« 絵空事と堅実と | トップページ | 海保戦死者合祀問題 »

2006.09.01

人災の終幕

 すみません。ブログの更新が大幅に遅れてしまいました。ちょっと疲労モードです。夏休み明けのせいか、ニュース不足ですね。興味をそそるニュースが何もない。

※ 田中知事退任:新風吹き込むも…混乱、騒動の5年10カ月 /長野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060901-00000030-mailo-l20

中央での評価と地元での評価の違い……」筑紫弁・昨夜のNEWS23にて。(補足。再度ビデオをチェックすると、地元民からそう言われた、みたいな話

 ここで言う中央というのは、「東京に於ける田中とお友達のマスゴミ関係」に過ぎないでしょう。貴方にとっての中央って何ですか? と筑紫さんに聞いてみたいですね。
 明日から2週間イタリアで骨休めだそうでして、まあ、こういう自己の欲求に忠実過ぎる人を組織のトップとして迎えちゃ駄目だったということですよ。

 未だに田中への礼讃を繰り返す連中は後を絶たないわけですが、とりわけ「長野県民は辛抱が足りなかった」とか言う論調が多い。勝谷を筆頭にね。でもそういう人たちって、田中の業績と称するものに関する地元民の批判まで知ろうとしないんですよね。というか勝谷みたいに黙殺する輩までいる。有田さんもね。

*康夫知事“ラスト登庁”…長野県庁に2000人 (スポーツ報知)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/nagano/story/20060901hochi045/

 たとえば、このスポーツ報知の記事が典型だけど、田中は人気者だとしか書かない。芸能人は人気そものが仕事だろうけれど、知事はそうじゃないんだから。極論すれば、大衆から見えない不人気な仕事をどれだけこなしたかですよ。田中には、そこまで仕事する気概は皆無だったのですから。
 昨日の県庁のあの風景が田中県政の全てを物語っていましたよね。パフォーマンス先行で、施策が伴っていない。タレントとしての人気だけで、為政者として語れる業績が県民の記憶にないんですよね。

※ 稚内刺殺2少年、両親離婚似た境遇…不満“共有”か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060901i301.htm?from=main3

 この世には、親の離婚というハプニングがあっても力強く生きている子供たちが大勢いるだろうことを思うと、それで許して良い話では無いけれど、実際に手を下した側の少年の境遇も気の毒ですよね。不景気が家族関係を破壊してゆく現実を政治は認識しないと。

※ 「防災の日」各地で訓練 東京などで米、韓が初参加
http://www.asahi.com/life/update/0901/006.html

 昨日夕方、神奈川県は深度4の地震がありまして、私は、あ、誰かさんの最後っ屁だ……、と思ったのですが。今日、記者会見している竹中さんが、オレンジ色の防災服を着ていましたが、結構格好良いですね。韓国のレスキューチームの参加もあったみたいですが、こういう訓練を、近隣国と交互にすべきだと思いますよ。こちらから出て行く時にも、着て貰う時にも、調整のルート、出入国のノウハウを互いにマスターすることが出来る。

※ 迫る猛烈台風、駐在員離島 南鳥島
http://www.asahi.com/national/update/0901/TKY200609010235.html

  ここの地形はどうなっているんでしょうね。風や雨程度で避難するはずもないから、たぶん高波で島が全没する危険を考えてのことですよね。

※ サッカー日本代表、サウジに到着 未明に異例の練習
http://www.asahi.com/sports/update/0901/078.html

 昨日のインタビューでしたか、記者から「若手が多いが?」と質問されて、「あんたどう思う?」と逆に質問して、「じゃあそういうことだよ」と応えてみたり、質問内容までは把握してないけど、「後で教えてやってもいいが、ここで話すとあんたが恥かくからやめとくよ」みたいに応じたり、相変わらずのオシム節ですね。
 記者にとっては自分の父親所か爺さんみたいな世代だし、今は試運転期間中だから、適当にご機嫌取っていれば良いけれど、いずれあいつはただの礼儀知らずのクソ爺だ! みたいなバッシングが始まるんでしょうね。

