« Odious Debt | トップページ | 悪どい奴ら »

2006.12.16

素人選挙

※ 有罪の「天才」にネットで広がる批判と支持
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061213/jkn061213009.htm

 今でも数十万のユーザーがいるツールですから、擁護論が出てくるのは致し方なしと言えども、これでソフト開発に制約が生まれるみたいなことを言っている人々がいるのは解せないですね。
 刃物や自動_車に例えるのは無理があるかも知れないけれど、絶対に指紋も血液も付かないバヨネットを売るようなものですよね。自動_車で言えば、トヨタが、ナンバープレート付けずに自動_車を売りまくっているようなものでしょう。
 このツールを巡る論点は、使いようによっては、凶器になるツールを、わざわざ個体識別不能状態にしてタダで配って歩きましたと……。ある種の社会紊乱行為ですよね。秩序ある社会で許される行為では無い。

※ そのまんま総スカン! 熱弁ふるって出馬表明も…
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_12/g2006121502.html

 夏目_ナナ、まるで写真が別人!? 範田_紗々は、正直な所、雰囲気が不健康過ぎる。肌もくすんでて、全体的なフォルムも栄養失調気味でどうにも好きになれない。うん? 話が違うだろう?
 いや、この人、何から何まで田中康夫と一緒ですね。ただ田中康夫の初当選に関して、いかにも徒手空拳で挑んだみたいなイメージを田中は振りまいたけれど、楽屋では、しっかりと勝つための舞台装置が粛々と回っていたんですよ。後に私設秘書の名刺を持って県庁を跋扈した某氏や、地元向けのメディア戦略を緻密に練った人々がいた。そういう意味では、田中康夫もまた選挙のプロの掌の上で踊っていたに過ぎない。
 そのまんま氏には、そういう県民から突き上げてくるパッションも無ければ、舞台装置もうまく回っていないですね。神輿を担ごうという人々の腰が定まっていない感じがする。

※ 苫小牧7人死亡、現場にあった温風機は「回収漏れ品」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061216it01.htm?from=top

 何か、最近の寒冷地の住宅は、三重サッシ構造とかになっているんだそうですね。までも、こういう人々には、どんだけ完璧な商品を持ってしても、起こる時には起こってしまいそうな気がするんですよね。

※ ドコ_モ:データ受信を高速化 毎秒7.2メガビットに
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061216k0000m020170000c.html

 この会社変じゃない? だってうちのFOMAは、300kも出やしないのに、いったいこの人たちは何のスピード自慢をしているんだろう。

※ 空中自由自在1人乗りヘリ 松本で試験飛行
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news003.htm

 こういう会社は好きだなぁ(~_~;)。10年ぐらい昔かな。パリエアショーに、サイバーなデザインのこういうオートジャイロに近い代物が出たことがあります。自転車みたいに跨って乗るタイプだった。あれも二重反転だったかなぁ。

※ ホン_ダのジェット機、受注好調 斬新デザインで超低燃費
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612140382.html

 百機も引き合いが来ているのは凄いじゃないですか。採算分岐点は300機辺りだろうか。

※ 事故3年後「脳脊髄液減少症」、はねた女性不起訴不当
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061216i301.htm?from=main3

 そこに因果関係があるというのと、だから刑事罰云々というのは全く別だと思う。脳脊髄液減少症自体は、一見軽いむち打ちでも起こりうるわけだから。

※ 改正教育基本法成立、鳩山氏「首相に教育語る資格ない」
http://www.asahi.com/politics/update/1215/015.html

 通りもしない不信任を出してみたり、民主は破れかぶれな抵抗にしか見えないんだが。

※ マツ_ダ、運搬船内の車4700台廃棄へ 航行不能で
http://www.asahi.com/business/update/1215/141.html

 問題は、その損害保険でどこまでカバーされるか? だと思うんだけど。

※ メルマガおまけ 価格カルテル?

|

« Odious Debt | トップページ | 悪どい奴ら »

コメント

>※ 有罪の「天才」にネットで広がる批判と支持
Winny開発者本人の行状がよろしくなかったこともあって、その開発者本人が罪に問われること自体はそれほど批判されていない。問題はその判決文の罪状。
影響を予測しておきながら行ったことが罪だというロジックが大騒ぎになっている原因で、だからアインシュタインの核開発はどうだったのかとか、果ては包丁はどうかとかという変な話になる。中には開発者を京都府警が逮捕しなけりゃ対策措置が取られてここまで野放図に酷くならなかったことが逮捕当時に分かっていたのだから、京都府警こそ罪に問われるべきだという屁理屈めいた主張まで出てきている。

投稿: 時をかける名無しさん | 2006.12.16 12:09

私は、Winnyの公開については「違法なファイルのやりとりをしないでください」と言い続けてきましたし、2ちゃんねるなどの書き込みでも違法なファイルのやりとりをしないようにと言ってきました。私は、これ以上どうやって身の潔白を証明すればいいのでしょうか。
------------------------金子氏の判決後のコメント
 匿名化機能のついたファイル交換ソフトをアングラでネットにばらまいた人間の言う台詞かよ?アップロードした人間を特定できなくさせる仕組みなんて、犯罪行為の心理的ハードルを下げるだけじゃないか。

投稿: Inoue | 2006.12.16 12:23

金子某が天才だとはお笑いです。
短期間でプログラムをリリースできる生産性の高いプログラマではあるかもしれません。
ですが、プログラムの仕組みを見ればプロトコル自体は、平易でP2Pを実装しようとすれば最終的
には誰でも思いつくようなものであるし、金子某でなければ作れないようなものではない。
また、彼はマルスレッドも満足に使いこなせないようです。解説本の中では、色々と言い訳を並べ
てマルスレッドを用いないことを説明していましたが、ミューテックスなどマルチスレッド処理に
必要な概念を理解していないために擬似マルチスレッド処理を自分で実装したらしい。皆さん試し
にWinnyを動かしてみるとわかりますが、マルチスレッド処理が出来ないものですから、処理が少し
でも重くなってくるとWinnyはなかなかボタン操作を受け付けなくなってしまうらしいです。私は
やってみたことはないですが。
アイデアの核心部分であるプロトコルについてもうちょっと突っ込んでみると、暗号化処理の杜撰
さを指摘するものも結構います。Winny摘発のシステムを開発した某会社の技術担当者は、暗号キー
をWinnyネットワーク内で流しやり取りしている様を観て「これでは家の鍵を公開しているような
ものだ。暗号が破られて当然」という趣旨の発言をしていましたね。
どっちにしても、アイデアも平凡ならプログラムの実装も下手糞、強いて彼を天才と評するとすれ
ば、実装にかける時間が短いことでしょうかね。でも、ワタシのような出来損ないプログラマから
みて早く見えるんで、もしかしたら厳しい人に言わせれば「凡庸」の一言で片付けられてしまうか
もしれません。
なんで、こんな凡庸な人物を「天才」といって擁護するのかワタシには理解しかねます。
不正コピー厨なんかな。彼等は。


