« 席を譲る譲らないの基準 | トップページ | 被害者の癒し »

2007.03.31

関与と強制

 昨夕、長男がドッヂボールしたいというので、近所の公園まで出たんですよ。桜は満開でした。風が強かったので、もう散り始めている。
 で、選挙カーが、何台も回って来るんですよ。同じ人が3、4人ですか。ちょっと空しくなりましたね。あの人たちは、保守系にしても共産党にしても、20年前から保育園とか幼稚園不足の問題を扱い、選挙公約に掲げて来たのに、わが高津区の状況は年々悪化するばかり。この程度の案件すら処理できなかった現職の皆さんが、またしても性懲りもなく、その永遠に未解決問題を旗印に一票くれと言っている。それ虫が良すぎやしませんか? 立候補者の皆さん。

※ 鹿児島・徳之島山中、陸自ヘリ墜落…急患収容への途上
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070330i315.htm?from=main3

  地形的には、結構シビアなロケーションなんですよね。せめて民間人をまだ載せていなかったことが不幸中の幸いだったとでも思わないと。

※ 日本史「沖縄戦集団自決」、「軍の関与」に検定意見
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070330i113.htm?from=main1

 沖縄県民は激昂するんだろうな。言葉の綾の問題もあるんだろうと思うけれど、一般的に教科書が「軍からの自決強要」と書いてきたのは、昨今裁判になって、いやそうした方が恩給が出るということで軍からの強制だったことにしたんだ、という渡嘉敷島や座間味島での集団自決を差してのことなんですよね。

 ニュースで、この問題を研究しているどこかの大学の先生が「戦後、占領軍が、実際に聴き取り調査して、軍から自決を強要されたという証言が残っている」と仰っていたんだけど、これは私は眉唾だと思います。
 というのは、それを誰が聴き取ったかと言えば、日系兵士ですよね。しかも二世が多い。一方、琉球の方言というのは、スパイ扱いされるほど、難解な言葉だった。そこでまともな会話が成立したとはとても思えない。たぶん米軍にとって都合の良いストーリーが構築されたんだろうと思う。
 これも慰安婦問題と似ているけれど、前線の兵士単位で、死ぬ時はこれで死になさい、と手榴弾を渡した兵隊はいただろうけれど、部隊命令として自決を命じたことは早々なかったと思いますよ。なぜなら、いざとなれば、住民だって貴重な戦力であったわけですから。
 沖縄県民の怒りにも留意するけれど、あなた達の土地で、あなた達のために死んでいった兵士がいることも忘れないで欲しいと思うわけです。

 ただこの件で言えることは、本土決戦なんて恐ろしく最低でナンセンス。いざ戦争になったら、いかなる非人道兵器を用いても、敵は水際で防御せよ、水平線の向こうでたたき落とせ、ですよね。それだけが唯一の教訓。

※ 「慰安婦問題」カナダ下院小委が動議採択
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070330i515.htm?from=main5

 昨夜のNEWS23で、イギリス人が盛んに奴隷制度に関して謝罪している、というレポートを流していたけれど、あんなの酷い欺瞞だと思いますよ。つい昨日まで熱心に植民地経営に励んでいた連中が反省も謝罪も無いでしょう。そんなのは一部の自己満足に過ぎない。
 白人からこの手の要求を突きつけられるほど不愉快なことは無いんだが、君らの手はそんなに綺麗なのか?

※ 改革の嵐去り…知事との対決から蜜月ムード 宮城・長野
http://www.asahi.com/politics/update/0330/010.html

 前回落選した元職の皆さんが復帰できることを切に祈っています。ただ鹿児島みたいに、民主党県議がいない所があったりするんですよね。この異常な状況も何とか改善して欲しいけれど。

※ 日本のシニア、携帯苦手で付き合い少なめ
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070330/wdi070330011.htm

 だって使い辛いもん。田舎のじいさんに「らくらくほんシンプル」を持たせたんですけどね、あれでも使えないんですよ。

※ “宿舎”は高級ホテル並み 報道陣に内部を初公開
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070330/skk070330000.htm

