« ニセ科学大国 | トップページ | パソコン通信よさらば »

2006.03.31

@nifty古河社長を告発する

  この常識を弁えない社長ブログは何ですか? ほぼ一ヶ月ぶりに社長ブログが更新されたわけですが、驚くべきことに、今月発生した2度のビッグ・トラブルに関して、一切触れられていない。唖然としましたね。
http://furukawa.cocolog-nifty.com/
 つまり、この脳天気なお飾りボンクラ社長は、自分で記事をアップしていないのはもとより、自分で自分のブログを読んでもいず、あまつさえ、自社サービスの状況も全く把握せずに、報告すら受けていないらしい
 きっと自社サービスは、何らのトラブルもなく、顧客満足度日本一で今日もさくさく回っています、とか都合の良い話ばかり聞かされているんでしょうね。
 データベース開発していたなんて嘘だろう。カスタマーが置かれた状況に無頓着でいられる開発者なんてのが何処にいるもんか。

 ココログの障害は一向に解消する目処も無く、どうやら、客のブログが置かれたサーバーごとに、発生しているトラブルの内容が違うみたいなんですよ。私の場合はまだ圧倒的にましな方です。私が遭遇しているトラブルのレベルをレベル2ぐらいだとすると、レベル7、8くらいの壊滅的状況に陥ってるユーザーが一杯いる。
 しかも、私が遭遇している画像が出ないトラブルにしても、火水の時点では、「確かにそのような障害発生を確認しています」というサポセンの認識だったのに、昨日電話したら、「そんな障害報告はあんた以外来てない」と言われる始末。現に画像は出とらんだろうが!? 火曜の時点でメールしたのに、珍しく未だに無視ですよ。

* @niftyに対しても、もちろん顧客に対しても、何ら利益とならない無能な経営者ですから、一日も早く、引退して下さい。社長告発ブログをココログに立ち上げて、次の株主総会での解任動議の提出を呼び掛けようかしら(ここ数日、結構マジに考えている。あした明後日パパッと立ち上げやっちゃうかも)。
 ここまで無頓着で無能な社長を戴いている会社が、顧客に対してまともなサービスやビジネスが出来るわけ無いじゃないですか。誰も責任を取らないシステムが、社長というトップから出来上がっているということなんだから。

※ 村岡元官房長官に無罪判決…1億円ヤミ献金事件
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060330it05.htm

  真っ当な判決で、驚くのは、判決の中で、裁判長が真犯人として橋龍を名指ししていること。不思議なのは、検察がどうしてこんな出来の悪い筋書きに乗ったのか? ですよね。一方を摘発しながら、貰った側を摘発しないというのは、国民が納得しないだろうという思惑の元に捜査を始めたは良いが、橋龍や青木までやる覚悟は検察には無かった。そこで引退政治家を告発して帳尻を合わせようとしたんでしょう。
 特捜部の名声に泥を塗る行為で、マスゴミはわざと書かないんだが、これは当時の指揮権者や捜査に当たった主要検事の名前を書いて、出鱈目な捜査を告発すべきでしょう。

※ 中国側、機密執拗に要求…自殺上海領事館員の遺書入手
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060331it01.htm?from=top

 これを読むと、外務省が、本件を「個人のプライバシー問題」として隠蔽しようとした理由が解らない。いや、というかチャイナスクールとしては、隠すしかないほどの悪辣な内容ではあるわけだが(でもスパイ戦というのはそういうもんだ)、これ氷山の一角ですよね。他に山程同様のスパイ工作を受けている。北京外交部霞ヶ関出張所としては、その一端でも国民に知られたく無かったんだろうな。

※ ゾンビ官僚

 昨夜の報ステで、農水省統計官というのをルポしてましたね。統計官というからどんなに偉い仕事かと思いきや、農家の家計をチェックして回っているわけですよ。家計簿見るだけ。「国民への食糧の安定供給という立場からすれば私たちが調査しなければならない~」とか仰るんだが、それ言うなら、貴方がた、余った農地に鍬持って入って、大豆や小麦の生産に当たるのが先じゃないのか? すでに安定供給出来ていない現状なのに。

 北海道開発局には6.300人(外務省職員5千人)もの職員がいて、開発中止したはずの開発局仕様の除雪車を、市販改造の5倍の価格で今も開発しているとか。6千人と言えば、陸自の一個師団が出来ますわな。いざとなったら、鉄砲持って戦ってくれるんだろうか。

 小泉総理は、抵抗勢力はいる、とか今更なことを言っているわけだが、事実上官僚組織には手つかずだったわけで、官僚組織の流動性のなさをなんとかして欲しいですよね。使命を終えた部局から、省庁の壁を越えて多忙な部局へと異動があるべきで、もう省庁ごとの採用を止めれば良いんですよ。今はたまたま厚労省にいるけれど、来年は文科省、10年後は内閣府にいるかも知れない、というので十分でしょう。優秀な日本の官僚のことだから、専門知識もたちまち身に付けてくれる。

