« 質問タイム | トップページ | カルトにはまった有田芳生 »

2007.06.04

ヘレンハウス

 就寝時間が押して来たので今朝はタイマー更新です。

 昨日、安倍総理が川崎側の多摩川に掃除の真似事で来ていたらしいんですけれど、どこだったんでしょうね? 多分東横線の新丸子側か二子新地かどっちかだと思うのですが。
 昨日夜、ほぼライブでクリたんの番組を見ていたんですが、良い番組だと思うんですけどね。ただ、問題点はやっぱり三人官女がうざい。安藤さんというお目付役がいて、更に桜井さんでしょう。視聴者は安心できないですよ。小姑が二人もいたんじゃ。せめて安藤&桜井を交互の出演にするか、コーナーごとの出演にすべきだ。田中と一緒にサンプロに出てくる時もそうだけど、桜井さんのボケが視聴者に受けているとか勘違いしているんですよね。作っている側が。あれはご本人も含めて酷い自己陶酔だと思う。

 番組中で26万人の透析患者の特集がありましたが、凄い数ですよね。毎年3万人増え続けていて、2万人が亡くなっていくんだそうですが。万波医師の手術をサポートしていたドクターが「だって家族に腎臓を出しなさいというのは残酷でしょう?」と言うのは重いですよね。病気腎の移植でも福音だという患者の声に社会はどう応じれば良いのか。

※ 脱北者 海保に衝撃 小型木造船でレーダー捕らえず?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070603-00000002-maip-soci

 今の海保の装備ではちょっと無理ですよね。飛行船でも装備して24時間洋上をサーチするだけの態勢と装備を持たないと。海自の協力を得ても、一隻漏らさずというのはかなりハードルの高い話で。
 ただ小舟の巡航速度を考えると、八戸の部隊に何処かで引っ掛かっていなければ拙い話で、ものが何かはともかく、P-3Cが全く見てないとしたらそれはそれで問題になる。
 帰省する度に、基地の離発着回数とかカウントしていると、基地のカバーエリアをそこそこカバーできるだけの機数は全く飛んでいないんですよね。冷戦時代のそれと比較すると、最低でもその4倍5倍は飛んでなきゃ拙いんじゃないの? という感じはしますから。

※ 魏京生氏:民主化リーダー、入国を拒否…東京入国管理局
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070604k0000m040076000c.html

 昨夜の段階でのニュースでは、手続き上の問題は無いけれど……、という記事と、「入国ビザがないことを理由に……」、とまちまちなんですよね。朝日は案の定、ビザ持たずに入ろうとした北京政府に盾突く輩が悪い、みたいな書き方ですね。
 現状では毎日の記事がまま正確なのかな。こうなることを承知で狙っていた可能性も無きにしも非ずですね。入ろうとした側はこうなることを覚悟していたし、はねつける側は、そうやってだまくらかして、最初から現場で跳ねるつもりだったのかも。
 ただこれ、この人は少なくともアメリカは自由に出入り出来ているわけで、亡命政治家としての特権は与えられてしかるべきだと思う。

※ 小児ホスピスを 両陛下がご訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000003-san-soci

 昨日のNHKの海外ネットワークで、この「ヘレンハウス」のミニレポートがありましたが、外国へ出掛けてまで福祉施設を訪問するなんて見上げた姿勢ですよね。息子夫婦は欧州歴訪となると休暇だけだけど、偶にはこの老夫婦にも国外での休暇を与えて差し上げたいですよね。挙げ句にたまにしか孫に会えないじゃカワイソ過ぎる。
 スイス・アルプスで一ヶ月くらいゆっくり、山歩きさせるなんてどうでしょう。

※ 衝突で幼児が投げ出され死亡、チャイルドシートなく…滋賀
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070603i504.htm?from=main5

 これ当たった方も仮に責任が問われなくても、死亡事故を起こしたということで気持ち良くないし。チャイルドシート未利用の場合は、保険は下りないし、相手方に非があっても刑事罰も問わない、という方向で統一ルールを創って、アナウンスを徹底すべきだと思いますが。

※ 19年ぶり、昏睡状態の男性目覚める
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3577206.html

 つい最近もオランダを舞台に臓器移植の偽ニュースがあったばかりでしょう。昏睡にもいろいろレベルがあるんだろうけれど、それは家族の面倒だけで生命維持できるものなのか? 医療制度が充実した国ならともかく、どうも信じられないんだけど。

