倒も見なければならない男性の話ですが、これは行政が枠組みさえ作ればなんとかなりそうな気がするんですよね。たとえば駅近の保育所なり幼稚園を夜間使えるようにして、小学生までは預かって、食事も与えられるようにすれば良い。相当部分を子育てを終えた主婦のボランティアで回せば、食費だけで回せるでしょう。そういう支援システムを作れない行政って駄目ですよね。

※ 米、次世代戦闘機の開発計画縮小 F35、予算2000億円削減
http://www.sankei.co.jp/news/060208/kok042.htm

 あれあれ……。こりゃ日本の出番か?

※ 空中に3次元像、プラズマで描写 産業技術研など開発
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200602080259.html

 またホロデッキに一歩。

※ メルマガおまけ WHY WE FIGHT

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006.02.08

顧客中心は絵空事のニフティ

 トラックバック・スパム。火曜日も50本を片づける。ただし、もうこちらのコストを越えているので、夜まで放置。夜に一喝削除して、IP規制登録は無駄だからやらず。今朝も9時半を回ったら、途端に7本11本喰らった。変なんですよ、これ。始まるのは、決まって朝の九時半。夜の8時にはピタッと収まる。それからの12時間には、ほんの数本しか来ません。土日もこの状況は全く変わらなかったので、たぶん会社関係じゃないですよね。SOHOで土日もパソコンを点けっぱなしの日本人のハードが乗っ取られて、そこを踏み台にスパムが来ているのかな、と察しているのですが。

 今、ニフティが直面している問題は、日航と酷似していると私は思いますね。
 私のブログのトップ頁のカラーが化けるというバグがありましたよね。もう2年程前からかな。ちまちま報告していた。それで、センターに改善してくれという要望をずっと出していたわけです。きちんとプログラム部隊に伝えてくださいね? と何度もお願いしました。バイネームで返事をくれとまでしつこく言って。下を見ても3度4度お願いしましたね。
 で、去年の暮れ、どうなったんですか? と催促したら、あれだけしつこくお願いしたのに、サポート・レベルで止まっていたことが暴露されたんです。で一週間後やっと遣されたメールに、「これは一部のブラウザ、IEでしか発生しないと判明しました。オペラでは問題ありません」という返事が来たわけです。その間にも、サポートレベルでは話にならないから、ぜひ実際に回している部隊と直接話をさせてくれ、とずっとお願いしていたけれど、それも叶わなかった。
 私、烈火のごとく怒りましたよ。あれほどちゃんと開発部隊に伝えると何度も繰り返し約束していたにも拘わらず、実は放置状態で、1年ほったらかしにして返ってきたメールが、「一部のブラウザだけで起こるから、知らない」。その一部ってのは、9割のシェアを持つIEですよ。いやそれだけじゃない。私が普段使っているドーナッツでも、この症状は起こっている。お前らはIEを掴まえて「一部のブラウザなんて言うのか? ふざけるな。古河ブログにことの顛末を報告するぞ」と年末に脅しました(その間にも、テンプレートを変えられませんか? 何言ってんだ!? 他社はみんな1024ピクセル・ベースのテンプレを持っているのに、ココログだけ1024ピクセル・ベースのテンプレートを提供していないから、その中の自由幅設定で苦労しているんだろうが? そんなやりとりは2年前にとっくにやっているだろうが!? という疲れるやりとりもまた繰り広げたわけです)。
 このバグの原因は、IEのHTMLの解釈が曖昧なことと、御社の未完成なテンプレがきちんとカラー指定できないことが原因である。それは、そこそこのプログラマが見ればほんの五分で修正できる。年明けにまともな解決策を遣せ、とメールして、先月半ばに、「近々修正します」、という確約をようやく貰えた。やっと最近修正されました。いつの間にこっそりと修正され、その報告もありません。

 なぜこんな羽目にニフティは陥っているのか? 私が日航と酷似していると思うのは、つまり何もかんもが丸投げなわけです。日航がまだニフティよりましなのは、日航の場合、だいたいが子会社なんですよ。まだしも資本関係と人材で責任関係がある。対するニフティは、まずココログのバックヤードが全部丸投げでしょう。繰り返しますけど、1024ピクセル・ベースのテンプレひとつ作れない。恐ろしくスキルの低いソフトハウスに丸投げしている。サービス・スタート以来、管理メニューに変更はほとんど無い。リッチテキストが使えるようになった程度ですよ。つまり一度構築して立ち上げたシステムをアップグレードするだけの人材がそこにはいないということです。
 でサポートも当然、丸投げですよね。どこかの地方で、一生懸命東京弁を覚えさせられた人々がやっているんでしょう。彼らは所詮バイトだし、そのコールセンターを回している会社にとってのクライアントは、われわれニフティの契約者ではなく、ニフティ社ですから。ニフティ社に対して顧客のクレームをブロックするのが業務であり、ニフティ社の顧客満足度に貢献することが使命ではない。
 つまり、右手がやっていることを左手は知らないわけです。右手がやっていることは、左手が知らなくても良いことになっている。これが駄目な会社の典型。ここに、ほんの数名で良いから、優秀なマネージャーが介在して、今現在、我が社の顧客は、こういう深刻な問題に直面していて、われわれが業務を委託している組織には、それを解決する能力があるだろうか? という分析と判断をこまめに下すことでしょう。それが脳、ブレインの役割ですね。
 ところが、今のニフティには、そういう人材が居ない。脳が存在しないんです。条件反射だけで腕が動いている。挙げ句に何やら社長は家族でお食事なんかして、光ブロードバンド時代の使命がうんたらとか、明後日なことをブログで話している。そんな呑気なことをブログで顧客相手に披露して良いのか否かを判断できる広報すらいない。

【これからの光のブロードバンド市場では、顧客が情報主権を握る市場、顧客中心の市場になっていくと思われます。】最新の古河ブログより

 社長、そんな認識を本当に貴方が持っているとしたら、この会社に未来は無いということです。今現在、顧客中心で回っていないんだから。

※ 長野県知事世論調査
【知事選「関心ある」82% 県政支持33.6% 世論調査】
http://www.shinmai.co.jp/news/20060208/KT060207ATI090009000022.htm

【明確な回答である「支持する」は今回10・2%で、昨年7-8月調査(9・3%)に次いで低かった。これに対し「支持しない」は38・0%で、これまで最多だった前回(36・0%)を2ポイント上回った】信毎

  「知事選に関心がある」が、8割で、明確に田中を支持するが、僅かに10パーセント。この数字だけを見ると、田中の立候補自体がナンセンスだと思える状況ですけれど、田中は必ず立ちます。

 ひとまず、どこか余所の国政の補選狙いで、自分から出て行ってくれるだろうという希望的観測は止めましょう。必ず田中は出るという覚悟が無いと、足下をすくわれますから。
 田中が出る理由は、主に二つあります。一つは、都合が悪い相手からは普段逃げまくっている田中が、こいつだけには絶対に後ろを見せたくないと思う、因縁のある対立候補が出てくる(だろう)から。
 もうひとつは、権力者というのは不思議なもので、とりわけ彼のように、もう心地よい話しかしない取り巻きに囲まれた状況では、自分の周囲が全く見えなくなるものなんですよ。いわゆる裸の王様状態。取り巻きの10人中10人が、心の中では、こいつはもう死に体だと思っていても、本人だけはうきうきして、俺の人気なら楽勝だと信じ込んでいる。そういう状況は、しばしば政治家やアホな独裁型社長にありがちです。ボロ負けするということが分かっていても、立つ可能性は十二分にありますから。
 実際、立ったら、またサンプロやCXの黒岩さん辺りが、無知蒙昧なヨイショを始めるんだから、老人世帯なんか、それでコロッと暗示に掛かってしまいますよ。支持率が下げ止まりしないことをして舐めちゃいかんです
 宮崎県知事だって、長崎県知事だって、あんな出鱈目やって支持率も低いのに再選されているんですから。

※ 高速道路、結局は全線建設 税投入約3兆円 国幹会議
http://www.asahi.com/politics/update/0207/007.html

 今回、建設すると決めた道路は、長さにするとほんの100キロちょっとなんですよね。それを作る作らないで大騒ぎしている。しかも猪瀬さんは、先伸ばししたのは実質中止だと言い、道路公団の幹部は前進だと反論している。

