« 優勝キター! | トップページ | この弁護士たち »

2006.03.22

サムライ日本!

※ 日本、キューバ破りWBC初代「世界一」 MVPは松坂
http://www.asahi.com/sports/update/0321/040.html

 いやぁ正直、一点差に追いつかれた時はもう駄目だと思いましたよ。でも冷静に考えてみると、個人技に優れるキューバ軍も、その国情故にチームとしての対外経験には乏しく、僅差状態では、経験に優りきっちり一点取って守りきる日本軍が優位だったということでしょうか。仮にキューバ対韓国でも韓国が勝ったと思う。
 試合直後に王監督が帽子を脱いで選手一人一人と握手したでしょう。あのシーン、特攻兵を見送る指揮官とパイロットのシーンに見えましたね。汗に濡れた白髪が乱れた王監督は、どことなくパールハーバー攻撃の頃の、一番勇ましい表情の南雲忠一に似ていた

 ま、国内的には、WBC? また新手のプロレス団体? みたいな感じでしたが、波乱ありの展開で、恐らくこれ以上面白いシナリオを描くのは三谷@脚本でも無理でしょう。これで盛り上がって野球人気の復活にも繋がれば結構なことです。

* 大金星の福留君、県民栄誉賞だ! 今後のプロ野球界での活躍を考えると、フィールド外のパブリシティにもう少しエネルギーを使うべきかも知れない。郷土出身Jリーガーにもぜひこれで発憤して貰いたい。あと最近良いところがない相撲もね。

※ 仏の「サムライ」議員、日系企業移転に抗議のハンスト
http://www.asahi.com/international/update/0321/007.html

 なんだかもうサムライと名が付くものは何でも応援したい気分だ!(^_^;)。ただ民族的には、このエリアはビジネスし辛い場所なんですよね。何で日本企業がそんな工場を買う羽目になったのか。

※ 事件被害者の実名発表、公益性を重視
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060320ic33.htm

【 南カリフォルニア大のマイケル・パークス教授(ジャーナリズム論)は、「実名の公表は、『秘密裁判』を防ぐのが最大の目的。犯罪の軽重を問わず、逮捕者の氏名が公表されることは、冤罪(えんざい)防止など本人の利益にもつながる」と語る。】

社会的関心の高さと公益性を重視する」とか言う文章もあるんだが、どうしてジャーナリズムが「公益性」を判断するんだろう。というか、それを言うのであれば、われわれ市民の側にも「公益性」を判断する場を与えて欲しいし、「秘密裁判」防止とは言うけれど、いったい日本に於いて、どれだけの報道機関が、裁判のフォローや、ましてや捜査段階の冤罪防止に注意を払ってきたのか疑問でならない。

※ 東シナ海ガス田 波紋呼ぶ対中配慮 二階氏、強硬・麻生氏を批判
http://www.sankei.co.jp/news/060321/sei030.htm

【外務省内には「二階氏は先の訪中で、試掘はしないととられかねない言質を中国に与えてしまったのではないか」(幹部)との疑念さえ出ている。】

 それ以外、あり得ないだろう。これはそろそろ、日本の国会議員が対中や、チベット問題等でどういう言動を行ってきたかの追跡サイトを立ち上げるべきかも知れないなぁ。河野洋平みたいなアホなことを言えば、一生その発言が残るくらいにしとかないと。

※ 「メール仲介者」明かさぬ方針 永田氏、22日弁明
http://www.asahi.com/politics/update/0321/007.html

 バカだ! お前は。まるでカルトから抜けきれない俄か信者。辞める必要は全然無いと思っていたが、さっさと辞めなさい。貴方に政治家の資質は無い。

※ 横浜市長選、翌日開票に総務省などから疑問の声
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060321i504.htm?from=main5

 何か有権者が得るべき利益に比して、得られる効果が少ない気がする。単に話題を作ってみました……、みたいな。最近この人(中田市長)、こういうことが多いですよね。

※ ストーンズ公演キースのたばこOK
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060321-9606.html

 イートン・パパ、まだまだ稼ぎまくるですか。これが最後最後と言いつつ、向こう20年は通ってくると見た。

※ ミスFLASH稲生「40代以上が好き」
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200603210005.html

 中年デブ@キモヲタでもオッケーと聞いて飛んできまスタ!(^O^)/ でもど
うして肝心の画像が無い!?

