« 検察の不作為が招いた | トップページ | 煙草天国ニッポン »

2006.03.25

煙草から撤退するアメリカ

 日本時間で言うと、木曜日の夜からまともに寝てません。現地でまる一日過ごした後、徹夜で、現地時間午前5時にホテルをチェックアウトして飛行機を乗り継ぎ、やっと今夕成田に到着したという次第です。無論、移動車中、機内で、こまめに睡眠は取ったつもりですが、今こうしてパソコンの前に座りながら、激しい目眩に見舞われている状況です。
 日米戦は、ESPNで見ていました。単なる家族旅行です。長男は到着翌朝、38度の熱。次男は、現地ではすこぶる元気でしたが、帰りの機中で発熱してゲロ。39.8度まで上がり、成田空港内のクリニックで見て貰って、やっとさっき、本隊であるわれわれより遅れて帰宅した所です。

 忘れない内に書いておきましょう。アメリカ人は、もう全く煙草を吸わなくなった! 信じられない。あの麻薬と戦争を止められない多民族国家が、煙草と絶縁しようとしているなんて。
 そしてもう一つ、アメリカ人は、牛肉を敬遠するようになった。相変わらず、レストランでは牛肉は出るし、マックも流行っているけれど、以前ほどメインではなくなりつある。小錦クラスのデブが多い彼の地でしたが、前回行った時よりも、その太った人間が減ったような気がします。

※ 鹿県庁隣地 超高層の極細ビル/南日本新聞試算
「45階2棟」情報、19メートル四方で高さ135メートル
http://373news.com/2000picup/2006/03/picup_20060323_2.htm

 どうやら、県庁が買収に動くことを見越しての建設計画のでっち上げだったらしい。

※ 桜島ライトアップ「半世紀ぶり再現を」
http://373news.com/2000picup/2006/03/picup_20060325_2.htm

  鹿児島と桜島の地形は、よく東洋のナポリなんて言われますけれど、ナポリの夕景って良いですよ。あれを初めて見た時に、ああ桜島も中腹まで町並みがあるとこんな感じになるんだな……、と感銘を受けた記憶があります。

※ メルマガおまけ お休み

|

« 検察の不作為が招いた | トップページ | 煙草天国ニッポン »

コメント

お疲れ様です。ずいぶんと強行日程のように感じますが、米国のどちらへご家族でお出かけだったのでしょうか。

投稿: ウィーン人 | 2006.03.25 22:34

すくなくとも、子連れでいけるようなところはほとんど禁煙でしょう。タバコの値段も上がったし、アメリカ人ってある意味やるときは徹底してますから・・・
ビタミンのときもエアロビのときも、ブームになると少なくとも中流以上はこぞって右へ倣えですし・・・
吸える所が減れば自然に喫煙者は目立たなくなります。別に禁煙しろとはいわない、人前で吸わなければいいだけの話です。
タバコの価格を欧米並みに上げて、禁煙ゾーンをどんどん増やすのが一番でしょう。

投稿: 5-3計算 | 2006.03.25 22:46

子連れの海外旅行お疲れ様でした。子連れの飛行機って大変でしょう。子供がいると帰ってからもなかなか休めないんですよね。男の子ってどうして旅行とかで熱出すんでしょう、必ずですよね・・・・

投稿: 5-3計算 | 2006.03.25 22:52

うちの子供は行く前日になると高熱を出していました。
当日は大丈夫なんですけど帰ってくるとまた高熱。
行く前は興奮して、帰ると興奮さめやらず、なんでしょうか。
スキーだと、前日の夜出発するし、現地で完全燃焼するせいかなんともないんですけど。

