« 暴力団の跳梁を許すな | トップページ | ヤクザは何でも持っている »

2007.04.20

テロと呼ぶべき代物か?

 長崎市長の暗殺に関して、テロか否か? という議論があるわけですね。言葉の定義で言えば、明らかにテロですよね。彼が長崎市長でなければ殺されなかったわけですから。どこから見てもテロ。ただテロという場合、その動機にシンパシーを抱けるか否かはさておき、やっぱり何処かに政治的背景、思想的な動機があるべきだと思うわけで、今回の場合、私は、長崎市や市長への遺恨すら、実は無かったのではないか? 単にシノギで食べていけなくなったヤクザが、最後に一花咲かせて余生を刑務所で送るための手段として、たまたま市長をターゲットに選んだ、その屁理屈をあれこれ用意したのではないかとすら思っています。その後のメディアの反応を見る辺りは、ちょっと快楽殺人の傾向も見えますよね。民主主義の象徴、権力を持った人間を殺してザマー見ろみたいな。
 正直、この事件に関して、「テロ」という表現は使うべきでないと思っています。それは行政介入暴力ということの本質を隠蔽することになると思う。ことはもう単純に、行政にたかる組織暴力団対、市民社会という図式ですよ。そういう図式を前面に出さないと、暴力団の摘発なんて無理でしょう。
 もし、これをテロだと言うのであれば、そりゃもうアメリカから山口組をアルカイダ並みのテロ組織として認定して貰うしかない。そうすれば警察庁も少しはまともに摘発しようという機運になりますよ。暴力団=どうやっても排除出来ない、潰せないという諦めから入るから、いつまで経っても行政介入暴力も無くならない。

 それにしても、マスゴミの腰がこうまで重いのはどういうことだろう。あくまでも個人の遺恨に矮小化するつもりだろうか。
 凄く疑問なのは、普通なら、その山口組なんとか会の事務所なり会長宅がテレビカメラで映し出されるじゃないですか? もしことが20年前なら、立ち所に警察主導の住民のデモ隊が組織されて、暴力団出て行け! というデモシーンがテレビで流れていますよ。所が、誰がいつどこにどういう形で提出したのかも不明な、「組の解散届が出されました」、という情報だけが一方的に警察発表として流される。この組事務所はひょっとしてペーパーカンパニーだったのか?

※ 雨でもゴー! 郷ひろみさんが「区長選」の応援演説
http://www.sankei.co.jp/seiji/senkyo/070419/snk001.htm

 肝心の誰を支援しているのか? という辺りを知りたいですね。

※ 暴力怖くて言えない…息子の喫煙黙認 母を書類送検
http://www.sankei.co.jp/chiho/kanagawa/070419/kng070419001.htm

 当然、こういうことは起こりうるだろうけれど、母親を処罰して済むレベルじゃないと思う。重大犯罪を犯す前に、施設に強制収用するしか無いでしょう。成人なら微罪でも裁けるけれど、少年はなかなか微罪では身柄をどうこうできない。そういう法律を作らないとね。

※ 「お前たちが追い込んだ」乱射容疑者が米TVにビデオ送付
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000003-yom-int&kz=int

 この手の大量殺人犯に特徴的な傾向だからあまり言いたか無いけど、この犯人の物言いを聞いていると、都合の悪いことは全部他人のせいにして来た韓国社会、朝鮮民族の業のようなものを感じざるを得ないわけですが……。
 韓国社会ならではの他力本願&自己中心的な民族性が生み出したモンスターという気がする、とか書いたら偏見だろうか。

※ 「感動敵を助けたヒーロー」戦艦沈没422人敵兵が死の漂流…奇跡の決断
  奇跡体験!アンビリバボー

 ええ話でしたねぇ! ちなみにこの駆逐艦「雷」の艦長・工藤俊作氏は山形のご出身です。ググってみると無茶苦茶面白い話が一杯出てくる。鈴木貫太郎の名前まで出てくるし、話は、第一次大戦に地中海に派遣された駆逐艦「榊」の救難活動にまで遡るらしいんですよ。あのまま日英同盟を続けときゃなぁ(~_~;)。
 でもこの艦長のその後の経歴を見てみると、何かラインから外されたようにも見えるんですよね。

※ <川崎通り魔>女性刺傷で目撃者の26歳男逮捕へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000018-mai-soci

 物証があれば万々歳の話だけど、報道も及び腰なところを見ると、締め上げて自供させるしか無い、という状況なんでしょうね。

※ 落選した元鹿児島県議の胸ぐらつかむ…右翼幹部ら3人逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070419ic24.htm