※ 高山のミジンコ、やはり新種 大阪出身の米院生が分析
http://www.asahi.com/national/update/0320/OSK200603200041.html

 いや、そんな所でそんなものを探し回っている研究者がいたということの方が
世間にとっては大ニュースだと思うぞ。

※ 作曲家の宮川泰さん死去 宇宙戦艦ヤマトなど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060321-00000133-kyodo-ent

 われわれにとっては、「宇宙戦艦ヤマト」の~だけど、彼の功績はヤマトだけ
では語り尽くせないと思う。合掌……。息子さんもなかなか才能ある人なんです
よね。

※ メルマガおまけ DSライト、ドット欠け _| ̄|○

|

« 優勝キター! | トップページ | この弁護士たち »

コメント

>※ ストーンズ公演キースのたばこOK

今日が初日のストーンズ公演、90年初来日時のチケット争奪戦が記憶に深いと思いますが、実は今回チケット代の高騰(S席で18,000円、なんと最高65,000円!)もあってまったく売れておりません。
当日でも一番安い席(それでも9,000円)が余裕で買えると思いますので是非盛り上げてください。

投稿: 44 | 2006.03.22 10:38

>※ 日本、キューバ破りWBC初代「世界一」 MVPは松坂

9回表のイチローのタイムリーで川崎がホームに生還しましたが、ホームベースにタッチしておらず、アウトだったと思います。
色々な確度からVTRが流れていましたが、私には触っていないように見えます。
たとえ多くの人がセーフだと思っていたとしても、私は今後、ずっとアウトだったと思い続けます。

投稿: | 2006.03.22 11:32

それはいいんだが、点数考えればそれがターニングポイントというもんでもないし、終わったことだからある意味どーでもいいのは俺個人の話。
ヒマネタだね、互いに。

投稿: | 2006.03.22 11:39

まあ、信じるのは個人の自由だし。

投稿: 371 | 2006.03.22 11:41

1回表の西岡の盗塁は誤審臭いですね。あれがアウトだと1回表は0点で、試合はキューバペースになっていたでしょう。
全体的に審判の質が低すぎたんじゃないですかね。

あと、デービッド損についてシツコク言及し、川崎のクロスプレーのジャッジを絶賛するアナウンサーは非常にウザかった。

投稿: | 2006.03.22 11:51

> 日本の国会議員が対中や、チベット問題等でどういう言動を行ってきたかの追跡サイトを立ち上げるべきかも知れないなぁ。

例えばこんなのがあります。
http://news19.2ch.net/manifesto/

いわゆる憂国系ブログには以前からその手のデータが蓄積されていたとは思いますが、俄かには見つかりませんでした。

> ※ 日本、キューバ破りWBC初代「世界一」 MVPは松坂

素直に嬉しいですね。
キューバの人たちの様子にも感心しました。
無邪気な愛国心と対戦相手への敬意が自然に同居しているように感じられました。
とっても後味の良い優勝です。

それにしてもニュース23は・・・orz
アメリカ人がWBCに無関心という報道姿勢。
一夜明けてみれば、新聞でもテレビでも大きく取り上げられているという報道が・・・
どうしていつも数時間でバレるような偏向報道をしたがるんでしょうかねぇ・・・

投稿: | 2006.03.22 12:13

>どうしていつも数時間でバレるような偏向報道をしたがるんでしょうかねぇ・・・
坊やだからさ

いい加減嘘報道は止めればいいのに・・・なんで懲りないんでしょうね

投稿: | 2006.03.22 12:51

>ドット欠け
DSは低価格(手軽に買える)が売りの一つなので、価格が上がるからドット欠け0は目指せないだろうな。
(さすがに画面の中央で欠けていたら不良品だが)

高価な液晶TVでも、ドット欠け3つくらいは不良品とみなされないと聞いたことがありますが、販売店に文句を言えば交換してくれるとも聞きます。


私はシューターではないし、液晶に高画質も期待しないので、1つや2つは気にしないたちです。(気にはなるけど)
ただ、確かにビューファインダーとかは気にしますね。
ま、こだわりのポイントは人それぞれということで。

投稿: Za | 2006.03.22 12:57

>また新手のプロレス団体?

それを言うなら、世界ボクシング評議会でしょう。

投稿: | 2006.03.22 13:51

 選挙の翌日開票ってのは中田市長にしてはいいアイディアだと思いましたよ。昼間に開票作業するだけで、8000万円も経費が節約できるってんだから。開票作業が深夜になって終電に間に合わないからタクシー代まで払ってたんだし。

投稿: Inoue | 2006.03.22 13:54

日本が世界一になったんだから
細かいことグダグダ言わないw
しばらくはお祝い気分でいーじゃん

投稿: | 2006.03.22 14:15

>細かいことグダグダ言わないw

韓国の人ですら「もう忘れたい」と、日本優勝のテレビ報道はネタの五番目くらいでしたねえ。
 あれで「この恨みは絶対に忘れない。日本打倒に全国民奮起せよ」だったら……さすがにいい加減にしろというかゲンナリでしたけどね(笑)

投稿: | 2006.03.22 14:47

稲生美紀の写真ならここに
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200603/gt2006032104.html

