« ホワイトカラー・エグゼンプション | トップページ | 給食費は無料化すべき »

2006.11.26

雇用悪化が招く破滅

 bewaad さんのブログから、先日の「インフレが進行してればお得感があったのに」のテーマで、トラバを頂戴しました。
*デフレと、元本・金利の大小関係と
http://bewaad.com/20061125.html#p02

※ 18年度税収、6年ぶり50兆円台回復
http://www.sankei.co.jp/news/061125/sei001.htm

  全ての鍵は、税収にアリ、という部分で言えば、景気回復を最優先して来た政府の施策は、決して間違いでは無かったわけですね。もっと早くに出来なかったのか? という部分はあれど。もちろん直接的、ドラスティックに雇用状況を改善するのも景気回復です。何をやるにしても、これが一番効果がある。
 昨日のパックインで、元帥が、「アメリカはもの作り産業を維持出来ずに経済運営で失敗したのに、日本は未だに失敗したアメリカの真似ばかりしている」と皮肉っていたけれど、一つには、どうせもの作りで中国には勝てっこないから、早めにそこは切り捨てて、アメリカと同じく金融国家で行こう、という意思表示かも知れないですよね。経済のアメリカ追随は。

 労働市場の変化ということを考えた時に、若者が企業に縛られずに、ニートやフリーターで自由気ままに暮らせる時代というのは、一面では、歓迎すべきことかも知れない。
 ただ、マスコミにしても、政府や経済界にしても、決定的に認識が欠けていると思うのは、今、起こっている労働者の権利その他の問題は、イコール30年、50年後の福祉の問題に直結して来るんです。
 公務員や一流企業で生活が安定している人間にしてみれば、いつかのテレビであったみたいに、子供二人抱えたリストラされた父親が、ガソリン スタンドの深夜バイトを2軒ハシゴして、年収300万円に満たない、なんてことは、どうでも良い話ですよ。自分たちは定年になっても、十重二十重の年金で平穏に繰らせるのですから。

 ただ、30年後、その一切の貯蓄もなく老いた人間の面倒は、社会全体で見るしかない。裕福な老人世帯からも税金を取るという方針はすでに明確になっている。だから何人たりとて、実は無関係ではいられないんです。国外に逃げ出しでもしなければ。
 今ですら生活保護が申請すら門前払いされている中で、たぶん30年後、半世紀後、数千万の国民が、何らかの施し無くしては暮らせなくなるでしょう。住む家すら無い階層が続発して、ゴーストタウンと化した高島平を、そういう階層が占領して、自治活動を始めるなんていう時代が来るかも知れない。何しろ貯金は無い、年金の積み立ても出来ないまま、老いるんだから。ひょっとしたら私もその中で率先して旗を振っているかも知れない。
 まさかその時になって、客船でも仕立てて、フィリピン辺りに姥捨てに行くわけにもいかないでしょう。政府が率先して、「あっちは物価安いですから、あちらでの生活費は出しましょう。遊興したければ、腎臓の一個でも売って下さい。政府は知らん顔しますから」、なんて言えない。

 私たちは、今、バブル以降の長い不況のツケを、晩婚化少子化という形で払っている。それは結局の所、購買層の喪失という形で、景気回復の足を引っ張っているわけですよ。
 今は、彼ら彼女らは、ワーキングプアと言えども、働けるから、政府は見て見ぬふりが出来る。でも、この人たちが60歳を過ぎたらどうするんですか?

 私は、安易なアメリカ追随批判には乗りたくない。しかし、日本社会に於ける企業の位置づけというのは、みんなで豊かになり、社会を維持するための核としての意味合いを持っていた。給料安いし、株主への還元なんてあった試しはない。会社自体の資金繰りだって良くないけど、社員の年金も肩代わりするし、社員の健康管理もするし、一見無駄な所にも潤滑油として気前良く金を出す。その分、設備投資の資金は、財務内容にはちょっと目を瞑って銀行が用意しましょう。それで半世紀上手く行ってきた。
 所が、外資は社会貢献なんて、何の興味も無いわけです。ソ ニーが傾いた理由は、外資ウエルカムにしたからだと思いますよ。日本的な経営理念を捨て、何もかも欧米スタンダードで行きます、と開き直り、それをまた経済誌が褒め称えた。
 今一度、この社会を維持していくために、日本的な経営哲学の再評価をすべきだと思います。また政府やメディアも、今起こっている雇用を巡る諸問題が、将来、致命的な社会破綻の引き金をひくことになるという危機感を持って欲しいと思う。
 それは今、ひとまず安定した企業や公務員として身分保障されている人々にとっても、他人事では無い問題として共有して貰いたい危機感です。

※ 日教組、教基法改正阻止に3億円投入
http://www.sankei.co.jp/news/061125/sei003.htm
*いじ めた生徒は出席停止に…教育再生会議が緊急提言へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000006-yom-pol

 金曜日の朝生が、いじ め特集で、日教組の幹部も出席して、早速虐 められていたけれど、日教組としての取り組みもやっているんだろうし、日教組がなければ虐 めが解決するとも思えないけれど、今集中すべき問題は何か? という優先順位を考えて貰いたいですね。