※ 明日、韓国の話題映画『グエムル -漢江の怪物-』の舞台挨拶!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060901-00000004-oric-ent

  ちょっと見てみたいですよね、これ(~_~;)。「韓半島」というトンデモ映画もあちらでは流行っているみたいですが。

※ さ、月代わりですよ! メルマガ契約しましょう! 最近スカパーの話が増えているんですが、今月は、まず3日に期待の「インベイジョン」と、スターゲイトのスピンオフ・ドラマ、スターゲイト・アトランティスが放映されますね。それから11日には、9.11特集として、スパチャンで、ウエストウイングの特別版、これは日本初放映だそうですが。サードウォッチの9.11特別版も放映され、後半には、いよいよスタトレの24時間特集で、あの散々に酷評されたエンタープライズの最終話が放映されます。
 今月もネタは盛りだくさんですよ(^O^)/
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/melmaga.htm
有料メルマガのご案内

※ メルマガおまけ 漂流親子・海からの生還

|

« 絵空事と堅実と | トップページ | 海保戦死者合祀問題 »

コメント

>南鳥島
1辺約2kmの三角形、最高地点は標高20mだそうです。
http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/minamitorishima/mcgaikan.html

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2006.09.01 16:27

 先生、最近メルマガのおまけより、コメント欄のほうが面白いのですが・・・^_^;。

#もちろん、両方よんでます。

投稿: にろ | 2006.09.01 16:34

>コメント欄のほうが面白いのですが

 それはですから~、400人の限定読者だから書けるんですよ(ーー;)。多種多層のマジョリティに向かって、あんたたち何の話をしているのかちゃんと解ってんの? と二度も三度も書くのはうんざりですよ。

投稿: 大石 | 2006.09.01 16:42

>「中央での評価と地元での評価の違い……」筑紫弁・昨夜のNEWS23にて。

チクシの馬鹿そんなことほざいたんですかー!
失礼、下品でしたね。
代議士は、「地元のためにはならないけど、御国のためになっている」というのはあるし、むしろよいことかも知れない。
でも知事なんだもの中央でどんな評価されても、地元で評価されなきゃ意味ないじゃんねえ。

投稿: | 2006.09.01 17:24

筑紫が先日、長野県に行ったら「長野の人が、中央での評価と地元での評価の違いを指摘していました」と言ったんだよ。

投稿: | 2006.09.01 17:44

>米ロッキード、NASAの新宇宙船オライオン開発を受注

先日、話題になったスペースシャトルの後継機ですが、ロッキードが受注したようです。そうしたら、相性が、オリオンから、おなじみ?オライオンになりましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060901-00000851-reu-bus_all

ところで、先生は19DDについて、どのようなご意見をお持ちですか? 防衛庁の事前評価書によると弾道ミサイルを迎撃するイージス艦を護衛する任務を19DDに与えるようなことが書いてありますが…

投稿: 成田の近くの住人 | 2006.09.01 17:46

 まだビデオが残っているので、正確には、
長野に行ったら「……の温度差があるっていう、ま、むしろこちらが甘いという責められ方もしたんですけど」

>19DD
 これ汎用DDとか呼ばれているけれど、汎用と呼べるほどの配備数は無理ですよね。全てが中途半端で、本格ヘリ空母へ向けた試験艦にしか見えない。

投稿: 大石 | 2006.09.01 17:56

最初から、正確に書くように、おねげぇーします。

投稿:      ↑ | 2006.09.01 18:13

>不景気が家族関係を破壊してゆく現実

家族関係を破壊していく原因って、不景気なんでしょうか。それだけではないように思えるのですが。
家族関係を大事にしよう、という価値観そのものが、大人に薄れてる気がするのですが。