※ 軍歌で垂水市浮揚
http://mytown.asahi.com/kagoshima/news.php?k_id=47000160706030001

 そうなんですよねぇ。私にも垂水出身の瀬戸口姓のマブダチがいるんですが、ここ数年連絡が取れないんですよ。同窓会にも顔出さないし。元気だと良いけど。いや狭い村社会だから、その気になれば電話2、3本掛けるだけで親元には辿り着けるんですけどね(~_~;)。

※ N特▽談合崩壊の現場に迫る
  ▽スクープ!密室の交渉▽仕事が欲しい・苦境に立つ建設業

 和歌山が舞台でしたが、いずこも厳しいですね。業者の評価制度を確立できれば良いですけど、これがなかなか難しいんですよね。それを作って機能したからと言って、公共事業縮小の波の中では、潰れる業者が出るのは避けられないし。

※ 早大が2季連続39度目の優勝、先発の斎藤は4勝目
http://www.yomiuri.co.jp/sports/ubb07/news/20070603i102.htm

 下らない話なんですけど、先日、早稲田の学生総数が5万人を越えるという記事を見て以来、私の中で明らかに早稲田の格が大暴落しているんですよ(~_~;)。今、大学の毎年の入学者総数で言うと、60万人前後という数字が出てくるわけですが、毎年1万人以上、早稲田の卒業生が誕生するとなると、50人に一人は早稲田なわけですよね。こうなるともう、往年の日大と東海大を併せたようなものですよね。それより大きいのかな。
 早稲田という今や誰でも入れるかも知れない有名大学よりも、地方の、偏差値も早稲田より低くて不人気な国公立の方がお得感が出てきそうな気がするのですが。早稲田はこんなに膨れあがって、大学としてのブランドイメージを維持できる自信があるんだろうか。
 つか、早稲田OBのいい歳の皆さんは、この状況をどう見ているんだろうか。あとこれも些細な疑問ですが、早稲田は過去何度も医学部創立にチャレンジしているのにそれを果たせなかった。これはどういう状況になっているんでしょうね。

※ 麻生外相の空自機利用を報道=韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000002-jij-int

 済州島を対日軍事基地として一大整備中のあんたらにそれ言われてもなぁ。朝鮮戦争当時、戦闘機をコソーリと板付に飛ばして来て修理してやった恩も忘れたあなたたちにそれ言われてもなぁ……。

※ 英BAE、三菱重と戦闘機の生産ライセンス供与で交渉
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200706010034.html

 へぇ~。(棒読み)

※ メルマガおまけ 普段のおまけはこんなに長くありません。

|

« 質問タイム | トップページ | カルトにはまった有田芳生 »

コメント

投稿: | 2007.06.04 11:16

>>垂水市(の元記事)

>>たとえば軍艦行進曲の作曲は明治30(1897)年。のち中国侵略を図る軍部に戦意高揚のため利用された。

あれ?海軍の戦果だけでなく、陸軍の戦果ででも流されましたっけ?

投稿: てんてけ | 2007.06.04 11:19

>26万人の透析患者
だから、メタボリックのうちに対応して欲しいと。
顕性の糖尿病になる前に。
血圧も下げて欲しい。腎硬化症ならないように。
糖尿病700万のうち5万人は透析をしている。

投稿: pongchang | 2007.06.04 12:11

鬱で精神障害福祉保健手帳を交付されても、大してメリット無いですよ。
まあ、鬱の場合、大体3級でしょうから…

せいぜい携帯電話が半額になるのと、所得税の控除が若干ある程度です。

投稿: YOSHI | 2007.06.04 12:52

>英BAE、三菱重と戦闘機の生産ライセンス供与で交渉

この記事の内容からすると、F-4退役分を穴埋めとしてのユーロファイターの導入は既に決定事項のように読める。F/A-18の評判があまりよろしくない、ラプたんとF-35は買えるの何時?、ということなんでしょうけど、そこまで話が進んでいたとは。
これでアメリカ側があせって「まてまて、ラプターをグレードダウンなしで完成品としてなら売る」とかいってきたら世界の新世代戦闘機を二機種同時に保有できるんだがw

