« あの自己陶酔に虫酸が走る | トップページ | 医者の死体は何処へ消えた? »

2007.04.13

チベットを忘れない

※ 温首相が原稿の一部を読み落とし、意図的との憶測も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000211-yom-pol

 チベットを侵略し、恥ずべき民族浄化を継続する国の侵略者を招いて国会という神聖な舞台で演説させたことを私は忘れない。

※ スパムがブログの74%を侵食、SMSスパムも問題化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000063-zdn_ep-sci

 うちのブログに来るトラックバックが、今一日30本近くになるんですかね。明らかにここ数ヶ月増えています。たぶん、そういうツールが出待っているということなんでしょうね。うち十数本が、わけの解らん海外からのもの。
 残りが国内。特徴的なことは、8割方が最新のエントリー記事に対して送りつけられる。判断に困るのは、新聞のコピペ9割で、自分の意見が二、三行。こういうのは問答無用に削除しています。その他の、明らかにスパムと判断できるものは、「 @nifty に通知の上、削除」です。最近増えたのは、一本の記事はまともなんだけど、その下に、検索サイト用のワードが数十個貼り付けられている。こういうのもブログの主旨を履き違えていると思うので、情報自体は有益だと思っても削除しています。
 作業は面倒ですけどね、精神衛生上は良いですよ(~_~;)。誰がお前の濡れ手に粟の金儲けの片棒担ぐもんか……、とピッと削除ボタンを押せるわけですから。ブログで儲けを出そうという発想に反対はしないけれど、トラックバックや検索ワードの弾幕で儲けを出そうというのは、ちょっとネットを舐めているとしか思えない。

※ 外為証拠金取引で脱税=4億円隠した主婦を告発-東京国税局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000057-jij-soci

 金儲け関係のトラックバックスパムの半分がこれ関係ですね。あんたらそんなにF×が好きなら、ラプターでも買っとけっての。だいたい金儲けの秘訣なんてのはパチンコ必勝法と似たようなもので、他人に教えるもんじゃないでしょう。
 つかこの話は、原資いくらで始めたのか? という肝心の数字が欲しいですよね。

※ 名門デューク大学ラクロス部暴行事件

 日本では、全く報じられていないのですが、アメリカでは昨日、CBSが現地にキャスターを入れて地元から生中継するほどの大ニュースになってまして。
 事件は単純なんですよ。部活の余興でストリッパーを呼んだら、その内の一人が集団レイプされたと訴え出して、選挙を控えた地方検事が、人種偏見に根ざすエリートどもの許し難い犯罪だ! とネタにしてニュースは全国区に発展した。
 所が、証拠は出ない、二人出掛けたストリッパーのうちのもう一人が、「いやあたしゃ見てないよ」とテレビで証言して、俄然冤罪として注目され始めて、とうとう昨日、州の検事総長なのかな、全ての起訴を取り下げるという決定を下して、晴れて一件落着となった。
 CBSドキュメントが詳細なレポートを何度も流していて、正直、CBSに狙われた時点で、冤罪確定だったわけですが、検事は、ヘイト・クライム扱いして逃げ切ろうとしたものだから、うんざりしている白人社会からすらも、反感を買う羽目になった。今朝のニュースでは、その検事は「謝罪」の声明を出したようです。検事の弁護士というのがインタビューに出てきて、「彼は心を痛めている」とか言っているんだが、それで済むか。

※ 米国:著名人の人種差別的発言、物議相次ぐ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070413k0000m030095000c.html

 ラジオの方は大事になっていて、最新のニュースでは、結局番組は中止に決まりました。地方のラジオ番組ではこの手の脱線トークショーは珍しくないけれど、ネット局でそれやっちゃ駄目よ。

※ 米名門大、一段と狭き門 テスト満点で不合格も
http://www.asahi.com/international/update/0407/JJT200704070008.html

 これは、受験戦争とか競争社会というよりも、アメリカが極めて健全に、若年層の人口増を継続させているという視点で考えるべきだと思う。そこが、大学インフレと少子化で大学全入&大学倒産時代に直面しているわが国の違いですよね。

