« slugging | トップページ | そこから先はポピュリズム »

2007.06.12

コンビニ残酷物語

※ <加盟店料訴訟>セブンイレブンが逆転勝訴 最高裁差し戻し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000029-mai-soci

 この判決は駄目でしょう。借金まみれのコンビニ経営者を大量生産するだけですよ。うちの業界で取材費? どこの惑星の話をしてんだよ……、みたいな現状がコンビニ業界にも蔓延しているわけですが。いろんな記事を読むと、訴えた側の弁護士の方針が拙くて、挙げ句に資本にもの言わせて優秀な弁護士を付けたセブンイレブン側が、まんまと自分たちの戦術に最高裁をはめ込んだという感じがしますね。
 ただそれでも、この問題で廃業や自己破産を強いられて泣き寝入りするしか無かった経営者が他にも大勢居る。一方でフランチャイズを仕掛けた側はちっとも懐が痛まない、という歪な業界の構造にメスを入れて欲しかったし、弱者救済の視点は持つべきだったと思う。
 恐らく、日本全国のコンビニ経営者を絶望の崖っぷちに立たせることになったと思いますね。てかコンビニも、売り切り商品を適度に安売りできるようにして欲しいですよね。お菓子とかは結構やっているけれど、弁当とかそれが出来ないでしょう。カウンターで一筆、「食中毒を起こしてもそれは自己責任です」というペーパーにサインでもさせて。
 だいぶ前に、某コンビニで、たまたま手に取った総菜をカウンターに持って行ったら、それが賞味期限をほんの数時間切れていて、精算できないから持ってって良いですよ、とタダで貰ったことがありますけれど、これ本部的には絶対やって欲しくない行為に該当するんですよね。

※ 「古里に成功還元を」 立候補表明の横峯氏会見
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news002.htm

>鹿屋では車はないしタクシーも来なくて、一人暮らしの高齢者が病院にも行けない。東京の人たちは田舎の現状を知らない

 いや、さすがにタクシーは何処でも喜んで来てくれますって。どんな山の中でも。それに、どこの病院も今はマイクロバスで送迎して、それが老人の足代わりになっていたりもしますから。
 田舎ですから、間に一人二人挟めば、だいたいの有名人には辿り付くんですが、この人だけは私は知らないんですよ。ただ年齢を見て驚きました。私よりたった一つ上なんだもの。有名人枠で放って置いても当選するんでしょうが、地方人ならでは、政治の素人ならではの視点を活かして良い仕事をして欲しいですね。
 唯一、私がこの人に関して聞いたエピソードは、スポーツ記者をマイクロバスで接待して、そういう一見地味な仕事もぬかりは無いお人だと小耳に挟んだことがあります。ちなみに、あの地域出身のあるスポーツ選手の親父はやたら態度がでかくて、タクシーに乗ると、「おいがだいの父親か知っちょいや?」とか話掛けて評判が悪い、という噂を聞いたことがある。真贋のほどは知りませんが。

※ コムスン介護中に男児急変 千葉、遺族が謝罪求める
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061101000603.html

 担当していたのはセンター長ということになっているけれど、かなり若い人なんですよね。コムスンは、人件費を安く上げる目的もあって、新卒を大量採用して介護の現場に送り込んでもいるようで、明らかに未経験な人間が現場に出ている。ただこのケースは、介護の度合いがどの程度だったか良く解らないけれど、預けるべき相手を最初から間違えたような気がするし、やって良いことも制限すべきだったのじゃなかろうか。
 コストを考えると、重度障碍児も介護サービスに預けるしか無いんだろうけれど、現状は、資格のあるなしはともかく、相手の練度まではなかなか問えないわけで、起こるべくして起こってしまった事故という感じがしますね。

※ 「父が重荷だった」武村元蔵相の長男に有罪判決
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/56509/

 昨日、このニュースを聞いて、なんて羨ましい男だろう。できるものなら代わってやりたい……、と思いましたよ。葉っぱ如きで肩書きを失い世間の嘲笑を浴びながらも、たかだか5年の執行猶予で、その後は親父の名声と資産を食い潰すだけで暮らせるんなら(だからこそそんな危ないものにも手を出せるわけだ)、私は喜んで彼と交代しますよ。