 あれは宮崎哲弥だったかな、「(子供たちの)世間が狭くなっている」、という発言。それから現場教師の、「クラスの中に一杯クラスが出来ている」という発言が面白かったですね。意外だったのは、弁護士の中嶋博行氏が、「虐 めは犯罪であって、加害者側をまず学校から追い出すことを考えるべきだ」、という主張に、まるでそんな暴論を初めて聴かされたかのような反応を示すパネリストが多かったことですね。
 現場の中には、加害者側を排除するという発想が全くないんですよね。教育者の哲学としてそれは正しいのかも知れないし、実際虐 めている連中の大部分が、普通の子供たちであろうことを考えると、現実的な作業としてそりゃナンセンスでしょう、という部分はあるんだろうけれど、やっぱり自分の子供時代を振り返っても、あんな奴、こんな奴が居なければ、自分のクラスはもっと平和だっただろうな、と思う部分はあるんですよね。だから排除すへぎだったか? となると、即答はできないけれど。

※ タウン_ページ

 新聞の折り込みに、地元のタウン_ページが挟まれていて、普段なら読まないんだけど、裏面に地元選出の自民党代議士のインタビュー記事があって、珍しいなと思って手に取った。したら見開き4頁の中には、これも地元選出の保守系女性県議のインタビューがあった。ただこちらには、党名等の記載は一切無い。別に政党機関誌という色は全くなくて、ただ広告を出すのは、地元の商店街ですから、それ繋がりで自民党議員さんのパブリシティがあったのかな、と思ったわけですが。
 良い試みですよね。もちろん私みたいに、政治記事があったから手に取るなんてのは全くの少数派で、むしろそんな記事があったらゴミ箱直行という人も多いんだろうけれど、記事や広告出稿として割り切るのであれば、ぜひ民主の前議員とかのインタビューも載せて欲しいですね。

※ ライブ ドア:ネット事業に専念、他事業の資産売却加速へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20061126k0000m020090000c.html

「ネットのポータル(玄関)サイトに特化した成長戦略」

 こんなこと言っても、ブログのポータルなんてキャ ッシュは生まないでしょう。現状ライブ ドアにとっての現金確保先は、オンラ インD_VDレソタルのぽす_れんしかない。所が、輸送事情の悪化で、短期では一時的にコストの抑制に成功しているんだけど(輸送状況が悪化すれば、顧客のレソタル回転率が下がり、コスト逓減に直結する)、中長期では顧客離れが加速している。
 たぶんぽす_れん自体がどこかに売却されて、ライブ ドアはそこで店じまいということになるんじゃなかろうか。唯一まともな商売と言われたソフトウエア事業はどうなっているんでしょうね。

※ 郵 便局71%が赤字 北海道、東北は400億円超
http://www.sankei.co.jp/news/061125/kei003.htm

 マスコミの皆さんは、実際に郵 便サービスが、今どういう悲惨な状況にあるのか全然興味ないんでしょうね。配達関係に限定すると、うちのエリアでは、2年前のサービス・レベルを100パーセントとすると、今のサービス・レベルは、30パーセント行ってないですよ。劣悪の極みです。
 3事業の中でも、せめて郵便事業は、国営で残すべきだったと思うけどなぁ。

※ ATM置き忘れ50万円 男性教諭が着服
http://www.sankei.co.jp/news/061125/sha013.htm

 50万円て言えば、この先生の月基本給とどっこいどっこいだろうに、なんで手を出したのかねぇ。

※ 首の鎖は柱に固定、トイレも鎖つき…大阪の長男虐待
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061125it14.htm?from=top

 事実上、祖父母も加担していたということですよね。事件化する虐待って、だ いたいこの手の、祖父母の無関心無頓着、黙認があるんですよね。

※ 大道寺将司死刑囚らの再審請求、東京地裁が棄却
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000311-yom-soci

 死刑確定が87年なのに、何で今まで生きているんだろう。

※ 県立水産高 フカ ヒレ売り裏金 実習中に捕獲 船長ら250万円山分け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000033-nnp-kyu

 実習船の周りには、こういう美味しいネタが一杯転がっているんだろうなぁ。それはネタ違い……。

※ い じめ動画流す、伊当局が管理者のグー グル捜査
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=AS2M2500E%2025112006

 あ~あ、よく解らないものを買っちゃうから。

※ コン ビニ各社:犬 用お せち、年越 しそばなど予約販売始める
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20061126k0000m020063000c.html

 記事タイトルを見た瞬間、俺に喰わせろ! と思ったら負け組です(~_~;)。

※ メル マガおまけ あれから10年

|

« ホワイトカラー・エグゼンプション | トップページ | 給食費は無料化すべき »

コメント

>ATM置き忘れ50万円 男性教諭が着服

犯人が捕まったという報道で読者が一番知りたい
のはどこで足がついたかということだと思うの
ですが、リンク先の記事でも触れてないですね。
警察としてはそういった情報が出て対策を立て
られる事を阻止したいのでしょうね。あるいは
操作の不手際を知られたくないという事もあるかも。

投稿: | 2006.11.26 10:44

>負け組
「『猫海綿状脳症(FSE)』という病気の発生が英国で報告され…BSEに感染した牛を原料に使用したペットフード」なので、
>腎臓の一個でも売って
貰いたくはないな。もし、食べたら
http://vetweb.agri.kagoshima-u.ac.jp/vetpub/Dr_Okamoto/Topics/CJD.htm
どころでは…(ネタ)

投稿: pongchang | 2006.11.26 11:00

>社会全体で見るしかない
それこそ「自己責任」とか言って見捨てるつもりなんじゃないでしょうか。
阪神淡路震災で家を失い仮設住宅で暮らさざるをえないご老人がまだ少なくないと聞きました。
どこやらの国(ドイツだっけ?)の人がそれを「政府は(被災者が死んでいくことによる)自然解消を待っている」と表現したという記事も目にしたことがあります。
家も失い、日々の糧を得ることもできないまま、どこかの橋の下で凍死する。日本を出られぬ自分の将来としては、かなりありそうな話だと思ってます。

