« テレビは本日も反省せず | トップページ | 長野県議選復権を祝す! »

2007.04.08

CX、失敗の本質

※ 捜査報告書改ざんか 違法捜査を隠蔽 鹿児島12人無罪
http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY200704070248.html

 公文書毀損や何やらで刑事告発じゃん。

*明石花火大会事故 控訴審判決 被告以外の「責任」言及
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000033-san-soci

 週末、こういうニュースもあって、取り上げるのを失念していたのですが、裁判が、「他にも告発すべき責任者がいるだろう?」、と異例の意見を付けるに至った。これは神戸検察審査会が動いたにも拘わらず、検察の判断が変わらなかった。検察審査会すらももう全く機能していない、ということなんですよね。その辺りも含めて、きちんと機能する制度へと変革させなきゃ駄目ですよ。

※ 統一地方選挙

 今日は統一地方選挙の投票日です。他にもあるだろう? いやま、この歳になるとそれはもうどうでもよかとです(~_~;)。
 昨日、初めて県議選のポスターを真面目に観察してみたんだが、県議選の選択肢がほとんどない。幼稚園や保育園問題に全く無策の古顔お二人に、民主系の若い人が出たのかな、ポスターに松沢うんたら、と書いてあって、それで市議選の民主系候補者のほぼ全員にも、同じく松沢うんたら支持! とか書いてあるわけですよ。私は、政権与党には投票しないくちなので、ああいうの困るんですよね。社会党は何処よ? こういう時の社会党候補者は!? あ、でも彼らも松沢支持か……。共産党は偉いですよね。政党隠しが当たり前となった選挙で、堂々と政党名を書いてくれるから。

 しかし、昨日、ヨーカ堂の筋を歩いていたら、候補者が4、5人固まっているんですよ。それが候補者同士がすれ違うたびに「何々候補者のご健闘を祈ります!」とトーンを上げて挨拶するわけ。何度も。そのエールの交換の気持ちは解るけど。敵同士とはいえ、雨の日も風の日も何日も同じこと繰り広げた同士だから。でも私ら有権者は、あなた方の主張を聞く義務があるからと、その騒音を長い期間我慢したわけですから、エールを交換する時くらい自動的にボリュームを落として欲しいとか思うわけです。

※ 話題の新番組は何につまずいたのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000003-gen-ent

 私は、櫻井よしこが出た時点で早送りモードでビデオのリモコンボタンをピーしました。合わないでしょう、無垢なる存在のシンボルのようなクリたんと一緒に、あんなにベタベタな政治臭を持つ櫻井よしこなんて。

1.そもそも日曜夜のニュース番組で成功した事例は日本には無い。
2.メインであるはずのクリたんが、単なる添え物扱いされて、いかにもメインの安藤さんに気を遣っている姿が、CXが狙ったおじさん層には痛々しくてとても見ていられなかった。
3.スクープ扱いの拉致問題は明らかに素材として失敗だった。報道しなければならない問題ではあるけれど、ニュースバリューとしては、もう新鮮みは無いし、そのスクープの中身にしても、ちょっとそれ本当にスクープなの? という強引さが目立った。そこに、櫻井よしこでしょう。牛丼つゆだく大盛りみいたな感じで、日曜の夜、小腹が空いた時のおやつとしては大げさだった。
4.クリたんを動かすんじゃない! クリたんは、ウイークデーの、残業疲れしたお父さんたちが、満員電車を乗り継いでやっとわが家に帰りつき、発泡酒開けた時の清涼剤としての効果があるのであって、あのフレームの中から出すのであれば、それなりのことをしないと。日曜の夜に、特別に溜めに溜めたスペシウム光線が出てくるかと思ったら、主役は、突然現れたウルトラの母で、クリたんは、その後ろの影で小さく目立たないようにウルトラ・キックのポーズしていましたじゃ、お父さんは怒るって。昨夜もつまんない歴史番組擬きで肩を露わにして出ていたけれど、あのキャラをあんなに安っぽい扱い方をしてどうする?

