« お笑い米軍基地 | トップページ | リスク管理の無い教育現場 »

2007.10.02

儲け話、あります

 今週いっぱいウルトラ多忙モード。

※ リタリン:乱用で義父殺害 「ずさん処方 審査強化を」
http://mainichi.jp/select/science/news/20071001k0000m040109000c.html

>リタリンの処方は1日2~3錠と定められているが、事件の2日前、医師は男性に1日10錠、1週間分計70錠を処方した。男性は事件直前、この70錠を短時間で一気に飲んでいた。<

 こういうのは医師法違反に問われないんだろうか。明らかに、死ねよ、トリップして誰か殺せよ、と言っているに等しいと思うわけですが。

※ 女性600人のわいせつ画像投稿で報酬、小学教頭を逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071001i315.htm?from=main3

 7年間で600人のモデルを撮って1.800万円の稼ぎというと、この稼ぎの金額だけ取ると儲けているように思えるけれど、年収にして257万円ですよね。年間85人のモデルと契約することになる。偶にラブホ等を使うのであれば、その経費も出ていくだろうから、モデル代5千円+部屋代で、一件当たり1万円の経費が出ていくとして、年間の稼ぎは172万円という所でしょうか。実際にはもう少し経費は出るだろうから、年間の儲けは百万ちょっと。プロカメラマンの仕事としては、全く割りに合わないですね。とんでもない赤字。でも公務員の、趣味も兼ねたサイド・ビジネスとしては、美味しい部類に入るのではないでしょうか。

※ 1千億円集めた「円天」業者を近く捜索、出資法違反容疑で
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071002i101.htm?from=main1
【特報 追う】ある詐欺事件の裏に(上)「もうけ話」に潜んだわな
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000033-san-l04

 この手のネズミ・講というか、ネットワ~ク・ビジネスに引っ掛かる人々の心理が今ひとつ理解できない。それがピラミッドの頂点近くにいて、黙っていてもそこまでは金が入るというのならともかく、それが拡大してゆく過程で引っ掛かる人々って、もう全くの末端なわけで、儲かる可能性はまずないのに。
 てか、私が激しく疑問なのは、この手の商売で金集めた連中は、どうしてまともな投資活動が出来ないんだろう? それはカルトの教祖にしても同様だけど、つまり、例えば濡れ手に粟で100億とか200億とか集まったとするじゃないですか。それを活きの良いファンドにそっくり投資するだけで、120から130パーの儲けを期待できるかも知れない。それは彼らが期待する儲けには遠く及ばないかも知れないけれど、あるいは、自分で起業して事業すれば、ある程度の時間は掛かっても、更に大きなインカムを期待出来るかも知れない。引っ掛かった連中に約束した以上の利回りで儲けを出せるかも知れない。
 ところがこの手のネットワ~ク・ビジネスを起こす連中というのは、数年で破綻して、集団訴訟を起こされ、逃げ回る羽目になり、最悪刑務所行きだと解っていて、明らかにそれ駄目じゃん、という所にしか金を使わないんですよね。
 それともまともな事業センスを持った連中は、こんな危ない金集めには絶対に走らない、ということなのだろうか。それ考えると、信○町の皆さんは、ビジネス・センスが良いということなんでしょうね。原理にはそれが無かったわけだ。

※ エ○カ様には躾が必要 勝谷誠彦「オレが最初にシメる!」
http://www.j-cast.com/2007/10/01011820.html エ○カ ←スパム避け)

>「人間としての礼儀をまず覚えろよ。女優とか言う前に!!」

 人間としての礼儀をまず覚えろよ。コラムニストとか言う前にぃ。

* 沢○○リカさんが謝罪 「諸悪の根源は私」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071002/tnr0710020648002-n1.htm

 くだんねぇ~。二十歳過ぎたばかりの小娘を掴まえて、みんな何を騒いでんだか。

※ 教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071001it14.htm

 つまり教科書で気にくわない記述があれば、官製デモを仕掛ければ良いということでつね。なかなかナイスな前例になったじゃないでつかぁ。

※ 台湾、上海射程の最新ミサイル初公開
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071001/chn0710012229003-n1.htm

