« 軍閥と後退戦の考察 | トップページ | 弁護士は何処に »

2006.03.06

戦争責任と高校野球

 すまんせん。今日はもう何もかも嫌になった……。 _| ̄|○ 10時頃、女房がコンタクトを作るからと次男を置いて出て行ったわけだ。上を見て1時間くらいで帰れるよなことを言っていた。所が12時を回っても帰ってこない。携帯の電源は切ったままで連絡の取りようもない。
 で、私のブログは3割くらいがお昼の12時台に読まれるんですよ。だから私はこの昼時の更新というのに結構神経を使っていまして、この辺り、メルマガに集約できればどんなに楽かと思うんですが。でもう今日の予定はぐちゃぐちゃになって……。
 女房、こっちの予定なんが一向に意に介さず、私が毎日日課を抱えているんだということに全く自覚が無い。

* 日曜、午後からやっとM1000のセットアップに取りかかる。NIFTYの設定で失敗。なぜか巧く行かない。やむなくSO-NETを設定したら一発でネゴ。ほうほう、ちっと老眼には辛いぞ……。
 いずれにしても、海外使用ではかなりハードルが高くなることが判明したので(ローミング・サービスも今やツールをダウンロードしての自動設定がほとんどなせいで、こういうPDAは設定が面倒くさくなる)、大人しく月500円払ってモペラUを契約する。これだと一応メールの自動チェックもできるらしい。と言ってもこちらの設定方法はさっぱり。自分のメールアドレスすら分からん。ペーパー待ちだな。

* 所で、土曜日に不通になったPHS、当然、番号の移動を録音テープで半年くらい流してくれるんだろうと思ったら、ピッチ宛に掛けてみると、いきなり「その電話番号は現在使われておりません」と流れてくる。
 なんて会社だろう。会社の都合でサービスを終了するにも拘わらず、引っ越した先の番号案内すらしてくれないなんて。さすが殿様商売が身に付いた会社だ。電話を掛けてクレームを出す。

※ 中国 首相の靖国参拝問題 米に対日圧力働きかけ
http://www.sankei.co.jp/news/060306/kok029.htm

 結局、アメリカにとっては靖国という火種はアジア同盟成立の阻止に利用価値がありますから、日本と中国を両天秤に掛けて、巧いこと操ろうと立ち回るんでしょう。ただ、週末でしたか、アーミテージが何処かのインタビューで、現政権はアジア問題に関心が薄い……、みたいな発言をしていましたが、実際、長期の視座で極東戦略を練る人物が今のホワイトハウスにも国務省にもいないんですよね。

※ 運転手に過剰勤務、社長ら2人逮捕…京都の多重衝突
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060306i404.htm?from=main4

 うーん、何だか監督官庁の責任も問われそうな気配ですね。どつちにしても、ドライバーと車両の移動を公的にリアルタイム監視できる装置の携帯を義務づける方向へ行くべきでしょう。実際に何を何処へ運んだかも記録して、オーバーワークを阻止する。でなければ、この手の事故は無くならない。

※ 神戸に豪華客船そろい踏み 「海の女王」と「飛鳥II」
http://www.sankei.co.jp/news/060306/sha038.htm

 こうして見ると、QE2は美しいですよね。最近の豪華客船は、判で押したように全身真っ白だけど、QE2のようなツートン・カラーは、威厳があって良いですよね。

※ 得意技は「イナバウアー」 人気者のアメリカハコガメ
http://www.asahi.com/national/update/0305/OSK200603050046.html

 いやそれ、亀がイナバウアーしているってことより、亀が後ろ足で立ち上がっているということの方が凄いんですけど。

※ ディスカバリーCHスタトレ特集

 ウイリアム・シャトナーが戯けた司会を務めていたんだが、トレッキーなら抱腹絶倒ものの凝った番組だった。

※ メール問題で謝罪広告、民主が応じる考え…渡部氏
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060304ia24.htm

 こういうのはのらりくらりと逃げ回って突っぱねなきゃさ。

※ 韓国の異色映画「王の男」謎のヒット 観客1200万人
http://www.asahi.com/culture/update/0306/009.html

 ウォッホに国境無し!