※ 「飛行中、韓国着陸と認識」よど号の元副操縦士
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060330it15.htm

  当時は、韓国にしても日本にしても、空は米軍のものですから、裏で工作したのは、米軍ですよ。日本や韓国の当局に、あれこれ判断指図する権利は無かった。

※ 国立のマンション訴訟、住民側の敗訴が確定 最高裁判決
http://www.asahi.com/national/update/0330/TKY200603300370.html

 極めて妥当な判決でしょう。

※ B・スピアーズの出産描いたヌード彫刻、抗議が殺到
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000047-jij-ent

 グロだ。激しくグロだ。アメリカの現代アートって、どうしてこう勘違い作品が多いんだろう。

※ “鉄のよろい”持つ巻き貝、世界で初めて展示
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060330i413.htm

 Yahoo-JAPANのニュースでチェックした時は、写真が無くて、カタカナでイメージ検索しても出てこないんですよね。しかし、この読売本紙の写真。まるでギーガーのエイリアンの世界。

* パソコン通信終焉に寄せて

 とWDW4日目レポは、はまた明日以降。

※ メルマガおまけ HVサイズ&恒例!今月のお勧めAV!

|

« ニセ科学大国 | トップページ | パソコン通信よさらば »

コメント

>出産描いたヌード彫刻
後ろから!ちゃんとした写真を!
>株主総会で
株持ってらっしゃる?まさか。
>ココログ
http://supporter.cocolog-nifty.com/heart/2006/03/post_5ba7.html
こっちのページの方が確かに数段重い(2分くらい待つので、タブでほかもみていてね)。在宅サポセンなのに「重いので休みます」どこのサポセンを受けているんだろう。

投稿: sionoiri | 2006.03.31 10:36

 今日の記事をアップしてからすでに90分が経過しようとしているのに、ココセレブの新着記事一覧にも反映されないし、社長ブログにもトラバが表示されない。ひょっとして何かの嫌がらせだろうか。

 うん? いつの間にか、コメント時の認証頁が消えている。これ、出るときと出ない時がある、という報告はあったけれど、一律外したんだろうか?

投稿: 大石 | 2006.03.31 11:29

出産後の女性が美しいというのはどこかで聞いたことがありますが、出産中の女性が美しいというのは聞いたことはありませんね。
もっとも世の中には妊婦マニアという方もいらっしゃるようですが・・・。

投稿: 禿鷲 | 2006.03.31 11:37

現代アートの素養のない自分にとって、MoMA(ニューヨーク近代美術館)に行って、展示品に汚れた便器が展示してあったり、錆びた空き缶を並べてある物や、ケツの穴の写真が並べてあるのを見て、芸術は判らんと自覚しました(-_-;)
 次にメトロポリタン美術館に行って、そこの収蔵品には、ものすごく感動しましたが、20世紀の作品コーナーに行ったとき、展示している絵の多くが子供の書いた絵のように思えてきました。
 後世になって20世紀の芸術は・・・ と、言われないかと心配しましたが、21世紀以降もどんどん芸術は変化していくかも・・・

投稿: プレリードック | 2006.03.31 11:46

ココログの状況は確かにひどく、何が困るといって管理画面でエラーになってしまうから、良いかの悪いかが分からない。

さらに、コメントがうまくいかない、トラックバックがまくいかない、なんてのはテンプレートの問題とは思えないのだが、どいうわけか「管理画面のトップに行け」と出てフリーズしてしまう。

自分の管理しているココログだから管理画面が出るのは分かるが、どうも無関係に出るかもしれない。

これでは商用サービスじゃないだろう。

酔うぞ拝

投稿: 酔うぞ | 2006.03.31 11:48

10:36:50では認証なし、それに気がついて10:40ごろもう一回書こうと思ったら、認証を要求されさて、今回は?

投稿: sionoiri | 2006.03.31 11:50

MoMAは最上階から下に見て行かないと時間の無駄ですね、

投稿: おめだ | 2006.03.31 11:59

上記に認証は必要なかったです。

投稿: おめだ | 2006.03.31 11:59

>ココログ

「週刊!木村剛」さんのところもココログですが、向こうはハイスペックということなんでしょうか?

投稿: | 2006.03.31 12:07

>ココログ

「所詮無料ブログなのだから文句を言っても」って気もします。
サービスの悪い企業に文句言って、労力を使うよりより良いサービスを提供する業者に乗り換え、サービスの悪い業者を駆逐すすれば、いいのでは?