>F15戦闘機など空軍作戦機の展示飛行のほか

 へぇ~(・o・)。

※ 本日パスしたネタ

 テレビに呼ばれたら、分厚い単行本を一冊持参して退屈と戦い、丸半日を潰してしまった後悔にも耐えねばならないのだ、ということを小田嶋先生が我が身を犠牲にしてわれわれに教えてくださったことに関して。

※ 本日パスしたネタ2

1ch 01:05 [二]BS世界のドキュメンタリー「ドキュメンタリー・ドラマ・ニュルンベルク裁判・帝国元帥・ヘルマン・ゲーリング
8ch 00:35 [二][文]24シーズン5
10ch 00:45 草野キッドおっぱい美女が美乳の裏ワザ(秘)公開…堂アナ興味津々ブラ装着法
12ch 01:00 [S][新]ドラマ・キュ~ティ~ハニ~THE LIVE[出]原幹恵

 地上波なんてニュースくらいしか見ないのに、深夜1時にわが家のゴールデンタイムが来てしまったことに関して。

※ メルマガおまけ 逸失利益

|

« お笑い米軍基地 | トップページ | リスク管理の無い教育現場 »

コメント

>つまり教科書で気にくわない記述があれば、官製デモを仕掛ければ良いということでつね。

近年、稲田朋美弁護士らを中心とした教科書の記述が気に入らないから次々と裁判起こして係争中にして、それを理由に削除させてきた側の戦術がようやく止まっただけでしょう。
しかも裁判ほとんど負けてるし。毎日新聞を訴えた件なんか時効で負けているし。

投稿: | 2007.10.02 10:19

>※ エ○カ様には躾が必要 勝谷誠彦「オレが最初にシメる!」

このオッサンは勘違いして無いか?
誰も味方しないということに気付かないのか?
同じ台詞を「綾瀬○るか」なり「エ○ちゃん」なりが言ったのなら、味方にもなろう。

小汚い面と薄汚い性根を併せ持ったオッサンに、味方をするような暇人且つ変人が、この世にいるのだろうか??

そう女王様キャラ云々は置いておいて、カワイイ二十歳そこそこの女の子のやる事です。
36歳のオッサンとしては全然許容の範囲内。あれの5倍位生意気な態度でも、充分に許容できる。
むくれててもカワイイじゃない。
あのオッサンは顔隠して貰いたいくらい醜い。

醜いオッサンや汚いオバチャンが
若くカワイイ女の子を苛めるのを
看過してはいけない。
俺の正義感が燃え上がるぜ。

投稿: 所長 | 2007.10.02 11:12

>この手の商売で金集めた連中は、どうしてまともな投資活動が出来ないんだろう? 

 村上とか堀江とかは?彼らなりにまっとうな投資活動をしていたつもりだったと思います。

 短期投資で、他人より多くの利回りを得ようとしたら、市場の不完全性を利用するしかないし、そこには情報の不完全性が含まれます。
 商品取引ではインサイダー取引規制なんかないのに、株式市場にだけそれがあるのは、顧客を集めるためです。大手の機関投資家と個人投資家の間で情報格差が大きいと、常に後者が負けてしまうので、金が集まらなくて、資本調達ができないから、ハンデをつけてやってる。
 しかし、完全にインサイダー取引を禁止したら、情報調達努力が意味がなくなるので(コストをかけて情報集めても使えない)、企業を監視したり評価するという、株式市場の重要な機能が失われる。

 その辺の規制のさじ加減を、堀江や村上は見誤って、塀の中に落ちてしまったんです。

投稿: Inoue | 2007.10.02 11:13

> こういうのは医師法違反に問われないんだろうか。

…一般的に言って、大量服用しても吐いてしまうので、それほど吸収されないのがむしろ普通なのですが…。どれほど薬剤の影響にあったのかは慎重な検討が必要だろうと思います。

 また、おそらく医師法違反には問われません。

 いくつかひっかかりそうな法令は思いつきますが…。

 また、公定価格である薬価は、現在、10mg錠1錠で11円ほどに過ぎないようです。病院や薬局が70錠売っても、800円でお釣りが来ます。

 調べてみると、このクスリの一回処方は30日分まで認められているようです。長いようにも思いますが、頻回の外来受診は医療費を膨張させますから、その対策として長期処方が認められるようになってきていることによるものです。