 道路公団問題と、地方の道路をどうすべきか? というのは別問題でしょう。日本中に、県庁所在地まで2時間3時間という僻地が普通に存在する。うちの田舎なんて、あんな住宅街で、そこそこの人口を抱えているのに、県庁どころか、一番近い映画館まで3時間ですよ。これが松本だったら列車で新宿まで出られる。
 そういう文化的に置き去りにされている地域が日本中にあって、高速道路の開通を世代を超えて心待ちにしているわけですね。
 私が小さい頃は、21世紀になれば、海岸線に沿って途切れなく無料の高速道路が建設されて、そこを無公害車が走っているんだろうと夢見ていましたが、あれほど儚い夢は無かったですね。技術的にどうこういう理由ではなく、単に金が無いからという理由でそれを諦めるわけですから。

 なんでこうなったのかなぁ……と思いますよね。都市部だって道路が足りているわけじゃない。いつまで経っても環八は全線開通しない。いつまで経っても、首都高に入らないと列島南北の縦断は出来ないから渋滞に拍車を掛ける。
 うちの田舎にした所で、いくら高速が欲しいと言っても、あの山の中を道路を新たに走らせるというのは、全くナンセンスです。たぶん平地に造るのと比べて10倍以上のコストが掛かる。
 せめて大隅線が廃止された段階で、その線路跡を拡幅して高速にという発想が出来なかったものかな、と思うけれど、日本って、廃線を高速に転用した過去というのは無いですよね。
 国民みんなの財産であるし、黒字が見込めないという部分に於いては、それ民営でやろうというのは土台無理な話で、ここは道路も公共福祉の一部だと割り切るしか無い。

 道路が造れなくなった理由は、地価問題を含めて、高度成長期以降、それを利権として値上がり期待で高コスト化に拍車を掛けた業界内部と政治家の暗躍というダーティな側面があることは事実で、結局彼らは30年好き勝手やって、最後には自分の首を絞めてしまったわけです。こんなに高い代物はもう作れないという壁にぶち当たってしまった。
 でも一方で、新幹線が来るわけでなし、期待の高速も来ない、で、スピード化から取り残された地方がある。その現状というのは、忘れて欲しくないんですよ。

※ 海兵隊移転80億ドル「日本、75%負担を」 米が要求
http://www.asahi.com/politics/update/0208/001.html

 たかりですよね、たかり。それで海兵隊が一人残らず出て行ってくれるというのならともかく。

※ 「4月上旬」実は真冬並み 気象庁に苦情殺到
http://www.asahi.com/life/update/0207/009.html

 これは怒って良いと思う。私も怒りたい。昨日の寒さは尋常じゃなかったもの。何で翌日の天気予報すら外れるんだろう。

※ 厚さ3キロの氷の下、南極に二つの湖…NASA発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060207i305.htm

 夢のある話ですよね。ひょっとして地下の熱エネルギーのせいで凍らなかったりしているんだろうか。ぜひ生物がいて欲しいですよね。それも微生物とかじゃなく、脊椎動物が。エイリアンとか潜んでいてくれないだろうか。

※ 東南海地震の想定震源域、広範囲で地殻変動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000207-yom-soci

 ほら、いよいよですよ、皆さん。私もそろそろ自家発電マグライト(携帯チャージャー付き)や、諸々買わねばと思っているのですが。関東でマンション買いたい人は、絶対待ちですよ。
 今にして思えば、気象庁はどうして富士山測候所をお役ごめんにしたかですよね。

※ 男たちの絶筆「大和」へ 明治43年、広島湾で殉職 佐久間艇長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000022-san-soci

 いやぁ、今読んでも泣いてしまいますよね。モラルハザードを起こした日本に必要なのはこういう物語の映画だと思うけどなぁ。ぜひホリエモンや東横インや村上ファンドみたいな阿漕な連中に金出させて創って貰いたい。

※ 秋篠宮妃懐妊

 跡取りの話は、運良く男子が産まれてからの話ですよ。しかし号外まで出すよなことかな。アカピー、慶事には違いないが、この程度のニュースで特集記事を休載しないでくれ。

※ メルマガおまけ FF、フルCG映画

| | コメント (74) | トラックバック (3)

2006.02.07

サポートが出るまで1時間20分

拝啓、古河様
 小生はココログプラスの利用者です。また2400bpsの頃からのニフティの利用者です。昨日月曜夕方のサポート・ダイヤルの状況に関してご報告します。小生のブログに毎日押し寄せる数十本のトラックバック・スパムに関して、対処を求めるメールを土曜、センターに送ったのですが、日曜日に寄せられた返信があまりに素っ気なかったものですから、再度対処を求める返信を認めました。しかしながらどうも放置された様子で、しかもその間も凄まじい量のトラックバック・スパムが寄せられたものですから、昨夕16時半頃、サポート・ダイヤルに電話を試みました。
 所が、一時間を過ぎても軽快な音楽と、「ただいまの時間、大変混雑しております」というれいのメッセージが流れるままでした。1時間と20分が経過した所で、そろそろ子供たちをお風呂に入れなければならない時間になったので、電話を切ろうとした瞬間、やっと相手が出てくれました。

 私がまず先方に確認を求めたのは、「私が何分待たされたか、そちらに表示はございますでしょうか?」ということでした。
「出ております」と。「ではそれを教えてください」とお願いしたところ、「それは規則によって出来ません」と異な事を仰る。私は、自分が何分待たされたことになっているのか、古河様に正確に伝えるためにもぜひニフティ側の数字を知りたかったのですが、どうしても教えられないと仰る。「当人に教えられないその理由は何ですか?」と聞いたら、「規則です」の一点張りでした。相手はしきりに「申し訳ありません」を繰り返すものですから、「いや、私は貴方を非難するつもりは毛頭ありません。それは適切な人員配置を行わないニフティの一方的な責任ですから、その申し訳ないは止めて下さい」と申し上げました。
 いずれにしても、この方では全く相手にならないので、貴方の上司と代わってくださいとお願いした所、それも規則で出来ない、の一点張りでした。
 結果、私が遭遇している問題の貢献には何ら役に立たず、私から、こんな方法もある。あんな方法もサーバーレベルでできるはずだ、という提案も、結局は、「貴重なご意見有り難うございました」で終わってしまいました。

  合理性の無い規則でスタッフや顧客を拘束するのは、組織が病んでいる証です。またその規則が拠って立つ根拠を顧客に説明できないのは、単なる怠慢であり、その規則を作った者の無責任さがなせるわざです。

 小生もニフティ10(数)年選手でありますから、週明けのサポートが混むことは承知しております。しかし、いくら何でも午後4時半に掛けて一時間以上、待たされたというのは前代未聞です。アイオーデータのサポートもなかなか繋がらないですね。SO-NETもそう良い方じゃない。でも、いくら何でも一時間ということは無い。待って20分です。
 わたくしも40何年生きてきまして、コンスーマ・オブ・ジャパン! としての誇りを抱いていろんなメーカーのサポートに電話し続けて来ましたが、こんなに待たされたというのも初めてです。たぶん二度と無いでしょう。
 しかもメールでのサポートも日曜から放置状態。いえ。ココログのスパム対策は良くやっている方だと思います。たぶんブログ・サービスを提供している各プロバイダ中、最強でしょう。しかしながら、小生が土曜日より遭遇している異常な状況は、いささか利用者としての受忍限度を超えています。
 あの、回線が死んだかと思うくらいにとろい管理画面に一日最低10回はアクセスし、トラックバック・スパムを削除し、IP規制をしなければならない。それ自体何の防御効果も無いわけですが、それを土曜日から毎日数十件片づけています。このスパムは、数時間置きに五月雨式に襲撃してくるので、小生のブログのトラックバック機能は、現在ほとんどまともに機能しておりません。今朝も早朝から掃除に追われています。
 ココログの管理メニュー自体、トラックバック・スパムの処理を前提としておらず、そんなスパムなどとは無縁だった長閑な時代の仕様のままです。あれがどれほど煩雑な作業になるのかご理解頂ければと存じます。古河様はご自分でスパムの掃除をなさったことがありますか?

