« 陛下、そろそろ退位されてはいかがですか? | トップページ | たかが首脚ごときで »

2007.03.13

老人ホームは刑務所併設で

 昨夜のTBSラジオ・アクセスでも、冒頭から知事選出馬モードで書類送検の件で10分間ぶつぶつ。「判子が押された外交文書を破ったとかじゃなく、会議でみんなに配ったコピーを~」と日を追う毎にたとえが大げさになるんだがw。
 テレビにしてもラジオにしても、田中が一方的に喋りまくるだけで、その真向かいにいるキャスターは、誰一人突っ込まないのは不思議だよねぇ。いや、渡辺真理に何かを期待する気は露ほども無いが。

※ 石原・浅野氏、接戦の様相 都知事選で本社情勢調査
http://www.asahi.com/politics/update/0313/002.html

 そんなに上手い話は無いだろう。高知県知事の多選の問題でも感じるけれど、何やら良く解らないけれど、地方には改革派知事がいて、頑張っているらしい。所が蓋開けてみると、高知県知事はあの体たらくだし、三重の北側知事だって、フェロシルト他の問題で実は墓穴を掘っていた。田中は言うに及ばず。
 マスゴミは散々、改革派知事と持て囃すけれど、真に改革派の名に値する為政者は僅かですよね。

※ ▽衝撃実態!塀の中の高齢受刑者たち…壮絶認知症でおむつを着用作業中も居眠り物忘れ過酷な現実 NNN Newsリアルタイム

 場所は静岡刑務所。1200人収容していて3人に2人が何らかの病気持ち、18パーセントが60歳以上。糖尿病や脳梗塞や認知症の受刑者に刑務作業をさせるんですけれど、たいした仕事じゃないんですよ。反復作業に近い。出所時に廃人にならないよう、指の動きで運動機能を維持させるんでしょうね。
 歯がない受刑者のために、刻み食なんていうのがあるんですよ。いたれりつくせり。
 番組によると、
60歳以上で刑務所に入った者は、この10年間で2.5倍に膨れあがっている。
平成 8年 1.389人
平成17年 3.460人

 中でも、財産犯、つまり生活苦からの犯罪が増えている。そして出所後の生活基盤が無い者が多い。これは最終的には、満期過ぎたら出るしか無いから、住民票がある自治体が抱え込むんだそうですが、住民票が無い受刑者が一定数いる。その人たちの処遇も大変だということでした。いったいどうしているのか。

* 先週も月曜深夜のNEWS23の後半で、北九州医療刑務所のレポートがあったんですよ。佐木隆三氏が取材するという形式で。
 そこは、精神障害受刑者を120人収容(うち薬物の後遺症等40。殺人強盗等の凶悪犯が過半数で、無期&10以上の刑期が4割)。焼き物の工房とかあって、症状が改善し、一般刑務所へ戻った者が昨年19人。一方、昨年、満期出所した54人の内、17人が、自傷他害の恐れありということで、出所後、そのまま措置入院になったという話でした。
 今日で出所というのに、それを認識できない受刑者がいるんですよね。

*私は、ここしばらく、この刑務所受刑者の高齢化問題に関してしつこく書いているわけですが、これは早晩、60歳以上の受刑者が1万人を越えるでしょう。今は至れり尽くせりの待遇ですよ。生活保護も貰えない気の毒なお年寄りと比較すれば。それが文明国の正しい姿だから致し方ない。
 人手は何とか足りるんでしょうね。他の模範囚にケアさせるという形で。ただやっぱり納得できない部分はありますよね。だって生活保護を受給しているお年寄りですら、一日の食費を500円割けない人々がいる一方で、刑務所の食事は3食で500円ですよ。
 日曜日にNHKで、「介護の人手が足りなくなる」という特集を放映していましたよね。私はまだ見ていないんですが。
 だったら、老人ホームを刑務所の隣りに作るしか無いでしょう。刑務作業は社会復帰前提じゃなく、そこでの介護作業従事ですよ。
 拠点病院の発想で、全国に拠点刑務所と拠点老人ホームを作って、暮らせなくなったお年寄りをそこに収容して、受刑者にケアさせるようにすれば良い。それで少しはコストを下げられるでしょう。

※ 慰安婦問題の第一人者である吉見教授、安倍首相の発言に苦言 - 東京
http://www.afpbb.com/article/1407058?lsc=1&lc=2