※ 神サイ・スタジアムジャンパー

 が届く。背中にロゴ入り。これって販売もしているんだろうか。

 今日は、たいしたニュースも無いので、ブログのコメント欄を賑わした最近の話題、医療過誤、高校野球問題に関して纏めて書くつもりでいたのですが、もう本当に疲れた。いや、日課というのは、ルーチンにしてしまうと、そうたいした負担じゃないんですよ。ただそのルーチンが何かの突発的な要因で妨害されると、結構な精神的ダメージを被る。
1.高校野球の喫煙飲酒問題に関して。

 私は今回のケースはアウトだと思うけれど、そう強い確信を持って、駄目だと言えるほどの自信はありません。もし貴方が判断する立場だったら? 苦慮した末にアウトという判断を下さざるを得ない、と。ここいらへんがテキストの利点で、これがテレビだと、右か左かを明言するしか無いわけです。どっちかと問われれば……、という微妙なニュアンスまで伝え切る余裕は無いけれど、テキストなら、俺は自信は無いけれど……、と書ける。
 あと、誰だって若い内に酒や煙草をやったでしょう? 的なご意見は当然あるわけですが、私はこれには与しません。私は煙草をくわえたことは一度もないし、酒だって進んで飲みたいと思ったことは全くありませんでしたから。それは法律がどうのこうのではなく、そういう非生産的、不健康なアイテムに興味が無かったし、金銭的な余裕も無かったからに過ぎないけれど。
 誰でもやっている……、という言い方は、女子高生は誰でも初体験を終えてパンツ売り歩いている、くらいに乱暴だと思う。

2.東京空襲裁判

* 確かに、負け戦をやった責任は時の政府にある。しかし、戦争ですら国際的なルールに拠って縛られていたことを思うと、非戦闘員の殺傷を目的に行われた東京大空襲の責任は、100パーセント米軍側にあります。これで日本政府が訴えられる筋合いは無い。
* 負け戦の戦争責任を明らかにしたいというのであれば、学術的なアプローチなど、いくらでもやり用はある。それを門前払いが予想される裁判に掛けて問うというのであれば、明らかに国費の無駄遣いであるし、何か他の意図を疑わざるを得ない。
* もし金銭的な補償を得たいというのであれば、それを得る権利のある遺族は私の親父を含めてごまんといる。けれど、戦後、それらの遺族の大凡は、誰の責任も問うことなく、慰謝料を求めることも出来ず、寡黙に国家の再建に尽くした。今生き残った人々が、それを求めるのは、黙して復興に努め、国の再興を見届けて逝った被災者や遺族に対する冒涜に過ぎないと思う。

 医療過誤を巡る問題はまた後日に。

※ メルマガおまけ er見逃す&M1000&HC3

|

« 軍閥と後退戦の考察 | トップページ | 弁護士は何処に »

コメント

>* 確かに、負け戦をやった責任は時の政府にある。しかし、戦争ですら国際的なルールに拠って縛られていたことを思うと、非戦闘員の殺傷を目的に行われた東京大空襲の責任は、100パーセント米軍側にあります。これで日本政府が訴えられる筋合いは無い。

その理屈だと中国などが自国政府ではなく日本政府を訴えるのは正当という話になりますけど?サンフランシスコ講和条約発効で解決済の問題であり、国内的には時効でおしまいの話では?

投稿: | 2006.03.06 13:13

メルマガが、まだ届かないのですが…

投稿: YOSHI | 2006.03.06 13:29

>国内的には時効でおしまいの話では?

 もちろんそれは大前提のお話しです。

>メルマガが、まだ届かないのですが…

 すんません。今日は13時半送信です。おまけを書く余裕無く、最初にブログをアップしたので。

投稿: 大石 | 2006.03.06 13:33

裁判をする人達は裁判をすることで自分の存在を誇示したいだけなんじゃないかと。
門前払いになっても、司法クラブで自分達が主張したい政治的声明を主張して、それが新聞の一面に飾る。
裁判をする人達はそれが目的で、あまり深い意味はないと思います。一種のセレモニーですよ。

投稿:   | 2006.03.06 13:49

そのむかし、“自衛隊基地があるから“平和的生存権”(憲法前文に基づく)が脅かされる”とかと、タワケ果てた訴えを起こした、某社共のシンパどもがいまして、真っ赤だったアサピーもこれを応援していましたが、まあ、さすがに今となっては、件の如き訴えを応援することもないでしょう。はね付けられて、ブツクサ言うだけじゃないですかね。