※ 公営住宅「ペット禁止」の是非 ワイドショーやネットで大議論
http://www.j-cast.com/2007/04/12006843.html

 すんません。ペットを飼うよな余裕のある方はそもそも公営住宅に住まないで下さい、とか言ったら駄目?
 家猫一匹くらいはねぇ、大目に見るべきかも知れないけれど、線引きが難しいとなると、一律禁止もやむを得ない。

※ 新型ミサイル発射に成功 印、中国射程で抑止力確保
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070412/wld070412004.htm

 今、インド艦隊が日本に来ているんですよね。やたら古めかしい船体だったけれど。面白いのは、5隻がアジア訪問に旅立ったんだけど、2隻は気を遣って同時期中国へ行っているらしい。

※ 「濁り水用」と不審な錠剤 横浜で配る 注意呼びかけ
http://www.asahi.com/life/update/0413/TKY200704130006.html

 昨年から続いているということなら、当然、その錠剤の分析等は終わっていると思うんですが。

※ 海自調査、外国籍妻は約100人 情報保全教育、再徹底も
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070413/wdi070413000.htm

 4万人の成人社会で、外国籍妻が100人というのは、日本社会の現状に照らすと、極めてアベレージな数字に思えるのですが。何にしても、結婚した自衛官は偉いです! 昨日、連れ子への暴行だの未成年との出会い系とかで二人も三佐が捕まってんだよね。あんたたちその内、三佐はみんな留置所行きだぞもう。
 余談なれど、幹部士官も階級インフレで、しかもCSという越すに越せない壁があるせいで、三佐でやたらと階級が滞留しちゃうんですよね。ぶっちゃけ尉官全部併せたくらいの数の三佐がいるんじゃないかと思ったりするんですが。

※ 慰安婦問題、イノウエ議員「終止符を」 決議案反対再び主張
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070413/usa070413005.htm

 あんただけだよ、日本の味方は。てか、こういう真っ当なことを言える議員が、アメリカ議会から消えつつある、というのが残念でもあり恐ろしいことですよね。圧力団体から献金されりゃ、何でもホイホイ聞いてしまうような連中ばかりが幅を利かせるようになって、アメリカ外交を毀損している。

※ わいせつ画像:自らネット掲載の夫婦逮捕 福井県警
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070413k0000m040050000c.html

 この私に何か上手いこと言えと?(~_~;) この夫婦、ビジュアル的によっぽどイケてたんでしょうね。たかが夫婦の営みをネットに上げるだけで、何で2億も稼げるのかさっぱり解らない。2千人もそんなのに引っ掛かったバカがいたというのが信じられない。
 時々エロ絡みのニュースで、そんなんで儲けが出るんなら、俺がやったらとっくに億万長者だよ、という事例が相次ぐのは、私が甘いんだろうか。
 いや、私は前々から計画を持っているんですけどね、完全合法コンテンツで。それ一度手を出したらそっちが本業になるのは目に見えているからやらないわけですが。

 あとネット絡みということで言うと、海外にサーバーを置いてモロ見え画像で儲けている連中は一杯いるわけですね。彼らはセーフで、この夫婦がどうしてアウトだったのかの情報が無い。真っ正直に警察に営業届け出した上でそれやっていたから摘発されたとしたら、この人たちはただのバカだったとも言えるし、一方で、じゃあ届け出しない業者はお咎め無しだったら、それは法律が機能不全しているということですよね。

※ メルマガおまけ Helen Mirren & 携帯2題

|

« あの自己陶酔に虫酸が走る | トップページ | 医者の死体は何処へ消えた? »

コメント

>それ一度手を出したらそっちが本業になるのは
>目に見えているからやらないわけですが。

俺、本気出したら東大なんて楽勝だよ。

BY 2浪中

投稿: 2浪中 | 2007.04.13 10:15

>チベットを侵略し、恥ずべき民族浄化を継続する国

今朝の各局ワイドショー、ジョッギングする中国首相を放映していたが、一般人入場禁止時間の新宿御苑内だって。
隣で走っていたご婦人はだれなんでしょう?
中国共産党の護衛兼監視役?  
警視庁の女性SP?
いずれにせよ、ヤラセじゃないか。

毎日毎日、残酷な事件を引き起こしているかの国からきたギャングども。マスコミはぼかして報道しているけど、ネットをやる国民は、みんな知っているよ!!