 何か良く解らない話なんですけどね。あんな保守的な土地で、右翼団体が複数居てそれが共闘しているというのも、また良く解らない話ですね。

※ GPS網の構築加速 中国「北斗」6基目軌道
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070420/chn070420000.htm

 で、日本はどうなってんだよ、全く(~_~;)。

※ メルマガおまけ 宇宙人解剖ビデオ

|

« 暴力団の跳梁を許すな | トップページ | ヤクザは何でも持っている »

コメント

>「北斗」6基目
http://www.asbc.jp/news/index.html
打ち上げ手段はまたべつとして、モバHOやスカパーみたいなコンテンツの売り上げをみれば分かる通り、儲かりません、降ろさせてと、民が官に懇願している感じ。
http://www.johotsusintokei.soumu.go.jp/whitepaper/ja/h12/html/C34B0000.htm
オーストラリアに会社をたてて、衛星の空き時間に日本でサービスだけするとか、そういう融通が利かないから駄目ね。
GPSで足りているし。

>テロ
まぁ、オウムなみの扱いをするといいから「テロ認定」というのは、手段としては受け付けるが。

投稿: pongchang | 2007.04.20 10:11

>駆逐艦「榊」の救難活動にまで遡るらしいんですよ

榊が被雷して沈没しかけたのをマルタのドックで英国が直したことですか?救難活動って?トランシルバニア沈没の際の救難活動?もし魚雷の楯となってって話ならそれは嘘ですから。

投稿: | 2007.04.20 10:20

>アンビリバボー
もしこれが現在の状況で、もし救難活動中に魚雷くらって沈んでたらと思ったらテレビ見てて聞こえてきた空耳…

右から大石センセが
「戦闘海域でワッチまで借り出して救難活動させるなんてこの艦長は自艦の安全をどう考えてるだ?」
左から音無隊長が
「だから捕虜はとるなと言ってるだろ」
と聞こえてきました。(笑)

投稿: デコイ | 2007.04.20 10:25

結局、長崎の暗殺犯が朝鮮人だったと地元新聞が
報じていたと言うのはどうなったんだろう?
デマなのだろうか。

投稿: PCE-Duo | 2007.04.20 10:48

>韓国社会ならではの他力本願&自己中心的な民族性が生み出したモンスターという気がする、とか書いたら偏見だろうか

 大石先生の文は好きでこのブログも楽しく読ませて頂いていますが、さすがにこのコメントはフライングなのでは…。

投稿: taro | 2007.04.20 13:03

>韓国社会ならではの他力本願&自己中心的な民族性が生み出したモンスターという気がする、とか書いたら偏見だろうか

偏見でしょ。都井睦雄も、死刑が確定した造田も、マクドナルドで22人射殺したジェームズ・ヒューバティも同じ。大量殺人者は、己れを認めない世間に復讐してるだけなんだから。国や民族は関係ない。2ちゃんの喪男板やダメ板に行けば、暴発する気力が無いだけの似た様なのが幾らでも転がってる。

投稿: enceladus | 2007.04.20 13:09

>所が、誰がいつどこにどういう形で提出したのかも不明な、「組の解散届が出されました」、という情報だけが一方的に警察発表として流される。

一応、読売の組織暴力取材班の特集記事には以下の記事がありました。

「事件の翌日、水心会の会長(64)は県警を訪れ解散届を提出した。山口組上層部の意向だった。だが、警察当局は「暴力団に対する批判をかわし、世間の反発を沈静化させるための偽装解散」みる。水心会では今年1月、幹部が銃3丁を譲渡した容疑で警視庁に逮捕されている。そして、うち2丁は、城尾容疑者が犯行に使用したものと同じ米国メーカー製の銃だった。

警視庁の捜査を受けて長崎県警が水心会関係を一斉捜査すれば何丁も拳銃を発見できたのではないか。今からでも遅くない、徹底的に捜査しろ。この犯人、無期懲役が相場かも知れんが死刑でいい。
それから、安倍首相のあまりの、のほほん振りな反応に官邸が危機感をもったのか官房長官の午前中の会見でようやく「重大な民主主義への挑戦」との見解が表明された。それにしても警官殉職で弔問する首相が今回は無視か。