家に放火してしまった少年たちも、確か両親が離婚して・・・ということがあるのに、
マスコミはそのことに触れないように、触れないようにしているように思えます。
直接でなくても、関係ないはずはないのに。
触れれば、少年達の親を責めることになるからでしょうか。
(マスコミは、子供が犯罪に関わったとき、学校は安心して責めるけど、親はよほどのことがない限り責めませんね)

離婚は昔より簡単になりましたが、子供にしてみれば、
親の都合で一家離散、または強制家族入れ替えを余儀なくされるという点は、昔と全然変わらないわけで、
でもそのフォローに力を注ごうという方には、世の中向かいませんね。

投稿: 金魚草 | 2006.09.01 18:33

>19DD
FCS-3をどうしても採用したいので、そのプラットフォーム?としてでっち上げたかと思われますが、イージス艦をBMD専任にさせての艦隊防空、それも空自のエアカバーが期待出来ないエリア?での運用を考えているなら、同盟国の要請に応じて、BMDの出張サービスを行なう事を視野に入れているのでは?
いずれにせよ、エアカバー無しで、対艦ミサイルの飽和攻撃を警戒しつつ、弾道弾迎撃なんて、相手がどこであれ、ぞっとしないシチュエーションでは有りますが(^^;)

投稿: yossi | 2006.09.01 18:42

>家族関係を破壊していく原因って、不景気なんでしょうか

「普通の家族」という表現のタブー化も関係しているのかも。

投稿: 言い台湾! | 2006.09.01 18:52

>最初から、正確に書くように、おねげぇーします。

ラジャー。昨晩から今日はちょっと疲れていました。

投稿: 大石 | 2006.09.01 19:03

※ 田中知事退任:新風吹き込むも…混乱、騒動の5年10カ月

オーマイニュースにもヨイショ記事が・・・orz
「 コンシェルジュ係が教えてくれたこと 田中県政の実績と、その超越」
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000424

> ・・・「小学校の30人規模学級実現」など、そんなことをしてくれていたのかとはじめて知るような項目もある。

長野県在住だというが、田中県政がしたことを何も御存知ない様子。
これほどまでに県政に関心のなかった人がどうして今ごろになって県庁を訪れ、田中氏を懐かしむような記事を書けるのか激しく疑問に思った夕べであった。

投稿: 規制ごっこ | 2006.09.01 19:10

>田中

6年間の総決算があれですからね・・・。
最後まで自分を見世物にすることしかできなかったお人が、
果たして今後も政治の世界で踏みとどまれるのでしょうか?

投稿: KAZZ | 2006.09.01 19:37

>最後まで自分を見世物にすることしかできなかったお人

 社民や民主って、そんなんばっかじゃん……

投稿: 土門見人 | 2006.09.01 19:50

田中康夫知事最後の日

塩を撒いてた県職員がいたそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/msk222/diary
面白い横断幕
http://d.hatena.ne.jp/todojun/20060901/1157068165

投稿: 今回も七誌 | 2006.09.01 20:36

>家族関係を破壊していく原因
国や社会環境そのものが家族関係を悪化させるどころか完膚無きまでに破壊した、といった記事にはお目にかかった事がない。さすがに昔大本営発表をしておきながら今になっても反省すらせず、言うに事欠いて強引に戦争に引きずり込まれた国民に全責任を擦り付けようとしただけの事はある。凄まじき厚顔無恥というべきか。
あの国営保育園(国会議事堂)の児童やプロな人達にも同様な事が言えそうだ。自分の事は全て棚に上げて他人のあらを見つけては間髪入れずにバッシング。全くクリソツじゃんか。
ま、こんないつになっても何ら進歩発展する気配すらない下らん国はとっとと出て行くのが正解なのかも知れない。