 もはやサーバーレベルでの対応を頂かないことには、解決は不可能であると言わざるを得ません。幸い、スパムを送りつけられている記事は一本なので、その昔の記事のトラックバックURLを無効化して頂くだけでも収まると思うのですが、何故この程度のことも出来ないのか、不思議でなりません。
 そして小生は、古河様が、経営サイドとして、バックヤードのサポート部隊が置かれている現状を把握していらっしゃるだろうことを切に祈らざるをえません。ご家族との和やかな歓談も大変結構なことですが、今、われわれ顧客が置かれている過酷な状況に鑑みますと、果たしてあのような長閑なエントリーが、広報上、顧客の神経を逆撫ですることはあっても、某かの利益になるとは到底思えません。率直にに申し上げて、経営者としてのあまりの自覚の無さに驚愕する次第です。

http://furukawa.cocolog-nifty.com/blog/
古河社長ブログ↑

※ BSE、アメリカ政府の出鱈目

 先週発売のニューズウィーク・ジャパンに、面白いというか、恐ろしい記事が載っていまして、食品安全検査局FSISは、農務省の検査官が全ての工場に派遣されているから大丈夫だと言うんだけど、そもそも物理的に、工場に運び込まれる牛を検査できるだけの陣容を持っていない。そこまではさもありなんという話なんだけど、その検査官が、「輸出許可」にサインしないと、FSISから電話が掛かってきて、さっさとサインしろ、と命じられるらしい。
 その状況が恒常化していて、実際に去年、ロシアへの鶏肉輸出に待ったを掛けた検査官が、どうしてもサインせずに停職処分になった。工場側は、「あんたがサインしなければ、他の検査官を連れてくるまでだ」と豪語し、サインを渋る検査官の左遷は日常茶飯に行われている。つまり検査制度自体が全く機能していないことが浮き彫りにされている。

 あとこの号は、巻頭コラムのジェームズ・ワグナー編集長の「責任追及の好機逃す民主党の非難攻勢」という記事も良いですね。くだらん揚げ足取りに終始して、肝心なことを置き去りにしている民主党を批判している。

※ 高島平老人問題

 今日の分裂にっぽんは、その高島平団地の老人問題なんですが、こういう所はまだマシなんですよね。いざとなれば、一棟丸ごと老人ホームにしちゃえば良いんだから。地方みたいに、山奥の集落にポツポツと独居老人が暮らしているわけじゃない。

※ ライブドア:堀江前社長にインサイダー取引容疑
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060207k0000m040161000c.html

 なんだか、やることはどいつもこいつも一緒だなと思いますよね。いざ法廷に出れば、いやただの商取引だった、インサイダーだったという論争になるわけですが、ひとつは、その売却益の行き先ですよね。何か前々から計画されていた事業へ投資されていたのであれば、言い逃れる余地も無くはない。ホリエモンだって馬鹿じゃないから、そうやって売り抜ける時には、当然、何かの事業計画に基づいて株を手放したみたいに装っているはずですが。

※ ネット投資家、ライブドア騒動で4割が“損”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000101-yom-bus_all

 これ、良く解らないんですけれど、どうしてこういうことになるんでしょう。東証自体はとっくに戻していますよね。となると、ライブドアに引きずられて下がったままの新興IT株が戻していないということでしょうか。

※ セイコーエプソン4年ぶり赤字転落か
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news009.htm

 これは来年の長野の税収は偉いことになりますよ。

※ まず入山自粛→避難指示…富士山噴火で防災基本原案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060206i107.htm

  ほうほう、いよいよその時期が近づいて来たってことだな。早速「富士山大爆発!」小説を書かねば(^O^)/

※ メルマガおまけ 宅配ピザが食える特権階級

| | コメント (28) | トラックバック (1)

2006.02.06

分裂にっぽん、待ち組?

 恐ろしくどうでも良いよな気もするが、間違いは間違いなので。
 昨日「ラズベリー」と書きましたが「ラブandベリー」の間違いデスタ(~_~;)。
紛らわしいだろ、それ。

※ 田中知事に批判的なグループが連絡協議会
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news.cgi?page=seventop&date=20060205

 夏の県知事選に猪瀬直樹を担ぐ動きというのがあるらしくて、私が聞いている所では、とりわけ北信周辺でその動きが顕著なのですが、別に担がれなくても、猪瀬さん、昔から出る気満々なんですよ、困ったことに。田中の支持率が下がり始めた頃から彼はずっと知事選を狙っていました。勝てるかも知れないけれど、勝算はそう大きくは無いと思います。そらもう長野県民はタレント知事には懲りていますから。私も彼の立候補を支持する気は全くありません。

※ エノキスルメ

 エノキダケと言えば、長野ですね。天然のエノキダケは茶褐色で傘も大きいけれど、ホクトが今の白いエノキダケに改良したんだとか。昨日の所さんのメガテン@日テレで放映していましたけれど、これを6時間天日干しして、レンジで更に一分間ほどチンすると、「エノキスルメ」なるものが出来上がるんだそうです。グルタミン酸やアラニンなどの組成がスルメと似ているんだそうで、私もちょっとチャレンジしてみようかなと思っているんですが。ちなみに、エノキダケ・ビールというのもすでにあるらしい。

※ 「所得の格差が拡大」74% 本社世論調査
http://www.asahi.com/life/update/0205/001.html

 昨日朝のNHKの日曜討論をちらと見たらびっくりしましたね。辻元が出ているんだもん。駄目だろうNHK。犯罪者をテレビに出しちゃ。それやって良いのは民放まで。いや辻元も結構良いこと言っていましたけどね。でも税金ネコババしていたお前が、金持ちがどうのこうのと言うなよ。国会議員の高給貰いながら更に税金ネコババしてたなんて、ホリエモンより悪どいじゃないか。しかも反省ナシ。

※ 亡夫、庭に埋める 妻と長男逮捕 「年金止まるの嫌」 高松
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000016-san-soci

  葬式代を出す金が無く……、とか言っているけれど、本音は年金が止まるのが嫌だったからでしょう。これからこういうケースが激増するんでしょうね。
 松本で起こった祖父殺しも、息子から孫に至るまで仕事せずに一日中パソコンでネットに齧り付いて、爺さんの財産に頼って暮らしていた。田舎だとそれが出来てしまうんですよね。当然、こういう連中には、その爺さんが死んだらどうしうよかなんて生活設計は無いわけですから、恐ろしい時代になりましたよ。
 必死扱いて働いている人間の隣で、働く術も知らずに親に寄生して生きるしか無い人々がいて、その彼らもどんどん老いてゆく。これが都会だと、まだ匿名社会でテント暮らしだって出来るけれど、地方じゃそうはいかないから、どうやって隣人から金を奪おうか、あるいは行政から掠め取ろうかという話になる。

※ 分裂にっぽん 朝日新聞大型企画

 今朝の第2回は、ゲストハウスと呼ばれる安宿をなかなか抜けられない階層のレポートです。
 ちょっと私が疑問に思ったのは、冒頭の人物は、39歳で、日当8千円の仕事を週6日こなしているのに、健保も無く、生活費が月末には尽きるという話でしたが、ということは、月20万円の稼ぎがあって、そのゲストハウスの賃料を5万円とすると、15万円が残るわけですよね。職場までの交通費を考えると、15万円丸々残るわけじゃないし、文化的な生活が営めるか? と言えば、それもほど遠いだろうけれど、そんなに貧しい生活じゃないでしょう。この稼ぎと生活なら、私は月10万円は貯金する自信があります。
 しばしば貧乏生活を形容する表現として、「床に散らかるカップ麺の容器~」みたいな言い方があって、今朝の記事にもそう書いてあるんだけど、これは本当の貧乏に無縁な連中の戯れ言ですよ。本当に貧乏になれば、カップ麺なんていう高いものは買えませんて! 私が一番貧しかった頃は、八百屋をこまめに覗いて、さつまいもが一皿百円の特価サービスになる日を待ってましたよ。それで二日から三日は食える! カップ麺なんて凄い贅沢品だったからとても買えなかった。
 ただ、今日の記事に出てきた人々は、行政を頼ることなく、なんとか自力で状況を改善しようという意欲のある人々で、でも展望が開けないという気の毒なケースで、こういう人々を後押しできるような制度を政治は用意すべきですよね。

 それで、フリーターの所得向上をどうやって確保するか? ということは、実はヨーロッパもアメリカもかつて通って来た道なんですよね。全然新しい話題じゃない。彼らは日本や途上国との安い労働力を背景にした競争にいち早く晒され、低賃金労働を強いられた時代があった。結局、まず労働者保護を前面に打ち出した欧州は失敗するんですね。アメリカも解決に成功したとはとても言い難い。
 一つの解決策はデフレですよね。物価を下げ、住居費を下げれば、低賃金でも暮らしていけるけれど、デフレと報酬というのは、表裏一体ですから、社会がデフレに向かうということは、報酬が下がるということでもある。だったにインフレでも一緒ですからね。
 国の積極的関与はあるべきだと思う。たとえば、住居費を含めて物価が異様に高いのは都市部の傾向ですから、人材集約型の企業を地方へと追い出すために、税制面の優遇等、積極的な施策を取るべきだろうし。