投稿: | 2006.03.22 14:53

アメリカでは朝のニュースでWBC取り上げなかったんでしょ。捏造だとか誤報だとか言えないでしょ。

投稿: | 2006.03.22 15:00

>>ミジンコ

ジャズプレーヤの坂田明がはまって学会なんかに入ってしまった位で、不思議な魅力がありますよ(^^;この手の小動物は(^^;

自然科学やってる研究者には一つの「些細な」事を一生かけて研究するという人が結構いますから…特に生物学や資源科学などの分野ではそういう人たちの一見無意味な研究が産業への貢献を支えているという場合がありますので…

投稿: Artane. | 2006.03.22 15:31

http://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-189.html

報道しているところがある以上、誤報だと思うんだが、そうじゃないと言い張るおかしな人がいるようで。しかも同じ番組内で誤報がバレてるんですが。

現地の特派員に聞いて裏を取るという作業さえせずに笑い者にしちゃってますけど、大げさにいうとこれって報道として最低限のモラルさえ守れてないってことですよね。いや、もし特派員に聞いた上での発言だとしたらこれはもう捏造ですしね。モラルに反するとかそれ以前に報道する資格なしですよ。

で、どっちなんですかね。誤報で済むのか捏造までやってるのか。

投稿: qaz | 2006.03.22 15:35

>アメリカでは朝のニュースでWBC取り上げなかったんでしょ

球場は満員でしたねえ。2階席まで。
なにを以って「アメリカでは盛り上がらない」というんでしょ。マスゴミで取り上げなかったから?

投稿: gogonanashi | 2006.03.22 15:41

日本人と亡命キューバ人だけで満席・・・なわけないか。w

投稿: | 2006.03.22 15:44

>ミジンコ
まぁそれ言い出すと「人間に益の無い動植物は全くどうでもよく、保護の価値すらない」とかなりかねませんし、Artaneさんが言うようにそういう所から新しい技術などが発見される場合もありますからあながち無駄ともいえないと思いますよ。
まぁそれ以前に「研究したいから研究する」のが学者という人種だと思いますし。

投稿: | 2006.03.22 15:46

昨夜news23は明らかにアメリカに対する揶揄で、反日的偏向報道などではなかった。
筑紫が嫌いなのは結構だがそこまでひねくれているのは人間として醜い。

投稿: | 2006.03.22 15:57

> 昨夜news23は明らかにアメリカに対する揶揄で、反日的偏向報道などではなかった。

誰も「反日」なんて書いてないのに、どうして読まずに脊髄反射するのか・・・
実に興味深い反応だ。

投稿: | 2006.03.22 16:17

>大金星の福留君、県民栄誉賞だ

名字から鹿児島出身かなと思ったらやはりそうなんですな。準決勝の代打ホームランはまさに値千金。
で、きのうテレビを見ていたら川崎宗則の実家が映っていましたが彼も鹿児島なんですな。調べたら鹿工卒、ホークス内では薩摩のイチロー、サツローって言うんだって。(w
なんか大沢親分にそっくりのオヤジのせいで、福留より川崎の方が注目されていますね。

投稿: 東京ocnソープランド | 2006.03.22 17:18

まぁ、23の「反日」は、おとといのマンデープラスの「Peace Road」っでしばらく出尽くしたっていうか(w

投稿: | 2006.03.22 18:47

>実は今回チケット代の高騰(S席で18,000円、なんと最高65,000円!)もあってまったく売れておりません

公演日程の大半が平日である上に、
公演の数があんなに少ないんだから仕方ないでしょう。
私だってファンですが、今回は日程見て端から諦めましたよ。

まあ、追っかける人は離日後の上海公演にも
足を運ぶんでしょうけど。

投稿: KAZZ | 2006.03.22 19:00

>事件被害者の実名発表、公益性を重視

看板に偽り有りの酷い記事ですね。
ぶっちゃけマイケル・パークス教授とやらは、「加害者の実名報道」の意義については説明していても事件被害者の実名云々なんて触れても居ないし、リンク先の記事にも事件被害者の実名報道を行う意義なんて何も書いていない。

後、記事にある英警察の
「被害者名を公表するかどうかは警察で決める。家族が何と言おうが気にしない。迷った時だけ独立委員会に相談する」ってのは日本よりずっと酷いんじゃないですかね?