 強制性を巡って議論している時に、こんな人の名前まで出てくるようになって難儀な話ですよね。これ軍の関与に関しては、中曽根大勲位だって、主計大尉時代にその手配をしたと堂々と証言している。別に隠されていた訳じゃないし、オランダ人の17歳の少女を娼婦にしたスマラン慰安所の件(日曜日にサンプロで高野が櫻井に突っ込んでいた)に関しては、当時すでにそんなことしゃちいかん、と問題になって釈放もされ(でもれいによって軍法会議も何も無しだったことが、軍が容認したと批判される原因を作った)、後に関係者は戦犯として裁かれもした。
 アメリカでは、従軍慰安婦のことを「セックス・スレイブ」と呼んでいるけれど、スマラン慰安所の件は、これは性奴隷と言われても仕方ない。
 けれど慰安婦全体を眺めれば、彼女らの大半は日本人であったし、しかも当時の兵隊には望むべくもない高給を得ていた。そんなことは連中はおくびにも出さないんだよね。
 てか何で今頃、こんな話を繰り返さなければならないのか……。

 ユダヤ人の虐殺にしても似たような部分はあるけれど、まそれと一緒にすると、これもまた誤解の原因になるわけですが。何しろあっちは国家意思でもって民族全体を根絶やしにしようとしたわけで、それをたかがと言っては何だけど、業者に騙されて身体を売る羽目になった話と一緒にしては、ユダヤ人が怒ろうというもの。
 正直、今更、軍の強制は無かった、なんてことを言って問題を蒸し返すのはどうかと思いますよ。明らかに寝た子を起こす行為だし。そりゃ、被害者と称する人々の傷に塩を塗り込む行為になるでしょう。
 強制性云々を言うのは神経を逆撫でするだけだという説にも一理あると思う。
 ただ、日本人が敏感に反応するのは、過去にそういうことがありましたよね? という話なら、大変お気の毒でした、申し訳ないことをしました、と頭を垂れるけれど、「謝罪が足らん、賠償しろ」という態度に出られたら、そりゃ誰だってカチンと来ますよ。
 われわれとしては、こんなにアジアの勃興に貢献したというプライドもあるわけで、それは当然、贖罪の意味合いもあったわけで。
 自分たちの言動が、平凡な日本人の慰謝の意識を逆撫でしているということにも気付いて欲しいですよね。
 だから私は、広島、長崎の夏のイベントは止めるべきだと常々主張しているんです。原爆も済んだことにしなきゃ。その意思がないのであれば、アメリカからこういう問題が生起するたびに、われわれはその惨禍をアメリカに突きつけて反撃するだけの覚悟を持たなきゃならない。でもそれって不毛でしょう。韓国や中国と同じことをやっていることになる。

※ 日興「上場廃止」 誤報連発!大マスコミの報道
http://www.j-cast.com/2007/03/12006113.html

 いやこれは上場廃止でしょう。LDがあの程度で上場廃止なんだから。でも潰すにはあまりに大きすぎるから残すわけでしょう。これでトップが辞任するだけで何のお咎めも無しなら、証券制度の根幹が揺らぐと思うんですけどね。

※ 「一生懸命やると捕まる」「茶番捜査だ」 堀江被告語る
http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY200703120439.html

僕は市場のためによくなることを率先してやってきたつもりだった。】

 これは具体的には何を差して言っているんでしょうね。そりゃマーケットの穴を突いて稼ごうとした点では市場改善のために役立ったとは思うけど。
 何かこの人や村上ファンドが市場のために尽くしたと言える事例を思いつけないんだが。

※ 飛行中の機長席に客室乗務員、日航が機長らを厳重注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000003-yom-soci&kz=soci

 シベリア上空なんて別にやることないんだから、この程度のことは良いでしょう。フライト前から言えば13時間14時間、コクピットでテンションを維持するなんて無理よ。息抜きもなきゃ。てか、なんでこんなネタを会社が知る所になったの?

※ アライドテレシス、米軍横田基地でIPトリプルプレイ・サービスを開始
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/topic/2007/03/12/9824.html

 いやぁ、羨ましいなぁ。アメリカのTVドラマをライブで観られるということですよねぇ。ま、いいか。スタトレ終わったし。

※ 北京・上海間がわずか5時間! 夢の高速鉄道が実現へ―北京市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000012-rcdc-cn

【ドイツのシーメンス、フランスのアルストム、カナダのボンバルディア、日本の川崎重工の4社】

 よく解らんのだが、この鉄道は結局、欧州製と言って良いの?