 ただ、昨日の特集。二回目の今日もそうなんですけれど、高島平が舞台なんですよ。かつてそこで育ったけれど、今は御近所でテント暮らしする人とかのルポ。
 私がこれを読んで感じたのは、「ああこうやって公的扶助の揺りかごの中で育ち、暮らせる(恵まれた)人々がいるんだな……」ということ。
 私は公的な援助を受けたことは幸い一度もありません。すでに平均的サラリーマンが払う一生分の税金を数人分納めて、それはこれからもしばらくは続くでしょう。財布にゃ千円しかないのに!(どういうわけだ、トワニング!?)
 別にそれをして誇りだと思っているわけじゃない。公務員家庭に育って、国民の税金で成長させて貰ったわけだし、納税は国への恩返しみたいなものです。これが弾の一発、ジェット燃料の一滴になるとでも思えば!
 それに、国民たるもの利用できるものは利用すべきですよ。とりわけ公が用意してくれるサービスは堂々と利用すべきです。それは国民の基本的権利ですから。ただ、少なくとも昨日の記事を読んでの私の第一印象は、俺だってせめて5年10年、公営団地とかで暮らせたら、もっと生活楽だよなぁ……、と溜息が漏れた。
* 昨日の朝日には、なぜ生活保護の受給率に地域差が出るのか? という特集記事もあったのですが、正直、記事を読んでも良く解らなかった。
国は地方自治体の努力不足を指摘
地方自治体側や学者は、受給資格を判断する専門家の育成不足を指摘し、一部に、生活保護の受給を良しとしない風土もっあって……。みたいな書き方でしたが。

 あと、朝日が良くないのは、こういう良い企画意図の大型記事は、絶対サイトに上げないんですよね。紙面だけの特集で終わらせるのは良くないと思う。

※ 反省すべきは「待ち組」…首相、猪口少子化相ら造語で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000115-yom-pol

 最低なネーミング・センスだと思う。これじゃ、いかにも座して「待って」いればチャンスが転がり込んでくるみたいな幻想を、その待ち組に与えるだけじゃないの。

※ 東横イン

 昨日お昼のテロ朝の番組だったかな、元東横イン社員の証言を流していましたが、25時間労働が常態化し、本来なら二人から三人で回さねばならない所を一人で回していて、体力的な限界で離職者が絶えないのだとか。
 社長の自宅周辺を巡る近隣とのトラブルでは、住民相手に「金が欲しいのか」と社長が吐き捨てたそうで、この人、二代目なんでしょうか。何かホテルということでホテル・ニュージャパンの横井英樹を連想させる。すっぽりと倫理感が欠落している。主従関係でしか対人関係を構築できない人種ですね。あ、何処かの県知事みたい。
 われわれ、地方のホテルを選ぶときには、ネット環境とか、とりあえず名前は知っている等で、こういうホテルを選びがちになるけれど、避けた方が良いでしょうね。火事になったら、非常ベルすら鳴らないかも知れない。

※ 花粉症に「つくしエキス」効果? 日大がアメ開発
http://www.asahi.com/life/update/0206/001.html

 本当かぁ? 本当に効くのか? 20粒で2千円というのが何とも……。

※ トラックバック・スパム

 日曜も凄まじい量が続く。センターより「3月に新しいスパム対策を導入するのでそれまで我慢しろ」、というメールが届くので、冗談はよせ、と返事書いている最中にもスパムが張り付けられる。

 午後、高津駅からちょっと歩くラウンドワンというボーリング場にフラッカーズで出撃。見事にヤンキーとドキュン・ファミリーのスクツと化している。ムシキングが無かったのでさっさと出て、246沿いのトイザラスまで飛ばす。結構な行列に我慢して並ぶ。
 夕方、スカパー・アニマックスCHでガノタ劇場版1リマスター&再吹き替え版を放映していたので見る。
 こんなのはガンダムじゃない! だってね、ガノタの遺伝子の中には、台詞のタイミングとか独特の節回しとかがもうすり込んであるわけだぁ! なのに、そのリズム感と微妙にずれまくる。カマリア・ レイは倍賞千恵子じゃなかったのか? しかも数多くの名ぜりふがあるわけだが、同じアクターが声を当てているのに、名ぜりふの行になると、妙に芝居がかって変な力が入るんですよね。ああいうのは駄目よ。こういう声にも著作物としての権利を与えて、可変は作品への冒涜だという意識を高めるべきだと思う。

※ メルマガおまけ ラブandベリー&エリア88&攻殻&タクロア&危険なオリンピック競技

| | コメント (58) | トラックバック (2)

2006.02.05

セガvsタイトー・バトル

※ 安保理付託決議を採択 イラン核問題でIAEA
http://www.asahi.com/international/update/0204/010.html

 さ皆さん。株やっている余裕のない人も、今のうちに資源株に張り込みましょう。売り時さえ見誤らなければ、十分過ぎる儲けを手に出来ますよ。
 イランは結局、この時期を逃してはもう核武装のチャンスは無いと腹をくくっているんですね。イラクの不安定化工作を続けるにしてもいつかは安定化する。原油はしばらく高止まり状態。もしイラン制裁ということになれば、100ドル突破という悪夢も十分ありうるから、ここは国際社会とチキンゲームということになる。
 というか、この状況だともう100ドル突破は避けられないでしょう。幸い、北半球はもう春ですから、最大需要期を脱したけれど、中国の需要増は今後とも続くから、いざイラン制裁となれば、原油マーケットはあっという間に火が点くでしょうし、それはようやく不景気を脱しつつある日本経済も直撃することでしょう。

※ セガ、タイトーから筐体引き揚げ?

*「ムシキング特許を侵害」セガ、タイトー製品の販売中止求め仮処分申請
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/04/news067.html

 昨年秋、こういうニュースがあったわけですね。で、パパとしてはどうなるんだろうと心配していたら、とうとう困った事態に発展してしまいました。
 金曜日、息子を連れてマルエツの溝の口駅側にあるタイトー系のゲーセン(タイトーステーション溝の口)に赴いたんですよ。ここは入り口の外に、ムシキングやラズベリー(ムシキングの女の子版と考えれば間違いない)の筐体が複数置いてあって、しかも場所がゲーセンですから、あまり子供も近寄らず、いわゆる大人買いで遊べる場所でもあったんですね。
 ところが、何と筐体が無くなっている!? 店員に聞いたら月末で撤去したという。その時は気付かなかったけれど、どうやらラズベリーも撤去されたのかな? セガがタイトー系のゲーセンから、筐体の引き揚げを始めたことが分かった。
http://www.sangokushi-taisen.com/top_main.html
  ↑余談なれど、このゲーセンでは、同じセガの「三国志大戦」というカードバトル型ネット対戦シミュゲーが大人気だったんだが、あれはどうなったんだろう? 一度やってみたいなと思っていたんだけど、何しろここは煙草の臭いが尋常じゃなく酷い。ほとんど煙突の中にいるよな感じだから。タイトーステーション、もう少し換気に気を遣えよ。あれじゃバイトの店員なんざ一年で肺癌になるぞ。事実上東西の吹き抜け構造になっているのに、どうしてあんなに空気が汚いんだ)

 それで、非常に困ってしまったですよ。たいして使われてもいないと見えたたった二台のムシキング筐体が撤去されただけで、一挙に他のムシキング筐体に行列が出来てしまった。普段、これも玄関の外なせいで人影が無いシータ(ゲームショップ)までガキが並んでいる。
 セガって、アーケード筐体は強いけれど、店舗展開は弱いんですよね。私の知る限り、セガ系のゲーセンは溝の口には無い。だから、これだけの人口圏で、ムシキング(最新バージョン)が置いてあるのは、丸井&ヨーカ堂&シータのたった三軒だけになってしまった。つまり最新型に限定すると、5台あった筐体が3台に減ったわけです。
 昨日夕方、シータとヨーカ堂と梯子したら、放置ガキがカードを握りしめて屯しているんだもん。

※ ヒンギス 66分でシャラポワに快勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000015-spn-spo

  いやぁ、ヒンギス圧勝だなぁ。でも運営が間抜けだなと思うのは、この最高のカードがどうして決勝戦に来るように組まなかったの?

