« 実刑判決 | トップページ | パスモ&スイカ、どっちどっち? »

2007.03.18

ネット炎上

 昨日のホリエモンの判決を巡ってですが、長野県県議の高見澤氏のブログが面白い対比をしています。
*重ねて見えるLD事件と100条問題
http://tosimitu.blog.ocn.ne.jp/katsudo/

 それと泥酔論説委員氏の分析もいつもながら面白いですね。私も、裁判長の最後の、ハンディを持った子供が株買って……、というのは下らない情緒論で余計だったと思います。ただ、犯行を主導したのは宮内であって被告ではない、と認定しながら、実刑を科したことが果たして情緒的なものだったかに関しては、私はちょっと疑問があって、確かに量刑相場で言えば、ちょっと厳しいと思う。
 一方でひとつ言えるのは、マーケットのあり方に関して、司法界に、法整備が追い付いていない、という認識があって、ならば、今の法律内で出来ることは何か? と問うた時に、それは量刑相場を引き上げることなんですよね。
 今までは、逆立ちしても執行猶予で済んでいたものが、実刑という形で相場を引き上げることになって、堀江はその第一号になった可能性が高い。経済事犯がますます複雑化して、しかも増えていく。市場の一般化ということを考えても、量刑相場が今のまま据え置かれる可能性の方が低い。
 その辺りをシビアに捉えないと、高裁でもやっぱり実刑でしょう。一審の弁護団は、マスコミ戦術は上手かったけれども、法廷戦術は稚拙だった。

※ 全国情報公開度ランキング

 昨日、書こうかどうか一瞬迷ってパスしたのですが、東京都が失格であることに関して、書いておきます。
 全国的に無料化低料金化が進んでいるサービスなのに、手数料を取っているのはけしからんから「失格」ということなのですが、これ地方では、こんなサービスを利用する連中の数なんて知れている。いっちゃ何だけど、プロ市民の桁が違うわけですよ。東京と地方は。そこで手数料を取るのは、言ってみればハードルを上げて門前払いしたいということですよね。
 それが行政事務コストとして、妥当なのか否かまで踏み込んで判断しないと、金取るのがけしからん、という一言で判断するのは、フェアじゃないと思う。

※ ネット炎上 出演中止 池内さん脅迫

 という結構大きな記事が昨日の朝日朝刊に載りまして、ニュー速にスレが立っていないことからしてネット上には無い記事なのでしょう。ちゃねら~に餌を与えないためには、ネット上に記事を載せないのが一番ですよw
 どういう経緯かは、JCASTニュースででも調べて下さい。彼女を脅迫したアホが逮捕された時に、メルマガでチラと書いたんですよ。ちゃねら~に餌やるまでもないと思ったので。

 逮捕事件にまで発展した時に、そのJCASTニュースのコメント欄を読んでちょっと驚いたんですよ。まるで逮捕された犯人こそが被害者だみたいな書込が主流を占めていて、犯人に同情的な書込が大多数だった。正直、ぽか~んとして読んだ。
 私は、池内ひろ美という人がどういう人か全く知らないし、彼女の言動にも何の興味もありません。いわゆる期間工発言を支持出来るかと言えば、私は筆が滑ってもこんなことは書かないと思う。私自身、明日をも知れぬ商売だから。
 ただ、そんなに不適切な発言だったかと言うと、確かにフレーズを摘み食いすれば、当事者は不愉快に感じるだろうけれど、全体の文脈を見れば、ちょっと世間知らずなセレブーなお人が、彼女らから見れば下々の世界のブルーワーカーと語らいをもって驚きました――。というその程度のたわいない文章ですよ。
 でこの朝日の記事は、NHKがちゃねら~の僅か数本の抗議の声に負けて番組出演を見送ったことが、ちゃねら~に大きな勝利感を与えて、さらに攻撃をエスカレートさせたと書いている。
 この記事には、識者として歌田明弘氏が「現実社会へも圧力を及ぼそうとするネット側の手法はエスカレートして来ている。ただネットからの働きかけに対し、企業やメディアが過剰反応して『成果』を与えれば、標的にされた個人はいよいよ過激な反応に晒され、『ネット世論』を刺激するようなことは言えない社会になっていく恐れがある。不用意に対抗する必要はないが、あっさり譲歩するという前例を作るべきではない」というコメントを寄せている。