※ 警察官が124万円ひったくり、捜査に参加 容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY200703110108.html

 その数百万円の借金というのが、果たして公務員のサラリーで返却できなかったものなのか疑問なんですけどね。

※ メルマガおまけ ダン君の訪米

|

« 陛下、そろそろ退位されてはいかがですか? | トップページ | たかが首脚ごときで »

コメント

>飛行中の機長席に客室乗務員、日航が機長らを厳重注意

どうも件の客室乗務員が、同僚に写真を見せて、話が広がったとか。うがった見方をすると、客室乗務員同士の妬みあたりが、発端かと思います。
あとは、ご存じ、組合同士の「足の引っ張り合いの道具」に使われた(組合関係者が、ご注進した)のかもしれません。

しかし、9.11前には、一般人でも、国際線では操縦席の「見学」がOKでしたから、そんなに大騒ぎすることではないと思うのですが、やはりJALだから叩かれるのでしょう。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.03.13 10:16

>>よく解らんのだが、この鉄道は結局、欧州製と言って良いの?

ヨーロッパの高速鉄道って,動力集中方式だから,リンク先の記事にあるような3分間隔で走らせるのは無理なのでは? その点新幹線なら,3分間隔の運転も実績があるから大丈夫。でも,新幹線は動力分散方式だから,メンテナンスが大変。彼の国のお国柄を考慮すると,メンテナンスが楽なヨーロッパタイプの方がよいか。

投稿: suu | 2007.03.13 10:23

ホリエモン:
>今回の捜査はすごく異常。僕は一回も任意聴取されずにいきなり逮捕された。根底に(ライブドアが)悪の総合商社みたいな先入観が植え付けられていたんだろうなと。特捜部は、マスコミが作ってきたイメージを頭の中に刷り込まれているなと思ったんですよ。僕は市場のためによくなることを率先してやってきたつもりだった。

前半は同意。後半は・・・アハハ。
村上ファンドについて言えば、明星食品、高島屋の動向を見ればそれなりの正義はあったのではないかと思いますね。村上ファンドを追っ払ったら、結局外資が同じ事をして、それには誰も非難を浴びせない。これでいいのか?これでいいのだ。ボンボンバ○ボンバ○ボンボンw。

従軍慰安婦:
シロかクロかの両極端の主張しか無いのが問題。戦時下において後ろ暗い行為が全く無かったとは思えない。
安部首相はこの件で何か言いたいのであればちゃんと予算をさいて調査委員会を組織すればいい。必要なら証人喚問だってすればいい。
公式の場所で仲間内の話をポロっと漏らしておいて、それを貫徹するだけの根性が無いから途端に腰砕けになる。正直情けないと思います。

投稿: とおりすがりん | 2007.03.13 10:30

広島長崎の件はアメリカに対する恨みよりも
人類初の原爆犠牲者に対する鎮魂と現状の核兵器
拡散に対する抗議がメインだと思うんですけど・・・
慰安婦は完全に日本に対する逆恨みでしかないし。

靖国参拝も戦犯の擁護や軍国主義礼讃ではなく
戦没者に対する鎮魂と慰霊であるように。

まぁ広島イベントで核拡散に対して
何の効果があったのかと言われればアレですけどね。

投稿: | 2007.03.13 10:44

>新幹線は動力分散方式だから,メンテナンスが大変
昔の直流モーターの時代は確かにそうだったけれど、今は VVVF と誘導電動機のコンビになってモーターのメンテが楽になったので、逆に動力分散方式の方が有利って話じゃなかったですか。

ウソのような本当の話で、300 系でしたっけか、電動台車よりも付随台車の方が重くなっちゃった、っていうのは。駆動用のモーターよりも、渦電流ブレーキ用のディスクの方が重たいせいで。

投稿: 井上@Kojii.net | 2007.03.13 12:08

エントリーと関係ないけど、ボンバルディア、やっちまったよ・・・。乗員乗客にけが人がでなかったのは不幸中の幸いでしたなぁ。

投稿: くま | 2007.03.13 12:17

慰安婦の件ですが産経新聞とかは慰安所の設置に日本軍が関与したことすら否定していますけどね。
以下産経新聞社説3月10日「主張」より抜粋。

>しかし、「河野談話」が明確な裏付けもなく慰安所の設置に「旧日本軍の関与」があったと認めたために、彼女らが日本軍の「性の奴隷」であったとの誤った認識を広げてしまった。安倍首相が否定すると、米紙が真意をねじ曲げ、さらに誤解が拡散する。