※ 交際相手の4歳長男を虐待死 傷害容疑で男を逮捕
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070611/jkn070611012.htm

 新たに群れの長となったオスが、メスの連れ子を喰い殺したり追い出したりするという、絵に描いたような畜生の仕業なわけですが、こいつはどうせ30歳ちょい過ぎで娑婆に戻ってきて、何食わぬ顔で人生を再出発するんですよ。
 メーガン法みたいなもので性犯罪者を永遠にワッチして晒せみたいな意見があるけれど、私はこういう連中も一緒に、生涯その罪を世間が追求出来るような仕組みを作るべきだと思う。

※ 「葬式代なかった」と供述 冷蔵庫に妻遺棄の夫
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061101000560.html

 何てことは無い事件なんだけど悲しいですよね。パチンコ会社に夫婦住み込みで働いていたけれど、部屋代払ったら5万円しか残らない。60年生きてそろそろリタイヤして孫の相手でもしながら、というスタイルが当たり前のこの国で、こういう人々が大勢いるんですよね。
 葬式は、さすがに遺体を放置はできませんから、役場へ行けば補助はあるんですが、そんな気力も無かっただろう本人の状況は良く解る。

※ NOVA社長、国会議員連れ市長面会 解約トラブル巡り
http://www.asahi.com/national/update/0611/TKY200706110268.html

 バカだねぇ。未だにこんなことしている政治家がいるなんて。普通は秘書にやらせるもんだろうに。斡旋収賄で逮捕して下さい。

※ 市販薬品から爆発物製造、容疑で男を逮捕 警視庁
http://www.asahi.com/national/update/0611/TKY200706110269.html

 実際に作られたのは100グラム前後というから、威力は対人手榴弾とどっこいどっこいなのでしょう。どういうバックボーンがあって、捜査の端緒は何だったのか気になりますね。

※ ラニーニャ発生、夏は暑い傾向=降水量は多めか-秋まで続く可能性・気象庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000107-jij-soci

 困ったなぁ……。壊れたままの居間のエアコン(仕事部屋もその冷気で凌いで来た)。買い換える余裕が無いんですけど~。無きゃないで困るし。今日なんか朝の7時にして私の仕事部屋はうだるような暑さですよ。室内据置型とか探して見るかなぁ。エントロピーの法則とか考えると、あれで部屋が冷えるのって変じゃん? という気がしないでも無いけれど。

※ 手軽に発電ライフ 技術開発“明るい”将来
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070608/skt070608001.htm

>カバンの背の部分に54枚のソーラーパネルを取り付け、ケーブルをつなぐことで携帯電話や情報端末、

 欲しいな、これ。てかブレザーの肩パッド部分にシールを貼るってどうよ? 階級章みたいに(~_~;)。反射して目立つからファッション的には最低かも知れないけれど。きっと誰か特許申請した後だろうなぁ。あと、自転車で非接触型ダイナモで電灯を灯す製品がありますよね。両靴底に付ければ良いじゃないですか。自然に歩くだけで、靴が交差する瞬間に発電できる。

※ 「踏み字」事件の被害者に初の事情聴取 福岡高検
http://www.asahi.com/national/update/0612/SEB200706110009.html

 高検というより、ことは検察全体の問題なのですが、どこまで本気なのか、末端だけ刑事処分して、肝心の捜査を指揮した側は、署長は目出度く退職金満額受け取って退職、その部下もぬくぬくの県警本部内にいるでは、県警に対して示しが付かないだろうし。

※ 税金:住民税アップと定率減税廃止 「なぜ負担増えた」問い合わせ相次ぐ/兵庫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000247-mailo-l28

 だから選挙というたいへん便利なシステムが民主社会ではあるんですけどねぇ。

※ 朝鮮総連:本部の土地建物売却 公安調査庁元長官の会社に
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070612k0000m040173000c.html

 さすが盲腸スパイ組織。仲がおよろしいことで……。

※ メルマガおまけ 大日本人

|

« slugging | トップページ | そこから先はポピュリズム »

コメント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000216-yom-soci
>市販薬品から爆発物製造
大量というのがどの程度か知らないけど、業界に対して通報する様要請していて、それが木の機能した訳か…ところで、某掲示板ではピクリン酸が話題になっていたけど、自由に買えるのだろうか。