>WBC

アメリカ人がWBCに無関心、てーのは基準をどこに置くかと言うだけの問題で偏向だの捏造だの言う話じゃないでしょう。
基準を日本や韓国に置けば、ホスト国にも関わらずアメリカ人は圧倒的に無関心と言ってもいい。
観客が多かったと言う話にしても、私の好きなプロレス団体は去年だけで東京ドームを一回日本武道館を5回満杯にしていて東スポスポニチなどの全国区のスポーツ新聞を毎日のように飾っていますが、世間様的には無関心で通じるようですからね。

しかしWBCは面白かった。イチローは超一流のヒールです。今後日韓戦は日米戦に劣らずプロ野球界の目玉になると思いますが、イチローの功績ですね。

投稿: 紅 | 2006.03.22 19:44

まぁイチロー的にはゴヂラ不在のWBCこそが
自分のアピールの場だと割りきってた感じもするねw
なんか発言の一つ一つがワザとらしくて

投稿: | 2006.03.22 20:55


http://www.asahi.com/sports/update/0322/097.html
>「10月以降に再度日韓戦を」
>「実質的には2対1(2勝1敗)で韓国に負けたと、日本もよく分かっている」

うーん、さすが。期待を裏切らないなぁ。

投稿: くま | 2006.03.22 21:21

>また、開催時期の気候的な問題から「(韓国には)ドーム球場がないために(再戦は)日本の意思が重要」と述べた。

実力は伴わずに結局、日本頼みってトコも期待通りと言うか。。。

投稿: | 2006.03.22 21:25

>イチロー
正直、マリナーズが優勝争いできるような状態にあったら、出場できたかどうかもあやしいと思う。球数制限等のルールをみても、MLBがリーグ戦の方を優先していたのは明らか。でも、マリナーズの勝利のためにモチベーションを維持するのがしんどくなってきたイチローには、代表チームでプレーすることが良い刺激になったのかもしれない。

投稿: | 2006.03.22 21:45

>「10月以降に再度日韓戦を」

サカーじゃないけど定期的に日韓戦やるってのは
面白いんじゃないかな?
やっぱ代表戦になると見る方の盛りあがり方も違うしw

投稿: | 2006.03.22 22:02

>※ 事件被害者の実名発表、公益性を重視
>看板に偽り有りの酷い記事ですね

実際の読売新聞では「実名発表 公益性を重視」となっていてYOMIURI ONLINEの「事件被害者」なる単語はないんです。何やっているんですかね読売は。
他新聞では「犯罪被害者基本計画」の概略が載っています。

投稿: 東京ocnソープランド | 2006.03.22 22:41

>実際の読売新聞では「実名発表 公益性を重視」となっていて

成る程。WEB担当者のポカなのか、それとも刷版によりタイトルが違うのか。
まあどちらでもいいですが、加害者については実名公表のコンセンサスは取れているのだから「被害者の名前を公表する意義」について主張しないといけないんじゃないかとは思います。
(警察が情報を統制する?被害者か被害者家族がマスコミに電話1本入れればいい事ですがな。裏取りの必要は出るでしょうがそれは仕事です。)
現状だと、単に「警察発表をそのまま報道していると言うことにすれば自分達はリスクを負わなくて済む」ぐらいの甘い考えだと思われかねませんから。

投稿: 紅 | 2006.03.22 23:39

>定期的に日韓戦

やってたんだけど、人気が無く廃止になりました。
いつも通り、熱くなっていたのは韓国だけ。

投稿: | 2006.03.23 01:25

潔い・・・

「日本の過去最高チームに敗れる」=松坂、大塚らを評価-WBCでキューバ紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000033-jij-spo

投稿: | 2006.03.23 02:10

 実名報道はともかく、それを書いている人が匿名になっているのはどうにかならないものだろうか。
 報道記事は、取材に複数の人がかかわっていて、編集長に連なる上役のチェックも受けているから、特定人に責任を代表させるのはおかしいといえるのかもしれないが、報道というより意見の主張である、コラムだとか社説が匿名というのは我慢がならない。
 比較的署名記事が多いのは毎日新聞ですね。

投稿: Inoue | 2006.03.23 12:12

「社説」が署名記事、というのは世界的に見ても珍しいらしいとか<毎日新聞

投稿: | 2006.03.23 15:14

>報道というより意見の主張である、コラムだとか社説が匿名というのは我慢がならない。

社説は「新聞社」としての意見なのだから、署名してあったらおかしいのでは?
署名があるということは、それが例え検閲やチェックを受けていたとしても「社」ではなく「個」の意見という意味合いが強くなると思いますし、何か問題が発生したときにそうやって逃げを打つ会社が出てきそうな気もします。
ただ署名があると書いている人の記事の傾向などが分かって面白いかもしれませんね。

朝日とかは記事を全部署名つきにしたらなお面白く読めるかも・・・

投稿: | 2006.03.23 17:11

以前も書きましたが、毎日は社としての方向付けが少なく、意見が対立する記者の双方に記事を書かせたりするから面白いと思います。ま、社説がころころ変わるようではおかしいけど、はなから毎日には社としての統一意見などなく、異なる意見があって当たり前というふうに割り切るならそれもありか?

投稿: ya-mana | 2006.03.23 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優勝キター! | トップページ | この弁護士たち »