投稿: s_doi | 2007.06.04 14:17

>英BAE、三菱重と戦闘機の生産ライセンス供与で交渉

この話ですが、たぶん、5月末に日本で開催された日英航空産業会議での分科会での話題だと思います。

http://www.uknow.or.jp/be/aerospace/

これをマスコミが早とちりした記事かと思います。

ただ、アメリカに対して、圧力になるかもしれませんね。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.06.04 14:23

先生、有田さんが・・・。

新党日本・田中代表が参院選出馬表明、有田氏擁立も発表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070604i204.htm

投稿: パルメン | 2007.06.04 15:16

>小児ホスピスを 両陛下がご訪問

このニュースは、TVでも放送していたが、陛下が以前訪問されたときの患者に再会されたと、報じていた。また、筋ジスの子供もいるようである。
日本にも、筋ジスの患者のための、療養病棟が各地にあるが、少なくとも「ホスピス」とは呼ばない。
マスコミが間違っているのか、「ホスピス」の言葉について、日本の定義と、ヨーロッパの定義が、違っているのだろうか?

{ホスピス (hospice) とは、ターミナルケア(終末期ケア)を行う施設のこと。}ウイキペディアより。

投稿: 龍 | 2007.06.04 15:25

>ヘレンハウス

 ここは元々は子供の終末医療のみを行うホスピスなのが、筋ジスなど重度障害の子供もケアするようになったようです。

 皇太子殿下ご夫妻は、両方ともオックスフォードにご留学されていますから、当然ここの存在もご存知と思われます。訪英の際に立ち寄られるか、生暖かく見守りましょう。

投稿: Escher | 2007.06.04 15:50

 現在、「臓器提供意思表示カード」を持っている人だけが脳死移植対象になってますが、デフォルトを逆にして、「臓器移植拒否」をしている人以外は、脳死体になったら全員移植対象にするという法制にすりゃいいんです。

投稿: Inoue | 2007.06.04 16:06

>Inoue 様、
>デフォルトを逆にして、「臓器移植拒否」をしている人以外は、脳死体になったら全員移植対象にするという法制にすりゃいいんです。

 そうすると、私みたいにCJDの危険性から臓器提供や献血を禁止されている人は、政府側できちんとその情報を管理してもらわないと、本人側も移植される側も困りますね。

投稿: Escher | 2007.06.04 16:29

 臓器移植の患者利益から考えると、CJDやHIVの非常にわずかな感染リスクなんて、問題にならないと思います。相手は透析なしでは2週間と生きていられない人たちなんですから。

投稿: Inoue | 2007.06.04 17:01

せめて運転免許更新の際に臓器提供の意思を確認するとか、さあ、できないもんかねえ。
できないだろうねえ、所管違い(国土交通省と厚生労働省)だからねえ。
こういうのの調整こそ政治家の仕事なのにねえ。

病腎移植、日本じゃ出来なくなりそうだけど、いいのかねえ、それで。
癌でもHIVでもCJDでも、リスク承知だから腎臓くれ、って人がいて、
どうせ取るなら上げる、って人がいて、実際に病腎移植でうまく行ってる人がいて、
海外でも実施されるようになっていってるのに。

投稿: | 2007.06.04 17:24

> 往年の日大と東海大を併せたようなものですよね。

日大は学生数では単独でトップです。図書館蔵書冊数は三位でした。

http://ranking.nobody.jp/education/university.html

早稲田の学生数はこんなとこです。

http://www.waseda.jp/jp/global/guide/databook/2006/number02.html

大学・短期大学等の入学者数及び進学率の推移

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf

投稿: ハマの住人 | 2007.06.04 17:54

あんなちっぽけな船、肉眼で発見しろと言われても、
非常に難しいですよ。以前、ヨットレースでヨットが
沈没して筏で漂流した人が、捜索の飛行機を何度も
見たけど気づいてくれなかったって話がありました。
全部がそうとは言えませんが、それくらい難しい。
ただ、これが知れて難民が押し寄せてきたらどうするん
でしょうか。

投稿: | 2007.06.04 19:14

既に相当数渡航を試みているようですが、哀れ東海の露と消えているようです。仏さんや無人の船は発見されています。昨年、一昨年と梅雨と台風後に大雨で流失した船だ等と報道がありましたが人民も乗っていたのでしょうな、合掌。

