« 今度こそ防大へ! | トップページ | 肥溜めの同調化圧力 »

2006.09.08

この不当逮捕に抗議する

※ 「デスノート」「ヒカルの碁」漫画家、ナイフ所持容疑
http://www.asahi.com/national/update/0907/TKY200609070212.html
ライトのせいで…「デスノート」作者、小畑健逮捕
http://www.sankei.co.jp/news/060907/sha015.htm

 これはもう滅茶苦茶な不当逮捕でして、微罪逮捕というレベルを越えた不当逮捕です。こんな言語道断、権力の濫用に過ぎない警察のお貸し下げニュースを何の疑問符も無く報ずるテレビや新聞の無責任さ、鈍感さに呆然とするしかない。
 これ、銃刀法では、「正当な理由なく所持」と言っているんだけど、彼は、キャンプに使うからと言っているわけですよ。正当そのものじゃないですか。それで十分ですよ。そんなものマイカー族は車内に置きっぱなしにするでしょう。
 8.6センチという長さにしても、スイス・アーミーナイフ(計ったら6センチあった)に毛が生えたような長さですよ。これで捕まるんなら、カッターナイフだって捕まるじゃん。私だって、荷物を預け入れするような旅行では、必ずスイスアーミー・ナイフを鞄に入れますよ。あれドライバー付いていたりして便利ですから。カッターナイフの一本くらい、あなたの車の中に入っていませんか?
 この法律の運用は、明らかに国民の文化的生活を営む権利に真っ向挑戦する行為で、断固警察に抗議する。この法律を使って良いのは、公安絡みでどうしても身柄を抑える必要があるとか、チンピラ同士の喧嘩を未然に防ぐためとか、ある種の緊急性を持つ瞬間に限定されるべきで、一般人がたまたま車に置きっぱなしにしていたから逮捕なんて無茶な運用を許すべきじゃない。この人、まだ釈放されていないんですよね。

 ライトが片方潰れていたから職質したみたいな話になっているけれど、警察は、もちろん他の目論みがあったんですよ。たぶん薬物関係でしょう。職質の原因自体が警察の作り話である可能性が高い。ブツが出るつもりだったけど出なかったものだから、たぶん理由を探してしょっ引いたんでしょう。あわよくば尿検査でゲロさせるつもりで。

 とにかく、こんな言語道断な職権乱用を、何の疑問符も無く報じるマスゴミの姿勢にただ呆れ果てる。
 日本に於いては、逮捕=有罪=社会的抹殺で、しかも逮捕直後は、弁護士との接触が許されないから、容疑者が世間に向かって伝えたいことが脚色無くメディアの耳に届くことは絶対に無いんです。それが半分メディアに届いていても、マスゴミは記者クラブの手前警察に遠慮した記事しか書けないんだから。
 私はこの作者のことを全く知らないし、警察が本当は何を狙ったのかも知らないけれど、こんな形式犯での逮捕をメディアは無批判に垂れ流すな。

※ <食中毒>防災訓練の乾パン食べ4人が腹痛 横浜市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060907-00000051-mai-soci

 何で乾パンで食中毒が起こるんでしょうね。>油脂の酸化が原因の食中毒とみられ……。本当かそれ。

※ 「週末地方暮らし」推進で交通費割引など検討
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060907ic25.htm

 鹿児島往復一万円。更にファミリーは、一家四人1万円てことにすれば、地方経済の活性化に貢献すると思う。

※ 対馬は「外国」!? 沖縄県HP地図で配色ミス
http://www.sankei.co.jp/news/060907/sha012.htm

 他県ならともかく、沖縄がこんなこと間違っちゃ駄目だよね。

※ 跳びはねる1本足ロボ、トヨタが開発
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=AS1C07002%2007092006

 アメリカの何処かの大学が、90年代に、一本足で飛び跳ねることによって移動させるロボットを作ってましたよね。

※ ソニー、小型/軽量化したHDVハンディカム最上位モデル
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060907/sony.htm

 ソニーさんからキタコレ! これでキヤノンを買わずに済む。ただ液晶モニターの位置が良くないなぁ。FX1のあの場所は、手持ち撮影を考えると凄く良いんだけどなぁ。丁度重心位置の前方にモニターが来て、カメラ本体を手前に引けるんですよ。だから安定する。モニターが手前にあると、カメラは安定しないし、目線の往復が激しくなる。

※ 「起立性障害は怠け病じゃない」心身医学会が診療指針
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060907i307.htm

