« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.31

この愚劣なる野党に

 本日はココログでコメント等が出来ないなどの様々なトラブルが発生している(ような)ので、早めに記事をアップします(当記事を編集している午前5時現在、本ブログに関してはコメントが出来ています)。本件に関しては後述。

 昨夕、舞浜に出て、TDL内にあるトイレの障碍車用トイレを片っ端からチェックし(中の構造が微妙に違う)、アトラクションやら何やらの段差をチェックするという興味深いを経験をしていました。この歳になって良い社会勉強をさせて貰いました。
 面白いことに気付いたのですが、メリーゴーランドがありますよね。丁度お城の後ろに。TDSでは、アラブのエリアにある。TDLのメリーゴーランドは、全部オーソドックスなタイプの白馬しか無いんですけれど、シーのメリーゴーランドは、横幅がある座椅子タイプのものもあって、子供や障碍者でも楽しめるんですよね。TDLのもシーのタイプのものを導入して欲しいですね。ただTDS自体は、全体的にバリアフリーから後退した感は否めないのですが。

 昨日の、障碍者の収入の問題ですね。たった1万円ぽっちでプライドなんか得られない、というコメントがありました。ざっくばらんな話をすれば、それでプライドが得られるだろうというのは、外部の自己満足に過ぎないかも知れない。これも障碍の程度に拠るわけですが、先日事件を起こした、パンやクッキーを焼いて、それで自活の足しにしようと言う人々がいる。彼らはそれで自活できるのか? と言えば、それもやはり無理なわけです。とてもそんな稼ぎにはならない。公的補助が無ければ立ちゆかない。
 悲しい現実だけれど、彼らに一般人と同じ収入を与えることは、今の経済構造の元ではほとんど不可能だし、じゃあ国家財政が潤沢で、その労働に分不相応な金額の報酬を与えられれば彼らや家族はプライドを得られるか? と言えば、それも私はあり得ないことだと思う。人間としての尊厳をお金で適えることは可能だけれど、やっぱり人間の尊厳を傷付けるのもお金ですよ。
 誰もそれでプライドなんか得られないし、逆にそれは世間の偽善的な自己満足に過ぎないとしても、文明社会に暮らす証として、どうやって障碍者と、その周囲にいる人々に、僅かでもより尊厳ある人生を送って貰うか、お金が解決する問題ではないけれど、結局は、出来ることをちょっとずつやっていくしか無いんですよね。

※ 厚労相の辞任要求、野党3党の党首会談で一致へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070130ia03.htm

 昨夜、帰ってきてニュースを見たら、辻元が国会で「全女性を代表して……」とか啖呵を切っているじゃないですか。お前が言うな! 全女性も何もお前、隠し子を一人くらい育てているんだろうな。それにな、普通の女は、税金ネコババしないだろう。挙げ句に国会に返り咲こうなんて破廉恥なこともせん。俺が全日本女性に成り代わって、お前が言うな! と言ってやる。この騒動で一番票を減らすのは社民ですよ。

 いや、もちろん問題の核心は、そんな三文芝居ではない。はっきり言って、世の女性があの発言にどれだけ真剣に怒りを持っているというんですか。それが安倍総理ならともかく。国民は何の興味もないんですよ。お迎えを待つ世代の暴言になんか。国会で優先して審議すべきことは、他に山ほどある。
 そら、こうやって攻撃することで、安倍政権の支持率を更に下げるんだ、ということを言う人がいるかも知れないけれど、それは国会の論戦でやるべきことじゃないだろう。あの発言の正当性を政府が主張しているのならともかく、不適切だったと頭を下げている。ここに最早議論の余地は無い。梯子は最初っから外された状態にある。
 何が情けないと言って、こういう時に、「こんな下らんことで、時間を無駄遣いするな」という声が野党の中に全く無いこと。私たちは、こんなにも愚劣な野党に、政権交代の夢を託そうとしている。何て情けないことだろう。

※ 産経新聞が不適切な募集 最高裁と共催「裁判員制度フォーラム」
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070130/jkn070130000.htm

 昔、どこかの地方の高校が揃って、防大か防衛医大を受験日が早いもんだから、本番の訓練兼足切り参考用として受験させているということを朝日が叩いたことがあって、なぜか防衛庁側を叩くんですよ。しかもそれを何処かの数学者でしたか、識者のコメントとして自衛隊を嘲るようなことを言わせて、私はむかっ腹立った記憶があります。それブログへ移行する前だったように記憶していますが何処かで書いた記憶がある。
 今回もそれと似たような構造があって、金出す側にも云々責任がなんて私は敢えて言わない。そんなイベントに、単にサクラとしてならともかく、金貰っていくなよ! その個々人のあさましさこそが非難されるべきだと思う。

※ 元受刑者を自宅に呼び殴る 滋賀刑務所看守を減給処分
http://www.asahi.com/national/update/0130/OSK200701300033.html

 看守が自分の個人情報を受刑者に与えるというのは、やっていけないことの初歩ですからね。ただこれ、同性愛とか絡んでいなければ、熱血看守がいたということですよね。更生の度合いが期待したほどでなく、カッとなったと言うことでしょうか。
 でも良く解らないのは、そうやって一対一で話し合う機会はあるにしても、あの環境で互いのプライバシーをざっくばらんに話すなんていうことがあるんでしょうか。

※ 2ちゃんねるのひろゆき出廷直撃…訴状見てニヤニヤ
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007013020.html

 これ2ちゃんの関連スレが月曜日に立っているのをたまたま知って、でも月曜の時点では、どこもメディアがフォローしていないものだから、しかも隊長は何も書いていないし(そりゃ進行中の裁判に関してはなかなか書けませんわな)半信半疑で書くのを見送ったのですが。
 そもそも、普段、訴状を受け取りもしないひろゆきが、どうしてこの裁判だけ存在を知ったのかすら疑問ですよね。
 ただ、この裁判で切込隊長が求めている俺の名をスレタイにするなというのは、ちょっと無理ですよね。仮にそれが認められたにしても、スレタイなんていくらでも偽装できますから。もちろんこれはあの人のことですから、目的はたぶんこの外にあるんでしょう。それが何かは全く見当も付かないけれど。
 なんかこの日のひろゆきの言動を見ていると、切込隊長にやたらライバル心を燃やしているように読めるんだけど。そりゃ無茶でしょう。一方は、パソ通時代に一通りの訓練を受けてあれだけの文章を書く強者、ひろゆきはいつも行き当たりばったりその場しのぎ、ネット音痴な田原とかに煽てられていい気になっているだけのただの広告塔に過ぎない。勝負にならんでしょう。

※ 慎太郎一部敗訴…都知事選にも微妙に影響か
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007013021.html

 名前は出せない航空業界の偉い人と吉兆に行って40万円近くとか。今の都の財政状況で許される支出じゃないと思う。とはいえ、都民はまたこの人に入れちゃうんだよねぇ。
 田中を出せとか言っているトンデモ・アリータ・コメンテータ氏とか、民主党党首とか居るようですが、バカも休み休み言って貰いたい。

※ 保育園利用なのに「育休」 千曲市教委の男性職員 停職3ヶ月の懲戒処分
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news002.htm

 男性も育休を取るべきだという時代の流れから言えば、あまり目くじら立てるべき問題では無いけれど、これは怒るよ! 俺は。都会じゃ民間は保育園なんて高嶺の花、はなから諦めているのに、市教委にいる人間がこんなことするなんてふざけるなですよ。
 まだ保育園に余裕のある地方だから、この程度の懲戒で済んだけれど、これが保育園はただの蜃気楼、そして幼稚園難民を出している川崎市なら諭旨免職は免れられない。

※ 奈良の土砂崩れ、車の男女3人死亡…業過致死で捜査も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070130i208.htm

 結局、国家財政が逼迫するというのはこういうことなんですよね。本来ならとっくに防護工事が行われていただろう場所がどんどん後回しにされてしまう。

※ 20年間無戸籍、逮捕で判明 義務教育も一切受けず
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070130/wdi070130008.htm

 余りに哀れな話で気の毒でならないんだけど、やっぱり都会だと周囲も気付かないんですかね。病気の時とかどうしていたんだろう。

※ 月探査機「ルナーA」計画中止 152億円散る
http://www.asahi.com/national/update/0130/TKY200701300448.html

 以前扱ったネタなのでスルーするけれど、気になるのは、こういう時に誰かが責任を取る形でラインから外されるとかいうことが、こういう利潤を追求しないことが前提の開発現場でもあるんでしょうか。

※ リッチランド会長ら17人逮捕 架空の投資話で詐欺容疑
http://www.asahi.com/national/update/0130/TKY200701300160.html

 元本保証という時点で、詐欺だと気付かなければならないわけで、更に実際に財宝が出るとなればそれこそ一攫千金、リターンがたったの2倍なんてのも変な話で。引っ掛かった連中はなんてバカなんでしょうとしか言えない。

※ 41歳西沢が王座陥落、引退も 東洋太平洋Lヘビー級戦
http://www.sankei.co.jp/sports/fight/070130/fgh070130001.htm

 中年の星!残念ですね。たまたま彼を扱った月曜日のクローズアップ現代を生で観ていたものですから。この人、引退勧告年齢を過ぎているせいで、負けたら引退ということになっていたらしい。でもさすがに亀田問題でボクシング界がぎくしゃくしている時に、肩叩くようなみっともないことは出来ないでしょう。
 不思議なことに、この人のフィジカル年齢は、10年前より上がっているんだろそうですね。

※ 盲目女性、たった1人の結婚式―遼寧省大連市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000005-rcdc-cn

  尿毒症で失明する因果関係というのが今ひとつ理解出来ないけれど、きっと彼女には婿さん希望が殺到するでしょう。

※ 「ビスタ」、一部ネットバンキングで利用できず
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070131it01.htm?from=top

  実はこの Vista 絡みネタをメルマガでしたばかりなのですが、 @nifty でもSO-NETでもそうですが、現状 Vista に乗り換えると、あれもできないこれも出来ない、という状況に陥ります。SO-NETに至っては、webメールすら使えなくなる。
 ココログは実は昨日から変なトラブルが出ていまして、まず、訳のわからないコメントが付くようになった。最初は意図的な嫌がらせかと思ったけれど、その内トラブル情報がアップされて、「コメント欄がおかしくなる」、とあった。ただ具体的にどういうトラブルなのかの発表は無かったように思います。その時点では私は、サーバーの中で混乱が起こって、本来他人のブログ向けのコメントが間違って付けられたのではないかと思った。
 所が、何度も同じ文面が付く。しかもその投稿コメントに埋め込まれたURLにアクセスしてもタイムアウトになる。スパイウエア絡みだと困るなと思ったので、ひとまず非公開にしました。
 たぶん何かの原因で、ココログの大元でのスパムのブロック・プログラムが挙動不審に陥り、それで本来サーバーレベルで弾かれていたロボット仕様のスパム・コメントが付いているのではと思った次第です。
 その後、「コメントやトラックバックが付けられない」というトラブル情報が更に公開されました。自分で試した所、これをアップしている早朝5時前後は私のブログに関しては、コメントは出来ています。
 ただ、皆さんがこれをご覧になる時間帯にどうなっているのか解りませんが、昨夜から、右側のコメント一覧の件数がたった3件しか表示されないというトラブルが出ています。この後も、全く予期しないトラブルが出てくる可能性があるでしょう。なので、異例ですが、症状が悪化する前に今日のブログは早めにアップします。
 で、なんで昨日、そういう変なトラブルがバーと出てきたか? という原因の一つが、 Vista では無かろうかと、睨んでいる所です。
(*今日はテキストの分量がちょっと多いのですが、400字詰めでトータル20枚を越えます。ちょっと書きすぎ(~_~;)。ちなみに内25%の分量に相当する暇ネタがメルマガ用記事として占めています)

※ メルマガおまけ BJ&宝くじ当たった気分他

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2007.01.30

オカルト番組はスルー?

※ 「女性は子どもを産む機械」発言が波紋 野党が辞任要求
http://www.asahi.com/politics/update/0128/009.html

 バカバカしい。ここが稼ぎ時とばかりにテレビカメラの前ではしゃいでいる連中とかいるわけですが、辻元とか、辻元とか、辻元とか! 謝罪して撤回しているんだからいいじゃん。彼の失言では無く、彼が女性をそういうふうに捉えている、ということ自体が問題だとか、チクシーさんの番組では昨夜仰っていましたけど、人が考えている頭の中身まではどうこう出来ないでしょう。

※ NHK番組改変訴訟 判決理由の要旨
http://www.asahi.com/national/update/0129/TKY200701290340.html
http://www.asahi.com/national/update/0129/TKY200701290245.html

  この判決はちょっと悩ましいと思うのは、確かに、取材される側と、取材する側との2者関係に絞った時に、「期待権」なるものが存在するのは、致し方ない部分はあるんだろうと思う。
 ただ一方の当事者が、NHKという、不偏不党公明正大をモットーとする公的性格の強いメディアであることを考えた時に、そもそも政治的テーマを扱っているにも拘わらず、相手に期待感を抱かせること自体が、これは放送法やNHKの内規に抵触する部分が多いのではないかと思うし、バウネット側にしても、相手がそういう制約を受ける立場にあるメディアであることは百も承知なはずなのに、「期待」するなどというのは、それはそれで虫が良過ぎやしないか? という部分はあるわけです。何しろこの人たちは一方で公権力の不当介入を非難しているわけで。公権力の介入はいかんが、特定の政治的思想を有する団体と、それを支持する職員や外部スタッフの番組は問題無いのか? ということになりますよね。外から見ればそういうことになる。

キーワード:期待権〉将来、一定の法律上の利益を受けられることを希望したり期待したりできる権利。侵害されれば不法行為となるが、どの程度法的保護の対象になるかは、期待権の内容や事案による。バレンタインデー訴訟では、「明日大丈夫だよね?」という男性の何気ない問いかけに「さあどうでしょう」と生返事して義理チョコすら渡さなかったことが争点とされ、勇気をふるって一縷の望みを掛けたキモオタの夢を打ち砕いたとして賠償を命じられた……、りしたらいいなぁ(~_~;)。

※ 「放送の自由危うく」 BPOが「あるある」事件で声明
http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200701290321.html

  おかしいだろう、BPO。あの程度で放送の自由を危うくするんなら、民放に氾濫する占いやスピリチュアル番組はどうなんだ? 芸能人の前世が誰かは、科学的に証明されたのか? 先祖が貴族だのなんだのと、ありゃ選民思想だぞ。そういうのをきちんと駆逐してから物言って欲しい(昨夜のラジオで田中が同じことを言っていたんで内心忸怩たるものはあるが)。
 あれはネタだから許される、とか開き直るんじゃ、民放の倫理は2ちゃん並みということになる。なぜBPOや国会であれが問題にならないんだ。

※ 「三高」に取って代わる「三手」って?理想の結婚相手
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/trend/070129/trd070129001.htm

 氏ね! 男が大まじめにこんなこと言い始めたら袋叩きにするくせに。男にこんな高望みする前に、お前ら自分の姿を鏡で見ろ! 

※ ヤマト運輸元社員ら27人、偽ブランド品をネット販売
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070129i213.htm?from=main2

 珍しいですよね。運送会社の社員が逮捕されたということは、犯罪に関わる荷物の取り扱いと明確に知っていたということなのでしょうが、法廷で「中身が何かは知らなかった」という話になりそうな気もするけれど。
 ひょっとして外装自体、ブランド名が付いた箱だったとか?

※ ヴェルファーレ閉店 取り締まりで岐路に立つクラブシーン
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070129/ent070129000.htm

 とうとうヴェルファーレも閉店ですか……。(最初っから棒読み)。でも終夜営業良いと思うけどなぁ。ゲーセンとか認めて欲しいですよ。薬物売買の拠点になると言ったって、そんなもん真っ昼間からクラブとかに籠もる連中はやっているでしょう。
 しかも、現状法で禁止されているのにみんな違法営業しているとしたら、法律自体が機能していないということですよね。だったらそれを容認した上で、いつでも立ち入り検査できるようした方が良いと思いますけどね。

※ JAL、路線廃止を正式発表 年内に計11路線
http://www.asahi.com/business/update/0129/126.html

 廃止予定路線に新千歳-松本便が入っているわけですが、さすがに今度はもうどうしようもない。日航の非常時ですから。公租公課が高く付いて、いくら人件費を減らしても追い付かないという事情を勘案してもなお、日本のエアラインのダウンサイジングは、日航にしても全日空にしても、欧米より5年は遅れたと思いますね。原油の値上がりに関しても、読み違えた部分は大きかったんでしょうね。
 ただ、全体としてみると、日本の特殊事情として、高速鉄道が、恐らく世界で一番発達した中で、着陸料も恐らく世界一高い。それで競争しなければならない。離島のような赤字路線もなかなかノーとは言えない。それで航空会社は、まともに儲けを出せるのか? という疑問はありますよね。

※ 自民逢沢氏、推薦候補への投票依頼メール 宮崎知事選で
http://www.asahi.com/politics/update/0129/012.html

 公選法が時代遅れなのであって、批判する気はないけれど、知らなかったはずはないでしょう。

※ 知的障害:仕事あっても半数が月収1万円以下 厚労省調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070130k0000m040088000c.html

 金額は問題じゃないと思うんですよね。それで実際に収入を得て、社会参画しているというプライドを本人や家族が得られることを第一義とすべきで、生活面云々は福祉制度でカバーすべき問題。

※ 英のTVで「いじめ」受けたインド人女優が人気投票1位
http://www.asahi.com/international/update/0129/007.html

 こういう所が、イギリス人が憎めない所なんですよね。

※ 伊豆諸島の島々を結ぶヘリ定期便の搭乗者が20万人に
http://www.asahi.com/life/update/0129/005.html

 一度乗ってみたいものですね。海上を回転翼機で飛ぶなんて自殺行為だとは思うけれど(~_~;)。

※ 次世代ケータイは黒電話!?意外に実用的なユニーク商品
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/070129/itt070129001.htm

 これは買い! 街中でこれ使ったら、きっとヒーローになれる。

※ メルマガおまけ Vista 使えねえぞ

| | コメント (58) | トラックバック (1)

2007.01.29

ヲタクは誤解されている

 そろそろ生活リズム修正フェーズに入るのですが、最近更新時間が押していたので、しばらく、寝る前の定時タイマー更新を心がけます。

※ オメプラール

 という胃薬があってですね。私はこれを毎朝一錠飲んでいます。これプラス「ムコスタ」を毎食後。薬品名を先日書いたら、それは8週間を越えての服用は拙いのではないか? というコメントがありました。ええっ!? 聞いてないよ~、状態ではあったわけですが、ググってみると、別に患者が知っておくべき情報じゃない。そんなに重度の副作用があるということでも無いらしい。それ以上服用しても効果が無いとか、あるいは、もし癌になった時に、その症状すら隠してしまうことがあるから、長期服用は避けよみたいなものだと理解しています。
 この薬に関して、ググッたらこういう警告がありました。
「本剤は、厚生省告示第73号(平成12年3月17日付)による厚生大臣の定める長期投与が認められる内服薬には該当しないので1回30日間分の投薬は認められない(再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎の維持療法に用いる場合を除く)」

 私の場合、実はこの「逆流性食道炎」に該当するんですよ(とは言っても胃カメラ等で明確にその状態が視認されたわけではない。症状から医師がそう見当をつけただけで)。胃痛というよりも、胸焼けがちょっと酷かった。寝ている時とか、上の方の胸焼けですね。こういうことあまり書きたくないんですけれど。私はここに至るまでに、バリウムも飲んだし、胃カメラも飲んだし、血液検査のデータも病院にはある。そこいらへんの背景情報を全部与えないと、また脊髄反射して下らんコメントする連中が現れるわけですよ。ネット情報に踊らされる人々も。
 しかも、私はこの薬をかれこれ2年間以上、間が開いたりしたけれど服用しています。その前はウルグートをまた長期間服用していました。つまり、こと私に関しては、いろいろ起こるかもしれない副作用は現状発生していないわけです。主治医にとって、8週間以上の服用は避けるべきという注意書きがどういう判断を及ぼしたかは知らない。ひょっとしたら主治医もその辺りのことはあまり知らなかったかも知れない。極めて一般的な薬ではありますが。いずれにしても副作用は出ていないんです。私に関しては。

 薬というのは、何にしても毒です。服用には注意が必要。治ったら原則として止めるべきだと思う。私は、主治医の命じるままにきちんと飲んでいます。本当はこの辺りで止めても良いんだけどなぁ……。でもたとえば2ヵ月後の定期診断時に、また調子が悪くなったとする。体調が良かったものですから(自己判断で勝手に)止めましたら……、とか言われて気分の良い医者はあまりいないでしょう。かと言って2ヶ月間きっちり飲んで調子が良かったら、「じゃあもう良いですね」とはなかなか言って貰えないわけです。この辺りの自己判断と結果責任はなかなか難しいんですよ。
 その辺りのボーダーをどこに引くかということを、本当は医師と患者間で話し合う環境ないしは雰囲気、あるいは信頼関係があれば良いと思うけれど、残念ながら日本ではそれは難しいわけです。これは先週、日垣氏が敢闘言で書いていたことなんですけどね。
 でね、その信頼関係を築くことが困難ならば、そこはもう医者も患者ももう少し、というか更にドライな関係になって、私はそこいらへん、自己責任で飲む飲まないを判断して良いだろうとは思うけれど、現状、私は主治医の指導に従って飲んでいるわけです。主治医の指導に従う限り、ここに自己責任が入り込む余地は少ないし、素人の患者が自ら調べるべき、知るべき事柄もまた限られる。突き詰めて言えば、知らずに誰かにお任せするということもまたある種の自己責任ではあるけれど。将来、自己責任の投薬治療で良いという先日の私の意見と、現状、私が医師の指導に従っていることとは別問題です。

 それを昨日、自己責任と言いながら、自分が使っている薬のことも知らんのか、と煽るバカが現れて、アク禁にしたわけだ。したら案の定、それにずらっと名無しが続いた。主催者がレッドカードにするぞ、とルールの厳格化をその例示を残したままアピールしているのに、イエローなチャレンジを繰り広げて挑発する。良くある光景ですが、私はこういう時には、一切容赦しませんから、その後のイエローレベルのコメントも削除した上でアク禁にしました。2ちゃん辺りで聞き込んだのでしょう。それでも絶えないので、やむなくコメント欄を閉じました。

※ “がけっぷち犬”に飼い主 徳島の女性「愛情注ぐ」
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070128/wdi070128002.htm

  これ酷いのは、たぶんこの崖っぷち犬の姉妹だろうと言われている犬がいるんですよね。そのことも大きく報道されたにも拘わらず、こっちは希望者ゼロ。正直、徳島県民の良心が試されていると思う。

※ J・フォンダさんも参加、米首都でイラク戦争反対集会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000214-yom-int

 何が腹立つと言って、この人がしゃしゃり出てきてでかい面をするということほど癪なことはない。

※ 学力はもう向上しない?

 昨日のCXの朝の番組で面白いやりとりがあって、先進国での学力調査結果というのが、最近メディアを賑わしていますが、面白いことに、日本より授業時間が多い、たとえばイギリスなどは、日本より点数が低いんだそうですね。だから授業時間を増やしたからと言って、子供の学力が向上するわけじゃない。塾の時間にしても、実は日本はアベレージなんだそうですね。塾通いが他国と比較して突出しているわけでもない。
 では何が学力を向上させるのか? やっぱり国の勢いなんですよね。国力が上り調子だと、放って置いても学力は向上する。努力すれば結果が得られるという環境があるからでしょうか。
 切込隊長のブログに、今の日本は、能力と収入が釣り合っている、みたいな意見があったけれど、どうなんでしょう。その能力は、本人の努力や意欲だけで形成されたものなのか? という格差の固定論議が、今まさに問題になっているわけですね。

 昨夜は一方で、数学大国インドの特集をNHKでやっていたわけですね。今の日本には、外へ討って出るという発想も無い。大学全入時代に突入して、経済的余裕さえあれば、誰でもとりあえず大学には行けるとなると、よほど意欲のある人間しか勉強しなくてもそこそこの社会的ポジションは得られることになる。ここがインド辺りの、努力すれば裸電球の世界からお手伝い付きの豪邸に住めるという途上国の違い。

※ 2ちゃんねる閉鎖に賛成?反対?に58%が「反対」
http://news.ameba.jp/2007/01/3076.php

 意外に賛成派も多いんですね。てか、反対派はこんなに少なくて大丈夫か? 別にね、ひろゆきやバックにいる連中が我を張らずに管理できることを証明すれば、あとは、ひろゆきの賠償問題だけに問題を整理できるんですよ。それをやる意思が無いから、潰そうという社会意思みたいなのが芽生えて、権力がそれにのっかる訳です。

※ 30男なぜ結婚できないのか
http://news.livedoor.com/article/detail/3000406/

 ある意味、自分の欲望に素直な集団だとは思うけれど……。
●家庭より自由な付き合い
 これはありだと思う。
●妻よりモノ
【人からどう見られるかが最大の関心事で、人間関係を突き詰めたり、人生そのものを考えることは容易にしない。人格的に子供で、夫婦関係を築くどころの話じゃありません」(日大教授・松野弘氏)】

 ここいらへんは明らかに間違い。オタクは世間の流行だの他人からどう見られているかには我関せずの集団。とりわけファッションには(~_~;)。それに言っちゃ何だけど、人間関係を突き詰め、人生そのものを深く考える人間なんて、過去も今も、そうたいしちゃ数いやしませんよ。団塊世代とやらがいい例だし。人格的に大人だから夫婦関係を築けるわけでもない。

【人間関係が面倒くさいのでセックスはフーゾクで済ませる。ヘルス全盛期に学生時代を過ごし、カネでセックスすることに抵抗がないのがこの世代の特徴だ。】

 この行に至っては、言っちゃなんだが、韓国でのキーセンパーティを筆頭に、アジア各国に女を買いに出掛けていたのはどの世代ですか? 日本の風俗をあたかも特定の世代や、特定の嗜好を持つ集団が支えていると分析するのは、ちと乱暴すぎ。それだと風俗に縁遠い地方ですら非婚が増えている理由を説明できないでしょう。
 日大教授の松野弘氏と言えば、最近売り出し中の学者先生と理解しますが、こんないい加減なことを仰る方なのでしょうか。

※ メルマガおまけ 勝ち組のマック

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2007.01.28

ヨーコ物語?