投稿: スサノオ | 2006.12.16 12:36

>最終的には誰でも思いつくようなものであるし、
>金子某でなければ作れないようなものではない

俗に言うコロンブスの卵と言うやつですね。

投稿: エンピ | 2006.12.16 12:46

>そのまんま東氏

この夏目ナナには確かにたまげますねぇ。
●タナカ氏→一橋の学生イヴェント屋→〝作家〟を金看板にしたタレント
●ヒガシ氏→地方出身の専大生→〝たけし軍団の一員〟〝かとうかずこの夫〟を金看板にした芸人
ですから、おのずから人脈にも差があるってことなんでしょうね。

投稿: kamikitazawa | 2006.12.16 13:01

>トヨタが、ナンバープレート付けずに自動車を売りまくっているようなものでしょう。
あートヨタはナンバープレート付けませんが。
陸運局への届け出は購入者の領域。代行はしますけどね。
>自動車に例えるのは無理があるかも知れないけれど、
やっぱ無理でしたね。

投稿: | 2006.12.16 13:17

>Winny

最初から悪用出来ないように作ればこんな問題は
起きずに済んだのではないか。勿体ない。

>最終的には誰でも思いつくようなものであるし、
>金子某でなければ作れないようなものではない

最初に作った、という点では誰も非難は出来んでしょう。
それこそ後付けの妬みの文句と言われて終わりですよ。

投稿: | 2006.12.16 13:28

>だってうちのFO MAは、30 0kも出やしないのに

300羨ましい
家だとW- ZER O3で18KB P S  
無 線L ANで1MB P S

投稿: ろく | 2006.12.16 14:06

"政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍首相)は、音楽や映像を違法コピーした「海賊版」をインターネット上からダウンロードすることを全面的に禁止する著作権法改正に着手する。27日に開く知財本部コンテンツ専門調査会に事務局案を提案。罰則も設け、08年通常国会に提出をめざしている改正案に盛り込む。海外でも人気が高い日本のマンガやアニメなどの権利保護を強め、コンテンツ産業の育成を促す狙いがある。"
http://www.asahi.com/national/update/1123/TKY200611230288.html

罰則強化等の効果がないので、ダウンロードした人も摘発対象へという流れだ。外国映画をアップした二人を摘発し、開発者まで逮捕した京都府警だが身内の警察官によるWinny経由の捜査資料流失には内部処分だけですませてしまった。アップしなくても落とせはするが捜査すれば一人ぐらいアップした警察官いただろうに。これでwinnyのユーザーは増えたんじゃないか。ついでに著作権違反幇助ならwinnyの使い方を掲載している雑誌も摘発しろ。包丁の例えは悪いが、ヤクザが脅しに使う匕首(あいくち)は、作ったやつも売ったやつも逮捕だ。他に利用方はないんだからな。

投稿: | 2006.12.16 14:10

病原微生物の研究に喩えるのがベストでは?

天然痘ウィルスの研究は違法じゃない。(レベル3だかレベル4だかに対応した研究施設じゃないとやったらあかんけど。
だが、これをテロリストに配布する目的で研究開発したらアウトである。
違法ダウンロードの愛好家たちの集う掲示板で、「MXを継ぐソフトの開発をしてやるよ。待っていな」とか宣言し開発・配布した金子氏が有罪なのはあたりまえ。
テロ屋の集う酒場で、「もう、エボラなんか目じゃないウィルスを開発してやる。待っていな」といってウィルスを開発し、
しかも入手方法や使用方法まで説明した説明書も添付して、その違法性を問われたら「テロ行為に使用するとは思わなかった。
テロには使うなと散々言ってきた」なんて言う弁明は成り立つでしょうか。
ウィルスも使いようによっては有用です。最近では、遺伝子治療のための遺伝子へのパッチあてに使おうなんていう使用法も提唱されている。
だけど、同じ技術でも間違った使用方法を前提に、絶対に提供してはいけない相手に、ワクチンを開発する前に提供したら
テロ行為を助長するためにウィルス研究を行ったと断定されても仕方がない。
#ちなみに、違法コピーの蔓延とアウトブレイクをかけたもので、キンタマウィルスのことは念頭に置いてません。
金子はこのテロ屋に天然痘ウィルスを配った研究者に相当する存在であって、遺伝子治療のためにウィルス研究をしている
その他大勢の良心ある研究者とは一線を画す存在です。良心ある研究者は、テロ屋にウィルスを配るような不良研究者を
擁護したりはしないし、不良研究者が摘発・起訴され有罪判決を受けたからといって、その有罪判決が技術開発の停滞を招くとは
思いません。その不良研究者の存在自体を技術の進歩を阻害する要因と見るのが健全な研究者の目でしょう。
なんせ、彼の存在によって、ウィルス研究そのものがなにか不道徳なものであるかのように見られかねないような事態が起こったのですから。
責めるべきは、逮捕した治安機関や起訴した検事、判決を下した裁判官ではなく不良研究者であるべきです。
この場合は金子某ですね。だから、技術の進歩を阻害する金子某を私は非難します。
もう、永久にプログラムを書くな。金子某!

投稿: スサノオ | 2006.12.16 14:10

>ドコモ

技術屋の意見が強いんじゃないのかな?
デジカメの画素数競争と似たようなもんで、数値性能至上主義なんでしょ。
もっと底辺で、電波の安定供給に力をもっと入れて欲しいもんです。
って俺はauなんで関係ないが。

投稿: nao_c/w | 2006.12.16 14:22

>違法ダウンロードの愛好家たちの集う掲示板で

違法なのはアップロード。


Winnyにのプロトコルは脆弱な暗号なのだから、簡単に破れる以上、悪用できない。


>この場合は金子某ですね。だから、技術の進歩を阻害する金子某を私は非難します。

無能プログラマの嫉妬は醜いね。


winnyのおかげで、セキュリティ関連の技能が大きく鍛えられた。
著作権や著作物配布の知見も広がったしね。


>その不良研究者の存在自体を技術の進歩を阻害する要因と見るのが健全な研究者の目でしょう。

技術者や研究者が他人の良心や理性といった不確実なモノを信奉するというのは笑止。

カウンター技術を開発しなさいな。


投稿: | 2006.12.16 14:26

 犯罪組織が麻薬の売り上げなどをExcelで会計管理していることは十分考えられます。というよりおそらく実際にグループは必ずいるはずです。
Excelのの新バージョン発売時点でそれが悪用される使い道があることは確実なので販売元を京都府警は告訴するべきですね。
Photoshopが児童ポルノの作成に使われることも確実です。これも告訴しましょう。DVD-RWライターもそれらが動作するOSも同罪です。LinuxもWindowsもMacも告訴しましょう。