 これも私の症状に似ているけれど、実際はたぶんまだ未解明な原因があるんだろうな。

※ ガイナックス伝説の前作を越えたか
ハンカチ必須?「トップをねらえ2! 最終巻」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060905/buyd230.htm

 見てないんだけど、見たいとは思っているけれど、それでも、この「2」は、あの日本アニメの金字塔の初回シリーズに対する冒涜だと思っているのは私だけだろうか。

※ メルマガおまけ 絶体絶命の危機後編&回路&イランの新型戦闘機

|

« 今度こそ防大へ! | トップページ | 肥溜めの同調化圧力 »

コメント

こーゆー時こそペンクラブは抗議声明を出すべきだと思うんですけどね。
獄中作家委員会は何をしているのか!

あ、漫画家は作家じゃないのかな?

投稿: | 2006.09.08 10:26

>「デスノート」「ヒカルの碁」漫画家、ナイフ所持容疑
漫画家の逮捕と言えば、花輪和一氏が改造モデルガンで、実刑になった事例を思い出します。
この時も、マスコミは不当逮捕とは言いませんでした。
ただ、救われるのは、花輪氏は自分の体験を獄中記漫画『刑務所の中』として作品としてしまったことです。(これが結構面白い)

この程度の微罪は、起訴猶予なり、最悪でも執行猶予くらいあっても良いと思います。

投稿: 外資社員 | 2006.09.08 10:42

少年ジャンプの漫画を見た限りではそれほどの作家とも思わなかったが・・たぶん大麻か何かの別件逮捕じゃないの?

投稿: 時をかける名無しさん | 2006.09.08 10:43

>小畑逮捕
一昨年あたりから酷くなってきた秋葉原のオタク狩りの実情がありまして。警察がヲタに職質かけて身体検査で高確率でナイフが出ると。みんな十徳のツールナイフなんですけどね。富士見台署まででばってきてやってましたから。それでアキバの治安が向上したかというと決してそんなことはないわけで。アキバ行きにはキーホルダーからヴィクトリノックスを外してますよ毎回。なにげなく警察は暴走し始めて居るんですよねえ。
ある意味今回のも微罪で長期拘留はナイフ追放キャンペーンで「わざと」やってるんでないかと思われます。
ちなみに、車にゴルフクラブ入れっぱなしでも違反になってましたからもうねえ。

↓こんなのとか平気でやってるってのはどうしたもんかともう。
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

投稿: ¥e | 2006.09.08 11:13

http://www.bdi.com/content/sec.php?section=BigDog

見かけはしょぼいけど、動画を見ると驚愕します。
一本足ロボットどころの騒ぎじゃないですよ。こっちなんて中に人が入っているようですから。

で、やっぱりスポンサーはDARPAと。

投稿: わー | 2006.09.08 12:04

銃刀法 第四章 第二十二条では
折りたたみ式ナイフなら8cmまで持っていも大丈夫はずなんですが。
今回は8.6cmだったからわずか6mmの差でしかないわけで、
制限時速50キロの道路を60キロで走ったら、逮捕されたようなものです。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO006.html
銃刀法 第四章
第二十二条  何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計つた
刃体の長さが六センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。ただし、内閣府令で定めるところにより計つた
刃体の長さが八センチメートル以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、
政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。

投稿: Fumi | 2006.09.08 12:30

http://abcdane.net/blog/archives/200609/snake_marunomi.html

センセご関心の羊丸呑みの蛇はこちらです。

投稿: のったり | 2006.09.08 12:34

嘘かマコトか秋月電子でパーツと工具セット7800円を買って駅に向かってて逮捕されたという話もありますからねえ。
麻薬とかの別件じゃなく秋葉新名物の警察によるヲタク狩りですね。

投稿: | 2006.09.08 13:07

>不当逮捕
まあ、戦前の「大本営発表」や「大政翼賛会」を批判しているマスコミが、未だに「大政翼賛会」の様な「仲良し記者クラブ」と言う「ぬるま湯」にどっぷり浸かり、「大本営発表」を鵜呑みし、先生が何時も言うように、多くのマスコミやジャーナリスト達が、マスコミ、ジャーナリストとしての仕事を放棄しているのでしょうな

投稿: | 2006.09.08 13:55

この取締りから無理矢理こじつけて、秋葉原イコールオタクの街という短絡思考も絡んでの「秋葉での取り締まり規制は全部オタク狩り」という発想は、思っていても口に出さないほうが懸命だと思います。根拠が薄すぎて単なる妄想電波発言になってます。
再開発や取締りに対する事実誤認も多く、レビュー主体のBlog運営者とは思えないほど不勉強な文章という印象しか残りませんでした。
http://multi.nadenade.com/shinichi/archives/cat8/index.html

投稿: んな馬鹿な | 2006.09.08 13:59

ゲーム規制や、同人の表現の自由問題なんかもそうですけど
いま、サヨクな方々がアキバ系ヲタを取り込もうと必死なんですよね
だからこのような陰謀論も出てきてしまう

投稿: あ | 2006.09.08 14:26

>サヨクな方々がアキバ系ヲタを取り込もうと必死なんですよね

それ何て電波?