 多忙モード。昨日のお台場情報、多数の情報をお寄せ頂き有り難うございました。この場を借りてお礼申し上げます。ニュースが無い平和な日曜ですね。
 昨日、関東地方は3月下旬の陽気でして、私自身は、今年の冬が暖冬だという知覚はあまり無いんですが、諏訪湖は凍って無いみたいだし、新潟のゴルフ場でプレイできたりと、やっぱり暖冬なのでしょうね。越後湯沢の辺りはどうなんでしょうね。

※ 日系人の本で韓国騒然 
http://www.be.asahi.com/20070127/W13/20070122TBEH0010A.html
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84001&servcode=400&sectcode=400

 朝日新聞の週末別刷り版に、「be」というのがありまして、私は普段、この勝ち組用暇潰し頁は全く読まないのですが、「フェアトレード」という記事が載っていたので、珍しく手に取ったわけです。そしたら小さな囲み記事で、「ヨーコ物語」というお話しを巡って、韓国が騒然としている、というお話しが掲載されていた。
 詳細は上の朝日の記事や検索して下さい。一杯出てきます。乱暴にはしょって書くと、大戦直後、大陸から朝鮮を抜けて引き揚げてきた少女の体験談で、一応、小説という形をとってはいるものの、そこで朝鮮での暴行等の話が出てくる。ところが、その本が平和を訴えている良書ということで、アメリカの学校で教材として使われている。それを韓国人が、でっち上げだ何だ、と騒ぎ出して、公教育現場からの排除運動を繰り広げて、一定の成果を出しているらしいということです。
 でしかも、朝鮮日報の記事を読むと、父親が731部隊関係者だったという謀略まで出ているらしい。この父親の職業を巡っては、数年前に決着が付いたことらしいのですが、なぜかまた火が点いたらしい。
 しかし疑問なのは、韓国人はいったいそれで何を達成したいのだろう? 時々、この人たちの火病は、落とし所なり、解決点を理解した上での行動なのか疑問に思うことがある。
 日本ではまだ出版計画が無いみたいな話なのですが、ベストセラー間違い無しですから、早く出してほしいですね。きっとCX辺りが映画化しますよ。

※ 久間氏発言、米が不快感表明 「日米安保協委開けぬ」
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070128/usa070128001.htm

久間氏がコンサルタントを連れてきたことを……」

 ほうほう。いつか週刊誌で叩かれていたあの人だろうか。久間氏の発言は、沖縄問題はともかくとして、イラク戦に纏わる発言は不用意だと思う。同盟国の国防大臣が、苦戦している最中に言って良いことじゃない。
 沖縄問題にしても、米側を苛立たせているのは、日本政府がまた時間稼ぎをしているように受け取っていることなんですよね。その辺りのタイムテーブルがきちんと示されないというのは、良くないと思う。

※ パロマ工業 事故直後、社長ら把握 16件は文書で報告
http://www.asahi.com/national/update/0127/TKY200701270212.html

 消防なりでデータを集約する制度があればもっと早くに発見できていたことなのに。そりゃ、製造者のモラルに期待するには限界があるわけで、事故情報を集約できる制度を作らなきゃ駄目でしょう。

※ 米国防総省、マスコミ関係者を集めてADSの公開実験を開催
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200701261505

 いやそれ、画期的なんだろうけれど、火傷するわけでしょう? 網膜とか火傷したらどうすんの。

※ 「女性は子ども産む機械」柳沢厚労相、少子化巡り発言
http://www.asahi.com/politics/update/0128/002.html

 2ちゃんで祭りになったみたいですが、人間を労働力として見ると、その労働力を世間に送り出す行為もまたある種の生産行為ですからね(棒読み)。

※ メルマガおまけ 南極取材&ウルトラマン80

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007.01.27

求む! お台場情報

※ それって窓口対応で良くない?

 病院に行くたびに不思議に思うのですが、「投薬のみ」というコースがあるでしょう。あれはどういう人たちが受けられるんでしょうね。
 私の場合、いつもドクターと話すのは30秒前後。「どうですか?」「ええ御陰様で快調です」。二ヶ月後の診察日程を話している時間の方が長いんですよ。それで再診扱いだから、410円。ただ、オメプラールとムコスタ、という薬の方が二ヶ月分も出るのでこれが4千円近いのが結構痛いのですが。
 疑問なのは、別に医者にとっても病院にとっても、全然儲けは出ないわけですよ。30秒の問診で1200円?じゃ。患者側としても、そんなもんただの胃痛のつもりだったのに、実は癌でしたなんてことがたった30秒の問診で判明するかといえば、たぶんそんなことはレントゲンなり胃カメラ飲むでもしなければ判明しないし、それは結局の所、医師は強制はしないわけです。気になるなら、胃カメラ飲みますか? という程度で自主判断に委ねる。その疑いを、たとえ問診を10分やったからといって引き出せるわけでもない。
 だったら、「診察」なんて、医者にとっても本人にとっても時間の無駄だから、単に「投薬」のみで処理して貰いたいわけです。問診を受けたい時だけ申請することにして。それをわざわざ診察させるのは、医療費の総抑制という目論見があってのことなのでしょうけれどね。

※ 求む! お台場情報

 このブログの読者にとって最も無縁なロケーションに関する情報提供のお願いです。
 車椅子15台と付き添い含めて総勢50名超が、昼食を摂れる場所をCXの周辺で探しています。当初、毛利さんが館長を勤める日本科学未来館ですか、あそこで昼食を取りたかったのだが、そんな施設はないらしい。でCXの見学コースとかも検討したけれど、テレビ局は最もバリアフリーに縁遠い場所らしい。マスゴミなんてのはそんなものです。
 いずれにしても、お台場で昼食を摂りたい。最悪の場合は、バラバラになっても仕方ないし、日航ホテルで、ということも考えているらしいけれど、たとえば建物の二階三階となると、エレベータの数とかが問題になるわけです。エレベータ一基では、車椅子15台揚げるのに占有して30分とか懸かりますから。
 急ぎではありませんが、どなたか、情報をお持ちの方がいらしたらお願いします。

※ 福島産科事故 被告産婦人科医、起訴事実を否認 初公判で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000013-maip-soci

 この事件は、その後、全国で産婦人科医離れを招くきっかけになったわけですが、ひとつ合点がいかないのは、病院自体が医療過誤である、と認めてしまっているんですよね。県警が動いたのは実はその後なんですよ。
 じゃあ病院はなぜ非を認めたのか。単に遺族側と揉めたく無かったからそうしたのか。疑問がある所ですよね。

※ 「悪影響、私にかぶせた」 最終弁論で堀江氏、無罪訴え
http://www.asahi.com/national/update/0126/TKY200701260253.html

 変な人ですよね。会社のため一生懸命働いていました、と言いつつ、肝心なことになると、俺は知らん、全部部下に任せていた、と言うんですから。それが法廷で通るほど甘くはないだろう。相変わらず株主への詫びは一言も無いし。

※ 茨城の保険金殺人、「首謀者」ら8人を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000311-yom-soci

 これは絵に描いたような保険金殺人事件で、これをして自然死などと判断する馬鹿な警官はいないでしょう。これも県警レベルで、まあ保険金殺人だろうけれど、被害者は年寄りだし、悲しむ人もいずに保険金で遺族がハッピーになったんだから、まいいか……、ていうレベルですよね。

※ 次世代DVD、ブルーレイディスクが先勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000115-yom-bus_all

 東芝陣営は何しろ、ハードの選択肢がないんだからどうしようもないでしょう。

※ ゲーム「リネージュ2」に不正接続 中国人留学生を再逮捕
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070126/jkn070126010.htm

 これは、いわゆるRMT犯罪、リアル・マネー・トレード犯罪へと繋がる、結構ディープな問題でして、昨年からメルマガでずっと「セカンドライフ」の話を振っているんですが、いよいよ、この日本語版が今年登場することになっている。
 アメリカでは、RMTに絡んで課税論議が起こっている。日本ではRMT市場が成熟する前に、すでに組織暴力がその裏舞台を牛じ始めている、といろんなネットゲームで黒い噂が絶えない。
 早急に法的対応を取らないと、儲けは全部裏社会がかっさらい、一般人が鴨にされるだけという状況にもなりかねない。

※ タモリ倶楽部京急うんたら所、後編

 たぶん一部では壮大に盛り上がっただろう番組だと思うわけですが(~_~;)。いや昨日のは面白かったなぁ。レールの溶接機とか、凄い豪快な機械なんですよね。あんなことやって繋ぐのかよ!? と仰け反った。ポータブル鍛冶屋状態。JRもそうだけど、横須賀方面に鉄道関係の整備基地等が多いのは何か理由があるんでしょうかね。

※ メルマガおまけ ショック!

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2007.01.26

子供の憧れ、且つマスゴミ容認のお仕事

 11時半までに診察30秒で終わる胃の定期診断(それで2ヶ月分の処方箋を貰う)病院に入らねばならないので本日は急ぎ。

※ News23 多事争論
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s070124.html

たとえば、消防士やあるいは保母さんになりたいということを書いた生徒の中には、」

 些細なことなのですけどね、別に筑紫さんに悪意があったとは思えないし、いや別に官職を全部並べて褒め称える必要もないしぃ……。でもこの人の口から、自衛官やお巡りさんになりたいということを書いた生徒、とかいうフレーズが出てくることは一生無いんだろうなあ。

 あ、所で、金が掛かっていそうな朝日のジャーナリスト宣言の新しいテレビCMが始まりましたが、「無関心が真実を見えなくする」というキャッチ・コピーが出てくる。
 私としては、「あんたらのその高給がジャーナリストとしてのプライドと使命感を喪失させる」という感じなのですが。

※ 日本、非常任理事国入り目指す モンゴルが立候補辞退
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070125-00000005-san-pol

 モンゴルが非常任理事国に就任したから何が出来るというわけでもないけれど、これは大国の横暴でしょう。こういう行為は国の恥だと思う。外務省、仕事したければ国連の外でやればいいじゃん。あんな舞台での活躍なんて国民はもう望んじゃいないんだから。外交官の屈折した憧憬が残っているだけでさ。

※ 「翌日配達」は8%、公取委「ゆうパック」に排除命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070125-00000415-yom-soci

 なんだか郵政公社って、トップから下に至るまで、誇大広告構わず、という姿勢なのでしょうか。この前の総裁の大嘘なんて、本来なら辞職ものだと思うのですが、なぜマスゴミは問題にしないんだろう。

※ 飲酒検査拒否で逮捕の男性に無罪 大阪簡裁
http://www.asahi.com/national/update/0125/OSK200701250079.html

 呼気検査をして、警官が望まない結果が出るケースって、わりと頻繁にあるんですよね。で、仮に飲んでいても、それがなぜか数値として出ないから、「出たこと」にして検挙という話も良く聞く話で、この辺りは機械の精度を上げていくしか無いんでしょうね。

※ ウソつきは鳥越氏か記者か 泥仕合、録音テープで決着か
http://www.j-cast.com/2007/01/25005137.html
【オーマイニュース側も「誤報だ」というだけで、それ以上の説明はしていない。】

 こいつら何事もこうだもん。私、先週末、もう1回メールを出したのですが、黙殺ですよ。記者もバックレたまま出てこない。来週辺り、オーマイニュースに、「記事」として投稿しようかと思っているんですけどね。
 そろそろ、オーマイニュース被害者サイトでも立ち上げようかと思っている。ネットにはネットの戦い方があるということを、この人たちにもぜひ教えてあげたい。

※ 電車で“通勤”する「仮面ライダー」第17作
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/36427/

 今度のライダーは歴史を改竄しようとする悪と戦うんだそうだけど、それタイムレンジャー?(~_~;)。早速釜山やソウル辺りで暴れてもらわにゃな。てか、日曜日に終わった「カブト」酷かったんですけど。私なんか序盤で脱落したけれど、息子の周囲でも、近年希に評価の低いライダーだったらしい。

※ 殺害?大叔父の携帯使用 長岡京女性強殺男
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070125/jkn070125011.htm

 事件としては何てこと無いんだけど、この青年の人生は、キレるためにあったようで、こういう人は、きちんとした診断を受ければ、こうなる前に何とかなったんじゃなかろうか。

※ 「そのまんまブランド」窮地に、商標登録すでに51件
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070125it13.htm?from=top

【「県産品を『そのまんまブランド』で売り出したい」と訴え、宮崎牛を「そのまんま牛」として売り出すアイデア】

 うわぁ……。

※ 【ネットウオッチング】萌える自衛隊
http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070125/bnk070125001.htm

 いいかぁ、勘違いするんじゃないぞ。自衛隊は軍隊だ。萌えギャルなんぞヲタの妄想の中にしかおらん。その証拠に私の周囲で見事官品奪取に成功した士官は片手でも余る!

※ レンジで台所用スポンジ殺菌 試したら発火騒ぎ 米国
http://www.asahi.com/international/update/0126/009.html

 なにかレンジが汚くなりそうな気がするんだけど。

※ メルマガおまけ 主役があんなことをするなんて!

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007.01.25

横浜港散策

 昨日、ちょっと横浜港を散策して来ました。一応仕事です(~_~;)。遊覧船に乗って外から港を眺める。これがなかなか面白いんですよ。日本経済を支える輸出入の現場。まるでビルのようにどでかい自動車運搬船の横には、荷揚げを待つ自動車が整然と並んでいる。
 かと思えば、あんな一等地に、米海軍専用バースなのでしょうか。灰色の軍艦が止まっていたり、海保や水上警察のボート、ゴミ回収船までが忙しなく行き交っている。
 陸から眺めるのと、いざ海側から眺めるとで全然印象が違いますね。
 で最後は、赤煉瓦倉庫の向こうにある工作船展示館に寄って、横浜駅まで歩いて帰りました。やっぱり工作船、間近でみるとでかいですね。あのディープV字船形の船は何処で造られたのでしょうね。
 あと気になったのは、武器類も展示されていたのですが、AKSやRPGも木製部分て結構あるでしょう。結構虫食い状態なんですよ。そんなに長い間海水に浸かっていたわけではないし、そもそも深度も結構あったのに、あんな状態になるんですかね。それとも使っていた時点ですでにあんな虫食いだったのだろうか。あるいは引き揚げてから?

20070124_1 1.これは水上警察のボートでしょうか。奥にずらりと自動車が。

20070124_2 2.さて問題です。コンパクトカメラの望遠撮影で、細長い写真になりましたが、左端の軍艦の正体は? 中央のマスト上に、不釣り合いな大きさのアンテナドーム。艦尾形状からすると明らかに何かの敷設艦ですね。気付いた時には、もう艦名を確認できなかった。ちなみに埠頭の反対側には、LSTと思しき小型艇が、10隻前後係留されていたような感じでしたが。ここは何なのでしょうか。

20070124_3 3.新たな住人?を得たらしい氷川丸。前方から見ると、ペンキがくすんでちょっと哀れでした。

20070124_4 4.さて、このボードはいったい誰に見せるんでしょうか。これも水上警察ですかね。中途半端なサイズの船ですが。

20070124_5_1 5.ここいらへんは水上警察他、お役所関係のボートですね。

20070124_6 6.なんか幟が立っているので何だろうと思ったら、ゴミ回収船ですよね? 人件費とか計算しちゃいましたよ。何処の所管ということになるんでしょう。

20070124_7 7.赤煉瓦倉庫前のスケートリンク。平日の昼間だというのに賑わっています。ぜひ日垣先生にも見せてあげたい!

20070124_88. にっぽん丸と、マリーンシャトルですね。泊まっていた客船はこれ一隻でした。

20070124_9 9.にっぽん丸。結構良いですね。21.903トンだそうです。

20070124_9b 10.その日本丸のランチ。結構ちゃんとした作りなんですよ。両舷に装備されていましたが。

※ 地下鉄13号線は「副都心線」に 渋谷-池袋で建設中
http://www.asahi.com/life/update/0124/012.html
http://www.tokyometro.jp/sinsenkensetsu/13/index.html
↑路線図

 つまらない名前。途中駅は全然縁がないし、何より疑問なのは、なんで渋谷より南には新線が出来ないんでしょう。まだまだ地下鉄を走らせる余地は十分にあると思うのですが。渋谷辺りから出て、溝の口なり鷺沼辺りで田園都市線に接続する地下鉄が一本くらいあっても良いと思うんですけどね。

※ 「鶏肉まだ駄目」東国原・宮崎知事が大量死発覚前に発言
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07012402.htm
そのまんま東知事、予定変更し養鶏場視察
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070125-146841.html

 田中とやっていることが全く一緒なんだもの。「来てくれるな」ということにはちゃんと理由があるわけでね、今知事が動けば、マスゴミの大名行列がぞろぞろくっついて来ることは解り切っている。そんなマスの集団を感染地域に連れていくことには百害あって何の利益ももたらさない。
 なのに、マスゴミにサービスして露出することしか頭に無い。こういう時には、後援会とかが、やって良いこととやるべきでないことをきちんと説教しなきゃ駄目ですよ。

※ ヤマダ電機社長の長女事故死、6700万円の支払い命令 前橋地裁
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070124/jkn070124007.htm
ヤマダ電機に立ち入り調査 大阪労働局
http://www.asahi.com/national/update/0124/OSK200701240069.html

 ちょっと疑問なのは、ヤマダ電気というのは上場企業ですよね。なのに親族が将来会社幹部になる可能性を予見するのはナンセンスだと思うのですが。

※ マカオ、ベガス抜く カジノ売り上げ8400億円
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070125/wld070125001.htm

 あれ? っていうニュースですけれど、そもそもラスベガスは、10年以上前からギャンブルの街じゃなくなっているんですよね。ショーをメインとするエンターティメントの街に脱皮してファミリーや見本市の街として成功している。そもそもマカオなんぞと比べるべきじゃない。

※ 「2ちゃんねるの黒幕浮上…」とZAKZAK
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/24/news100.html

  あ~あ、とうとう出てきちゃったよ。

※ あいりん地区

  昨夜の報ステで、あいりん地区の格差問題というのをレポートしていましたが、50歳で分かれるんだそうですね。50歳以前だと、ちゃんと仕事の依頼が来て、恵まれた人間は、自分の車も持っていて、携帯で仕事受けて、簡易宿泊所から現場に通えるのに、50歳越えただけで、空き缶拾いの仕事しかない。一日駆けずり回って400円にもならない。
 たのみの綱は生活保護だそうで、65歳になると、それが受給しやすくなる。でもそれだって、その人が死ぬまで10年20年支給し続けるわけにも行かないでしょう。かといって、その年齢になったら生活基盤の再建もあったもんじゃないから、生活保護を打ち切られたら、また路上生活に戻るしか無い。
 老齢者のケアには、生活保護に代わる福祉制度があるべきだと思う。

※ メルマガおまけ 横浜散策&真っ赤なフェラーリ

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2007.01.24

長野県警、赤っ恥

※ 塩尻の男女死亡事件、民事で「他殺」認定 長野地裁支部
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200701230311.html

 これは偉いことになりましたね。NHKの昨夜7時のトップ項目ですよ。警察の面子丸潰れ。この事件は、女性の側がAVモデル嬢だったということで注目されて、その後、男性の側が、いわゆるネットワーク・ビジネスに首を突っ込んでいたことから、そっちの線での殺人も疑われた。
 これが無理心中でない状況証拠は山ほどあったけれど、結局、地元署は、最初に掲げた「無理心中」という線を引っ込められずに、放置状態に陥った。
 ただ、男性はまだ若いのに、3千万円もの保険に入っていたとか、どうなんでしょうね。

「発生当初から無理心中との見方が強く、」

 記事中にあるこの部分は、明かなミスリードで、警察情報垂れ流しの酷い記事ですね。長野支局の記者がこれを書いたとしたら、君、クビ! 警察のご機嫌とるのは良いけれど、こういう形での機嫌取りは止めて欲しい。それは事実に反することなのだから。当時からこれは怪しいとされて、友人らが再捜査を求めていたし、現に遺族は訴えも起こした。発生当初から無理心中だなんて事実はない。それは単に、たかがAVギャルと若者の死亡事件の捜査で人と金を使いたくなかった長野県警がマスゴミに押しつけたストーリーに過ぎない。
 それでこれは今後どうなるとか言うと、警察には自分たちの面子のことしか興味は無いですから、これはもうこのまま「民事の裁判結果なんて関知しない」でクローズですよ。それはもう全国どこでも一緒。徳島自衛官変死事件の扱いを見ても、警察が一度下した判断を覆すことはまず無いんです。とりわけ初動捜査のミスは絶対に認めないのが日本警察です。真犯人が自分から名乗り出るなり、他県警から事実を突きつけられでもしない限り彼らは自分の非は改めない。世間的には「捜査中」ということにしておけば、地元メディアから批判されることもない。今日の信毎サイトを見てくださいよ。ペーパー版はどうか知らないけれど、裁判結果を淡々と報じるだけで、警察の不作為に触れたフレーズは一行たりとて無い。地方紙はこんなものですよ。そりゃもう松本サリン事件と同じパターンですから。

 もう一つこの事件に関して言えば、田中が任命した県の公安委員会は、この事件に関して、全く、何ら機能しなかった。それを忘れてはいけません。田中が任命した公安委員会は、ただの一度としてその職責を果たすことはなかった
 ただ、これは特に酷いケースだけど、警察の側にも気の毒な事情はあって、日本の場合、警察組織というのは、建前上は自治体警察であって、予算もその地方の懐事情に左右されるわけです。この長い不況下で、警察予算だって延びない。採用は絞っているのに職員はどんどん高齢化して給料は上がる。逆に不況のせいで治安はますます悪化する。
 その中で、予算をやりくりするには、大事件は無かったことにするしかない。とんでも無い話ではあるけれど、現場に血の付いた刃物を持った人間でも突っ立っていなければ、自然死だったことにしよう、みたいな雰囲気が、日本中の警察に蔓延しただろうことは否めない。バラバラに切断してやっと殺人事件扱いして貰える。
 捜査手法自体を、金も人手も懸かる捜査本部主体から、アメリカみたいにツーマンルールでこぢんまりと追い掛ける、という程度にダウンサイジングしないと駄目だということですよ。

※ <宝塚カラオケ店火災>建物所有者の娘婿は消防署勤務
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000128-mai-soci

  消防署が長いこと知らん顔しているなんて変な話だな、と思ったけれど、とんでもない話ですよね。これは単なるお目こぼしという奴で、当然消防署に警察が捜索に入るべき事例ですよね。

※ 頴娃・墜落情報 落下物発見できず
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=2461

 近くであった発破の音と、何かのエンジン音が重なったみたいなことを地元MBCは報じていますが、昨夜の報ステで結構な時間を割いてレポートしていました。あのレポートは酷かった! 鹿屋基地の海兵隊部隊の移駐がすでに決まっているとか、米軍のハーキュリーズに間違いないとか。地元の系列局の制作だろうけれど、地元民を鶏とジェット機の区別もできんようなバカ扱いするのは止めて欲しい。
 P-3Cのエンジン音自体は、鹿児島県民は聞き慣れているし、ハーキュリーズのエンジン音も知れているし、ただ時間帯は、すでに鹿児島も暗くなった後なんですよね。
 少なくとも海兵隊のKC-130があんな所で低空訓練する意味は無いし、それは他の空中給油機にしても同様。近くに開聞岳があるから夜の低空飛行は危険ですよ。
 ただ、自衛隊にしても、ものが米軍機だと解っていれば、「うちは知りません」で押し通す可能性はあるけれど。

※ 宮崎の別の養鶏場で鶏が大量死 鳥インフルエンザ陽性も
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200701230361.html