投稿: 中資系社員@青島 | 2007.06.12 10:25

>ピクリン酸
 こいつは濃硝酸とフェノールから合成できてしまうので、硝酸とフェノールを1kg未満に分けて別々に購入されたら、数キロ分までならば簡単に原料を揃えられてしまうから、昔から話題になっているのです。


投稿: Escher | 2007.06.12 10:30

>室内据置型とか
それって、これかと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%B7%E9%A2%A8%E6%A9%9F
冷風機なら、お薦めできませんね。
やはり、直すか、買い替えるべきでしょう。

投稿: SOL | 2007.06.12 11:38

室内据置型とはいわゆる冷風扇でしょうか。前に冷風を送り出して、後ろに熱風を排出する構造になってます。部屋全体の温度を下げるのは難しいかと。ただ、除湿機能つきなら蒸し暑さは軽減されるかと思います。
しかし、ピクリン酸とは、懐かしい名前ですな。合成したのはピクリン酸100%ですかね。だとしたら下瀬火薬そのものだ。

投稿: | 2007.06.12 11:42

よくマンション住人が、風通しが良く反射熱もなく真夏でもエアコンを使わないと自慢しているけど、それって高層階だけの話なのか。

投稿: | 2007.06.12 12:10

>きっと誰か特許申請した後
近いのはこれかな?
特許公開平11-217708 スーツ形直流電源装置

特許公開2005-126830 ベストをベースとする電脳機器携帯システムおよび肩掛け用ストラップをベースとする電脳機器携帯システム

発電靴も出ています。
実用新案登録第3067250号 平成11年(1999)12月22日 発電靴
特開2000-236904 平成12年(2000)9月5日 発電機能付き靴

誘導式はないけど、それだと鉄くず集めたり、マンホールとか?に引っ付いたりして使えないと思いますよw

投稿: | 2007.06.12 12:31

<加盟店料訴訟>セブンイレブンが逆転勝訴 最高裁差し戻
この件ですが、業界では大きな関心を集めています。というのは、セブンに限らず、多くの本部が、この方式を採用しているからです。
本部は、加盟店に商品を送り込めば送り込むほど、利益がでる仕組みですから。
なお、コンビニに関しては、公正取引委員会も「優越的地位の乱用」という視点で目を付けているようで、何回か、調査結果や見解を示しています(仕入れ先の制限など)。

いずれは、どこかの本部が一罰百戒の観点で、上げられる可能性がありますが、当然、セブンは対象外で、二番手以降のどこかだろうと言われています。

ところで、最近は良い立地を確保し、店を作ったのはよいが、オーナー候補が見つからないというケースが増えています。これは、「コンビニ地獄」との認識が広まっているためだと言われています。

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.06.12 12:35

>風通しが良く反射熱もなく真夏でもエアコンを使わないと

実家が公団住宅の5階ですが、概ねあっているような……。ただ周囲の建物からはかなり距離があるのと、1階部が共用スペースになっているので通常の6~7階に相当します。
無風なら暑いのは5階程度じゃそれほど変わらないと思うのと、周囲の環境条件によるかと思います。
因みに自宅がごちゃごちゃしたところに立っているマンションの一階なので、エアコンは必須です。ただし日当たりが悪いので、輻射熱はそれほどでもないですねw

投稿: | 2007.06.12 12:37

先生、ご意見お聞かせ下さい。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-12/2007061215_03_0.html
ジェンダーフリーはその意味もさる事ながら、言葉の存在自体既に胡散臭いので、女性の方々どうぞご注意あれ。といっても懸命な方々はとうの昔に知ってはいるのだろうが。
以上。

投稿: | 2007.06.12 12:48

しかし、この期に及んで、税源移譲と定率減税の廃止を知らなくて騒いでいる人間って、選挙のときにどういう基準で投票してるんだろう?
こんな人たちが事前に候補者についての情報を入手できててるとは全然おもえないんですが。