サヨク団体こそ表現規制の急先鋒でしょうが・・・
ただ一昔前のオタに左巻きな人は多いかもしれませんね。かまやん氏とか。
厳密にはサヨクと言うよりはアナーキストかも知れませんが。

投稿: | 2006.09.08 14:50

表現規制反対派の議員は社民と民主左派がほとんどだぜ。

推進派は自民。主に宗教票だよ。

投稿: | 2006.09.08 15:19

>※ 跳びはねる1本足ロボ、トヨタが開発

鈴木太郎3曹とビッグ・アイボによるK-9部隊が現実化しそうで不気味。
将来は、ロボットに恋心を抱く婦人自衛官。アイボの死を悼みトラウマを抱える兵士達。ヘビやワニの皮を被っての威嚇作戦等への対処も必要になってくるんでしょうか。

投稿: 言い台湾! | 2006.09.08 15:40

威嚇といえばインドネシ軍の特殊部隊のメークも怖いを通り越して気持ち悪いです。宗教的な意味もあるんでしょうか?http://www5f.biglobe.ne.jp/~sbu/DATABASE-AjiaOceania.htm

投稿: 言い台湾! | 2006.09.08 15:53

>んな馬鹿な様

えー、友人が1度ウェンガーのロック付きツールナイフで銃刀法違反でとっつかまって不起訴処分になった後も延々と職質は喰らい続けたりしていますが?(ナイフ持ち歩いてないから捕まらないけど)ついでに他の友人も職質は数回受けてますし私も受けましたが何か?都内で他の街では受けてませんよ、実際。
「根拠が薄い」というならこのような場合の実体験以外の「根拠」はどう立てればいいでしょうかね?少なくともここ12年ほぼ毎月アキバに通ってますが職質等の話がアキバで出たのはここ3年ぐらいですよ?

投稿: ¥e | 2006.09.08 18:14

>この不当逮捕に抗議する

今回の件で、逮捕しなかったら逆に俺たち一般ピーポーは、著名人だからといって特別扱いするな!って抗議しますよ。
少年のバタフライナイフによる数々の事件で、警視庁は所持していれば即逮捕と強攻策をとってきたし、我々都民もそれを支持してきた。キャンプ目的といいながら、他のキャンプ用品はまったくなく、コンソールボックス、要するにすぐ手に取れる位置にアーミーナイフを所持いた小畑健は逮捕されて当然だ。大麻とか別件とか関係ない。そういえば、町田で小学生をカッターナイフで脅して暴行するいった男が逮捕されたが、こいつも職質に引っ掛かっていれば早めに逮捕されたのに残念だ。


投稿: TOソープランド | 2006.09.08 18:17

見てないのでわかんないんですがね、警察による狙い撃ちではないという前提でですが、これで逮捕されたんだとしたら、走行中に蛇行したとか、職質の際に挙動不審だったとかで、尿から何か出るんじゃないかと強く誤認させられたんじゃないでしょうかね。

結局は尿から狙ったものが検出されなかったので別件のみになったとか。

その場合、本当に何も摂取していなかったのか、キノコとか揮発性の吸引系などだったためうまく検出できなかったのかはわかりませんが。

もしくは職質に相当抵抗したので怪しまれたとかもあるかもしれないし。現場にいたら不当逮捕とは見えなかったかも。

コンパートメントまで開けられたのは、きっと薬でもあるんじゃないかと思われたのではないかと思い。どんな車(←真面目な人が乗る車にみえなかったとか)だったのかもわからんし。