投稿: Hi-Low-Mix | 2006.11.26 11:25

官僚や公務員はもう任期制でいいんじゃないでしょうか。
自分だけは安泰な連中が決める事が、弱者のためになる訳がないでしょう。
公務員の役割は国を運営するシステムの維持運用であって、公務員の保護が
目的ではないはずです(表向きは)。

投稿: | 2006.11.26 12:02

おせちってなんでしたっけ

投稿: あのう | 2006.11.26 13:15

>投稿 | 2006/11/26 12:02:08
官僚と公務員とを分けるのはなぜか?
出先その他の現場の第一線で働く公務員と、国や都道府県の中央庁舎にいて予算付け等を机上であれこれやってる公務員とは、同じ公務員でも分けて考えたほうがいいとか?
一言で公務員といっても役所もあれば警察、教員など幅広い。役所でも幹部以上になれば政治家に準じたような立場になる。親方日の丸で倒産しないかといえば夕張の事例などで見ても安泰とはいえなくなってきた。逆に役所だからと胡坐をかいているところのほうがレアケースになっているかもしれない。
大蔵・建設・厚生・外務に限らず国の財政を傾けて好き勝手やるのは公務員全体でみれば一部だろうし、同和やら談合やら組合やらで特権を悪用しているのも全体じゃなかろうて、とはいえ岐阜県庁のような事例もあるから何とも言えんが。

投稿: | 2006.11.26 13:47

>唯一まともな商売と言われたソフトウエア事業はどうなっているんでしょうね。

http://soft.livedoor.com/
http://soft.livedoor.com/info/060821.html
こんな状態になりました。
変化が激しい企業ですねw

投稿: 岡倉天心 | 2006.11.26 13:55

 私、今月からDMM始めてぽすれん休会しました。輸送の遅れもさることながら、借りたいソフトが軒並み貸し出し中なんだから。
 驚くべきはDMMで、メール便に100円の速達オプション料金くっつけて翌日配達を堅持してます。石川県までの返送に時間がかかるんで、トータルでは大してぽすれんと違わないんですが、貸し出し可能性が圧倒的に高いのがよい。アダルト商品にもレビュー機能があるのがポイント高い。

投稿: Inoue | 2006.11.26 15:06

Q.お せちってなんでしたっけ

A.私がお答えします。

 「お せち」の起源は今から約1、500年以前の宮中行事が始まりで、その後徐々に宗教の教えと共に庶民の間にも広まりをみせた、というのが痛説です。
 そもそも正月という節目は、宗教上の理由により(*1参照)料理の煮炊き等を含む一切の労働が禁止されていますので、前日までに保存の効く甘くて豪華な料理を作り置きしておき、当日には神様にお供えし、そのお下がりを皆でありがたく頂くという由来があるのです。
 甘い=楽を表すところから、街頭では大晦日には炊き出し支援として心温まる「傍=そば」、正月には甘酒の振るまいが地域の有志により行われますが、残念ながらそれにすら与れずに仕事・労働を余儀なくされる、またはそもそもシキタリに無関心である不幸な人々(往々にして異教徒)の姿は、「現世しか知らぬは辛い」を連想させるというところから「世知辛い」=辛い料理は忌み嫌われ、「お せち」=「おセンチ・メンタル」には甘い料理が好まれるのです。
 これらは日本人ならではの情緒豊かな感性が育んできた、エモーショナル且つユニークな風習といえるのではないでしょうか。

投稿: ハミドニ師 | 2006.11.26 15:19

>どこで足がついたか
カメラで記録もしているだろうし、置き忘れた後の利用者を調べただけでは?

投稿: | 2006.11.26 15:57

臨機応変が通用しない「規則の国」日本
            (朝鮮日報)

ワラタ!www
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/25/20061125000036.html

投稿: | 2006.11.26 18:08

 「カードビルダーの塊」本日売ってるのを見かけたので早速購入しました。
 まったり読ませてもらいます。

投稿: AC-DC | 2006.11.26 19:19

>日本的な経営哲学の再評価

日本が発展途上国だった頃の戦略は、今は通用しないでしょう。それに「半世紀上手く行っていた」んじゃなくて「半世紀、将来世代にツケを廻してきた」んでしょうね。その被害を被っているのが今の現役世代な訳ですが。
企業だって退職給付債務(過去世代への年金含む)にリソース取られていて、その分現役世代の待遇が圧迫されている。
30年前に現役だった世代が、自分達の将来のために作った無理のある制度のせいで、現役世代が貧困に喘いでいる。私等当時は選挙権も無かったんですがね。

投稿: 紅 | 2006.11.26 19:25

>bewaadさん

bewaadさんが此処見てるのは、やはりミリオタだからなんだろうなぁ。

投稿: | 2006.11.26 19:56

読みました。
「カードビルダーの塊」。
裏表紙で「これはフィクションだから」ってありました。
安心しました。

自分的には

本体=ジム頭カード=1200円
(消費税込み)
外側はカードの保護用カバーってことで。

本放送リアルで見てました。
エポックメーキングな作品を食い物にするな。

投稿: 初心者 | 2006.11.26 20:15

>30年前に現役だった世代が、自分達の将来のために作った無理のある制度のせいで、現役世代が貧困に喘いでいる。

 問題点は二つあります
一つは、厚生年金制度を設計するときに、経済成長率を5%と仮定したけど、給与の伸びは0%として仮定したこと。これによって年金の掛け率を計算したため、本来の掛け率より異様に低い20%になってしまいました。
 不況に陥ることも考慮して適正な数値を選べば、厚生年金が持続可能な保険料率は所得の40%程度で、厚生年金制度の保険料率は法改正毎にそこへ向かって少しづつ引き上げられています。
 