投稿: おめだ | 2006.03.25 22:56

>日米戦は、ESPNで見ていました。

なんかやっていたのですか?
わたしとしては、高校野球に於ける三塁審判の不可解なジャッジに怒り心頭です。日本にもいたボブです。

投稿: T-34 | 2006.03.25 23:47

アメリカ時間でブログ更新お疲れ様です。

投稿: | 2006.03.26 00:01

ワタクシがアメリカにいたのはもう十数年前ですが、そのころから、アメリカ人の常識のように「日本人は信じられないほどタバコを吸う」「日本では、男はタバコを吸わないといじめられるのか?」と問い詰められたくらいです。

ただし、女性の喫煙率は、アメリカのほうが高かったような気がします。近頃は大和撫子もぷかぷかやってるみたいですけど。

投稿: 鈴木たつろう | 2006.03.26 00:28

>135mツインタワーで標準フロア面積が360㎡

まあ確かに現実には用地買収のためのフカシで書いたプランかも知れませんが、実は地方都市だとこの手のプラン自体はさほど違和感なかったりもします。

「この県で最も高いビル」という事が決して無視できない売りになるんで、90㎡×4戸か70㎡×5戸のフロア構成でも結構高く売れて、地元企業の経営者とか医者とか弁護士とかが買ったり。ホテルだったら、一部屋の面積は20~30㎡ありゃいいから、さほど無理なくフロア構成が出来る。

熊本駅前に建築中の27階建て東横インなんて、もろにこんな形のビルですがな。

投稿: 緑川 だむ | 2006.03.26 00:53

ここ数年アメリカ人の健康に対する意識って日本人のそれよりかなり強いです。15年くらい前まではレストランで食事(しかも大食い)後にデザートで大きめのケーキ(!)をたいらげていたものですが、最近ではそれも見られなくなった。それに運動なんかもさかんにおこなわれていたので、驚いた記憶があります。ダイエットは日本人より進んだ方法を取り入れているくらいで、体型に関してもかなりうるさいです。当然曙体型の人も減っている。

タバコに関してはオフィスでは完全分煙が徹底されていて、喫煙者は屋外、それもかなり小さなスペースで吸っていたものです。それにタバコを吸っていると特に女性方面から「Stop smoking!」「No!」を徹底して連発されました。やはり今でも徹底しているのかな。

日本人くらいなものでしょう、いつまでも胡乱な事をしてハッキリした態度を取らないのは。何をやっても、いつまでたっても煮え切らない人種なんですよ、この国の人間は。

まあ、まずは完全分煙から始めた方がいいでしょうね。そうでないと一部の喫煙者達から猛反発を食らってしまうのは必死でしょうから。これから少しづつ取り組んでいけばいいのではないでしょうか。

投稿: | 2006.03.26 02:04

>日本人くらいなものでしょう、いつまでも胡乱な事をしてハッキリした態度を取らないのは。何をやっても、いつまでたっても煮え切らない人種なんですよ、この国の人間は。
私は逆にどっちか一方に煮え切らないのが日本人のよさかなとも思ったり。よさというか、日本人なりの危機管理なんでしょうな。
周囲の状況が急に変化しても対応可能な人材が生き残っているからなんとかなるみたいな。
まあ。タバコという悪習は私もなんとかしてもらいたいと思うわけですが。

投稿: ネコ七 | 2006.03.26 02:41

先生はチェック済みでしょうが、タバコねたついでに。

川崎市で(ようやく?)、4月1日から「川崎市路上喫煙の防止に関する条例」が施行されます。
http://www.city.kawasaki.jp/16/16housei/home/reiki/reiki_honbun/ac40013281.html
重点区域ってどこなのかな。調べないと。

まあ、罰金は10月からだし、周知徹底されるにはしばらくかかるだろうな。

投稿: | 2006.03.26 04:02

>私は逆にどっちか一方に煮え切らないのが日本人のよさかなとも思ったり。よさというか、日本人なりの危機管理なんでしょうな。

なるほど、そういった考え方もあるんですね。というかそれが日本の伝統なのかもしれない。

海外から帰ってくるとその辺(考え方)の異様なギャップにとまどう事がありますね。デジタル的思考をしている場所とそういったアナログ的思考をする場所が向こうとは全く正反対だから。

