« 運転免許制度の欠陥 | トップページ | slugging »

2007.06.10

中国公安部の刺客

 いや、私は運転免許諦めていたけれど、こんな年齢でも間に合うでしょうか? 皆さん(~_~;)。視力補正しても、半ば温情で毎回原付更新しているような感じですが。最近女房が車を運転したいとか言い出して、維持費を考えると、うちは今駐車場代出ないし、事故っても慰謝料払えないから、止めろと言っているんですけどね(この件は、お下がりで貰うはずだった義父の車が事故られて廃車となりおじゃんになった)。
 それに技量を維持するためには、やっぱり乗らなきゃならないでしょう。乗れば金懸かるじゃないですか。時間勿体ないし。渋谷まで20分でピューと出ていたのが、駐車場探して一時間とかなると憂鬱ですよ。唯一私が魅力を感じるのは、舞浜との往復や帰省時くらいだけど、帰省時なんて、全行程タクシーを利用しても、タクシー代の方がマイカーの維持費より安上がりに済むんですよね。
 過去何度か書いていますが、私が免許を取らなかったのは、神奈川県警のブラックリストに恐らくは載ってしまったからです(~_~;)。原付取った時に、試験場の警官のあまりの態度の悪さに呆れて神奈川新聞に投書したら、私がその掲載を知る前に、なぜか警官が私のアパートをピンポンして来たものだから、ああ神奈川に住んでいる間はもう免許貰えないな、と諦めて今日に至りました。

※ 太陽光の代替求む

 週末向けに、ちょっと柔らかいネタを。
 わが家に、今、ミニトマトの鉢植えが3つあるんです。最初はビニール袋に入れて持ち込まれたものを、ちゃんと鉢や肥料やと買ってきて、一応植え替えたわけです。さてここからが問題です。うちの部屋には一応東南向きのベランダはあるのですが、これは子供たちのセキュリティ上、わが家では存在しないことになっています。つまり普段全くアクセスできない状態にしてある。だからそこには置けないんですね。
 一応角部屋なので、早朝の一瞬、2時間ほど朝陽が差し込むベランダの壊れたエアコンの室外機の上に今は置いてあります。ほんの一週間、その室外機の上と、室内組と観察していたのですが、成長度が2倍くらいの開きが生じてしまった。
 さてここで問題です。緑が育つには、日光は不可欠なわけですが、科学技術が進んだ今日、太陽光に変わるエネルギーというか栄養を、肥料等で代替することは出来ないものでしょうか? 光ファイバーを引いて、外交を室内に取り込め、とかのヲタ的解決策なしに問題解決を試みたいと思っているわけですが。

※ 李登輝氏にペットボトル投げる=けが人なし、中国籍の男を逮捕-成田空港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000112-jij-soci

 これは中国の公安部がやらせたことですよ。月夜の晩ばかりじゃないぞ、愉快な想い出だけで帰すつもりは無いからな、という北京の明白な意思表示でしょう。犯人はたぶん公安部のスパイに煽られただけでしょうが、犯人のバックボーンはほとんど明らかにならないでしょう。都合が悪いネタが出てくる前に、外務省がとっとと国外に追い出すはずです。
 NHKが映像を撮っていたけれど、あれだけの警備に守られていて、犯行に及ぶチャンスを与えたことは大失態ですね。中に危険な化学薬品でも入っていたら、ただでは済まなかった。

* 李登輝氏 派手な言動 陰る影響力 中国は抑制的対応
http://www.asahi.com/politics/update/0610/TKY200706090301.html

 アカピーも御注進に忙しいねぇ。

※ 児童ポルノ:米が日本に罰則強化要求 「単純所持も犯罪」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070610k0000m010119000c.html

 反対。別件逮捕の手段に悪用されることは解りきっている。日本みたいに警察のプロパガンダを間抜けな記者が垂れ流すような国でこれやっちゃ駄目よ。もしアメリカがこれを日本に認めさせたいのであれば、今の人質司法の改善とセットで要求して欲しい。

※ 自衛隊の「レンジャー訓練」は過酷だ…という実例
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007060941.html