 つい先日、CBSドキュメントだったかな。アメリカの議員さんが、3、4人で部屋をシェアして暮らしている風景をレポートしていてびっくりしましたね。だってアメリカの議員と言えば、スタッフも大勢いて潤沢な報酬を得ているとばかり思っていたのに、選挙区とワシントン両方に家を持つのは大変だからと、議員同士でアパートをシェアして暮らしている。ベテラン議員は一番良いベッドルームを使えるけれど、新人はキッチンの端っこにベッドを置いているだけなんですよ。

 日本のこれは別にあれこれ言うようなことじゃない。良い仕事をして貰うために、その程度の便宜供与はあって良いでしょう。つか作ったからには、全員入るべきだと思いますよ。

*タイゾー君、超豪華赤坂宿舎に入居 ブログで「何か問題ありますか?」
http://www.j-cast.com/2007/03/30006506.html

 でも君は黙っていなさい。自分はタイゾーだから何言っても許されるなんて思うな、バカ。一週間くらいネカフェで過ごしてみろ。

※ こちらも「豪華」批判、在ロシア大使館が完成
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070330id23.htm

  こちらから使用人を連れて行けない以上、どんな単純作業もスパイを招き入れるだけですから、この手の施設はなるべくシンプルな方が良いでしょう。テニスコートくらい構わないと思うけど。

※ 放火容疑に無罪判決「あしき捜査」
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070330-177289.html

 正直、この人が本当に無罪かどうかは疑いがあるんだけど、昨今、無罪判決が相次いでいるのは、あんたらこんな脅迫的な取調を何の躊躇いもなくやってのけてゲロさせといて、それ裁判員制度の中じゃ通用しないだろう? ちゃんと状況証拠を積み上げて誘導なく自白させなさい、という裁判所側のメッセージなんですよね。

※ コーヒー1杯で「宿泊」 「マック難民」が急増
http://www.j-cast.com/2007/03/30006518.html

 うちの近所で24時間営業のマックてあるんだろうか、と調べてみたら、ドライブスルーのみ24時間営業の246沿い(やたら遠いけどチャリで本局に行く時に通る)や、川を渡ってすぐのニコタマのマックがそうらしい。住宅街で24時間営業のマックってちょっと困りますよね。
 てかこれ、マックとして元が取れるんだろうか。

※ 露国鉄総裁「新幹線」実現に意欲 JR東は慎重姿勢
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070330/sng070330004.htm

 これは乗っていい話なのかなぁ……。仮にナホトカ辺りからモスクワまで新幹線を引いたとしたら、どのくらいで着くんでしょうか。時速300キロで走ったとして、20時間走って6000キロ? 真っ直ぐは引けないだろうから、やっぱり2日くらいでしょうかね。早朝出発して、翌日夕方モスクワに到着する感じだろうか。新幹線の寝台車両なんて格好良いかも。

※ <都水道局職員逮捕>自衛隊朝霞駐屯地でヘルメット盗む
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000006-mai-soci

>東京都水道局水道特別作業隊副隊長

 いや、貴方はその立派な肩書きで満足すべきだったと思う。

※ 中央環状・新宿―池袋間12月開通…渋滞緩和に期待
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000115-yom-bus_all

 私が唯一興味があるのは、それでこっち方面から関越環八乗る時に少しは時間短縮できるのか? ということなのですが。

※ メルマガおまけ 変わりゆく地方

|

« 席を譲る譲らないの基準 | トップページ | 被害者の癒し »

コメント

>あの人たちは、保守系にしても共産党にしても、20年前から保育園とか幼稚園不足の問題を扱い、選挙公約に掲げて来たのに、わが高津区の状況は年々悪化するばかり。この程度の案件すら処理できなかった現職の皆さんが、またしても性懲りもなく、その永遠に未解決問題を旗印に一票くれと言っている。それ虫が良すぎやしませんか? 立候補者の皆さん。