投稿: truly_false | 2006.03.06 14:32

>私はこれには与しません。私は煙草をくわえたことは一度もないし、酒だって進んで飲みたいと思ったことは全くありませんでしたから。

作家にしては、好奇心のない発言ですね。
私自身は両方とも中学時代に試したことがあります。ただ、どちらも美味しいとは思わないし、日常的にたしなんだこともありません。

投稿: | 2006.03.06 14:37

>東京空襲裁判
 遺族会の星野ひろし氏の言うことにも理がないではない。理がなければ裁判など起こせないのですが・・・
要は軍人軍属の犠牲者には恩給など補償があり、原爆の犠牲者にも補償があり、追悼施設もあるが非戦闘員の犠牲者にはない。あのころは戦闘員も非戦闘員も区別などつかず、一般人も軍人同様に戦っていた。だから犠牲者に対して等しく補償しなければいけないと言うようなことらしい。
ところが名古屋の同じような訴訟で87年、最高裁が「戦争犠牲ないし戦争損害は国の存亡にかかわる非常事態のもとでは、国民のひとしく受忍しなければならなかったところ」というので却下してしまった経緯があります。
 ただ今になってまた今回の提訴が行われた理由はおそらく、最近の憲法改正の機運、護憲派の退潮があると思います。皆さんがおそらく考えておられるように星野氏の考えはともかく、取り巻き、付き合いのある方々は護憲派の人々で、星野氏が参加する集会などもその多くが護憲派につながるものです。
 前のレスにあるようにプロ市民、護憲派によるプロパガンダのひとつと見るのが妥当だと思います。

投稿: 5-3計算 | 2006.03.06 14:47

「ブロークバック・マウンテン」、なんてのもありますぜ旦那<ウホッ!

投稿: | 2006.03.06 14:48

まぁ今回の不祥事を受けての選抜辞退、学校長、野球部部長、そして名監督の辞任も致し方のない事かと思うが・・・、しっかし事の程度が甲子園2回優勝しても「苫小牧」なんだよな〜ってガックリくる。

今どき高校生の喫煙・飲酒なんて当たり前か。夕方JR苫小牧駅の改札口前に行けば制服来た高校生がたむろしてタバコ吸ってるの見掛けるし、酒だってカラオケ屋かどっかで飲んでるんだろなぁ。それでも大半は「はんかくさい生徒もいるもんだ」と思われるだけ、無視されて通報されたりしないのが現実、でもお前ら「夏連覇の駒苫」ナインだべ、少しは周りに意地悪な人間もいることぐらい気付けよ。卒業式だからって、おだって「つぼ八」で飲んで騒いだらダメだって。どっか下宿生の部屋に集まって、コンビニの缶酎ハイ飲んでろっつーの。去年の夏だって、元部長の暴力事件でどんだけ「有名税」払ったか憶えてるだろ・・・と、言っても後の祭りか・・・。

喫煙はあの晩が初めてな訳ないだろうし、予約までして居酒屋で飲むんだから酒を外で飲むのも初めてじゃないんだろう。本人らが罰を受けて当然なんだが、こういう事を今までさせてきた周囲の大人が一番悪いんだよな。金さえ払えば未成年にタバコを売り、酒を飲ませる大人が一番悪い。そういう連中がいる環境を改めない限り、こんな話はなくなりゃしない。

「出場辞退は残念でなりません」なんてお行儀いいコメントする前に高橋知事、北海道で未成年にタバコ売る連中、酒を売る連中をもっと厳しく取り締まってよ!

投稿: Logger | 2006.03.06 15:08

去年の夏、HC1の初期ロットを買った者にとってはここ最近のメルマガオマケは苦行です。(笑)
まぁ性能的にはともかく筐体を半年で半分近くにするなよ。まっとうな商品開発をしてるメーカーならこんなエポックメイク製品で筐体はこんな短期間でいじらないぞ普通。まだウォータープルーフのカバーも、もちろん防水ケースも発売されてない。こんな短期間で筐体を半分近くにされたらサードパーティーを含めてオプション類の開発は絶望的だ。コアなユーザーに対する裏切り行為だよ。

投稿: | 2006.03.06 15:21

例えば比較するなら、広島長崎の被爆者には1960年に原爆医療法、1967年に原爆特別措置法が制定されたわけですが、これらは存命の被爆者に対して研究対象の価値を見出した結果の措置ですね。ゆえに国外に出れば日本国籍であろうと法の保証の対象外となるものでした。
しかし、それまでに原爆で死亡した軍人には遺族年金等ありましたけど原爆で死亡した民間人には何の保証もありませんでしたよ。
また、公平の原則からいえば遺族年金の支給が配偶者ならまだしも子供でも半世紀たっても支給されるのもどうかと思いますね。