投稿: TOソープランド | 2007.04.20 13:18

弔問のうえ名前間違ったりね

投稿: | 2007.04.20 14:35

韓国人による大量殺人事件は今回が初めてではない。→http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-453.html
韓国人による類似の事件が過去に起きているのもまた事実です。例えば「普段から言葉の暴力といじめを受けてきた」という理由で手榴弾を投げ、銃を乱射して8人を殺した韓国軍兵士→http://www.chosunonline.com/article/20050619000000
短時間の間にひとりで殺した人の数では史上最悪としてギネスブックにも載っていると言われる禹範坤→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%B9%E7%AF%84%E5%9D%A4
現在進行中の相模原立て篭もりや、マスコミへのパチンコ球打ち込みは、長崎の模倣でしょうかねえ?桑原桑原。

投稿: 頭は低くして! | 2007.04.20 15:07

個人的な遺恨と言われている事件ですが、銃が使われた犯罪ですよ。一般人が個人的な遺恨を持っていても、アメリカのように銃は使えませんよ。
暴力団は海外から武器を仕入れて、その中には手榴弾や自動小銃、ロケットランチャーも持っているわけで、それらは市民生活、さらには民主主義社会において、明らかな脅威そのものですよ。

投稿: 岡倉天心 | 2007.04.20 15:07

>フライング
何れ全員がそのゴールに向かって突っ走るはずだけど、ほんのちょっとだけ急いてしまった。
って皮肉なんだと受け取ってよろしいか。

>解散届
組織暴力団ってのは警察管轄の許認可事業なんだな。

>サハリン2実質ロシア政府が経営権
やっぱり、懸念していた通りになったな。
これで天然ガスに関してはロシア政府の意向、権限に逆らえなくなった。環境問題で停止していたというのも口実だったことが明らか。
日本は当面原発依存を強めるしかないな。そういう意味では先日政府、企業総出でウラン採掘量2位のカザフ参りを行ったのは正しい。
http://www.asahi.com/business/update/0419/TKY200704190363.html

デモ、政権批判をするだけで逮捕される国
http://www.asahi.com/international/update/0419/TKY200704190385.html

投稿: | 2007.04.20 15:18

>民主主義の象徴、権力を持った人間を殺してザマー見ろみたいな。

これが主因であるなら立派な(というのもヘンだけど)政治テロ。アナーキズム、無政府主義の極み。

投稿: | 2007.04.20 15:19

>ひょっとしてペーパーカンパニー

暴力団がよく面倒みてた場合は温情とかありそうですよねぇ。ホントに痛い人間は監視が必要で、そりゃ警察もあるけど、暴力団でも監視してもらえるなら組織に属させてた方が楽。警察で面倒見れなくても暴力団ならという場合もあるだろうし。
かといって本当に痛い人間なら、時代にそぐわないとか、酷くなったとか、親分でさえほとほと手を焼いて、ホントは放り出したいけど、過去に世話になったとかいろいろあってそう簡単ではなくて。
ごめんなさい、ご存じの通り痛い人間で、うちも手を焼いていたんですわ、いろいろ世間に迷惑かけない様に教育はしてたんですがと、密輸ルートの一つと、一門取り潰しの手土産でなんとかって。
このストーリーもデジャビュ?(笑)

投稿: たつや | 2007.04.20 16:06

>何れ全員がそのゴールに向かって突っ走るはずだけど、ほんのちょっとだけ急いてしまった。って皮肉なんだと受け取ってよろしいか。

 いえ、他者への差別を抱くのは人間である以上仕方がないと思うけど、それは心の中にしまっておけばいい話で、何も口にすることはない、と思っただけです。それを言っちゃあおしまいよ、という感じで。表現が下手でしたね。すみません。

投稿: taro | 2007.04.20 16:25

一般的に言って、無政府主義者の行動と理想は「反権力暴力主義」じゃないんですが……
今回のはどちらかというと、ファシズムの萌芽期にありがちな鬱憤晴らし的なテロに位置づけられるのではないかと。
(自称ファシストの都知事候補なんかも、自分をここらへんに位置づけていると思われます。そういえば、彼は隼人町出身だそうな)。

最近流行りの公務員叩き、そして政治家不信など、こうしたテロをある程度許容する風潮があるというのは、首相ののほほんとした対応を見ても事実と感じます。

投稿: L-WING | 2007.04.20 16:26

長男がテロ被害にあっているライターの溝口敦さんは、当初から

「実行犯は1人でも指示した組織が必ずいるはず。暴力団対策法は暴力団の存在を容認しているが、日本も諸外国並みに、存在そのものを認めないための法整備が必要な時期に来ている」

