« サムライ日本! | トップページ | 検察の不作為が招いた »

2006.03.23

この弁護士たち

※ 筋弛緩剤事件 二審も無期判決 故意に投与、認定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000002-san-soci
* 被告ら次々と退廷命じられる 筋弛緩剤事件の控訴審
http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY200603220192.html

  理解できない。裁判自体無茶苦茶だとしか言いようがないわけで、それはこんな大事件であるばかりか、そもそも事件の存在自体を巡って検察弁護側が大きく対立しているにもかかわらず、実質審理四回で公判が終わっている。その上で弁護側請求の鑑定をことごとく退けるとなると、結果は明白なことで、これは裁判自体に意味は無かったと言って良い。いったい何のための二審だったのか?

 それはさておき、法廷で不規則発言に及んだからと言って、某かの状況が好転することなどあろうはずもなく、いったいこの弁護団は何なの? どこか思想的に特殊な弁護団が、ろくに仕事せず、戦略も立てずに二審に及んで、裁判長に体よくあしらわれたということではないのか?
 私は、この事件の「事件性」というもの自体を疑っているけれど、それにしてもこの弁護団は酷い。それともさっさと最高裁まで行った後に再審請求するという奥の手でも考えているんだろうか。

※ WBC日本優勝 「誇りだ」鹿県民熱狂
http://373news.com/2000picup/2006/03/picup_20060322_1.htm

 いや、もう一人県民出身がいたようで、最近おらが故郷は、ろくな人材を中央に送っていないけれど、スポーツ界は別らしい。

* 米メディア称賛「日本の野球から学ぶべきだ」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc06/news/20060322i404.htm?from=main4

 パワー野球とか言うんですか? 大リーグは今のままでいいでしょう。だいたい制球で相手を押さえ込むなんて、巨人アメリカがやるようなことじゃない。アメリカにはアメリカとしての勝ち方があるんだと思う。

*秋以降に日韓再戦を…韓国野球委総裁が希望
http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc06/news/20060322iez4.htm

 大いにやりましょう。てかいっそアジアリーグ戦をやれば良いじゃないですか。

* 瞬間最高視聴率56.0% WBC日本―キューバ戦
http://www.asahi.com/sports/update/0322/067.html

 こういう視聴率調査でいつも不思議に感じるんですが、関東で高視聴率を稼ぐ時に、関西では必ずしもその数字は行かないですよね。これはどういう理由なんでしょう。地元U局が意外に強いとか。

※ 被害4億円、振り込め詐欺の主犯格被告に懲役15年判決
http://www.asahi.com/national/update/0323/TKY200603230171.html

  心情的には最低20年くらいは食らわせてやりたいけれど、現行の刑法の中では妥当な判決だと思う。満期のお勤めで娑婆に出てきて欲しい。

※ 都道府県立高、授業料減免11人に1人 文科省調査
http://www.asahi.com/life/update/0323/002.html

 これ、教育に於ける受給のミスマッチを感じるのですが。少子化で学校側は供給過多に向かう。となれば、あごあし付きで我が校に……、という話になっても不思議じゃない。現に地方はそうなりつつある。で一方では、貧しさで、すでに進学を諦めている若者がこの背後に大勢いるということですよね。
 でも、こういう措置は本当に正しいんだろうか? せめてある種の奨学金制度のような枠組みの中で、本人が成人後返却する、とした方が、勉強により身が入るような気がする。

※ 遭難騒ぎ:NHK取材班4人が知床岳で 4人は無事
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060323k0000m040171000c.html

 この問題は、なぜクルーは衛星携帯の使用を躊躇ったのか? ですよね。使用方法を全く知らなかったのか? それとも、決して軽くはないものを持たせながら、局側は「使うな」というプレッシャーを与えていたのか。

※ マイクロソフト、次世代OS「ビスタ」の本格発売を延期
http://www.asahi.com/business/update/0322/079.html

 MSが言うことだから、最短、その台詞の倍の期間には開発で延びたと思うべき。

※ 警察職員が拳銃無断持ち出し 写真撮り自分のHPに掲載
http://www.sankei.co.jp/news/060322/sha070.htm

  へえ~、こんなんでも罰則が適用されるわけね。

※ リンゴ成分、中性脂肪を抑制 アサヒビールが商品化検討
http://www.asahi.com/life/update/0322/003.html

 ホンマか!? 信じてええのんか!