 いや二度も遭難て(~_~;)……、問題の本質は別にあるのでは、という気がしてならないわけですが。

※ バイアグラでカキ養殖=「名前外せ」と製造元かんかん-豪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000062-jij-int

  これ、効能があるにしても用法というか、分量は何処で加減するんだろう。

※ 拳銃不発、殺人未遂で無職男を逮捕 愛知県警
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070609/jkn070609005.htm

 変な事件なんですよね。見ず知らずの人間を撃ったみたいな話になっているんだけど。

※ 桑田真澄:あきらめず昇格 背番号は「18」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070610k0000m050138000c.html

 ネバーギブアップの見本ですね。次はぜひマウンドで結果を出して欲しいですが。

※ 京セラ工場増設 薩摩川内市と立地協定、来年操業へ
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=4883

 裏山すぃ。発展するのはあっちばっかだよ。

※ 殺人未遂:内科医逮捕 タクシー運転手に切りつける 山口
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070610k0000m040140000c.html

>所持していた小型ナイフで

 うん、きっとそのナイフは、一旦緩急あれば、現場で気管切開するために持ち歩いていたんだよね!

※ 過剰警備で? サミットの排出CO2は3万トン
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/worldnews/56242/
独サミットで逮捕1千人超…過激デモ警備、洞爺湖でも課題
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070609ia22.htm

 これは昨日、書くつもりで忘れたネタなんですけど、海上でデモのボートを阻止するシーンが流れましたよね。シールズが使う、ゾディアックボートに小さなブリッジを付けたようなボートと一緒に、格好いい鋭角的というか、パワーボートみたいな高速警備艇が一瞬突っ込んで来るシーンがあって、あれは水上警察ですかね。それとも軍の所有だろうか。どんなボートなのか詳しく知りたいと思ったのですが。

※ メルマガおまけ 仮想現実でのテロ行為

|

« 運転免許制度の欠陥 | トップページ | slugging »

コメント

>トマト
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/gmo/news/07060401.htm
光の代わりになるようなものは、培養液としてはあっても、なぁんか違うものしか育たないでしょう。↑は肉ですけど。
培養も集積回路や基盤と一緒で、積層というのがトレンドです。
>内科医
斬りつけるとは全くナットらんですなぁ、チップを弾んで「前まで歩くのが億劫なんだ」とぼそっと云えばいいのに。
非常勤で50歳代というのも、なんとも物悲しいものがありますな〜気道確保にしても、ものをきるにしても内科医たるもの「18G」注射針だけで十分ということを弁えてほしいものですなぁ。

投稿: pong chang | 2007.06.10 10:16

>トマト
やっぱり有機肥料で少しはましになるのか。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001735463/
でもセルロースやその材料のブドウ糖の投与を植物に行うのも本末転倒だろうなぁ。
http://www.ps.nime.ac.jp/kousen/seibutu/kiso_seibutu/ko_10_02_02tx.htm
カルスの栽培の初期には種や芋からもらうように必要だろうけど。
http://https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/dspace/bitstream/2241/3782/1/A0514.pdf

投稿: pong chang | 2007.06.10 10:31

 太陽光代用は、赤色~黄色LEDあたりが良いと聞いています。確か丸の内の地下農場でもそのあたりの光源を使っていたかと。

 妄想に近いけど、幅50m、長さ3kmのトンネルの中を毎時80cm(1日約20m)ずつ動かしていき、10mおきに明るくて暖かい部屋と暗くて涼しい部屋(昼夜を模擬)に分けたり、途中の部屋では上からシャワーが降ってたり(降雨を模擬)して、理想的な生育条件を再現できれば、本当の意味での「農作物工場」ができないかなと思ったことがあります。


投稿: Escher | 2007.06.10 10:55

コストで考えると、首都圏で車を買うメリットはありません。地方でも、自宅や仕事場の立地が悪く車必須という人でなければレジャーはレンタカーで事足りますし、毎日の近所への買い物であってもタクシーの方が安いでしょう(無論、融通性は劣りますが)

営業やら何やらで免許必須の業種もありますが、氏が必要を感じていないなら、身分証明用の原付免許で十分かと思います。

投稿: P | 2007.06.10 11:01

>太陽光代用は、赤色~黄色LEDあたりが良いと聞いています。確か丸の内の地下農場でもそのあたりの光源を使っていたかと。

きのうの放送によりますと、丸の内では稲作もやってまして
温度管理を徹底して栽培すると、なんと年に三回も収穫でき
たとか。水耕栽培のトマトの茎もまるで樹木のような太さ
でしたよ。

投稿: bbb | 2007.06.10 11:06

>太陽光代替

ここの事でしょうか?