投稿: ddd | 2006.09.01 21:56

>ま、こんないつになっても何ら進歩発展する気配すらない下らん国はとっとと出て行くのが正解なのかも知れない。

民主主義国家を支えるのは国民ですよ。
進歩発展しないのは、あなたも含めた国民のせい。

庶民の立場でお上を批判して溜飲を下げても何もならないと思う。


投稿: | 2006.09.01 22:33

>学校は安心して責めるけど、親はよほどのことがない限り責めませんね
リベラル否定、保守化肯定になるからでは。

>家族関係を悪化させるどころか完膚無きまでに破壊した
経済的理由なのか、フェミニズムのせいなのか。それとも家族を支えていたものが失われたせいでしょうか。

投稿: so | 2006.09.01 23:24

>民主主義国家を支えるのは国民ですよ。
個人的にもはやこんな国は支えるような気もしない、という事ですよ。故にとっとと出て行こうかな、と思っているわけです。それにコメント欄に書き込んだところで溜飲もへちまもありゃしまへん。
>庶民の立場でお上を批判して
たとえ庶民であっても批判ぐらいは出来るでしょうよ。その為に言論の自由という言葉がある。批判すら出なくなったらおそらく民主主義どころの話ではなくなるでしょう。そして行き着くところは個人主義、つまり各人やりたい放題やり放題の国(そんなものは知らないが)なのかな。良くはわからんけど。
あとはよろしくやって下さいませませ。

投稿: ddd | 2006.09.01 23:28

やすお、こんな単行本出すつもりのようです
*******************************************
(仮タイトル)田中県政5年10か月の「事実とデータ」
──田中康夫・長野県政の通信簿or採点表
*******************************************
↓の08-27の項参照
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/whatsnew.html#wn

投稿: ボブ | 2006.09.02 01:03

>フェミニズム
この国のフェミニズムは本当のフェミニズムではないのでしょう。野郎に対する復讐論みたいなものが常にさりげなく含まれているような気はする。

>家庭崩壊の要因
ほとんどが経済的な理由かな。あとは生活や環境、文化に起因するもの、その他もろもろ。社会基盤があまりにも軋みすぎて既に臨界点を完全に超えている、というのは頻繁に聞く。実際に現場を見て回るとその辺りはよく見えてくるでしょう。

ま、意味不明な似非・疑似民主主義は金輪際お断りであります。

投稿: ddd | 2006.09.02 01:10

>塩を撒いてた県職員がいた
心情的にはそうしたかった県民も多いと思う。

>やすお、こんな単行本
木製ガードレール(単価は鋼製の2.5~3倍、耐久性は半分)が安いとか書いてる時点で、坂本 衛 というジャーナリスト崩れの取材力が知れますな。

投稿: | 2006.09.02 01:42

>やすお、こんな単行本
 木製ガードレールうんぬんの部分は企画コンセプトだからかまわないとしても、「アイディアのよさ」と「やり方のまずさ」の分析といっている時点で、そもそもの姿勢が間違っているような気が。

投稿: 翻訳稼業 | 2006.09.02 03:19

>とっとと出て行こうかな、と思っているわけです。
どこへ行こうが国籍を変えるのはなかなか難儀ですが、まあ、とっとと出ていけばいいと思いますよ。百の言葉より実行あるのみ。会社をやめるやめるって言ってるヤツほどやめないもんですからねえ。

投稿: エヌ氏 | 2006.09.02 06:30

dddさん
>ま、意味不明な似非・疑似民主主義は金輪際お断りであります。

要するに現実を見ることができずに理想に逃避すると言うことですね。

いったい、いつから民主主義は理想を実現するための政治体制になったのやら(w

投稿: | 2006.09.02 08:31

出て行きたい人はとっとと出て行けば良いですよ、高額納税者でもなければ誰も止めはしませんから。

よく家族の関係が希薄になったとおっしゃる方がいますが、あんなのウソですよ。昔はそれこそプロXマンセーで誰もが仕事最優先でしたが、今そんな人います?センセにはプロ意識の欠如って指摘されますが仕事残ってたって家帰って子供を風呂いれますよ。別に人命に係わる仕事しているわけじゃないから。嫁さんはどうでもよいですが自分の親と比べても、むかしより親子関係って濃密になってますよ。

