« 不公平感と効果 | トップページ | 土曜登校の復活を »

2006.03.28

古河社長にブログ閉鎖を提案す

 拝啓、古河社長。本日のメンテ、更に輪を掛けて管理画面が重たくなったことを除けば、いったいどんな「改善」がなされたのかさっぱり解りません。

 所で、不肖わたくし、NIFTY-Serve 10年選手として社長にご提案します。この社長ブログですが、潔く閉鎖しましょう。貴方、及び @nifty の広報チームは、過去一ヶ月間に発生したトラブルに関して、何らまともな対応をできていないことは明白です。
 貴方は、過去一ヶ月少々、ご子息のビジネスや、過去のお仕事の自慢話をご披露なさっただけで、付けられたクレームのトラックバックは完全無視、最後の記事は一ヶ月前で、自分が今、顧客に対して何を為すべきかを全くご理解なさってらっしゃらないし、その判断をサポートすべき @nifty の広報チームにも、自分たちは今顧客に対して、いかなる説明責任を果たすべきか? その場合、社長のブログはどういう位置づけであるべきかの、企業に於ける危機管理が解っていない。ただ呆れるばかりです。

 貴方はブログの意味や意義を理解してらっしゃらない。本来なら、ガス抜きの場としての存在価値程度はあるはずの社長ブログが、逆に顧客を激怒させ、火に油を注ぐだけの効果しかもたらしていないことも誠に残念なことであり、そういう現実を感じ取るセンスが、失礼ながら経営者としての貴方に無いことも明白です。
 御社の役立たずな広報チームを処分した上で、社長ブログを閉鎖なさることをお勧めします。

|

« 不公平感と効果 | トップページ | 土曜登校の復活を »

コメント

10年選手ですか凄いですね。
10年在籍したからからこその憤りであり今後の期待を込めた意見なのかもしれませんが、あなたに閉鎖などと言う権利はあるのでしょうか?
それぞれ皆思うことはあるとおもいます が、楽しんでいるブロガーも数多くいますよ 閉鎖などとあり得ない事を意見せず 楽しめないなら あなたが辞めたらいかがでしょうか? 望み通りのブログサイトがあれば引っ越しされるのもいいのでは?

投稿: | 2006.04.29 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古河社長にブログ閉鎖を提案す:

« 不公平感と効果 | トップページ | 土曜登校の復活を »