はげしく同感。耳障りのいいことばを並べるだけの、何も考えていない保守議員にも市長にも反吐がでるし、共産党が優位にたてば保育所・幼稚園問題が一挙に解決すると信じて疑わない活動家のオバサンたちにも反吐がでる。世の中の悪いことは全て回りのレベルが低いからだと信じて疑わず、十年一日のことをくりかえすって、脳みそないのかと思う。

投稿: anzu | 2007.03.31 10:37

>「戦後、占領軍が、実際に聴き取り調査して、軍から自決を強要されたという証言が残っている」


日本兵が住民に対する集団自決を命令した事を示す発生直後の住民証言を記録した米軍の1945年4月3日付の「慶良間列島作戦報告」のことですね。

まあ、産経新聞が探し出して去年証言した役人のそれよりは、座間味村役所の「戦闘協力該当予定者名簿」および「戦協該当者名簿」と厚生省から返還された県の記録を照合したものによれば、座間味村の認定は最短3週間、平均3ヶ月で認定されており、琉球政府援護課の元職員は「本島に先駆け、慶良間諸島の被害調査を実施した。厚生省(当時)も人々を救おうとの熱意を感じた」との証言も合わせて掲載し、『一部マスコミなどによる、補償申請が認定されにくいため『軍命』が捏造された」という主張の根拠がない』と証言しているこちらの客観的な資料に基づく証言のほうが信憑性はありますけどね。
曽野綾子の自決命令否定本ですらあの島では自宅に帰ります発言した人間は処刑。その妻子も処刑していると書かれていますからねえ。また、米軍の要請を受けて投降を呼びかけた学生も斬首されたと書かれていますし。(曽野や処刑した当人は自殺幇助で処刑ではないと主張していますが)

投稿: | 2007.03.31 10:37

>私が唯一興味があるのは、それでこっち方面から環八乗る時に少しは時間短縮できるのか? ということなのですが。

「こっち」というのが溝口だとして、ですが、あまり関係ないのではないでしょうか。特に246には影響しないと思います。
この新区間は山手通り(環状6号)の上や下を通ります。環八からだと相当都心寄りです。近い将来に新宿-池尻間が開通すると環八の交通量に影響するかもしれませんが、それでも246にはあまり関係ないような。。。

投稿: 渋谷勤務 | 2007.03.31 10:42

いちおうお知らせしておきます。

ttp://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/0401gaikou/index.html

投稿: 七師三等兵 | 2007.03.31 11:10

議員が当選後 選挙公約を覆しても 問題ないと 裁判所の判断が以前有ったように覚えているのですが
これって 公約は美辞麗句で飾り立てて 嘘八百でもいいという お墨付きになるんでしょうか
なにをあてに投票すればいいのか

投稿: bewind | 2007.03.31 11:17

墜落陸自ヘリ残がい発見…4隊員を発見・2人は死亡
2007年3月31日9時24分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070331it02.htm

 親戚が日頃お世話になっているので、他人事でなく心配しています。お一人は生存の可能性があるというニュアンスの報道ですが、どうか、なんとか、…。

 また、搬送できなかった患者さんはどうなったのでしょうか。隊員やその家族がもっとも気にしていることの一つではないかと思うのです。

投稿: rijin | 2007.03.31 11:27

>新幹線
まず、新幹線の必要性は2大都市サンクトペテルスブルグ=モスクワの連絡。
一方で「新幹線は22世紀の技術」とロシア側がいっている通りで、ロシアには不向き。信号系こそが新幹線の命。
STOP and Goが無い以上、ここはフランスかドイツに譲るべきところ。機関車式でダイヤの過密化よりも複々線で対応した方がお互いのため。

手を組むなら、インド。
あの人たちがCTOのソースコードをどう細工してくれるか?というのも興味がある。ミグのソースコードといっしょで。
あとは、新幹線は重電メーカー。原子炉とセットで、新幹線。電気が安定しないと走りませんから。棲みわけ、棲みわけ。