※ 旧五菱会系資金洗浄、クレディ元行員に無罪…東京地裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060322it04.htm?from=top

 どうも納得できない判決なんだが。

※ メルマガおまけ 名勝負の記憶 鹿実・定岡投手

|

« サムライ日本! | トップページ | 検察の不作為が招いた »

コメント

>が言うことだから、最短、その台詞の倍の期間には
http://www.chuko.co.jp/cnovels/cen/CEN0603.pdf
4月ですね。延びたけど。

投稿: sionoiri | 2006.03.23 14:49

「日本育英会」の奨学金を返還せずに逃げ回る輩が多くて、民間でも出来ると云う方向になってるですが、確かに金利分を国が負担するなどして銀行が貸す制度の方がいいのかも知れません。

それより任期制の消防官とか警察官、自衛官などの制度を設けて、ここで三食付きの安月給で2年から3年奉職したら、大学の進学奨学金を出しますよとかいう制度を設けて先払いで働いて貰うというのはどうですか。今の任期満了金を給料下げた分上乗せする計算です。

高校を出てすぐに大学にいかんでも今は就職も出来る時代なんだから。

投稿: 孔子 | 2006.03.23 14:57

>>アジアリーグ戦

 去年の秋にやったような気がしますが。

投稿: KWAT | 2006.03.23 15:14

>心情的には最低20年くらいは食らわせてやりたいけれど

個人的には刑法に終身重労働というのがあってもいい気がします。

投稿: | 2006.03.23 16:20

>いったい何のための二審だったのか?

元検さんのブログを読んで納得しました。どうりで、朝日系もTBSもおとなしいわけだ。

投稿: T-34 | 2006.03.23 17:17

※ 警察職員が拳銃無断持ち出し 写真撮り自分のHPに掲載
http://www.sankei.co.jp/news/060322/sha070.htm

へえ~、こんなんでも罰則が適用されるわけね。


 ここは盛り上げる為の板だと思っているので、いつもは足を引っ張らないように気を使って書き込みしているのだが、これは一言言わせて頂きたい。

 もっと分かりやすいように大げさな例を挙げれば、マル秘文書を金庫から勝手に持ち出して、表紙だけを写して戻すとか、核兵器を兵器庫から勝手に持ち出して、核の表示の部分を写してから戻すとか、フェイズ4の研究室からエボラウイルスを勝手に持ち出して、ラベルの写真だけを写してから戻すとか・・・・

 正規の手続き無しに保管場所から出すこと自体が危険だから、違法にしているという話しなんですけど。

投稿: 早隠居 | 2006.03.23 17:45

函館の駅前にあるんですね。なんのために作ったのやら  orz

http://www.page.sannet.ne.jp/n-goto/orz.html

投稿: ハマの住人 | 2006.03.23 17:56

ゴルフの日韓戦では、露骨な競技妨害が行われ、選手が参加を嫌がるそうです。
両国の親善どころか関係が悪化すると、選手がコメント。

投稿: | 2006.03.23 19:13

>警察職員が拳銃無断持ち出し

と言うか、警察職員は警察官じゃないんだから、そもそも拳銃を持ち出す法的権限もないのでは。

投稿: | 2006.03.23 19:21

長野県議会、田中知事を刑事告発へ 「百条委で偽証」


 長野県議会は23日、田中康夫知事の後援会元幹部による県行政への働きかけなどについて調べた調査特別委員会(百条委)で虚偽の証言をしたとして、田中知事を地方自治法違反の疑いで刑事告発する議案2件を賛成多数で可決した。議長名で、24日にも知事を長野地検に告発する。(以下略)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20060323/K2006032303470.html?C=S

田中知事の悪行がついに告発されることになりました。
今後に注目したいと思います。

投稿: | 2006.03.23 20:35

 いつも楽しく拝見させていただいています。

 TBを送ったのですが反映されませんでした。そこで何回か繰り返しTBを送りました。それでも反映されていませんが、もうあきらめましたので、それはいいんですけれども、そちらに大量にTBが送られて、ウザいることになっているかも知れません。それが心配で、ご迷惑をおかけしていると思い、コメントいたしました。

 申し訳ありませんでした。

投稿: すべりしらず | 2006.03.23 23:04

ボビーのやっているスモールベースボールがMLの本来の野球だって去年は言われていたような気がするね。
日本はMLを誤解しているみたいなことをね、なんかマスコミで言ってたなーと。
イチローがアメリカで野球の本来の姿として受け入れられているのもアメリカが野球の母国だからなんでしょうね。

投稿: | 2006.03.23 23:40

拳銃ごときを、

マル秘文書
核兵器
物理的封じ込めレベル4

と同程度に考える発想がそもそもおかしいというか異常というかバカ左翼的だと思うんですがねぇ。

なんでも機密指定にしたがることこそ、国家機密に対して有害じゃぁないんですかい?