それをはっきり言っている石原氏が当選するのも当たり前。
思い起こせば、マスコミの総攻撃にもひるまず、最後まで靖国参拝し、中国に頭を下げず、ゴマすらなかった小泉さんは偉かったなー。

言論の自由も出産の自由もなく、チベット侵略する世界で一番危険な国、中国。一部を除く国民は先刻お見透視ですよ。

投稿: MI-6 | 2007.04.13 10:41

ダニエル・イノウエ議員って、WWII で第 442 聯隊戦闘団に所属して出征、片腕をなくした人ですよね。いろいろな意味で骨のある方です。「アメリカが嫌いですか」(阿川尚之著) にも、チラッと出てきます。

# もちろん、うちの親類ではありません

投稿: 井上@Kojii.net | 2007.04.13 10:50

>公営住宅「ペット禁止」

話によれば市は十数年にわたってこれを黙認してきたわけですね。
これは法の運用としては制限時速40kmの道を50kmや60km
で走っていても捕まえないのといっしょで法律は慣習法であると
の立場を取るイギリス的な運用なんですよ。
 黙認しちゃった。それを知っていながら長期に渡ってなにも
しなかった。ということは法が変わったのと同じなんですよね
だから例えば憲法第9条も同じで実質的には改正されて
いるのと一緒だそうです。(イギリス流で言えば)
事実が先にあってかなり黙認した状態で運用してきて
それをいきなり杓子定規に規制するのはかなりヤクザな
運用と言えるでしょうね。
しかもこの伊東市の場合、目的はペットではなくって生活保護
の削減なんですよね。そもそも事の発端になった事件というのが
あって市営住宅で猫を12匹も飼っている老人が上の階に住んでる住人が苦情を出したと被害妄想をして上の階の住人を襲って傷害で逮捕されたというのがあったからだそうです。
そこに生活保護打ち切りを目論んでいた伊東市が良い口実として
飛びついたそうです。
しかもその方法はかなり悪どくって実態は健康状態の良くない
お年寄りに生活保護辞退誓約書なんてのも書かせているし
伊東市内で家賃1万円の所を見つけて引っ越さないと
生活保護は打ち切りという条件を出し市役所の職員へのインタビューではそんな家賃1万円の住宅なんて実際は有はしないと職員も認めている。


投稿: | 2007.04.13 15:22

>公営住宅「ペット禁止」

孤独な老人が16年に渡って苦楽をともにしてきた猫を
飼ってたそうなんですが。行政から猫の処分か市営住宅を
出て行くかのニ択を迫られたが猫のもらい手がどこも無く
泣く泣く猫を安楽死させざるをえなかったそうです。
片やソニーの社員がフェレットを虐待して逮捕される
事件があったばかりだというのに、いったい世の中は
どうなってるんでしょう?

投稿: BBX | 2007.04.13 15:36

「謙さんは日本人」でしたかね。>イノウエ議員


>圧力団体から献金されりゃ、何でもホイホイ聞いてしまうような連中ばかりが幅を利かせるようになって、アメリカ外交を毀損している。

 「米国が外交上手」というのは、実は単なる幻想であって、キッシンジャー(日本人のいないところでは、日本の悪口言いまくりだそうだが)辺りを外交の旗手扱いするマスコミの作り上げた虚像だと思える。
 昔、アラスカで鹿の保護が問題となって、天敵の狼を駆除したら、鹿が増えすぎて禿山だらけになり、慌てて鹿も駆除したという笑えない失敗があったが、外交でも米国はこれと同じ事を繰り返している。
 両大戦間でも、アジアで共産主義に対する狼の役割を果たしていた日本を、蒋介石に乗せられて駆除した結果、アジアにおける利権を根こそぎ失ったばかりか、共産主義の大膨張を招いた。はっきり言って、ルーズヴェルト以降の対アジアの外交は大失敗の連続。で、かつてドラム缶単位で煮え湯を飲まされた中国と米中友好条約を結んで、対ソ包囲網を作ったつもりで、今度は中国に対する幻想が広まり、北朝鮮と同等以上の中国国内の人権問題にはほっかむり、チャイナロビーに乗せられて、また「10億の巨大市場」に幻惑されて、ジャパン・パッシング……学習能力がないのか、国務省にも、ホワイトハウスにも。