罰金って実際効果はあるのか、とも思います。それよりは小さくても吸える場所を確保する方が効果があるような気がする。人によっては猛反発を食らいますよ、おそらく。

ちなみに某都内千代田区では小さいですけど吸える場所があったりします(場所は内緒)。

投稿: | 2006.03.26 05:17

米国旅行中に感じたのは、未成年に対するタバコの販売には厳しかったようですね。
ど田舎のガススタ件コンビニで見たのは、デジタルカウンターで、この生年月日から買ってもいいです、というもの。IDでチェックするのでしょうか。

投稿: | 2006.03.26 07:31

前回は途中でわかりましたが、今回は最後まで騙されました!>外遊

>煙草から撤退するアメリカ

アメリカ人は健康のためなら死んでもいいと思っていますから。

実際煙草の「害」とやらも怪しげですよね。
喫煙大国日本の平均寿命は世界一ですし。
害の調査と言うのは行われているようですが喫煙者と非喫煙者の平均寿命の差はいつまで立っても出てこない。そのくせ「一本で5分寿命が縮まる」なんて怪しげなことを堂々と広告している。
路上喫煙の防止なんて本当に何を目的にしているのか判らない。副流煙?密閉空間で長期的に吸うなら兎も角あんなんオープンスペースじゃあ無害でしょう。農薬を壜から呷るのと野菜から取るぐらいの差がある。

まあ煙草に害があることはあるんでしょうが、個人に納まる範疇のうちは許容すべきでしょうし、大体んなこと言って排除していると嗜好品の類は全て排除せんといかんことになりますよ。次は菜食主義者の主張しているように「百害あって一理なし」の肉ですか。

投稿: 紅 | 2006.03.26 08:07

>害の調査と言うのは行われているようですが喫煙者と非喫煙者の平均寿命の差はいつまで立っても出てこない。そのくせ「一本で5分寿命が縮まる」なんて怪しげなことを堂々と広告している。

日本ガンセンターの長期追跡調査の結果が出ています。

投稿: | 2006.03.26 10:28

喫煙者はヒキョウだ自分達はフィルター漉しに煙を吸って、口から離している時はたち昇る煙がけっして自分には来ない様にしている。

昔は本気で思っていました。
今は会社でも屋内禁煙になり、冬の寒空の下の喫煙所で吸っている人たちを見ると、そこまでして吸いたいのか、、、と可哀想に思ったり、またちょっと怖くも成ります。

投稿: 森のクマ | 2006.03.26 11:06

たとえ命が縮まろうと、法令遵守と他人に迷惑をかけなければ何をやってもいいはずだ。その辺は抑えといて、路上喫煙、とくに歩きタバコは迷惑で灰をかけらたり、子供の目に入ったりと害がある。古い話で恐縮だが池袋にある百貨店でポイ捨てタバコが原因で死人がでるほどの火災となった。文人としても有名なそこの店長は遺体の発見、搬出が進まないうちに水かぶりセールをやろうとして大顰蹙をかったとか。分煙という意見の一致はあるようなのでアメ公を範とする必要は一切なし。

投稿: 東京ocnソープランド | 2006.03.26 11:45

タバコを吸って本人が不健康になるのはいいですし、
喫煙者の家族が副流煙でこれまた不健康になるのも
ぶっちゃけどうでもいい事です。
問題なのは第三者への煙害、それも健康とかいった
誤大層なものでなく、健康以前の臭いとヤニが一番
の問題です。正直煙を吸わされて口中がヤニ臭くな
るのには怒りを覚える(身体の表面もそうですが)。
ヤニの味を強制的に味わされ、唾がとめどなく出て来る。
しかも物理的以上に精神的な苦痛の方が大きい。
この苦痛を喫煙者は分らないだろうし、分っても
認めたくないだろう。ヘビースモーカーは
タバコを吸っていなくても3mも離れていても、
その身体と呼気から強烈なタバコ臭がします。
不思議なのは、いわゆる嫌煙運動は健康面にばかり
焦点を当てた主張をしていて、このより切実なヤニ
問題はスルーしている事です。
分煙は現状仕方ないにしても、歩きタバコだけは
やめてほしい。まあ、タバコを吸ってるような低