 総じて、報道新番組? クリでもやらしとけばオヤヂは黙って見るだろう。それじゃ一時間もたねえからメインは安藤さんかな、ウヨのテイストを入れるために櫻井? これでCX美女軍団報道大型企画の出来上がりじゃん、という安易な発想が露骨に出ていた。
 CXの編成は反省しなさい。

※ 「死を覚悟」中3女子、修学旅行で1時間海漂流 海保に連絡なし
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070407/jko070407008.htm

>現地スタッフの水上バイクが引くゴムボートに7人で乗り、一番後ろに座った

 これやった時点でアウトでしょう。そのスポーツなり遊びに無縁な人間は、危険予知が出来ないんだから、こんなことさせる現地スタッフ、オーケーを出した学校側の一方的な責任です。関係者を刑事告発して責任を問うべきだと思う。

※ 迎撃地点の探知防止 PAC3擬装作戦 首都圏の基地巡回 防衛省方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000004-san-pol

 お客さん、そこで大深度地下トンネルで移動ですよ! 昔のMX計画みたいに。

※ 次世代半導体の共同開発、ソニーが離脱
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070407i414.htm

 偉いことになりましたね。PS3の不振がいよいよ本体の商売の足を引っ張り始めた。

※ メルマガおまけ 難民モード

|

« テレビは本日も反省せず | トップページ | 長野県議選復権を祝す! »

コメント

社会党は社民党の間違いですよね。それとも皮肉なんでしょうか?それとも川崎にはあの新社会党議員がいるのでしょうか?確か日本中で一桁は新「社会党」の議員がいたような。

投稿: | 2007.04.08 10:17

 クリタソの元カレ、電車女伊東とケコーンらしい。で、昨日の肩出しドレス姿のクリタソ見ていると、怨念をエネルギーに変えて開き直った女のオーラというものが、背後から立ち上っているような……
 で、番組の中でウエンツに「ラブレター、書いたり貰ったりしたことは」と聞かれて「ありません!」
 ラブレターなんて可愛いものじゃないでそ。問題は。

投稿: 土門見人 | 2007.04.08 10:22

>>社民党
神奈川県連は松沢支持の方針を一度出し、中央も慣例どおり追認するはずでしたが、後日(3/23)、中央が神奈川県連の方針を撤回させています。

一応の理由は埼玉県の上田知事と一緒に松沢知事が石原東京都知事の選挙応援の演説を行ったため、「反石原」と言う方針と明らかに矛盾するので撤回させる。と言うことで
…まぁ、松澤知事は改憲しろとかキャンプ座間への第一軍団ウェルカムとか原子力空母は構わないとか、色々と、松沢・杉野・鴨居三候補の公開討論会で喋ったようで、
さすがに党の方針としてそのような党の政策と正反対の事を多く公言している人物を支持する。と言う神奈川県連の動きは見過ごせないと判断したのでしょうが…福島党首が直々に記者会見を行いました。

--- http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/news/20070324k0000m010129000c.html
(以下、記事が残ってるかどうかわからないので引用)
神奈川知事選:松沢氏の都知事選応援、民・社に波紋
(中略)
社民党の福島瑞穂党首は23日の記者会見で「石原氏を応援する松沢氏は支持できない」と述べ、党県連が決めた支持方針を撤回する考えを表明した。

松沢氏が衆院議員時代に所属していた民主党の鳩山由紀夫幹事長も同日の会見で「はなはだ残念だ」と不快感を表明したが、松沢氏支援は継続する考えを示した。【山田夢留】

毎日新聞 2007年3月23日 21時48分

投稿: Artane. | 2007.04.08 10:34

都知事選 出口調査「攪乱」呼び掛け ネットにいたずら拡大
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/070408/itt070408000.htm
>ネットや選挙に詳しい「世論社」(東京都千代田区)の高橋茂社長は