 これが難しいのは、言うまでもなく、ここで言う「ネット側」の最終目的は、もちろん現実社会に圧力を及ぼすことです結果という果実を得ることです。そこでちゃねら~が言うところの「追い込み」という集団熱病に至るわけですね。住所を暴き、電話番号を晒し、家族の写真まで撮ろうとする。そこに限度とか節度とかは一切存在しない。著名人のモラルを問うて怒り狂う集団が、真っ先にモラルを捨てた行動に出る。祭りの熱狂の下に、火を点けるだの、殺すだのが当たり前のように書き込まれる。
 しばしばひろゆきは、この手の犯罪を予告する書込に対して、2ちゃんねるこそ被害者だと言うけれど、そこに熱病の坩堝が無ければ、たぶん誰もそんなことは書かないでしょう。たとえばその相手が、「個」を隠すことによって、記者の安全を守ろうとする新聞社のような法人ならともかく、個人の自己防衛能力には限界がある。そういう個人ですら、2ちゃんねるは容赦なく狩りの対象にして来た。記憶に新しい所では、切込隊長に対する追い込みがあった。
 明らかに、個人の人権を圧殺して恐怖を与え、傷付ける行為が2ちゃんねるを舞台に頻発している。それ専用の板すら存在する。
 たとえばこれが、個人のBBSを舞台に起こっていたら、管理者は適切な管理を行わなかったとして、民事で訴えられたらまず全く勝ち目は無いですよ。管理者である私も被害者なんです、なんて言い訳は通用しない。ところが、なぜかそれが2ちゃんねるだと通ってしまうんですよね。そこにいるわれわれも、いやさすがにこの2ちゃんねるを全部漏れなく管理するなんてそりゃ無理だろう……、と何となく納得してしまう。
 しかし、この手の追い込み行為が、2ちゃんねるの外の言論空間、それはSNSのような閉じられた空間ですら恐ろしく窮屈なものにしつつある、という現状を、彼らはどう思っているんでしょうね。それはそれで皮肉なことですよね。言論空間のトンデモ発言を取り上げて祭りにして潰しちゃれ、と息巻く連中が、実は一番羽目外しているわけですから。

*夕刊には皮肉にも @nifty のフォーラムがいよいよ終わるという記事が載っていたんだけど、いったい何処で続いていたの? 2ちゃんねるという現象は、名誉毀損の代償が恐ろしく安上がりな日本ならではの徒花ですよね。

※ 世界・ふしぎ発見!「祝1000回突破!!超絶景&超古代文明
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/

 凄いなぁ、竹内海南江もう20年出ているんだもん。40歳過ぎてあの若々しさは何だよ。それこそがミステリーだと思ったりするんだが。
 でも昨日の番組のラストの南極レポートはちょっと??だったな。だって南極領有の既成事実化を推し進めるアルゼンチンの宣伝でしか無かった。

※ JR「西ノ宮」駅、130年ぶりになくなる「ノ」
http://www.asahi.com/national/update/0317/OSK200703170044.html

 あるんですよねぇ。うちの高津区の玄関、溝の口も「溝の口」「溝ノ口」「溝口」のいったいどれが本則なんだ? という議論が以前からあって、確か特定郵便局でも「溝ノ口」だったり「溝口」だったりしているんですよね。どうも正式には「溝口」らしいんですけれど。

※ キレる客対策、業界本腰 クラシック演奏会でトラブル急増
http://www.asahi.com/culture/music/TKY200703160235.html

 クラシックのコンサートって、苦行だと割り切っていかなきゃ駄目よ。個人的には、日本のクラシックのコンサートって、ちょっとフォーマル過ぎやしないかという気がしないでも無いのですが。だって金を払うコンサートって、子連れじゃ行けないでしょう。

※ PAC3、緊急時には都内で運用も 入間から装備を移動
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY200703170283.html

 もろに千代田区防衛シフトですな。

※ 読書小134年の歴史に幕 児童減で統合
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news001.htm

 こんな名前の学校があるなんて全然知らなかったけれど、残念ですね。でもこれからの四半世紀内に、こんな所まで無くなるのか? というほど学校は消えるんですよ。

※ <デンソー機密盗難>中国人容疑者、データすでに暗号化か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000044-mai-soci