投稿: | 2006.12.16 14:38

>マルチスレッド処理が

 Microsofがマルチスレッド版IEを作ったら、あまりに遅かったので急遽シングルスレッド版に仕立て直したのは割と有名な話だと思いますが。
 WinnyのプロトコルもP2Pの知識がこれだけ普及した現在の視点で見たらなんてことはないだろうけど、プロトコル制定当時のCPUパワーとか通信プロトコルの普及度を考えたら、今頃になってから全銀手順のプロトコルを「古くさい」と馬鹿にしているのと同じじゃない? 

投稿: | 2006.12.16 14:48

>最終的には誰でも思いつくようなものであるし、
>金子某でなければ作れないようなものではない

>俗に言うコロンブスの卵と言うやつですね。

P2Pはすでにあったわけで、たんに匿名にできるようにしただけです。
「匿名」を発明をしたというならそれはすごいですね。いままでなかった概念ってやつですか。

行動を起こしたという点を持って全面的に肯定する
のもどうかと思いますがねぇ。(笑)

投稿: | 2006.12.16 14:57

なんか勘違いしている人がいるようですが、Winnyを作ったから天才なのではなくて、金子勇氏は元々3Dグラフィックの分野でリアルタイム物理シミュレーションなどを可能にしていたことで傑出していたんですけど。
情報処理推進機構(IPA,昨年までは情報処理振興事業協会)の「未踏ソフトウェア創造事業」のプロジェクトにも参加してます。
この「未踏ソフトウェア創造事業」にはWinnyと並んで、情報セキュリティ上は問題のあるSoftEtherが採択されたりしてます。
SoftEtherは未だに配布しているけど、作者が逮捕されたことはないなあ。

投稿: | 2006.12.16 15:05

>ドコモ

理論値でMAX7.2Mbpsにしますよというだけではないですか?
例えば、光接続100Mbpsの契約で80Mbpsのスピードが出ている人、なんて、どこにもいないと思うんですが。
儲けているくせに改善すんの遅いんだよ!ということですか?

投稿: | 2006.12.16 15:06

>秩序ある社会で許される行為では無い。

いや、一番問題なのはこのソフトが秩序ある“筈”
の一般社会でごく当たり前のように使われていた
(悪用され放題だった)という事なのでは。
悪用していた人間達には何のお咎めもないし。

しかし、ここまで無法がまかり通ると“秩序”と
いう言葉も何の意味もなさないやね。

投稿: | 2006.12.16 15:06

>最近の寒冷地の住宅は、三重サッシ構造とか

現場は空港から近く、騒音対策の為の三重サッシです。
こういった特殊事情のない一般の住宅では
一昔前なら2重窓が主流でしたが、最近の建物は
ペアガラスの樹脂サッシが一般的です。

投稿: | 2006.12.16 16:20

>日本のマンガやアニメなどの権利保護を強め、コンテンツ産業の育成を促す狙いがある。

P2Pは論外として、これってyoutubeなんかもターゲットにされてますよね。
漫画本みたいに全国津々浦々で買えるものはともかくも、アニメを10年前の状態(大都市圏以外では視聴できない)に戻す様ですが、コンテンツ産業の規模も10年前の状態に縮小するって事になるんでしょうか。むしろデジタル化で県外電波が受信できなくなる事を考えると10年前より更に悪い状況としか思えませんが。見れない地区が増えればDVDが飛ぶように売れると考えているとかだったら、日本のコンテンツ産業の行く先は真っ暗です。

本気で産業育成考えてるなら、政治家動かして既得権益の保護に走ると同時にCSやネット配信等新しい販路の拡大に努め、視聴エリアの維持をしないと、育成どころか客が減って売り上げ低下、コストダウンのため原案以外全て中国に丸投げ、品質の低下、と三重苦になるのは明らかなんですが。

最近は話題作が放送との時間差もあまり無い状態でネット無料配信されていたりするから、ある程度考えてはいるんでしょうけど。

投稿: | 2006.12.16 16:39

47氏について、言っていることに一貫性がないじゃないかとの批判がありますが、誰だって逮捕、起訴されれば自己弁護に走りますよ。社会規範に照らしても如何なものかと思われるwinny。
でもね、ボクら一般ビンボーから見れば、winnyは格差是正ツールです。

投稿: ゲス | 2006.12.16 17:52

くるまや包丁といった例でわかりにくくなっている上に,金子さんの脳細胞の質に話題が進んでいるようですが,匿名ないし偽名で,かなりの蔵書を誇る図書館,例えば国会,東大総合などで,違法な量のコピーをとり,それが警視庁にしられたとして,私はそのようなことはしていませんが,金子さんはどのような位置どりになるのでしょうか?

投稿: KI | 2006.12.16 18:52

Inoueさん
>匿名化機能のついたファイル交換ソフトをアングラでネットにばらまいた人間の言う台詞かよ?

金子氏はこんなことしていませんよ。
winnyはファイル交換ソフトではありませんし、アングラでばらまかれたわけでもありません。

P2Pを使ったコンテンツ配信システムです。
配布は通常のフリーソフトと同じように有志のウェブサイト上で配布されています。


投稿: | 2006.12.16 19:11

>技術者や研究者が他人の良心や理性といった不確実なモノを信奉するというのは笑止。

科学技術は人間のコントロール下あります。
また遅れず科学技術は、倫理観や法によってみんなのコントロール下におかれることになります。
(道路運送車両法、銃刀法、著作権法、核拡散防止条約、日本産科婦人科学会の自主規制)
もしそれが作者のコントロールできないものであれば単にそれが科学技術を呼べるものではなく、
またコントロール出来る人が他の人のコントロールを受けなければその人が単にマッドサイエンティストと呼ばれるだけです。