 もう一つの問題は、急激な少子化が進んだことで、先進国で共通して起きた現象です。これによりある世代の就業人口が以上に少なくなり、賦課方式の年金では掛け金の収入があるじてんで給付を下回ってしまいます。

投稿: | 2006.11.26 20:16

>バブル以降の長い不況のツケ

戦後世代の「目的を喪失した人生観」のせいではないでしょうか?
弁護士の先生に「なぜ遺産相続争いがあるのですか?」と尋ねたことがあります。それに対してその方は「兄弟が仲良くしないように教育した結果です。いわばそれもそういう遺産です」とお答えいただいたことがあります。
これと全く同じで、確かに団塊の世代は貯金は見事に積まれました。しかし、彼らは同時に負の資産「ニート、少子化」を生んだのではないかと考えています。

投稿: たつや | 2006.11.26 20:48

>30年前に現役だった世代が、自分達の将来のために作った無理のある制度のせいで

 これは、企業年金ばかりじゃなくて、厚生年金全体がそうなっています。過去、厚生官僚が政界に転身する際、あの手この手でお手盛りとしかいいようのない増額を行い、そして経過措置と称してわけの分らん××給付とかを仰山作った(お陰で、今、資格試験の準備で、私が苦労させられている。ほんま、厚生年金はよう分らん)。このため、社会保険庁の役人ですら全体を掴めないような制度になってしまった(社会保険庁の役人ですら、受験準備なしでは社会保険労務士の試験に合格できないと言われている)。で、今になって、段階的ながら厚生年金の減額を支給開始を遅らせる形で始めているわけ。
 しかし、人間には将来を見通せる力って、どれだけ備わっているんだろう?普通の人間では、せいぜい、数年先の事も分らないんじゃないだろうか。(国家の指導者だって、似たり寄ったりじゃないか?大戦間の国家指導者ですら、連合国ですら、チャーチル以外戦後の見通しはことごとく間違っていたんだから。FDRも、蒋介石も、スターリンも、毛沢東も。そのトチ狂い方と来たら、日本の「A級戦犯」より酷いんじゃないかと思う。)
 国家百年の大計なんて簡単に言うが、こんなものろくに立てられた例がないし、立てたつもりがこけまくり(共産主義の世界革命なんか、まさにそう)。恐らく、団塊の世代も、その前の世代も、自分達の食い扶持をどうするかで精一杯だったんですよ。それは、今の我々と基本的に違わない。
 せいぜい、今我々が取り組まなければならないのは、歯食い縛って国債の残高減らすことと、ニートのケツ蹴飛ばして働かせることでしょう。(自分で救命ボートに乗りたがらん奴は、タイタニックの乗客と同じ運命になっても同情できん)

投稿: 土門見人 | 2006.11.26 21:12

>見通す力

むしろ必要なのは、見通しと違った結果が生じたときに「違ったね」と言える素直さではないでしょうか。

投稿: たつや | 2006.11.26 21:19

 >せいぜい、今我々が取り組まなければならな
>いのは、歯食い縛って国債の残高減らすことと
>ニートのケツ蹴飛ばして働かせることでしょう。

となると、小泉の路線は万々歳じゃありませんか。
全ては個人の責任。政府には何の責任も無い。
自己責任自己責任。財政を緊縮にするためには
滅私奉公じゃ、ってなもんで。
障害者が自殺してもかまわない。パーキンソン病
患者が困窮してもかまわない。
その”努力”の先に、何も無いとわかっていて誰が協力などするのかと。

投稿: | 2006.11.26 21:25

>記事タイトルを見た瞬間、俺に喰わせろ! と思ったら負け組です(~_~;)。

うー、わんわん。orz

投稿: BUNTEN | 2006.11.26 21:26

>全ては個人の責任。政府には何の責任も無い。

そもそも、政府に個人の救済を期待したのが誤り。


>その”努力”の先に、何も無いとわかっていて誰が協力などするのかと。

シンデレラストーリーを夢見ているようでは救われません。

投稿: ほるほる | 2006.11.26 21:48

と、なると
あとは現人神小泉様に祈るだけしか方法はありませんね。
心の救済を。

投稿: | 2006.11.26 21:54

>せいぜい、今我々が取り組まなければならないのは、歯食い縛って国債の残高減らすことと、ニートのケツ蹴飛ばして働かせることでしょう。

 日本の産業自体が中国やインドに追いつかれつつあるのだから、産業構造の転換自体を図らなければ、ニートのケツを蹴飛ばしても無駄だと思います。
 アメリカみたいに移民をどんどん入れて、そうした人たちに新しい産業を興してもらい、そこから得られる税収と年金保険料で賄うほうが現実的ではないですか?
 国債の残高を減らすよりは、郵政民営化を取りやめて、郵便貯金は全額国債で運用するようにするほうが簡単でしょう。国債の存在自体は経済成長にマイナスでもプラスでもないので。
 これからの年金給付額の増大のことを考えたら、郵便貯金を受け皿にして給付用の国債を発行して、長期国債に借り換えながら先の世代に先送りして、就業人口が回復した後にそれらを返すという形にするのが一番良いのでは。長期的に金利が安定して支払われる(将来の税収を担保としているので)という保証があるのが国債の性格なので、無理に短期で返すことを考えるより、世代をまたがって長期的に少しずつ返すというオーソドックスな方法で良いと思いますがねえ。