 外交の要諦は、味方と敵を絶対に取り違えないことだが、米国は時に嬉々として敵を味方に間違える。実は、米国は外交下手な国だというのが、正しい認識なのではないだろうか。だからといって、日本が上手いとも言えないのだが。 

投稿: 土門見人 | 2007.04.13 18:24

>温首相
 微笑外交なんて典型的な洗脳手法ですからね。
 ぶん殴る→優しくする→ぶん殴る。これを繰り返し行われると、やられた被害者は優しくされたい一心で加害者に絶対服従しますから。DV被害者が典型的な例です。
 それにしても、あの壇上で突然「日本人は皆死んでください~」って言ったら、一部のアニヲタ大喜びだったのに(笑
>米国:著名人の人種差別的発言~
 結構難しい問題なんですよね。あの手のラジオ番組やトーク番組って、各人種間に鬱積しているガスを抜く機能も果たしていますから。
>情報保全教育、再徹底~
 一連の件でかなり問題になっている様です。数年前に米国から防衛庁(当時)へ「全方位から情報が流失している」って警告があったらしいですが、防衛庁側は何ら有効な手立てが打てなかったんだそうで。
 結果DoDは業を煮やし、話を警察庁に持ち込んだんだそうです。ちょうどその頃からですか、警察の摘発が始まったのは。
 
 それにしても、日米安保で何が重要といえば米国からの各種情報提供・交換だってのに、流出問題に日米安保の危機を感じてZ旗掲げたのが、市ヶ谷台じゃなく桜の大門ってのが……。

投稿: 名無し二等空士 | 2007.04.13 22:34

>日本人は皆死んでください~
折角あの時のトラウマが消えかかってきたのに、また思い出しちゃったYO!

えらい後味の悪い話でしたよ、えぇorz

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.04.13 23:17

>公営住宅「ペット禁止」
 団地住まいの身としては他人事ではありません。15年にわたって苦楽をともにしてきた、と言いますが最初から12匹の猫をつれて入居してきたわけではないでしょう。入居してから飼いはじめたのかどうか知りませんが、最初は1匹くらいだったのでは? いくらペット禁止でも1匹くらいなら、きちんと世話をしているかぎりはご近所だって目をつむりますよ。
 でも、猫は三匹を超えたら急速に猫屋敷化していくと言いますから。12匹もいれば立派に猫屋敷ですよ。80代の男性というだけで、おそらくきちんと世話はしていなかっただろうと思えるし、見当違いな思いこみで暴行事件を起こしたとなれば思考のほうもちょっと……。
 猫ではた迷惑なのは、あたりかまわずにする尿の不衛生と悪臭と昼夜関係なしの鳴き声です。猫の砂だって結構いい値段しますからね、しかも12匹分、生活保護を受けている老人が買っていたとは思えないんで、近所に垂れ流し状態だったんじゃないですか。もしかしたら窓は開け放しで出入り自由状態、猫はお隣の軒下だろうと花壇だろうと気にしませんからね。それで春先にさかりでもついて夜な夜な鳴いているとなったら……ご近所にしたら地獄ですよ。
 伊東市の下心はともかく、社会生活を営む上での常識というのは大事にしなきゃいけないんじゃないかと思いますね。

投稿: 翻訳稼業 | 2007.04.14 03:09

>ぶん殴る→優しくする→ぶん殴る。

 取調べもそんなものらしいですよ。まだ幸運にして受けたことないですが。
 刑事はあからさまな暴力は振るいませんが、正反対の対応をする人が交互に出てくるのは事実らしい。