PASONA O2(大手町野村ビル地下2階)
http://www.pasona.co.jp/pasona_o2/index.html

どのような様子かは、ここの2005/7/4 丸の内 地下農園 をご覧ください。
http://yayo.ciao.jp/200507Diary.htm

投稿: pfe | 2007.06.10 11:12

>運転免許

むかしの小説家みたいに弟子というかそういうのを
取ったらどうでしょう。もちろん車と免許を持った人を
ですけどw

投稿: あ~る | 2007.06.10 11:26

PASONA O2でも使われているメタルハライドランプ。

太陽光に似た光を出す照明ため、アクアリストがサンゴの育成に使ったりする強力な照明ですが、
凄まじく熱くなる事(うかつに触るとやけどをする)
子供の視線からだと光源を直視する可能性がある事
電気をとても喰う事(突入電源でブレーカーが飛ぶとか)
初期コストが高い事(\100K以上)
など欠点が多々有ります。

園芸用のメタハラもありますが、官憲が訪問してくる可能性がありますのであまりお勧め出来ません。

サラダ菜とかならば、蛍光灯の多灯と言う手もあるのですが。

投稿: 数年来のROM専 | 2007.06.10 11:36

神奈川新聞・・・
投書主の個人情報を警察に渡すんですね、凄いな。
神奈川新聞へ抗議したのでしょうか?

免許については取っておいて損は無いと思います。
地方に住むこともあるかも知れないし、小説の描写にも役立つかなーと。
(クルマじゃないけど、バイクの描写は作家さんの免許有無がわかる感じがします。)
で、クルマは買わずにレンタカーで済ませて
その金でアメリカでヒコーキ免許を取ってみるのはどうすか?

ブラックリストについては思い過ごしでは?
有ったら有ったで大騒ぎできるしね。

サミットへの反グローバル化デモ・・・
盛り上がってますな。羨ましい。
朝日新聞の論調でもわかる様に、日本の自称左翼の皆さんは
中国に配慮してグローバル化には積極的に反対しないんです。

投稿: 元川崎市民 | 2007.06.10 11:58

>ミニトマト
先生の趣旨とズレますが、太陽光の代替、ということなら植物育成用蛍光灯でもよろしいかと。
ナショナルからでてますよ。
>ヲタ的解決策・・・
屋根の上に設置して、集光装置が一日中太陽をおいかけて、その光を昼間でも暗い室内に分配するようなシステムもあり、それなりに売れていますが・・・トマト用には必要ないですね。

投稿: あま | 2007.06.10 12:11

>官憲が訪問してくる可能性
室内栽培と云えば、麻ですからね。
よってくるかも、本当にブラックリストなら(煽)

投稿: pong chang | 2007.06.10 12:15

 太陽光代用光源
 ご家庭で使われるのであれば「白色LED」が一番近いし安全です。まだ産業用で使えるほどの出力とコストがありませんが、ミニトマト3鉢であれば、普通の白色LED素子30個(1鉢あたり10個)分の明かりがあればいいでしょう。

投稿: Escher | 2007.06.10 12:16

ブラックリストに載っても免許は取れますよ。
ヤクザだって取れるんですから。

それに、本当にブラックリストに載ると、高速道路を走るだけでパトの護衛がつきまっせ。
首都高だと、だいたい30分もあれば後ろからついてきます。

気にしすぎ。

投稿: S | 2007.06.10 12:33

>クルマじゃないけど、バイクの描写は作家さんの免許有無がわかる感じがします
それはありますね。
そういう描写があると読んでいる方はうれしかったりもしますし。

車は首都圏なら自分もなくてもいいと思いますが免許はあっても良いかなと思いますよ。
もういっそのこと125ccのスクーターが乗れる免許を、、、(笑
実際125ccのスクーターは街中の移動では最強の部類の乗り物なので(しかも維持費激安)、あれば便利ですけどね。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.06.10 13:30

>免許について

運転出来なければ、やはり作中での運転シーンなどの描写で
けっこう差がつくのではないかと思います。
 ですからさっさと免許を取得して作家であることをフルに
生かして作品に登場させる車を取材したいとメーカーの広報に問い合わせましょう。
うまくいけば試乗車などを貸してもらったりと便宜をはかってもらえることもよく有るようです。
そうそう、車の入手方法ですがリースなんてどうでしょう?