投稿: | 2006.03.06 15:21

この裁判が正統性を持つのは、「軍人恩給利権」が今でもしっかりあるからだと思うのですよ。
本土の後方部隊で軍務についていた人間やその子孫には恩給が出て、非軍人であったというだけで恩給も何もでず、「陛下のお言葉」だけで済まされていたら頭にくる人は出ますわな。
実際、知合いで満州からソ連侵攻直前に帰ってきた民間人の一族がいるんですが、
軍人だった親戚に罵詈雑言浴びせていましたからね…関東軍ならまだしも本土で軍務に付いていて空襲だかで大怪我した傷痍軍人に対してですよ。
その位、深いルサンチマンを抱えている人達がいるということで。

投稿: Artane. | 2006.03.06 17:33

>どつちにしても、ドライバーと車両の移動を
>公的にリアルタイム監視できる装置の携帯
>を義務づける方向へ行くべきでしょう。実際
>に何を何処へ運んだかも記録して、オーバ
>ーワークを阻止する。でなければ、この手の
>事故は無くならない。

Nシステムを改良すれば、この様な監視体制は可能であると、Nシステムに反対している方の話を聞いたことがあります。
これを製造しているのは鎌倉の重電メーカー。

投稿: | 2006.03.06 19:28

 富士重工・・・じゃなくて中島飛行機の工場に1年いただけで、軍属だったということで、延々と半世紀も恩給を(少ないながら)もらい続けている人がいる。
 軍需工場の従業員なら恩給が出て、民需産業ではなぜ出ないのか?B29が軍需工場だけを精密爆撃していたなら危険手当とも言えますが、昭和20年以降は無差別じゅうたん爆撃だったじゃないですか。(鬼畜ルメイ)

投稿: Inoue | 2006.03.06 20:40

 >>QE2

 次の寄港地は、鹿児島だそうです。里帰りの一環としてどうですか?。乗船には、まだ間に合いますよ。

投稿: らりぱ | 2006.03.06 21:26

>私は煙草をくわえたことは一度もないし、酒だって進んで飲みたいと思ったことは全くありませんでしたから。

私も全く同じです。

投稿: | 2006.03.06 22:04

煙草はないですけどお酒は部OBとの忘年会の時に初めて飲みました。
その時は全然美味しくなかったのですけど、今は何故か好きだったりしますね。
強くはないのでビールジョッキ2杯でメロメロですがw

個人的にはLoggerさんの意見に激しく同意です。
もう少し周囲の目を気にしないと。
そしてそもそも未成年に酒や煙草を売る人間を罰するべきでしょう。
かといって今回の処罰が不当だとは全く思いませんけど
(1・2年は可哀想だなとは思いますが)

投稿: | 2006.03.06 22:44

>1.高校野球の喫煙飲酒問題に関して。

これおそらくニュースバリューの問題があると思いますよ。あの学校だから…というやつです。他の学校であれば(おそらく)歯牙にもかけない。道徳観や倫理観もそうですが、一罰百戒という考え方もさすがに古くなったようで、効力が弱くなっているように思いますね。それに実際酒飲んで暴れているのはどちらかといえば中高年齢層の人間だそうですよ。

投稿: | 2006.03.06 22:51

ほとんど全ての高校球児が酒・煙草をやっているなんてことはありえないと思いますが、酒・煙草を口にした経験のある部員が一人もいない、という野球部もまたほとんど存在しないのではないでしょうか?たまたまドジ踏んだ学校だけが処分されるから不公平感があるのであって、いっそドーピング検査みたいに出場全選手を調べてクロ判定の奴は片っ端から出場資格剥奪くらいのことが出来ればいいのか、それが困難でも、抜き打ち検査がいつあるかわからない、となればある程度抑止力も期待できる気がします。あと、高校球児に限らず未成年の酒・煙草を本当に廃したいのなら自販機を撤去して販売時には身分証の提示、未成年に売った者は営業停止、とか自販機も現金ではなく身分証機能を持たせたICカードでしか買えない、とか・・・、それぐらいのことが必要では。

投稿: ya-mana | 2006.03.06 23:08

>他の学校であれば(おそらく)歯牙にもかけない。
そんなことはありません。
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/ama/news/20060216k0000m050114000c.html
どの学校でも不祥事がバレれば処分を受けますよ。

投稿: | 2006.03.06 23:11

http://news.oricon.co.jp/omr/14273.html

神サイ、結構評価いいんじゃないですか。

投稿: すがり | 2006.03.06 23:17

>そんなことはありません。

あ、本当だ。

しかし、高野連の不祥事はどうなんだろう?