投稿: | 2006.11.26 22:02

ところでなんで死ぬまで国内にいる前提での議論ばっか
なんでしょうね。
海外に逃げ出したっていいと思うんですけど
(極東アジアの方々と入れ替わりですな)

それこそ語学って一番金かけなくて習得できる
技術だと思うんですが、、、

投稿: | 2006.11.26 22:18

>30年前に現役だった世代が、自分達の将来のために作った無理のある制度のせいで

国家百年の大計が立てられたのは産業革命以前でしょうね。せいいぜい18世紀以前かな。技術の進歩が早すぎるんですよ。
政治家や官僚がある程度年季が入って権力をにぎれるころには世の中が変わっちゃっていますからね。でも認識は彼らが若いころに得た古いまんまという人がほとんどでしょうからね。だから権力構造を変えなきゃダメでしょう。戦国時代や幕末と同じような状況と考えてみたらどうでしょうかね。激動期なのに今の日本の政治家や官僚は信長や竜馬より10歳以上は年寄りじゃないでしょうか?
これは硬直した年功序列人事で敗北した太平洋戦争と同じ構造に見えますね。
必要なのは南雲より山口多聞!
衆議院に年齢制限を設け40歳以下にする!

投稿: たお | 2006.11.26 22:21

>それこそ「自己責任」とか言って見捨てるつもりなんじゃないでしょうか

まあ多分そうなんだろうけど、困窮者の増加によりホームレスの増加、治安崩壊という形でツケを払わされるでしょう。

まあ暴漢に襲われて身包み剥がされるのもまた自己責任だけど。
いっそ国家そのもの解体して、みんな好き勝手にやればいいと思う。

投稿: | 2006.11.26 22:33

無銭老人 無銭中年
自決させるというのもありなのでは
日本人は恥を重んじる国民性なんだから、死を提供するシステムさえあればみんな飛びつくと思うけど 駄目ですかねぇ
自殺支援法なんかで、病院で安楽死とか
社会のオニモツになるぐらいなら、自分はそれを選択する
そういうのは臓器も強制的に提供させてしまえば、社会の為にもなる

投稿: 契約派遣社員 | 2006.11.27 04:43

>自殺支援法なんかで、病院で安楽死とか
>社会のオニモツになるぐらいなら、自分はそれを選択する

あなたは是非そうしてください。

投稿: | 2006.11.27 06:20

>日本人は恥を重んじる国民性なんだから、死を提供するシステムさえあればみんな飛びつくと思うけど 駄目ですかねぇ

恥を重んじるって変な言葉ですね。外国の方ですか?

それはそれとして、名誉を重んじる人間なら最初から転落人生は歩みません。
どうしてもやるならいっそ自衛隊投入して射撃訓練兼ねたマンハント祭りでも開催するしか無い。
流れ弾でやられてももちろん自己責任wwww

投稿: | 2006.11.27 07:56

> アメリカみたいに移民をどんどん入れて、そうした人たちに新しい産業を興してもらい、そこから得られる税収と年金保険料で賄うほうが現実的ではないですか?

新しい産業を興したければ、自分たちで興せばすむこと。

>長期国債に借り換えながら先の世代に先送りして、就業人口が回復した後にそれらを返すという形にするのが一番良いのでは。

何の問題も解決しないし、長期国債は予算構造を硬直化させるだけ。

ハードランディングが一番簡単、かつ効果的。
ひどくても、スラムができたり治安が悪化するくらいなのですから。

投稿: ほるほる | 2006.11.27 09:02

初心者様
>本放送リアルで見てました。
私も見ておりました。

>エポックメーキングな作品を食い物にするな。
本気でそうお思いなら、まず、富野に言え。

投稿: SOL | 2006.11.27 09:22

>ひどくても、スラムができたり治安が悪化するくらいなのですから。

ご自分や家族が犯罪の被害に遇っても、そういう世の中を望んだのだから自己責任と納得するならそれもまた良き哉

投稿: | 2006.11.27 09:31

>ご自分や家族が犯罪の被害に遇っても

むしろ既にそう言う時代に入っていて、警備会社を家族や個人のために雇いますよね。

>加害者側を排除するという発想

公教育という視点からすれば、排除という概念が存在しないのはしょうがないと思いますが、地震雷火事親父に比喩されるように、「怖いもの知らず」に何が出来るのかと考えると排除しかないんだと思います。
ここら辺は公務員の、勤め先は無くならないし、何があっても辞めさせないという構図が公務員をのさばらせるのと全く同じかと。
いやまぁ個人的にはヨットに乗せたいですが「無視」でいいんじゃないですか?