  びっくりしましたけど、幸いと言っては申し訳ないけれど、これは宮崎でも今度はだいぶ北の方なんですよね。ただこうなると、どうしても不思議になるのは、何で宮崎だけなの? 鹿児島だって熊本だって養鶏は盛んなのに、ねぇ……。

※ 「踏み字」強要された男性が警部補を鹿児島地検に告訴へ
http://www.asahi.com/national/update/0124/SEB200701230020.html

 県警が独自処分しないものだから、こんな裁判を起こされて無用な税金が出て行く。

※ 携帯電話の家庭用アンテナ、自分で設置OK・総務省
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070124AT3S2300Z23012007.html

 ロードマップとしては、その家庭用アンテナに無線LAN機能も付けちゃえということになるんでしょうね。

※ その時、救護義務はあったのか

 月曜日の出来事を正確に書いておきましょう。郵便局の前に人が倒れていた。正確には、歩道橋の下です。行きはその歩道橋を降りたので気付かなかった。帰りは一度はエレベータに乗ろうとしたので歩道橋の脇を通った時に気付いた。その男性は年齢にして40代と思われましたが、ジャージみたいな格好でしたね。明らかに防寒着と言えるものは着て無くて寒そうだった。一見してホームレスに見えたかと言うと、そうでもなかった。髪は伸びているわけでもないし。ただ、通りがかりの一般人には見えなかったことも事実。結構な赤ら顔で、何かの病気でなければ、一見、飲んでいるふうだった。

 さすがにそこが深夜の車道なら、相手がただの飲んだくれでも「危ないですよ」、くらいは声を掛けるけれども、ああいう場所と状況下で声を掛けるべきだったとか言われると、それが「倒れていた」のか単に「寝ていた」のかすら第三者には判断できないわけです。
 110番なり、119番なりすべきだったか? 場所を考えると、電話を受ける側にとっても迷惑ですよね。電話を貰ったら出動しないわけにも行かない。きっと向こうは状況を察しつつ「声を掛けて反応ありますか?」くらいのことは通報者に求めるでしょう。
 私は嫌です。触らぬ神に祟り無し。現代社会においては、倒れる時も場所を選ばなければ、命を落とすことはありうるということです。

※ メルマガおまけ UMA

| | コメント (54) | トラックバック (1)

2007.01.23

汝、罪無きテレビ人は

 昨日、お昼頃急に川崎に出ることになって溝の口駅へと向かっていたら、あんな時間にデッキで演説している人がいるんですよ。ちょっと掠れ声の人で、自民党の幟が立っている。いつも自民党は通勤時間帯に演説しているので誰だろうと思ったら、しな鉄立て直しの功労者、杉野さんなんですよ。県知事選に立候補するらしいけれど。川崎ご出身だとかで。
 ただ川崎市民的には、「この人誰?」状態ですからね。それに、今の県知事に何か大きな不満があるというわけでもないし。個人的には応援したいし、私は政権を持っている人には投票しない、という主義なので、ぜひわがの2票を差し上げたいと思いますが。

 で、川崎中央郵便局に出たんですよ。市役所の東側。駅から結構歩くんですけれど。あれはギャンブル場へと続く道なのでしょうか。いやもう、郵便局出たら、目の前の歩道上に人が倒れているし。私、119番しようかなと思ったけれど、ちょっと赤ら顔だし、電話口で「呼び掛けてください」とか言われたら困るしで、そのままスルー。
 郵便局前には、デッキ構造のエレベータ付き豪華歩道橋があるのですが、エレベータに乗ろうとしたら、ホームレスな人が逝っちゃった眼でブツブツ独り言を喋っている。次男を抱えていたので、やばい! と思って慌てて逃げましたよ。
 今のワーキングプア世代が、いよいよ働けなくなったら、街中がこんな状態になるんだろうな、と暗澹たる気分になりました。

※ <痴漢行為>植草元教授を保釈 保証金600万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000085-mai-soci

 これを報じるテレビ局のただ一つとして、4ヶ月間もの長きに渡って拘束されたことの理不尽さを報じる所が無い。痴漢冤罪の映画すら公開されたというのに、罪を認めないというだけで長期間拘束することが、どれだけ人権を無視する行為か、誰も思いを及ぼさないのか? それとも警察への単なるご機嫌取りなのか。それとも単にニュース原稿を書いている連中がただのバカなのか? 極めて憤慨する事実なのですが。

※ 筑紫哲也が東京都知事選出馬を検討…STOP石原へ民主が打診
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200701/sha2007012300.html

 74歳vs71歳? うんなアホな。なんかこの人が番組降りたら後任はみのだ、という話もあるらしいけれど、長すぎる番組の看板を引きずり降ろすための立候補だったら支持しますよ。みのさんはどうでも良いけれど。

※ 不信任にひるむな、田中前知事エール
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070123-145962.html

 未だにこんな男の所へインタビューを取りに行く連中が一杯いるんですよね。あんたたちそんなに時間を持て余しているのか。もっぱら議会との対立関係を築いてパフォーマンスすることしか頭に無かった男の言うことは、全部反面教師にしないとね。

※ 「クイズ$ミリオネア」終了へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000022-spn-ent

 田中が出た時が象徴的でしたけれど、一般人とタレントが出たときの問題内容を比較すれば、これがただのやらせ番組に過ぎないことがはっきり解りますよ。

※ 花王CM撤退「あるある」打ち切りへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000045-nks-ent

 昨日夕方のテロ朝のニュースで元朝日新聞論説委員の轡田隆史氏が「酷すぎる捏造だ」と仰っていたけれど、私はこの同業ライバル社の皆様の反応が全く理解出来ない。
 自分たちの番組は、こんなに力を入れて正確さを期し、それでボツになることも日常的にあるんだ、という制作者が何処かにいて、その人たちが言っているのであれば、まだしも私は耳を傾けるけれども、そもそもがテレビ局の人間が作っていない、孫請けが常態化して、こんなことを言っている連中の誰一人として、自局の類似番組がどういう状況かなんて誰も知らんでしょう。ゴールデンの時間帯に平然とスピリチュアルとか言い換えて霊感オカルト番組を持ってくるような連中に言えた義理か!?(あ、所で小田嶋先生、すみません。年末も確かに不安産業界の雄、霊感商法紛いの霊視番組が跋扈しておりましたが、あのUFOとUMAはオカルトではございません。これは浪漫です(~_~;)。ビリーバーにとってはあくまでも浪漫ですから。韮沢さんがどんなに怪しくても-
 花王にした所で、あんたたち一社提供でやっている日曜の看板番組なのに、制作現場に無頓着だったのか? 「信頼していたのに」って、社運を賭けるほどの番組なら孫会社への丸投げなんてさせんでしょうが。
 納豆業界も事前に放映内容を知っていたとか言っているけれど、それはこれまでも、みの絡みの番組で散々言われてきたことじゃないですか。視聴者を裏切ったというけれど、いったい視聴者の誰がそれを真に受けているの? これもみの絡みで、ある商品が突然店頭から消えて無くなるなんてことがあったけれど、いつも一過性のブームで終わるじゃないですか。
 お茶の間の一定数がテレビが煽ったブームに乗っかるからと言って、彼ら自身が、それを信じているともとても思えない。

※ 宮崎のテレビ

 新知事を巡っては、サイトにお礼を載せたらそれが公選法違反だと指摘されたという話があるんですが、いつまでこんな下らん規則で選挙を縛るつもりだろう。
 新知事は民放局を増やす、ということを公約にしていたらしいですね。正直に言うと、宮崎県が未だに民放2局というのは非常に意外です。というのは、鹿児島もずっと2局だったけれど、私が田舎を出た直後に立て続けてにもう2局増えたんですよ。テレ東系を除いて民放4局体制が確立した。
 ただ、宮崎は鹿児島の状況を見ていたんだと思いますね。というのは鹿児島では、4局体制になってから、一社潰れそうだ、という噂が毎年出るんですよ。そういう状況を眺めていて、宮崎の人口では3局体制も辛いな、という結論に至ったのではと思います。
 とは言っても、たとえば知事の出身地であり人口も多い都城だと、鹿屋からの電波を支障なく拾えるんですよね。逆に私が鹿屋で暮らしていた頃は、宮崎の方が面白い番組をやっていたので、アンテナは都城方向に向けてましたけれど。
 最近はケーブルテレビも普及したはずだけれど、そこいらへんどうなのでしょうね。たとえば長野辺りだと、ケーブルが入っているからといって東京のテレビは直では流さないことをモットーとしている地域が結構あるんですよね。地元局の利権絡みで。

※ 野宿の公園テント、住所と認めず 大阪高裁が逆転判決
http://www.asahi.com/national/update/0123/OSK200701230004.html

 妥当な判決でしょう。公のものを住所にするのはどうかと思う。

※ 説明求めた患者に医師が暴力 容疑で逮捕 東京
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200701220393.html

 先生はまず精神科医の診断とカウンセリングを(ry

※ 自動車:パリ・ダカ ミス最小限にとどめ三菱が勝利
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/car/news/20070123k0000e050004000c.html

 え? M菱さん勝ったの? 今年は序盤からVWが圧倒しているみたいな感じだったけど。日産は何処に行ったんだろう。

※ イギリス「略奪海岸」 座礁船から漂着の貨物に市民殺到
http://www.asahi.com/international/update/0123/003.html

 日本でも同じことが起こるんだろうけれど、空撮映像とか見せつけられると、イギリス人のイメージ台無しですよね。

※ 日垣先生ブログ更新

 今発売中の敢闘言は医療ネタなので、医療業界の人は読む価値があるかも。

※ メルマガおまけ 凧

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2007.01.22

デジャヴュ-宮崎県知事選

※ 宮崎知事選、そのまんま東氏が当選確実
http://www.asahi.com/politics/update/0121/007.html

 ええ~、ご愁傷様です(~_~;)。いやま、隣県のこととはいえ、何と言えば良いのか。いや、保守の皆さんは、ま良いんですよ。自業自得ですから。この人たちは、いざ政権を失ってみないと、政権と疎遠になることがいかに惨めか、この後数年間、身をもって学ぶことになるんでしょう。

 今後の展開は、田中康夫長野県政誕生時と全く同じ軌跡を辿りますよ。日曜朝のCXやサンプロに呼ばれて、やれ改革派だなんだと煽てられ、あるいは田原辺りから、誰それのアドバイスを聞きなさい、とか入れ知恵されてすっかりその気になり、やがて「俺が出た日のサンプロの視聴率はな…… 」とか下らん自慢話を始めて東京入り浸り。田中康夫と全く同じ堕落のパターンを辿ることでしょう。
 あげくに県民も、そんな全国区テレビの中の知事を目撃して、いやこりゃうちの田舎も全国区になって良かったなぁ、としばらくはメジャー気分に浸れる。
 早速今朝もテロ朝朝刊瓦版に出ていたけれど、今朝のニュースの報じ方って、そのまんま再出発とか、人生やり直し、とか。それ、タレントに与えられた再チャレンジ話なんて、宮崎県民にとってはどうでも良いことなんですけど。
 東京メディアにとっては、県知事のブランドを持つタレント、早速商売の種にしましょう、状態ですよ。

 そういう状況がたぶん1、2年続くんでしょう。女癖も良さそうには見えないけど、でもやっぱりこの人は、激しやすい性格だから、職員に手を挙げて刑事告発云々の騒ぎになり、それで任期を全うすることなく去っていくのだと思います。とにかく、この結果自体は、県民不在で保守の分裂選挙を主導した連中の責任ですから。彼らには、思う存分惨めな思いをしてもらいましょう。

http://www.tbs.co.jp/uwasa/20070121/genba.html
 ↑昨日、TBS噂の東京マガジン熱海の財政非常事態宣言を扱っていたんですよ。私は、番組のレポートを見るまでは、なかなか度胸のある首長さんだな、と思っていたけれど、とんでもない馬鹿ですよ、この人。自分は国交省出身だから、そのパイプを活かして温泉研究所とかを作って観光振興したい、とかアホなこと言っている。財政非常事態の宣言をしといて箱物しか発想にない。
 東氏も、観光に力を入れてとか言っているけれど、それが駄目だったことは、当の宮崎県民が一番良く知っているんですよ。それでここ10年足掻いたけれど、結局駄目だった。山梨や鹿児島みたいに、大河ドラマとかの他力本願なキラーコンテンツがやってきてくれるわけでもない。
 観光は確かに大事だけれど、観光で成功している地方が、今の日本にどれだけありますか。その現実を直視しないと、夢物語を語るだけじゃ、そりゃ箱物頼りの連中と変わらないですよ。

※ 失火の店員を逮捕 宝塚・カラオケ店火災、死者3人に
http://www.asahi.com/national/update/0121/TKY200701210071.html

 この事件、被害者の部屋の隣には、12歳13歳の女子中学生の集団がいたんですよね。それは話題にしなくて良いんだろうか。カラオケ店、私はそもそも行かない主義だけど、構造が各部屋密閉されていますから、極端な話、隣りの部屋が丸焼けになっていても気付かないですよね。
 これは、経営者が使用目的を届け出ていなかったことが原因だみたいに言われているけれど、それが昨日今日の話ならともかく、10年以上、その状態で商売していたんでしょう? それは消防署員が日頃の巡回で、ここにこういう施設があるけれど、届け出とか出ていないなぁ……、とチェックすべき問題だと思うのですが。

※ N特「グーグル革命の衝撃」
 あなたの人生を検索が変える▽自宅で月90万円稼ぐ若者 

 ああ~、くだらねぇ。たかが検索サイトにそこまで人生振り回されてどうするんだろう。
 検索エンジン・マーケティングとかで順位を弄れるようなら、そもそもGoogle の存在価値自体が無いじゃん。
 気になったのは、番組中、検索順位を巡ってGoogle を訴えたキンダースタート社の裁判結果がどうなったかが出なかったような気がするんですが。

※ 社民党の阿部知子議員「阪神大震災で自衛隊の出動は数日後
  防災も任務のはずなのに
http://www.cafeblo.com/sachiike/archive/51

 ちぇっ。祭りに乗り遅れてしまった。

※ 17歳水谷、最年少V 女子は平野が優勝 全日本卓球
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200701210140.html

【石川佳純(ミキハウスJSC、大阪・四天王寺羽曳丘中2年】

 いや凄いですよね。この13歳。何なんだ、この可愛さって。これは登下校ガードマンを付けなきゃ駄目だと思う。

※ 総体で同宿の女性下着盗む 容疑の高3逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0121/TKY200701210228.html

 逮捕するような案件じゃないでしょう。たかがパンツの1枚2枚、若者の溢れるリビドーがさせたこと。説教して不問に付すのが大人としての対応だと思う。

※ 9歳で不明の女性、18年ぶり発見か カンボジア
http://www.asahi.com/international/update/0121/005.html
2007年01月21日18時33分

 面白いのは、この記事がやっと朝日に載ったのは、昨日の夕方なんですよね。朝日にしてもなかなか信じられなかったということなのでしょう。

※ 最新戦闘機「殲10」大量配備 中国、台湾優位狙う
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070122/chn070122000.htm

 これをして最新鋭戦闘機みたいに言ってしまっていいんだろうか。

※ ミクシィ日記 「スズメ虐待」で炎上
http://www.j-cast.com/2007/01/21005006.html

 たかが雀の捕獲まで禁じる鳥獣保護法って異常じゃない? とか思うわけですが。

※ 風見しんご長女告別式で安全運転訴え
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200701210005.html

 この話をすべきかどうか数日間悩みまして、しかし微妙な問題だから、まあ書くにしてもメルマガの方でだな、と思っていたのですけれど、今朝のテロ朝朝刊瓦版で、コメンテータとして登場していた川村氏が、このドライバーをして「軽い罪だったらいけないと思うんですよね」と発言していたことに接して、やはり表で書くべきだと思った。
 父親は、健気に、「娘のために犯人は恨まない」みたいなことを発言している。芸能人という立場を考えると、その辺りの発言は控えめにならざるを得ないのは辛いところです。

 一方、轢いた側のドライバー。特にスピードを出していたとか、何か脇見運転をしていた等の報道も無い。極めて単純な過失と判断して良いのでしょう。それで現場の交差点ですが、映像を観る限りでは、かなり小さい十字路なんですよね。
 トラックだから運転席は高い。子供は小さいから、視界としては当然目立たない。ドライバーの側が、子供はもう渡りきったものと判断してアクセルを踏み込んだけれども、所が背後から友達を追い掛けて青信号に走り出した子供がいた、ということでしょう。
 そこが横断歩道で、青信号であったという事実はいかんともし難い。起こった結果の非は一方的にドライバーにある。けれども、たぶんドライバーなら誰でも起こりうるミスでしょう。だからこそ気を付けて欲しいけれど。
 自分の子供がそういう目に遭ったら、貴方は親として許せるか? 私はたぶん青信号でも信じるな、周囲の車だけを見るんだ、と徹底して教育しなかった自分を責めるでしょう。犯人を何処まで許せるかは全く自信が無い。
 ただ、川村@テロ朝氏のように、「軽い罪だったらいけない」という発想をマスゴミの中にいる人々が抱くとしたら、それは違うと思う。起こったことは悲劇だし、完全にドライバーの過失だけれど、それでもただの、あって欲しくはないけれど、ありがちな過失事故に過ぎない。
 人間は、時として悪意の欠片も存在しない過失で死ぬのだという、文明社会の現実と向き合う勇気と諦観を忘れるべきでない。

※ メルマガおまけ 客層の違い

| | コメント (58) | トラックバック (2)

2007.01.21

ないない大事典

※ 宮崎・山梨・愛媛、県知事選の投票始まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070121-00000002-yom-pol

 今日は焦点の宮崎県知事選挙の投票日なわけですが、う~ん、どうなんでしょう。一度タレントにやらせてみて、痛い目みるのも良いんでしょうか。それに保守が分裂したことだって自業自得ですしね。でも週刊新潮の記事は酷いと思うな。選挙期間中にあんな嫌がらせするなんて。

※ 「あるある大事典」の納豆ダイエットで捏造 関西テレビ
http://www.asahi.com/life/update/0120/013.html

  まあなあ、そんなに美味しい話があれば、私がとっくにチャレンジしていますってば。
 この番組がどうかは知らないけれど、大阪の放送局が「制作」したことになっている番組のほとんどが、実は東京で収録されているんですよね。
 てかこれは日本テレワークから更に外注ですよね。日本テレワーク自体は、何しろ所さんのメガテンを作っているから科学検証ものは強いし(前科ありは酷いよ。このくらいの大手になれば手がける番組は膨大な数になる。前科があるのは当たり前)、大手で、実質的にはテレビ局と同等の企画力があるんだけど、結局、出版業界も似た部分があるけれど、外注というのは、コスト削減と同時に、責任の曖昧化なんですよね。何処かで使命感や責任感が希釈されていく。それが狙いだったりする。たぶん、公共事業の丸投げなんかと似た部分はあるんでしょうね。

※ 米男性、新型ゲーム機「Wii」によるダイエット効果を実証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070120-00000512-reu-ent

【6週間で合計21時間ゲームを行った結果、4キロの減量に成功したという】

 本当か!? それ。パパ買っちゃうぞ!

※ 逮捕時「証拠ある」 富山の無実男性の兄に県警
http://www.asahi.com/national/update/0121/TKY200701200320.html

【県警は19日、男性宅からの電話の発信時刻と犯行時刻が近く犯行が物理的に不可能だとわかったことなどから、男性を無実と判断したと説明した。だが、実際には取り調べ中にアリバイが成立する可能性に気付きながらも「偽装だろう」と思い込み、裏付け捜査をしなかったという。】

 これは弁護士の責任が大きいですよね。日本の警察や検察にとって優先すべきことは、唯一検挙率という数字を稼ぐことであって、それが自転車泥だろうが大量殺人犯だろうが、同じく「検挙率1」には何の相違もないし、ましてやそれが真犯人か否かなんてどうでも良いんですよ。起訴したらイコール有罪なんだから。極端な話、警察の仕事は「逮捕」で終わりなんです。
 アメリカの法廷ドラマでは、やってもいない犯行をいろんな事情から「やった」と告白して、それを弁護士がひっくり返すという筋は多いですけれど、このケースは、国選が何も疑わずにただ情状酌量のみに絞ってやっつけ仕事をしてしまったということですよね。この弁護士先生は、いかにも、被告は自白したんだから……、みたいな言い訳をしているけれど、依頼人の嘘を見抜くのも弁護人に求められる資質だと思うけどなぁ。

※ ガス漏れ事故の被害者・遺族に謝罪…北海道ガス社長
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i114.htm?from=main1

  最初は、北海道瓦斯もババ抜きで、老朽化した設備を行政から押しつけられて気の毒だな、と思ったけれど、ガス漏れは頻発していた。で調べる側は、日常的なことだから、特に変だとは思わなかった、と言っている。
 でも冬場の北海道ですから、地面は凍るし、雪でガスの逃げ道も塞がれるしで、ガスが複雑な漏れ方をするということを、事業者は当然頭に入れておかなければならないわけで、事業者としての責任は重いですよね。
 頻発するアラームに対して、鈍感になるというありがちなパターンからいかに脱却するか、いろんな現場での課題ですよね。

※ 賞味期限42日過ぎた菓子、幼稚園に納入…群馬の業者
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i514.htm?from=main5
*「おたべ」、賞味期限切れチョコレートを原料に使用
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i506.htm

 最近この手のニュースが多いですが、正直、「その賞味期限とやらには科学的根拠はあるの?」という事例が多いですよね。チョコレートなんて実際日持ちしそうじゃないですか。

※ タフな人材生かして…自衛官から警官などへの転身支援
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070120i206.htm

 引く手あまたになりますよね。この動きは今後どうなるかと言うと、景気回復がちょっと進むと、公務員人気にもかげりが出てくる。そこで人材の奪い合いが起こるけれども、なかなか良い人材はそういないから、即戦力としての任期制公務員たる自衛官のマーケットが生まれる。でもその供給量だって知れているから、公務員社会に使える人材を確保するためには、結局は待遇面だけでなく、私が常々主張しているような選抜徴兵制のようなものを導入することになるんですよ。

※ コンビニおでん 不衛生説を追う
http://www.j-cast.com/2007/01/20005015.html

  私はコンビニのおでん大好きですけどね。高いから最近滅多に買わないけれど。だって、例えば400円あれば、まともな弁当を一つ買えるでしょう。でもおでんだと、400円じゃろくな量のネタを買えないんですよね。しかもそれにはご飯が付いて来るわけじゃないしで。

※ 中国の衛星破壊実験で破片が多数発生、危険性を憂慮
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070120i416.htm

 うわぁ、200万個のデブリ発生ですって。だからこれは、平和利用云々じゃなくして、お前の庭じゃないんだから、ゴミを蒔くな、という論点で抗議すべきことだと思う。何だか大ロシアは復活しつつあるし、中国は野蛮だし、ひょっとして、冷戦時代を超える緊張した時代が復活するんじゃなかろうか。それも「経済」という、互いの急所を握り合ったままでピストルを突きつけ合うような時代が。

※ 確定拠出年金、キヤノンやヤマトも導入・残高3兆円
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070121AT2D2000520012007.html

 思えばこの日本版401kが、巨大な年金や退職金マネーをアメリカに投資させるための第一歩だったんですよね。本当にリターンがあれば良いですけどねぇ。

※ ヒラリー氏、事実上の大統領選立候補宣言
http://www.asahi.com/international/update/0121/001.html

 駄目だと思うけどなぁ。ヒラリー嫌いは多いし。

※ メルマガおまけ 数十年前の宴会

| | コメント (51) | トラックバック (1)

2007.01.20

検死制度の遅れが招いた惨事

 川崎はさっきから粉雪が舞い始めました。積もるんだろうか。

 木曜日のテロ朝の夕方のニュースで、最北の浮浪者特集を放映していまして。去年取り上げたあの人は、今どうしているだろう……、みたいな感じのレポートだったんですよ。したらその人は、もう浮浪者を止めてアパート暮らししていた。肺気腫が悪化して生活保護を受けてアパート暮らししているとかで、小綺麗な部屋にはラジカセ等の備品が一通りあって、たぶん行政が、テレビに取り上げられたからには拙い、とでも判断したのでしょうね。でもその元浮浪者氏が煙草を吸いながら玄関に出て来たシーンを見て私はムッとしたんですが。嗜好品も良いとは思うけど、生活保護での酒や煙草は禁じて良いと思う。
 問題は、その彼がこの時期に生活を再建する意欲があるかどうかですが、やりとりを見ていた限りでは、そんな意欲があるとは思えなかった。

※ 北見地域、無毒化立ち遅れ 4B残ったまま
http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY200701200101.html

 天然瓦斯主成分なら、本当に害は無いのか? というのも気になる所ですが、40年前の埋設配管だそうで、切替が遅れているエリアでは、当然ガス管も放置だろうから、何処でも同じ事故が発生する危険があるということですよね。
 あと、見逃せないのは、最初のトイレで倒れていた犠牲者が発見されてから、次の発見に至るまで二日近くが経過しているわけですね。
 昨日のうちに死亡が確認された2名は、最初の犠牲者と同じ頃にはもう死んでいたらしいけれど、少なくとも最初の犠牲者をきちんと検死解剖なり、せめて血液だけでも検査に回しておけば、何らかの有毒ガス中毒だと解ったはずで、事故が拡大した原因の一つは、日本の異常死に関する解剖検査体制の遅れが招いたのだと思う。

※ OZMA“裸”ダンス問題 教育再生会議でも議題に
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/kyouiku/070119/kik070119001.htm

 そんな所でネタにすべきことじゃないと思うんですが。これNHKは知らなかったとか言っているけれど、カメリハで照明を本番の衣装に合わせたりしなきゃならないんだから、知らなかったなんてことがあるわけないでしょう。

※ 婦女暴行未遂で服役男性は無実、公判中の男逮捕…富山
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070119i112.htm

 性的犯罪の被害者の目撃証言が当てにならないことは警官なら誰でも知っているわけで、似顔絵が極似していたということだけど、たぶん捜査する側には、最初にこのタクシー運転手の顔写真があって、それに似せて描いたということでしょう。たぶんこの冤罪で、今は行方不明になっている人も、前科等があって、それで目を付けられたのでしょう。
 もう一つ疑問なのは、公判中の男が真犯人だと、何処で解ったかですよね。そりゃ本人だってそうそう積極的に自白するわけでもないだろうし、無実の人間が冤罪をアピールしているわけでもない、とくれば、警察だって出来れば闇に葬りたいから突つきたくは無いだろうし、表沙汰にせざるを得ない事情がどこかにあったはずなんですよね。

※ カンボジア:18年前に10歳で不明、ジャングルで発見?
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070120k0000m030047000c.html
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070120-144750.html

 第一報を聞いたときに、テロ朝土スペ、また話作ったな……、と思ったけれど、ロケーションを考えると、あり得ないことじゃない。ただいろいろ引っ掛かりますよね。10歳でしょう。いくら途上国だからって分別はもう付いている。ある種の発達障害がもともとあったとか、そういう話なのだろうか。

※ 唐船峡そうめん流しに救いの手を・・・指宿
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/

 いやぁ、ここの経営が傾く時代が来るなんてねぇ。まるでジャングルみたいな所でして、そこに公営のそうめん流しがあるとですよ。焼き鮎とかも一緒に食べて。私らの時代は、数年に1回は、夏場に唐船峡までドライブするのがファミリーの定番でしたが。今でも夏は賑わうようなことを聞いていたけどなぁ。
 少子高齢化社会、てそういうことなんですよね。ファミリーがまだいると言っても、飛行機に乗って東京とかにドーンと遊びに出てしまうしで。

※ 緑に光るニワトリ、自在な遺伝子操作に道
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070120-144823.html

 小学校の頃、「パスカヴィル家の犬」を読んでトラウマになった世代としてはびっくりですね。ああいう動物が、遺伝子レベルで作れる時代になったんですよね。ちょっと怖いけれど、夜行性の害獣を夜間に人間が狩るために、その遺伝子を組み込んだ個体を放って自然繁殖させるなんて時代が来るかも知れない。

※ 核阻止「北の原子炉空爆も辞すな」米元国防長官が主張
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070119i113.htm

 全然かまへんから思う存分やってくれ。できれば夏の時期を希望するけれど。

※ 2ちゃんねらーは「クビくくれ」 アナウンサー発言で「炎上」
http://www.j-cast.com/2007/01/19004992.html

 よう言うた! てそれ客集めのネタ?