過去の八百長疑惑を何となく思い出しました。

投稿: | 2006.03.06 23:25

>>他の学校であれば(おそらく)歯牙にもかけない。
>どの学校でも不祥事がバレれば処分を受けますよ。
まあそれはそうなのですが、他の高校よりも擁護が多くなりそうな気はしますね。

投稿: | 2006.03.06 23:35

高校球児が日本代表となって渡米するとき、坊主頭禁止令がでてみんな髪を伸ばすんですよね。それで、対戦相手のアメリカの高校生といったらベンチ裏でタバコは吸うは、試合後はビールで喉を潤すはで羨ましい限りとか。
さて、アメリカの高校代表が日本きてビール、タバコで補導されたとしましょう。日米野球は中止かい。

しかし、今の高校生って完全に首根っこ押さえ込まれて学校側への批判とかやらんのか。私立だから致し方なしか。

投稿: | 2006.03.06 23:51

>さて、アメリカの高校代表が日本きてビール、タバコで補導されたとしましょう。日米野球は中止かい。

中止でしょう。それぞれの国で、法律が違う以上、行った国の法律は守らないといけない。
逆に言えば、行った国の法律が寛大ならそちらにあわせても良いと思いますよ。
(アメリカはお酒は何歳から飲めるのでしょうか?)

投稿: ファンふぁん | 2006.03.06 23:59

そうですね。アメリカの方が飲酒は厳しかった。
デーブスペクターもそういってたわ。
ちょっと戯れすぎました。

投稿: | 2006.03.07 00:35

>私のブログは3割くらいがお昼の12時台に読まれるんですよ。

私も会社の昼休みに読む先生のブログを楽しみにしてます。ただ、回線の私用監視が厳しい会社からだと、TBやコメントは自宅でに帰ってからでないとできないのが悩ましいです…。

一般社会人の方が運営されるブログだと、記事が配信される時刻は日付が変わる前後が多いと思いますが、社会人の生活リズムでもTBやコメントが活発に行われる時刻帯というはないんですかね?

投稿: ラプ | 2006.03.07 01:13

色々意見が出ているが、
個人の罪で、弱い立場の人間が連座させられるのは、やはり納得できない。
当人達と責任者の処分で十分だと思う。

投稿: | 2006.03.07 02:57

>色々意見が出ているが、
>個人の罪で、弱い立場の人間が連座させられるのは、やはり納得できない。
>当人達と責任者の処分で十分だと思う。

たしかにそうだ。実に正しいと思う。連帯責任って当事者「以外」の人間にはとんでもなく迷惑なだけだからな。

投稿: | 2006.03.07 05:15

各人がチームメイトに責任を持つってのは
割と普通なことだと思いますよ。

文句言ってる人は、まわりの人間は仲間じゃなくて
道具かなんかだと思ってるんですかね。

投稿: とおり | 2006.03.07 06:32

卒業式後の先輩の責任まで、後輩は責任とれないでしょ?

投稿: おめだ | 2006.03.07 08:24

 何が割り切れないかって、高野連の責任において処分をしたならともかく、社会的圧力の中で、高校側が自主的に出場辞退を決めたことにあるでしょう。
 私は高校野球などヘタクソで見てられないので興味はないので、今までの不祥事の前例がどうだったのか知りません。でも、今回の件はまずい。最低の処理です。

投稿: Inoue | 2006.03.07 08:41

どこの高校でも卒業式後も3月31日までは、本校の生徒なんだから、行動は現に慎むように校長なり担任がおったしありますよね。
まして夏の大会ならともかく春の選抜はその先輩方の実績によるところが大きいのだから、後ね甲子園なんて特化した競技に出場するということは、選手一人一人の努力というより学校という名の組織の運営マネージメントによるのだから出場できないという組織ペナルティーも当然かと。
傍からみてるといいかげん本来の高校生の部活動に姿に戻せよと思いますね。金銭のやり取りにしても尋常じゃないし、甲子園常連校の組織運用にしても、とても教育活動じゃない。