投稿: Inoue | 2007.04.14 09:23

飼えないから、ぬこを安楽死ですか。
無理心中と同じ心理なんでしょうか。
逃がせばいいじゃん。
野良でも生きていけるよ。
人間もね。

20キロオーバーは高速道路じゃなきゃ捕まるよ。捕まってないのは運がいいから。

投稿: 元川崎市民 | 2007.04.14 09:58

>公営住宅「ペット禁止」

80才の被害妄想の老人の事件をペット問題と一緒くたにしては
いけません。ペット問題の根幹は隣近所の迷惑ということがらを
行政が単純にペットだけをやり玉にあげているからなのです。
その方がやりやすい。もしも本気でいろいろ突っつけば。
例えば子供が多くてうるさい家庭。楽器を演奏して
うるさい住人。大勢が訪れて大騒ぎする人。3交代で遅く帰って
きて音を立てざるを得ない人、夜中に出勤する人の立てる音など
こういう共同の住宅環境でおきる様々な問題にいやというほど
取り組まなければならない。
しかし行政はそういったややこしい問題に本気で取り組むつもりは
ありません。入居条件の規定を細かく決めようと思えば、それこそ
ピアノは?オルガンは?笛は?尺八は?猫は?犬は?チワワはOKで
秋田犬はダメなのか?上階の住人が夜中に帰宅してガタゴトうるさい。朝もまだ暗いうちに出勤するのでそいつの音で目が覚めて
しまう。じゃあそういう勤務形態の人はどうしたらいんだ?
それらを解決するにはペットも飼えるし防音や振動にも配慮した
設計で建築すればいいということは解かってるんだろうけれど
市政においてそういう部門に力を入れる気は政治家を含めて
全く見当たらない・・・・・・・・。
奈良県の生駒市代表されるように、本来しなくてもいい土木事業に金をアホほどかけてキックバックで自分の懐を潤そうという人ならいっぱいいるんだけれど。

投稿: | 2007.04.14 11:26

>20キロオーバーは高速道路じゃなきゃ捕まるよ。捕まってないのは運がいいから。

警察も気が向いたかノルマ達成に追われたかの時なら捕まえる
でしょうが。いまのところパトカーの前や後ろを20キロオーバーで走っていても捕まったことありませんよwww
 警察にナンバーが控えられてる人はよく捕まるそうですけどね

投稿: BBX | 2007.04.14 11:31

>団地住まいの身としては他人事ではありません。15年にわたって苦楽をともにしてきた、と言いますが最初から12匹の猫をつれて入居してきたわけではないでしょう。

これ、別々の件ですよ。12匹の猫の人はじいさんで。
15年にわたって苦楽をともにしてきた猫の人はおばあさんです。その方はたった一匹の猫です。

投稿: | 2007.04.14 11:34

>わいせつ画像:自らネット掲載の夫婦逮捕 福井県警

正直者がバカを見ちゃったんですね。立場上、警察としては放置できないのだろうが被害者がいるわけでもなく逮捕は気の毒。気になるのは所得に見合った税金を納めているかだな。エロ動画をネットで配信している業者はしこたま儲けていると思うけど脱税で摘発されたというのは聞いたことがない。
夫婦で逮捕というのは20年前くらいにもあった。和歌山の夫婦が温泉などの入浴施設の女風呂を盗撮して裏ビデオとして流通させていた。AV評論家の平加門があんまり褒めるんでワタシャ出来心で何本か買っちゃいましたよ。盗撮で儲けている業者こそ片っ端から引っくくれ。

投稿: TOソープランド | 2007.04.14 11:42

>公営住宅「ペット禁止」

猫のエサならホームセンターへ行けば。袋なら3KGくらいで
380円くらいからある。缶でも安いので100G×4缶パックで
198円くらい。砂は5KG〜6KG入りで800円前後で2匹くらい
なら一ヶ月は持つ、木屑が原料で燃えるゴミで出せるタイプが多く
出回っている。ノミやダニも猫の背中に2〜3滴たらせばいい
薬が1個400円ほどである。
子猫のときから繋いで飼って躾けるようにすればよろしいし。
列車の線路沿いや幹線道路沿いの住人にそういう飼い方をしてる
方は良くみかけます。そうしないと猫が轢かれますから。
問題は犬の方。吠えるし散歩でクソをさせてもそのまんまの飼い主
があんまりにも多い。近所の団地や新興住宅地から田んぼのある方に散歩にぞろぞろ来るけれど農道をクソだらけにしてくれる。
最近耕地整理で農道がアスファルトに舗装されたので道に
茶色の跡がいっぱいついている。
そのクソが乾いて粉になって風に飛ばされ露地栽培の野菜にふりかかる。