投稿: たつや | 2006.12.16 19:30

スパムやコンピュータウィルスやワームはコントロールできないけど、やっぱり科学技術だよね。

投稿: | 2006.12.16 20:35

>道路運送車両法、銃刀法、著作権法、核拡散防止条約、日本産科婦人科学会の自主規制

どれも管理やコントロールに役に立っているとは想えないんだけど(w

法や倫理で何かをコントロールできるというのは、文官の妄想と建前でしかない。

投稿: | 2006.12.16 20:50

>改正教育基本法成立

こんなことより防衛省法案成立の方が大きいですよ。
次の軍事系作品からは防衛省でお願いしますよ。

投稿: | 2006.12.16 21:03

>スパム等
作者はコントロールできていますから科学技術ですよね。
問題は作者が倫理観を持っているかどうかという点で。

>役に立っているとは想えない。
見解の相違でいいんですが、所詮MSであっても著作権法と独禁法にがんじがらめですから。

投稿: たつや | 2006.12.16 21:10

>どれも管理やコントロールに役に立っているとは想えないんだけど(w

完全なコントロールなんて不可能ですが、放置すると収拾が付かなくなるのも事実。度の過ぎたものは適度に見せしめとして吊るし上げることで、おまいらあんまり調子に乗るなよという姿勢を示す事が大事なんです。
道交法で言うと5キロ程度のスピード違反は大抵見逃してくれますが、数十キロオーバーすれば取り締まられるのと同じ。

nyをほぼ一日繋ぎっぱなしで膨大なデータをばら撒き、トラフィックに負担をかけまくっている阿呆が多い現状、なるべくしてなった事態ですわ。

投稿: | 2006.12.16 21:15

>あートヨタはナンバープレート付けませんが。

あー車メーカーはナンバープレートつけない人には売りませんが。

投稿: たつや | 2006.12.16 21:33

>どれも管理やコントロールに役に立っているとは想えないんだけど(w
環境問題で共有地の悲劇を避けるために厳しい掟が定められるのと同じこと。集団の規模が大きくなると規則を定めて統制しないといけなくなる。

>秩序ある社会で許される行為では無い。
改良や発明は世の中を変えることを目的にしているといえるので、折り合いをどうどうつけるかということに。技術が禁止されるか、社会の方が変わるか。

何が反社会的かは社会次第なので、技術者や研究者に期待しても。人がよくて頭がよいから、普通の人が失敗したり悪用することまで思い至らない可能性が。

投稿: so | 2006.12.16 21:49

>見解の相違でいいんですが、所詮MSであっても著作権法と独禁法にがんじがらめですから。

著作権法と独禁法がWindowsの欠点や何かをコントロールしているのですか?

>度の過ぎたものは適度に見せしめとして吊るし上げることで、おまいらあんまり調子に乗るなよという姿勢を示す事が大事なんです。

法治とは懸け離れた愚策ですね。

>nyをほぼ一日繋ぎっぱなしで膨大なデータをばら撒き、トラフィックに負担をかけまくっている阿呆が多い現状、なるべくしてなった事態ですわ。

winnyのおかげで、光回線の契約数が増加したそうですよ。
使い放題の料金プランを設定した以上、トラフィック負担の責任はNTTにある。
まあ、使い放題だからP2Pネットワークが威力を発揮するわけだけど。


winnyは良きにしろ悪きにしろ、社会に破壊的なイノベーションを与えた。その洗礼を受けた結果が、作者のタイーホでは日本が10年以上も不景気に陥る訳です。

投稿: | 2006.12.16 21:52

>あー車メーカーはナンバープレートつけない人には売りませんが。

あれっ?
トヨタって違法な車庫飛ばしで摘発されてなかったっけ?

投稿: FG | 2006.12.16 21:56

>著作権法と独禁法がWindowsの欠点や何かをコントロールしているのですか?

コントロールしていますがご存じありませんか?

投稿: | 2006.12.16 21:59

投稿 | 2006/12/16 21:59:47 は私です。
申し訳ありません。

>違法な車庫飛ばし

だから逮捕されているんですが?

投稿: たつや | 2006.12.16 22:02

>トヨタって違法な車庫飛ばしで摘発されてなかったっけ?

トヨタ、違法な架空販売で摘発
これだったwww。
http://toyota.accelwork.net/

投稿: | 2006.12.16 22:03

>だから逮捕されているんですが?

 >あー車メーカーはナンバープ レートつけない人には売りませんが。

売りませんがとあったので、売ってるよ~という意味で

違法な車庫飛ばしで摘発されてなかったっけ?

投稿: | 2006.12.16 22:06

>投稿 | 2006/12/16 22:06:17

法治国家って知っていますか?
法律によって治められている国家のことで、法律が定められ統治(コントロール)されていると云う事です。これは、法があるということであって、犯罪がないということではありません。
まぁ、違法行為、脱法行為が法への信頼性を下げるという指摘はそのとおりだと思いますが、一足飛びに無意味だとする主張は短絡ですね。

投稿: たつや | 2006.12.16 22:16

>集団の規模が大きくなると規則を定めて統制しないといけなくなる。

それはソ連や中国で実験された結果、失敗に終わることが実証されています。

現実では強者によるパワープロジェクション。
もしくは、各自が己の利益を顧みて、行動することで秩序が創発されている。

たつやさん
法治法治と言うのは結構ですが、winnyがどのような法律に違反したのですか?

裁判所が都合の良いように法を解釈している国は、法治国家ではありません。
まあ、法治国家というのは西欧国家の概念であって、アジア圏ではそのような国はシンガポールぐらいしか存在しないのですけれどね。

投稿: orz | 2006.12.16 22:29

>winnyは良きにしろ悪きにしろ、社会に破壊的なイノベーションを与えた。その洗礼を受けた結果が、作者のタイーホでは日本が10年以上も不景気に陥る訳です。

ここ数年でnapsterが携帯に搭載されたり、インターネットを使ったコンテンツ配信が急激に増えたのはP2Pと全く無関係ではありません。winnyのように無軌道に暴走するものではなく、著作者がコントロールできる範囲で底辺を広げようと言う流れが起こったのですから、そういう意味ではwinnyの意義はあったと思いますが、もう役目は終わったと思います。

これからはせっかく出来つつあるネット上のコンテンツ配給システムを盛り上げていく事で、これまでの「音楽業界の客はレコード店、アニメ製作会社の客はテレビ局」という、ユーザー不在のシステムから、直接ユーザーが客と言う認識を作り上げていけば、ビジネスの形も、著作権のあり方もまたそれに対応したものになると思います。
とりあえずGyaoでも応援しろって話。