投稿: たつや | 2006.11.27 09:43

>あなたは是非そうしてください。
投稿 | 2006/11/27 6:20:59
>外国の方ですか?
投稿 | 2006/11/27 7:56:36

 ↑イエローカード一枚ずつ

>>エポックメーキングな作品を食い物にするな。
>本気でそうお思いなら、まず、富野に言え。

 この辺りの話をすると面白いんですが、今「ガ」の付く話をするとまた荒らしが湧いて出るので当分スルー推奨ということでお願いします。
 ただ、この人には伝わりそうにないけれど、私がガンダムものの原作に手を付けない理由はそれですよ。でも自分はやらないけど、サイド・ストーリーとかあったら面白いじゃないですか。ファンてのは勝手なもので、ラテ欄からガの字が消えると、富野は何遊んでんだ! と怒るし、始まれば始まるでファーストのイメージが……、と言う世代も出てくるしで……。

投稿: 大石 | 2006.11.27 10:15

>エポックメーキングな作品を食い物にするな。

http://www.bandai.co.jp/releases/J2006112401.html
>ポッキー×ガンプラ 人気定番商品のコラボレーション
>「ポッキー<ガンプラ>パック」3種、12月11日全国発売

でも、ガンダムに持たせるならいちごポッキーの方がふさわしいし、
そもそもポッキー持たせるならザクではなくドムではないかと……

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2006.11.27 11:15

>ところでなんで死ぬまで国内にいる前提での議論ばっか
>なんでしょうね。
>海外に逃げ出したっていいと思うんですけど

 海外移住にあたって「語学」は最初のハードルでしかないんですよ。
食生活や生活習慣の違いから、子供の教育やら医療・介護問題まで、それ
こそ日本人が耐えられる水準に達している国はそれこそ世界で数えるほど
ですし、その大半は移住制限が極端に厳しい先進国です。
 夫婦で老後に国外移住を目指すなら、50歳で100万米ドルを目指し
て今から積み立てておかないと到底無理ですよ。

投稿: Escher | 2006.11.27 11:39

>ひどくても、スラムができたり治安が悪化するくらいなのですから。

皆さん、スラム、スラムと簡単におっしゃいますがぁ、スラムにもぉ・・・
良いスラム。悪くないスラム。普通のスラム。良くないスラム・悪いスラムが有りますので、その辺の線引きを先ずハッキリさせてからですねぇ。。。

ほほ笑みと平安が共にあらんことを願って
ごきげんよう。

投稿: ハミドニ師 | 2006.11.27 15:00

カツアゲや脅かして万引きをやらせたりするのはいじめじゃなくて犯罪。
校長は即、警察に通報するのがあたりまえ。
そうしないのは教育的見地なんかではない。
ただの保身にすぎない。
校長や教育委員会を締め付けて見かけの成果主義を蔓延させ、それでもよしとしてきたのは文部科学省。(いじめゼロだもんね。体質が社会保険庁とそっくりだ。)
そして、その文部科学省の後ろ盾となっているのは
今 教育基本法を変えようとしている連中。


投稿: 万引きは犯罪です | 2006.11.27 21:52

>「ガ」

お茶・・・かy。
http://lalabitmarket.channel.or.jp/site/feature/ga-cha.html

日テレ深夜ニュースも香ばしい。きたは10年だというのに。日本はパラダイスだ。

投稿: ハミドニ師 | 2006.11.27 23:21

>ご自分や家族が犯罪の被害に遇っても、そういう世の中を望んだのだから自己責任と納得するならそれもまた良き哉

自分や家族が犯罪の被害に会うことと、自分がそういう世の中を望んだ。ということとの因果関係はどれほどあるのやら。

そういう非合理な思考は百害あって一利なし。
きちんと現実をみましょう。

投稿: ほるほる | 2006.11.27 23:34

》ニートのケツ蹴飛ばして働かせることでしょう。

問題はニートが働くとしたとしても、現状では中小零細含めてもまともな雇用主なら雇おうとはせず、ブラックとかDQN企業を転々とするハメになりそうなことでしょうか。
本人の自業自得だとしても、そうなると結局は「
30年後、その一切の貯蓄もなく老いた人間の面倒は、社会全体で見るしかない」ということになりそうですし。
現実には、仕事の内容にかかわらず、契約社員や派遣社員含めた非正規の経験があるだけでも相当に不利なわけですし(採用側・応募側から経験済み)。

団塊世代の再雇用とか非正規の雇用を抑制するとか一定年齢以下には経験や職歴等を問うてはいけないみたいな強引なことを企業に強いるとか、あるいは企業が余程の人手不足感を感じるような事態にでもならないとダメなんでしょうけど、ムリっぽいよなぁ。

投稿: 酢昆布 | 2006.11.28 00:05

荒らしに来たわけじゃなく意見を言わせてください

>富野は何遊んでんだ!
(全てコピペも長くなるので)
これですが、富野氏はファーストの企画を売ったんですよ
その時の契約が細かくは公表されていないのですが、商品に対しての拒否件は無いようです
アドバイザー等はあるかも知れませんけどね

続きを書けと依頼されれば書くのか
書きたくなったから書いて企画を持っていくのかは分かりませんが
原作者だから食い物にしても良い訳です
(ファンの色々な意見は出ますが)

細かい版権持ってるのは何処か分かりませんが
(出版権や映像権等先生なら細かい権利で分かると思いますが)
先生の塊本も「矢立 肇原作 富野 由悠季原作」の原作者入ってますが
富野氏にはお会いになったのでしょうか?
(出版権持っている所がOKすれば必要ないですよね?)