投稿: y | 2007.06.12 13:33

>コンビニ残酷物語

現代の「鵜飼いと鵜」物語だな。
儲かるならば、伊とー良かった堂が、自分で営業するもんね。
労務管理と仕入れロスのリスクを個人にしょわせて、冷酷ですなー。

>朝鮮総連:公安調査庁

10年くらい昔だったか、日経新聞の記者が北朝鮮でスパイ容疑で捕まったことありましたねー。
取調べのとき、お前は何月何日何時何分、公安調査庁の・・・階の○×部長の部屋で、部長と隣にいた次長から「・・・について調べてきてくれ」と頼まれただろう。全部知っているんだよ。と言われて愕然とした。と何年か後、釈放、帰国後、手記で述べてましたね。

あの記者は、今でも北朝鮮の工作員と朝鮮総連の闇部隊に監視されているんでしょうね。

日本も、ホントにMI-5とMI-6、そして執行機関としてのSASかデルタフォースが必要ですね。

投稿: MI-6 | 2007.06.12 13:34

>風通しが良く反射熱もなく真夏でもエアコンを使わない
[1]上層階と下層階に挟まれること
[2]西日のないこと
天井が焼けているのが上の階の住民の冷房でシャットダウンされ、ある程度の高さで風がとおれば、それもありです。
日照権とかいいますが、通風権こそ必要でも、日当たりは逆に夏は不利ですよね。冬の昼間は温かくても、仕事で居なければ役に立たないし。

コンラッドホテルに缶詰にしてくれと、
http://www.conradtokyo.co.jp/
編集者に言い寄っても、経費が天引きされても困るし、図書館じゃ埒あかないでしょうし、まさか、ネットカフェ難民になるわけにもいかないし(それはそれで値が張るし)。

投稿: pong chang | 2007.06.12 13:57

>※ ラニーニャ発生、夏は暑い傾向=降水量は多めか-秋まで続く可能性・気象庁

FYI的な話なんですが
…丁度今日、用事で湘南某所の内陸部に行ってきて山林や池があるところを通ってきたのですが、赤とんぼやら銀ヤンマやらとんぼがうじゃうじゃ飛んでいましたよ(゜゜;)…この、夏の前の本来なら梅雨が降っていて肌寒いはずの時期に。
しかも、去年まではこの時期にはとんぼのとの字もなかったような場所で。トンボの類がたくさんいた。と言う事で…

暖冬が直接の要因だとは思うのですが、ラニャーニャ現象とか温暖化とかが複合的にやらかした結果なんでしょうけど、
今年の夏は首都圏で何か大変な事が起きそうな虫の知らせと言うか生息状況の異常さからの所見を感じます

…とにかく、今年は(と言うかここ数年)ツボカビ病などの進入生物の爆発的な増殖の件も含めて、日本国内の生態系が一気に破綻しはじめているような気がします…これから先どうなるのやら…(;´Д`)

投稿: Artane. | 2007.06.12 20:39

 合成なんぞしなくても、ピクリン酸そのものを試薬として購入することは可能です。含水状態にして安定化させてありますが、乾燥させれば、ドカン。戦艦三笠の爆沈事故とあいなります。
 実用に供する爆発物で重要なのは、爆発力ではなくて、安定性ですね。雷管なしには火であぶっても爆発しないくらい安定な火薬でないと、安心して扱えない。

投稿: Inoue | 2007.06.12 22:05

世間の空気はコムスン他社売却は当然のペナルティだ、みたいになってるが、陰で樋口はほくそえんでるんじゃないか。儲けられると参入した介護事業が実は全然儲からないどころか足を引っ張ることがわかって本音は売却したかったってことで。
監視を厳しくして赤字でも続けさせることのほうが樋口にとってはペナルティになるんじゃないのかね。それにしてもヒルズ族は問題を抱えてる連中が実に多いな。

「利益を上げるためには顧客満足度を最大にしないといけないので」
http://news.livedoor.com/article/detail/3195770/

「良いケアをしていればお客が増えるというのは幻想だ」
http://www.j-cast.com/tv/2007/06/12008335.html

内と外で真逆のことを言ってるわけだが、当初の想定以上に儲からなかったってことだろうな。

投稿: | 2007.06.12 22:44

二年前くらいの七月始め頃に登った鳥海山の山頂近くには
物凄い数の赤とんぼ(狭義の意味ではアキアカネ)が飛んでいました。
頂上付近は2,000m以上の高度です。
夏の終り頃に平地に降りてくるんですね。
現在既に平地に乱舞していると言うことは、もう降りてきたという
ことかな?なんか凄い異常気象の予兆を感じますね。