全く左側否定のついでに右側に捏造をふりまくんだから新聞なんて左右とも読んで自分で判断しなきゃならない。慰安所の設置に旧軍が関与したことは中曽根大勲位だけじゃなく産経新聞社の社長だった鹿内信隆フジサンケイグループ初代議長も自著の中で旧陸軍主計少尉時代に軍命令で慰安所を設置したことを認めているのにねえ。

投稿: dada | 2007.03.13 12:35

> マスゴミは散々、改革派知事と持て囃すけれど、真に改革派の名に値する為政者は僅かですよね。

少なくとも、情報公開の徹底という点で宮城県の浅野県政が日本最高だったことはまちがいありません。

また、石原に代わって以来、都政の情報公開度が日本最低であることも事実です。

投稿: L-WING | 2007.03.13 13:10

原爆も10発落ちたことにしましょう。日本も好き勝手にやればよいのです。兼好法師ではないが、言いたいことを言わないのは腹が膨れることですから。

投稿: popper | 2007.03.13 13:21

従軍慰安婦
河野談話については保守論壇の上坂冬子女史なんかは「近年、稀にみる名文といってよい。相手方のささくれ立った気をしずめ、同時にこちらとして外せないポイントだけはさりげなく押さえて、見事な和解にこぎつけている」などと当時評価してたんですよねえ。

投稿: dada | 2007.03.13 13:51

>河野談話
結局墓荒らしにあってもう一度処罰せよと言われてるんだから、その名文は名文じゃなかったってことの証左だろ。

最近、タイ人女性による売春事件が摘発されたが、こうした業界構造は実は本質的な問題は今も昔も変わってない部分があるってことだろう。
http://www.asahi.com/national/update/0310/TKY200703100143.html

他人を食い物にして生きてる連中ってのは古今東西いるわけで、それを容認している官憲連中だっている。問題はそうしたことを実は曖昧にしたままうまいぐあいに決着したと当事者が思い込んでしまっていることだ。
何度も言うようだが、こうしたことにはしっかりと責任所在と処分内容を明確にし、それを内外に周知徹底することだ。これさえしっかりやっておけば、たとえ将来賎人が騒ぎ立ててもその事実を指し示せばそれで話は終了だ。
そういう意味では、今回の「罪は償った(この件は終わっている)」という外務省、ロス総領事の対応は妥当なものだ。
http://www.asahi.com/politics/update/0313/006.html

投稿: | 2007.03.13 14:33

エントリーとは関係ないのですが、
2028年小惑星大接近を発表(1998)
国際天文学連合(IAU)が、「2028年10月26日に、直径約1.6kmの小惑星1997XF11が、地球の中心から約4万6000km(地球・月間の8分の1)のポイントを通過する」と発表した。
NASAの核爆弾発言や、京都議定書を批准しない国など落下を予測しているのではないでしょうか?「***-の落ちた地で」程度の被害ですめばいいのですが。
全ての解決策か杞憂か!→
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070313/usa070313002.htm 

投稿: 南海地震 | 2007.03.13 15:38

 007.03.13 14:33 さん、こんにちは。

> そういう意味では、今回の「罪は償った(この件は終わっている)」という外務省、ロス総領事の対応は妥当なものだ。

 アメリカでは主張すべき時に主張しておかないとエライ目に遭いますから。

Japan has atoned for transgressions
March 11, 2007
http://www.latimes.com/news/opinion/letters/la-le-sunday11.4mar11,1,5857043.story?ctrack=1&cset=true

…ただ、これは投書欄なんですよ。各地の主要紙に1面広告出すぐらいのコトしても良いような問題だと思います。

投稿: rijin | 2007.03.13 16:28

>改革派知事
そりゃ、「改革派知事」の称号は、退任後に実施した政策を振り返って与えられるわけではなく、当選した時点や、酷い場合は出馬した時点ですでに与えられているわけですからね。
まだ当選して2ヶ月も経っておらず、これから実績を積み上げていく立場の東国原知事だって「改革派」なんですから。


>※ 北京・上海間がわずか5時間! 夢の高速鉄道が実現へ―北京市
5時間ということは、在来線は在来線で高速化して、それとは別に高速列車用の新線を建設するということですかね。
http://jp.eastday.com/node2/node3/node17/userobject1ai27553.html