投稿: bbb | 2007.06.10 13:53

LED
ttp://www.marintec.jp/LED.htm
本来は漁業用ですがこんな物もあります。

>>過剰警備で? サミットの排出CO2は3万トン
日本の場合は過剰報道でCO2 ?万t…

投稿: 環境反故団体 | 2007.06.10 14:25

練馬区ですが車はいりませんねぇ。
私はバイクに乗りますが…。
女房が欲しがったので買い与えましたが
子供の習い事の送り迎えだけで
区外には出ません。
お盆の里帰りも新幹線だし。
一度持つと手放せないのがアレですな。
車検はユーザーで済ませても保険やら税金やら、乗りもしないのに故障やらで無駄金がかかります。
免許はあっても良いけどね。

投稿: nono | 2007.06.10 14:53

コストがかからないのはLEDだろうな。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~culi/mt2/OtemachiCafe/2006/05/post_3.html

日曜大工程度ができるならアキバ行けば数千円で自作できるだろうし、
http://dndss.dndi.jp/seedsdb/DetailInfo.do?groupNo=17&seedsNo=2000-002&patent=1
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=led&cl=1

手っ取り早く市販品もある。
http://sodatu.com/LED/armlight.html

投稿: | 2007.06.10 15:56

愛知は相変わらずずぶずぶだな。長久手の不手際といい、完全にやくざと一体化してる。現役→OB→やくざと実にわかりやすい。
http://www.asahi.com/national/update/0609/NGY200706090006.html

拳銃不発男はやくざ関係にでも頼まれたのか、被害者が面識ないってのがほんとなら。午前3時なら完全に待ち伏せだから、男に恨みがあるなら面識ないってのは嘘で、血痕事件と同じでヤバイことでもしてる感じだな。

投稿: | 2007.06.10 16:13

絶対やめた方がいいと思います。運転免許。
ご本人にとってはとてもストレスになるだろうし、
周りにとってはすごく迷惑な運転手になると思います。

>ブラックリスト
関係妄想ですね。
神奈川県警に、そんな能力(情報を収集して対策を立てる)は全くありません。
ブラックリストをつくっても、誰もそれを活用出来ませんて。

投稿: | 2007.06.10 18:27

作家と運転免許

北方謙三氏の無免許時代の運転場面描写はおざなりだった。
で、免許を取ってマセラッティに乗り始めて説得力が出た。ちなみに、代理店はPRになるので北方氏のクーペについてはスペシャルのサポートをしていた由。

その点やはり凄いのは大薮春彦氏だった。昭和40年代GT-Rを乗り回し、登場する車もギャランGTO-MRとかブルのSSSとかね。

投稿: ぬばたま | 2007.06.10 18:31

>こんな年齢でも間に合うでしょうか~
 AT限定で取ればいいんじゃないですかね。今日び、フェラーリ等高級スポーツカーでもセミオートマが主流ですから。将来的にMTは、極一部の好事家向け車種以外絶滅の道をたどると思います。
 私はMT好きで、現用機もMTですけどね(笑

>自衛隊の「レンジャー訓練」
 今じゃ、コレもとりわけキツい訓練じゃなくなっちゃいましたからねぇ。陸には例の特殊部隊の課程がありますし、海にも合計2年間のコースがありますから。海の方は、先号のSAPIOに応用課程の訓練風景が、オフィシャル初の写真として乗ってましたね。

>格好いい鋭角的というか、パワーボートみたいな高速警備艇
 90H型襲撃艇ですね。ドイツの水上警察が、G8に備えてスウェーデンからレンタルした様です。ノルウェーなんかも使ってます。
http://www.primeportal.net/naval/caela_sondrol/cb90
http://www.soldf.com/strb90h.html
 にしても、物凄いとっ捕まえ方でしたね。
 日米ならヘリ呼んで、そのダウンウォッシュで風圧規制をかけてフネと人員を押さえ込むか、ボートで挟み込むかするんですが、流石はドイツ人。情け容赦がない(笑