 ちょっとこの人、産業スパイとしてそこそこの訓練を受けているみたいな感じですね。ただ今時ストレージを持ち歩くってどうよ。ネットで本国に流しちゃえば良いじゃん。

※ 番組予告 日本テレビ系列
19:58 [S][文]世界の果てまでイッテQ!ジェット戦闘機に付けたヌレ服乾く?キリモミ大作戦

 一瞬、番宣を見た所では、サイド・バイ・サイドのコクピットで、ハンターのトレーナーっぽかったなぁ。南ア辺りでの撮影だろうか。

※ メルマガおまけ 完敗

|

« 実刑判決 | トップページ | パスモ&スイカ、どっちどっち? »

コメント

南アの民間所有のライトニングだと思います。
http://www.kadokawa-cc.com/product_info.php?products_id=188
ロシアでも戦闘機に乗れますが、サイドバイサイドでは無かったはずです。

投稿: | 2007.03.18 10:26

>JR「西ノ宮」駅、130年ぶりになくなる「ノ」
>「溝ノ口」だったり「溝口」だったり

山手線もたしか山の手線ってよんでいました。で、やっぱり「ノ」が入った方がいいです。西宮も溝口も人名で当たり前ですからね。越後、新発田藩の殿様も溝口氏です。ついでに「玉ノ井」駅はイメージが悪いので「東向島」に変えられてしまいました。

>プロ市民の桁が違うわけですよ。東京と地方は。そこで手数料を取るのは、言ってみればハードルを上げて門前払いしたいということですよね。

慎太郎の説明では、企業(特に地方の)からの請求が多いので手数料取って当然とのことです。意図的にプロ市民のプの字も言いません。実際は知りませんがこの辺りは抜け目がない。

投稿: TOソープランド | 2007.03.18 11:29

私の見た奴では、ハンターの練習機型が写ってました。
グロスブラックの塗装からしても、南アのやつで間違いありません。

mixiの出入りのコミュにスタッフの宣伝も有りました。

投稿: いーの | 2007.03.18 11:49

>※ JR「西ノ宮」駅、130年ぶりになくなる「ノ」
旧国鉄(実際にはそれ以前の鉄道院、鉄道省)は、駅名を付与する際に実際の発音に忠実な表記を大前提としていて、
駅名に地名の表記には無い「ノ」が入っているのはそのためだ……という説を聞いたことがあります。
四ツ谷駅の「ツ」もそれに該当するとか。

私もどこで聞いたのか覚えていないですし、確たる根拠となるものはないのですがね。
そのルールに照らすと例外になるケースも少なくないですし。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2007.03.18 11:50

>「ノ」
どうせなら、私鉄とあわせて欲しかった三ノ宮と三宮。
http://www.jr-odekake.net/eki/transfer.php?id=0610143

投稿: pongchang | 2007.03.18 16:40

※ キレる客対策、業界本腰 クラシック演奏会でトラブル急増
テレビで初めてプロムスを見た時に、クラシックにもあのような楽しみ方があるんだなぁとしみじみと思いました。しかしCDよりも生が良いと言われていますけど、日本のクラシックコンサートは肩苦しくて、どうも行く気にはなれませんなぁ。

投稿: 岡倉天心 | 2007.03.18 16:44

※ キレる客対策、業界本腰 クラシック演奏会でトラブル急増

日本でも、自治体の音楽ホールなどでは、臨時の託児所を開設するところも増えてきました。
本場のヨーロッパでは、お子さんは預けて、オペラやコンサートにいらっしゃるご夫婦が多いですね。

ところで元記事の中にあった手荷物の件ですが、ヨーロッパでは、座席には手荷物を持ち込まないことになっており、皆、クローク(しかも有料もしくはチップ)に預けています。

日本人は、せっかちなのと、夜のコンサートだと、終わってから早く帰らないと自宅着が遅くなってしまうためか、クロークの利用率が低いようです。

手荷物などをクロークに預けるだけでも、ずいぶん違うと思うんですがねぇ。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.03.18 18:17

>池内氏
確か去年の話だろ。スレが立たなかったわけではなく朝日の掲載が遅いだけだと思うが。とっくに件のブログは閉鎖もされたしちゃねらーが興味を失っただけだと思う。
ただ、ネット社会と現実社会という切り口で捕らえると誤った結論を導くと思うよ。

投稿: | 2007.03.18 19:51

>池内ひろ美

ブログにしても掲示板にしても、未だにパブリックスペースであるという認識が欠如してる人が多いですね。件の発言も茶飲み友達とプライベートのノリで、ブログに書いちゃった。