投稿: ハマの住人 | 2007.06.12 22:58

「インドネシア残留日本兵が死去 対蘭独立戦争を戦う」
http://www.asahi.com/national/update/0611/TKY200706110218.html
もちろん事情はひとそれぞれあるんだろうが、独立のために命を掛けた多くの日本兵がいたことは事実であって感謝されこそすれ、非難されるようなことは何もない、ごく常識的な国ならば。残念ながら、それらの国より厚遇されながら後ろ足で泥を掛けるような常識の通じない国があるのも現実ではある。
それにしても産経さえ載せてないのに良く載せたな、アカヒ。

投稿: | 2007.06.12 23:17

SASやデルタフォースをゴルゴ13と勘違いしている人がいる件について。

北鮮か中共かキューバに行った方が幸せになれるyo!

投稿: えー | 2007.06.13 01:09

厚生労働省が張り合わせか?否か?を問われるのは、今後派遣労働についてネチネチとグッドウィルを虐めるか?労働は労働と割り切って扱われるか。介護を切り離しても、本業?の方では役所との付き合いが切れないのだから。

投稿: pong chang | 2007.06.13 05:47

>コンビニ

なにが悪いのか全く分からない。
そもそも商売の肝は商品仕入れ、それを人任せにしておいて儲かるという道理がない。のれんと共に商品を分けてもらって損をするはずもなく、店子として店員の地位を汲々と守ればよい。
能無きものが商売に手を出して火傷するのも道理。「サラリーマンが嫌だからコンビニ」で上手く行く理由がない。

裁判に限っていうなら、廃棄分、万引き分のロイヤリティを支払うべきかどうか、またそれが契約書上あったかどうかについて、商品押しつけがあったという指摘もあるがそれはともかく、別店舗で販売するために万引きされたと嘘をつき、仕入れルートにされたら本部はとんでもない話になる。
また自分が支払うべきロイヤリティに関して「知らなかった」というのも噴飯もの。
ロイヤリティも商品管理も仕入れの一部でそれについて理解しようとしないのであれば、早々に市場から退場してもらうべきだし、この裁判は単に契約書の記載ミスという重箱の隅をつついているに過ぎない。

投稿: たつや | 2007.06.13 09:03

>コンビニのチャージ問題
判決を受けてネット上に、判決の内容が紹介されていますが、本判決で注目される点は、「廃棄及び棚卸ロスに対してもチャージがかかっている」と結論づけている点です。
というのは、今まで、多くの本部は「廃棄にチャージはかかっていない」という主張をしていました。これが、もめる原因だった訳です。

これが俗に言う「不明朗なコンビニ会計」に公的な判断が下されたことになります。

投稿: 成田の近くの | 2007.06.13 09:27

>そもそも商売の肝は商品仕入れ、それを人任せにしておいて儲かるという道理がない。

 そういう考えも一理ありますね。ただここで疑問になるのは、だとすると、仕入れに経営者の自由決定権が必要になるけれども、それはほとんど無いんですよね。
 委託販売と考えた場合に、損失をどうシェアするのかで解決は可能だと思いますが。

投稿: 大石 | 2007.06.13 09:33

成田の近くのさま

>「廃棄にチャージはかかっていない」という主張
指摘ありがとうございます。そのあたりが争点だったのでしょうね。

大石さま

過去に放映されたTV番組では、セブンイレブンでは店長が独自にアイスを大量に仕入れるなどかなりの自由裁量権があり、ローソンではそういった裁量がなかったと見聞しました。
その点ではハイリスクハイリターンを期待できるセブンイレブンのほうが「おもしろみ」があると思っておりました。が、同時にローソンの「縛り」では「あかんかったらどう責任とってくれるんやろう」とご指摘同様の心配しておりました。
商取引の上で「最悪の時」を想定して契約するものと思っておりますので、私が契約するなら「もっとも損をする時」に納得できる条件(損失シェア)であることが最優先すると考えております。その点では他店での平均的損失率などを担当者に尋ね、本部が店舗側のリスクヘッジをどう考え、セーフティネットを広げてくれているか、そういう信頼性を重要視すると思います。