ほんとに詳しいのですかねえ・・・

投稿: | 2007.04.08 11:00

>>都知事選
まぁ、今回は都知事選の世論調査の結果がややこしいことになっているようで、自民党筋がマスコミに、かなり厳重な箝口令を敷いているとか。

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50368958.html

時間的に未だアレなので詳述は控えますが、自民党の東京都連は石原氏への不信任票がかなり出ると予測している臭いですね。
但し、それが石原氏の三選の有無につながる所まで行ってるのかは私も懐疑的ですが…

>>ネットや選挙に詳しい「世論社」(東京都千代田区)の高橋茂社長は

ちょっと世論社の高橋代表なる人物に付いて調べてみたらこんな記事が。

http://www.janjan.jp/media/0703/0703111483/1.php?action=table&msg_article=61484

>JANJAN」は既に「ザ・選挙」という全国政治家データベースを提供中で、国会議員から全国の県市町村会議員、立候補予定者、約4万2000人のプロフィールを掲げている。
(中略)
>これは、2006年に立ち上げられた画期的なサービスで、企画・制作協力にあたった世論社代表取締役の高橋茂氏によると、これだけ総合的な資料は総務省でさえ持っていないという。

後、これについてこんな記述も

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/45567

面白い試みを行われている方である事は確かなようですね。
こんな風評もあるようで、
http://www.din.or.jp/~yumomo/doc.20061201.html
思惑の所在や動機が何なのかまではわかりませんけどね。

投稿: Artane. | 2007.04.08 14:23

>PAC3擬装作戦~
 これ、コマンド対策でもあるようですね。
 それにしても、PAC3ってミサイル本体の迎撃範囲が狭いだけで、射撃指揮装置の管制範囲はどうなんでしょうね。
 管制範囲がPAC2並に広ければ、ミサイル本体はランチャー役の航空機に積んで空で発射させ、後の管制は地上局からやらせればいいんじゃないですかね? そうすりゃ、地上で大名行列組まなくても再配置は簡単そうな気がしますが。誘導方式がTVMなんだし
 っていうか、何年か前に米国で計画ありませんでしたっけ? THAADやPAC3を戦闘機から発射させ、地上から管制っての

投稿: 名無し二等空士 | 2007.04.08 20:57

>それが候補者同士がすれ違うたびに「何々候補者のご健闘を祈ります!」とトーンを上げて挨拶するわけ。

 金日成に粛清されそうになって、香港経由で日本に亡命してきた朝鮮労働党幹部の朴甲東という人物がいますが(戦時中、早大を卒業。未だに日本で、活動中)、彼が久しぶりの日本で驚いたことは、選挙期間中、吉田茂と野坂参三の選挙カーが出会うと、互いにお辞儀してすれ違う光景だったそうで。北ならば、政敵同士殺しあい、粛清が当たり前だったから。
 白々しい限りのエールの交換ですが、我が国の議会制民主主義の成熟を示す証拠として、我慢せなならん面はあるでしょう。

投稿: 土門見人 | 2007.04.08 20:58

>次世代半導体の共同開発、ソニーが離脱

IBM、ソニー、東芝でもやってるみたい。
こっちは2011年までの契約とか。

IBM、ソニー、東芝が32ナノ以降の半導体技術で連携
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20094339,00.htm

投稿: argef | 2007.04.09 00:31

>※ 話題の新番組は何につまずいたのか?

昨日も見ましたがあれじゃつまずいて当たり前。腎炎>腎不全にしても8歳で発見され事の重大さに気が付いていながら30歳であそこまで悪化させた段階で100%親が悪い。(いや20歳以降は本人の責任ですけどね)慢性腎炎は発見が早期なら完治は不可な病気ですけど自己節制で腎不全になるまで何十年も時間を稼げる病気です。

投稿: dada | 2007.04.09 08:09

万波医師

両親も万波医師を恨んでる風でも無かったし、患者(30歳)も結婚して家庭を持つみでありながら訴訟の理由が、「何で両親に相談させなかったのか」というのは、何か解せませんね。

投稿: nao_c/w | 2007.04.09 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CX、失敗の本質:

« テレビは本日も反省せず | トップページ | 長野県議選復権を祝す! »