全て推測ですがね。あまり変な話には思えなくて。ありそうな話かと。

投稿: うぁぁ | 2006.09.08 18:49

 オタクがナイフ(カッターナイフ含め)の所持率が高いのは、使うからであって、使うと言ってもそれはギャングばりに人を威嚇したり刺したりするんではなく、ちょいと綺麗に袋とじを切ったりとかそういうもんでしょう。ナイフに対する造形も、オタクの習性。常に何かに備えてフル装備で動き回るのも習性。それをひとまとめに銃刀法と言われても、寿司屋が刺身包丁を持ってなにが悪いか、という感じだと思います。是非とも小畑さんには所持していたナイフがどこのどういうもので、映画も漫画もどうどうとやって欲しいところです。一般人の感覚ではいくらなんでも起訴されないだろうと思うのですが、例えば突然の交通事故でシートがロックしたとき、咄嗟に切って逃げられるように手の届くダッシュボードに頑丈なナイフがあってもいいんじゃないかと思います。馬鹿馬鹿しいと思う人も居るかも知れないけれど、そこまで考えるのが作家であるし。映画『クラッシュ』みたいに、日本の警官は切る物をもち歩いたりしないのでしょうか? 職質経験有りで、その時はキーホルダーにつけられる小型カッターナイフを持ってました。

投稿: まど | 2006.09.08 18:52

>手の届くダッシュボードに頑丈なナイフがあってもいいんじゃないかと

ただ、サイドブレーキの近くに特殊警防を備えてると、イザって時にかえって危ないとかと。。。スミマセン。

投稿: 言い台湾! | 2006.09.08 19:05

>※ 跳びはねる1本足ロボ
土門さんは一本足じゃん。あぁ小説のね。
>週末地方暮らし
空き家が増えないと都会の地価は下がらない
温室効果ガス削減にも逆行する
http://www.team-6.jp/
小泉さんもお手上げ

投稿: pongchang | 2006.09.08 19:43

>この不当逮捕に抗議する
確かに現時点では不当なんだけど、彼らはその気になったら本気で刃物の携帯を違法にするし、楽勝で国会も通るでしょうね。

投稿: | 2006.09.08 19:56

>「デスノート」「ヒカルの碁」漫画家、ナイフ所持容疑

車で事故を起こした場合の緊急脱出用のシートベルトを切るためのナイフとかが売ってあるんだが、これもダメってことになるならば。一般市民は脱出せずに死ねってことになるな。
↓ 
http://shop.goo.ne.jp/store/giftland/category/00042.html
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=421171

投稿: | 2006.09.08 20:26

>この不当逮捕に抗議する

ちょっと思い出したのですが。
昔、兵庫県警の垂水警察署の元警官がその著書
「交番の裏は闇」で暴露してたんですけど
こんなことが行われているそうですよ。
上から犯罪取締り強化の指示
   ↓
上司「今月どれくらいの見込みがあるんや?」
   ↓
警官「これくらいだと思います」
   ↓
上司「よっしゃ書いとくでぇ、ホンマに
   ノルマいけるんやな?」
   ↓
警官「はい」
  内心は『とほほ~どないしょまたあれ
  をせなしゃあないなあ・・・・』
   ↓
高校生がパクリそうな場所に放置の原付を
置いておく警官・・・・・
犯罪がなければ無いでなんとかノルマを達成
する為にこんな罠を仕掛けるそうですよw
みなさんもグッドタイミングで警官に呼び止められた経験はありませんか?
僕も環七の一之江あたりの下の道路と交差
している橋を下っていたらすぐにパイロンが
目に付いたので右車線に移ったら警官が
出てきて車線変更違反でとっ捕まりましたよ
罠ですねぇ・・・きっと。

投稿: | 2006.09.08 20:43

警官はノルマなど無い!と強弁しますけどね。
実際の所どうなんでしょうか。

投稿: | 2006.09.08 21:16

>正当な理由なく所持
 小畑氏も「スクリーントーン、削るのに使う商売道具です」って、切り返せばよかったのに……

>「トップをねらえ2! 最終巻」
 個人的に今年見た作品の中で、コレと最近アニマックスで見た「雲のむこう、約束の場所」が同列一位です。最終巻は、「トップ」の続編名乗ってるだけあって良い出来ですよ。
 ガイナックスは、来年から「EVA四部作」が控えてますからねぇ。前・中・後・最終の四作、全て新作だそうで。

投稿: 名無し二等空士 | 2006.09.08 21:19

>対馬は「外国」!? 
実質的に韓国領になる恐れが!!!!
特に嫌韓思想で作成された対馬関係のHPをご覧下さい。

投稿: | 2006.09.08 21:25

横浜市はまだ防災で乾パンなんて使っているのか。

あれはまずいし(被災時にまずいものしか食えないと気持ちが萎える)、喉が渇く(必要以上に水分が欲しくなる)ので、非常用食料としては適切でないのに。

投稿: フロレスタン | 2006.09.08 21:36

>※ ガイナックス伝説の前作を越えたか

前作を利用するに当たって
もっと上手くやれば・・・とか
この台詞を入れておかないとちょっとなぁ・・・とか
そんな部分が目立ちまくっていた気がする。

劇場版で一部台詞入れ替えが有るらしいので
そっちを見るのがいいのかも?