投稿: 名無し二等空士 | 2007.06.10 18:53

首都圏では必要ないとか言われる方がいますけど、
千葉県じゃ車がないとまともに生活できません。
生活に車が必要ないのは、首都圏でも奥多摩を除いた東京や
神奈川県は横浜・川崎、埼玉県や千葉県の千葉市から東京より
じゃあないでしょうかね。

>これは中国の公安部がやらせたことですよ。

いや、たんに李登輝にむかついた一般人じゃないかと。
小説や漫画のような展開ってのはあまりないんじゃないかな。


でも一瞬、某APPLESEED第四巻冒頭の荷物運び係りの青年を思い出してしまった。
#むしろモ○ドとか(おいおい)

投稿: スサノオ | 2007.06.10 19:28

>ブラックリスト

真面目に受け取っている人は、いないと思ったがいるんだね。
同じ川崎でも故野村秋介氏の方は四六時中マークが付いていた。
それでも、施設、建造物の中までは監視できませんでした。

投稿: | 2007.06.10 19:30

>運転免許
短気なヒトは運転にそもそも向いていないと、教習所/警察の方は思っているみたいです。路上では理不尽なことや、ムカつく事もままあるわけですが、それが行動に結びついちゃうようだと事故に直結しかねないので……。
だから、「試験場の警官のあまりの態度の悪さに呆れて神奈川新聞に投書」なんてタイプのヒトだと、路上に出た時に、どこかで問題行動起こすんじゃないかとw
ただそりゃ「注意しなさい」ってレベルの話で、警官が尋ねてきたってのは偶然でしょうw

投稿: | 2007.06.10 19:45

>こんな年齢でも間に合うでしょうか?
私の母が48歳でAT限定を取ったのですが、週に3日程度の仕事をやりながら3ヶ月ちょいといったところでした。
それなりに歳のいった女性としてはけっこう早い方だそうですが、昨日のコメントで「田舎は甘い」という話もありましたので、参考までに。


>生活に車が必要ないのは、首都圏でも奥多摩を除いた東京や
>神奈川県は横浜・川崎、埼玉県や千葉県の千葉市から東京より
>じゃあないでしょうかね。
車を持っていないので、もっぱら移動は鉄道+バス+徒歩なのですが、「車がまったく必要無い」と言えるのは、おおむね武蔵野線から内側のエリアになるかと思います。
さらに国道16号線から外側のエリアになると、車無しの生活はかなり厳しいかと思います。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2007.06.10 20:19

免許自体は国家資格ですからとっておいたほうがいいかもしれませんが(先生は原付だから、これも問題外でしょうが)、それと運転技能とは別物と思ったほうがいいです。
私の経験則ですが運転技能についてはまず一定の視力、これは片目でcの向きを当てるだけでなく、動体視力とか、視野の広さ、あるいは鳥目気味か否かで大きく変わります。これに自信のない場合はやめといたほうが無難あるいはやるだけやってみるけど落ちてもいいかなくらいがいいと思います。
とった後も定期的に運転しなければ、目が慣れるまでにまた時間がかかります。
なお私の知人に運動神経がまったくない人間が複数いて、自動車学校を中退もしくは単位習得まで3倍かかったりしています。

投稿: さいとー | 2007.06.10 22:02

>90H型襲撃艇

 そそ、これこれ。いやしかし格好良いなぁ。欲しいなこれ(~_~;)。

 家庭内栽培のネタはひょっとして拙かったですかね。いかにも葉っぱ育てます、みたいな話で(・o・)。つらつら思ったんだけど、空港にいる麻薬犬を県警配備して、街中を巡回させれば、結構ヒットするんじゃなかろうか。

投稿: 大石 | 2007.06.10 22:07

>運転免許

「お下がりで貰うはずだった義父の車が・・・」とあるので、奥さんは免許を持っていらっしゃるのでしょうか?