それにしても、車両はともかく運行システムはどこがやるんですかね。
高速鉄道がらみのニュースは、車両ばかりが注目されて肝心なところが報道されないのが困り者です。


>成田の近くの住人 さん
>やはりJALだから叩かれるのでしょう。
JALだからというのは確実にあるとは思いますが、昨今の情勢なら、大問題か否かは関係なくマスコミに叩かれるのは
目に見えているのですから、そういう意味で危機管理が甘すぎるとはいえますね。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2007.03.13 16:30

小泉前首相の靖国参拝の時、反対派の中には、この問題だけが問題なんだとか、この問題さえ妥協すればアジア外交はうまくいく、この問題以外日本は論理的に主張できることなんだから堂々と主張すればいいみたいな楽観論を振りまいてた人がいたけど、やっぱりこういう問題は引いたら終わりで引けば引くほど向こうはつけ上がってくるだけなんですね。正直、靖国参拝のときは、まぁそこまで意固地にならなくてもって気持ちもあったけど、今から考えるとあそこに問題を集約させるってのは戦略的に案外うまい方法でしたね。

投稿: | 2007.03.13 16:39

※ 石原・浅野氏、接戦の様相 都知事選で本社情勢調査

アエラは福祉の浅野にご熱心なようで。
"浅野の東京大変身計画"
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070312-01-0101.html

投稿: | 2007.03.13 17:05

ANAのDHC-8-Q400の高知龍馬空港胴体着陸ですが、なぜか、ANAに対する批判的な記事は見られませんね。一部の報道を見ていると、無事着陸できたということで「美談」仕立てになっています。
まぁ、無事に着陸できて、乗客、乗員にけが人が出なかったことは結構なことですが、再三問題を起こしている機材だけに、整備・点検について追究がないのが、疑問です。

私は航空関係者ではありませんが、これがJ社だったら、叩かれまくり…という気がします。

>長月@ReadMe.毒
おっしゃるとおり、危機管理が甘いのは、事実だと思います。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.03.13 17:16

>JALだから
読賣かNHKの論説委員を天下りさせればいいと?
日銀の藤原元副総裁みたいに…
警察枠と報道枠と…、元代議士枠とか(ry

投稿: pongchang | 2007.03.13 17:22

死んだ子の歳を数えれば、Saab2000とかブツクサ.
JALがEMBに逃げたのも致し方ない。

投稿: pongchang | 2007.03.13 17:56

>JAL
安全運行といった名目を持ち出した時点で、誤ったメッセージを送ってしまったなと思ったのだが、やはりそのように受け取られてしまったという印象だ。
確かに安全という観点から見れば、監視、管理下に置かれた状態なら見学、記念撮影問題なしということになる。
だから、問題はそこにはない。本当の問題は会社と従業員との意識のずれ、認識の違いにある。会社広報は「まさか、そんな非常識なことは規定するまでもないと思っていた」と述べている。
一方従業員も「規定にはないし、安全運行上も問題ないから多少の息抜きくらいはかまわないだろう」という認識があった可能性が高い。この認識が新入社員のものではなく、ベテラン社員のものとすれば問題は根深い。
「まさかそんなことはないだろう、それは常識的に考えられないからしないだろう」は通用しない。ここには性善説に基づいた主観的観念しか存在せず、責任分化の思考回路が働く余地が無い。
こうした認識のずれがWinnyなどによる情報漏えい事件が後を絶たない一番の理由であることに気づくべきだろう。

>ANA
JALの件と全く逆だからだろ。実態はどうあれ、メディアから見える従業員の質の違いを見せられてしまった。JALは会社も従業員もダメだが、ANAの従業員は立派だと。
当然、会社としてANAの安全管理体制は問われることとなるだろうが、原因追求はこれからで整備不良の疑いもあるが、いままでの実績から根本原因がメーカにある可能性もある。
原因のはっきりしているJALの件とは同一視できない。

投稿: | 2007.03.13 18:29

>オランダ人の17歳の少女を娼婦にしたスマラン慰安所の件(日曜日にサンプロで高野が櫻井に突っ込んでいた)

たしか、櫻井は週刊新潮のコラムでこの件も書いていたが、今更何を突っ込まれたのだろう?