投稿: | 2006.03.31 12:27

なんだそういうことか。

投稿: | 2006.03.31 12:33

 「有料ブログ」でこの事態なら、東京簡易裁判所を第一審とする損害賠償請求訴訟を起こされても文句言えないぞ。
 規約上はユーザーの提訴権を認めていないが、それはニフティが決める事項ではないので無効のはずです(ニフティの規約よりも法例が優先する)

投稿: シノヴ | 2006.03.31 12:48

>「所詮無料ブログなのだから文句を言っても」って気もします。

先生のとこは有料でしょ。

古河社長のノーテンキなことをタラタラ書いてあるけど、苦情のトラックバックは消さないし、かと言ってアナウンスも特にしないし、全く何を考えて、日記を書き込んでいるのかよくわかりません。
ブログ管理は他人にやらせているのかな?

投稿: | 2006.03.31 12:55

各プロバイダとも無料HP、無料ブログがあるようですが実際にこの無料サービスを利用しているのは極一部。大多数のユーザーはこの一部人のために割高の費用を払わされている。多少、文脈は乱暴だがサラ金業界と同じだ。あらかじめ何割か貸し倒れることを想定して数%高い貸付金利になっている。それでクレームつけるのは決まって払わない、払えない客なんだな。

投稿: | 2006.03.31 13:00

わたしも有料ですよ。

ニフティ社の問題は、サービスの結果(ってヘンな表現だが)を見ないで、サービスの仕組みをどう作るか、出来たかにしか関心がないところです。

手術は成功したが患者は死んだということの問題を「手術のどこに問題があるか」だけを追求するって感じですね。

サービスということが分かっていない、メーカとして提供する、以上終わり。
という発想なところから抜けてないんです。

投稿: 酔うぞ | 2006.03.31 13:08

>ニフティ

しかし、そんなに酷い状態なら
みんな他所に移ってしまえばよいのでは?
と第三者的には思ってしまいますが…

投稿: | 2006.03.31 13:21

>ココログですが、向こうはハイスペック
先生!ここは、<シノペック>にブログを売るしかありませんよ~あの会社、何でも買収してくれるんでしょ。

投稿: sionoiri | 2006.03.31 14:53

ブログは移設とかしたい時には不便ですね。
自サーバならブログごと移設とかもできるかもしれませんが、システムを借りてる状態だとそういうことは出来ませんし。

やっぱり新しいブログに乗り換えて、こっちは「2006年3月末までのデータ」としてそのまま現存させるのが良い気がします。
ただそれだとプロバイダ料金が2倍になっちゃうのですよね・・・orz

投稿: | 2006.03.31 15:52

>>“鉄のよろい”持つ巻き貝

 人間の歯の2倍という堅さが、通常の貝とどれほど違いがあるか解らないけど、その堅さを必要とする敵がいると言うことですよね。ブロッケンの怪物とか・・・。

 本ページのコメント数は<8>なのに、コメントページに来ると20近いコメントが書き込まれている。これも障害の一つでしょうか?。

投稿: らりぱ | 2006.03.31 16:01

私もニフイティ・サーブ時代からの会員で、今もココログのお世話になっています。
しかし、トラブル続きで、正直うんざりです。会社の方では、別のプロバイダなのですが、こちらはトラブルは、ほとんどありません。

すでに書かれていますが、ブログは簡単に設定できる反面、プロバイダの乗り換えがしにくいだけに、何とかしてもらいたいものです。

投稿: ウィーン人 | 2006.03.31 16:59

ココログ トラブッているようだけど、原因の切り分けとか特定が難しいから、スキルが無いと解決まで時間ばかりかかって、原因不明でユーザーのご操作じゃないか…みないとこで打ち切り。
障害をすぐに解決できないような会社に金は払って「ちゃんとしてない」って文句言ってもね。
価格競争で値段下げすぎているから、ココログなんかでサポートを期待するほうが…
最低でも月に40から50万円は、管理を払いってやっと最低限のサービスじゃないかな。
自分でサーバたててムーバブルタイプでも動かしたほうが、まともじゃないかなですか。
使う側も選択眼がないと、無駄に金と時間を浪費するね。

投稿: | 2006.03.31 17:50

そんな先生にオススメはロリポサーバーとロリポブログ。

http://lolipop.jp/

名前は性犯罪のにおいですがサービスは至極まともですぞ!!たぶん業界最安値です。

投稿: 鈴木達郎 | 2006.03.31 18:24

>ブログは簡単に設定できる反面、プロバイダの乗り換えがしにくいだけに

ナイスビジネスモデルですねえ。スイッチングコストをきちんと意識してます。

投稿: なかなか寝ない人 | 2006.03.31 18:27

>最低でも月に40から50万円は、管理を払いってやっと最低限のサービスじゃないかな。

そりゃあデカイ企業の公式サイトだったらそうでしょうけど、普通のサイトでその金額は無理でしょう。
金額と比例してサービスの質が落ちるというのは同意ですがNiftyくらい大きな会社ならそれなりの管理者や技術者を最低限の人数雇うのは痛くも痒くも無いでしょう。
いくら料金安くても会社の規模を考えれば最低限の質は維持するべきでしょうし皆さんが怒っているのはそういうことだと思いますよ。
まさか私みたいにドカタプログラマばかりというのはありえないし・・・まさかねぇ?