※ ボンド映画のタマホリ監督、売春オトリ捜査官に逮捕される
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060203-00000146-jij-ent

 タマホリ……。うみゅ、一度聞いたら忘れられない名前だ。

※ NHK朝の顔に松山から26歳首藤アナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000056-nks-ent

 イメージ検索しても大きな写真が出てこないんですよね。磨けば玉になりそうな感じだけど、ど、どうですか? 松山の皆様。

※ 細木数子氏、ホリエモン占い当たったと強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000053-nks-ent

  やっぱ占い師はこうでなくちゃ! 自分の過ちを認めちゃ駄目だよね。占い師は祭事を司る神様とのクーリエなんだから、間違いがあっちゃならない。ま、この人みたいに、自分が神様やっちゃうのはどうかと思うけど。

※ TVゲーム仲間を殺害、金やゲーム機奪う 容疑の男逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0204/OSK200602040040.html

 この記事の恐ろしい所はここ↓
【争ったような跡がなかったことなどから、警察は自殺と他殺の両面で捜査していた。】

 いくら扼殺じゃなくトレーナーで首絞めたにしても、そんなもん警官が一目見て殺しか自殺かも分からないよな時代になったのか。しかしこれ加害者と被害者の接点がゲームだというのが何とも。

*遺留品の野球帽に男の毛髪 佐賀県警、自宅を捜索
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000010-kyodo-soci

 ゲームと言えば、こういう事件解決もあったわけですが、何で今頃都合良く毛髪の照合なんて話が出てきたんでしょうね。そんなものとっくに出来ていなければならない話だと思いますが。しかもこのニュースの不思議な所は、その逮捕された犯人が自供しているか否かに関しては、一切伝えていない。新聞もテレビも。ま、この段階では、弁護士との接触も出来ませんから、逮捕者のメッセージをメディアに載せるルートというのが、事実上逮捕した側である警察一本しかない。

※ 地デジ屋外アンテナ設置

 ヨドバシコムで買い求めたステンレス製のやたら重たいコンクリ壁取り付け金具がまず届き、昨日やっとアンテナ本体が届く。こちらはあっけないほど軽い。壁の下の排気孔から同軸ケーブル(あの先端加工は何とかならんか? 繋ぐ君でなきゃ無理だぞ)を出せばいいやと、そこを塞ぐ充填材も買っておいたのだが、何と外蓋が開かない。数年前、マンションの外壁を塗り替えた時に、蓋部分も満遍なく塗ったらしく、ねじ山は埋まり、蓋もぴったりと粘着してびくともしない。結局諦めて、エアコン用に空いていた排気口の充填材にグリグリと孔を開けてアンテナ一本分確保する。
 圧倒的な利得を得たけれど、東京側にマンションが何棟か建っているせいで、ちょっと動かしただけでがくんと利得が下がる。これ、マンションが林立する都会ではどうなんだろう。やっぱり都市部もケーブル主体に移行しなきゃ駄目だなぁ。

※ トラックバック・スパム

 昨日の朝9時過ぎから、凄まじいスパムの嵐に遭遇する。纏まって4、5本がダダーと来るんですよ。一本だけアクセスしてみたけれど、あちらのMP3のサイトらしいんだが、サイトとしての体裁は全くない。しかも、たとえば5本送られるけれど、サイトは2箇所なんですよ。同じサイトのスパムが続く。凶悪なのは、そのIPアドレスが全部違うこと。トラバを送りつけるこちらの記事は、大昔の記事一本だけ。
 昨夜9時頃まで40本超のトラックバック・スパムを喰らったけれど(今朝も依然としてアタック続行中です)、サイトのURLはほんの3箇所か4箇所なんですよ。いかにも嫌がらせ専門のURLみたいな感じで中身は全くない。ただIPが全部別々なので、IP規制しても何の防止効果も無い。手動ではなく、マクロを走らせて送りつけてくる感じですね。
 余所のブログもやられているのかと思い、ココログのブログを何件か回ってみたけれど、被害はうちだけのようだった。たぶん、トラックバック・スパムを送りつける嫌がらせ用のサイトがあって、そこにちゃねら~の誰かが嫌がらせ目的で私の記事のトラックバックURLを投げたんでしょう。あるいは、新手のウイルスで、乗っ取られたパソコンから自動送信してくるのか。
 せめてココログの方で、半日や一日、トラックバックを遮断するオプションでもあれば良いんですけれどね。あるいは、IPアドレスだけじゃなく、相手先URLでも投稿規制できるようなシステムにすれば良い。サーバーレベルで出来ることは山程あるんですけど。ニフティはそこまでやってくれるかどうか。

 これがココログの管理頁って、20年前の回線かというほど重たいんですよ。その重たい理由もトラックバック・スパムが原因らしいんだが。だからたった一件のスパムを削除してIP規制掛けるにもやたらと面倒な思いをすることになる。

※ 朝日新聞大型企画スタート

 今朝の朝刊から、格差社会の大型企画がスタートしました。生活保護の地域間格差に関する大きな記事もありますが、本件は明日にでも。

* ひょっとして今日、関東圏では午後に日テレで番宣あり? 小林さんの名前がラテ欄にあるけれど。

※ メルマガおまけ ウェーブロン

| | コメント (20) | トラックバック (2)

2006.02.04

自白が全ての後進国

※ 知事、茅野氏を批判
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news004.htm

 時事通信が1日に報じた所では、茅野氏が先月末に開かれた会合で、夏の選挙で誰も出なければ自分が出ると、気炎を上げたらしいんだが、この人、とにかく今県民から恨まれていますから、当然入るべき情報が全く入っていないんですよね。今この人に選挙の情報をあげる人間がいない。固有名詞とか、彼の耳に届かないんですよ。だから焦っている。
 それは実は田中にしても同様で、2年前なら真っ先に彼の耳に入った情報が全く入ってこない。この段階に至っても、誰を相手に闘うことになるのか、本人も確信は抱けない状況なんでしょうね。

※ 証拠採用却下:放火事件被告の自白調書 大阪地裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060204k0000m040144000c.html

 これ凄いのは、2人も死んでいるんですよ。もし自白すれば下を見ても15年くらいですよね。万引きとか痴漢じゃない。殺人なのに自白しちゃうわけだ。
 日本警察の努力の9割方が、証拠集めじゃなく、自白確保に割かれている。サツ回りの記者だって馬鹿じゃないから、無実の人間でも簡単に自白することくらい知っている。刑事は自白の技術を身に付けてなんぼのもの。それしか今の警察に自慢が無いことも知っている。でも書かないんだよね。
 こうやって裁判で黒白ひっくり返って、初めて、被告が冤罪を主張していたことが新聞に載る。
 検察も警察も、この冤罪の再生産システムを一向に止めようとしない。

※ 堀江前社長はなお否認、検察側は立証に自信 勾留延長
http://www.asahi.com/special/060116/TKY200602030407.html

 ここ数日驚いたのは、弁護士とホリエモンのやりとりを報じるテレビの有り様で、弁護士が、「罪を認めなければ勾留が長引きますよ」とホリエモンにアドバイスしたという報道を巡ってです。
 弁護士がそうアドバイスするのは致し方ない。事実なんだから。ところが驚くのは、それを無批判に脳天気に報じるテレビ。「罪を認めなければ勾留が長引く」なんてのは、本来絶対にあってはならないことです。それは黙秘権の否定であり、否認する権利の否定ですよ。
 これを受けた特捜部出身の識者が「最後は人格と人格のぶつかり合いですから」とかしたり顔で言うわけだ。嘘コケ! 自白しなきゃ鈴木宗男みたいに1年を越える期間で小菅に監禁し、接見交通権も犯しまくって締め上げる何処ぞの独裁国家みたいな時代錯誤な司法システムの元で、何が人格と人格のぶつかり合いだよ。そりゃただの人権蹂躙の上での自白の強要でしょうが。

 私はホリエモンなんざ20年網走にぶち込んでやれば良いと思うけれど、マスゴミがこんな人権無視な取調状況をのほほんと垂れ流すことに驚きを禁じ得ない。これが自白の強要でなくて何だと言うんだ。

※ ライブドア事件 「堀江容疑者の犯罪見抜けず」田原総一朗氏インタビュー
http://www.sankei.co.jp/news/060203/sha019.htm

 あんたが底抜けの馬鹿だからよ。きっと固有名詞を変えてもう一度懺悔する羽目になるぞ。

※ 不倫だけで30人…大阪府警、処分急増 昨年1年間で75人
http://www.sankei.co.jp/news/060203/sha096.htm

 大阪府警ったら、もうバラ色の職場じゃないっすか!