投稿: | 2006.12.16 22:32

Winnyについて意見が色々出てるが、要はこの開発者47は天才だったにせよ明らかに迷惑な人物だったと。
日の目を見たWinnyが散々に濫用されて、利用者ではなく開発者がその責任を問われてつかまったと。そしてWinnyの是非とは別に、騒動の本質をおかしくしたのが地裁の判決内容だったと。
Winny開発がアウトなら、核開発のアインシュタインもアウトだし、YouTubeや2ちゃんねるや様々のアップローダーもアウト、理屈をつければそれこそ例に出ていたように包丁からマイクロソフトエクセルからメールからと何でもアウトになってしまう。
Winnyの是非論ばかり騒がれて、京都府警や地裁判決についてはスルーしているの何故だろう。

投稿: | 2006.12.16 22:35

orz さま

投稿 たつや | 2006/12/16 19:30:14 をご参考ください。
裁判の法的な解釈については私は分かりません。
また同時に、これが科学技術だとすることには上述より否定します。

投稿: たつや | 2006.12.16 22:39

たつやさん
>また同時に、これが科学技術だとすることには上述より否定します。

でしたら、オープンソースで開発されている様々なソフトは科学技術ではないということになりますね。

法や倫理のほうが、科学技術によって管理され、変革されるのだと思います。

投稿: orz | 2006.12.16 22:43

>もしくは、各自が己の利益を顧みて、行動することで秩序が創発されている。

その結果が偽装請負、廃液の不法投棄etcetc・・・素晴らしい秩序ですねorz

投稿: | 2006.12.16 22:47

実は、ついさっきまで判決文をよく読んでいなかったのだが、あの判決文の内容に反発して「技術の発展を阻害する」と言って
いるのなら、僕はその点に関してだけは賛成です。開発者は、技術の齎す社会的影響を予め知ることは出来ないし、
予期しない使われ方をされて有罪に問われるというのは許容できないでしょう。
しかし、金子氏の場合には最初からはっきりと「MXの後継ソフトを作ってやるよ。待っていな」と言った。
MXが違法ファイル共有ソフトであることはわかっていたでしょうし、その認識の下で「MXの後継ソフトを作る」と言った
のは、彼の意図が違法コピーの拡散を目的としていた証拠です。地裁の判決は全く踏み込みの甘いものです。
これでは不十分だし、良心の開発者も判例を根拠に訴えられるリスクを抱えることになる。つくづく、金子某という
人間の存在は迷惑です。彼の不用意な行為が、技術開発に対する縛りを与えたら彼はどうやって責任を取るつもりでしょうか。

投稿: スサノオ | 2006.12.16 22:47

>MXが違法ファイル共有ソフトであることはわかっていたでしょうし

MXはただのファイル共有ソフト。
開発者には、共有するファイルが違法かどうかなんて判断できないよ。


>彼の不用意な行為が、技術開発に対する縛りを与えたら彼はどうやって責任を取るつもりでしょうか。

法の不備や未発達を個人への恨みや攻撃にすり替えいては、いつまでたっても法やシステムが改革されない。

投稿: | 2006.12.16 23:37

匿名のP2Pはあっても良いと思うんですよね。
Freenetみたいな目的で作られたものであれば。
確か2chの書き込みによると、金子氏はFreenetの使いづらさにぶちぎれて、Winnyを作ったのかな?

投稿: 岡倉天心 | 2006.12.16 23:43

>集団の規模が大きくなると規則を定めて統制しないといけなくなる。
>それはソ連や中国で実験された結果、失敗に終わることが実証されています。

マルクス主義国家の場合、あまりにも規模が大きすぎたせいでしょう。帝政ローマやアメリカのように分権的なら。身近な人間関係を例にしても、4!=24通り、5!=120通り、…と天文学的に数字が増大するため関係を保つのが難しい。集団の人数が4人から5人に増えて人間関係が破綻する例が。

伍長。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8D%E9%95%B7

始皇帝の時代、儒者が中央集権化を嫌い封建制を理想化したのも仁ではなく法による支配が必要になることを知っていたからではないかと思いますね。

投稿: so | 2006.12.17 01:21

ソフトウエアがどういう使い方をされるのか、制作者があらかじめ全ての場合を想定したり、指定した使い方以外をできないようにシステムを組んだりできない。
状況や人間の全ての行動をモデル化できないし、そんな仕様書を書くこともできない。
カーナビのようにかなり設置環境や動作状況が限定される製品でもそう。

せいぜいできることは「正規の使用方法以外の使用をされる場合はお客様の責任において行ってください」という断り書きを書くこと。
つまり、システムの設計と運用を切り離して、運用で回避するしかない。普通のプログラム開発ではそうする。

投稿: | 2006.12.17 01:27

>MXはただのファイル共有ソフト。
>開発者には、共有するファイルが違法かどうかなんて判断できないよ。

どんなファイルを共有するのでしょうか。
自作ポルノをMPEGにして流す?自分の作った音楽を流す?
誰がそんなものを見たがる。無名の中身もわからない映像ファイルや音声ファイルを見たがる奴がどこにいるのか。
そもそも「なにを共有するのか」という問いかけで糞みたいな言い訳しか出てこない時点で論理が破綻している。
「どうせ違法コピーを共有するんでしょ」というつっこみに、なにか有効な反論が出来るのでしょうか。


話はかわるけど、こういう事態になったら、音楽業界も映画業界も真剣に攻勢防壁の開発実装を考えないといけないかもしれないね。
違法コピーをしようとしたら、再生・録画機器の電子回路を焼ききるようなプログラムを走らせることを許可し、ハードウェアメーカー
にはプログラムへの防護処置を禁止する法律を制定するとか。でないと、電子的な強奪行為をとめられないし、
強奪行為の予防が出来ないようなら今後ソフトウェア産業は縮小していく。誰が、ただでもっていかれる(コピーされる)ものを
真剣に作るというのか。製作者のモチベーションを下げないためにも、あらゆるソフトの自衛処置とその自衛処置への
対抗処置(クラッキング)を禁止する法律の早期制定が必要でしょう。
そうなったら、いよいよ窮屈になっていくが、これも金子やその同類たちのせいだな。(口実を与えたということで。)

投稿: スサノオ | 2006.12.17 02:52

自動車メーカーは100km/h以上出るクルマを作ってますが、社長は逮捕されないすね。
死人が出ても逮捕されない。ユーザの自己責任だからw
愛国心より商売第一と中国に媚びを売ったり、経団連として奴隷制度(年間400万円で働かせ放題)を提唱しても批判されない。
大災害発生時に自社工場の復旧を早める為、脱法行為をしてでも仕事をする様、下請けに強いてもマスコミは取り上げないです。

という訳で、ny開発者は自動車メーカー社長よりとっても悪い人なのでどんどん悪口を言っていいと思います。
何よりもny開発者は広告を出さないので悪人です。

なんちてな♪(by小倉優子)