投稿: | 2007.04.14 12:06

>公営住宅「ペット禁止」

別の観点から考えてみた。
猫とイタチをネズミ駆除の観点から飼うことを禁止ではなく
逆に奨励してはどうだろう?
 なぜかというと、地球温暖化、都市部のヒートアイランド
などが原因で年々ネズミの害が増加しつつあるからだ。
しかも最近のネズミは薬物への耐性ができてしまい殺鼠剤が
効かないやつが出てきている。
環境への配慮からもあんまりにも強い薬を散布することは
できない。また当然強い薬は人間への悪影響も考えられる。
ということで鼠の天敵を増やす方策を用いるのがベター
なのではないだろうか?

投稿: | 2007.04.14 12:22

>ペット

まぁ、20戸入居できる建物に1~2匹程度なら、恐らく問題ない。ペットに対するアレルギー(精神的でないほうね)がある人も一定数いるけど、かち合う確率はぐんと少なくなる。だが一棟に10匹(2軒に1軒、1匹の割合)はやはり問題がある。
ならば原則禁止とする。後は住民のモラルに任せて、隠れて買う人はいるだろうけど、原則禁止だから問題が起きないように努力してくれるだろう。
というのが行政側の、思惑でないでしょうか?
買うことに条件つけると、その条件はおかしいとか、ここは緩和してくれとか駄々をこねる連中が出てくるから、役所のコストが増す。やはり原則禁止が最も効率的なやり方だと思う。

そもそも日本はペットが安易に飼えるのが、ものすごく問題です。だからペット以上に性質の悪い飼い主が多い。
イギリスの例を出している人がいましたが、イギリスはペットを飼う上で、飼い主の選別を厳しく行っていて、容易には飼えなかったはずですね。

投稿: | 2007.04.14 13:18

↑ああ、買う→飼うに読みかえてください。

投稿: | 2007.04.14 13:20

>ペット

だれでもが手軽に動物を飼えるという状況はそろそろ改めなければ
ならないところに来ていると思います。
 ソニーの社員のように虐待をする人やマナー知らず野DQNな飼い主
の起こす事件が後を断ちませんしね。
お金さえあれば動物を飼える能力の無い人や素人が土佐犬や秋田犬など
の大型犬さえ飼育できてしまう。そういえばこの間も土佐犬が
小学生にかみつき大けがをさせた事故で判決が出ましたよね。
まず手始めに大型犬は人を殺せる猛獣ということを再認識して
飼育にはなんらかの免許制度や資格審査を行うべきでしょう。

投稿: OSU | 2007.04.14 19:22

>正反対の対応をする人が交互に出てくるのは事実らしい。
ジキルとハイドテクニック
http://www.flet.keio.ac.jp/~platon/Persuasion%20techniques.html

投稿: so | 2007.04.14 22:52

>わいせつ画像:自らネット掲載の夫婦逮捕 福井県警

遅レスですみません。
この夫婦は野外露出映像などを国外サーバで見せていたそうなのですが、その撮影場所が国内の景勝地であることが確認されたため公然猥褻で逮捕されたそうです。

投稿: kon | 2007.04.15 17:28

いっそのこと、公営住宅を含めた集合住宅はペット・子供・楽器OKのものとそれら一切の禁止のものに分けてみたらどうだろうか。
ペットを買うのも子供育てるのも楽器鳴らすのも個々のライフスタイルの問題で、嫌なら出てけばいいんだし。
いっそ、夫婦喧嘩とかセックスも加えてみたらどうだろうか。
これらの規制の馬鹿馬鹿しさがわかるだろう。

と、二階の振動が激しいので目が覚めてしまった(+_+)

投稿: | 2007.04.16 01:54

>FX主婦
原資は財産相続の数千万だそうだよ。親が開業医orz
泡銭が泡を生む。持たざるものの僻みなり。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000013-gen-ent

投稿: | 2007.04.16 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チベットを忘れない:

« あの自己陶酔に虫酸が走る | トップページ | 医者の死体は何処へ消えた? »