投稿: | 2007.03.13 19:40

ANA便ですが、オペレーションは
エアーセントラル(いつの間に)
ですね。主脚が出ないよりはまだ
安全度は高いですからそう騒ぐ事
もないでしょう。バージンなんか
A340で片足着陸成功させてますから。

投稿: | 2007.03.13 20:42

>安部首相はこの件で何か言いたいのであればちゃんと予算をさいて調査委員会を組織すればいい。必要なら証人喚問だってすればいい。

 そんなことをしたら、それこそ河野談話に根拠がないことが明らかになるから、やりたくてもできないでしょうね。東京裁判の判決受諾の問題と同じですよ。問題となるサンフランシスコ講和条約の「判決を受諾する」条文ですけど、裁判の常識として、判決が拘束するのは、個人であって、国家じゃない。あの条文は、戦犯に対する処罰責任を日本国家が引き継ぐことを意味するに過ぎない。(こういう国際法を知らない馬鹿の中には、後藤田正晴のような権力者の他に、小和田恒氏とかがいて、非常に厄介なのだが。)
 強制連行派は、今では「河野談話を否定することは、国益に反する」とかほざいているけど、どうみても、ここでいう「国益」は、日本の国益じゃない。

投稿: 土門見人 | 2007.03.13 20:53

>介護の人手が足りなくなる

 それはウソ~
 失業率が減ったといっても4%もある。念のために言えば、これは「無職の人の割合」じゃなくて、「求職活動をしても職が見つからなかった人」の割合ですよ。つまり、状況が改善しさえすれば、労働できる人はまだまだいる。
 大石さんも含めて、評論家の言ってることはむちゃくちゃで、一方で「不正規雇用ばかり増えて、それからもこぼれおちたニートが増えて、その老後をどうやって養うのか」と言ってて、他方では「少子化で介護労働力が不足する」とか言ってる。矛盾していることに気がつきませんか?
 介護労働力が足らないのは、労働力の絶対量の不足ではなく、要介護者に支払い能力が足らないという点にボトルネックがあるんですから、そんなものは増税なり、社会保険料なりで賄えば何も問題ないです。

投稿: Inoue | 2007.03.13 20:57

>「求職活動をしても職が見つからなかった人」>の割合ですよ。

ぶっちゃけて言えば「労働を希望する人」と「労働できる人」は等符号では結べませんな。
更に言えば、「求職活動をしても職が見つからなかった人」と「実際に働きたいと思っている人」がどれだけ一致するか。


又、不正規雇用者は既に別口で立派に労働力となっているのだから介護労働力には廻せないでしょう。ニートは活用されていないのかも知れないですがそもそも報酬如何と言う以前に働く気が無いのだから介護労働力には廻せない。彼らの老後が問題になるのは確かでしょうが、それと介護労働力の不足は特に矛盾しないかと思いますが。

投稿: 紅 | 2007.03.13 22:19

>オランダ人の17歳の少女を娼婦にしたスマラン慰安所の件

これは末端の下級将校や兵隊のワルサでBC級戦犯として処刑去れている。米軍の調査で日本軍上層部が
関与していなかったのは明らかだ。逆にオランダ人
少女の父親の抗議によって捜査が行われ日本軍自身
の手で一度摘発され関係者は処分を受け、問題の
慰安所はたった2ヶ月の営業で廃止になっている。
米軍の公文書にもちゃんとのってるんだが・・・・

投稿: | 2007.03.13 23:05

>中曽根大勲位だけじゃなく産経新聞社の社長だった鹿内信隆フジサンケイグループ初代議長も自著の中で旧陸軍主計少尉時代に軍命令で慰安所を設置したことを認めているのにねえ。

なんぼさがしてもその命令文書が出てこないんだよなあ。想像なんだけどたぶんこんな感じだろう。
エライ将軍「君ィ、中曽根主計少尉だね」
中曽根  「ハッ!」
エライ将軍「この基地の近所はなんだねえ。慰安所はないの?」
中曽根  「有りませんが」
エライ将軍「困ったねぇ・・・あっちじゃ牟田口は芸者を連れて来とった。とか慰安所のええ店があるとかで、こっちの兵も期待しとるのだよ・・・このままじゃ士気の低下がなぁ」
中曽根  『そら来た。・・・遠回しの催促か』
中曽根  「ならば命令書をいただければなんとか」
エライ将軍「んなもん出せると思う?」
中曽根  『私物命令かよ・・・・・・』
エライ将軍「自然にな、自然にぶらっと歩いておったら・・・あっ!こんな所に新しい店がって感じで
な」
中曽根  『なんで軍に入って女の子のスカウトを
せにゃならんのだ戦争はどうした戦争はっ!』

投稿: | 2007.03.13 23:22

>なんぼさがしてもその命令文書が出てこないんだよなあ。

慰安所設置と慰安婦の拉致をごちゃ混ぜにしてませんか?

