« テロと呼ぶべき代物か? | トップページ | 車内安全大丈夫? »

2007.04.21

ヤクザは何でも持っている

※ 立てこもりの男、銃で頭撃つ 警官隊が未明に突入 町田
http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY200704210001.html

 お役人様、わたくしはヤクザな稼業ですが、ヤクザではありません。これまでお役所には奪われるだけで何のリターンもありませんですた。そんな私でも公営住宅に入れる秘密のルートがあったらぜひ教えて頂きたいのですが?

 一般ピーポーはさ、モデルガンをちょっと弄った程度でタイーホ、メディアに顔写真まで晒されるのに、ヤクザが当たり前に銃を持っている状況ってどうなのよ? 警察庁さん。
 SITを久しぶりに見たけれど、MP5は大げさだって(~_~;)。それとりあえずポーズ決めてみましたって感じじゃないですか。テレビはああいう時、装備のクローズアップとか乗ってきた車両とかちゃんと撮って欲しいですよね。

 しかし、MP5を撃って給料まで貰える仕事は純粋に羨ましい。AKはAKで名銃だと思います。どんなアホがどんな使い方をしてもひとまず弾が出るという銃は戦場でのニーズは高い。M-16に関しては、あんなの使って来たアメリカ兵は本当に気の毒としか言いようがないし、アメリカの兵器採用が、性能以前の所で決まってしまう不幸な象徴だと思う。Hkの銃は、芸術品ですよね。人殺しのテクニックを競わせたら、昔も今もやはりドイツ人に優る民族はいないと思う。

※ 通り魔事件、悲鳴から発見まで8秒…主婦は容疑者目撃せず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070421i301.htm?from=main3

 テロ朝が単独インタビューを撮っているんですけど、それを見る限りは、犯人説に??な感じがするんですよね。たとえば被害者は、誰も見ていないという一方で、彼に関しては犯人に似ていたと言っているわけですが、これもかなりあやふやな話で。
 被害者を救助せずに犯人を追ったこと自体は、別に不思議は無い。その状況に置かれた時に、被害者の元に留まるか、犯人を追うかは、咄嗟に判断に迷う話で、若ければ、反射的に犯人を追跡しよう、と動いても不思議は無い。それを被害者が全く気付かないことも別に不思議は無いんですよね。

 ただ、この逮捕された人は、のっけの合理性で疑いが出てくるんですよね。車に乗ってて、女性を追い掛けている刃物を持った男に気付いたとか言っているけれど、夜間、ドライバーが気を付けることは、歩行者の存在であって、その歩行者の行動じゃない。せいぜいその歩行者がどちらに歩いているかを気に掛ける程度。
 何かその証言のディテールで、微妙に合理性を欠く部分があるんですよね。靴から被害者の血液が検出されたとか言っているけれど、前回の殺人事件に関わる証拠、たとえば携帯の待機電波が、事件現場付近で検出されていた等のハードなエビデェンスが出てこないと、現状で起訴しても、裁判で有罪無罪の判決を繰り返しそうな気がしますね。

※ 多忙期は裁判員に呼び出さず…年2か月免除を最高裁が検討
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070421i101.htm?from=main1

 これ、私はむしろ、サラリーマンとかよりも、家庭の主婦の方が問題になってくると思うんですよ。というのは、成人なら男女イーブンに指名されるわけですよね。うちみたいに、旦那家で仕事しているというのなら、そりゃ母親は外出できるだろうけれど、旦那はサラリーマンで、子供が学校や幼稚園に通っていて、送り迎えもしなきゃならないのに、陪審員なんて無理でしょう。その辺り、ベビーシッターがそもそも普及していない、周囲にそんなサービスがほとんど存在しない日本社会で、裁判所はそこまでケアしてくれるんでしょうか? サラリーマンは、表向き休みを取れても、子供がいる主婦は、休みなんて取れない、という社会の現実を理解していないと思う。
 あと、どうしてもしっくり来ないんですけれど、この裁判員制度はどうして「陪審員」と呼ばないんでしょう。厳密に言えば、アメリカの陪審員制度とはだいぶ違うんだろうけれど、表現としては陪審員という呼び方が一番しっくり来そうな気がするんですが。

※ メタボ対策コーヒーを発売 体脂肪の低減効果をうたう
http://www.asahi.com/business/update/0420/TKY200704200333.html

  もうがぶ飲みするしかないね。つか効くのかこれ(~_~;)

※ メルマガおまけ DSヒンジ欠け

|

« テロと呼ぶべき代物か? | トップページ | 車内安全大丈夫? »

コメント

当方も一応「父親」でありますが、もし裁判員として今すぐ
呼び出されたら幼子連れていくでしょうね。

泣き喚いて裁判官から「静粛に」と言われたら「黙れ、育児放棄させるつもりか」と(勝谷のごとく)わめきちらしたろうかと・・・

投稿: 勝谷ファン | 2007.04.21 10:18

>人殺しのテクニック
浸透戦術を可能にした日本の内務班、発砲率を向上させた米軍も負けていないと思います。ドイツ軍の訓練での人種差別発言も米軍の訓練の応用では。http://www.cnn.co.jp/world/CNN200704160036.html
http://ch05859.kitaguni.tv/e90978.html

投稿: so | 2007.04.21 10:34

陪審法は陪審法ノ停止ニ関スル法律によって施行停止になってるだけで廃止されてないから同じ名称を使うわけにはいかないからじゃないかと思いますが。

投稿: | 2007.04.21 11:59

川崎通り魔:鈴木容疑者宅から押収の衣服に被害女性の血痕
http://mainichi.jp.msn.com/header/society.aspx?545506100000