あと1作目の最終話はカラー製作のを白黒に
仕立てて使っているそうで
ひょっとしたら全編カラーの1作目が見られるかなぁ?
と淡い期待をしてみたり。

投稿: M | 2006.09.08 22:53

>対馬は「外国」!?
新渡戸稲造の五千円札に描かれている地球儀、
北方四島が描かれているってのがウリだったんですけど、
沖縄県が描かれてないんですよ。少なくとも初期のは。

投稿: 新渡戸稲造 | 2006.09.08 23:00

 乾パンを馬鹿にしてはいけない。
 戦前、ある兵科将校が経理部に要求した。「乾パンに味をつけろ。美味くない」
 主計将校が答えるに「いや、乾パンには味がついていてはいけないのだ」
 その後、その兵科将校は支那戦線に出征、敵の重包囲下に陥って、十日以上も乾パンで持ちこたえなければならなかった。生還して、「乾パンに味がついていなくてよかった。味がついていたら、飽きてしまって食えなくなる」
 乾パンは、日本が生み出した、偉大なる軍用携帯口糧なのだ。(実際、水さえあれば腹持ちは結構いい。関東大震災の時は、海軍横須賀鎮守府で備蓄していた乾パン(陸軍のとは、少し違うが)を市内の小学校にジャムつきで配ったら、喜ばれた。)
 サトウのご飯とカップ味噌汁だけでも、どえらい水と燃料が必要。

 なお、どの非常食も、程度の差はあれ、水がないと食えないのは同じ。カロリーメイトなんか、多分口の中に張り付いて、咽喉を通らない。米軍のMREは水がなくても食えるという触れ込みであるが、消費者のGIに言わせると、ロゴをもじって「エチオピア人も食わない飯」。実際、豆のトマトソース煮はとびきりのまずさである。(美味いメニューもあるが。)

投稿: 土門見人 | 2006.09.08 23:16

> MRE

『ちょっとピンぼけ』の一節に、キャパが最前線の取材中に砲撃が始まって、Cレーションを体中に引っ掛けながら伏せた、という下りがあったことを思い出しました。

投稿: 規制ごっこ | 2006.09.08 23:43

イタリア軍のレーションは美味いともっぱらの評判。

投稿: | 2006.09.09 00:20

>インドネシ軍の特殊部隊のメーク
敵に威圧感を与えるためと、ACU迷彩のような効果を期待してでしょうか。
ベレー帽は兵士の顔が見えるので、殺人に対する抵抗感が発生するという話。武士も「兜を脱ぐ」ことの効果を経験的に知っていたんでしょうね。

投稿: so | 2006.09.09 00:42

秋葉で職質は私も食らったことがありまして、
正直にアーミーナイフを持っているといったら、
見せろ、持っているなら署まで来て
もらわなければならないなどネチネチ
やられました。で、持っている以上は知っている
銃刀法の件を言ったわけです。
で、向こうはそれでも規制できる論拠とした
のが、軽犯罪法。

第一条
 左の各号の一に該当する者は、これを拘留又は
科料に処する。
(省略)

 正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命
を害し、又は人の身体に重大な害を加えるのに使
用されるような器具を隠して携帯していた者
(省略)

隠していたわけでもなし、仕事で使っていると
いったらカバンの中に入れろ、使うものと一緒に
持てと言われました。つまり所持理由としては
認めて頂けたという事にはなります。
(まあ、できるだけドライバー使ってくれとも
言われましたが)
『正当な理由』、『隠して』、『携帯』と
非常に言葉の定義があいまいで恣意的に
解釈可能です。ついでに誰も知りません。

投稿: U3 | 2006.09.09 01:32

ウ~ム、乾パンですかぁ。どうせなら今やってる仮面ライダーで、イケメン食通ヒーローが究極至高の乾パンを作るエピソードとかやったら面白いかな。
その中で米軍のMREを試食して激怒するシーンとか欲しいなぁ。屈強な米兵にも臆せず雄山ばりに暴れてくれたら最高なんですが<それかい