※ 秋山処分「在日だから」?? 韓国でトンデモ報道横行
http://www.j-cast.com/2007/01/19004998.html

 4世にもなって、在日とか言われる世界もなんだかなぁ……、ですよね。

※ 中国が秘密兵器で米衛星への奇襲計画…米議会諮問機関
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070120i202.htm?from=main2

 なるほど。こういう流れのニュースでしたか。

※ 南極の到達不能極に徒歩で史上初の到達 英チーム
http://www.asahi.com/sports/update/0120/025.html

 近代装備の勝利ですよね。北海道から鹿児島まで氷の上を歩いたということですから。

※ メルマガおまけ ハニービー&BONES吹き替え版

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2007.01.19

君の歴史認識は正しくない

 昨日ニュースが少なかった反動か、今日はてんこ盛りですね。

※ 鹿児島県警の「踏み字拷問」に賠償命令 鹿児島地裁
http://www.asahi.com/national/update/0118/SEB200701180011.html
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=2376

 一応、こうやって判決は出たけれど、明らかに公務員特別暴行うんたらで裁かれるべき事案なのに、処分すらなく、端金の慰謝料だけが裁判所によって認定され、県民の税金から出て行く。こういうことに対して、県民は怒らなきゃ駄目ですよ。

※ 「施設を追い出されたかった」と供述 男児突き落とし
http://www.asahi.com/national/update/0118/OSK200701180038.html
*「投げ落とし」容疑者、「死んでも仕方ない」と供述
http://www.asahi.com/national/update/0119/OSK200701180078.html

 この犯人は、精神障害ではなく、ある種の発達障害らしいんですね。授産施設側も気を付けていたらしんだけど、見張った状態ですらこういうことが起こってしまった。そういう人をケアしているのが、民間の施設だということも驚くけれど、法整備すれば、解決できるという問題でもないんですよね。
 単にその犯罪の傾向があるというだけでは、彼が正常な判断力を持ち合わせていたとしても一生刑務所や何処かの施設に収容し続けるわけにはいかないし、じゃあ娑婆に出すのは良いけれど、誰かが24時間の監視下に置くというわけにもいかない。彼に関しては、実質的にそれに近かったのだろうけれど。
 こういう人々をどう社会が処遇すべきかというのは、本当に悩ましい問題ですよね。この事件で、われわれが早急に改善しなければならないことは、こういうケースが民間に丸投げされていたということですよね。民間の体力を考えると、何処かで公が関与すべきだったのだろうと思う。もっとも、公の管理下でも十分に起こりえた事件だけど。
 更に気の毒なのは、マスコミは彼のプライバシーを暴くようなことはしないんだろうけれど、彼にもたぶん親はいて、ひょっとしたら兄弟もいたかも知れない。家族は辛いですよね。それ以上に、見た目普通と変わらない発達障害の子供を抱える家族に与えた衝撃は大きいですよね。いつまでも家に閉じ込めては居られないし、自分たちが老いた先のことも考えなければならないし。
 国がきちんと、その先までケアしますよ、という明確なサインを家族に出せるような社会であって欲しいと思う。

※ TV番組のいじめが国際問題に?=インド女優を「人種差別」-英
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000211-jij-int

 昨日の夕方のニュースで詳しく報じてましたけれど、イギリスとインドの外交問題に発展しているんですよね。
 テレビ番組自体は、いわゆるリアリティショーで、同じ屋根の下で暮らす様々な人々が、朝から晩まで顔を付き合わせているものだから、だんだん寛容が無くなって罵り合いを始める。その過程で、インド人は手づかみで料理するとか、お前の名前は発音できない、みたいな話が出てくるわけで。そりゃあの手の番組で出演者を人種分けすれば、当然そういう方向へ行くだろう、という展開なのですが。番組側は開き直っているんだけど、だったらお前ら、ユダヤ人を出して、それギャグにしてみろよ、と言いたくなる。

※ 自由の代償 住民に不安 医療用マリフアナ解禁の街
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070119/usa070119002.htm

 面白い記事なんだけど、個人販売を禁じて、公なり、どこか一社第3セクターでも立ち上げて、公がどこかで関与するような形で独占販売できるようにすれば良いんじゃないの。

※ 中国:人工衛星の破壊実験に成功 米が懸念表明
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070119k0000e030003000c.html

 いってみれば軌道上でのドッキング技術の真似事ですから、そんなにハードルは無い。日米のミサイル防衛計画は、表向き北朝鮮、その実、中国の弾道弾がターゲットですから、そりゃ奴らもあれこれ対応するでしょうね。てか、中国。みんなの宇宙にデブリをばらまくな!

※ NHK「坂の上の雲」に本木、阿部ら出演
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070118-144196.html

 司馬史観の元に、4年間も薩摩人は馬鹿にされんのか。次の大河ドラマはそれを見越してのNHKの口封じだったりして。伊地知参謀の子孫とか何処かにいないのかなぁ。

※ 「東京青山クリニック」元院長、児童買春の疑いで逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY200701180218.html

 デジャブーを見るようなニュースですけれど、こうなると、全財産を失うまでやってみなはれ、的な感じになる。

※ 海自元隊員:暴行で退職…同期隊員に賠償提訴 宇都宮地裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070119k0000m040174000c.html

 幹候過程での虐めは論外ですよ。将来幹部になるんだから、厳正に対応しないと。海軍は逃げ場が無いし。軍隊に虐めは付き物という諦めにも似た固定観念を一掃しないと。
 ワーキングプアが続いている中で、自衛隊もしばらく人材確保には苦労せずに来たけれど、景気が上向けば、風向きは直ぐ変わるんだから、こんなことを放置するんじゃない。

※ 自衛隊HP、陸海空が競い合って刷新…激しいPR戦
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070118i306.htm

 いやそんなことよりも、回線速度の改善とかで競って欲しいぞ。

※ 君の歴史認識は間違っている!

 昨日、電車に乗っていたら、見た目白人ハーフの8、9歳前後の学校帰りの男児が、電車の中で母親相手に必死に喋っている「昔ねぇ、日本と韓国と中国とアメリカが戦争したんだよ! 本当だよ!
 同じフレーズを3度ほど必死に繰り返していた。ハイハイと興味なさげに頷く母親を払いのけ、私は少年の前に歩み出て、「少年よ、君のその歴史認識は激しく間違っている! その当時は(ry、だいたい中国相手にした所で(ry……」と小一時間説教したかったのだが。せめて後に母親なり父親なり教師なりが彼の歴史認識を正しく修正してくれたことを祈らずにはおられない。

※ メルマガおまけ 根性のあるラジコンヘリ&GTR-031T

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2007.01.18

郵政公社総裁の大嘘

 ニュースが少ない平和な朝ですね。

※ 郵政公社総裁の大嘘

 テロ朝が昨日から熱心に報じているニュースなのですが、郵政公社の総裁は、記者会見で「28日までに投函された年賀状は全て元旦に配り終えた」なんて大嘘をこいているんですよ。それが事実に反することを、テロ朝はいろんな識者の実体験(20日投函で元旦に届かなかったという識者もいた)や町の人に聞いて明らかにするんだけど、今年の年賀状配達は、郵政公社は意図的に6千人のバイト減で対応したらしい。
 それで、この年賀状のピーク問題をどう考えるのか? はふた通りあって、年賀状のピークというのは、極めて異例なことですから、それくらい国民の側が我慢すれば良いじゃないか? という発想もできれば、年1回のピークなら、赤字覚悟でその瞬間だけバイトなり退職者なり掻き集めて対応できないのか? という考え方も当然あるでしょう。
 ただテロ朝は、今朝のワイドショーでもしつこく同じ絵でやっていたけれど、極論すれば年賀状なんてどうでも良いんですよ。これは届けば良い、という部類の代物だから。そうじゃなくて、肝心なことは、通常の郵便物の配達状況がボロボロだという状況を、マスゴミの誰ひとり気付いていない、ということの現実を何とかして欲しい。

※ 歩道橋から3歳児投げ落とす、殺人未遂容疑で男を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0117/OSK200701170042.html

 この犯人、最初は精神疾患が疑われて名前は出なかったのですが、後になって類似の事件で前科6犯とかいうことになって、名前が出たわけですね。こういう性癖はどうしようもないですよね。治療には限界があるし、さすがに今度は殺人未遂で裁かれるんだろうけれど、上手い弁護士がいたら、刑務所を回避して病院へ直行、回転ドアで娑婆へ、という程度のことは出来るかも知れない。
 そういう性癖があって、現に前科も多いんだけど、それだけの理由で一生刑務所や病院に入れておくことは出来ない。文明社会のジレンマですよね。保護者の側で気を付けるしかない。

※ 06年の航空機受注数、エアバスが首位の座明け渡す
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070117ib23.htm

 ちょっとこの数字の差は大きいですよね。原因としては、エアバスのゴタゴタもさることながら、ここへ来て、政府による業界保護の慣習と記憶が残るヨーロッパ本拠のエアバスと、それが全く無い北米本拠のボーイングの、諸々のコストに対する経営理念の差とか、その辺りが大きかったのではと思いますね。
 エアバスが380に全力投球していた頃、ボーイングは7E7で、うちは省エネで行くんだ、とはっきりアピールしていた。その経営感覚の違いというのは、過去10年SUVに全力投球していたアメリカの自動車業界と、地道に省エネに取り組んできた日本のメーカーの差に似てますよね。

※ 玉川大、朝鮮学校生の受験を拒否
http://www.asahi.com/national/update/0117/TKY200701170455.html

 国の基準の他に学校の基準もあって良いと思うけれど、ただ問題は、ここでは朝鮮学校が引っ掛かったけれど、他に引っ掛かるだろう、一風変わった学校も一杯あるんですよね。学生の多様化ということを考えると、こういう基準に固執する大学は衰退するのでは無かろうか。

※ ゆかり氏国替えか…東京5区浮上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000099-sph-soci

 今朝の朝刊瓦版で、いかにも節操がない、みたいなニュアンスで非難されていたけれど、国政に携わる代議士は別に特定の地域のために働くわけじゃないんだから、これが当たり前でしょう。イギリスではごく普通にあることですから。
 政党の理念を実現するためには、まず数を確保することが最優先課題なのですから。マスゴミの連中が、こんな旧態依然とした発想だから、いつまで経っても政権交代が進まないんですよ。

※ 日銀:利上げ見送りへ 慎重論が急拡大
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070118k0000m020178000c.html

 利上げ幅自体が僅かだし、市場に与える影響も無いと言われている。だとしたら、それはもう日銀の面子のためにやるようなものでしょう(つか総裁の首の方が先だって)。円を借りて儲けている外資もいるらしいけれど、国民に景気回復の実感が無い以上致し方ない。
 東京都は、バブル期以上の税収増だそうですが、これが消費に降りてこない理由を政府はもう少し真面目に考えるべきだと思う。

※ 授業中、15歳少女の髪が突然発火…2日間で3回
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011725.html

 頭髪剤の種類によっては自然発火くらいあり得ると思うけれど、10秒間燃えたら、髪の毛なんてそれで無くなるでしょう。

※ 日垣隆先生ネタ・ブログオープン中
http://eiji.txt-nifty.com/higaki/

 懸案だった日垣先生ブログですが、実は先週からオープン中です。くれぐれもお願いしますが、非難&糾弾するためのサイトではありません。単にあの人がいろんな所で書いたものをネタに思考のお遊びをしましょう、というサイトです。日垣隆のファンにも、嫌いな人にも、礼節をもってご利用して頂きたいと思います。ネタ振りもよろしく! 私としては、日垣先生には、きっちり決着を付けて貰うにしても、ご本人がドキドキワクワク気分で偶に覗けるようなサイトにしたいと思います。(そんな素直な性格じゃないか)
 試みとして、ここではコメント表示を降り順にしてみました。

※ メルマガおまけ Vista対応パソコン

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2007.01.17

雲上人と化す朝日新聞記者

 やっとメンテが終わりました。珍しくメンテ開けがずれ込んでしまいまして、あげくに管理画面に細かなバグが出ているんですよ。フォントサイズの指定がおかしくなっている。しかもテンポラリーにメンテ状況を告知していたサポート頁も、いざ15時前後になったらぱったりと更新が止まってしまいまして、さすが @nifty クオリティ。

 今後数時間はちょっとぎくしゃくするかも知れません。これでやっとトラックバック・スパムから解放されます。今後トラックバックは、一端オーナー側で預かった後に公開という方法に切り替えますので、これからは反映には最大半日前後の時間が掛かるものと判断してください。

※ 2Ch管理人に破産申し立て…35歳被害者が手続き
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011633.html

破産手続きが始まれば、破産管財人には西村氏の帳簿や書類などを調査する権限があるため、これまで不透明だった2Chなど西村氏周辺の金の流れが丸裸にされるのは間違いない。】

 これはでも、ひろゆきが破産状態であることを誰がどうやって証明するんだろう。たとえば裁判所が「破産してますね?」と言ってくれば、ひろゆきは何処かから見せ金でも引っ張ってくれば良いですよね。自分の隠し口座から彼はその見せ金を用意出来るわけで。ただ債権者に払う意思がないだけで。
 にしても、何でいつも zakzak が第一報? それが問題?

※ 【溶けゆく日本人】ネットと青少年
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070116/skt070116000.htm

  ここにあるケースは、明らかに脅迫であり強要罪でしょう。こういうのをきちんと告発して刑事処分まで持ち込む態勢が警察庁にないから、この手の犯罪が後を絶たないんですよ。自転車泥を摘発するより遙かに社会の治安に貢献するのに。「我慢しなさい」「無視しなさい」では法治国家とは言えない。

※ 「55歳年収2,100万」 朝日総局長が流出させた驚愕「家計情報」
http://www.j-cast.com/2007/01/16004910.html

【「家計情報」によると、40代後半の総局長の年収は約1,900万円。55歳時に2,100万円まで上昇、その後、年約175万円減少。退職金の見込み額3,000万円、退職後の収入(嘱託、年金計)が700~1,000万円 などと書かれている。】

 いやぁ、役場のお貸し下げ情報を垂れ流し、中共のご機嫌を取っているだけで、こんな高給を貰えるんじゃ、一度なったら朝日記者は辞められまへんなぁ。そりゃこんだけ給料貰ってりゃ、仕事する気になんか誰がなりますか。今のポストを保持できれば、それで人生十分ですよ。こんな給料貰ったら、どんなに優秀な記者も30歳で精神は老化して壊死すると思いますよ。社畜記者、それがどうした? 状態でしょう。
 てか、気になるのは、なんでこの人の家族は公団住宅なんかに住めるんだろう。

※ 子供のためにWiiを… 母、水飲み大会で「水中毒死」
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070117/usa070117000.htm

 昨日のテレビで報じていたところでは、5時間掛かって8リットル飲んだらしい。水分を過度に取ると、塩分が薄まるという解釈で良いんでしょうか。低ナトリウム欠症に陥り、精神障害が発生する。だるい、意識障害、痙攣等が起こるのだそうで。
 きっと、アメリカではミネラルウォーターのラベルに「水分の取りすぎに注意しましょう」という注意書きが加えられますよ。

※ 米国発謎の「宗教団体」 日本で大キャンペーン
http://www.j-cast.com/2007/01/13004863.html

 なかなかそのテレビCMを見るチャンスが無くて、昨日やっと夕方の日テレのニュースの合間に見た。30秒スポット。ジャネット・リンが出ていましたが。
 不気味は不気味なんだけど、これが駄目だとなると、年末年始の川崎大師のテレビCMも駄目ということになってしまいますからね。

※ 貧富が基準なら差別ではない? 学校が生徒を振り分け
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/070116/gkk070116001.htm

 日本も直にこうなりますよ。みんながみんな私学には行けない。私学のキャパ以前の問題として、保護者の稼ぎの問題もあれば通学距離の問題だってある。その中で、中流層が、いくら何でもあんな連中とうちの子を一緒にされちゃ叶わないという状況がすぐそこまで来ている。都市部の公立の中で、何らかの基準を設けてクラス分けしなければならない時代が来ますよ。

※ 看護師不足、より深刻に 来年需要、7万人増 日医試算
http://www.asahi.com/life/update/0117/002.html

 88万人と言えば、極端な話、国民の100人に1人は看護婦にならなければならない時代がもうすぐそこまで来ているということですよね。結局、少子高齢化というのはこういうことなんですよね。

※ 米新型空母、大統領にちなみ「フォード」と命名
http://www.asahi.com/international/update/0117/017.html

 今後ペルシャ湾に空母2隻態勢を維持するとか言っているんだけど、米海軍は、この最中にも実戦での犠牲者を出さずに済むというのが利点だったのに、一度航海に出たら、1年陸に上がれないんなんてことになったら、新兵募集にも響く。まじで徴兵制でも考えないと、今の兵力維持すらおぼつかない。

※ 陸自霧島演習場 市街地訓練場が開所
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=2342

 ほうほう、でももうちょっと町並みとしての体裁を整えないとね。てか、何処か財政難で畳まざるを得ないような自治体の商店街を買い取って、そこを演習場にすれば良いんじゃなかろうか。

※ 「働く人、敵に回せぬ」世論読み誤った残業代ゼロ断念
http://www.asahi.com/politics/update/0116/014.html

  本当に必要なことなら強行すべきだと思うけれど、こういう結果になることを予期出来ないというのは、ひょっとして安倍さんて、ただの天然バカなんだろうか。

※ 通行中にトラブル?若い男と口論…京都の大学生刺殺
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070117i201.htm

 時間帯を考えると、恐らくは犯人にとっても生活圏内の犯行でしょうから、ローラー作戦を掛ければ一発ですよね。恐らく大量の返り血も浴びただろうから、雨が降る前に警察犬の投入とかあれば、かなりいい確率でエリアを絞り込めたと思いますが。

※ 風見しんごさんの長女、トラックにはねられ死亡 東京
http://www.asahi.com/national/update/0117/TKY200701170221.html

  噂の東京マガジンで面白いレポートを披露してくれる人ですが、10歳にもなる娘さんがいたんですね。横断歩道だからと言って安全じゃない、ということを徹底するのは子供にも大人にも無理ですよね。合掌――。

※ 阪神大震災から12年 胸に刻む防災と減災
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070117/jko070117000.htm

千の風になって」がトランペットで流れていたけれど、いい響きでしたよね。干支が一巡したわけで、遺族も、今年こそは区切りをつけようと毎年思うけれど、なかなかそうは行かないですよね。

※ 防衛大教授、2審も有罪 電車内で痴漢行為
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070117/jkn070117004.htm
午前8時50分ごろ、東京都世田谷区の東急田園都市線二子玉川-三軒茶屋間

 うわぁ……。この時間帯のこの区間なんて痴漢しようにも手なんか動かないでしょう。

※ メガマック人気高すぎて… きょうから販売数制限
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070117/shk070117000.htm

 値段は手頃だと思うけど、こんな高カロリーな代物を喰うかな、普通。

※ 【独女通信】独女の冬レジャー新定番、混浴温泉のススメ
http://news.livedoor.com/article/detail/2979301/

 独女通信、ネタばっかじゃん!

※ 中国から迷惑メール54億通…「出会い系」社長ら逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070116i516.htm

 凄まじいなこれ。たぶんここからだけで一人辺り、100通とか喰らってますよね。

※ メルマガおまけ NIP/TUCK & 権威へのプロテスト

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2007.01.16

近頃疑問な出来事ばかり

 メンテ告知。本日、15時から明日水曜日の15時まで、ココログは24時間のメンテが予定されています。メンテ中のコメントは出来ません。これは昨年末に三日も掛けて失敗したメンテのリトライ作業でして、今度はうまく行くことを祈りましょう。
 従いまして、本日は14時辺りを目処に、コメント受付及びトラックバック受付を一端クローズさせて頂きます。
 明日水曜の日記は、メルマガ、ブログ供に15時のメンテが開け次第、アップということにさせて頂きます。メルマガだけ定時に送信しても良いのですが、それだと、その後に何かニュースが入った時に対応出来ないので、原則として同時刻の更新とさせて頂きます。もしブログのメンテが予定より長引くようなら、メルマガのみ先に発行します。

※ 頭蓋骨砕き運ぶ「家庭_内暴?力」逮捕妻に深い恨み…新宿・渋谷バラバラ遺体
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070112-00000010-sph-soci

 被害者容疑者のプライバシーを暴きまくったマスゴミは、今更収拾が付かないから、二人はW不_倫だったみたいな、いかにも喧嘩両成敗な方向へ着地しようと目論んでいるように見えるわけですが、夫のDVが相当に激しかったらしいということが、一方で明らかになりつつある。仮に妻の不_倫があったにしても、それは暴力を振るって良い理由にはならないわけで、もしこれが欧米で裁かれたら、「正当防衛」ということで妻の側は無罪になるでしょう。アメリカなら即日保釈ですよ。せいぜい保護観察処分。これから裁判になるわけですが、たぶん一審でDVによる追いつめられた状態が認められて執行猶予が付くでしょう。これで実刑を喰らったら、日本社会はDV容認と誤解されかねない。

 私は常々、政治家の犯罪や、ごく稀に起きる大量殺人などの異常事案を除いて、加害者も被害者も氏名は公表されるべきでない、と主張しています。今回の事件に関して言えば、やっぱり同情されるべきは妻の側だったのだろうと思う。親の反対を押しきって、司法_試験浪_人する男を支えてウエディソグドレスも何も無い結婚式を喫茶店で挙げて、でも男が司法試験を諦めて就職したら、セレブを夢見ていた女の愛情は冷め、夢破れた男は暴力に走るようになった。
 そういう図式を明らかにしたのもメディアであるけれど、いずれにしても、まま客観的な真相は、法廷でしか明らかにならない。もちろん被害者側にも言い分があったことでしょう。それをメディアが即決裁判を開いて、世間に有罪のイメージを拡散させ、ある方向性を植え付けてしまう。仙台の筋弛緩剤殺人事件などその典型ですよね。逮捕された後になって、いやそれは違うこんな事実も無い、ということが明らかになるけれど、それはもう最初に発生した情報の洪水の後では、何の修正要因にもならない。
 私は、マスコミの連中が、他人の人生をいとも簡単に左右してしまうような重大な情報を、あまりにも不用意に扱い、それが招く結果に対して驚くほど無責任で鈍感であることが信じられない。

※ ドクターヘリあの日、救えなかった命
http://www.ntv.co.jp/document/

 これは長野の佐久病院のお話しでして、難病で我が子を亡くしたドクターの方などが登場してました。
 実は私は、最近ドクターヘリに懐疑的でして。全体状況から言えば、病院の整理統合が進んでいる、自治体もどんどんダウンサイジングを迫られて、救急車の運用自体がままならない状況に陥りつつある、ということを考えると、ドクターヘリの導入促進というのは、全く理に適った方向性なのでしょうけれど、コスト・パフォーマンスということを考えると、自衛隊や警察、防災ヘリ等で役割分担して、その任務をカバーした方が安上がりになるのかなぁ……、という気がしているんですよ。

※ 宮崎鶏排除はダメ! 風評被害防止で店頭表示調査
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070113/shk070113001.htm

 テレビニュースでお役人さんが店頭を回ってチェックしているシーンを見たのですが、ちょっと疑問に感じるんです。というのは、それがどれだけ誤った認識情報に基づくものであっても、消費者には、自分の好き嫌いやわがままで商品を選ぶ権利がある。そこで、何か解らないけれど、ある産地の商品は避けたい、という消費行動が予想される場合、果たしてその商品を売る側の「どこそこ産地は扱っていません」という情報開示を禁止する権利が役所にあるのか? 更に言えば、生産地のトレースというのは、時代の流れなのに、こういう不運なインシデントが発生した時だけ、じゃあすべての産地情報を隠すのか? という疑問がわいてくる。
 行政にしてもメディアにしても、やって良いのは、「それは安全です」というパブリシティだけであって、消費者の不買に繋がるような販売行為は駄目ですよ、とまで言えるのか?