投稿: たつや | 2007.06.13 10:47

>というのは、今まで、多くの本部は「廃棄にチャージはかかっていない」という主張をしていました。これが、もめる原因だった訳です。

リンク先に、「他のコンビニの多くは”廃棄分なども含む”と契約書に明記している。」と書いてあるではないですか。
それと誤解している人がいるようですが発注権はオーナー店側にありますが仕入れた商品はあくまでコンビニ本部のものです。オーナーさんは仕入れに金がかからない、運転資金がいらないのですから楽なもんです。それにセブンは光熱費を本部が被っているのではないですか?その分、あらゆる契約タイプでロイヤリティーは他より高いはずですけどね。

投稿: | 2007.06.14 00:13

廃棄分にもチャージがかかる、ということは仕入れ段階で金を払う必要がないだけで、事実上買い取りとかわらない、ということではないでしょうか?

投稿: ya-mana | 2007.06.14 00:24

>セブンイレブンでは店長が独自にアイスを大量に仕入れるなどかなりの自由裁量権があり、ローソンではそういった裁量がなかったと見聞しました。

ローソンは藤三商会(倒産して部署が明治に吸収された)が富山の置き薬
みたいにアイスを持ってきて伝票を切って残ったら返品伝票を切って
持ってかえるというスタイルでお店のリスクはあんまり無かったのです。
夏場なんてアイスが足りないと電話すればすぐにルートセールスが
すっ飛んで来ますし。残ったらアイテム替えで全部返品できた。
山崎パン系は山崎パンの営業にセブンに置いてあるアレをうちも
やりたいと店長が言えば。問屋から現金で仕入れてくれと
問屋を紹介しよりますw(パンさえ売れれば良いらしい)

投稿: もm | 2007.06.16 15:32

在庫について誰がリスクを負うか。
在庫というリスクを負えばその分の利益は当然還元されます。またそのリスクを嫌がれば利益はもたらされません。売り切れは販売機会を逃しているということであり、過剰在庫は経費を押し上げますし、廃棄という事態は避けねばなりません。
卸側がそのリスクを負って中間マージンを取るという方法もあります。顧客のニーズにあわせて、納品の間隔を狭めるコトも大切です。ただし、在庫リスクと納品回数の増加は大変なコストアップになりますし、一方同時に直販とのコスト競争に勝たねばなりません。

店舗側の問題ですが、もし1日10回配送があったとしても最大2時間半の間隔があり、「あれ~切れちゃった。次の配送でいいか」と2時間半の販売機会を平気で見逃しその3個を売る努力を忘れるなら、商売辞めた方がいいですね。

投稿: たつや | 2007.06.17 15:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ残酷物語:

» 謎のカクテル「電気ブラン」 大日本人の変身の秘密、今、明らかに。。。 [人気投票実況BLOGコプター]
大佐藤が電気によって大日本人に変身することは よく知られている事実だが その変身の触媒に東京・浅草、神谷バー の電気ブランなるカクテルが 使用されていることが本誌の取材によって明らかになった。 [続きを読む]

受信: 2007.06.12 21:31

» 朝鮮総連、本部の土地・建物を売却 -背後では何が?- [1歩ずつお勉強、政治経済]
昼のニュースを見て、びっくりしました。 朝鮮総連本部を売却 投資顧問会社に5月 ちなみに、投資会社の顧問は緒方重威・元公安調査庁長官で、公安調査庁は、朝鮮総連を監視する立場にある機関です。 参考: 公安調査庁 一... [続きを読む]

受信: 2007.06.12 23:41

» 階級章(英語:badge)階級章ニュース [階級章(英語:badge)階級章ニュース]
階級章バッジ(英語:badge)とは、主に衣服の襟部分又は胸部分に付ける、付けている者の「所属」「資格」「職位」「階級」等を、図式化等のデザインにより表す徽章・記章のこと。 [続きを読む]

受信: 2007.06.13 04:01

« slugging | トップページ | そこから先はポピュリズム »