 一日処方量はナルコレプシーに対しても最大60mg(10mg錠で6錠)となっているようですから、最大処方量は180錠まで出せる計算です。現にそういう患者さんはいらっしゃるだろうと思います。

 180錠手許にあっても、ほんとうに必要とされる患者さんは濫用しません。自殺企図で飲まれることはあるでしょうが、内服薬は基本的に患者さんの自己管理に任せるしかないのが現状です。

 良い解決策はなかなか思いつきません。規制が過ぎれば患者さんの利便性は大きく低下しますし、野放しは論外です。この手の処方が必要な患者さんについては、頻繁な外来受診か短期入院が医学的には適当とも考えますが、医療費抑制はどんどん進んできますから、実現困難と思います。

投稿: rijin | 2007.10.02 12:12

>教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題

泣く子と地頭には勝てぬ

投稿: | 2007.10.02 12:20

>つまり教科書で気にくわない記述があれば、官製デモを仕掛ければ良いということでつね。
右翼の安倍政権放棄で、左が一気に復帰したようです。わたしゃ、右も左も嫌いですが、当然の結末だと思います。政権に擦り寄った文部官僚が、政権が喜びそうな内容に修正するよう教科書執筆者に、検定意見という圧力を掛けた。帝国陸海軍の無責任体質と下克上体質の清算もろくに行わず。沖縄の官製デモ云々は本質の語論から外れているとおもう。上官の命令は天皇陛下の命令であるといって、無茶苦茶な命令を下した、所謂上官が大勢いたわけだし。ところで、大石先生・・止めときます。

投稿: 牛島 | 2007.10.02 12:29

>モデル代5千円+部屋代
桁違いではなかろうか、「うり」する女の子が2万や3万寄越せと言うでしょう。1人3万(交通費込み)で良くてとんとん、5万掛かって赤字でしょう。トータル1000万の赤字と観た。それがお楽しみ代といえば、それまでですけど。

投稿: pongchang | 2007.10.02 12:48

>教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題

これでメシ食ってるもんで。

投稿: | 2007.10.02 12:53

"当時の第32軍は「軍官民共生共死」方針をとり、住民の多くを戦争に動員し、捕虜になることを許さず、あらかじめ手榴弾を渡し、「いざとなれば自決せよ」などと指示していた、つまり慶良間諸島における「集団自決」は日本軍の指示や強制によってなされた、"
http://www.iwanami.co.jp/topics/press.html

軍官民共生=官製デモ
沖縄県民は進歩がない。

投稿: | 2007.10.02 13:38

> くだんねぇ~。二十歳過ぎたばかりの小娘を掴まえて、みんな何を騒いでんだか。

こういう厨房的なところがなぁ、といつも思うわけです。彼女が若年者に与える影響を考えれば無視できんでしょう。ああ、あんな態度しても許されるならもっと、と変なのがどんどん出てくる。叩かれて当然です。大体、そんな斜に構える必要はどこにもないでしょう。
”二十歳も超えてて”、自分が主演をつとめた映画とその関係者に対してまともな受け応えができないのは大変失礼だし、仮に脳みそが足りないにしても、自分の体調とか機嫌がどうあろうと仕事を全うしようとする姿勢がないのは表に出てなんぼの芸能人として問題です。ならば、のこのこ出てきて腕組みなんぞせずに最初から引っ込んでいればいいこと。

投稿: | 2007.10.02 13:57

> くだんねぇ~。二十歳過ぎたばかりの小娘を掴まえて、みんな何を騒いでんだか。

とかいって、騒ぎにちゃっかり乗っかるセンセ。

投稿: | 2007.10.02 14:18

もう、近代史を教えるのを50年位、停止した方が良いのでないか?利害関係者が皆くたばってから、落ち着いて教えれば良い。
今は現代史(戦後史)だけ教えれば良い。

投稿: | 2007.10.02 15:19

>>モデル代5千円+部屋代

記事を読むかぎり、ラブホなど部屋を使った形跡はなく、乗用車の車内ということで経費削減はなされていたようです。
それにラブホだと漏れなく車のナンバーを控えられるので要注意です。いや、私には縁がありませんが、マッポやセン公はそういったところに配慮していると思われます。