投稿: 押入れ満杯の夢 | 2006.09.09 01:33

>見てないんだけど、見たいとは思っているけれど、
>それでも、この「2」は、あの日本アニメの金字塔の初回シリーズに対する冒涜だと思っているのは私だけだろうか。

トップをねらえ!2ですが、前作との繋がりがわかりにくすぎます(;´Д`)
第三話まではこれが何故「トップをねらえ!」と関係あるのかが全く分からないように話が作られているんですよね。狙ってやってたとしたら、「売れない」やりかたではあります(;´Д`)

第四話でどんでん返しがあって、やっと前作との関係性がわかる。

第五話はいまいちかな?最終話に引っ張るために謎解きを少しやっただけのの話かも。

で、最終話で本土決戦になって何故「トップをねらえ」の冠が付いているのかが明確になる。

構成自体は「トップをねらえ!」の後日談だとして見れば良くできていると思いますよ。

まぁ、岡田・山賀脚本と美樹本キャラの組合せに較べれば、榎戸脚本と貞元キャラの組合せはずっと緩いですけどね。

トップ2は、最初から最後まで一気に見ると唸る内容なんですけどね…多分榎戸脚本の弱点なんだろうけど、SF要素のインパクトが緩い。
どうしても「ウテナ」「忘却の旋律」のような戯曲臭さが鼻につくので、1のような「SFオタクによるSFオタクの為の作品」ではないんですよね(;´Д`)SF戯曲ではあるんだけど(;´Д`)

投稿: Artane. | 2006.09.09 02:19

>乾パンを馬鹿にしてはいけない。
ならばベビースターラーメンも馬鹿にしてはいけない。あれは非常食としても最適だ。食べるのに水もお湯も調味料も要らない。その上お湯を適量かければあら不思議、見事なチキンラーメンに早変わり。

投稿: Q | 2006.09.09 02:49

秋葉での逮捕は、所轄の万世橋署ではなく
文京区の本富士署の連中が逮捕しているケースが
多いと聞いたことがあります。

投稿: | 2006.09.09 07:18

>ベビースター
塩分多すぎ。ノド乾く。油多くて保存もきかない。あんなもん非常食にしてたら正気の沙汰じゃない。馬鹿?

投稿: | 2006.09.09 07:25

>警官はノルマなど無い!と強弁しますけどね。

何年か前にどこかの県警(神奈川だったかな?)で、起きてもいない事件の書類を作って
検挙数の水増しやってましたよね。
また、東京の世田谷区の上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件でも報告書の捏造がおきてましたよね(こっちは報告書の期限があったんでしたよね)まず最初に数字ありき見込みありき前年実績ありきでやってるようですな
まるで民間のセールスマンのようですww。

投稿: | 2006.09.09 09:08

>手の届くダッシュボードに頑丈なナイフがあってもいいんじゃないかと

ウチの車に先日、生協で購入したベルト切り専用はモノ(刃の先にガードがついていて、露出しないようになってる)をカーステの下に装備しマスタ。

投稿: 元酒のみ | 2006.09.09 10:01

 ハンカチ必須かどうかは別として、『トップ2』はそれなりに良くできていると思います。冒涜というのはちょっと厳しすぎではないかと。
 トップの続編を作ると言ったときはびっくりしましたが、「トップじゃねえ!」と言われつつも「まあ、これはこれで」というレベルにはいけてると思います。私の認識では、前作はガンバスター物語で、新作はダイバスター物語ですね。設定一新のところはかなり初期から長い時間の中でどんどん変質する人類というパートが描かれて(小説など)あったので、こわごわと思いながらも自社コンテンツだけにばっさりやったものだと感心しました。
 大石さんがどのあたりを冒涜と捕らえているのか、ああでも見てないんですよね。えーとえーと。当時のアニメOVAを取り巻く状況と、いまとではずいぶん変わってしまっているし、それでも引きがあるのはそれだけ動きも内容も伴っていたというところではないでしょうか。まあ、ガイナ作品は少ないので、全部見ようと思えば見られるわけですが。
 ノリがぴんとくるかどうか、ですね。

投稿: まど | 2006.09.09 10:59

"デスノート作者の小畑健が、先日『銃刀法違反』で逮捕された。"
http://gcbag.blog54.fc2.com/blog-entry-295.html

刃渡り8.6センチと7.4センチに2本を所持していて8.6センチの方で送検でされている。
アーミーナイフは、そのまま泥棒の七つ道具になるので職質時のリスクを考慮すれば持ちたいとは思わないね。それにしても、都区部西側の住宅は危険だな。
犯罪発生マップ :警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/yokushi/yoku_aj.htm