※ 知事許可の管理型産廃処分場、全国初差し止め…鹿児島
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060203i415.htm

 たぶん前知事時代の認可だろうけれど、画期的と言って良いんでしょうね。

※ エジプトの1400人乗りフェリー沈没 紅海で遺体収容
http://www.sankei.co.jp/news/060203/kok097.htm

 何なのでしょうね。普通に考えれば、昔の戦争で使った機雷でしょうが。

※ メルマガおまけ 与太郎

| | コメント (29) | トラックバック (1)

2006.02.03

警察庁の粉飾決算を糺す

※ 野口英昭暗殺説が示唆するもの

 正直、暗殺説には私は首を傾げているんですよ。刺し傷なんてのは、刑事のベテランが見れば、それが自傷か否かはピンと来るものです。
 沖縄県警の現場は、その程度の見分けも出来ない程アホだったのか? その可能性はある。一方で、他殺だと察しを付けたけれど、田舎の警察はやっかい事が嫌で自殺としたのか?
 この件に関して、沖縄県警は自殺と断定したわけではないとか、再捜査に入ったとか言う人がいますが、これは単なるガセです。警察が一度事件性無しという判断を下したものを覆して再捜査することは絶対にありません。それはもう徳島自衛官変死事件で明か。塩尻でのAVモデル・アベック焼死事件を思い出して下さい。警察にとって大事なのは犯罪者の摘発や正義の履行ではなく、組織の保身ですから。
 もちろん野口さんが沖縄に行ったことには、ちゃんと仕事上の理由があったんでしょうけどね。

 所で、私がここで書きたいのは、それが他殺か自殺かじゃありません。こういう事件が起こる度に、司法解剖すら為されなかったという事実が明るみに出て世間はびっくり仰天するわけです。特に日本の場合、警察が他殺という判断を取らず、遺族がそのまま引き取ると言えば、ちょっとした不審死でもそのまま沙汰やみになるわけです。だから保険金殺人が蔓延る。

*刑法犯の減少率戦後最高 05年、警察庁まとめ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060203-00000023-kyodo-soci

 警察がどうやってこの数字を達成したと思いますか? 刑法犯が減っているだの検挙率が上がっただのと、全くの茶番ですよ。本来、刑法犯として捜査すべき事件を門前払いして、あたかも治安が回復しているかのように装っているというのが実態です。この記事は警察庁に於ける粉飾決算ですよ

 週刊朝日の1/27日号に「変死死体解剖率は世界最低。毒殺の発見は到底無理。殺人見逃し大国ニッポン」(柳原三佳・紀)という記事があります。

 この記事に拠れば、日本では、「13万の変死体で、解剖は5千件以下」とあります。
1998年のWHO統計、病理解剖を含む解剖率
ハンガリー  49パーセント
スウェーデン 37
フィンランド 36
英国     24
アメリカ   12
ドイツ     8
日本      4パーセント

 WHOの統計公開国中、日本は最低。
 日本では、司法解剖の予算自体が年間5千体分(3億4千万)しか計上されていず、ほぼ全額を使い切っている。
フィンランドでは、人口500万に対して法医学者が30人。
日本は1億2千人の人口で150人しかいない。

 なぜこういう状況に陥ったのか? 私は二つの原因があると考えています。
第1は、警察の驕りそのもの。日本の警察の現状は、かつての海自の掃海部隊に似ていると思いますね。自分たちの技術は世界一だと誇りを持っていた。ところがいざペルシャ湾に出掛けて行ったら、米海軍もヨーロッパも、最新式のロボット水中艇を活用して効率の良い掃海をしている。自分たちがいかに時代錯誤な技術に依存しているか、打ちのめされて帰って来た。
 でも、日本警察には、世界を舞台に競う機会は無いわけです。
第2に、記者クラブ制度で呉越同舟するマスゴミの無責任。普通、不審死とかあれば、遺族が涙の訴えを行って、警察は簡単に動くと思うでしょう。所が、記者クラブで頭を抑えられているマスゴミは、絶対にそんな遺族とは関わりにならない。その辺りは記者クラブのマスゴミは警察と一体ですから。だから遺族は週刊誌等を当てにするしか無いけれど、週刊誌だって、街の不審死情報を交換するためのメディアじゃないから、そう滅多には動けない。
 つまり警察とマスゴミの癒着のせいで、警察がポカしても隠蔽出来る体質が全国津々浦々に広まってしまった。これが冤罪を生む背景にもなっている。

 私はしばしば日本の刑事司法は中国以下だと書いていますが、実は捜査を巡る状況も、司法解剖という出だしから、今や中国以下なんですよ。私たちが頂いている犯罪摘発システムは、事件の端緒解明から司法手続きに至るまで、今や中国より遅れてしまったという現状認識を持たないと、治安が回復する機会を永遠に失ってしまうことでしょう。

※ 村上ファンド

 あと、私はライブドア事件の始まりで、検察は村上ファンドまでは行かないと書きましたが、村上ファンドに投資しているのがどんな連中かを考えて下さい。外資だけじゃない。公的部門の運用が結構入っているでしょう。もし村上ファンドを摘発したら、田舎で農協の運用担当者がバタバタと首を吊る羽目になる。ここが、所詮首吊るのは個人投機家に過ぎないライブドアと、たっぷり保険を掛けまくっていた村上ファンドとの違いです。「法のルールに基づいてパニッシュメントを受けるべき」だなんて、さすが灘高出! 良く言うよ……。
 ただ、村上銘柄は要注意ですよね。万一ということもあるから。阪神電鉄とか買っている人は売り時をみないと。

※ それって錯視商法

 昨日、契約している生保の外交員が訪ねた来たですよ。で、良く解らないんだが、印鑑を用意しておいて下さいと言う。何かの確認書類を持参して、それにハンコを押させたいらしい。
 所が、いざ現れた外交員は、もっぱら新商品の説明をするんですよ。癌保険で、これまでは入院何日後以降でないと出なかったものが翌日から出るようになりましたと。
 うちは癌保険は別途掛けているので、用は無し。どうやら、その確認書類云々が、セールスに付き合わさせるための道具として使われたらしい。

 以前書いた、帰省した時に遭遇した農協の火災保険もそうでしたが、「今度こういう商品が出ました。こことここが良くなりましたよ」とすらすら営業マンは説明するわけだ。
 けど、それが値上がりになるのか安くなったのかは、なかなか言わない。帰省してその場面に遭遇した時は、私は苛々しながら、セールストークを遮って、「それは安くなるんですか? 高くなるんですか?」と問うたら、渋々掛け金が上がると応える。年金暮らしの夫婦から値上がりになる商品への掛け替えをセールスするなんて、なんて田舎の農協は悪徳!なんだろうと、思いましたが。

 こういうのって、良く言って錯視商法ですよね。ぶっちゃけ詐欺。私がとりわけ我慢ならないのは、この手の、顧客にとってたいして利益にならない新商品開発、つまり契約数を稼ぐという営業所、営業マン、保険外交員をただ喰わせるためだけに、われわれの掛け金が無駄に使われているということです。でもって、いざ払ってくれ、という段になったら、難癖付けて、「払えません」でしょう。
 一度日本の生保には全部お亡くなりなって欲しいですよね。外資だけで良い。セールスも新商品開拓も一切必要なし。契約したら、後は運用益を出すだけで良い。

※ 相続税

 昨夜、ブログのコメント欄が、相続税のことで盛り上がったみたいですが、日本は今でも相続税は高いですからね。個人的には、相続税は100パーセントで良いと思っています。親の稼ぎで息子や孫が楽できるなんて社会は歪んでいますよ。ただ100パーセントにしたらしたらで、山程の抜け道ができるだろうから、実効性は怪しい。
 でも、全国一律、相続税を均一化する必要は無いでしょう。東京山の手のインナーで暮らす人々からは、少なくとも一戸建ては、積極的に取り上げて良いでしょう。都市空間の最も非効率な占有なんですから。そのために、相続税に特別な仕掛けを組み込んでも良い。
 酷電に90分詰め込まれて職場に通っている皆さん、いい加減に、立ち上がらなきゃ。明らかに労働リソースの無駄遣いで、その3時間の通勤時間を余暇や労働に当てれば、生産性も上がる、消費にも貢献するのに、国はいっこうに動かない。
 一戸建てを潰して集合住宅を建てれば、酷電だって解消されるし、誰も何の不利益も無いでしょう。

※ メルマガおまけ A Bridge Too Far

| | コメント (43) | トラックバック (1)

2006.02.02

ああ! 保線区員

 いやぁ、昨日のドラマは良かったですよねぇ。原作を読んでいると、ああ、なるほど、こういう話になってんだ!(~_~;)。とニヤリと出来る。割れた壁から風船がはみ出すように……、とSF設定にご協力頂いた皆様に改めてお礼を申し上げます。私としては、坊やが心配です。

 あと、わたくし、昨日の日記で、とある巨大通信キャリアに関しまして若干批判めいたことを書いてしまったかも知れませんが、いえ、これはやはりドコモを愛すればこそ! の熱意がそうさせたことでありまして、決して、ドコモは駄目だとか、ほんに巨大キャリアの寡占ビジネスは殿様商売だとか、F○×Aには、失敗するビジネスモデルの全ての見本があるなんて無礼千万なことを言うつもりは毛頭ありません(-_-)。スポンサー様にご不快の念を与えたとしましたら、誠に不本意な所でございます。
 うん? そんなにPHSが好きならどうしてWILLCOMにしない? こういう発想が出てくること自体、この国がいかに都会の論理で回っているかですよね。WILLCOMなんて、一歩鹿児島空港を出たら旗立たないでしょう。