「ガ」ファンの怒っている人には
本の内容に「ポケ戦」や「08小隊」について
よく考察されていない部分が火に油を注いでるんですよ

その辺を察してください

投稿: ガノタ | 2006.11.28 04:19

>>エポックメーキングな作品を食い物にするな。

食い物にできたから、20年以上も続けてこれたのに…。

投稿: | 2006.11.28 07:49

買わずに叩くのはどうかと思い塊をきちんと読んでみました。
まず著者紹介で1stをリアルで見たことのない人間云々でカチンときました。
本を読んでみたらあなたもガンダムシリーズで知らなかった作品があったでしょう。
アイドルが有名になるまえに俺は以前から目をつけてたぜと自慢する人間と同レベルかと思いました。
それに最近もMXTVなどで再放送されてましたし現在もいろんなところでやっているでしょう。
それによってガンダムファンが増えるのは喜ばしいことじゃないかと思います。

序盤は実体験にそってプレイの仕方を解説されています。
この辺は初心者や未経験者にとってはいいんじゃないかと。
攻撃ボタン連打はきちんと説明書読んだ自分は経験してないですが。
中級者以上にとってはいまさらな事ばかりで退屈でした。

さて、細かいつっこみをちょくちょくいれながらも中盤まで読みましたが
88ページの「そこがちょっと許せなかった。」ってどの辺が許せないんでしょう?
あなたが個人的に嫌いなアプできたからですか?
それとも子供が良いカード持ってたからでしょうか?
ちょっと大人げないんじゃないですか?
鹵獲使ってきてる時点でカスタム欄がつぶれてるんですからむしろ余裕でしょう。
精神的にも技術的にも追い込まれるなんてねぇ。
分別盛りの大人なんでしょう?W

さらにそのすぐ後に隣にきた人が挨拶なしで対戦で殺気がみなぎるって
普通は知り合いじゃなきゃいちいち話しかけたりしませんよ。

カワイソメカやネタデッキ、房デッキについてですが(いわゆる厨デッキですね。)
この辺の定義もかなりいい加減ですね。
ほとんどあなたの個人的な決めつけではないでしょうか。
ザクレロやグフ飛行試験機、ゲルで大会で良い成績をだせる人もいますし
ネタといわれてるデッキの中にも実用レベルのデッキが入ってるし
房デッキってようはあなたが苦手な編成ならなんでもそうなんじゃないですか。
アプとノリス二機や核バズ使い編成に苦戦し続けているなんて
あなたのGCBのうでは中の下ってところですね。
二流以下の腕の人間がよくまぁ本なんか出せたものですね。
流石大石さんですね。

わざわざ本にしてあるんだからさぞや個性や驚きに満ちた
内容が後半には書かれていると期待してたのにあっさり終了。
ネットのGCBのブログの方がまだ読みごたえがありますね。

後書きに書いてありましたが本当に読んでもらいたい
あなたと同じ世代の人間がこの本を読んで
はたして自分もやってみたいと思うでしょうか?
著者紹介で不快にさせ、ところどころに勝手な思い込みと
愚痴がちりばめられてるこんな本で。

ジム頭ですが某掲示板やご自身のブログに変な書き込みさえしなければ
私もカード目当てで5冊は買っていたのに・・
もったいないことしましたね。
この本はとりあえず近くのゲーセンの時間つぶしコーナー
のガンダム漫画とかといっしょに置いておきます。
そうすればジオンのプレイヤーは買わずに
この本がどういう内容なのか理解できますしね。

投稿: 塊読みました。 | 2006.11.28 10:12

>ジム頭ですが某掲示板や

 マジレスするのもどうかと思いますが、2ちゃんねるを含めて、私が自分のブログ以外のネット空間で、この本に関して何かを書いたという事実は全くありません。何故にそのような誤解をもってらっしゃるのか理解に苦しむ所ですが。

投稿: 大石 | 2006.11.28 10:46

>食い物にできたから、20年以上も続けてこれたのに…。
作った所が食い物にして当然でしょ?
ファンがここに意見を言いに来てるのは
作品に対しての愛情が感じられず
「GCBで使った金回収したい」って
先生のブログに書いてあったからですよ

一流作家なら人の褌で相撲を取らずとも良いでしょ?

>何故にそのような誤解をもってらっしゃるのか理解に苦しむ所ですが。
私も先生がワザワザ某掲示板に書き込みしてるとは思っていませんが、
先生のファンの方が、先生の文調で書き込みされてると、誰が書いたのか分かりにくくなります
その辺が誤解されていると思います

先生は冗談のつもりでしょうが
ここや、本の後書きに「5冊買ってね」が
皆の怒りを増幅させてるんですよ

検証は断定、確定でなければ意味がありません
「○○だと思う」では検証作業はしたけど、結果は不明になりますよ

投稿: ガノタ | 2006.11.28 16:09

>買わずに叩くのはどうかと思い塊をきちんと読んでみました。
>まず著者紹介で1stをリアルで見たことのない人間云々でカチンときました。

その後に、冷ややかに自慢するファースト世代の云々って一文があるでしょ。
あれ、自嘲のニュアンスがこもってるじゃないですか。悪い言い方に言い換えれば
「うざいファースト原理主義のオッサン」
という言葉で表せます。カチンとくる理由が何処にあると言うのですか?

投稿: | 2006.11.28 19:49

>カチンとくる理由が何処にあると言うのですか?

小さい揚げ足とりですね
他にツッコミどころが探せないんですか?

塊本を読ませていただきましたが
「典型的かつ熱狂的」なファースト世代とは
とても思えませんね。
(もういちいち例を挙げる必要は無いでしょう)

>エポックメーキングな作品を食い物に
してるのは、残念ながら大石先生のほうではないかと……?

>一流作家なら人の褌で相撲を取らずとも良いでしょ?

この一言に尽きると思います。
御大に謝れ。

投稿: ファースト世代 | 2006.11.28 23:05


>カチンとくる理由が何処にあると言うのですか?

>小さい揚げ足とりですね
>他にツッコミどころが探せないんですか?