投稿: pongchang | 2007.03.31 11:33

沖縄はアイルランドと一緒で、移民者をたいへん多く出している島です。
ハワイの日系人で一番多いのが沖縄県出身者とその血族ですし、南北アメリカにもたくさん渡っています。

投稿: L-WING | 2007.03.31 11:46

>コーヒー1杯で「宿泊」 「マック難民」が急増

マックには申し訳ないけど、社会がこういう労働者を必要として作り出した以上、どうにもならない。
仮に追い出しても他に行くだけ。
仮に力で排除しようとすれば暴動に繋がるだけ。

これからは、こうした切り捨ててきた過去による復讐に苦慮する時代なんだろうな。
因果応報。

投稿: | 2007.03.31 12:17

>陸自ヘリ事故
残念ながら搭乗員の皆様は、全員死亡が確認されたようです。

また、搬送要請があった急病患者は容体が持ち直し、31日午前0時半、要請をキャンセルするとの連絡があったそうです。

夜間で、しかも視界不良という厳しい条件だと、自衛隊の出番になるようですが、お亡くなりになった皆様のご冥福をお祈りいたします。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.03.31 12:39

>議員が当選後 選挙公約を覆しても 問題ないと 裁判所の判断が以前有ったように覚えているのですが これって 公約は美辞麗句で飾り立てて 嘘八百でもいいという お墨付きになるんでしょうか

お墨付きではありません。

選挙公約と当選後の議員の行動について、公約はあくまでも公約であって契約(=絶対守らねばならないもの)ではないということ。

そもそも議会制民主主義の世界では、命令委任(選挙公約は絶対)では政治はうまく回らないという現実があり(政治というのはいかに最大公約数の意見を実現するかということであり、すべての議員が主義主張を曲げなかったら政治は成り立たない)、基本的には自由委任ということになる。

だったら、公約と全く反対のことをやったり無視したり、ということをやってもよいのか?という話になりますが、その場合には次回の選挙で民意を示せば良い。裁判所がしゃしゃり出てくるまでもない。それが民主政というものでは?

投稿: MS | 2007.03.31 12:47

暗号代わりに使った鹿児島の方言も地元出身者によって解読されてたのに・・・マリコ。

投稿: | 2007.03.31 15:46

>慰安婦問題

慰安婦問題のウラには韓国、朝鮮人の習性というか文化的背景
も大きくかかわっているようです。
で、こういうことをブログで書いている在韓の米兵もおられる
ようですので一度みてください。それにしても
韓国では米兵もエライ目に合ってるようですね
http://meinesache.seesaa.net/article/4162273.html

投稿: | 2007.03.31 16:00

>沖縄県民の怒りにも留意するけれど、あなた達の土地で、あなた達のために死んでいった兵士がいることも忘れないで欲しいと思うわけです

また聞きでもうしわけないんですが、観光地になっている洞窟陣地跡でさえ遺骨多数が未回収のままでいる、ということです。


>米軍の1945年4月3日付の「慶良間列島作戦報告」
ああ、2007年1月15日の沖縄タイムスの記事ですか。Wikiにものってますな。

投稿: sdi | 2007.03.31 17:24

>また聞きでもうしわけないんですが、観光地になっている洞窟陣地跡でさえ遺骨多数が未回収のままでいる

沖縄方面では島により多少は祭り方は異なるようですが昔から洞窟や
大きな墓穴を横に掘ったりして葬った風葬が主流だったようですよ。ですから埋葬してある墓が陣地に転用しやすかったので結構陣地として利用されたというのも聞いたことがあります。
いまとなっては元から埋葬してある骨なのか戦死者のものか
わかりにくいでしょうねhttp://www41.tok2.com/home/kanihei5/nago.html
http://afu.jf.land.to/var/okinawa/

投稿: | 2007.03.31 17:58

>沖縄県民の怒りにも留意するけれど、あなた達の土地で、あなた達のために死んでいった兵士がいることも忘れないで欲しいと思うわけです。
アメリカ軍がイラクで言っていることですね。