もちろん脅迫までするアホは、彼女以上に許せないのですが、彼女も今回のことが良い薬になってるかと言えば、そうでもなさそうなのがつらいところです。

投稿: nao_c/w | 2007.03.18 22:13

>池内ひろ美

公の場でケンカ売ってただけですからね。
買い手がいたというだけです。

投稿: とおり | 2007.03.19 02:12

アク禁と削除を駆使すれば、ブログの炎上なんてのは最小限に食い止めることが出来ますよ。

投稿: | 2007.03.19 07:02

日本の名誉毀損が他の国々より甘いという根拠はあるのですか?
単なる「アメリカン・スタンダード=グローバル・スタンダード」という俗論?
たとえ*事実であっても*名誉毀損になる、という、ジャーナリズムの存在を根底から否定するような規定のある、異様に言論弾圧的な体制だと思ってたんだけど。

投稿: き | 2007.03.19 08:02

東京都の情報公開ですが、有料無料といった話を抜きにしても44位ですよ。

青島都政時代に比べ、都全体が権威主義的・秘密主義的体質になったというのは周知の事実。いちばん頭にきているのは都職員でしょう。

ただ、某自治体の情報公開課に居た知人に言わせると、やはりプロ市民には腹が立つとか(笑)

投稿: L-WING | 2007.03.19 09:54

他の自治体と比較されてもな。
警視庁が宮城県警並の情報公開を求められ
それが実現したとして、国家の治安にとって
プラスに作用するとは限りませんよ。

投稿: | 2007.03.19 10:08

>ブログ炎上
炎上するブログは、やっぱりそれなりのことをやっていると思いますね。
池内氏の場合も、対応のまずさと本人の開き直り、過去の悪行などを照らし合わせれば、当然かなと思います。
ネットの場合レスポンスの速さゆえに、火に油を注ぐようなことをすればたちまち……。
可燃物が多いんですから、不断の火元に注意と、万が一の場合の初期消火が大切ってことです。

投稿: | 2007.03.19 12:43

クラシックの件、記事の構成が不明瞭じゃないですか?
「のだめ世代」が警戒されているのはともかくとして、「迷惑をかけている」
側と「キレる」側、どっちが古参客でどっちが新規客なのか分からない。
クラシックに興味のなかった新規客が頭のおかしなふるまいをしてるって
いうことではないのでしょう?

投稿: 宮嶋陽人 | 2007.03.19 13:15

山本一郎さんは、2ちゃんねらーと一緒に朝日新聞記者のブログを炎上させに行って閉鎖させた挙げ句に自分のブログで「こんがり焼いてきた」とか書いちゃうぐらい、他人のブログを炎上させる事を「自慢できる事」と思うようなメンタリティーの持ち主なわけで、いざ火の粉が彼自身の所に降り掛かってきたときだけ
「そういう個人ですら、2ちゃんねるは容赦なく狩りの対象にして来た。記憶に新しい所では、切込隊長に対する追い込みがあった」
とかいっても目糞鼻糞すぎる。
関係ないけど、コメントスクラム大嫌いなはずの小倉秀夫さんが、そんな山本一郎さんの代理人としてひろゆきを訴えたというニュースには、腹を抱えて笑いました。

投稿: あ | 2007.03.19 16:32

>炎上対策
アク禁、削除は炎上対策として最悪の対応。というかこれが燃料。
炎上対策は簡単でコメント機能停止にすればいい。
コメント欄が機能しているということは意見を募集していることと同義。
ノイズも当然含まれるが、基本は放置で問題ない。
炎上は住民蜂起ではなく、異民による一時的襲撃に過ぎないので何れ自然淘汰と先住民による治安回復が行われる。
何より統治者の下にはその統治者の器に入れる者が集うということの認識が重要。

投稿: | 2007.03.19 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/14299582

この記事へのトラックバック一覧です: ネット炎上:

» 機動戦士ガンダムの待受け画像 [機動戦士ガンダム]
機動戦士ガンダムと言っても たくさんあり、最近は"機動戦士ガンダムseed destiny"が人気しているが、本当の人気は アムロ、シャア・アズナブルのファーストガンダムだ! [続きを読む]

受信: 2007.03.18 11:02

« 実刑判決 | トップページ | パスモ&スイカ、どっちどっち? »