投稿: 銀蠅 | 2006.09.09 11:17

「職務質問」
あくまでも質問であって、小畑氏も車のライトが破損していた(つまり、盗難車または轢逃げ車の疑い)から警官の目に止まったのでしょう。
私は警官の職質は彼らの仕事だからと割り切っていますから、それ自体には素直に応じますが、「ポケットの中を見せてくれ」だとかの要求には一切応じません。
その前に、「私は市民として警察活動に常に協力している一人であり、お巡りさんの仕事も理解しているつもりです。」と言って、最初から免許証など身分を明らかにした上で、なんでそのような「要求」
をするのですか尋ねます。
すると、大抵の警官が「何も怪しいものを持ってなければ見せればいいじゃないか」という論理で迫りますが、「では、お巡りさんはどのような権限で個人の所持物を確認するのですか。それは任意でしょ?私は怪しいものをもっていると認識してないので、お見せする必要は感じません」と言うと、黙りこくります。
少々の押し問答もあるでしょうが、あくまでも任意であるということを強調すればいいわけです。
小畑氏は警官のこのロジックに引っかかって、ダッシュボードまで開けてしまったのかと思います。

投稿: 世田谷住民 | 2006.09.09 11:26

「パンツの中を見せて下さい」と職質されるわけではないので素直に応じるようにしています。といっても、免許証の他に車検証、単車の場合は自賠責証の提示を求められるだけで所持品の検査、車内検索されたことは一度もありません。実はここでダッシュボードから車検証を出すときに、お巡りさんは素早く中を確認するんですよね。免許証も財布カード入れと一緒なので二人いるお巡りさんの一人が背後に回って財布の中身も確認するといった具合です。
警備警察は庶民、一般社会にとって大事なのでできるだけで協力してあげましょうや。
ちなみに、パンツの中はたいした持ち物ではないのでサウナにいってもタオルで隠すようにしています。

投稿: 銀蠅 | 2006.09.09 12:39

>秋葉での逮捕は、所轄の万世橋署ではなく
>文京区の本富士署の連中が逮捕しているケースが
>多いと聞いたことがあります。

まじすか。
本富士署といえば、キャリアが若くして署長の実務経験を積む、殿様教育の場として有名な署ですね。
邪推すれば、キャリアに傷を付けず、数字を上げるためにはヲタ狩りがイチバンってことなんでしょうか。
9日のエントリーで大石さんが「リソースを新大久保に」と言っていますが、
新大久保に注力して、ヘタに大事件を掘り起こしてしまったり、国際問題、人権問題に発展しちゃったら、面倒なんでしょうね。

投稿: | 2006.09.09 12:49

マルチツール持ち歩いてて銃刀法違反で挙げられちゃうんじゃあなあ・・・
 自転車にくくりつけたポーチに、故障時等のための十徳ナイフ、ドライバーセットに六角レンチ数本、ナット回しを数本ポーチに入れてあるけど、これも難癖つけようと思えばいくらでもつけられる。通勤鞄にも底の方に携帯用ドライバーセットと十徳ナイフ、100円ライターが入ってる・・・

しかし凶器としての刃物狩りをほんとにやりたいんなら新大久保とまでは言わないけどアキハバラなんかじゃなくって渋谷や池袋でやればいいのに。空港のゲートでやってるような手に持つ検知器でも持ってけばいい。

 そして関係ないが、どう見ても10代の連中が午前中から夜中まで盛り場うろつきすぎ。制服の連中もいるし、そういうのはいつから補導しなくなったのだろう。

投稿: toumeinahito | 2006.09.09 14:18

ライトが片目だったので車検証と自賠責証の提示を求めたら、開けたグローブボックスからナイフが2本、ゴロンと。そら警官も無視はできませんでしょうな。あとはどういうやり取りがあったか、ですが。

投稿: | 2006.09.10 01:12

1.ちょっと大通りの道の端に車止めて1人で車中でぼけーーーーっとしてたらいきなりお巡りさんにコンコンと窓をノックされて何ですかと聞いたら職務質問ですと。職質っていうものの意味がわからなかったので言われるがままにやってたら車内だけでなくトランクの中自分のポケットの中財布の中からカードの1枚1枚まで洗いざらい調べられました。何でそこまでされたのか今でもサッパリわかりません。
すっかり終わってからだんだん腹立ってきました。(鈍

2.車で普通ーにノロノロ走ってたらいきなり後ろからパトカーに「止まりなさい」言われて止められて職質受けました。「俺今何かおかしな運転(蛇行とか)しましたっけ?」と同乗者に確認したら「いや、別に普通に走ってたよ」との事でした。何で職質受けたのかサッパリわかりません。強いて挙げるならノロノロ走ってたことかな。だとしたら安全運転は余り安全じゃないですね。その後も余りの失礼ぶりに腹立ったので免許証見せた以外は何も協力しませんでした。