* その_まんま_東氏"世論調査"でトップ 宮崎県知事選
http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200701/16/soci201612.html

 思わず「煽ったね!」と言いたくなりそうなネタ。しかし、農水大臣はあの体たらくで、県知事は不在。政治家がいれば何とかなるという問題ではないけれど、最悪の時期に起こりましたね。

※ バ-バリ-の生産、中国移転方針に 「英ブラソド危機」非難続々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000004-fsi-bus_all

 なんて馬鹿なことを。中国で金儲けしたければ、中国工場を別に立ち上げれば良いだけの話じゃん。
 昔、ニコンでしたか、シンガポールに工場を建てて、それでレンズを作り始めた時に、やっぱり国外製品は駄目だと批判されてブラソドを傷付けたことがあったんですよね。

※ 本社総局長のメールが流出 社外筆者の情報など
http://www.asahi.com/national/update/0115/TKY200701150371.html

 ああた、年_収2千万以上も貰っていてnyですかい!? 世間で一番嫌われる金持ちは、ケチです。だって貯め込むだけじゃ消費に貢献しないんだもん。年_収2千万も貰っていて、著作権無視の音楽や映像が欲しかったなんて情けない。まさか取材の一貫でny上で流れている役所の情報を漁っていたんだなんて言い訳は出てこないだろうな。

※ 不二_家のISO認証「非常に問題」と経産次官
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070115ib22.htm

 このニュース、二つ不思議なことがあって、冷蔵庫に長靴のまま入っていたとか、当たり前にネズミやゴキブリが這い回っていたとか。じゃあISO認証て何なの? という話になる。それに、期限切れの原材料を使っていたことにしても、廃棄物が増えると、ISOの何かに引っ掛かってよろしくないから使っていたという話もある。需要を完璧に予測できない以上、食品業界で原材料が余ることは当たり前であって、廃棄物増やせないから使ってましたというのは、ちょっとそれは本末転倒ではという気がするのですが。

※ 2_ちゃん_ねる:書き込み者を名誉棄損で告訴 神奈川の学校
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070116k0000m040145000c.html

中傷の書き込みは2000件以上に上り、退学者や入学予定者の辞退が相次いだという。】

 いや、2_ちゃん情報で退学者が出たりはせんでしょうし、さすがに2_ちゃん情報の真贋も判断できないような連中は来ない方が学校のためになるでしょう。それはともかく、訴訟自体は結構なことです。どんどん訴えてひろゆきから搾り取ってください。

※ ゴア氏:「温室効果ガスの排出削減はモラルの問題だ」
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070116k0000m040104000c.html

 この人、どことなくライカー副長に似ているんですよね。もうひと花くらい咲かせてあげたいけど。

※ 元高検部長2審も実刑、検察庁調活費の不正流用は認定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070115i403.htm

 欧米なら起訴自体が無効ですよね。だって裁判所自体が、不祥事隠しのための逮捕だったと断じているんだから。なんて時代錯誤な司法制度だろう。

※ 「平壌でクーデターか」、米韓が一時緊張…実は訓練
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000117-yom-int

 それが単に訓練だったという証拠自体どこにも無いわけですが。それを鵜呑みにして報ずるのは何かの意図があってのことだろうか。

※ 校長ら60人「役得」台_湾旅_行 修学旅_行誘致へ当局招待
http://www.asahi.com/national/update/0114/TKY200701140243.html

 こりゃいけません罠。学校の先生が政治家やマスゴミの真似事をしちゃ。

※ 「ドクトル・ジバゴ」出版は英米情報機関の工作
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070115/wld070115003.htm

 いやこれは面白い話。飛行機を止めてというのが凄いですよね。

※ 路上で刺され、男子大学生死亡 殺人容疑で捜査 京都
http://www.asahi.com/national/update/0116/OSK200701150076.html

 事件の異様さよりも、今時の大学にはマソガ学部があることの方が驚き。

※ 「千の風になって」オリコソ首位 紅白出場効果か
http://www.asahi.com/culture/update/0116/001.html

 私も初めて紅白で聴いたけれど、なかなか良い歌なんですよね。

※ メル マガおまけ マロンモカトルテの想い出

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2007.01.15

全世界が低賃金労働に怯えている

 昨夕のN_H_K海外ネットワークで、パリから、ホームレスの話題をレポートしていました。10万人のホームレスがパリにいて、パリ市内でもワーキングプアが増えている。ところが一方では、家_賃が高騰して逆に空き部_屋も増えていて、市民グループが空きビルを占拠してワーキングプアに提供したりしている。
 愕然とするのは、ヨーロッパと言えば、福祉政策の先進国でもあって、われわれが理想としてお手本にもして来た。私が欧州に通い始めてそろそろ20年になるわけですが、以前は、そういう貧しい人々と言ったら、移民世代に限定されていた。きちんと仕事をしているんだけど、ああこういう階層は、一生この環境から這い上がるのは無理だろうな、と思った。それが今は明らかに自国民のブルーカラーに降りてきて、ホワイトカラー層の侵食も始めている。
 日本でバブルが崩壊した辺りの欧州人というのは、本当に働かなかったですよ。呆れるほどの怠け癖が付いていた。ドイツに行くたびに、これがあのわれわれが憧れたドイツ人か? と思った。でも今は、職を失いたくないからドイツ人も必死で働いています。日本人も呆れるくらい。未だに働かない、怠け癖が抜けないのは、寡占化されたサービスですね。空港業務とか。この分野は四半世紀前と全く変わらずにサービスが改善されない。どこの空港でもそうです。
 そして今ヨーロッパは、EUの拡大に伴い、億単位の低賃金労働力の流入に怯えている。世界中が低賃金労働の脅威に怯えている。いったい誰がそれで得をするのか? これから先進国の仲間入りをしようという国々は得をするんでしょう。
 その影響から逃れるには、北欧のように税金5割取って、ワーキングプアでも文化的な暮らしが出来るような福祉制度を完備するしか無いだろうけれど、これはとても国民の同意が得られるとは思えない。
 多国間貿易とか関税撤廃とか、もとはアメリカ等の強者の論理で始まったんだろうけれど、今は明らかにそれが先進国を苦しめている。貿易等に関わる新しいパラダイムを構築しないと、相手国の景気が冷え込むことによって、人やものを輸出する途上国の側にとっても、不幸な結末を招くことになるんじゃなかろうか。

※ 注意報出ていなかった鹿児島、40cmの津波
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070114i313.htm

 鹿児島を襲撃をしたというのも凄い話なら、時間的にも、警報解除の後なんですよね。津波は侮れない。
 ただ、今回の津波で気になったのは、津波そのものじゃなくて、私は土曜日、第一報が出てから、しばらくN_H_Kを点けたり消したりしていたんだけど、どうしてN_H_Kは災害のまっただ中に田舎の役場に電話を掛けまくって貴重な電話回線と役人の時間を浪費させるんだろう。

 N_H_Kは何度この件で週刊誌に叩かれても一向にこのスタイルを止めない。N_H_K側としては、その地域の役人が直接電話口に出て避難を呼び掛けられるんだから、むしろ公共放送局としての使命に叶っているじゃないか、とでも言いたいんだろうけれど、それ局アナが読み上げれば良いだけの話ですよね。
 個別の、たとえばどこそこ地区の人間は、どこの高台へ避難してください、みたいな話だったら、そりゃ土地の人間しか地名を読めなかったりするかも知れないけれど、ただその場合でも、役場からN_H_Kに電話入れるなりして、必要な時に出演させれば良いだけの話で、それがN_H_Kとの専用回線というのならともかく、こんな非常時に役人を電話口に拘束し続ける理由が解らない。彼らは良いことをしているつもりなんだろうか。

※ 鳩山氏、小沢氏の事務所費「問題ない」
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070113/skk070113004.htm

 笑っちゃうのは、小沢さんのネタが出てきたら、とたんにマスゴミの追求がフェードアウトしちゃったんですよね。小沢さんの場合は結構いろんなネタが絡んでいそうで、本来なら党首辞職もののスキャンダルなんですよね。記者さん、野党を応援するのは良いけれど、そんな単純な展開で良いの? という気がしてならないんだけど。

※ ストレスに悩む中国駐在員増加 日中関係悪化も影響
http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130330.html

 一時期、東南アジア方面のビジネスマンが、似たような辛い環境に置かれたんですよね。次々に民主化して反日暴動の最中に仕事をする羽目になって。たとえば歴史観を巡って、個人的には、きちんと議論できるだけの知識を持っていて、議論したい意欲もあるけれど、自分が口にした何気ない一言が、コミュニティに波紋を投じる結果になってデモに発展しないとも限らないから、興味ないふりをするしかない。辛い所ですよね。

※ 規律厳守の生徒指導、違反たまると退学も 高校で試み
http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130332.html

 アメリカのニュース番組を見ていると、たまにレポートが出てきますが、向こうの場合、これに軍隊式規律が加わるんですよね。効果を上げているんなら良いんじゃないですか? 結局の所、私立に規律があって公立が規律に欠けがちな最大の要因は、私立は簡単に退学処分にするけれど、公立はなかなかそれが出来ない、だから保護者も当人も足下を見るから規律が乱れるわけで。

※ 年賀状の遅配、苦情2割増 郵政公社「遅出しのため」
http://www.asahi.com/life/update/0114/009.html

 今年、年賀状が一番大量に届いた日は、全国的に先週の9日火曜だったりするんですよね。それほど郵便局の処理能力が低下した。なんてぇ、ことを大新聞の皆さんは、今頃になって気付くわけだ。しかも記事にする時には、郵政公社の言い分をそのまま載せるしか芸がない。

※ 不_二_家:消費期限切れの牛_乳、パ-ト従業員に押し付け
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070115k0000m040089000c.html

 本来なら労基署マターだと思うけれど、どうして日本の労基署はこんなに力が無いんだろう。いっそのこと所管を警察庁公安部傘下とかに移したらどうだろう。

※ 厚木基地周辺、防音費助成独断で拡大…横浜防衛施設局
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070115it01.htm?from=top

 うちの田舎もそうですけれど、道一本挟んだだけで、ここは防音工事になる、ここはならないみたいな話がしょっちゅう出るんですよね。スパホは煩いしねぇ。

※ 米アップル、内憂外患 自社株購入でSEC捜査、商標権訴訟
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/070115/itt070115000.htm

 電脳なを さんたら大事件じゃないですか!?

※ 日_本沈_没:深部の巨大岩石が地球規模の大変動に関係
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070115k0000m040088000c.html

 ええっ!? 「メガリス」って日_本沈_没は純然たるSFじゃ無かったとですか。だったら神話時代の大陸消滅伝説も、こういうのが原因だったということになるんだろうか。

※ 宮崎県知事選3氏競る、山梨は2氏横一線…読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070115i101.htm?from=main1

 いよいよ面白くなって来マスタ!(~_~;)。さて漁夫の利を得るのは誰でしょう。

※ メル マガおまけ  食事宅_配 & X-men3 & AV award 2006! part4 番外編

| | コメント (47) | トラックバック (0)

2007.01.14

格差社会容認が招くもの

 2ちゃんのドメイン差押えに関して、「ひろゆきの釣り」だという見方もあるわけですが、そう思う方は、せめて論拠ぐらい教えて下さい。ちょっと頭に来て、一件アク禁にしました。もちろん、「釣り」の可能性はあるだろうけれど、その根拠を述べよと言われたら、私はちょっと難しい。

 ここ二日の議論としては、そもそもドメインは差押えが出来るのか? というポイントと、それがアメリカやカナダにあるのに、差押えが出来るのか? という2点に絞られているような感じがします。
 最初の、ドメインの差押えが出来るのか? という点では、アメリカでは珍しくないみたいですね。2点目の、ひろゆきだってその程度のことは見越していて北米大陸で登録したんだから、という話ですが、
 これも、われわれ外野はこうして昨日今日の展開で考えて、弁護士さんのブログ等を彷徨いて、どうも難しそうだ、という結論に至るわけですが、その弁護士先生たちは、自分の法知識の範囲内で一般論として仰っているわけで本件に突っ込んで調査の上の意見を述べているわけではない。原告側弁護士は、この措置へ向けて、長い期間あれこれ調べたんでしょう。そりゃ失敗すれば今後の商売に関わる。
 2ちゃんの法板では、911以降のテロ対策で、日本の執行令状でもって相手国での煩雑な手続き無しに差押えが可能である、という書込がある。執行令状も実は北米大陸でも既に取られている、という話もある。ただ具体的な法令の明示であるとかは無いので、この辺りの話がどの程度信頼できるかは解らない。

 私がひとつ注目しているのは、強制執行妨害罪との絡みでして。実際にそれをトライして見て、何もかんも海外にあって差押えが出来ませんでした、となる。原告側弁護士は、差押えが出来ないことが解りきっていて、「強制執行妨害罪」という実態を構築させるのが目的の可能性だってある。言ってみれば、ひろゆきがやっていることは、組織暴力団のマネーロンダリングに近いですよね。それを広言している奴を司法が黙殺できるかと言えば、私はあり得ないと思います。
 もう一つ注目しなければならないことは、もし海外でのドメイン差押えが可能だということになると、サーバーの差押えだってたいしたハードル無く可能だということですよね。
 ドメインの差押えで一足飛びに2ちゃん閉鎖、というのはほとんどあり得ないけれど、サーバーが差し押さえられたらちょっとやばいかも知れないですね。

※ 「月内観測」計画見直し ヤリ開発遅れ
http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130323.html

 なんでこんなことになるんだろう。しかも、今までそういうことを放置していたということなのだろうか。

※ 建造物侵入容疑、3等海佐を逮捕 千葉県警
http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130334.html

 ストレスが原因の異常行動なのでしょうか。人間、ちょっとおかしくなって素っ裸になるという行動パターンは比較的多いんですよね。

※ タンカーに引き寄せられ衝突か 原子力潜水艦事故
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070114/usa070114000.htm

  そんなことは想定済みの深度だと思うけどなぁ。でないと、波浪によるアップダウンですら衝突する可能性はあるんだから。

※ 格差は良くない

 昨日リンクした木村剛氏の格差に関する発言が引っ掛かっているのですが、
【「格差ゼロ=良い社会」は幻想 】。
 ここで問題にすべきは、経済的格差であり、政治家が「格差の無い社会」を訴える時、そこに格差ゼロなんていうそもそもが実現不可能な目標があるわけではない。
 ただ、格差はあって当たり前だとか、それが社会や経済の競争力の原動力になるのだ、という発想があるとしたら、私はちょっと疑問で、人より良い暮らしがしたい、と願うのは、これ人間誰しも当たり前のことであって、それ自体は責められない。
 ただ一方で、こういう競争社会を無条件に受け入れる傾向にある人々にありがちな問題点として、では格差社会で取り残された人々をどうやってケアするのか? 放置して構わないのか? じゃあ貴方は、今ワーキングプアで展望のない人生を過ごしている世代に対して、安楽死法制定を推進するから、働けなくなったら火葬場へ直行して大人しく死んでくれ、ということを主張出来るんですね? と私は言いたい。格差社会で取り残された人々は、結局は社会全体でケアするしかない。その負担は、この日本に暮らす限り、誰も逃れられない。そりぁ木村剛さんみたいな金持ちにはとってはたいした負担額じゃないでしょう。
 でもとりあえず国民年金だけで暮らさなければならないという階層にとっては、受給額の大幅削減、社会保障費負担の重圧となって、それは死ぬまで逃れられない。

 私が危惧するのは、競争は結構だけれど、それで取り残される人々のケアは、結局は社会全体で見なければならない。みんなで豊かになりましょう、という戦後日本経済の発想の裏には、極力落ち零れを無くして、老後のことくらい自分の蓄えで何とか暮らせるような状況を作りましょう、という理想が潜んでいたわけで、経済人には、そこまでの見通しをもってビジョンを語って貰いたいとか思うわけです。

※ メル マガおまけ 凄いものを見た! & AV award 2006! part3 イメビ編

| | コメント (72) | トラックバック (1)

2007.01.13

ひろゆき悪魔の選択

※ 「2ch.net」ドメイン差し押さえ?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/12/news046.html

  いやぁ、新年早々明るいニュースが飛び込んできましたねぇ(^O^)/ 日本の夜明けも近い!
 本当にこいつはバカ。親父は国税の人間なのに、外で言って良いことといかんことの区別くらい教えて貰わなかったのか。しかしドメインの差押えとは考えましたね。これを思い付いた弁護士は、きっとこの後は依頼殺到でしょう。さすがに海外サーバーの差押えはハードルが高いですよね。
 本紙既報の通り展開するとしたら、ひろゆきが一番バカだったのは、政権与党にとって2ちゃんねるは役割を終えたのだという風向きの変化を読み取れなかったことですよ。これが安倍政権の支持率が高止まりしていれば、まだひろゆきにも生き延びるチャンスがあっただろうけれど、「俺はこんなにウヨってんのに、ネットウヨの応援はないじゃないかよ!?」というのが安倍ちゃんの本音でしょう。「2ちゃんねるにもまだ使い道はある」という言い分が瓦解した。
 安倍政権も全くバカなのは、2ちゃんのコア層を読み違えている。2ちゃん世論を形成しているのは、ワーキングプアだけどこの後何とかなるだろう、と言える若者世代じゃないんですよ。そういう連中はもうパソコンを離れて携帯の世界へ移行している。2ちゃんのコア層はやたら高齢化しているんです。30歳過ぎて、もう自分の人生に展望が無いことは解りきっている、でも練炭自殺に意味は無い、惰性で生きるしかない、という世代ですよ。安倍政権は、そういう世代の待遇改善に何ら有効な手を打てないばかりか、首絞めるような政策ばかり打ち出してくる。そんな連中がただネットウヨというだけで安倍政権を支持出来るわけも無いんですから。

 今後、どういう経緯を辿るかと言えば、ことは、相変わらず国税が動くかどうかに懸かっているとは思います。
弁護士 落合洋司の「日々是好日」
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20070113

 ↑この弁護士さんのサイトに非常に簡明に書いてありますが、

「(強制執行妨害)第96条の2
強制執行を免れる目的で、財産を隠匿し、損壊し、若しくは仮装譲渡し、又は仮装の債務を負担した者は、2年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。」

 私は何度も書いてきたように、これがあまり機能していない。果たしてここまで行くかと言えば、さすがに500万なんて金額は、ひろゆきは右から左へ出せるでしょう。それをプライドを捨ててすんなり出すのが、ひろゆきのため、2ちゃんのためだから、彼はぶつぶつ言いながらもこっそりと出すでしょう。強制執行妨害というのは、あくまでも執行の経過で、「財産ありませんよ」、と言い逃れしてからの話ですから、まだまだハードルがある。強制執行が為されたわけでもない。ひろゆきに入れ知恵する弁護士も一杯いるでしょうし。これは単にひろゆき個人に対して、悪魔の選択が強いられた、というだけのことであって、2ちゃんに対して死刑宣告が為されたわけではない。
 2ちゃん情報では、2ch管理者被告分の累積損賠請求額が約7億もあることになっているけれど、これは桁が一つ大きいんじゃないの? トータルしても1億いかないと思うけど。2ちゃんねるみたいなのが日本で蔓延って、欧米にないの最大の理由は、名誉毀損の賠償額が裁判を起こすに全く引き合わないことが主原因ですから、いくら負け続けているとは言ってもそんな金額にはならないでしょう。

 あと無視できないのは、世間に対しては、ひろゆきというイメージ・キャラクターの存在しか知られていないけれど、ひろゆきのバックで、システムを回している連中がいるわけですね。彼らはバカじゃないから、すぐ手を打ちますよ(でもトップ頁のイラストを差し替えて官憲を挑発する辺りは全く子供じみている)。文字通りいたちごっこになるでしょう。それを繰り返しながら、結局は、彼らがひろゆきから実権を取り上げて、大人としてのBBS運営へと軌道修正するんですよ。それで以前とはちょっと違った、ほどよく管理された2ちゃんねるになる。

 それはそれとして、国税が一足飛びに「脱税」という形でひろゆきを刺す可能性はあるでしょう。この場合は原則として2ちゃんは無関係という形になるでしょうが。

※ 鳥越氏「辞任説」を否定
http://www.j-cast.com/2007/01/12004862.html

 今日のJ-CASTはネタがてんこ盛りなんだが、オーマイニュースよ、この程度でやれ謝罪だなんだと大見得切るんなら、俺の怒りも解るよな。こっちもよろしく頼むでぇ。

※ 巡査部長が暴行、タクシー運転手入院…福島署逮捕せず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070113i301.htm?from=main3

 信じられないようなケースですね。明らかに逮捕要件を満たしている。
というか、警察は「事実を認めており、証拠隠滅の恐れがない。住居、職業があり、逃走の恐れもない」と言っているでしょう。実はこれは私の普段の主張そのものなんですよね。警察による不当な逮捕や代用監獄等を無くすためにも、警察はぜひ、この思想を身内以外の容疑者にも適用して欲しいものですね。
 こういう時に疑問なのは、ここで逮捕するとするでしょう。留置場にぶち込まなきゃいけない。送検もしなきゃならない。結構な人手と行政コストが掛かるわけですよ。容疑者をさっさと娑婆へ戻すというのは、実は行政コストの軽減にも繋がる。容疑者の人権を確保することが、行政コストの軽減にも貢献するのだという現実を警察にも受け入れて欲しいですよね。

※ 山崎前副総裁:拉致問題「進展ない」TBS番組で答える
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070113k0000m010164000c.html

 これヤマタフ氏の独断専行みたいに言われていますけれど、私はちょっと穿った見方をしていて、小泉再訪朝の地均しじゃないかという気もしているのですが。官邸も外務省も表向き不快感を装っているだけで。
 ただ北朝鮮にとっては、時間稼ぎする以上の意味は無いんですから、交渉自体無駄ですよ。

※ 2007年展望:経済 官僚社会主義ニッポンの行方は明るいのか
http://headlines.yahoo.co.jp/column/bp/detail/20070110-00000000-nkbp-bus_all.html

 他のインタビュー記事も面白そうだけど、どうなんだろう。私はこの人の意見には賛成しないけど。なんだかんだ言っても、未だに日本のマーケットを支えているのは外資だし。じゃあアメリカは健全かと言えば、エンロン事件みたいなものは今後とも起こり続けるだろうし。そもそも健全な市場というお題目じたいが幻想だったりする。それに向けて努力は必要不可欠なれど。

※ ベッ_カム移籍

 私は全然解らないんですが、アメリカも最近サッ_カーが強くなったとは言え、いくら何でもアメリカで300億円も払ってペイするもんじゃないですよね。欧州のクラブチームならともかく。これはどういう絡繰りになっているんでしょう。