投稿: 南海磁針 | 2007.06.04 19:28

>朝鮮戦争当時、戦闘機をコソーリと板付に飛ばして来て修理して
>やった恩も忘れたあなたたちにそれ言われてもなぁ……。

 いやいや、韓国人は本気になって、日本が復興できたのは朝鮮特需のお陰で、自分達を犠牲にして戦争の被害から立ち直ったと信じ込んでいるし、日本が供給した軍需品で国連軍も韓国軍も戦えたにも関わらず、ある韓国人に教えてやったら「礼なら米国に要求しろ」と、放言。
 日本がコソーリ掃海隊の海外派兵を行って、助けたやったことすら知らんし、ホンマ、次は見殺しにしてやった方がええかも知れん。

投稿: 土門見人 | 2007.06.04 19:43

>ただ、これが知れて難民が押し寄せてきたらどうするんでしょうか。
小船でたいした人数にはならないだろうし、そもそもたどりつける確率からして小さいでしょう。
あなたはどうだか知りませんが、対北朝鮮で勇ましいことを言う人に限って難民を危惧するのは
どういうわけでしょうね?
腰が引けた対応で高笑いするのは誰かを考えれば利敵行為に他ならないと思うんですが。
普遍的な人権論で押していけばいいんですよ。
難民を言い出したら延命につながることぐらい明らかでしょ。

投稿: 山林坊 | 2007.06.04 20:27

>ホンマ、次は見殺しにしてやった方がええかも知れん。

駄目です。見殺しにされた事を恨んできます。
かの国の民族が総入れ替えするか、日本人がかの国の人によって奴隷化され、ジェノサイドされない限り、恨みは消えないでしょう。
(いや、ジェノサイドしたあとも悪鬼羅刹の如く恨むだろうな。)

儒教の教えが原理化し、行き過ぎた結果があの民族だとしたら、孔先生もさぞお嘆きになっていることでしょうね。

投稿: 数年来のROM専 | 2007.06.05 10:41

今回の難民漂着は、北お得意の情報工作の一環ということは考えられませんかね。
日本に難民が漂着する可能性をアピールして「ほら、北朝鮮が崩壊したら難民がこうやって日本に押し寄せ来る。対岸の火事なんかじゃない。だから経済制裁なんかやめろ。」という主張を日本国内のシンパ共にやらせ世論の風向きを変えるとともに日本政府にプレッシャーを掛ける、というあたりでどうでしょう。

投稿: s_doi | 2007.06.05 10:49

>難民船
いや、地元の人もびっくりしていたが、そもそも本当にあの装備でも日本海を渡れたのか?

下朝鮮の沿岸警備がいくら厳しいといっても、かんな木っ端舟、上陸できそうなもんだが??

やはり工作船で近くまでやってきて、工作員を送ろうとしたが、エンジンが壊れて、見つかってしまったのが真相に100ガバス

投稿: | 2007.06.05 12:42

>対北朝鮮で勇ましいことを言う人に限って難民を危惧するのはどういうわけでしょうね?

勇ましいことを言って、リスクを言わない方が問題でしょう。
それは、詐欺です。

投稿: | 2007.06.05 13:31

いやいや、「その程度の覚悟なのか」という皮肉ですよ。
戦争を公言する割にはこの程度のリスクすら嫌がるのですか、とね。

投稿: 山林坊 | 2007.06.05 13:42

>対北朝鮮で勇ましいことを言う人に限って難民を危惧するのはどういうわけでしょうね

朝鮮人とかかわりたくないからでしょう?
未来永劫半島に閉じこもって、日本とは一切かかわりを持たなくなってくれるのが理想。

ゴキブリやネズミと一緒で、駆除しないと。


投稿: | 2007.06.06 12:46

>ホンマ、次は見殺しにしてやった方がええかも知れん。

かの国の気質は基本的にMです。
古代からの中韓関係、ロシアとの関係を見ても明らかです。
大日本帝国が支配した時もそうだったでしょう?
しばいて、しばいて、しばきまくって誰がご主人様か
徹底的に調教すれば態度はコロッと変わります
99%しばいて暴力を振るっても、たまに1%優しく
してあげれば喜んで付いてきよりますww

投稿: cccc | 2007.06.07 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘレンハウス:

» ■『FX 次期主力戦闘機』 その3。 タイフーン一気の末脚!? [そこに魂はあるのか?]
航空宇宙・防衛産業大手の英BAEシステムズは31日、同社の戦闘機「ユーロファイタ [続きを読む]

受信: 2007.06.04 18:40

« 質問タイム | トップページ | カルトにはまった有田芳生 »