投稿: 名無し | 2007.10.02 15:42

大ニュースです。

米空軍の最新長距離爆撃機が演習を公開
http://www.afpbb.com/article/politics/2292141/2201775

投稿: truly_false | 2007.10.02 17:33

>教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討

歴史の記載は、常に勝者の見方による歴史記述です。実際に何があったのか検証できるのは、その勝者の時代が終ってからでしょう。断代史がある支那の史料をみれば明らかです。

沖縄の集会では、高校生が事実を知りたいといっていますが、本当の事実を知るには、史料批判が必要です。自決に日本軍の命令があったという前提での集会は、その時点で、眞の歴史を見ようとする態度を放擲して、政治集会となっていて、事実はどうでもよく、日本軍憎しの政治行動となり、福田政権は参院選の結果で、その要求を受け入れたのです。
少なくとも、明治以降の近現代史においては、今の政治権力やマスコミを握っている勢力の見解しか流布されません。
批判的精神の涵養が必要となる時代です。

昨日の大石先生のブログのように、沖縄は、琉球國として独立し、日本とは別の道を行くべきでしょう。

投稿: 龍 | 2007.10.02 17:45

>rijin 様
>頻繁な外来受診か短期入院が医学的には適当とも考えますが

勘弁して下さい。
あくまでこの文を読んだ推測の域をでませんが人格障害圏、自称鬱の方に入院は不適当です。
外来にしても不満が解消されるまで延々と自己主張をされて、それが満たされないと他院へという場合も結構あります。

この主治医は1錠から内服開始とのことですから外来で「効果が薄いから増やしてくれ」との訴えが頻回にあった事が想像できます。
このような患者さんに説得というのは時間の割には全く報われない作業でして、自らの訴えが聞き入れられないと他院へ移ることがよく見られますから土地柄ライバルも多いでしょうからこの先生の立場も少しはわかるといった所でしょうか。
結局言うがままに薬を出すクリニックが成功する秘訣になってますので規制は必要だと思いますけど。

投稿: とおりすがり | 2007.10.02 18:01

 とおりすがり さん、こんにちは。

> 勘弁して下さい。

 御苦労は想像できますが、ここで問題とされているのは、如何にして一回処方量を減らすかということですから、残念ながら選択肢から落ちることはないであろうと思います。

 何か実現可能で具体的なご提案をお持ちではありませんか?

投稿: rijin | 2007.10.02 18:25

>乱用で
この手のお薬の作用(副作用?)は怖ろしいものなんですな。
リンク先記事から一部引用すると、
>「リタリンが誘発する精神疾患で~」
薬品自体病状悪化を促進している感すら受ける。
患者サイドが薬の効果がないので増量をとか言い出したら、医者は黙ってその通りの処方箋を書くしかないという事なのか。
昔も酒か何かに睡眠薬を混ぜてその後どうこうみたいな事件が数多くあったというし、こうした流行(?)はなかなか止まらないんですな。
>何か実現可能で具体的なご提案をお持ちでは
こういうのは医者の力量ではなんともならないのか。下手すればまた妙な人達が大騒ぎして医者が淘汰(?)されていく。まさにバッドスパイラル。
やるとするなら新薬品開発かな。法で規制をかけてもきついと思うけど。
もし他のこうした薬を昨日の安楽死なんたらとかいう名目で使われたらどえらい犯罪(といっても無罪になるでしょうが)が多発しまくる。そうでなくとも盛んに福祉切り捨てと言われているご時世だし、むしろ悪用して当然と言い張る人達は増えるかもしれない。そうでなくとも何事もやったもん勝ちだ、とか触れ回っている頭の壊れた人が多いの世の中だし。
安楽死どうこうについてはあまりにも安直に過ぎるようなので、また見直された方が宜しいんじゃないですかね。

インフルエンザの薬でも今年の冬はまた揉めそうな感じがしますな。製薬会社もちとおかしいような感じがするし。

投稿: | 2007.10.02 20:20

>大ニュースです

同じサイトならばこちらの方も大きいかも、今ATD-Xを開発するための縮小版の実証機(「ラジコン」と揶揄されたりしていますが、多分FBW/FBLのコード書いたり実戦的なRCSを見積もるには不可欠)の写真です。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2292106/2201614