小さかろうと大きかろうとどうでもいいです。書いた文章に対してどの角度から突っ込み入れようと入れる側の勝手です。

投稿: | 2006.11.28 23:43

ガノタさん
>ファンがここに意見を言いに来てるのは
作品に対しての愛情が感じられず
「GCBで使った金回収したい」って
先生のブログに書いてあったからですよ

ファンではなく、あなたが意見を言いに来ているのでしょ。

富野監督がアニメばかり見るな!とおっしゃている理由がよく分かる(w


投稿: ほるほる | 2006.11.29 00:12

>入れる側の勝手です

確かにその通りですね。
本質的な問題から話の流れを逸らしたいのでしょうが、
その脊髄反射なところが既に煽りと同じですね。

擁護にもなっていませんよ。残念です。

投稿: 初心者 | 2006.11.29 00:33

先生に直接意見が読まれるのは、
ここだと思いましたので、
書かせていただいておりますが

ほるほるさん
>ファンではなく、あなたが意見を言いに来ているのでしょ。

確かに私が意見を言っていますが
他にも書かれている方いらっしゃいますよね?
HN違えど全て私なのでしょうか?

初めはスルーしようとしておりましたが、
私を指定されておりましたので、書きました

先生にもご迷惑になるのでこれ以降は、
名指しされましてもスルーさせていただきます

投稿: ガノタ | 2006.11.29 00:46

こちらをのぞかしてもらっている者なのですが、
あまりのひどさに一言申し上げたい。

失礼かと存じますが、
先生は他人の声に耳を傾けられないのでしょうか?
すぐに「2chの住人は~だから」と決め付けで物を申しているようにしか思えません。
批判は誰かを貶めるものではなく、
その人のことを思えばこそ出てくるものではないでしょうか。

またなぜ、このように批判めいた内容があがってくるのでしょうか?
作品への読み手の文章解読能力が低いのでしょうか?
それとも、書き手の文章表現が悪かったのでしょうか?

もし前者なら、読み手の受け取られ方が悪い文章を書くことが問題です。
どんな文筆家でも、初めて読む人へわかりにくい文章を書くなど言語道断です。
わからない文章など読む価値もありません。
もし後者なら、文筆業をされてらっしゃるプロの方にあるまじき行為です。
自分の意図することを正しく伝えられないことは、
物書きとして致命的な欠点です。

先生ご自身の主張がきちんと読者へ伝わっていないのは、
一体どのようなことなのでしょうか。

先生が文筆業を真剣になされていると思えばこそ、
その真意を問いたく、上記のことを申し上げます。

投稿: 通りすがり | 2006.11.29 03:34

本読みましたが、大石さんは下手なんですね。
是非あなたのホームまで遠征したいですよ(笑)
あなた相手ならアレックス1機で完勝できますよ(笑)

投稿: 鋼丸 | 2006.11.29 03:51

>本質的な問題から話の流れを逸らしたいのでしょうが、
その脊髄反射なところが既に煽りと同じですね

単に読解力が無いという事を指摘されて、それを「小さい事」と矮小化して話しを逸らし、つまらない事をと指摘されると煽りレッテルで話しを逸らす。

その上

>どんな文筆家でも、初めて読む人へわかりにくい文章を書くなど言語道断です。

と無敵フラグを立てて理論武装。
屁理屈ぽい文章書けば良いってもんじゃないですよ。

投稿: | 2006.11.29 12:10

ちょっと聞きたいんだけどさぁ。
ここにアンチ大石の意見書いてる人、みんな同一人物なの??
そうだって思い込んでる人がいるみたいなんだけど。

教えてエロイ人

投稿: 七誌 | 2006.11.29 12:41

>屁理屈ぽい文章書けば良いってもんじゃないですよ。

理屈さえも書けないのは物書きとして最低です。

投稿: 通りすがり | 2006.11.29 15:21

>とうとう、千葉県からの郵便物が中二日挟むようになった。

都内に住んでます。郵便物は翌日配達だったのが中1~2日になりました。以前は、ポスレンで2日に一度の割合でDVDが届くことも可能でしたが、今は中3日くらいに。お得感が全くなくなってきたのでやめようかな。

投稿: XYZ | 2006.12.02 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/12825106

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用悪化が招く破滅:

» 資金繰り/資金繰り [なるほどキーワード]
資金繰りについて悩みを解決するには、まずは資金繰りについての正しい知識が必要です。そこで、資金繰りについての情報を集めました! 資金繰りについて調べて、資金繰りに関する悩みを解決しちゃいましょう! スポンサードリンク ...... [続きを読む]

受信: 2006.11.26 16:24

» 交際費 [税金対策]
税金に関するサイト。パート収入の税金対策、株の税金対策、確定申告、医療費控除など。交際費について。 [続きを読む]

受信: 2006.11.26 23:20

» 健康管理をこころがけよう!(健康管理としての入浴法) [無料でおいしい情報局]
健康管理はなかなか健康であるうちは気にしない人が多いと思いますが、中年を過ぎたころくらいからは特に健康管理をこころがけましょう!簡単にできる健康管理としての入浴法も紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006.11.29 02:05

» ニートやフリーターになる不安がありますか? [ヤフーアンケートから見る現代社会]
東大生の約3割が将来ニートやフリーターになる恐れがあると感じているそうです。あなたは、ニートやフリーターになる不安がありますか(ありましたか)?(実施期間:2006年12月14日~2006年12月20日)ニートやフリーターになる不安がありますか? [続きを読む]

受信: 2006.12.20 15:21

« ホワイトカラー・エグゼンプション | トップページ | 給食費は無料化すべき »