と言ってましたが、逃走用と思われる車を捨てて逃げ去った男や、「暴力団風の男」複数が目撃されているそうで、あきらかに組織ぐるみの犯行のように思われます。

何らかの裏切り行為に対する復讐ではないでしょうか。

投稿: L-WING | 2007.04.20 16:32

最初に撃たれた!と言うニュースが流れた時に
自民党?公明党?次に米国、中国、半島?
色々頭を巡りましたが本当の事は結局判らないのでしょうね。

大石様、わが町の図書館に「合衆国シリーズ」?をリクエストして市内三ヶ所に完備されました。
(3市合併で三ヶ所有ります)
一言「あ、そう」と言って下さい(笑

どうも3箇所それぞれが意地の張り合いがあるようで、ネットで相互に取り寄せが出来るのですが、その数がある程度に成ると「自分の本」がほしくなるようです。
貸し出し実績に貢献する本と「認定」されたのかもしれません。
ファンとしてはどんな理由であろうと嬉しい事です。

投稿: 小心者 | 2007.04.20 17:24

taro氏は在日らしい在日と関わらずに人生を過ごしてこられた幸せ者だと思うよ。

投稿: | 2007.04.20 18:09

>わが町の図書館に「合衆国シリーズ」?をリクエストして市内三ヶ所

 最近、こういうウヨな図書館が増えるのはイクナイ!と思います。
 公立図書館は、週刊金曜日と世界とノーベル@大江だけ置いてればいいでつよ。そうすればみんな大人しく書店に向かってくれるから。

投稿: 大石 | 2007.04.20 18:22

>カザフ参りを行ったのは正しい。
カザフスタンって、トルクメニスタン程ではないけど、まぁそんなに信頼しにくいし、ウランじゃなくて燃料棒や燃料集合体への、高次加工も視野に入れているらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/seiyan36/diary/200704130000/
検査捏造では英国も何処も五十歩百歩という悲観的な考え方もあるが、
http://www.kepco.co.jp/pressre/2000/0111-1_1j.html
さて鉱石や転換ウランなどの形での輸入が保証されるか?

投稿: pongchang | 2007.04.20 18:46

 恵隆之介チャンがTVにご登場という点で、それがし目を疑いましたぞな。
 大田前沖縄県知事を正面から批判したことで、琉球銀行をクビにされたとか。今、米軍基地従業員の就職専門学校をやっているらしいが……
 なお、彼は2尉で退官しているので、1尉以上を「士官」と呼ぶ海の慣わしからすると、彼を「元士官」と書くのは間違いでわないかと……

 どうせなら、『天皇の艦長』もTVドラマにしたれ。
          ↑
 分らない人のために。沖縄発の海兵生徒で、日露戦争当時は巡洋艦日清の航海長・海軍少佐。御召艦比叡の艦長を務めた海軍随一の航海通、漢那憲和の伝記。海兵恩賜ながら少将で退役、政界に転身し、内務政務次官とかも勤めた。

投稿: 土門見人 | 2007.04.20 21:26

>偏見でしょ。

ttp://izanagi.iza.ne.jp/blog/entry/154436/
を視ると、偏見とは思えなくなる。辛子玉だけじゃないのかね。
 教師だという在日女いわく(民族学校だろうな、当然)、
「彼をここまで追い込んだアメリカ社会は異常です。
彼を助ける人もいなく、孤立に追い込まれた最後の抵抗だったのでしょう。
自分の起こした銃乱射を自分の命を捧げてアメリカ社会を告発した勇気に心を打たれました。」
 他にも、
「韓国はアジアで1番のお金持ちになりました。」
「韓国人は背が高く、足が長い特徴を持っています。
日本人は背が低く、短足の特徴をもっています。
欧米人から見ると、韓国人のスタイルの良さを褒めます。」
「日本人の特徴として自ら進んで人助けが出来ない性質を持っています。」
 いや、釣だとは思うのだが……

投稿: 土門見人 | 2007.04.21 07:27

韓国マスコミや在日活動家の印象から受ける韓国イメージは何だかなーと言わざるを得ないけど、
それと今回の事件とは直接的な関係は無いと思います。
日本だって八つ墓村があったし(^_^;)

でも例によって、ネットでは韓国人が犯人日本人説流布とか、新聞でも韓国新聞の不謹慎な一コマ漫画を日本人がアメリカで広めているとか、韓国人学生が差別されるのじゃないかとか、そんなんばっかり(-_-;)
加害者側なのに被害者意識なのはねぇ・・・

投稿: 元川崎市民 | 2007.04.21 09:00

ナイフは諸刃の剣である。武器に使いたい者もいる。
この問題をどうしたらいいかと考えるとき
アメリカ人は相手にもナイフを渡して平等にしろと主張し
日本人はナイフをいかに渡さないかを会議室で議論し
韓国人は我々以外からナイフをとりあげろと抗議をする。