確かにnyはデジタル万引きツールだし、ウソっぽい言い訳も醜態。
ただ世界的にも珍しい厳しい判決だから、この後引っ繰り返る可能性もある。
これが判例になると拡大解釈される恐れすらある。悪用される可能性があるモノを作ると捕まるってね。脆弱性指摘すら捕まっちゃうかも。

著作権については目先に囚われると逆に市場を失うんですよ。
洋楽のパクリで生きてるような国内業界保護のためにCD価格を高くしていたら、CDの売り上げ枚数は減るばかりでアメリカと日本では音楽市場の大きさが違いすぎ。
ダウンロードしたソニーミュージックの音楽はソニーのウォークマンでしか聴けないとかしてたら、アップルにポータブルプレーヤーの代名詞を奪われてる。
YOUTUBEに市場を見出して、ビデオクリップやTV番組の切り売りが出来る仕組みを考えればいいのに、大金かけて削除依頼。
低画質のYOUTUBEで見たから、DVD買わないって人がどこにいるんだろう?
頑張って著作権保護しても、誰も得しない。

目先の著作権対策でnyやYOUTUBE攻撃するヒマがあったら、欲しい音楽や映画が低価格で便利に入手できる仕組みを考えて市場(売上)を大きくすべきではん?
その方が著作権者もユーザも得すると思うんだけど。

投稿: 元川崎市民 | 2006.12.17 06:29

>低画質のYOUTUBEで見たから、DVD買わないって人がどこにいるんだろう?

あれでDVDが売れなくなるならテレビ放送を録画されたらもっと売れなくなるって事です。録画装置違法化しなきゃ。


>誰がそんなものを見たがる。無名の中身もわからない映像ファイルや音声ファイルを見たがる奴がどこにいるのか。

ようつべは本来そういうものをアップするところですよ。国内のワッチミーなんか自作路線だけで運営していますが?


>攻勢防壁

士郎漫画用語を軽々しく強奪行為してはいけない。確か光学迷彩という言葉にもコピーライト士郎正宗と付いていた気がする。著作権云々を叫びつつ、他者の創造した造語の強奪行為はダブスタですよ。

投稿: | 2006.12.17 08:02

言い出しっぺの漏れが言うのもなんだが、朝になってみれば、なんだかWinny開発者逮捕を巡って2ちゃんで騒がれていたことがここでも繰り返されているような・・。

>始皇帝の時代
中央集権/封建制度と仁/法は連動していない。中華王朝史は治乱興亡つまり中央集権と群雄割拠の繰り返し。これは政府の統治能力の限界があることによる必然の帰結で、封建制度はそのバランスを取ろうとして導入されたものだがいずれも破綻している。
始皇帝が儒者を、儒者が始皇帝を嫌ったなんてのは虚構だし、始皇帝に仕えた韓非子も李斯も性悪説で知られる荀子の弟子分、他にも始皇帝に積極的に仕えた儒者はいる。つか中国において法と儒は表裏の関係のようなもんで切り離すことができない。船橋市の話題でも出てきた焚書坑儒なんてのは後世の王朝が自らを正当化するための言いがかりみたいなもので、書物にしろ学者にしろ当時禁止されたのは秦が滅ぼした国を正統王朝だと主張するものだったためで、弾劾されたのは当時の政府を否定しているからであって今の日本でいえばオウムのようなもの。

投稿: 時をかける名無しさん | 2006.12.17 08:47

>誰が、ただでもっていかれる(コピーされる)ものを真剣に作るというのか。

無料のLinuxはみんな真剣に作っているようだが?

投稿: | 2006.12.17 09:19

>違法コピーをしようとしたら、再生・録画機器の電子回路を焼ききるようなプログラムを走らせることを許可し、

 問題点3つ
 (1)違法コピーかどうか見分ける方法がない
 (2)私的複製の侵害
 (3)誤動作したときの損害を誰が負担するのか
 

投稿: | 2006.12.17 10:04

orzさま

薬になるのか毒になるのか分からないで作っているのなら単なる遊びです。もし薬にするつもりで、他人に指摘された副作用を真摯に受け止めるかどうかがマッドサイエンティストと呼ばれるかどうか分岐点でしょう。
法や倫理が科学技術によって変化を求められることは普通でしょうが、コントロールできない科学技術があるなら単に「自然の脅威」と呼ばれるだけです。

投稿: たつや | 2006.12.17 10:41

スサノオ さん
>そもそも「なにを共有するのか」という問いかけで糞みたいな言い訳しか出てこない時点で論理が破綻している。

ファイルのやりとりをひとつのサーバーに集中させていてはトラフィックが集中するし、そのサーバーが倒れればファイルが失われる。

そういったトラブルに対応するためのP2Pファイル共有です。
ファイルの内容については元々考慮の外です。


>あらゆるソフトの自衛処置とその自衛処置への
対抗処置(クラッキング)を禁止する法律の早期制定が必要でしょう。

いままでの中で最大の愚策(w

自衛処置が破られたときに、責任があるのは、自衛処置を怠った制作側? 自衛処置を破ったクラッカー?

そんな法律ができれば、メーカーは何も自衛処置をする必要が無いですね。ノーガードなシステムを侵したクラッカーが悪い!といってシステムの欠陥をユーザーになすりつけることができる。


>あれでDVDが売れなくなるならテレビ放送を録画されたらもっと売れなくなるって事です。

DVDは、テレビ録画をライブラリ化して後生大事に持つ層を狙っていないような気が。

投稿: orz | 2006.12.17 10:48

たつやさん
>薬になるのか毒になるのか分からないで作っているのなら単なる遊びです。

それこそがイノベーションの鍵です。

大体、副作用が悪とは限らないし、それを一科学者が修正可能にできるとも限らない。


自動車の発明家にも現在の交通問題を解決はできないでしょう。

winnyというソフトと、デジタルデータの脆弱性は別の問題です。

投稿: orz | 2006.12.17 10:55

orzさま
田中耕一さんが「遊び」の中から、ご指摘の通りの「鍵」なるものを見つけた。それを「のち」に科学技術という成果に結びつけることが出来てノーベル賞受章になったのですよね。ヒントと成果は異なります。
だから本人と他人のコントロールが必要だと申し上げているのですが?