>ナイスビジネスモデルですねえ。スイッチングコストをきちんと意識してます。
簡単にいろいろ更新できる代償として中のシステムが複雑かつ大きくなってしまったのが大きな原因ですね。
DBとかいじくれる人でいじれる環境もあるなら、ものによっては移せない事は無いのですけどね。
HTMLだけのサイトに比べればずっと面倒ですが(汗

投稿: | 2006.03.31 18:34

これからの新しいIT商売は、ブログ引越しサービスですかね。かなりの技術が必要な気がしますが。

投稿: XYZ | 2006.03.31 20:24

退会すりゃいいじゃん。

投稿: ぐちぐち言うなら | 2006.03.31 21:39

>>パソ通

まぁ、「さよならパソコン通信オフ」で思い出話をぶちかましていましたからね<古河社長

http://sayopaso.radilog.net/

で音声中継やっていましたが、毒にも薬にもならんことばかりでした(;´Д`)

なんつーか、NIFTYが対話メディアをやめたときに交替していてもおかしかったと思いますけどね…

まぁ、大手ではshow氏のいるasahi-netが結局のこったようで…

>>巻き貝
標本展示って事は一週間しか生きられなかったのかな(/_;)
環境が違いすぎたからな(/_;)どのくらいの事を飼育から得られたか楽しみですけど…

投稿: Artane. | 2006.04.01 02:30

 Excite!blog,goo blogなどは無料コースでも、かなり高機能なサービスを提供してますよ。たまにメンテナンスが6時間のはずが18時間あったりするどけどね。
livedoor blogは「再構築」と称して、一つ変更するたびに膨大な待ち時間があって、また、タグ入力支援機能は多いけれど動作に不具合が多すぎるんで、薦められません。

投稿: Inoue | 2006.04.01 08:17

自分のサイトに置ける、『ぶろぐん』ってのもいいですよ。

投稿: kumano | 2006.04.01 17:39

古河班OBの応援を頼まないと,今のニフティの技術レベルではこの障害は当分収拾できないのではないか?

投稿: tanaka | 2006.04.01 19:36

>nifty古河社長を告発する

所詮、卑しい山師の血筋だからな。ネットワークには馴染まない。
システムだけご用聞きでやっていればよい会社だったのだよ。

言論弾圧、すっとぼけ、血塗られた企業とはまさにこのことだわなw


古河財閥 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E8%B2%A1%E9%96%A5
足尾銅山 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E9%8A%85%E5%B1%B1
足尾鉱毒事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E9%89%B1%E6%AF%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6

古河市兵衛が小野組に奉公し手腕を発揮、その後独立。
1877年 足尾銅山の払い下げを受ける。銅山経営に集中し財をなす。
1877年の古河市兵衛に経営が渡ってから製錬技術の近代化が進み、20世紀初頭には
日本の銅産出量の1/4を担うほどの大鉱山に成長した。しかし、急激な鉱山開発は
足尾鉱毒事件に見られる公害を引き起こし、下流域の住民を苦しめることとなった。
鉱毒ガスにより足尾町(当時)近辺の山は禿山となり、木を失った土地は次々と崩
れていった。この崩壊は2005年現在も続いている。
1899年の群馬栃木両県鉱毒事務所によると、鉱毒による死者・死産は推計で1064人。
主に鉱毒水が井戸水に混入したことによるものとされる

投稿: クレーマー親父 | 2006.04.03 05:18

告発ブログ良いですね.
わたしも最近のあまりの対応のひどさにうんざりしています.
おまけに,社長はこんなことも言っているようです.
本当に,何が問題なのかわかってないようで...

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/04/03/11476.html
「トラックバックを見ていると殺伐とした空気があり、パソコン通信時代の心の温かさがインターネット時代になって失われつつあるのではないかと少し心配」

投稿: みかげ | 2006.04.03 16:39

クレーム受けて被害者面か(笑)

ホメ殺しで告発していくのが吉だな。

投稿: クレーマー親父 | 2006.04.04 04:30

ニフティの株式は買えない(公開されていない)ので株主総会参加は不可能かと。
それにもし公開されていても、期末の日に株主じゃないとその年の株主総会には出られません。

投稿: kazz | 2006.04.04 13:14

投稿: sionoiri | 2006.06.02 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/9352344

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty古河社長を告発する:

« ニセ科学大国 | トップページ | パソコン通信よさらば »