投稿: | 2006.03.07 08:56

高校で部活動として野球をしている子にはやっぱり聖地みたいな場所だと思うので、運営する大人にはその辺をきちんと弁えた上で行動して欲しいですね。

常に高校野球見るわけじゃないですが、TVで偶に中継見ると「若い子達ががんばってるなぁ」と思うので。

投稿: | 2006.03.07 10:41

>春の選抜はその先輩方の実績によるところが大きいのだから
春の選抜は、3年部員引退後の昨年秋の大会の結果により決まります。

しかもこういう不祥事を起こすのって、大抵レギュラー以外の奴らですよね。
「甲子園に行く」「プロの選手になる」「大学にスポーツ推薦でいく」といった目標の明確な生徒だったら、こういうことは起こさないでしょう。

投稿: | 2006.03.07 11:31

>3年部員引退後の昨年秋の大会の結果
それは建前。だから選抜なんでしょ。

>「甲子園に行く」「プロの選手になる」「大学にスポーツ推薦でいく」
こういうのって全然、高校教育じゃないよね。だったら南米や欧州の小中学生から入るサッカー専門学校と一緒のことを野球でもやればいいだよ。そしてプロを育てる、誰もがプロになれるわけじゃないからフォローもちゃんとし
セカンドチョイスも用意する。企業アマにしてもそうだけど、日本のアマチュアスポーツは言ってることだけ立派でやってることはゲスすぎる。

投稿: | 2006.03.07 11:46

>それは建前。だから選抜なんでしょ。
違います。
秋季大会の結果がそのまま反映されます。
「選抜」というのは形式的なものです。
秋季大会優勝校以外が「選抜」されたら、それこそ暴動が起きますよ(笑)。

投稿: | 2006.03.07 12:47

>秋季大会優勝校以外が「選抜」されたら、それこそ暴動が起きますよ(笑)。
はて?優勝校以外も選抜されないと出場校数が足りないのはこれいかに。
ウぁー大変だぁー暴動だー。って中国なみに毎年暴動だわこりゃ。

投稿: | 2006.03.07 16:07

誰でも少年時代に酒やタバコの経験がある、かもしれないけど、
今度のは酒を出す店で公然と飲んでたわけでしょ。そりゃやっぱりまずいですよ。
もしここで学校側が辞退を表明しなければ、その前の件のこともあり、
「駒沢苫小牧は緩い」ということになってしまうでしょう。それは私立校としてはやはりマイナスだと思います。
私立の場合、どんな進学校だろうとスポーツ校だろうと、クリーンさがなくなったら、生徒募集に大きく響きます。

甲子園にいけなくなってしまった何の罪もない選手たちは本当に気の毒だけど、
「罪なくして責任を負わされることがある」という経験をしたことは、これからの人生に、
もしかしたら甲子園に出ることよりもっと役立つかもしれません。
大人になれば、「罪なくして責任を負う」なんて日常茶飯事ですもんね。

投稿: | 2006.03.07 19:44

>はて?優勝校以外も選抜されないと出場校数が足りないのはこれいかに。

つまらない揚げ足取りだね。もちろん地区によりベスト4、ベスト8など
から何校か選ばれるわけだが優勝したのに選ばれなかったら
大変だって話だ。暴動も「(笑)」って書いてあるんだから。
駒大苫小牧はもちろん夏の甲子園の優勝のおかげでなく、秋季大会
できちんと結果を出しての選抜です。自分の無知を指摘されたのを
無理やり違う話に変えないで欲しい。

投稿: | 2006.03.07 21:03

>今度のは酒を出す店で公然と飲んでたわけでしょ。そりゃやっぱりまずいですよ。

酒を飲ませた店がいけしゃあしゃあと「ビールとか酎ハイとかを頼んでましたよ。」と、まるで他人事のようにコメントしてたのが釈然としなかったんですが。高校生と解っていて(みたいに見えましたが)酒飲まして、金ふんだくってたというのが許せない。「君ら、高校生だろ?卒業式?まだ高校生なんだから、こんなところで飲酒しちゃだめだ!」と一喝すべきだったと思うのですが。

投稿: 元酒飲み | 2006.03.07 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争責任と高校野球:

« 軍閥と後退戦の考察 | トップページ | 弁護士は何処に »