 と思ってカバーエリアをチェックしてみまスタ。
http://www.willcom-inc.com/ja/service/area/areamap/kyusyu/index.html

 うちの鹿屋の自宅は一応エリアに入っているんですよね。ただアンテナの場所を検索すると、ちょっとうちは辛いかなという距離と位置関係になっています。空港から鹿屋へ至るR504の山ん中をカバーしているのは偉いけれど、佐多岬は見事に外れている。ちょっと、鹿児島県民は使えませんわな。種子島、溶城でしか使えないぞ。私はこういうのを見る時に、地方の自衛隊基地でどの程度使えるか? というのを基準にするんですが、メジャーコマンドはだいたいカバーしていますね。
 どうしてドコモのピッチを持ち続けるのか? と言えば、ひとえに地方での利便性なわけです。都市部なら、そこらでブロードバンド・サービスを掴まえれば良いでしょう。たとえば公衆電話のサービスでも良い。何も携帯に頼る必要はない。それが無い所で(必然に全域隅々までのサービスを国や社会から強いられている会社を頼るしかないわけです。

 でもWILLCOMも、料金体系を見てみると、そんなに安い実感は無いですね。

※ 東野圭吾氏:「白夜行」現場を訪問
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/news/20060201spn00m200009000c.html

 だったら、わが読売新聞も!……(以下略)

※ まぐまぐトラブル

 メルマガの購読者の皆様には、昨日、ブログより2時間も配信が遅れてしまいまして、ご迷惑をお掛けしました。ちなみに昨日現在で、ご契約頂いた方は401人です。300円×寺銭取られ後の取り分0.6×401=私の取り分は7万円ちょっとかな。月収10万円にはまだまだ遠いですね。

 10時過ぎに発行しようとしたら、どうしてもテスト送信で止まるんですよ。10時半を回っていったん諦め、ブログ上に告知、まぐまぐのサポートにメール。11時半頃でしたか、やっとメルマガの入力頁に「緊急メンテ中」のメッセージが上がりました。
 で、もしや連絡用メルマガなら行けるんじゃないかと思って、それで作業してみたらうまく行きました。
 頭に来たのはここから。15時前後かな、やっとまぐまぐから「緊急メンテ中につきご迷惑をお掛けしました」という素っ気ない定型文が届いたわけです。私、ちょっとカチンと来まして、それは順序が違うだろう? と。トラブルが発生したから緊急メンテの必要が生じたんでしょう? あんたたち、システム・トラブルに陥った責任は感じてないのか? と返信したら、なんでも、このトラブルは、前夜の午前3時頃にはすでに発生していたというんですよ。だったらもっと早くに障害情報を出すのが筋でしょうが。
 とにかく、責任の自覚が無いし、契約者に迷惑を掛けたという自覚も全然伝わって来ない。
 こっちはこっちで、たった400人とはいえ、定時出稿を履行すべく毎日頑張っていて、それが出来なければ、あたふたとケアしなければならないのに、あんたたちは顧客との関係をどう思っているんだと……。
 まぐまぐのシステム自体は安定しているんですよ。2年と半年使っていて、こんな重大なトラブルは初めてでしたから。ただ起こってしまったトラブルに対して、どうしてこの連中はこんなにも無頓着なのか信じられない。

 しかも夜になって日付が替わったら、「昨日のメルマガが発行されていませんが、契約はきちんと履行して下さい」、という自動発信警告文が届くわけですよ。お前らのせいで半日システムをフリーズさせといて、契約を履行しろもねぇだろうが!

※ 売ったら損、買い得?…株100円割れで揺れる投資家
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060202i212.htm?from=main2

 さ、個人投〈機〉家の皆さん、いよいよババ抜きゲームの始まりですよ!

※ T-52「援竜」
http://www.enryu.jp/

 昨日夕方日テレでレポートしていまして、除雪作業の実験をやっということですが、時速3キロは駄目でしょ。ショベルカーの10倍のお値段だそうで、まだまだ改善の余地ありですね。
 必要なロボットは、民家の狭い軒先に入って、屋根上の除雪を行うロボットですよね。かなり技術的にハードルが高いような気がする。身長4メートルのアシモなら行けるんだろうか。

※ 地震

 寝てた。これが奥さん、エアベッドだと、P波を感じるのも速いですよ。鉄路の復旧まで時間が掛かったみたいで御難でしたね。
*徒歩で線路・架線チェック、地震復旧に時間
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060201ic26.htm

 実は、昨夜起きて真っ先に思い付いたのがこれでして、これはもう次の月9はこれでいくしか無いだろう。「保線区男」(~_~;)。
 海保のレスキューはドラマになり、空自の救難飛行隊もアニメ(すんません。駄目出しさせて貰います。人間を描こうという意欲は買うけれど、その前にアニメとしてまず面白くなきゃいけないという基本を見事に忘れている)になるくらいなのですから、「保線区員物語」がドラマになってもおかしくない。

テーマはこんな感じ。
1.死闘! お召し列車を守れ
 お召し列車転覆を目論む極左暴力集団と保線区員の命を賭けた闘い! 主演はツルハシもきっと似合う大阪弁のセガール。娘も弁当を届ける役でご出演。
2.奇跡の価値は
 豪雪の中、鉄橋上に立ち往生するローカル列車の中には、受験生の女子高生と産気づいた妊婦と、ついでに都会でのバイトに向かう県知事が!? 保線区員の懸命の復旧作業は、受験生と妊婦と、ついでにどうでも良い県知事を救うことが出来るのか!
3.嵐の中で
 台風で線路が流され、脱線転覆して渓谷に落ちたローカル列車の中には、遠足途中の幼稚園の集団が!?
4.わがままな乗客
 真夏のいつもの日常、ありふれた信号トラブルで停車したローカル線。ほんの30分で終わるはずだった……。だが列車の中には、権力を傘に横暴三昧振る舞う政治家が。汗だくで復旧作業に当たる保線区員を尻目に、やれバイトに遅れるだの、テレビは来ねぇのか、携帯通じねぇぞ、女子大生は乗ってねぇのか、だのワインぐらい出せよ、ぼくちゃんは公党の党首で視聴率が取れる県知事だぞ! とわがままし放題の政治家と対決する保線区員。

 主役は、保線作業中の事故で父親を失った保線区員エリート(タッキーで)。本人は見張りとしてスタート時に、接近する列車を見落とし、同僚を事故死させた心の傷を持つ。陸自施設部隊出身の先輩(渡辺いっけい)や、都会へ出た息子の帰りを待つ保線区長(ここは前田吟!)。ヒロインは、紅一点として男の世界に飛び込んで来た女保線区員(水野美紀でどうでしょ)。ローカル線で保線区員を暖かく見守る駅長夫婦(高倉健と吉永小百合で)とか絡んで、もう今年のドラマベスト1間違いなし! どうでしょう。鉄ヲタの皆さん。
 特別出演として、民主党党首やタモリにも出て貰いましょう。

※ 経済格差悪くない、小泉首相が答弁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000108-jij-pol

 なんかねぇ、もう少し言葉を選んで欲しいですよね。格差社会が貧困層を生み、それが結局はもろもろの社会負担や国家財政のコストを増すんだという認識が無いのは決定的に駄目だと思う。
 日本はずっと格差社会だったという説があるけれど、産業革命の後、大量消費社会になったのはごく最近のことですよね。せいぜい高度成長期以降の30年、40年ですよ。そんな中での格差社会の経験はわれわれには無い。
 寝る場所があって、三食ありつければ良いという時代じゃないわけです。携帯のあるなし、ネットワーク環境のあるなしで、「最低限の文化的生活」という概念ががらりと変わる。こんな大量消費時代に、格差社会に突入したら、どんな歪みが発生して、社会はどんなコストを払う羽目に陥るか、政治家が無頓着になっちゃ駄目ですよ。

※ 防衛施設庁解体、07年通常国会に法案提出を検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000017-yom-pol

 なんだか、やっていることが凄く悪質なんですよね。解体は良いと思いますよ。制服自衛官と同じ釜の飯を喰っているという緊張が無いから不正が蔓延るんですよ。

※ 代用監獄制度 「当面」か「永続」か2日に最終会議
http://www.asahi.com/national/update/0202/TKY200602010492.html

 なんて時代錯誤な連中だろう。

※ 10番目の惑星:天体直径は冥王星の1.3倍 ボン大観測
http://www.asahi.com/international/update/0202/001.html

 これ、地球からロケットを飛ばしたら、何年で辿り着けるんだろうか。下見て10年?