※ 【独女通信】2007年はつくば系男子を狙え
http://news.livedoor.com/article/detail/2973032/

 甘い、あんたら! 私は男ですから、同性の責任は追及しても、女の側の責任を言いたく無いけれど、日本の今の少子化問題であるとか、晩_婚化非_婚化問題の、7割8割方の理由&原因は、女のわがまま! 身の程知らずな高望みにあると思っています。

※ 宮崎の鳥インフルエンザ感染死、2400羽に
http://www.asahi.com/national/update/0112/TKY200701120385.html

 うわ~、どうしよう。全然頭に入っていなかったけれど、これが拡大するようなら、もう今年のエアメモは中止ですよね。なんとかこの一軒で止まってくれれば良いけれど。

※ 硫黄島が6週間で20cm隆起、水蒸気爆発の可能性
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070112i413.htm

 こんなに隆起が激しくて滑走路とか影響は受けないのだろうか。

※ 岡_村隆_史:高野連に“逆遺憾の意”
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20070113spn00m200005000c.html

 正直、まったくもって単なるユーモアの範疇に過ぎない、と思うわけですが。

※ 日銀、追加利上げの方向 消_費堅調と判断
http://www.asahi.com/business/update/0113/003.html

 ええっつ!? まだ早いんじゃないの。

※ 【溶けゆく日本人】救急車をタクシー代わりに
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070112/skt070112000.htm

 その話、作ったんじゃないのか? と言いたくなるけれど、事実なんだろうな。

※ ヤ_ミ金取り立て実刑、実行4人「犯行卑劣」 大阪地裁判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070113-00000021-san-soci

 これで懲役4年じゃ死者は浮かばれない。

※ メル マガおまけ 声_優業 & AV award 2006! part2 女_優編

| | コメント (30) | トラックバック (3)

2007.01.12

死人に口なし

 オーマイニュースより返信なし。中台達也記者もバックレたままなんだが、さてこの後どうしよう。

※ 死体遺棄容疑の妻、夫を装いメール 殺害の約1カ月後
http://www.asahi.com/national/update/0112/TKY200701110417.html

 被害者も容疑者側も、寸分のプライバシーも無い。そこまで関係者のプライバシーを丸裸にする権利が誰にあるんだろう。
 一番最初のDV話。死人に口なしだから、私はわざとそこはパスしたんだけど、被害者の知人証言として、「女房の鼻を折ったらしい」という証言が出ているので、これは事実なのでしょう。
 ただこれは被害者遺族にしてみればとんでもない話で。弁解もできないのに何で殺された側が悪く言われるのか? ということになるでしょう。
 個人的には、「ワインで撲殺」というセレブ殺人なアイテムに興味がわくわけですが、それでも容疑者の田舎の実家周辺をカメラが撮って回ったり、マンションの管理人、あんたペラペラと喋りすぎ。そういうことは契約書に無いのか。

※ 垂水市の課題・・・市長選を前に(上)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news001.htm

 もし鹿児島県で破綻が起こるとしたら、一番最初にここだろうな、と私は思っているんですが。日本の少子高齢化社会を先取りしたような地域で、結局赤字のせいで鹿屋との合併もちゃらになったんですけどね。そんな無駄遣いがあったとは思えないけどなぁ。なんでこんなことになったのか……。

※ さつま湖公園に有刺鉄線 売買まとまらず閉鎖
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=2229

 県民にとっては岩崎産業絡みでまたかよ、という感じがするんですが。一度か二度か行ったことがあります。なかなか良い憩いの場でしたけれど、残念ですね。
 今後とも地方の観光事業が浮揚する可能性がないことを考えると、今の内に岩崎グループがあれやこれやと畳んでいるのは正しい経営判断なんでしょうが。

※ <納豆>TV番組でダイエット効果紹介、売り切れ相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000147-mai-soci

 どこまで本当の話なのか。うちは子供も納豆を食べるんですが、私の食事としては滅多に残らないので、私の口に入ることは最近は無くなりましたね。
 次男なんて醤油も付けずに納豆巻きを口の周りをぐちゃんぐちゃんにして食べますが。

※ 米軍、9万2000人増員の方針 今後5年で
http://www.asahi.com/international/update/0112/001.html

  アメリカ人も、自分の国の軍隊の内情を世界最強だという以外はあまり理解していない所があって、9万どころか、2万の部隊を出すということになっても、大変ですよ。いったいどこからその兵力を掻き集めて投入するのか
 海兵隊にしても陸軍にしてもちょっと削りすぎましたよね。イラクに関して言えば、とにかく自前の治安部隊の再建に失敗した。このことに尽きますよね。米軍はあらゆる局面で、そのことを甘く評価していた。

※ ホワイトカラーイグゼンプション

 昨夜の報ステにて。
情報ツールによって、仕事の仕方を変え、家庭と職場が直結する。オンとオフの区別があいまいになってくる。度が過ぎると過労死、過労自殺が広がる懸念がある」関西大学森岡孝二教授
サービス残業云々ということ自体が過労死を生むとかなんとかナンセンス。はっきり言って自分で自主管理すべき。それを上司が言ってくれないとか会社が言ってくれないなんて、待ってるなんて甘えの行動ですよ」人材派遣会社ザ・アール社長・奥谷禮子

 さすがこの女社長は言うことがぶっ飛んでますね。情報ツールによって仕事の仕方が変わり家庭と職場が直結したというのは、まさに物書きのような職場なわけですが。
 確かにオンオフの区別は全く無くなりましたね。ただ私の場合は、雇用主がいないわけで、まさに自主管理の範疇だけど、雇用主がいる中で、自主管理ができるか? と言えば、そんな発想こそナンセンスですよね。この女社長に聞いてみたい。貴方は自分の社員にどれほど自主管理の裁量を与えていますか? と。

※ ブードゥー・エコノミックス

 週刊ダイヤモンド巻頭コラムにて
 レーガノミックスの申し子たる竹中経済を継承する安倍政権の経済運営をして「基盤的収支が黒字で、経済成長率が長期金利を上回っていれば、永遠に借換は可能である……。ただしこれはネズミ講と同じである
 インタゲ論も似たようなものかも知れないけれど……。

※ 鳥インフルエンザの疑い、宮崎で鶏750羽死ぬ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070111-00000014-yom-soci

 ひえ~!? ググってみたら宮崎でも南の方じゃん。どうしよう、関所を越えたら。

※ 加藤紘議員宅放火、弁護側「テロ」、検察側「生活苦」
http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200701110386.html

 これはもう大変な時代になりましたね。いまのネットウヨが年老いて生活苦に陥ったら、みんなこうやってテロに走るかも知れない。文無しで、誰も死なせずに刑務所に入れるとなったら、人間何しでかすか解らないですよ。

※ 【Kー1】秋_山、失格!「Dyna_mite」桜_庭戦は無効試合
http://www.sanspo.com/fight/top/f200701/f2007011200.html

 へぇ~。全然興味なかったけど、そんな手ってあるんだ。しかもこの人初めてじゃないのね。

※ メル マガおまけ 迎車& AV award 2006! part1 作品編

| | コメント (44) | トラックバック (1)

2007.01.11

オーマイニュースは2ちゃん以下

 それが昨日、オーマイニュースの編集部から返信が来たんですよ。所がメールを書いた人物の固有名詞は無し。それどころか、返事の内容すら、明らかに、単なるフォーマットを貼り付けただけ。オーマイニュースの規約が延々と数十行コピペされているだけ。何が困るとか、どうして欲しいとか、もちろん謝罪の文言も一切無し。ただ規約のコピペから察するに、どうやら私に対しても、てめえのブログのURLを勝手に貼り付けんじゃねえよ! ということを言いたいらしい。私の抗議に対する編集部としての意思も解釈も何も無し。呆れた。
 2ちゃんねるですら、事実無根や名誉毀損だと訴え出る場が確立されていて、削除人が判断を下す建て前になっているわけだ、一応。われわれは望めば、面倒くさい方法だけれど、それに異議申し立ても出来る。それ専用のスレッドもある。
 なのに、このオーマイニュースには、それすら無い。2ちゃんねる以下の無法地帯! 鳥越さん、あんた2ちゃんのことバカに出来ないでしょう。あんたの所には、報道被害に対応する仕組みが全く無いということですよ。
 今時、記事にトラックバックひとつ付ける機能も無ければ、たかだか記事にコメントを付けるために、銀行預金口座番号や口座の名義人名まで書き込まなければならない。ここまで個人情報を収奪する動機は何だよ? なんで俺があの場所で自分の名誉を回復するために、あんたたちに預金口座名まで教えなきゃならないんだ?

 で今朝覗いたら、該当コメントは削除され、それを書き込んだ本人が、私のことは誰だか知らなかったとか言っている。私は全く信じられない。なんでこの人はあんな所で日垣隆のメルマガを引っ張り出してコピペしたのかぜひ聞きたいね。

 私は編集部に対して、実は削除も謝罪も要求はしていません。いつもの私の流儀に従って、お宅の考えを聞かせてくれ、とただそれだけです。そして、該当発言を行った人物の個人情報を遣せ、と要求したわけですが。
 実はBBS上では、謝罪も削除も求めない、というのが一番処理がやっかいなんですよ。何のスキルも無い連中は、削除すれば良いんだろう、と開き直ることしかできないから、そういうのが一番困る。で挙げ句に記者の中台達也なる人物はバックレたまま出てこない。
 編集部よ、私はこのまま泣き寝入りつもりは無いぞ。人間の言葉で、個人の責任と固有名詞でまともな返事を遣せ。これが仮にも言論を語る集団のやることか! 私は君たちに説明責任を要求する

※ 切断遺体は都内の外資系会社員、死体遺棄容疑で妻を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0110/TKY200701100406.html

 そこまで進む憎悪って何だろう。別れりゃ済む話じゃなかったの? という気がするわけですが。結_婚の話をすると、どうしても一定数は離_婚に至るわけで、という話になるわけですが、個人的にあまり実感は無いんですよ。私は田舎の人間ですから。
 たとえばの話、これが欧米だと違うんだろうけれど、離_婚したとして、次に出会いがあってもうまく行く保証は無いですよね。これが欧米なら、でも失敗したら三度目四度目チャレンジすれば良いじゃん、ということになるんだろうけれど、日本はまだそこまでは行かない。その辺りの離_婚のハードルの高さも、日本で晩婚化、非婚化が進行している原因かも知れないですけれど。

※ N_H_K受_信料、支払い義務化で2割下げ…総務省が方針
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070111i401.htm

 とんでも無い話で、結局、民放と、その親会社たる大新聞にとって、テレビCM利権を守り抜くための、N_H_Kの民営化阻止なんですよね。それにN_H_K利権が美味しい与党政治家も乗ったし、民放を敵に回したくない野党も口を噤んでいるわけです。

※ 賃_料ゼロ議員会館で事務所費 伊吹文科相団体4100万円
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070110/jkn070110005.htm

 不思議な話ですよね。政治資金収支報告書をチェックすれば、怪しい議員がぞろぞろいることは誰でも解っただろうに。なんで今頃急にこんな話が出てくるんだろう。いったい誰が仕掛けたんだろうか。

※ 浮かばれぬ海の新_幹線 建造費115億…使われず1年3カ月
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070111/wdi070111001.htm

 コストパフォーマンスが引き合わないことは解りきっているんだから、海自か海保で引き取るしか無いでしょう。

※ 巨大発電風車の倒壊、基礎部分で破断…工事に問題か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070111i301.htm

 施工に問題があったみたいなことを言われているけれど、設計に問題有りじゃないんですか? 200トン近いらしいですね。ポール部分自体を土中深く埋め込むべきだったと思うけれど。

※ 【溶けゆく日本人】モラル破壊の惨状(4)街に溢れる家_庭ごみ
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070111/skt070111000.htm

 すんません。問題なのは、金出そうが何しようが行政が持っていってくれないゴミが一杯あるということだと思うんだが。たとえばわが家では、ビデオのニッカドか何かの外部バッテリーを未だに捨てられないし。
 そもそも、金出しても行政が引き受けてくれないゴミが多すぎると思うんだが。

※ 北襲撃に対応「中央即応連隊」…最強部隊の実力は?
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011017.html

 良く解らないんですが、習志野の部隊との棲み分けとか、訓練は何処でやるんでしょう。いちいち東富士まで出向くんでしょうか。

※ 米軍 日韓にステルス機配備へ 軍事的抑止力を維持
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/070110/kra070110003.htm

 図式としては、これで北に圧力を掛けようと言うことでしょうか。

※ 内閣メルマガ:「いじ_めはひきょう」松_井秀選手が訴え
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070111k0000e010001000c.html

 まず国民への政府のあれやこれやの虐_めを速やかにやめてくれ。

※ メル マガおまけ 白_熊ア_イス&「5デイズ」

| | コメント (44) | トラックバック (2)

2007.01.10

健康であるということ

 本日の記事は二本立てです。この記事の下に、オーマイニュースを巡るトンデモな出来事に関するエントリーがあります。

 孤独を巡る問題に関して、私の書き方が良くなかったのですが、人は孤独に耐えられるのか? という問題と、そんな孤独な人間を国家は長期間ケアは出来ない、だから所帯をもって、できれば家族の中で老いるべきだという議論は、本来分けなければならないテーマでした。
 政府自民党の考えははっきりしていて、老いはまず家族で面倒を見る、という政策を推進している。そんな中で、これから独居老人が増えてくるわけですね。それを社会だけで何十年もケアできるか? できないでしょう? というのが、本論だったわけですが。
 さらに言えば、私の息子たちの世代は、そうやって独居化していく、親の世代を目の前にして、自分の親の世話だって大変なのに、あんたら一人もんの世話まで30年も出来ませんって!? という悲鳴をあげることでしょう。
 国家予算は有限で人手は減る一方というシビアな現実の前に、どうするんでしょう、ということを考えると、婚姻は個人の自由なんて呑気なことを言っていて良いのか? 文鮮明を総理にでも迎えて、集団結婚式を東京ドームでやるしかないぞ、と思いますよ。
 非現実なアイディアしか思い浮かばない現状では、老老介護の枠組みを構築するというのが、辛うじて現実的なんだろうけれど。80歳の爺さん婆さんが、90歳の赤の他人の紙おむつを替えられますか? 入浴介護できますか? という展望の無い話になる。

※ 「相手からぶつかった」…タンカーの川崎汽船が会見
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070109ic21.htm

 最初は後ろからぶつかったのかな、と思ったけれど、正対しての衝突らしいですね。状況からすると、潜水艦の衝突事故としては、かなり珍しい部類に入るのではという感じがします。

※ ひき逃げでタクシー運転手逮捕 別に逮捕した女性は釈放
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070109/jko070109002.htm

 変なニュースで、記者もバカじゃないから、記者クラブでお貸し下げ情報を貰った時に、「変だな……」とか思うわけだけど、眼を付けられたくないから、黙るんですよね。こうして冤罪を生む土壌が育まれる。
 この事故で言うと、人が死ぬような事故と、単なる接触事故では、明らかに痕跡は違うでしょう。さらに、否認している真犯人がどういう経緯で浮かび上がったのかの情報も公になっていなければ、「杉本さんを転倒させて硬膜下血腫などで死亡させた疑い。」とあるけれど、彼はじゃあヘルメットはしていなかったのか? など疑問は尽きない。

※ 急行、ラッシュ時は各駅停車へ「格下げ」…東京急行
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000301-yom-bus_all

 格下げとは考えましたね。これ以上の増便は無理だし、今後とも沿線の開発が進むことを考えると、一日も早く、せめて溝の口から渋谷まで、もう一本平行する地下鉄を掘るべきだと思う。距離的にはたいした長さじゃないから、大深度地下鉄で行けると思うんですけどね。でも今、日本一混雑している路線って何処なんだろう。

※ <厚労省>パーキンソン病・潰瘍性大腸炎…難病助成を継続へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000006-mai-pol

 昨夜↓こういう2時間番組をTBSで放映していました。

難病と闘う子供たち…私たちはこんな病気と闘っています TBS
世界で400例!全身の筋肉が骨になり固まる…壮絶告知に13歳少女は▽泣くと脳に危機…愛娘5時間大手術と母の涙▽新庄剛志引退の真相…左目視力を奪った病

*FOP進行性骨化性筋炎

 こんな難病があるなんて初めて知りました。筋肉が勝手に骨になるんですよ。13歳の発症中期の少女が何も知らずに、母親に連れられて35歳の重傷患者に会いにいくんだけど。この35歳の女性というのが凄い。言葉を失いますよ。全身が石。身体が全く曲がらない。母親が、まるでマネキンを抱くような感じで全身が硬直した娘をベッドに寝かせる。動くのは右手の先だけ。顎も固くなりつつあるので、いつまで食事を摂れるのかも解らない。その少女もいずれはこうなるわけです。その現実を突きつけられる。

 他に下記の難病患者が取り上げられた。

モルキオ症候群
モヤモヤ病
ミトコンドリア病
ベーチェット病

 もやもや病で脳外の手術を受ける3歳の幼児とか、見ていて胸が締め付けられる。
 所が、特定疾患の認定を受けているものは121疾患あるのに、その中で医療費の助成対象は45疾患に過ぎないのだそうです。
 健康であることが当たり前な生活がすでに20年続いている私は、かつて病気で人生設計がチャラになりました。もともと小説家を志した理由も、小説なら寝たきりでも書けるだろう、という安直な理由が動機だった。
 医学は日進月歩だけれど、私たちにはまだまだ立ち向かわなければならない脅威が山ほどありますね。ワーキングプアはどうしても病気がちになるけれど、それでも不治の病に冒されるよりは遙かに恵まれていると思いたいですよ。

※ 片頭_痛

 これもTBSの夕方のニュースで放映していたのですが。ちなみにFEPは「偏頭_痛」を第1候補として出しますが、医学的には「片頭_痛」が正しい表記なのだそうですね。
 最近、頭痛外来とかあって、子供も患者として来るらしいんですよ。でもまだまだ医師の間にも誤解があって、「子供に片頭_痛は無い」と即断する医師もいるらしいのですが。
 メカニズムはかなり解明されつつあって、症状の軽減ができるようですが。
 偏食をしない等の食事療法で、かなりを予防できるんだそうです。

※ F-22嘉手納配備?
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3466153.html

 ちょっとまだ解らないのは、これが一時的な配備なのか? 恒久的な配備への布石なのか? 現状、いま配備中のイーグル部隊がどこかに下がるというニュースが無いことからすると、全くテンポラリーな配備ですよね。それこそ数週間レベルの話で、目的は、全体の調達機数が限られるから、いざ何かあった時のための海外基地への展開訓練では無かろうか、と思うのですが。しかし、まだFarnboroughにも来ていないのに。

※ P_S3の国内販売、目標の半分 少ないソフトと価格敬遠
http://www.asahi.com/life/update/0109/013.html

 ここはほれみたことか、と笑う所なのだろうか。

※ 【溶けゆく日本人】子供以下の親 身勝手な論理、平然と
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070109/skt070109000.htm

 ま、団塊の世代が子育てした結果でしょうか? この人たちの子供が親になる頃には、公教育自体がもう存在しないかも知れないですよね。

※ 三宿駐屯地の第四隊舎

 昨夜の日テレ深夜ニュースで、シリーズ盗聴汚染というのを放映してまして、自衛隊基地から盗聴電波が漏れてくるわけですよ。室内のスピーカーから流れるラッパの音とかが入ってくる。取材班は基地ゲートに総務課長を呼んで、かくかくしかじかで……、と通報するんだけど、基地側はもちろんまともな対応はできない。後日防衛庁に取材を申し込んだらノーコメント。
 この第四隊舎というのは、地方からの隊員向けの宿舎らしいのですが、もちろん一般人が入る機会はまずない。
 極左が仕掛けたとは考えにくいから、警務隊が何かの捜査で仕掛けていたんでしょうね。その電波をたまたま外で拾われたと……。

※ メル マガおまけ 人事異動&生保踏み倒しにリベンジ

| | コメント (23) | トラックバック (5)

オーマイニュースよ!

 オーマイニュースに掲載された下記の記事のコメント欄に関して編集部に厳重に抗議する。
「闇に葬られるか――長野五輪帳簿焼却問題」
村井知事が調査委を解散へ

http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000003982

このコメント欄に寄せられたmagunajioなる人物の下記のメッセージは、私を名指ししたものである。
---------------------------
4    magunajio(magunajio)  2006-12-23 21:16:49 
ああ、追撃さんって、この人ですね。

http://www.gfighter.com/0032/20041028000063.php
日垣 隆 ガッキファイター より引用

 たった、それだけのことです。それを大石なんとかという、かつて若かりしころ「朝日ジャーナル」で「玉ねぎ通信」という欄をもちながら、同時期「ファディッシュ考現学」を同誌で連載していた田中康夫氏に莫迦にされて打ち切りとなった恨みから、執拗に田中攻撃をしているコラムニスト崩れの戦記小説家がおり、彼は私に関する攻撃サイトまで立ち上げるストーカーぶりを発揮しており、日本という国の平和ぼけぶりを思わされます。

-----------------------

 本件は全くの事実無根であると日垣隆に抗議したが、今日に至るまで、日垣隆は破廉恥にもいかなる訂正もしていない。このコメント中に私の固有名詞が入っていることからして、magunajioなる人物が、私と追撃氏を勘違いしたとは全く思えない。これは極めて意図的な誹謗中傷であり、該当者と、このような発言を放置する編集部に厳重に抗議する。(注、日垣隆との件に関しては下記を参照のことhttp://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/200306higaki.htm )

 更に解せないのは、「編集部・中台達也(yuruyerek) 」を名乗る人物のコメントである。追撃コラム氏がコメント欄に掲載したURLをして、中台達也(yuruyerek) なる人物は、「記事の内容に直接関係のないURL」と断じているが、URLの先にあるものは、誰が読んでも、オリンピック帳簿問題を巡る取材記事であり、該当ブログは長野県政をワッチするサイトである。これをして貼るなというのは、言論圧殺に等しいではないか?
 記事に関係するニュースのURLを引いて紹介できるのは、ネットの利点であり最大の武器でもある。にも関わらず、「編集部・中台達也(yuruyerek) 」を名乗る人物が、このURLを記事と無関係と判断した根拠をぜひ聞かせて欲しい。「ブログそのものへのリンクはマナー違反」? おかしな論理ではないか? 自分のサイトのURLを入れるのは、筆者が何者であるかを読者に告知する最も確実で手っ取り早い方法ではないか? この匿名流行の時代にあって、推奨されこそすれ、それが何かのビジネス勧誘サイトだというのならともかく、この論理は全く理解できない。

 第2に、「編集部・中台達也(yuruyerek) 」を名乗る人物の「記事の内容に直接関係のないURL」を貼り付けるな、という追撃コラム氏への警告は、magunajio(magunajio)なる人物の嘘八百、しかも記事には全く無関係のコメントがなされた4日後である。タイムスタンプが正しいならば-。
 彼は、そのコメントの冒頭で、その日垣隆の根も葉もない私への誹謗中傷記事のURLを紹介しているが、このURL先の記事には、「オリンピック」も「帳簿」というフレーズも一切出てこない。にも関わらず、「記事の内容に直接関係のないURL」を貼り付けたmagunajio(magunajio)なる人物への警告はなされずに、追撃コラム氏への甚だ明後日な警告が為されたのは何故か。その理由を開示して欲しい。
 magunajio(magunajio)なる人物を野放しにして、追撃コラム氏を排斥するのは、編集部に何かの意図があってのことなのか?