投稿: dada | 2007.03.13 23:59

>介護労働力
犯罪者でもない人間を強制して介護労働につかせりゃいいんじゃないか、って話なら先ず憲法改正論議から始めんとな。
現在の介護保険制度下にある限り、介護労働力なんて増えんよ。これは歯医者は沢山いるのに外科、産科医不足となってるのと同じだ。
増税?保険料?その財源はどこから降ってくるんだ?フィリピンか?月か?
ああ、少子化?そんなものどこにあるんだ?って話なら議論の余地は無いが。

投稿: | 2007.03.14 00:25

>昨夜のTBSラジオ・アクセスでも~10分間ぶつぶつ
言わせときゃ~いい。バトルトークでも聴取者に、「田中さんて、言い訳ばかりでみっともないね。」と突っ込まれているんだから。言えば言うほど、うさんくささが増し、墓穴を掘るってことを、口先三寸で生きてきた本人は気づかないのがいい気味。

投稿: ya-mana | 2007.03.14 00:29

田中康夫待望論がまったくないのが笑えるな。出馬を考えても人と金が集まりそうもない。かつての青島流で選挙運動をやらないという選択もあるが、あのお喋りが黙っていられるわけがない。浅野は民主の推薦はうけないが支援はしてもらう。虫がよしすぎる。タックルで民主の議員が浅野に冷ややかだったのも気に掛かる。民主、やるきないだろう。
長野モデル→売れなくなったタレントが政治家として復活するモデル。成功例→宮崎県そのまんま東。もう通用しない。

投稿: 13号 | 2007.03.14 00:44

>>なんぼさがしてもその命令文書が出てこないんだよなあ。

北朝鮮、金正日による日本人拉致命令書もなんぼさがしても出てこないんだよな。

投稿: | 2007.03.14 01:09

体勢がひっくり返って反金正日政権ができたら幾らでも出てくるんじゃないの?

現状の北朝鮮と比較しようとしている段階でおかしいことに気付くべきだと思うぞ。

それとも本当に比較できるものだとおもっているの?

投稿: | 2007.03.14 01:17

河野談話は、いかにも日本的な「和」を尊重する(悪い言い方をすると、事実よりも心情を優先する)やり方だったわけですが、現時点に来て裏目に出てしまった事は否めないですね。今さら撤回するのも難しいですが、これは説明が難しくても、「事実よりも心情を優先した」ということで海外にやはりアピールするべきなのではないかなぁ。「これが日本の解決の仕方なのだ」と。
その一方で、学術的に結論が出ている「強制はなかった」事にはきちんと史実を含めて示しておく必要があると思います。これは結果的に朝鮮や中国のタカリ外交を露呈することになると思うし、それは結果的に国際関係にも寄与するはずなんですよねぇ。
しかし、「朝日の罪」は重いですよね。これにはきちんと「罰」を下しておかないと、後々内外に要らぬ問題のタネを残しそうです。

結論「従軍慰安婦問題における、朝日新聞の罪を明らかにして、内外に知らしめて、しかるべき声明を発表せよ」

投稿: | 2007.03.14 01:36

取り敢えず、慰安婦問題が安部政権にとってウイークポイントであることがバレました。米下院の慰安婦決議の共同提案者が当初の6人から42人に増えたそうです。安倍の「狭義の強制性」発言からだと新たに17人が加わった。火消しに回るのではなく、燃料投下するのだから当然だな。

投稿: | 2007.03.14 02:21

とにかく慰安婦問題については、小林よしのり著「戦争論2」の「総括・従軍慰安婦」を読んでみてほしい。
あらゆる関連本の中で一番良い。
この問題の全容も把握できる。

投稿: あ | 2007.03.14 12:54

田中康夫待望論は、先週の東スポでの
ジャーナリストの藤本順一のみ。

投稿: | 2007.03.14 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老人ホームは刑務所併設で:

« 陛下、そろそろ退位されてはいかがですか? | トップページ | たかが首脚ごときで »