投稿: | 2006.03.24 00:19

>授業料減免11人に1人 文科省調査

高校で特別奨学金、大学を全学免除で卒業したもの
としては制度的としては必要だと思いますが
資格審査とかがいいかげんになってるのかな?

離婚による母子家庭率の増加とか
リストラによる世帯収入の低下とか
相関を取って見ればよくわかるのかも?

そういえばTVの学園ものだと
家が貧しいから学校諦めるってシーンが
よく出てきますけどこういった
奨学金とか学費免除のことを全く無視してるようで
ドラマが嘘っぽく見えることがありますねw

投稿: | 2006.03.24 00:35

全学免除ってのは
全額免除ってことですかな。
ならば、確かに昨今の資格審査は
いいかげんになっているようだ。

投稿: | 2006.03.24 00:56

>なんでも機密指定にしたがることこそ

いや、このケースは別に拳銃を機密扱いしたわけでなくて、権限のない事務職員が拳銃を勝手に持ち出したことが罪に問われたわけで。だから容疑は銃刀法違反(不法所持)容疑。

投稿: | 2006.03.24 01:11

>もっと分かりやすいように大げさな例を挙げれば
例え話ってのは言ってる本人は分り易くしているつもりなんですが、大抵の場合、話の要点をずらしているだけなんですね。だから聞いてる側がその例え話そのものに反論し議論があさっての方向へ飛んでいってしまい無意味に時間とエネルギーだけを浪費するということが多々あります。

会社でもバカな上司ほど例え話をしたがります。気の利いた組織ですと厳に例え話を慎むように指導してますね。ですから例え話をする時は本当にその例え話が妥当なのか?よく考えてから発言した方が良いですよ。

投稿: デコイ | 2006.03.24 09:30

リーグ戦ではないですが、日本、韓国、中華台北、中国のアジア4大野球リーグのチャンピオンが参加する、アジアナンバーワン決定戦は昨年行われています。初代チャンピオンは千葉ロッテです。
ロッテの今江や里崎は、アジアチャンピオンでありWBCでも初代チャンピオンという。ことになる。

投稿: | 2006.03.24 11:03

岡山、愛媛両県警の不祥事にくらべれば岩手の件はメンコイ、メンコイ。個人情報保護法、報道に於ける実名論争もむなしくなる今日この頃です。

投稿: | 2006.03.24 11:53

たとえ話をした方が分かりやすい
たとえ話をすると分かりづらい
さて、万人を満足させる書き込みは不可能だから
自分の力量に応じて書くしかないでしょうね。
それを読む側の力量に応じて読んでもらう。
それにしても、コメントが展開するほどの書き込みをしたつもりではなかったのだが・・・・

投稿: 早隠居 | 2006.03.24 17:47

>日韓戦

やる必要なってこれっぽっちも無いと思います。だいたい韓国側の思いが不純です。ごねれば叶うわけじゃないと言うことを徹底的に韓国に思い知らせるべきですし、世の中は彼らの都合で回っているわけじゃないと言うことを思い知らせるべきでしょう。

投稿: k-74 | 2006.03.25 10:44

只今、テスト中。

投稿: ハマの住人 | 2006.03.29 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この弁護士たち:

» 筋弛緩剤事件控訴審判決公判 [元検弁護士のつぶやき]
退廷次々、大荒れ判決/筋弛緩剤事件(asahi.comトップ > マイタウン >... [続きを読む]

受信: 2006.03.23 15:06

» 控訴された事件をどう扱うのか [iFinder 雑読乱文]
「きちんと罪を認め、罪を償うのが本来の姿。そのように導くのが弁護団の役目。」 守君から筋弛緩剤を投与されたとして、闘病中の娘を持つ母親はそう語った。 判決後直ちに控訴した守君の耳に、この言葉はどう響いただろう。この裁判は、自白から全面否認に転じて裁判が行われてきた。そして、逮捕から約5年で高裁判決、「事件はなかった」として守被告と弁護団は即日控訴した。 事件そのものが争われている 高裁は守被告を犯人であるとしたが、この裁判は状況証拠の積み重ねであり、物証は全く無いという特異な状況... [続きを読む]

受信: 2006.03.27 21:04

« サムライ日本! | トップページ | 検察の不作為が招いた »