こいつが本星だ。鬼の神奈川県警本領発揮でムチでも三角木馬でも使っていい。さっさと吐かせろ。

投稿: TOソープランド | 2007.04.21 12:25

>人殺しのテクニック

ところで疑問なのですが、日本の武士は戦国時代が終わって幕末の動乱まで2百数十年の間いったいどうやって人殺しのテクニックのみ
ならずメンタルな部分まで残してゆくことが可能だったのだろうか
2百数十年の太平のあと幕末に突如として春の土筆が出るごとく
甦ってくるのであるがいまの日本人が彼らと同じように突如としてモラール(士気)を復活させるというのは無理なような気がしてしかたがない。

投稿: 111 | 2007.04.21 12:56

>いまの日本人が彼らと同じように突如としてモラール(士気)を復活させるというのは無理なような気がしてしかたがない。

日中韓の高校生に対するアンケートで、「母国が侵略されたらどうしますか?」との設問があった。
前線にたって戦うと答えたのが、日本では3割以上いたのに、中韓は数パーセントだった。
むろん実際はまた違うだろうが、なかなかのモラール(士気)だと思う。

投稿: | 2007.04.21 13:35

sitの装備
MP5NのフラッシュハイダーつきのMP5Jじゃなく
MP5K?MP5PDWでしたね
拳銃はベレッタM92F?にフラッシュライトの付いたタイプ
なんだか日本人がPDWもってM92Fもって突入とか、そういう時代になったんですねぇ
大盾もって人海戦術終了ですかね

といってもやっぱり盾と催涙弾でしたが・・・

投稿: | 2007.04.21 14:04

う~ん、どうしても気になることがあります。
今回の事件でどれほどの税金が消え、市民社会に損失を与えたんでしょうか?
警官隊を動因するだけでも、他の犯罪の対応能力が減るだろうし……。

>メンタルな部分まで残してゆくことが可能だったのだろうか
「武士道はシグルイなり」という単語が頭をよぎる。
答えになって無いなw
浅学ながら考えるに、
たぶん島国という地理学的な要因と、幕藩体制という適度な内紛的緊張感の維持にあるのではと考えます。
反面教師的に朝鮮半島の武人蔑視も興味深いですね。

投稿: オブジェクト | 2007.04.21 14:20

>111さん

嘘か誠か東郷隆氏の「狙うて候」では戊辰戦争当時、旗色が悪くなると銃を捨てて簡単に逃げ出す姿が書かれていますね。
西南戦争では割とあっさり旗を奪われた乃木さんの話とか。
土方が逃げる部下を斬って士気を上げたという逸話も、当時の士族のメンタルを良く表している気がします。

加えて戊辰戦争の死傷者は銃による傷が原因のものが圧倒的に多く、戦国時代の様に刀で斬り合いを繰り広げていた訳でもありません。武士道なんてとうに廃れていたのではないでしょうか。
一部白虎隊とかいますけど、おしなべればそんなに士気が高かった訳でも無いでしょう。


投稿: 九六式 | 2007.04.21 15:01

>戦国時代の様に刀で斬り合いを繰り広げていた
戦国時代の主力兵器は弓と鉄砲。刀が使われるのは槍を失ったときや接近されたとき。首を切るか甲冑の隙間を狙うか。刀が活躍したのは江戸時代になってから。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311261758
http://www.spacelan.ne.jp/~daiman/rekishi/sengoku.htm
http://blog.livedoor.jp/hirohide1973/archives/50644812.html

投稿: so | 2007.04.21 17:08

M16はそもそも使用火薬の問題が(ry

そういえばMP5ももう生産中止で、HKもUMPやMP7を主力にするそうですな

投稿: 漏れも田中 | 2007.04.21 17:51

>MP5
 HKのUMPと同型のストック付けたやつでしたね。アレは初見だなぁ……
>M16
 M16/CAR15系、独特の作動方式のおかげで手入れしないとトラブる等々色々欠点はありますが、あの作動方式のおかげで銃に余計な力かかからず、命中精度高いんですよ(最近はデメリットがメリットを上回った様で、作動方式を変えたのがHK等から出てきてますが)
 先生も海外でM16/CAR15系撃った事あると思いますが、撃ち味悪いけどよく当りませんでしたか?
 伊達や酔狂だけで、内外の特殊部隊がM16/CAR15系のM4使っていませんって。

投稿: 名無し二等空士 | 2007.04.21 19:14

>戦国時代の様に刀で斬り合いを繰り広げていた

幕末になると、新撰組をはじめ、やる気のある武士のほとんどが輸入されていた拳銃を装備していたそうです。


刀は屋内戦や暗殺などの限られた用途にだけ用いられ、幕末にそういった用途の事件が連続したために後世の人びとが勘違いしているらしいです。

投稿: | | 2007.04.21 19:39

>公営住宅に入れる秘密のルート
今日の折り込み「上野公園周辺で延べ床160平米の一戸建てを、ご主人が定年のため9月までに社宅をでないといけません」定年後だからローンは無しだよなぁ〜。社宅は最強。
っと、云って、にがりを疵に擦り込んでみる。

投稿: pongchang | 2007.04.22 07:43

桜田門外の変(1860年)のとき、水戸浪士たちはコルトM1848(当時の米陸軍正式拳銃)で井伊直弼襲ったそうですしね。
大雪の朝、最高権力者の命を狙う暗殺者達のリボルバー…なんかだいぶイメージ違いますが。

投稿: | 2007.04.22 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤクザは何でも持っている:

« テロと呼ぶべき代物か? | トップページ | 車内安全大丈夫? »