投稿: 鹿児島県民はねえ | 2007.03.31 22:13

>鹿児島県民はねえ
>アメリカ軍がイラクで言っていることですね。

反米厨は年がら年中同じ事を繰り返しているね。

まるで壊れたレコードみたい(w

投稿: | 2007.03.31 23:40

『「慰安婦問題」カナダ下院小委が動議採択』について
http://d.hatena.ne.jp/Soreda/20070330
に現地状況を含めた解説がなされています。御参考まで。

投稿: takahashi | 2007.03.31 23:55

かつて沖縄で風葬が長年行われてきたことは事実ですが、風葬は遺骨を放置することではありません!!
遺骨は厳密に管理され、定期的に「嫁」の手によって洗われ(洗骨といいます)、綺麗になったところで立派な墓地に納められます。

平時の遺骨が放置されているなど、日本で最も先祖崇拝の強い沖縄に対する侮辱も甚だしい。

投稿: L-WING | 2007.04.01 00:12

>この新区間は山手通り(環状6号)の上や下を通ります。環八からだと相当都心寄りです。

とりあえず中央道方面から常磐道や東北道へのアクセスが良くなるので、今までだと都心を経由せずに一旦高井戸で降りてから環八から外環経由で、というルートだったのが首都高4号経由でというルートに変わるので、もしかしたら環八の渋滞が若干緩和されるかもさいれないですね。でもほんの少しだと思うけど。

投稿: | 2007.04.01 02:10

 成田の近くの住人 さん、こんにちは。

 情報ありがとうございました。残念でたまりません。

陸自ヘリ墜落4人死亡、急患搬送に向かう途中
2007年3月31日13時0分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070331it02.htm

 殉職された皆さんのご冥福をお祈り申し上げると共に、ご家族にお悔やみ申し上げます。

投稿: rijin | 2007.04.01 07:01

>「慰安婦問題」

われわれもカウンターとして沖縄駐留米兵の暴行事件なんてのを
どんどん出してやればいい。
ほとんどの事件が一種の治外法権で日本の警察はなんにもできないのが実状だ。凶悪な犯人が米当局にかばわれて実質なんのお咎めもなしで本国へ帰るだけで済まされている。
まったくやりたい放題じゃないか?
ということで我々は米軍がこれだけ庇っていることを指摘して米軍が関与していると言ってもいいのではないだろうか?

投稿: | 2007.04.01 13:04

>平時の遺骨が放置されているなど、日本で最も先祖崇拝の強い沖縄に対する侮辱も甚だしい。

沖縄方面では島により多少は祭り方は異なる。
とわざわざ書いてあるし。
そして参考にした
http://afu.jf.land.to/var/okinawa/
には、琉球のガマには白骨が多く見つかることもあり
というように書かれているがどうなのか?

>遺骨は厳密に管理され、定期的に「嫁」の手によって洗われ(洗骨といいます)、綺麗になったところで立派な墓地に納められます。

これが沖縄方面で全般的な方法だというのはかなり強引だと
思うけれど?
それこそ、あたかもこの祭り方が沖縄スタンダードと受け取られるような発言に聞こえるし。これが逆に各島々の独自の文化に対する侮辱とも受け取られるのでは。


参考までに・・琉球の宗教 折口信夫
詳しくはココ↓
http://www.aozora.gr.jp/cards/000933/files/18391_22335.html
(一部抜粋)其は、此骸骨から、魂が自分の家の方へ来てはならぬ様にするからである。塚なども、厳重に守られた。昔は、洞窟の中へ死体を入れて、其口を漆喰等で厳重に固めたのである。それで、現今古墳の漆喰の隙間をのぞくと白骨が非常に沢山見える。沖縄本島では、墓を祀つたものは大切にしないが、宮古・八重山では、墓をおほんとしたものが多い。即、墓の前に拝殿を築いた様なものも多くある。本島の方にも、此があるらしく想はれる。此墓から、うやあがん・ふあがんが出来て来るのである。