車はホンダの10年ぐらい前のごく普通ーの車です。
当方は関西に住んでますが、職質受けたその2度とも東京都内です。他府県では受けたことありません。勘弁して欲しいです東京。

投稿: ふじ河 | 2006.09.10 09:00

時をかけるななしさん、うぁぁさん
別件の疑いかもしれませんが、他の方も書いているように、本当に何の心あたりもなくても、やられるようですよ。
\eさん
秋葉原でもあるんですね。以下の友人の話は大田区の環状8号線で、蒲田署です。
TOソープランドさん
なるほど、強硬な対応を望むのもひとつの意見でしょうね。でも、私としては、犯罪者を仕立てるための法の運用はどうかと思うのです。仕事で使用するはさみを車内に持っていて逮捕ですよ・・・
U3さん
そうなんです。刃渡り6センチ以下なら、今度は軽犯罪法違反で逮捕されちゃうんですよね。友人はおとなしいやつなんで、反論もせず(できず)に逮捕でした。
世田谷住民さん、銀蠅さん
友好的な雰囲気で職務質問に応じていたら、そのロジックに引っかかってしまったようです。友人も仕事で使うはさみでまさか逮捕されるとは思ってなかったようです。
toumeinahitoさん
難癖どころか、見つかったらアウトです。マジで。
ふじ河さん
友人が止められたのも、2番のパターンと同じです。深夜でしたが、仕事帰りのスーツ姿。改造もしてない普通のトヨタ車だし、心当たりはないそうです。強いて言えば、同乗していた同僚が、職務質問に否定的な態度だったこと・・・?

というわけで、友人の逮捕のいきさつです。
運転中、職務質問を受けて、車を見ていいかと言うのでいいですよと言ったらしい。任意ですね。
はさみが出てきたとたん警官の態度が急変し、とりあえず同乗者は残して一人だけ署に連行された。
そこで激しく所持理由などを追及され、仕事用だと説明しても、「今、車で使っているわけじゃないじゃないか」と言うことでアウトだったそうです。

今まではマスコミでそういうニュースをみても、別件逮捕のための手段だと思い込んでいたので、友人の逮捕はショックでした。
警察による法の解釈の仕方は、少なくとも従来の法のあり方と違うような気がする。犯罪抑止のためなのか、逆に人を犯罪者に仕立てるためか・・・
本当、秋葉原じゃなくても、簡単に誰でも犯罪者になっちゃいますよ。

投稿: 木庭 | 2006.09.11 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この不当逮捕に抗議する:

» 060908メモ [gekka blog]
昨日今日と風邪で寝てました。 しかし、39度の熱とか出るとびっくりするよな。ホント。 (cache) 「週末地方暮らし」推進で交通費割引など検討 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 平日は都市部で働き、週末は農山漁村地域に住むというライフスタイルを確立するのが狙い。 みんなも熱海に別宅を持て!!! Hi-Low-Mix: イランが国産初の戦闘機を発表、離陸場面など紹介 enjoy Korea ニュースでちらりと見て気になったので追ってみたらようやく画像発見。 ……F-5魔改造系?... [続きを読む]

受信: 2006.09.08 17:09

» 人間、見た目じゃない!  [深町秋生の新人日記]
CYBORGじいちゃんG―21世紀版 (1号) 作者: 小畑健 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2001/01 メディア: コミック モヒカン族の最後 痛快世界の冒険文学 (22) 作者: ジェイムズ・フェニモアクーパー, 戸井十月, 井上ひさし, 椎名誠, 山中恒, 里中満智子, 神宮輝夫, James Fen... [続きを読む]

受信: 2006.09.09 15:59

» 一本足のホッピングロボット [津海の備忘Log]
=== TOYOTAの一本足ロボット === 数日前に「大石英司の代替空港」というBlogの[http://eiji.txt-nifty.com/diary/2006/09/post_1ef5.html この記事]で{{{「跳びはねる1本足ロボ、トヨタが開発」}}}したことを知った。そのときは特に感嘆も無く流してしまった。記事にある通り一本足ロボットがかつて研究されていたことを知っていたし、新聞記事にも写真が無かったからだ。 でもEngadgetに掲載された写真を見て、自分が想像していた..... [続きを読む]

受信: 2006.09.15 01:47

« 今度こそ防大へ! | トップページ | 肥溜めの同調化圧力 »