当方、高津区の実情および大石家の内情なぞ知る由もないので(~_~;) 勝手なことを述べてしまいますが、文面から察するに、奥さんには必要なときだけレンタカーを借りるってカタチが現状ではベストではないでしょうか?

で、「こんな年齢でも間に合うでしょうか? 皆さん(~_~;)」とありますが、なんのなんの。10年ぐらい前でしたか、武田鉄矢が50過ぎで免許取得してますからね(『幸福の黄色いハンカチ』は仮免取得状態での撮影だったそうです。で、その後試験は受けなかった)。

免許取るのに30万前後は掛かってしまうし、取ったあとのことも考えると、先生がためらってしまうのも無理はないかもしれません。

ただ「作家としての引出しを広げたいな」という気持ちから来るのであれば、取って損はないと思います。
クルマ自体は、所有せずともレンタカーって手がありますからね。

投稿: こりじょん | 2007.06.11 00:02

桑田はスタータとして起用するのかね。
松坂はメジャーの常識を破って順当に130球を獲得したそうな。
消耗品として大事に使いたいくてもパフォーマンスが出なければ宝の持ち腐れだから赤靴下首脳陣もやっぱり腹をくくらざるを得なかったわけだな。
しかし、女のマグロと言うと普通歓迎されないが、男のマグロってのはどうなのよw
http://matsuzaka.nikkansports.com/news/p-bb-tp2-20070609-210627.html

投稿: | 2007.06.11 01:49

しかし、同じ日本だったのに半島の異常な反応はやっぱり民族性に拠るものなのかね。内省人は違うだろうが、どうせ併合されるのなら日本にと思ってる台湾人は多いんじゃないのだろうかね。安倍も本心は大陸人なんかより前総統と会談したいだろうに。3年後がヤマとするとその時まで生き残っているのかが問題だが、どのみちバブルはそのときは崩壊するだろうから、上海ヒルズとか浮かれてると痛い目に遭いそうだ。

投稿: | 2007.06.11 02:24

>李登輝さんにペットボトル
台湾は、日本と国交を断絶したとは言え、
独立国。 それに対する嫌がらせの類には、
マスコミのトーンは低いのですね。
 人権だの反戦には敏感なのですが、
”独立”という言葉には鈍感なのでしょうか?

学校のディベート教育でも、"台湾は独立国か”
とか、”中台有事の際に日本のとるべき道は”
などの、議論は高校生ならばやってしかるべき
なのだと、個人的には思います。
”反原爆””反戦”などの、反対が成り立たない
議論よりも、あちらをたてればこちらが
立たず的な議論こそ、こうした”一見些細”な
事件の、問題点を見えるようにしてくれると
思います。

投稿: 外資社員 | 2007.06.11 08:36

「やじうまプラス」二木啓孝氏、参院選に新党日本から出馬へ
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070611-OHT1T00091.htm

投稿: | 2007.06.11 09:31

子連れの車の利点は目的地までの疲労軽減ですね。
2~4歳の時は電車での外出はかなり疲労しました。
車ならチャイルドシートに座らせとけばOKなので楽です。
まぁ利便性を銭でかうかどうかでしょうか。

ただ、あのあたりでの車使用はおすすめできません。
あそこらへんは自転車のマナーが悪すぎます。
幹線道路以外はいつぶつかられるかひやひやします。
わき道からの飛び出し、ふらついて道の真ん中に出てくる等日常茶飯事です。

投稿: Nori | 2007.06.11 10:05

私の母は60過ぎてから、教習所に通い、
30数万円(追加は2万位?)払って、
4ヶ月掛けて、AT限定で取得しました。
それ以前は原付と自転車併用でしたが。

投稿: SOL | 2007.06.11 10:10

その手のリストは公安が管理して外には出さないようですから、運転免許取得には関係しないでしょう。
ただし、先生の御子息が警察あるいは自衛隊への就職を希望した場合、チェックされる可能性は大いにあります。

投稿: L-WING | 2007.06.11 12:49

免許と運動神経は全く関係ないとは言いませんがそこまで強くは関連性はないと思いますよ。

自転車も運転できないとか危ない運転をしているとかなら分かりますけど。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.06.11 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国公安部の刺客:

« 運転免許制度の欠陥 | トップページ | slugging »