 この記事を書いた人物や、編集部に対して、私なりのこの帳簿問題の解釈をここに書きおく。
1.そもそも田中康夫はいわゆる裏帳簿問題の解明を公約に掲げて長野県知事に当選した。2000年の夏のことである。
2.所が、田中知事は公約であったにも関わらず、この問題の解明を放置する。それは、オーマイニュースの湯川杢氏の記事にある、下記の部分を読めば一目瞭然の事実であることが解る。「田中康夫前知事が2004年2月、調査委員会を設置し……」。

 調査委員会を立ち上げたのは、実に知事初当選後4も経てからのことだった。彼がいかに帳簿問題の解明に消極的だったかが解ろうというもの。
3.なぜ彼は公約を放置したのか? 一般的には、彼の後援会に、そのオリンピック誘致の裏工作を担った張本人が幹部として入っていたからだと言われている。
4.ではこの調査委員会の目的は何だったのか? ひとつには、初めに結論ありきで、田中の後援会幹部を守るためのカムフラージュだったのではと言われている。現に、その人物の固有名詞は、この調査委員会では一切出てこなかった。
5.時期的に考えても、県知事の再選を睨んでの外向けのアドバルーンであったことは明かで、一部、田中康夫本人が情報源と思われるオリンピック疑惑解明を褒め称える週刊誌記事が出たりもしたが、県民的には実に冷めた反応だったと私は思っている。
記事のコメント欄に、それでも調査に着手したことは評価すべきだというニュアンスの投稿もあったが、それが真に目的を果たし得ないのであれば、単なる為政者のプロパガンダに過ぎない。

  田中康夫は、今年の参院選に出馬するのではと噂されている。彼が自分の後援会にネット工作部隊を抱えていることは世間に知られた事実であり、またそれ以前の問題として、インターネットを舞台として、田中支持、批判派の、しばしば仁義なき戦いがここ数年繰り広げられてきた。magunajio(magunajio)なる人物の存在も、そうした工作活動のひとつかも知れない。
 ではオリンピックの裏帳簿問題をどうすべきかという問題は残るが、ことは選挙絡みで、長野県政に限らず、今は国政地方自治のいろんなレベルで、ためにする怪しい情報がばらまかれる可能性もあるという部分に編集部は留意すべきだ。

 個人的に、私はオーマイニュースのようなサイトには頑張って欲しいと思っているが、こんなナイーヴなことではことでは困るし、中台達也なる人物が本当に編集部に存在するとしたら(いやまあ、自分で記事も書いてらっしゃるみたいだから実在はするみたいだけど)、編集部のあまりのレベルの低さに愕然とせざるを得ない。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2007.01.09

孤独の意味する所

 さあ、実質今日から仕事始めの業界も多いでしょう。この1年、また地道に頑張りましょう。「地道」なんてフレーズは無頼を職業倫理とする物書きが使うべきでは無いけれど。
 孤独に関して思うのは、特にブログのコメント欄を見ていてそう思うわけですけれど、現実に今自分は独り身で、たぶん結婚もしないだろう。そりゃ出来るに越したことないだろうけれど、たぶん無理だろうと諦観した人々が大勢いて、でもその人たちにほぼ共通した認識は、今も孤独だけれど、ネットで他人と繋がっている部分はあるし、ヲタな趣味もあるし、もちろん仕事もある。将来でも何とかなるんじゃないのか? という楽観的な考えの人々が実に大勢いらっしゃる。

 孤独云々を言うなら、私は誰よりも孤独だった時代があります。それは物理的にという意味ですが、物書きとしてデビュー前なんてのは、ライターの仕事でも入らなければ、アパートに閉じ籠もって10円玉数えながら数週間誰とも口聞かないなんてのはざらでした。デビューした後だってそうだった。週一築地に出掛ける以外は、仕事モードに入ってしまうと対人関係は遮断されますから。
 ただ、物理的な孤独感というのは、真の意味の孤独とはほど遠い。そこには、週1回公衆電話で生存報告をしていた田舎の親がいて、自分の将来を案じてくれていたわけです。同窓会に呼び出してくれる友達もいた。

 老後、どういう状況になるかを考え欲しいんですよ。まず、当然ながら自分の親は死んでいるか、同じく老人ホームに入って、ひょっとしたらボケている。仮に兄弟がいても、その人たちは自分のことで精一杯でしょう。あるいは親のことで。まず身寄りがいなくなる。当然仕事もリタイヤですから、仕事上の付き合いも無くなる。出歩くのも不便になるから、趣味の付き合いも激減する。
 半世紀後、ネットがどういう形になるかは解らないけれど、ネットが唯一、世間との関わり合いを持つためのツールになっている可能性は高いでしょう。そのためにブログやSNSが何かの役割を果たせるとしたら素晴らしいことだと思う。
 ただ、いずれにしても、現役世代のわれわれは、その頃、入れるかどうかも解らない老人ホームの実態を知らないし、残念ながら真の孤独を知るのは、その瞬間になった時でしょう。それが何の展望も無く、30年40年続くのは、恐怖であり苦痛以外の何物でも無いと思う。それは私みたいに、物理的な孤独を当たり前のものとして受け入れていた人間ですら、それに加わるだろう精神的な孤独の恐怖は凄いだろうな、と思わせてしまうものがある。
 それを避けるために、あらん限りの努力をすべきだという発想は、あって良いと思うわけです。

※ 夕張市 成人祭に新成人91人出席 全国から励まし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000005-maip-soci

 こぞって民放が取り上げていましたが、良い成人式でしたよね。本来の成人式は、こうやって若者たちの手作りで金掛けずに進められるべきだと思う。
 破産は彼ら彼女らの責任じゃないのに。でも昨日今日と「団塊」絡みの番組を見て思うのは、いずれ「あんたらが収奪して何も残らなくなったんだよ」、という怨嗟がその後の世代からわき起こってくるような気がする。若者に未来が無いというのは文明社会じゃないですよね。
 ただ気になったのは二つ。確かタイゾー議員が行ったんですよね。したら、その成人式にいくら予算が使われたか知らなかった、ということで記者が叩いていた。そんなこと国会議員が知る必要は無いでしょう。知らなかったからと言って虐めるのはどうかと思うけど。
 もう一点、なぜかこれは7時のN_H_Kニュースで取り上げられなかったんですよね。舞浜のミッキーご登場の方は出たのに。各社横並びで報じる必要はないけれど、昨日の夕張の成人式には、それなりのニュースバリューがあったし、公共放送はあれを素材として外すべきじゃなかったと思う。
 その後の団塊討論番組では、悪質脱税の漫画家を平然と出演させたりして極めて不快だった。脱税にもいろいろあって、見解の相違、明らかに税務署の無理筋というのもあれば(タレントや文化人絡みで新聞ネタにされるケースのほとんどがこれ)、極めて悪質というケースもある。彼女の事例は、明らかに、「極めて悪質な脱税」であって、これは明白な犯罪行為です。刑事事件を犯したばかりの芸能人をテレビに出したり普通しないでしょう。それをわざわざどうしてN_H_Kが率先して免罪符を与えるのか全く理解に苦しむ。

※ 郵便局ATMが無くなる

 昨日、TBSニュースで面白い特集を流していました。全国から郵便局のATMが撤去されているらしいんですよ。
 番組では舞鶴のケースが報告されていた。海自基地、海保学校からあっと言う間に消え、残りは市役所のみ。800人が寮で勉強している舞鶴高専からも撤去されて、生徒は1キロある特定郵便局まで歩いているらしい。

 これがATMの一台の維持費が年間350万円掛かり、年間利用数が3万5千件以下は撤去予定で、それが750台に上るらしい。
 舞鶴高専のケースはちょっと疑問で、800人の学生の「町」にATMがあるべきだとは思えない。
 あと一つ感じるのは、郵便だけでATMを維持するのはナンセンスですよ。銀行ATMと共用化して維持コストを分担すれば良い。

※ 日本海の呼称を「平和の海」に 韓_国大統領、非公式提案
http://www.asahi.com/international/update/0108/012.html

 下らないと思うのは、韓_国人は、要するに世界舞台で「東海」を定着させることが目的であって、二国間でどんな呼び名にしようが、たぶん日本人も韓国人も納得しない、使わないだろうことははっきりしている。所か、民族主義の火種を一つ余計に抱え込むような愚かなことでしょう。

※ 遭難計9人生還 猛吹雪…冬山の怖さ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news001.htm

 スノ_ボーの6人はコースアウトで山の中を滑っていたということでしょうか。神戸からの二人の夫婦が、個人的にはちょっと気の毒でしたね。
 私もこんなふうに、夫婦でハイキングや山スキーするのが夢だったけれど、結局は夢で終わってしまいましたね。

※ 利き手の違い解明に手がかり、脳の左右差は形成期から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000501-yom-soci

  うちの子は、二人とも左でしたね。長男はもう右に直した。次男はまだそこまでしつこく修正する必要はないかな、という感じですが。

※ 防衛省9日発足 久間長官「精強な自衛隊目指す」
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070108/skk070108002.htm

 いやぁ、空挺はあの風の中で降下初め訓練をやっちゃったんですよね。
ただ「現在の将補と1佐の間に「准将」を設け将官を3階級」こういう紛らわしいことは止めて欲しいですよ。
 どうせまた階級呼称や「国防省」名称問題が起こるんだから、1回でやって欲しい。文書や名刺の刷り直しも大変でしょう。

※ 滋賀の女_子高_生はスカ-ト短い…ネットで広まり盗撮横行
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070108/jkn070108009.htm

  まあ健康的だけどねぇ、時々君たちは自分のことを美脚だと勘違いしてやしないか? という太ももの持ち主もいるしねぇ。まるで装甲騎兵ボトムズみたいな太ももの持ち主が。美しいギャルにだけにして欲しい。

※ 入院医_療費、1回あたり定額に・厚労省検討
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070109AT3S2801W08012007.html

 遂に来ましたね。でもこういうのって、疾病ごと手術ごとに付帯条項が細々とついて、結局は元の木阿弥になったりするんですよね。

※ 仏政府、「屋根の下で暮らす権利」法案提出へ
http://www.asahi.com/international/update/0108/005.html

 難しいのは、ホームレスの中には、束縛されるのを嫌っていくら「シェルターに入りましょう」と説得しても、入らなかったり逃げ出したりする人々が一定数いるんですよね。それは世界中、どこの先進国でも似たような状況を抱えている。
 でも日本で必要なのは、まず「適正価格の賃_貸住_宅で暮らせる権利」ですよ。

※ 宇宙_戦艦ヤ_マト“漂流” 著作権どこに
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070109/jkn070109002.htm

 つまり、あの人とこの人が表面上でも仲直りしてそこに東北新社が絡んで、著作権管理の新会社を興せば万事解決するのでは無かろうか? 無理?

※ メル マガおまけ いくら何でも

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2007.01.08

無頼化する日本社会

 昨日朝、朝日新聞のロストジェネレーションの記事を読んだら起_業家の話で、朝日記者の頭には金_儲けのことしか無いのか? と呟いたわけですが、起_業家なんてどの世代にも恐らくは均等に存在したはずで、世代間でそんなにな大きな差は無いでしょう。ロストジェネレーション世代に於ける起_業家の特殊性なんてものがあろうはずもない。
 でサンプロは、団_塊世代の名付け親と、その世代の当事者が顔を揃えて「昔は良かった」話。いや、そりゃあんたたちの時代は良かっただろう。

 たとえば老後の話をすると、20歳代あるいは30歳代ですら、そんな先の人生設計なんて無理でしょう、という話が、当たり前に納得されてしまう時代になったんですよね。
 昔はそれを村社会や何やらが勝手に押しつけていた時代があったわけです。
 一方で、たとえば年金払わない、マイホ-ムのことを考えない人生、40歳間近なのに結婚のけの字すら無い、という状況は、極めて異常だった。そんなことが許されたのは、それこそ、無頼がモットーの物書きだとか、芸術家だとか、あるいは「土方」ですよ。あるいは都会の匿名社会に逃げ出すしかなかった。物書きや芸術家というのは、まこれは良いんです。何処かでのたれ死ぬことを誇りとする異常な集団だし、人口で言えば無視できる。「土方」は「土方」で確かに日雇いでその日暮らしかも知れないけれど、彼らには、日本の高度成長を土台部分で支えているというプライドがあった。

 でも今は、好むと好まざるとに関わらず、この10数年の停滞で、ある階層が、「マスとしての無頼化」を余儀なくされている。彼らが働けなくなった時にどうするのか? という処方箋はどこにも無いわけです。まさか火葬場に町役場の窓口を作って戸籍抹消した上で、共同墓地のパンフレットを見せて貰い、「じゃあ逝ってきます」というわけにもいかない。
 コンビニへの強盗を繰り返す70歳代をみんな刑務所に収容は出来ないでしょう。
 そりゃ、国はなんとかするんでしょう。でも「なんとかしてくれる」というレベルには、全くほど遠いだろうと思います。
 老人福祉はもちろん大事だし、彼らの消_費活動だって、立派に経済を回すことでしょう。でも、その老人一人の周囲で回るお金のかなりは、原資は税金ということになる。人口が減り続ければ、いつかは税収も恒常的なマイナス局面に入るかも知れない。当然、より良い福祉を期待するのはナンセンスということになる。
 老人には、お金を掛けるしかない。一方、世間も国も、若者はどうやってでも暮らしていける、という思いこみがある。確かにそれは一面で正しいんです。身体が自由に動いて、あまり病気もしなければ、確かに若者は放置しても勝手に暮らす。そして勝手に歳を取る。こればかりは誰も逃れられない。

 今、国と社会が取り組むべきことは、今は放置プレイで好きに貧乏暮らしさせておけばいい若者が、きちんと定収を得て、家庭を持てて、しかも資_産構築できるだけのキックオフのチャンスを与えることだと思う。老人福祉はやるしかない。でも残念ながら、老人福祉で得られる経済的社会的なリターンは僅かです。この現実は厳然として直視しないと。でも若者への投_資は、次の世代を育んでくれるというリターンがまま期待できる。たとえ子供を作らなくても、将来資_産形成が完了した後の運_用や消_費活動で十分なお返しがあるでしょう。団塊の世代がこれからバンバン金使ってくれるように。こういうことへ投_資するための赤字国_債の発行なら、私は十分許容できるし、法律面でのケアもぜひやるべきだと思う。

 年寄りは、いつ死ぬか誰にも予想できない。医療技術の進歩によって、ワーキングプア世代が高齢化する頃には、みんな普通に百歳まで長生きできることでしょう。国が福祉で60歳から40年も面倒見れますか? 病気がちな年寄りを。それでもなかなか死なない。40年間、年寄りに生活保護を与えるなんて無理ですよ。
 だったら、今ほんの10年かそこいら国がせっせと若者を援助して、将来老いた時に、自助努力+公的年金で暮らせる環境を整えた方が、圧倒的にコストは安くつくでしょう。そういう損得勘定が出来ない国家官僚や政治家は駄目だと思う。
 同時に、60歳過ぎた後の40年間もを絶望的な孤独の中で老いることになる想像力を、今の独身者にも少しは持ってもらいたいと思います。

※ 有り難う!JR東日本

 昨日、JR溝の口駅で帽子を落としたんですよ(その原因はメルマガにて)。すぐ気付いて、次の武蔵新城駅で降りて、104に電話して、「武蔵溝ノ口駅」の番号を教えて下さい、と言ったら、電話帳に載っていないというんですよ。知らなかったけれど、駅の番号とか電話帳には載ってないものなんですかね。
 で「遺失物センターみたいなものはありますか?」と尋ねたら、あるというので、そちらへ掛け直したら、「データを調べます」と仰る。いやまだ次の電車も来てないんですから、そんなものデータ入力されているはずもない。当然データは無いので、駅員に調べさせます、ということで、数分して駅から直接電話を貰って、幸いありまして、帰りに回収しました。
 有り難うJR東日本の皆様(^O^)/ ご迷惑をお掛けしました武蔵溝の口駅の皆様<m(__)m>

※ イラン核施設、イスラエルが戦術核で攻撃計画?…英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000015-yom-int

 当然、イランの核問題の落とし所は、アメリカがやんわりとイスラエルの背中を押してやる所にしか無いわけですが、核まで使わせるかなぁ。

※ <地方公務員>勤務時間、328市町村が1日8時間下回る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000028-mai-pol

 これが理想だと思うし、じゃあ役人も超過勤務に励めということになると、それだけ公的な雇用が失われるということですから、良いことでもない。
 ただ注意したいのは、田中康夫が長野県庁に乗り込んだ時に、怪しげな臨時職員が一杯いたんですよね。単なる情実採用の臨時職員が幅を利かせてる役場は、今でも日本中にある。そういう所も見ないと。

※ オリックスの前川投手、無免許ひき逃げで逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070107i503.htm

 なんかこれ悪質なんですけれど、周囲は気付かなかったのだろうか。

※ ポイント商_法ルール化へ、経産省が近く研究会
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070107it05.htm

 最優先して法制化して欲しいのは、ポイントもマ_イルも要らない、という顧客からは、その該当分の6、7割を料金や価格に反映させることです。

※ 「売れ残り」PS_3 W_ii圧勝は確実
http://www.j-cast.com/2007/01/05004735.html

 昨日、ちらとヨドバシカメラの脇を通ったら、「P_S3大量入荷!」の貼り紙があったみたいで、そんなに売れてないの?

※ [新]風林火山「隻眼の男」大河ド_ラマ

  去年懲りたので今年は見ないつもりだったけれど、ひとまず初回放映だけ見る。なかなか面白そうじゃないですか。来週も見てみよう。私の悪い癖で、一度見始めたドラマって、どんなにつまらなくてもなかなか途中で投げ出す踏ん切りが付かないんですよね。
 でもなんですか? この後登場するヒロイン役の新人はオーデションか何かで選ばれたんだけど、実は有名俳優夫婦の娘さんだったんですって!? 奥さん。

※ メル マガおまけ ちょっと危なかった

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2007.01.07

孤独を考えたことありますか?

 年末からちょっと気になっていることがあるんですが、最近、スパム・メールが若干フィルターを通り抜けて来るんですが、皆さんの所はどうですか? 具体的に言うと、以前は海外のスパムでフィルターを通過して届くのは、二日に一本程度だったのに、今は、毎日10本前後はすり抜けてくる。年末から徐々にその度合いが進んでいる。その7割が、非英米圏、中国や旧東欧圏を発信元としている。日本語のスパムはほとんど無いです。
 前回のトラブルで、日本の大手プロバイダーのほとんどがアメリカのフィルター会社の同じサービスを利用しているらしいことが解ったので、たぶん原因はそっちにあると思うのですが。

※ 雑記帳:「結婚したくない」が急増 成_人式調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070107k0000m040029000c.html

 こういう調査で気になるのは、労働からリタイアした後に、誰のケアも受けずに、年金と自分の蓄えだけで、施設に入って死ねます、という準備と心構えの出来る人は良いんですよ。でもそれだけの準備と覚悟のある人がいったいどれだけいるんでしょう?
 実際経済面で不安の無い人は、だいたい結婚できるわけです。所がそれで結婚しない、蓄えは十分だという人も、いったい施設に入って、その後たぶん20年30年孤独に耐えて生きなければならない。訪ねてくれる孫もいない、という程度ならともかく、人間はいくつになっても生き甲斐は欲しいわけで、今の日常に社会性があって、その中で自分は孤独だけど、何とかやっていますよと自信を持っている現役世代と、施設に入って、施設のワーカーや周囲のお年寄りとの会話はあるだろうから……、という状況は、孤独の次元が全く違うんだと思う。
 私は長生きしたいとは思わないし、子供が社会に出るまでの役割だとは思っているけれども、それでも長生きするしか無い、という状況になったら、何処かで自分のことを気に掛けてくれる家族にいて欲しいと思うんだろうな、と自分の親を見ながら思いますよ。

※ 数日前から家庭内でトラブル? 渋谷の短大生切断
http://www.asahi.com/national/update/0106/TKY200701060289.html
*医学の専門知識悪用か 渋谷短大生遺体切断
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070106/jkn070106003.htm

 なんで予備校生が解剖の知識を持っているんだ? とか、「家庭内でトラブル」なんて、警察は家族ぐるみでの犯行説をリークしているんだろうか? とか気になるけれど、なんでこんなに被害者の顔写真や氏名とかばんばん報道で出るんだろう。
 ただこの犯人の若者ですが、3浪なのかな、だぶった時点で、進路変更等の家族協議があるべきだったんだろうと思う。どうも勉強に意欲を持っていたようには思えない。勉強をしないということは、自分の進路に疑問を持っていたということでしょうから。

※ 堀_江被告:米紙のインタビューで日本の「旧体制」を批判
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070107k0000m040090000c.html

 日本の新聞記事に転載された部分だけ抜き出してあれこれ言うのはフェアじゃないかも知れないけれど、彼は一度は、そのコネ社会に打ち勝って大成功を収めたんですよね。自らの不正でその成功物語をふいにしたのは、単に自業自得でしかない。

※ 敵対的買_収:「業_績向上難しい」 政投銀調査で判明
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070107k0000m020099000c.html

 当たり前じゃん。ウォ-ル街は昨年後半空前の好景_気に沸いて、原因はM&Aらしいのですが、邦貨換算で1500万円前後の平均ボ-ナスが出たらしいのですが、儲けるのは、結局、M&Aを仕掛けて仲介する連中や、臨時ボーナスを得る取締役だけなんですから。
 最近、スカパーパックインでの元帥の口癖があるんですが、「アメリカ人は、ブラジル経済をして、人口の何パーセントが富を独占しているからブラジルは貧しいんだというけれど、アメリカの富の独占の度合いは今やブラジル所じゃない

 アメリカ経済から学ぶべきものはまだまだあるけれど、そろそろアメリカ経済の模倣は止めなきゃ駄目ですよ。彼らの経済は矛盾しているし、そのビジネスは国民を豊かにしていない。

※ 操縦は機長、大韓航空の誤着陸 秋田空港
http://www.asahi.com/national/update/0107/TKY200701060343.html

  誤侵入に気付いた後、着陸復航で燃料を無駄遣いしたくなかったんでしょう。

※ やっぱりなかった銀閣の銀…漆塗り、初調査で解明
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070106i115.htm?from=main1

 とは言っても、貼ってみたいじゃないか! 銀箔。

※ 住んでみたい街「吉祥寺」が不動の人気 懐かしく新しい
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/trend/070107/trd070107000.htm

 関越の往復で人の車に乗せて貰って通り過ぎる程度なせいか、私的には、吉祥寺というと、「車がなかなか動かない街」という印象しか無いのですが。

※ 米Fujifilm、紫外線/赤外線撮影が可能な高倍率ズーム機
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/01/05/5324.html

 うん? つまり夏場にス_ケ水_着を撮るための?

※ 男らしい顔立ち→他人によい印象を与えない? 米研究
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070107/knk070107000.htm

 つまりイケ_メンはろくな奴じゃないという解釈でよか?

※ メル マガおまけ ランニングコスト

| | コメント (42) | トラックバック (3)

2007.01.06

行政サービス後退

 川崎市は、来週からかな、春からとうとうゴミの収集が横浜並みに一日置きになります。これまでは月-金でした。たぶん日本で川崎市だけでしょうね。ゴミ回収にこんなに熱心だった自治体は。ただ私はいろんな疑問があって、まず、地方と違って、そんなに税収が落ち込んでいるわけでもないだろうに、なんで市民全員が日常利用している行政サービスを低下させる必要があるのかさっぱり解らない。
 また、隔日になるということは、人手は半分で済むということですよね。余った人員はどうするんだろう。当然その辺りの議論は議会を舞台にあったんだろうけれど、市政便りの類は読んでいるつもりなんだけど、記憶にない。私が不注意なだけなのですが、突然年末にそんな話が降って湧いたような感じなのですが。

 昨夕、夕張市のレポートを民放ニュース枠で流していましたけれど、公営住宅に住んで30年とかいうご夫婦がいるんですよ。なんて羨ましいんだろうと思いましたね。私は、公営住宅は使命を終えた、これからは家賃補助で行くべきだという考えの持ち主ですが。それでも人生の一時期、ほんの10年で良いから、公営住宅に入るチャンスを貰えたらどんなに幸せだろうと思いますよ。20代半ばの稼ぎが知れていた頃ですら、そんなチャンスは全く無かったですからね。俺が稼いだ金でベンツを乗り回す余裕を得た人々や、マイホ-ム資金を貯蓄できた人々が一杯いるんだろうな、と思うと複雑な気持ちになる。

 ただ夕張のレポートを見る度に思うのは、日本中の自治体が「景気が回復すれば何とかなる」という淡い期待を持っているわけです。所が、景気が回復してなんとかなるのは、県庁所在地と、ごく一部の企業城下町くらいのものですよ。あるいはうちの田舎みたいに、基地があって、公務員の絶対数が他より多い地方。
 そういう条件に恵まれない地方は、もう全くのじり貧なんです。少子化がプラスになる、あるいは、少子化にもプラス面があるという話には、私は基本的には乗りません。
 というのは、それが通用するのは、都会だけの話ですよ。都会はほっといても人が集まるから。地方みたいに、放って置いたら、年寄りは動けなくなる、数少ない若者はどんどん都会へ出て行く、という社会に未来なんてありゃしませんよ。まず最初に夕張みたいに行政サービスが立ちゆかなくなり、それが人口減に拍車を掛けるのですから。
 景気が回復した所で、地方に展望は無いんだ、というポイントからスタートしないと、日本中が夕張市の二の舞になるでしょう。
 そこで解決策はあるのか? 私は実は産業モデルの先祖帰りが一つの解決策になるのではと思っています。工業とか言っても仕方ない。鎖国でもしない限り、中国との競争に勝てっこないんだから。辛うじて海外との競争に生き残れる分野を探すとしたら、農業や漁業のブランド化しかない。第一次産業への回帰ですよ。私はそこにしか地方の未来は無いと思っています。
 ただそれに成功しているうちの田舎ですら、やっぱり若者は外へ出て行くんですよね。

※ 長野の連続放火、被告が留置場内で自_殺未遂
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070105-00000515-yom-soci

 これを書いている金曜深夜の時点では、情報が無いんですが、ここで注目すべきは、逮捕はだいぶ以前なのに、なぜ彼女が警察の留置場にいたかです。拘置所から取調で警察署へ出向いているのであれば、留置場に入る必要はないだろうから、「代用監獄」ということですよね。彼女の場合、起こした事件の数が多かったから、取調が長期に渡るだろう事は理解できるにせよ、7月に逮捕されからすでに半年ですよね。
 半年間も代用監獄にぶち込んでいるとしたら、それは容疑者の人権として、許されるべきことではないと思う。