投稿: | 2006.03.26 12:02

 タバコの税収は2兆円ちょい。医療費や労働能力の損失は、とうていその程度で収まらないことはわかりますよね。
 せめて、医療保険が喫煙者と禁煙者で別会計になっていたら、もう少し寛容になれるんですがね。
 それは技術的にはすでに可能なんです。生保では、ニコチンの代謝物のコチニンを唾液中から測定することで、禁煙者の保険料を割引してます。
 ただし、生保は個人、健保は世帯単位で保険料を決めてるので、その辺で問題があるのかもしれない。

投稿: Inoue | 2006.03.26 12:02

M-1000に慌てていたから必要性はあったんでしょうけど、やはり判らなかったな〜今回。来月の新刊のゲラで追われているのかと思っていた。で、旅行している以上は納品したんでしょうね。
M-1000でこのブログも順調に打ち込めたと?

投稿: sionoiri | 2006.03.26 12:06

>日本ガンセンターの長期追跡調査の結果が出ています。

それは面白そうですね。紹介している本やHPなんかは判りますか?

>タバコの税収は2兆円ちょい。医療費や労働能力の損失は、とうていその程度で収まらないことはわかりますよね。

良くこういう話を聞きますが、煙草を吸わないことによる医療費等の損失を考えなければ何の意味も無いことですよね。
長生きすれば当然医療費は増える。
又、人の死が避けられない以上、最期は皆何等かの要因で死亡する。たばこが原因で心不全をおこしてポックリ逝った人は、煙草を吸わなかったら長期間寝たきりになり最後は癌になって亡くなったかも知れない。
年金だってそうです。長生きすればそれだけ負担は増える。

確か以前フィリップモリス辺りが、煙草による年金財政の好影響について発表していました。
嫌煙団体の「不謹慎だ」と言う猛抗議の前にすぐに撤回しましたが。
人の命を金に換算するのは同じなのに、煙草の悪影響を主張するのは良くて好影響を主張するのは許されない。いい話です。

本当は「匂いが迷惑だから喫煙スペースで吸って」でいいと思うんですがね。

投稿: | 2006.03.26 12:20

煙草の問題ですが、別の視点から。
私の先輩で空調の専門家(技術士)がいます。以前、その方から聴いた話ですと、煙草のヤニが空調ダクトにこびりついて、そのメンテナンスが非常に大変だそうです。当然、普通の建物などでは、環境衛生面から、定期的に空調のメンテナンスをするので、コストも馬鹿にならないそうです。
また、現在、航空機の多くは全面禁煙となっていますが、これも上記のような要因が、関係しているようです(それに灰皿の掃除コスト)。

個人的には、健康被害も去ることながら、服に煙草の匂いが移るのが、嫌ですね。

投稿: ウィーン人 | 2006.03.26 12:32

 リアリスティックに考えるなら、引退後に急死するようなリスクファクターなら、医療保険にも年金財政にも好影響があるでしょうが、そう簡単にはいかない。
 肺がんなら、そう長く持たないから、健康保険にはプラスですが、それらは治療技術の向上で治癒率や延命効果が出てきてます。
 しかし、タバコはCOPDとかいった慢性肺疾患をおこすし、動脈硬化をおこして心臓病や脳血管障害になられると、長患いして、莫大なコストがかかります。

投稿: Inoue | 2006.03.26 12:36

喫煙者はタバコ休憩と称して離席しまくる。通勤経路では歩きタバコで顰蹙を買いまくる。職場で迫害されるのも仕方ないでしょう。
仕事もせずなにやってんだこいつと思うこともしばしば。

投稿: | 2006.03.26 12:47

>本当は「匂いが迷惑だから喫煙スペースで吸って」でいいと思うんですがね。

私はそれがベストだと思います。あたら強権的に罰金刑をかまして締め出すと猛反発必至だから、スペースをまず作ってやる。吸わない人も安心できるだろうし、吸う人もたぶん心にゆとりができる。マナーも自然と良くなると思いますよ。

都内で反抗的な光景を見る限りではさすがに罰金はうまくないと感じます。

投稿: | 2006.03.26 12:52

喫煙をやめて16年ほどですが、最近気になることは、通販等の荷物を開封したとき、中からタバコの匂いがするのが有るんですよね。一瞬で、商品価値が下がった気がしてしまいます。
配達人の喫煙による荷物の外側に匂いがつくのは、毎度のことですけれど、もう少し気を使ってほしいですね。

投稿: | 2006.03.26 13:00

>本当は「匂いが迷惑だから喫煙スペースで吸って」でいいと思うんですがね

その通りです。健康とかより煙がうざいんです。喫煙者が使っている灰皿から木や紙が中途半端に燃えて煙が立っていたら、たぶん消すでしょう。こんな煙いやだと思うし、こんな煙うざいって思うでしょう。非喫煙者にすればこんな煙もタバコの煙もたいして変わらず、うざいもの。
健康だとかより、とにかく煙をはかないでもらいたい。煙を全部吸い込んで出さないんならあまり文句言われません。
10人の煙なら許せないけどひとりなら許せるって問題じゃない。一人でも煙りだしてるには変わりなく、馬鹿がいれば喫煙者全体が責められるのはいたしかたないでしょう。そして相変わらずマナーとか無頓着な馬鹿がどこにもいます。

投稿: 5-3計算 | 2006.03.26 13:05

>それは面白そうですね。紹介している本やHPなんかは判りますか?
書籍はこれ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062574373/qid%3D1143345696/503-2435304-2065552

HPはここです。
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html

キーワード検索に喫煙と入れて検索すると情報が取れます。

投稿: | 2006.03.26 13:05

タバコの弊害を問題にするんならば、自動車の弊害はどうなんだ!


…と、小谷野敦ふうの問題スリカエをしてみるテスツ。

投稿: truly_false | 2006.03.26 13:17

香水はどうなんだ!

テスツ

投稿: deco | 2006.03.26 13:24

酒臭いのはどうなんだ!→禁酒法

投稿: | 2006.03.26 13:27

タバコも問題大きいけど、パチンコとサラ金もそうとうまずいと思う…

投稿: Artane. | 2006.03.26 13:38

たばこですか。場所をわきまえて吸われる分には全然構いませんが、人ごみで指に挟んで持ち歩かれるのだけはご勘弁をと言いたいです。
以前妹がお祭の人ごみで肩に当てられて、服に穴が開いたんですよね。顏とかだったらマジで洒落にならないですよ…

投稿: 押入れ満杯の夢 | 2006.03.26 13:41

>煙草法といえば

実際、アメリカでは愛煙家は秘密クラブみたいな
ところでこっそり楽しんでいるのでは?
まさに昔の禁酒時代みたい?w

あと煙草の匂いといえばヤフオクなんかでも
出展者が煙草吸わないので安心して取引できます。
ってコメントしてるとこありますねw

特に古本とか漫喫流れみたいな商品で
煙草でやられて取引できないような代物が
よくあるみたいです。

あと、出品者が吸わないのに運送屋の運転手が
喫煙者で車の中で商品が燻製状態になって
大トラブルに発展。って例もあるようでw
まぁこれは密封した梱包で対応できますが。

投稿: | 2006.03.26 13:45

 ま、確かにタバコ臭い本は困ります。衣類のように洗濯するわけにもいかないし。
 小田嶋隆氏が「耳はふさぐことができないから云々」といって、音楽文化の特異性を述べていらっしゃいましたが、鼻はもっとひどいですよ。耳栓はあるが鼻栓はない。消臭剤は別の匂いでマスクするだけです。

投稿: Inoue | 2006.03.26 16:11

>日本人なりの危機管理
自民党の強さもこれで説明できますね。派閥で複数の勢力を抱え込んでおくのが危機管理上有益だからと。

投稿: | 2006.03.26 16:48

>名前: | 2006年3月26日 午後 04時48分

じゃあ民主党は?
つか今の自民が危機管理が強いのは複数派閥だからじゃなく、政局の天才の異名をもつ小泉という喧嘩上手がトップにいることが大きいのでは?

投稿: 時をかける名無しさん | 2006.03.26 17:59

最近の喫煙者でむかつくのは喫煙所でいろいろしやがることです。
それもオフレコのリークだの、情報交換だのをしてくれるので、非喫煙者以外はみんな知っているってことになったりする。
そんなことをしながら30分くらい喫煙所にこもってたりしますし...

投稿: | 2006.03.26 19:59

喫煙所は紳士の社交場ですから。
あらゆる部署、あらゆる立場(部長クラスまで)の人間が集い、仕事のことや仕事外のことを情報交換し合う。定時後の飲みニケーションでも出来ない貴重な場所です。
それが業務に役立つ以上、責める事はできません。

淑女の社交場給湯室のようなものですか。

午後12時20分の投稿は私です。名前入れ忘れました。

投稿: 紅 | 2006.03.26 20:28

>本当は「匂いが迷惑だから喫煙スペースで吸って」でいいと思うんですがね。

同意ですね.副流煙が体によくないとか医療費がかさむなんて理由を嫌煙家は言うけれど,人間の健康によくないことなんてタバコ以外にたくさんあるわけで.タバコだけ鬼の首とったように批判するのはどうかと思う.素直に煙がうざいっていえばいいのに.

投稿: 真面目な軟派師 | 2006.03.26 21:22

煙がうざいだけだと、オヤジ臭がうざいとか排気ガスがうざいとか酒臭いのがうざいとか香水がうざいとかってなるわけで。副流煙のほうがクリティカルでしょう。

投稿: | 2006.03.26 21:27

>じゃあ民主党は?
野党だから。自民党は派閥があることで野党に政権を渡すことなく、野党の戦略をコピー、実行できる。ロシア並に打たれ強い。

投稿: 2006年3月26日 午後 04時48分 | 2006.03.26 21:43

>副流煙のほうがクリティカル

 健康に悪いものなんて世の中腐るほどあって,我々が日常生活していく上でそれらから完全に逃れることはできない.そんな中でタバコの健康被害を過剰に演出してそれをして喫煙者にタバコを吸わせないというのは私には納得がいかない.もちろんタバコの健康被害は認めるが.
 私自身はタバコを吸わないし,目の前で吸われると不快に感じるけれど,だからといって「あなたのだす副流煙のせいで私の寿命が縮むから吸わないでくれ」とはいいたくない.「煙いのがいやだから吸わないでくれ」と言う方がはるかに人間的だし,言われた方も納得しやすいのではないだろうか.

投稿: 真面目な軟派師 | 2006.03.26 22:17

タバコを吸って暴れたり、
人を殺したり、事故起こしたりしないよね。
俺は酒(安い日本酒)の匂いが嫌い。
酒の方がよっぽどクリティカルだと思う。
酒もタバコもこの世から消えてしまえ!

投稿: ななし | 2006.03.26 22:59

平成15年の成人男性の喫煙率は46パーセント。
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd100000.html

投稿: おめだ | 2006.03.27 02:37

あっはっは!

麻薬患者を哀れむような蔑みの眼ですか?

面白いですね^^

投稿: くまぷ。 | 2006.03.27 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煙草から撤退するアメリカ:

« 検察の不作為が招いた | トップページ | 煙草天国ニッポン »