投稿: | 2007.04.21 09:42

>加害者側なのに被害者意識なのはねぇ・・・

いつものことですな。韓国人に加害者としての忸怩たる思いなど存在しません。神戸の地震の時も韓国メディアは今回は虐殺は起こらなかったと真面目に報じていた。ベトナム戦争に参戦して虐殺までした韓国軍ですが、あれは日本帝国主義教育を受けた朴正熙がやったことで最終的に日本が悪いことになっています。

投稿: 東日本人 | 2007.04.21 11:13

izaのあれは釣りという気もするが…

 その後の韓国社会の反応をどうこう言ってるんじゃない。大量殺人鬼はほとんどが惨めな負け犬で、ethnicityを問わずそうした人間は確実に一定数存在する。特にアメリカの様に社会的承認を求める社会では、抑圧は大きい。
http://policy.doshisha.ac.jp/keyword/archives/2006/10/post_19.html

WASPだろうが黒人だろうが韓国人だろうが、それを暴力で解消しようとする人間は一定の割合で存在する、というだけの事。

投稿: enceladus | 2007.04.21 12:03

> 韓国社会ならではの他力本願&自己中心的な民族性が生み出したモンスターという気がする、とか書いたら偏見だろうか。

このくだりが韓国人/社会に対する偏見と受け取られる可能性があることは指摘した上で・・・

大石氏は、「他力本願&自己中心的」というところを強調したいのではないかと思った。
事件の後、韓国とアメリカの韓国人コミュニティの間で「事件は個人的問題であって、韓国人は悪くない」「犯人が韓国人だと報道するのを止めろ」という主張が繰り返され、大きな運動になっている。
その主張はもっともだと思う。

だが、そう言う前に、胸に手を当てて考えて欲しい。
「アメリカ人が韓国で同じような犯罪を起こしたら、自分たちはどう感じ、どう考え、どう行動するのか?」
「かつて在韓米兵が韓国の女子学生を暴行殺人したときに何が起こったのか?」
同じことを、沖縄や基地の町で反米運動をしているプロ市民たちにも激しく問いたい。
それだけ。

投稿: でもクラっと | 2007.04.21 12:15

>それだけ。
これ、私の経験なんですがね。
やっても「右翼」「帝国主義者」のレッテルを貼るだけでマトモな回答は期待できないでしょう。
(だからこそ情緒的反米運動やってるのでしょうが…)

>テロと呼ぶべき代物か?
今回のエントリーも興味深かったですね。
とりあえず、犯行による社会的影響を考慮すればテロ同然にあたるのではないかと私は考えました。(これ言っちゃうとその他の犯罪も拡大解釈でテロの延長になっちゃうかな?)
間違いなく暴力団の威嚇的効果を広がるでしょう。
「相手をキラしたら殺される」という恐怖を持たせるという点です。

でも、実際犯人が何を考えて犯行を行ったのか解明されない限りわかりませんね。
ひょっとしたら本当に、あまり考えてなくて、
>最後に一花咲かせて余生を刑務所で送るための手段
ということだったりして。

投稿: オブジェクト | 2007.04.21 14:05

>IZANAMI
石原支持(4/8)<これが釣りの根拠か、それともただのばかなのか。

投稿: | 2007.04.21 17:07

>間違いなく暴力団の威嚇的効果を広がるでしょう。
「相手をキラしたら殺される」という恐怖を持たせるという点です。

それは一般市民に「ヤクザは射殺してもOK。」という承認を与えるだけかと。

投稿: | | 2007.04.21 19:28

 大石先生、
> 公立図書館は、週刊金曜日と世界とノーベル@大江だけ置いてればいいでつよ。そうすればみんな大人しく書店に向かってくれるから。

 残念ながら、最初に向かう書店は"B**K OFF" になる確率が81.375%かも・・・(^^;;;

投稿: Escher | 2007.04.22 09:08

>それは一般市民に「ヤクザは射殺してもOK。」という承認を与えるだけかと。

はい、そうなりますね。
問題はそういう発想があっても実践とはまた別のレベルで。
ヤクザは危険という延長線上の発想だと思います。
まあ、ヤクザやってる人ならそれくらい覚悟のうえじゃないですかね。
だから平気で犯罪を犯すわけで。

投稿: オブジェクト | 2007.04.25 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テロと呼ぶべき代物か?:

« 暴力団の跳梁を許すな | トップページ | ヤクザは何でも持っている »