あと、泥棒が「防犯技術が上がっただろう?」というのは日本語では「盗っ人猛々しい」と言います。

投稿: たつや | 2006.12.17 11:11

田中耕一さんの功績は仕事の結果ですよ。

http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&client=fenrir-sub&channel=selection&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja&q=%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%80%95%E4%B8%80

>泥棒が「防犯技術が上がっただろう?」というのは日本語では「盗っ人猛々しい」と言います。

winnyの開発者は、泥棒を行っていません。
いいかげん印象操作は止めたらいかがです?
法治主義が泣きますよ。

投稿: orz | 2006.12.17 11:26

orzさま
私はWinny作者が泥棒とは断言しかねるので、現行法制下では違法と断言できないと前に申し上げています。
その前提で、「防犯技術」云々するのはどちらにせよお門違いだと申し上げています。
それと私は徳治主義ですからあしからず。

投稿: たつや | 2006.12.17 11:41

>DVDは、テレビ録画をライブラリ化して後生大事に持つ層を狙っていないような気が。


うーんどうでしょうか。モノによってはテレビでカットされたシーンを追加したりしていますし、テレビ放送時より高画質というのを謳っていますし、やっぱり愛蔵版という位置づけなんじゃないでしょうか。じゃないとどの層を狙っているのか謎です。


テレビ番組の関連グッズなんてやっぱりまず放送ありきです。DVDじゃないですが、昔エヴァンゲリオンが流行ったとき、未放送地域だったわが地方ではエヴァンゲリオンのプラモデルが大量に不良在庫と化して店舗のスペースを圧迫していました。放送なきところに(極少数のマニア以外)市場は存在し得ません。

投稿: | 2006.12.17 12:12

わたしゃ劣化コピーで構わないから、見て良いと思ったアニメを保存したいだけなんですよね。
今まではHi8で出来ていたけど、もう生産も止まりそうだし、同じコストで保存となるとDivxやらWMVにやら頼るしかなかった。
 ところが、自己録画でそれをやる環境がなかなか整わず、で、winnyに頼ってます。
 以前ならタイマー録画とテープの入れ替えで済んでいた(許されていた)ところを、いろいろ面倒な問題を抱え込まないといけない。
 ぼちぼち自分トコで出来そうな状況になってきたな、さようならNYと思ったら、放送側がデジタルナントカとか何か面倒なことを言い出して、高価なソフトを買うしか選択肢を与えないと言う。
 出来ていたことが出来なくなる。
 これを唯々諾々と承知するのは庶民感情として納得できないんですよね。
 制作サイド自身が1本100円くらいで、200Mくらいの動画ファイルを売ってくれるなら、いくらでも買おうってモンですが、中間搾取してる連中の既得権益のために何千円も払わされるのは絶対納得できない。

投稿: nanasi | 2006.12.17 12:45

>制作サイド自身が1本100円くらいで、200Mくらいの動画ファイルを売ってくれるなら、いくらでも買おうってモンですが

つバンダイチャンネル。録画は普通の方法じゃ出来ませんが、一本100円程度で見れますし、提携先のポータルでは全話無料のものもあります。

投稿: | 2006.12.17 12:52

>100円
誤解を招きそうだけど、DVDを買う程じゃないが・・・くらいの好みのモノと言うことで。
ホントに好きなモノは高画質でパッケごと欲しいですけん。

投稿: nanasi | 2006.12.17 12:54

あそこ、保存できないんですよね。
保存できると、第3者にタダ見されるっていう点が問題なんでしょうけど・・・。
難しいですね。
一度上手いバランスが見つかってしまえば幸せなんでしょうけどね・・・

投稿: nanasi | 2006.12.17 13:01

こういう言い方は良くないの承知で言うと、未放送地域の人が週に1~2本ダウンロードして見るくらいなら許容範囲であって良いと思います。
そのかわり、原作の漫画やゲームなど、普通にお金を出せば買えるものが欲しくなったときはきちんと店で買う。
いまやアニメの制作費回収の柱はDVDより関連グッズが柱となりつつありますから、そっちできちんとお布施をするのが人の道です。

投稿: | 2006.12.17 13:01

娯楽というのは、享受できてあたりまえ、というものではないと思うんですよね。
自分の経済力に見合ったものしか手に入らない、というのは仕方のないことだと思います。
我々60年代生まれは、ビデオ機が数十万円もした時代を経験しているわけですが、当時、それがほしければ、バイトするなり何ありの方法で稼ぐしか無かった訳ですよ。
それが当たり前のことだと思っていましたけどね。
また、映像業界の中間搾取の問題については、そういう方法で解決するべきものでも、できるものでもない様に思いますが。

投稿: | 2006.12.17 13:31

winnyの開発者が悪いなら、違法コンテンツを手軽に作成できるようにしたHDDレコーダの作者や、各種コーディックの作者も同罪ですわな。

投稿: | 2006.12.17 15:46

>娯楽というのは、享受できてあたりまえ、というものではないと思うんですよね。
 おっしゃることは分かりますが、販売会社の言い分に全部はいそうですかと従えるかと言えば、そういう内容では無かったと思います。
 それが時代だというなら、それもまた私達にはどうしようもないことですが。
 私はこういった方面に相当の支出をしていますが、
こういうものってフリートで欲しくなる人が多いんじゃないかなあ、ソフトが高額でしか手に入らなくなれば、私は今以上、支出からこの方面に裂く力は時間の余裕、経済力ともにありませんから、必然的に手を出す範囲も狭まるでしょう。
 下から上まで、あらゆる金額で参加していた人が居るでしょうけど、コアの部分が異常に高額化すれば、確実に裾野を失うことになると思いますけどね。
 今はNYを動かす事もなく、自家録画保存出来るようになりましたが、これから先どうなるかわからないし、地方の人とかどうすんのかなあと思いますよ。
 無論、NYとは別の話なんですけど、相手は一緒だからなあ・・・・。

投稿: nanasi | 2006.12.17 17:34

>薬になるのか毒になるのか分からないで作っているのなら単なる遊びです。

 イノベーションとはそういうものです。
 グラハム・ベルは電話を発明したとき、現在のような使われ方を全く想定していませんでした。
 エジソンが蓄音機を発明したときもそうです。Walkmanのシャカシャカ音が社会問題になるとはまったく思っていなかったでしょう。

 イノベーションとはコントロールのできないところに発生するのであるから、デジタル技術によってコンテンツを権利者が完全にコントロール可能な時代では、法規制によってわざとコントロールしない部分を作らなければ、イノベーション自体が止まってしまうというのがローレンス・レッシングの主張です。
 

投稿: | 2006.12.17 17:38

>地方の人とかどうすんのかなあ

一地方人です。スカパーのそれ系チャンネルの契約である程度カバーしていますし、地元地上波の気まぐれやネットの無料配信等も含めれば6~7割程度までは何とかなっています。
それでも特定エリアではタダで見れて録画し放題、方や地方では・・・と言うシステムは容認はしますが納得はしていません。
流石にnyでDVDイメージを・・・というのはあまりにも無法なのでやりませんが、ようつべは活用させてもらっています。あとレンタルしたものをシュリンクで、というのもあります。
ですが、気に入った作品のグッズなんかはちゃんと買っています。

結局nyの問題点は、テレビ録画程度までが流れるならまだしもゲームとかDVDとか、製作サイドが本当に売りたいものまでが流れ、誰もそれを制御できない事でしょう。どこかの時点で締め付けないと際限なくエスカレートする危険性があるわけで、そこがようつべ等との根本的な違いなのでは?