投稿: 2007.03.31 17:58 | 2007.04.01 13:29

>反米厨は年がら年中同じ事を繰り返しているね。

>まるで壊れたレコードみたい

それを言うなら反鹿児島県民と言って欲しい。
薩摩が琉球にしたことへの反省ってしたことないのだと思う。

投稿: 鹿児島県民はねえ | 2007.04.01 17:50

> それを言うなら反鹿児島県民と言って欲しい。
> 薩摩が琉球にしたことへの反省ってしたことないのだと思う。

鹿児島=薩摩 ではあるまい。
大隈や奄美が怒るよ(きっと)。

投稿: | 2007.04.01 18:28

>鹿児島=薩摩 ではあるまい。
大隈や奄美が怒るよ(きっと)。

それもそうだ。じゃ島津だな。

投稿: 鹿児島県民はねえ | 2007.04.01 18:41

>薩摩が琉球にしたことへの反省ってしたことないのだと思う。

当時の常識に計れば、自国を防衛できなかった琉球の自業自得。

反省すべきは琉球だよ。

投稿: | 2007.04.01 21:50

>薩摩が琉球にしたことへの反省ってしたことないのだと思う

沖縄の歴史を読んでみれば戦国時代ともいう状況下もあった
ようです。だからあれだけたくさんのグスク(城)が作られたわけです。
そこには当然同盟や裏切り暗殺などかなりエゲツナイことも多くあったようです。
ところが一旦、統一されて平和になるとポワ〜ンとして
平和ボケてしまった。そこへ薩摩藩がやってきて
ろくに戦いもせずに支配されてしまった。
油断大敵とは良く言ったもんです。
もしも琉球人が治にいて乱を忘れずの心構えで備えて
あれば薩摩藩も勝ったとしても大損はしたくないでしょう
から交渉とか政治的妥協とかの道もあったでしょう?
ならば当然、薩摩藩の産業、貿易政策も変わらざるをえない
はずですので琉球から絞り取った軍資金で行われた戊辰戦争
のあり方も変化したでしょう。
力関係が変われば明治維新、明治政府も違う姿を示したでしょう。ならば当然ながら太平洋戦争へと至る道も変わるはずです。
琉球人がポワ〜ンとして平和ボケしてしまったおかげで
のちの歴史がこれだけ変わったともいえるのです。
キツイようですがあの時怠けたせいでこうなったとも
いえるでしょう?国家、民族とは世界の政治状況や歴史
の荒波を進んでいるヨットのようなものです。
晴れて凪いでいるからといって、進む努力をしないで
浮かぶだけになってしまえばスコールがやってきて
うろたえることになるだけでしょう。大波に飲まれて
消えていった国家や民族がどれだけあったでしょう。
板子一枚下は地獄。それが世界です。

投稿: | 2007.04.02 00:20

※ 日本史「沖縄戦集団自決」、「軍の関与」に検定意見

問題は「軍の自決命令」があったかどうかということだと思います。

この問題については、自決冤罪裁判における証言について、丁寧に資料を収集して慎重に分析を試みているサイトがあります。
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070402/kentei

私の印象では、「自決命令を受けた」という証言は怪しいと思います。あくまで印象ですが。

この問題とは別に、我が国は沖縄をもっともっと大事にすべきだと思います。
「沖縄県民斯く戦へり。県民に対し後世特別の御高配を賜ることを」という言葉を噛み締めるべきかと。

投稿: でもクラっと | 2007.04.03 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/14464991

この記事へのトラックバック一覧です: 関与と強制:

» 朝マック [耳目]
田舎でも最近24時間営業のマックが増えてますけど、従業員の方は大変ですよね。ところで朝マックって何時からやっているんでしょうか?私は昼マックはあんまり好きじゃないんですけど、朝マックは結構マフィンもベーグルも新商品のマックグリドルも美味しいと思いま... [続きを読む]

受信: 2007.03.31 19:56

« 席を譲る譲らないの基準 | トップページ | 被害者の癒し »