投稿: ラジコン空軍(改) | 2007.10.02 21:23

詐欺師というのは、たいした刑期じゃないので、儲けた金は隠しておいて、刑務所から出てくれば自由に使えるらしいですよ。byクロサギ

投稿: | 2007.10.02 21:47

>帝国陸海軍の無責任体質と下克上体質の清算もろくに行わず。

帝国軍は滅びたし、戦争を起こしたのは帝国軍ではなく、日本帝国そのもの。

敗戦の責任なら、外務省のほうが遙かに大きい。

投稿: | 2007.10.02 21:49

>10ch 00:45 草野キッドおっぱい美女が美乳の裏ワザ(秘)公開…堂アナ興味津々ブラ装着法
12ch 01:00 [S][新]ドラマ・キュ~ティ~ハニ~THE LIVE[出]原幹恵

仕事でヘトヘトになり酒を飲んで眠りの国に連れて行かれそうになっても・・・・
この手の番組を観るときには、サッパリスッキリした意識が保てるのは何故だろう???

是非専門の方に理由を教示願いたいものだ。

投稿: 所長 | 2007.10.02 22:59

日本のメディアが報道するかどうかわからないから深夜にネタふっときますか。
スターリンの民族強制移住顔負けの中共によるチベット民族強制移住計画↓環境保護のためねぇ。

China to relocate Tibetan nomads(BBC Tuesday, 2 October 2007)
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/7023908.stm

投稿: | 2007.10.03 02:07

以前、ここで採り上げて頂いたことのある沖縄出身の元自衛官・恵隆之介氏の「チャンネル桜」(笑)出演映像をYouTube見つけましたので提示しておきます(2年前の放送分らしいですが・汗)
今回の集会にも繋がるディープな話もしてますw

http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8&mode=related&search=

投稿: | 2007.10.03 02:18

上記リンクの恵隆之介氏出演は3分割のpart.1です。

part.2

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

part.3
http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

投稿: | 2007.10.03 02:25

>教科書問題
野党が議決するらしいですね。歴史は議会で作られるですか?なんか、日本もどこかの国に似てきたね。

投稿: | 2007.10.03 07:16

チャンネル桜ねえ。まさに訴訟戦略の一翼をになう団体ですね。

教科書問題は安倍が入閣してからの

1.書き換えさせたい内容について訴訟を起こす
2.訴訟ざたになっていることを理由に教科書からの削除を検定で求める
3.文部科学省はあくまで原告側を正しいとして記述の訂正を求める
4.専門家が決めたこととして政府は関与しない

この戦略が安倍退陣で破綻しただけ。ちなみに訴訟のほうも連続敗訴中。弁護士はいつも稲田朋美とそのお仲間。共通テストやら百人斬り訴訟やら連戦連敗。でも無問題。訴訟が起きていることを理由に教科書記述を削除するのが目的だったんだから。左翼が総理の靖国参拝など負けるとわかっていても訴えるのと同じ構図だが実利がともなうだけこっちの戦略のほうが優秀でした。安倍があまりにモロかったのが致命的でしたけどね。

投稿: | 2007.10.03 08:49

>※ オートバイレーサー・阿部典史さんが事故死
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20071008/20071008-00000003-nnn-soci.html

>阿部さんは反対車線の歩道まで飛ばされ、全身を強く打ち、病院で死亡した。

 相手側はそんなスピードが出ていたとも思えないから、バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうね。合掌――。


ソースないのにそんな言い草ねぇだろ。
この場合問われるのはまずUターン禁止の箇所でUターンした4tトラックのほうだ。

投稿: breaker | 2007.10.09 05:53

>※ オートバイレーサー・阿部典史さんが事故死
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20071008/20071008-00000003-nnn-soci.html

>阿部さんは反対車線の歩道まで飛ばされ、全身を強く打ち、病院で死亡した。

 相手側はそんなスピードが出ていたとも思えないから、バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうね。合掌――。


ソースもろくに読まないで上から目線で評論家気取りですか?
事故のバイク画像を見てから偉そうな事言えよカス
あんたはどんだけ偉い人なんだ?

投稿: TMAX | 2007.10.09 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 儲け話、あります:

« お笑い米軍基地 | トップページ | リスク管理の無い教育現場 »