※ 即席ラ-メンの父・安藤百福さん死去、96歳
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070105-00000015-yom-soci

 前世紀、私たちの生活を激変させたグッズのベスト10くらいには入るかも知れないですよね。偉大な発明だった。

※ 使用廃止のポストに郵便物 125通が未配達に 宮崎
http://www.asahi.com/national/update/0105/SEB200701050006.html

 これも放火事件自_殺未遂と似たようなもので、報じられない部分にこそ問題がある。そのポストはなぜ廃止されたのか? 単に新しいポストが出来たから使われなくなったのか? そうはなかなか考えられない。ポストを置くのだって敷地は要るし、新品が立てば当然撤去されるでしょう。これも郵政公社化、昨今の合理化の一貫として、地方のポストがどんどん撤去されていることの一端かも知れない。

※ 「裏_本の死」の宣告 息の根を止めたのはネット?
http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070104/bnk070104004.htm

 ありましたねぇ、裏本(~_~;)。私は買った記憶は無いんですけど。裏_本とビ_ニ本て何処が違うんでしょう? 私は、クオリティ派なので、ただ開けっぴろげという代物には、ビデオだろうが写真だろうが、全く食指は動きません。

※ 最強集結!!ロバートの全日本オ_タクサミット/テロ朝深夜

 一応ビデオには録ったんだが、忙しくて実況スレの祭りに乗れず。無念。

※ メル マガおまけ 腐りかけのムール貝

| | コメント (42) | トラックバック (1)

2007.01.05

久しぶりに朝生

 連日午後3時過ぎの更新になってしまい申し訳ありません。それが今週は水回りの大掃_除中でして、机に就いている時間がほとんど無いんですよ。
 明日辺りから、就寝前の10時台タイマー更新に戻します。

※ 朝鮮半島有事、北朝鮮難民「10万人」 政府予測
http://www.asahi.com/politics/update/0105/001.html

 10万人くらいどうってことないじゃん。珍しく新年早々、31日のテロ朝朝生をビデオで見たのですが(例年数ヶ月放置した挙げ句に見なかったりしていた)、番組の比較的冒頭で、勝つぁんが北朝鮮の「レジームチェンジ」を言い出したら姜先生を筆頭に袋叩きにあって可哀相でしたね。司会の田原ですら、その話は拙いから……というニュアンスが彼のぼやきから伝わって来た。あの番組で北のレジームチェンジを議論しなければ、いったい何処でその話が出来るんでしょうね。
 スターはやっぱり東大の姜先生で、あれダメこれ駄目と、冷ややかに扱き下ろすんだが、自分はいっさい北への解決策を提示するわけじゃない。お気楽なポジションでしたね。日本のパワーエリートがあんな先生から教育を受けているのだと思うと、寒々としますが。せっかく良い方向へ話が進み出したかと思うと、姜先生のわけのわからん茶々が入ってちゃぶ台ひっくり返してしまう。何かそれを楽しむためだけの番組になってしまった。
 それに社民党の福島党首はカワウソ過ぎ。完全に番組の弄られキャラ、いじめられっ子と化している。そろそろ保坂議員辺りと代わるべきだと思う。
 最後に宮崎哲弥がキレていたけれど、あれはどういうやりとりだったんだろう。リプレイしたけれど良く解らなかった。誰がどういう理由で「表へ出ろ」とか言ったんだろう。

※ <自民党>米以外とも兵器開発を検討 武器輸出3原則緩和も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070105-00000004-mai-pol

 こういう話が出てくる時には、防衛庁内にはすでに当然具体的な兵器体系の話が出てのことで、それが果たしてJSFを睨んでのことなのか? あるいは比較的欧州兵器に抵抗を持たない陸戦兵器なのか、それとも、ライセンシーでふっかけてくるアメリカへの単なる牽制なのか? ですよね。

※ 松岡農水相が照会認める 「後援者の依頼」 N_P_O審査
http://www.asahi.com/national/update/0105/TKY200701050124.html

 とにかく、自民党の旧態依然たる所の象徴のような人物ですから、政権発足時に、記者が走ったわけですね。スキャンダルは無いか? と。所が詰め切れなかった。それがようやく出つつあるんだけど、どっちにしてもちょっと小ネタですよね。

※ 甲賀・巡査長が平手打ち、少年けが 店員と口論、ナ_イ_フ出す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070104-00000057-kyt-l25

 きっと署名活動とか始まるんだろうな。そう言えば田中康夫当選前に諏訪か何処かで少年相手に拳銃を抜いて首、その後復職したお巡りさんはどうしているんだろう。

※ 安倍首相:年頭会見要旨
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070104dde007010045000c.html

 つまらない! 今年テ_レ_ビで見させられた一番つまらなかった会見になりそうな気がする。言葉が空疎で、いかにも、突っ込まれないように、とそれだけを考えたような文章で、しかも「美しい国」というフレーズが出てくるとどっちらけになる。

※ DV原因で戸_籍のない高1女子、旅_券発給保留に 滋賀
http://www.asahi.com/national/update/0105/OSK200701040063.html

 こういう事例に対応出来ない役所は駄目だと思う。役人と言えども、人智に優る法は無い、という大原則を捨てちゃ駄目よ。

※ 母が生後50日の双子と無理心中か 東京・大田区
http://www.asahi.com/national/update/0105/TKY200701040398.html

 双子だと言うことを考えると、まだ実家にいるべき時期だったんだろうと思う。初めてで、双子となると、そりゃこの核家族時代、母親はノイローゼになって当たり前ですよ。

※ 国内_線にもファース_トクラス J_A_L、07年度中にも
http://www.asahi.com/business/update/0104/097.html

 ほらもう、わてら置き去りにして世間様は景気回復ですよ。

※ 「挽回できる」61% 25~35歳、本紙世論調査
http://www.asahi.com/life/update/0104/014.html

 そんな甘いことを考えている時期がわたしにもありますた。

※ 警察庁:「鬼警部」育成を目指す  団_塊大量退職で
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070104k0000e040079000c.html

 CSIの時代に日本の警察はまだこんなことを言っている。

※ 聖徳太子っていなかったの?

 先日深夜に放映されたタモリの歴史番_組を見ていたら、「聖徳太子は存在しなかった。中国と付き合うために当時の為政者が考え出した架空のキャラだ」みたいな話になっていたんですが、本当?

※ メル マガ登録御礼

 昨日、メル マガの配信数が一挙に10人増えていました。ありがとうございます。これが私の場合、400人の壁というのがありまして、偶に400人は超えて、400人を行ったり来たりでキープできるんだけど、決してそれが420人とか450人にはならないんですよね。ただメル マガのオマケのテキスト量というのは、スタート時のものを見返すと、倍以上に増えていたりするし、最近はちょっとやばいネタが増えて(~_~;)、意図的にタイトル部分には、その内容を出さなかったりするので、その中身は、読んでいる人にしか解らなかったりするのですが。どうですか? そこのお客さん! 月たったの300円。最初の一ヶ月は無料です。カード番号を登録する必要はありますが。

メルマガのご案内 ↓
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/melmaga.htm

※ メル マガおまけ 大掃除中盤

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2007.01.04

幼_児ポ_ル_ノ考

 インクタンクの話。昨日のプリンターの話で、モノクロ印刷なのに、カラーが減っていく、という報告がありました。実は私も、プリンタを買い換えて不思議に思っていることがあるんですが、単に文書を印刷する時に、以前のような「モノクロ印刷」というモードが無くなっているんですよね。「グレースケール」という単語に入れ替わっている。しかもデフォルトは何やっても「カラー印刷」なんですよ。だからいちいちグレースケールに切替なきゃならない。
 もっとも、写真とかをプリントしていも、黒の減りが一番激しいんですよね。それを抑止するために、他のカラーインクを使って、黒を再現する、それで黒の減りを抑制するという発想なら、それはありだと思うわけですが。

 インクタンクでメーカーは元を取っているという話ですけれど、普通の家庭を考えた場合、その消費量はせいぜい年賀状で大量に使うだけですよね。一台買い換える間に、果たしてインクタンクを何回買うんだろう。年2回も買い足さないような気がするのですが。それでも儲けは出るんだろうか。うちなんか、義父の旧モデルを借りていた時は、いつもサードパーティのインクタンクを買っていましたが。今は後悔しています。さすがに互換製インクは色褪せが激しいですね。ここいらへんもあっと言う間に改善されるのでしょうが。

※ ネット君臨:第1部・失われていくもの/2 膨大なダウンロード
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/news/20070103ddm002040016000c.html

 なんかこういうネタは違和感があるんですよね。たとえば幼児が犠牲者になる事件。これは明らかに犯罪ですよね。たまにそれがエスレートして殺人事件になる。じゃあそれを育むものは、ネットや世間に氾濫する性_情報、幼_児ポ_ル_ノかというと、それも私は疑問があるんですよ。たとえばペルー人の幼女殺害事件。彼が日本で、そういう氾濫した情報に接する機会を日常的に得ていたとはとても思えない。
 まず大前提として、「幼_児ポ_ル_ノはいけません、法律で規制します」という発想自体が、私はナンセンスだと思っています。だって人間の頭の中まで取り締まれないでしょう。性_欲は本能なんだから。それが組織暴力団の収入源になっているとか、あるいは幼児が実際に被害者になるから、ということであれば、それは取り締まるしか無いわけだけど、一つ疑問なのは、ネットで幼_児ポ_ル_ノを漁っている連中の大多数は、たぶん単なる蒐集家に過ぎないでしょう。実際に街へ出て犯罪に及ぶ奴は絶対数から言えば微々たるもの。でこういう連中は、ネットがあろうがなかろうが、犯罪に走るでしょう。ネットは単に、彼らのプレイに加わった一つのアイテムに過ぎない。
 うちは、女の子がいないので、そういう性_犯罪の恐怖を感じたことは無いわけですが、でも女の子の親が、ネット上の幼_児ポ_ル_ノ愛好者を恐ろしく思うかというと、やっぱり親にとって不安なのは、リアル幼児を求めて街を彷徨いている連中ですよ。そういう連中は、そう滅多に、ネット上の活動を同時並行しているわけじゃない。毎日新聞の記事に登場する「狩り」に出るというケースはむしろレアな方でしょう。こんな奴らはどんどん刑務所にぶち込めば良いんですよ。きっと何処かで、実際に幼_女を殺している奴が紛れ込んでいるから。

 この手の事件が起こると、メディアも司法も、アイテムを排除したいから、「そういう同_人系漫_画やネットの情報に刺激されまして……」という反省の弁を引っ張りだすわけだけれど、それは本当にそうなのか? 心理学的な研究を経てそういう結論が出ているとは思えない。だって性_犯罪は太古からあった。それ自体は、昔は犯罪でも何でもなかった、単に子孫を増やす行為の延長に過ぎないのに、文明の勃興と供に、犯罪という烙印を押されてきたに過ぎないわけでしょう。夜_這いの消滅とか。
 警察は警察で、ネット時代は取締が大変になったとか言うけれど、簡単じゃん。囮捜査、潜入捜査のやり放題じゃん。その必要があれば。しかもネットの囮捜査なんて、捜査員がカバーストーリーを苦労して準備する必要も無い。日常生活の片手間で出来るんだから。
 でも現状、そこまでの必要性や優先度は警察にとっても無いわけでしょう。

 私はたびたび、この手の性_犯罪のニュースのあり方への疑問を書いてきたけれど、たとえば出_会い_系で大人が未成_年者を買って捕まってニュースになるでしょう。でも中には、そこに愛が芽生えるケースだってあるかも知れない。それを年齢で線引きすることが正しいことなのか? 愛情を国家のコントロール下に置くことが正しいとは思えない。
 逆に、いわゆる管理買_春は、明らかにその筋に資金が環流しているにも拘わらず、事実上、野放しじゃないですか。これって変ですよね。個人同士の買_春は簡単に捕まって新聞に固有名詞が載るのに、管理買_春が摘発されることは滅多に無い。まるでお上が管理買_春を推奨しているみたいにも思える。
 この辺りの問題は、きちんと整理して議論した上で法を運用して、メディアも報じるべきだと思う。

※ 10万円超の現_金振り_込み、「本人確認」スタート
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070104ib02.htm

 凄く不便になるんですけれど。ロンダリングとか、テロ対策とか言っているけれど、実態は振り込め詐欺対策ですよね。でこういうのは、申請者に関しては従来通り、ということにすれば良いんですよ。そこは申請してから許可を与えるまで一週間くらい間を置けば、振り込め詐欺対策にもなるし、あるいは一定年齢以上は不可ということにでもすればいい。

※ ドコ_モの次期高速携帯、速度260倍で投資10分の1
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070104AT1D0300N03012007.html

 こういう記事を読むたびに、IT記者はもうちょっと頭を使ってくれないか? とつつくづく思う。2007年の今になっても、いったいFOMAのユーザーの何割が、そのデータ通信速度をフルに使っていますか? スピードはとろい。しかもパケッ_ト代はバカ高い。そんな運用状況を放置した状態で、技術革新しても意味無いでしょう。でこの次期高速携帯と言っても、どうせ実効スピードは10メガも出やしないんですから。

※ 4歳児死亡、暴行容疑で母逮捕…口の中には唐辛子
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070104i403.htm

 年末も、30日に、御握り一個置いて母親が20時間近くも2歳児を置き去りに友達とスノ_ボーに出掛けている間に、火事で死亡という、なんだか世間の親の想像力を越える悲惨な事件が起こったりしましたが、この母親を公開処刑しろ! テレビで生中継して。当然友達とかいう奴も逮捕だ。

 こういう事件が起こる度に不思議に思うのは、その母子家庭の親は何をしていたんだ? そういう事件に陥るまで、孫が置かれた状況に無頓着だったのか。それとも単に、ドキ_ュンの再生産が行われているだけなのか。実母の処分は司直の手に委ねるとして、こういう時こそ、マスゴミはメディア・スクラムを組んで、実家に押しかけてマイクを突き出して欲しいと思う。 

※ トリプル知事選が告示 出直し宮崎知事選には5氏
http://www.asahi.com/politics/update/0104/002.html

 そのまんま東、見事漁夫の利となるか。

※ メル マガおまけ 大掃 除モード

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2007.01.03

ネット君臨

 本日木曜日の日記は、最短で15時前後の更新を予定しています。

※ ネット君臨
第1部・失われていくもの/1(その1) 難病児募金あざける「祭り」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/news/20070101ddm001040002000c.html

  さすが毎日。新年に良い特集をもって来ましたね。朝日は駄目です。朝日の新年大型企画とかいう「ロスト・ジェネレーション」は、全く駄目。駄目記事の見本のようなやる気の無さが紙面から溢れてくる。だいたい元旦の新聞で誰が乙部@ライブドアの写真なんか見たいんだ。それに彼女は何だかんだ言っても勝ち組であって、「ロスト・ジェネレーション」でスポットライトを当てるべき階層とは根本的に違う。
 私は元旦のあの朝日の記事を読んで、朝日記者の病理が想像以上に深刻だと思った。つまり朝日新聞記者という揺るぎないポジションを手に入れた記者個人にとっては、いろんな企業を腰掛けで華麗に渡り歩いて来た乙部みたいな、言ってみればワーキングプアに取っては雲の上のような階級の人間ですら、「ああ、あんた腰が定まらずに大変だねぇ……」という慰撫すべき存在なんですよね。
 あの記事を書いた朝日記者の浮世離れしたセンスに愕然とする。あんたら、紙面は中学校の新聞部の記者にでも譲って一日中株でもやってなさいって。あんたたちみたいなブルジョワ・ジャーナリストが紙面作りから手を退けば、日本も変わるかも知れないから。

 で毎日新聞の特集です。れいの「死ぬ死ぬ詐欺」(という表現もちょっと酷いとは思うわけだが)のNHKファミリーはその後どうなったのか気になっていたのですが。
 私はもちろん、2ちゃんにあったような個人情報の晒しには同意しないし、この記事にある「がんだるふ」という人物の考えには1ミリたりとて同意しない。58歳にもなって、何を馬鹿なことを言っているんだ、こいつはと思うだけ。
 ただこの件に関しては、舞台が2ちゃんねるという偏見はひとまず置いて、ファミリーへの憎悪がわき起こった原因をきちんと分析して、世間や関係者が冷静に反省すべきことだと思う。
 突き詰めると、このファミリーの募金行動には、世間がこの手の運動に日常的に抱いている、けれどもなかなか表には出せない疑問が爆発する要素が潜んでいた。
 たとえば、私はしょっちゅうブログで書いているけれど、自我が目覚めて死を自覚する前の子供を救う前に救うべき命がたぶんある。それを外国まで出掛けて外国人の命の犠牲の上に救うという行為が果たして無批判に同情されるべき行為なのか。
 両親ともに、有名企業で働いている。職場での募金や融資という術は無かったのか? それらの努力を公開してから、世間に対しての募金のお願いという形にすべきだった。世間には、本当に術無く移植を諦めざるを得ない患者も大勢いるわけで、むしろそっちの方が圧倒的で、そういう存在を蔑ろにしてテレビのスポットライトを浴びる行為が、世間からどう見られるか、という危惧を関係者は持つべきだった。
 この「祭り」で非常に不幸なことは、ちゃねら~の行動が先鋭化して、人の道に外れた行為ばかりがクローズアップされて、2ちゃんて怖いとこだね、という記憶と体験しか、関係者には残らない。それを書く記者すらそこしか記憶しない。でも原因はそこじゃないんだよ、という反省が生まれないということですよね。

 ひろゆきの下記の発言
【ひろゆき氏は毎日新聞の取材に「賠償命令は総額で四、五千万円くらいある」と語った。1億を超える年収があると認め、こう明かした。「役員報酬とかそういう形ではもらってない。どこかの会社から給料としてもらっている。それがどこか分かると差し押さえられるので(カネの流れを)常時動かしている」】

 ここまで言ってしまうのがこいつの馬鹿な所ですよね。黙っておけば良いのに。この民事の賠償を巡る問題に関して、大晦日のブログに含めるかどうかちょっと迷ったのですが、大晦日に書くような記事でも無いか、と見送りました。
 ただ、ひろゆきにここまで言わせているのは、もちろん弁護士の入れ知恵があってのことですよ。日本に於いては、民事の賠償金は払わなくて良いということを、ひろゆきは身をもって立証中なわけです。彼自身、俺から賠償金をせしめたければ法律を作れ、という主旨のことを言っているでしょう。
 これが税金を巡る問題だったら、国は捜査機関や法律を駆使して彼の個人財産を暴いて、さっさと取るべきものを取っていくでしょう。彼の父親は、国税のキャリアで、今川崎北税務署にいらっしゃるそうですが。税務署が出てくれば、作業は簡単に済む。
 でも、民事の賠償請求の場合、国はそこまで熱心には動いてくれない。どこそこに財産を隠し持っている、という実態は、賠償を請求する側が公的機関を頼らずに暴くしか無いわけでしょう。
 これは明らかに国の怠慢だし、政治の怠慢です。これはもう2ちゃんの被害者が被害者団体でも立ち上げて、記者会見をやって国に訴え出るしか無い。民事賠償を巡る法整備をきちんとやれと。
 で、国としては、法律を作るのは面倒くさいから、そういう動きが出てくれば、何か理由を付けてひろゆきを逮捕するんでしょう。ひろゆきは弁護士に乗せられているんですよ。弁護士はこの手の取り立てでなかなか賠償金を回収できない現実に悩まされているから、ひろゆきという格好の人身御供を立てて、ぺらぺらと喋らせて世間と被害者を煽って国に制度改正を促していると。

※ 経団連:成長路線明確に 「御手洗ビジョン」発表
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070101k0000m020061000c.html

 何食わぬ顔で偽装請負で稼いでいた人物が経団連会長の座に納まっていけしゃあしゃあと。今日の日記のテーマは、「企_業社会が死ぬ時」と題する予定だったのですが。

 うちは、この年末に、プリンタを買い換えました。私が買い換えたというか、買い足したのは5、6年ぶりです。義父宅も買い換えました。
 わが家が、エプソンのPM-A820、義父宅がPM-D870。私のが、24000円前後、義父宅のが2万円しなかった、とか言っているんですが、義父宅の近所のベスト電器を覗いたら、私のがイチキュッパで売っていた。
 操作パネルに若干の差がある他は、この両者の違いが何処にあるのかさっぱり分かりません(~_~;)。すんません、エプソン関係者がいらしたら教えて下さい。製品サイトを見たけれど、AシリーズとDシリーズの違いが分からない。USB DIRECT-PRINTのあるなし? こういのは販売店の売り子泣かせですよね。
 なんでキヤノンにしなかったのか、と言うと、別に御手洗が嫌いだからじゃありませんで、長野の皆様には諸々お世話になったからというだけです。
 この機械はスキャナ付きなんですよ。そっちはまだ使っていないけれど、ビスタ導入に備えて、ハード回りのSCSI追放化計画を進める必要があって、それで繋がっているスキャナを追い出すにもこれは便利なわけです。
 カラープリントはさすがに凄いですね。何しろパソコン要らずでプリントできる。ただ義父のデジカメはスマートメディアなものですから、これだけ読み込めないんですよね。ここは改善の要ありです。
 誰でも手軽にというわけにはいかない。そこは例えばプリントするための用紙の版型の違いを理解しておく必要があるし、やっぱりそれは写真の諸々の知識を必要とするでしょうから、完全に使いこなすには、ヲタな知識がいるわけです。その点は、世間一般にとっては、まだまだDPE屋さんの方が遙かに便利だしストレスも無いでしょう。

 ただ、それにしても、私はこんな機械を2万円で売っちゃいけないと思う。これを開発して部品を作って、どこで組み立てているのか知らないけれど、それを製品にして、店頭に輸送して販売する。なおかつ、そこから儲_けを上げなければならない。その諸々のコストが、この2万円の中に凝縮していると思うと、私は、これはビジ_ネスとして間違っているとしか思えない。そこからきちんと儲_けを回収出来て、その商_売の全過程に携わった人々がハッピーになれるようなビジ_ネス_モデルでなければ駄目ですよ。
 どこかで、この製品の部品一個、店員の人_件費に至るまで細かい経_費を公開して、私たちは、今、こんなにも薄利_多売な時代に暮らしているんだ、という事実を直視すべきだと思う。

※ 不幸でも不運でも「勇気と寛容」で1年を過ごしたい【コラム】
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzv000027122006

 この人のコラムをいつも楽しく読んでいるのですが、こういう人材がごろごろしている国を相手に商_売しなきゃならんというのは辛いですよね。中国は今後も日本にとって、市_場であり、手強い競争相手として肥大化するんでしょう。人権問題、とりわけチベット問題は中国が最後に抱える大問題です。これを忘れてはならない。
 昨夜、NHKの大型企画で、チベットへの鉄道を流していたけれど、チベットの政治的な状況に関しては、全く触れませんからね。あの一事をもってしても、受信料拒否の理由にして良いと思う。中国の侵略行為に目を瞑って尻尾を振るような放送局に金を払う意思は無いと。自分はそうすることで、中国の侵略行為を容認したくは無いから、と。

※ トップは全_日空、2位電_通・就_活初期時点の志_望企_業
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070103AT1D250CO02012007.html

 バカじゃないの? 学生諸君。バカの一つ覚えみたいにアメリカを後追いしている日本の今の経_済界にあって、今後航空会社の景気が良くなる可能性はゼロです。もし全日_空が儲けるようなことになったら、すかさずアメリカが「分け前を遣せ」と横槍を入れてきますよ。

※ 公務員の在宅勤_務推進、政府がテレワーク研究会設置へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070103-00000302-yom-pol

 大阪市役所や奈良市役所がいち早く導入したじゃないでつか。

※ 夏休み短縮、土曜補_習 ゆとり教育転換、総授業時数増加へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070103-00000015-san-pol

  遅いですよね。教育改革に纏わる大凡の問題は、授業時間の回復が大前提ですよ。

※ インドネシア機依然不明、再捜索に着手
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070103AT3K0300703012007.html

 正直、第一報を聞いた時に、結構長いこと海上を飛ぶ便らしいのに、そんなに都合良く陸地で墜ちるのか? と思ったわけですが。飛行機事故に誤報は付き物ですね。

※ 【新春特別対談】山本一力さん×滝川_クリ_ステルさん
http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070103/bnk070103000.htm

 いとしのクリたん、冬休みは何処で何やってんでしょうか!

 そんなわけで、今年も当ブログは、ネットにワーキングプアにと取り組みます。メルマガは今週末から、良い物だけを世界から。恒例!2006年A_V award の発表です。
 メルマガへ完全移行するためのビジネス_モデル、というほど大げさな話では無いんですが、今400人いらっしゃる購読者が、せめて550人になると、私の取り分が10万円の大台に乗ってくれるので、それだけあれば余録としては十分ですから、ブログもこのまま継続できるわけですよ。現状では、ネット上の稼ぎをメインにするつもりも無いので。しかしタダのものに、寸志を出して頂けませんか? という申し出はなかなかネットではハードルが高いですね。

※ メル マガおまけ 株が腐る?

| | コメント (33) | トラックバック (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »