« この弁護士たち | トップページ | 煙草から撤退するアメリカ »

2006.03.24

検察の不作為が招いた

 帰宅というか、やっと帰国しマスたぁ!(~_~;)。ふう~。ちょっと風呂入って、日本食でも食べて、なお睡魔と闘いつつ22時頃にとアップしたいと思います。土曜19:00記

 すみません。ここ数日あっぷあっぷの状況でして、日記の更新が遅れています。今のうちに告知します。明日土曜の日記の更新はたぶん夕方以降になります。一応明日で抜ける予定です。

http://www.yabelab.net/blog/2006/03/23-122300.php
 まず、昨日の筋弛緩剤事件(思えばこの事件の通名も変ですよね。筋弛緩剤が使われたことを前提にしているんだから)の判決に関して、専門家のトラバを頂戴しましたので、ぜひご覧下さい↑。それにしても、この弁護団の常識の無さは、もっと批判されてしかるべきだと思う。

※ 田中知事の偽証容疑告発案、長野県議会が可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000314-yom-soci

 やっとここまでたどり着けたという感慨は、たぶん誰にも無いですよね。検察はどう時間を稼ぐつもりだろう……、くらいでしょうか。
 議会が突っ走ったみたいな言われ方もするのでしようが、私は別のポイントから見ています。この事態を招いたのは県警であり検察です。
 捜査当局自らが招いた。出直し選挙後、こんなに支持率が高い知事には手が出せないと、自ら縛りを掛けてしまった。
 おかげで田中はやりたい放題。旅費の寸借詐欺なんて、容疑としては堅いのに、当局は書類送検すら躊躇った。捜査当局自らが蒔いた種です。きっちりと責任を取って欲しい。当局が動かないから、調査能力に限界がある議会が腰を上げるしか無かった。

※ 焦点の名前、あっさり公表 永田氏が懲罰委で
http://www.asahi.com/politics/update/0324/005.html

 ぜひこの人物を証人喚問に呼びましょう。誰がそのメールをねつ造したのか? の白黒をつけて欲しい。

※ 不審車がパトカーに体当たり、警官発砲 東京・江東
http://www.sankei.co.jp/news/060324/sha011.htm

  5発撃ったんでしたっけ? それだけ撃っても当たらない時は当たらないわけですね。そもそも警官は、「当てよう」と思って撃ったわけでもなかろうし。ただ犯人を取り逃がしたのは大ちょんぼだと思う。

※ 校長の隠れたばこでぼや 校内全面禁煙の小学校
http://www.sankei.co.jp/news/060323/sha095.htm

 私的には諭旨免職です。今時、教育者がタバコを吸っているというだけで許せない。

※ 14歳から10年間女性監禁 米で中学校警備員逮捕
http://www.sankei.co.jp/news/060324/kok059.htm

 いや、これは新潟のケースとは違うでしょう。恋愛感情が出発点だとしたら。

※ 「行政は消費者軽視」全頭検査求め米食肉業者提訴
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060324i302.htm

  立派な心がけなんだけど、肝心のアメリカの消費者団体が無頓着なんだもの。

※ メルマガおまけ デジもの

|

« この弁護士たち | トップページ | 煙草から撤退するアメリカ »

コメント

>今時、教育者がタバコを吸っているというだけで許せない。

 全館禁煙のはずの大学内で、隠れてタバコ吸ってる医師たちはもっと許せない気がします。医局のボスが率先して教授室で吸ってるんだから、誰も首に鈴をつけられないんだけどね。

投稿: Inoue | 2006.03.24 15:19

Inoueさん、
全館にタバコの火でも反応する火災報知機とスプリンクラーをセットで設置しましょう。

投稿: SOL | 2006.03.24 15:35

>教授室で吸ってるんだから
ガスパンか?あれは引火するぞ…

>女性監禁 米で
ただのDV、でも教会に行くんだから、いかに心の縛りがきついか。懺悔の部屋で協会関係者(司祭や牧師)に言わなかったのか?

>米食肉業者提訴
検査をしないことではなく、検査を許可しない事による「販売機会損失」やトレーサビリティー向上が出来なかった事による「利益獲得機会損失」を通して、金銭交渉をして欲しい。

投稿: sionoiri | 2006.03.24 15:42

懺悔の部屋というのは、カトリックだけで、プロテスタントの教会には無いのです。
ただ、確かに教会で救いを求める事は出来なかったのでしょうかねえ…

投稿: YOSHI | 2006.03.24 19:07

>5発発射
タイヤを射抜けなかったの?
警視庁監察官殿
きっちり、原因究明して下さい。

投稿: | 2006.03.24 20:19

喫煙でボヤを起した校長

「喫煙程度くらい…」と軽く考えたんでしょうね。その上、消したつもりだったとはいえ吸殻を可燃物の紙で包むなんて、思慮の足りない行動。
校長だから勤務成績は良いのでしょう。たぶん、でも人間の品格として?

投稿: | 2006.03.24 20:39

>筋弛緩剤事件

http://www.akashi.co.jp/news/news_bokuhayattenai/koryu-nikki.htm

被告の日記だそうです↑

そもそも彼は逮捕当時は「完落ち」だったといわれています。
それも当然な話で、被告は筋弛緩剤の空アンプルを自ら持ち出すなど証拠隠滅を計り、それを同僚に見つかり詰問されるという失態をおかしていた。
彼の日記(?)を読むと取調べの初期段階で動揺により虚偽の自白をしたとされています。
通常、冤罪事件の背景には手荒な取調べにより自白を強要されるケースが目立ちますが、果たして取り調べの第一声で無実の者が虚偽の自白などするものでしょうか?通常は否定→強要→否定→強要を繰り返すのが普通ではないかと思います。
それに日記では当初部分否定だったものが、弁護士が付いた辺りから全面否定に変わっているあたりも奇妙だし「私はやっていないんだ」という文だけが後付のように浮いている、かなり変な文章である。
それと担当弁護士ですが、彼らは被告の父親から依頼されたと聞きます。
被告の父親は「現役の県警職員」であり、この弁護士の「仕事振り」を百も承知の上での人選だったと思われます。
そもそも警察が身内の息子を取り調べるのに自白を強要するほどの手荒な手法を採るとは到底考えられない。
なのに当初は「完落ち」。人権派弁護士介入で「全面否定」。
とても冤罪の目があるとは思えません。

投稿: | 2006.03.24 21:17

>名前: | 2006年3月24日 午後 08時19分
>>5発発射
>タイヤを射抜けなかったの?

この場合は「5発で無力化できなかったの?」ぐらいでないと。加速して遠ざかっていく車のタイヤが拳銃で狙うにはどれだけ小さいかは道ばたで実際に確認してみてくださいな。
 まぁ、場所とか状況とかの詳細は不明だけど、「安全な射角が取れなかった」とか「対車や対移動物への訓練をしてない」ってことでないかなぁ?

投稿: ¥e | 2006.03.25 06:17

拳銃には車輌に対するストッピングパワーなど求められていないと思われ

投稿: | 2006.03.25 11:14

>警官発砲、江東
GSは明治通り外回り、小名木川付近のアポロみたいだな。直進すれば砂町銀座の入り口で明治通り沿いもけっこう賑やかなところ。20時前じゃ警官はそう無茶はできないだろう。ってこれ城東警察の目と鼻の先で起きたのかな。

>校長隠れタバコ、ボヤ
決めたことは守らなきゃいかんが、全館禁煙とか全校禁煙というのは納得できない。違反者が出ることを想定して喫煙ルームを設けたほうが安全だと思うんだが。教育者といったって生身の人間だ。酒もタバコもやるだろうし、ストリップ(神戸の校長)だっていくだろうに。

投稿: 東京ocnソープランド | 2006.03.25 11:41

 親戚の勤める小学校では、校長室のみ喫煙可になっているので、休憩時間になると、教員が集まってきて、ぷかぷかやってるそうです。
 校長は受動喫煙で死ぬかもね。労災降りればいいけどね。

投稿: Inoue | 2006.03.25 16:14

教員の喫煙率結構高いですよ。世間ずれしてる方多いんで。

投稿: のったり | 2006.03.25 17:56

>校長の隠れたばこ
自衛隊みたいに堂々と吸わせた方が安全じゃないですかね。

投稿: | 2006.03.25 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検察の不作為が招いた:

« この弁護士たち | トップページ | 煙草から撤退するアメリカ »