で問題はやっぱ離婚そのものですよ。
むかしより間違いなく離婚のハードルは低くなってる。前に朝ズバでミノも言ってたけど少なくとも子供を得たら離婚なんてけしてすべきじゃない。その我慢が一番必要でしょう。
ただ、家庭生活になじめないというか、「子供もより自分が一番大切」っていう人間が一部いるわけでこういった人間が連合いならとっとと別れた方が懸命だから話はまた難しい。

後、一部リベラリストの家庭が荒むのは理解できます。だって自分の親が言ってることと現実の乖離を子供はモロ引っかぶることになるから。
そりゃアムロじゃなくたって荒みます。

投稿: デコイ | 2006.09.02 09:00

 ヤスオの退職金支払いを凍結してみてはどうだろうか。「在任中の件で告発されており、今後、一般職員の懲戒免職に相当するような事態の展開もありうる」など、理由は何とでも付けられる。
 もしヤスオが支払い請求の裁判を起こしたらヤツに分があるだろうが、その訴えを起こさせることもおもしろい。その裁判の中で在任中の悪行を県職員や県議らに証言させる。
 ヤツもそうした成り行きは当然予想できるだろうから、今後の自分の身の振り方(どこの選挙に出るのか知らんが)を考えると、簡単には提訴に踏み切れないだろう。5000万、あきらめなければならなくなる。
 長野県の財政再建を訴えてきたヤスオにとっては本望だろう。村井さん、ぜひ検討を!

投稿: | 2006.09.02 09:53

※ サッカー日本代表、サウジに到着 未明に異例の練習

オシムからいいコメントを引き出すにはコツがあるようですよ。
以下が傾向と対策を分析したページで、ちょっと面白かったです。

http://d.hatena.ne.jp/Beautrino/20060830/p1

すごくダイジェストでまとめると、

・選手個人や選考に関する質問は嫌い
 (前任がしゃべり過ぎなだけで、本当はすごくナイーブな部分)
・試合前に戦術やスタメンに関する質問は嫌い
 (前任が・・・以下略)

ってとこでしょうか。

これを見た後、あのインタビューを見ると、
「あ、その質問では適当にあしらわれる」と、
答える前にわかっちゃいます。

投稿: とら | 2006.09.02 10:29

>要するに現実を見ることができずに
……何もいちいち反応せんでもいい事だと思うのだが……
変な意味で真面目な人が多いんだなあ、このコメント欄は。いつもの事かもしれないが。

投稿: ddd | 2006.09.02 15:51

>……何もいちいち反応せんでもいい事だと思うのだが……

鏡、鏡。

投稿: | 2006.09.02 16:15

そうですねえ。同じ東アジアの某国のように、移民はおろか出国も当局の許可が必要な国じゃなし。いつでも、他の国にい自由できますよね。ま、移住先でどんな歓迎をされるかは判りませんが。
税関では、他の国と別扱いでほとんどフリーパスで入国させてもらえる国ってなかなかないと思いますが、そんなにいやなら別の国で別の人生というのも悪くないと思いますよ。

投稿: | 2006.09.02 21:51

>鏡、鏡。

笑いました。ま、俺は外国でビッグになる!みたいな世間知らずの中高生程度の感性は叩かれるということで。

投稿: | 2006.09.03 00:31

↑匿名でいきがってんじゃねえよ。


投稿: 匿名希望 | 2006.09.03 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/11716548

この記事へのトラックバック一覧です: 人災の終幕:

» 子供病のオシムジャパン [サッカー日本代表W杯オシムジャパンコラム]
サッカー日本代表オシムジャパンはサウジ戦に0対1の敗戦です。 試合後のインタビューにて 「子供病とでも言いましょうか・・考えないサッカーをしてしまった。」 byオシム [続きを読む]

受信: 2006.09.04 05:45

« 絵空事と堅実と | トップページ | 海保戦死者合祀問題 »