ようつべの方は、現状では生かさず殺さず程度に留めて様子見している感じがします。

投稿: | 2006.12.17 18:01

Winny についてはよく知らないですが、通信処理というのはわりとマルチスレッド化しやすい、というか、マルチスレッドのほうがプログラムが簡単になる場合が多いと思います。(ただし、事前にちょっとした勉強が必要かも)
難しいのは画面表示のマルチスレッド化ですね。

初公開が2002年だそうですから、そういう意味では金子氏はプログラマーとしては素人に毛が生えた程度だったと言えるのかもしれませんね。

投稿: とおりすがりん | 2006.12.17 18:25

ちょっと訂正というか追記:
初公開が2002年だそうで、その時点では既にマルチスレッド技術は十分枯れた技術でしたから・・・(以降は同じ)

投稿: とおりすがりん | 2006.12.17 18:36

winnyで問題になるのはディスクへの書き込みとディスクからの読み込み。

投稿: | 2006.12.17 20:18

通信処理をマルチスレッドにしても、ディスクI/Oで遅くなってしまうのでは無意味。

まあ、マルチスレッドは並行処理で性能が上がる処理だけに有効だということです。

投稿: | 2006.12.17 20:27

著作権と言えば最近多いアニメのキャプチャ画像とDVDのアサマシエイトをベタベタ貼ったブログ、あれなんか著作権侵害の最右翼だがあれで捕まった奴いないよね。どういうロジックでこの国の警察は動いているんだ???

投稿: | 2006.12.17 22:02

>どういうロジックでこの国の警察は動いているんだ???

捜査予算が足りないと思われ。

メーカーにしても宣伝と考えれば悪くない。行き過ぎているのはいつでも告訴できるわけだし。

投稿: | 2006.12.17 22:29

>メーカーにしても宣伝と考えれば悪くない。

メーカーが率先して著作物の違法アップロードを認めたりしていたらP2PやYouTubeを叩く口実を失うだけだと思うが・・・

投稿: | 2006.12.17 22:41

>P2PやYouTubeを叩く口実を

P2PやYouTubeは、ただのメディア。
メーカーは、そのメディアを使用することを黙認しているだけ。

不正コピーにしても、DVD規格を選択してデジタルコピーをしやすくしてしまったメーカーの失敗だね。
VHS路線を続けていれば良かったのにね。

投稿: | 2006.12.18 01:27

>メーカーにしても宣伝と考えれば悪くない。

著作権法を恣意的に解釈、運用なんて事はやってはいけないし、そもそも出来ない。
が、現実には程度の問題。P2Pを違法化しても数十万人いるというユーザー全員逮捕できるわけでもないのと同じ。度が過ぎる奴は制裁を受ける、それだけの事。

投稿: | 2006.12.18 08:12

Winny 開発者のしている事は:

「アメリカでサイレンサー内蔵のピストルを開発・製造・無料配布」しておいて
『拳銃は合法だろうが』と開き直っている」に等しいのでは?

 確かに拳銃は認められているが、サイレンサー内蔵では犯罪に使えと言ってるに等しい。
現にサイレンサー付き拳銃は所持するだけで非合法(連邦法で)だったりするし<USA

投稿: Escher | 2006.12.18 09:09

>ローレンス・レッシングの主張

「権利を主張しすぎると技術の普及の阻害になる。同様に、著作権を主張しすぎるとクリエーターはいちいち許可を得なければならなくなりクリエイティヴィティが邪魔される。知的財産権に関してはバランスのいい『議論が必要だ。』」

http://homepage.mac.com/m_wada/iblog/B459371987/C497267768/E64586440/index.html

まことにもってそのとおりだと思います。
議論して他人のコントロールを受け入れるべきですよね。

投稿: たつや | 2006.12.18 09:51

WinnyでのディスクIO:
みなさんは、IEEE1394やUSB2.0よりも速い超高速回線をお使いだったんですね。凄いなあ(笑)。

サイレンサー付き拳銃との比較議論ですが、片や法律で明確に禁止されていて、もう一方は解釈に頼るしかないというところがキモなんでしょうね。裁判の行方よりも法整備のほうが急がれるのではないかと思います。

投稿: とおりすがりん | 2006.12.18 10:02

>議論して他人のコントロールを受け入れるべきですよね。

 コントロールを受けない領域を作ろうと言っているのがローレンス・レッシングの主張なので、コントロールを受けちゃったら前段と言っていること真逆だよ。

投稿: | 2006.12.18 22:04

>つまり知的財産権のマッカーシズムを止めなくてはならない。

 

投稿: | 2006.12.18 22:07

>みなさんは、IEEE1394やUSB2.0よりも速い超高速回線をお使いだったんですね。凄いなあ(笑)。

転送速度が速くなっても、HDDのI/Oは大して早くなっていないし、winnyが使用するのはランダムアクセスの多い小さなデータ群だよ。

投稿: | 2006.12.18 23:25

>アニメのキャプチャ画像とDVDのアサマシエイトをベタベタ貼ったブログ

デジタル複製の違法アップロード、しかもアフェリエイトのネタ、つまり「営利目的に」違法コピーを使用。

法的に完全真っ黒ですから逮捕者が出るのは時間の問題かと。

投稿: 納豆 | 2006.12.18 23:34

>真逆
「法律を新技術に対応させる必要がある。そして、アーティストやクリエーターの創造性を守ることが重要だ。」新しい法でのコントロールですよね?決して野放しでよいということではない。

投稿: たつや | 2006.12.19 10:00

ちがうよ。今まで技術的、物理的制約があってコントロールが完全にできなかったのに、デジタル技術で著作権者の管理が過剰にできるようになったから、わざと野放しの領域を作ろうというのローレンス・レッシングの主張。
一度でもレッシングの著作を読んだこと無いの?

投稿: | 2006.12.19 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素人選挙:

« Odious Debt | トップページ | 悪どい奴ら »