※ 自衛隊「違憲」と転換 社民が宣言案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000009-kyodo-pol

 やっぱり社民はこうでなくちゃ!

※ 「プロジェクトX」のNHK・膳場アナ、3月末で退職
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000411-yom-ent

 なぜ私が知らん間に、勝手に再婚なんぞするんだ!

※ メルマガおまけ 語学に50万円

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2006.02.01

NTTドコモの虐め体質

※ ドコモ、2007年秋頃にPHS終了へ
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27576.html

 昨日、実はちょっとショックな出来事がありまして、午後3時頃、マルエツ前を歩いている時、ふと用事を思い出して、女房に電話を入れたんです。一端切った後、また掛け直そうとしたら、何とピッチの旗が立たない! アンテナサーチをしきりに掛けても、1分以上旗が全く立たなかった。
 溝の口のマルエツ前ですよ。言ってみれば渋谷ハチ公前交差点、銀座三越前交差点みたいな場所です。午後三時ですから、人出のピークでも無い。そんな時間帯に、ピッチの旗をユーザー間で奪い合う状況になってしまった。
 私は帰省する度に、ピッチのアンテナが減らされていることを実感します。実際にどうやっているのかは知らないけれど、いずれにしても、ピッチのアンテナ回りで、メンテナンスや設備交換は行わずに、そのまま放置、もしくは装置の回収のようなことをやっているんでしょう。
 今日の別の記事によると、ピッチのユーザーはたったの80万人まで減ったと言いますから、こりゃメンテするだけで赤字でしょう。
 ただ、じゃあ乗り換えろって言ったって、FOMAのカバーエリアはまだまだ知れているし、パケット料金のお値段は相変わらず業界随一。ピッチ・ユーザーにしてみれば、乗換なんて真っ平だよ、という価格帯に収まったまま。しかも、全然スピードは速く無いんですよ。話にならんちぐはぐなサービスを提供しておいて、誰が乗り換えますかって。

* FOMAの全料金プランで「パケ・ホーダイ」適用可能に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000051-zdn_m-sci

 高い、高いよ! スレッガーさん。

※ <大阪>テント撤去 ホームレスが市役所前で抗議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000009-abc-l27

 先日、ホームレスの住民登録を認めるというトンデモ判決が大阪でありましたが、昨日のお昼のワイドショーで、そのことを聞かれた弁護士さんですか、大阪は時々変な判決が出る、とか失笑してましたね。
 ただことは、失笑では済まない話で、明らかに不法占拠なのに居住実態を認めるなんて、そんなことがあって良いのか。だったら千代田区一丁目の何処かでテントを張って居住実態なるものを作ったら、そこで住民登録して良いという話にもなる。
 私はこういうニュースを見る度に、攻殻機動隊に於ける長崎の出島のシーンを思い出すんですけれど、大阪の場合は、自立支援センターとか、彼らを収容するスペースはそこそこ足りているんですよね。屋根付きの場所を行政は用意している。ただプライバシーが無いだの居心地が悪いだので、ぐだぐだ言って入ろうとしない。
 就業意欲があるんならともかく、彼らにはそれも無いんですよね。

 彼らの行為自体は、単純な不法占拠ですから、逮捕しても問題は無い。というより、本来はとっとと警察権力をもって排除すべきことでしょう。ただ逮捕して司法手続きを取るだけのコストに全く見合わないわけですね。刑務所だって溢れかえっているしで。どうせ摘発と占有のいたちごっこだし。こういう状況が加速すると、攻殻に於ける出島みたいに、難民という名の浮浪者が、勝手に占拠して勝手に街を作り上げるシステムが出来上がっていく。そしてそういう行為に及ぶ人々にシンパシーを感じて、共闘しようなんていう革命思想が芽生えてくる。
 本来なら、司法制度の中できちんと罰せられるべき人々が、そのコストを国や社会が払えない状況に至ることにより、野放しにされている。それはメディアによってヒロイック化され、そこに活路を見いだす極左が入り込む。

 こういう人々に言いたいのは、職を失った、あるいは仕事が無いからと言って、社会に迷惑を掛けて良いことの言い訳にはならない。行政はきちんと救済システムを用意しているんだから、それに従う意志がないのであれば、せめて一級河川の草ぼうぼうの河川敷で御近所を巻き込まずに暮らすくらいの節度は欲しい。
 何の権利があって市民の憩いの場たる公園を占拠するんだ。

※ 有効求人倍率 13年ぶり1倍を回復 昨年12月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000014-san-bus_all

 昨夕のNHKニュースで放映していたところでは、1倍を回復したのって都市部だけなんですよね。鹿児島は0.55、長崎でも0.57とかいう悲惨な数字が出ていた。NHKでは公共事業依存型の地方が……、とか言っていたけれど、そういうことじゃないと思うんですよね。(今朝の南日本新聞では0.58倍ということになっている)
 もともとたいした産業が無い中で、就労というシステムを回さなければならないわけですよ。じゃあ鹿児島に産業は無いか? と言えば、農業も漁業もある。所が、ここが労働力を吸い上げる形になっていない。農業の場合は、農協という癌があるわけですが、いずれにしても、農業にしても漁業にしても、もの凄く閉鎖的な業種なわけですよ。面接して、じゃあ明日からトラクター運転して貰いますから、という環境に無い。まるで伝統芸能みたいに世襲が当たり前になっていて、所が、その本人たちは、その世襲を嫌がって都会に出る。
 農業も漁業も、若者に不人気だと言うけれど、だったらどうすれば若者の魅力ある仕事になるか? という部分でアイディアを出せば良いわけで、その辺りの、就労過程の透明化や、会社化等をどんどん進めるべきでしょう。

※ 議員年金廃止法案が衆院通過=野党は「痛み少ない」と反対
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000082-jij-pol

 これは国民を幻惑する法改正で、いったいこの法律のどこが「廃止」なんだ? 国民が煩いから、ちっと弄ったというだけのことで、良くも自民党はいけしゃあしゃあとこんなこっ恥ずかしい法案を通すもんだと思いますね。大勝させるからですよ。

 私、ヒューザーの偽装問題発覚以降の国会の、とりわけ民主党のあり方に、全く失望しています。たとえば昨日も、施設庁の談合問題や、農水省の牛肉輸入問題等で、大臣のクビを獲ると息巻いている。それで一体何か政策目標を達成することが出来るんですか?
 偽装問題で早急に必要なことは、これからの購入者にいかに安全の担保を与えるか? でしょう。もう大臣でも無い政治家の問題を暴くことじゃない。BSEは、ひとまず日本の検疫制度が機能して発見に至ったことは評価しなければならない。施設庁の談合問題で、長官の首が飛んで喜ぶのは、当の役人だけですよ。
 民主党は変わったと思っていたけれど、全然、前向きじゃないですよね。あれ長野県議会は田中に反旗ばかり翻しているように思われているけれど、議案の9割は実は通している。民主党には、もう少し建設的な行動を求めたい所です。
 あんたたち、他に優先して取り組むべき問題があるでしょう?

※ 安まちメール:5日で166件、多過ぎて怖い 2万人、解除や登録変更--大阪府警
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/archive/news/2006/01/31/20060131ddf041040012000c.html

 これほとんどスパムメールと化しているじゃありませんか。こんなことやっちゃ駄目ですよ。ぜひ、高津区防犯ネットワークのシステムを見習って下さい。

※ 開発者が語る“ポストWinny”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000032-zdn_n-sci

 ポスト Winny なんて絶対出てきやしませんよ。匿名性の保持に固執する以上は、そこが違法コピー・ファイルの巣窟になることは解りきっているから。

※ 防犯カメラに少年4人 横浜駅前、土のう投てきで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000147-kyodo-soci

 こいつら死人が出るまでやるぞ。鉄片を無差別に投げていた連中と同一犯じゃないのか。

※ <バンダイ>オヤジ狙い 復刻の仮面ライダーベルト発売へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000115-mai-bus_all

【胴回りは85~110センチで……】 ここが何とも泣ける話だ(~_~;)。

※ 台湾当局、日本の「団塊」向けに長期滞在ビザ
http://www.asahi.com/life/update/0131/008.html

 いいな、これ。東南アジアとなると遠すぎるし、フィリピンは治安面で不安があるし。台湾なら夏の暑さも知れているし。冬は過ごしやすいし。

※ メルマガおまけ 話題のデジカメ

| | コメント (52) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »