« 最近のアニメを考察する | トップページ | 日垣隆 vs 創編集長 »

2007.10.09

米中関係を読む

※ さつま町コンビニ強盗 59歳女を逮捕
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00110886_20071008.shtml

 これは驚愕すべきニュースですよ。都会でならともかく、地方の田舎で、老人と言っていい、しかも女性が金に困って強盗する時代がとうとう来たんです。
 私がワーキングプア問題でしつこく言うのは、私たちの社会は、高齢者が刃物を持って強盗する状況を想定していないんです。
 日曜に長野であったコンビニでの刺殺事件。これ犯人はまだ動機を喋ってないんですよね。ひょっとしたら刑務所へ入りたくて刺したのかも知れない。このさつま町での強盗事件も、逃げてはいるんだけど、のこのこと自分の車で逃げているんですよ。動機はひょっとしたら、刑務所に入りたい、ということだったかも知れない。
 日本はいよいよこういう時代に突入したんです。

※ 金正日総書記 「拉致日本人これ以上いない」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071008/kor0710081913000-n1.htm

 このニュースがべらぼうに酷いと思うのは、われわれは自国の拉致被害者のことしか念頭に無いけれど、韓国は、確か政府公認だけでも、400名超の拉致被害者がいるわけですよ。それ全部スルーですよ。だから被害者家族が座り込みの抗議とかしているんだけど、政府もスルーならあっちのマスゴミもほとんどスルー。この連中にとって、金正日のご機嫌取りがどんだけ最優先するかですよね。

※ 台湾・国民党副総統候補、米で厚遇 陳政権へ当てつけ?
http://www.asahi.com/international/update/1007/TKY200710060278.html

 アカピーの嬉しさが紙面から汪溢しているw。われわれが、米中関係に関して、絶対に忘れてならないのは、アメリカは決して嫌中では無い、ということです。アメリカは基本的に北京の機嫌を損ねたくないんですよ。ほとんどあり得ないけれど、中台紛争という事態になった時に、アメリカがどっちに付くかというのは、その時になって見なければ解らない。日本が、そうは言ってもアメリカは台湾を応援するだろうから、と台湾側に付いたら、梯子を外されるという事態も十分ありうる。
 日本人はニクソン・ショックの頃から、どういうわけか米中関係に関して、度し難いファンタジーを持っている。米中関係に関して、アメリカに principle があるなんて思っちゃ駄目ですよ。
 アメリカは建国以来初めて、経済力購買力のある相手を軍事的仮想敵国として相手にしているんですから。

※ 北方領土問題、露に封印論も…官民フォーラム
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071008id24.htm

 今のロシアでこれやるのは難しいよなぁ。日本が軍事的行動を起こすなら、今しか無いですよね。

※ 「軍関与」証言する動き 自治体も調査 沖縄戦集団自決
http://www.asahi.com/politics/update/1006/TKY200710060274.html

  これは悪質な印象操作ですよね。だって住民は手榴弾なんか持ってないんだから、軍が関与したに決まっているでしょう? 問題の核心はそこじゃなくて、軍隊が自決を強制したか否かに尽きる。

※ バイク事故

 バイク事故の件で昨夜から、2ちゃんのバイク板から大量にいらして、記念カキコして帰る皆さんが若干名いらっしゃるわけですが。趣味系の勢いはまだまだあるから4、5百人いらしたのだろうかとログを見てみたら、数十人でした。2ちゃんから来たと言えども、圧倒的大多数は、ただ読んでスルーするだけです。少数のしょうもない連中が、荒らして帰る。更に少数の全うな人々が、真っ当な意見を書き込んで帰るのはいつもの構図。
 バイクのライダーというのは、ヲタと似たようなところがあって、普段、世間から迫害されている、という被害者意識をかなり強く抱いている、らしい。で、あんたにゃ「バイク=悪」という思いこみがあるのだろう、という指摘がありましたが、私はバイクに対して何の偏見も持っていません。なぜなら、私はそもそも車に乗らないから。バイクで不愉快な思いをしたことがない。どちらかと言えば最近、バイク欲しいな、と思っているくちです。バイクが趣味の同業者の方を一人知っていますが、彼からツーリングの話を聞くのはとても愉快です。騒音出して走る奴らは、ものがバイクでなくたってやるわけだし。
 過去半年に関しても、バイクの駐輪場問題や、喫煙に絡んで派生したバイクの問題等がこのブログで論じられてきましたが、私は一貫して駐輪場不足の問題は行政の怠慢だし、趣味としてのバイクも認められてしかるべきだという立場を採ってきました。
 私が素っ気ない書き方をして、偉大なライダーの死に対して失礼だろうという方もいらっしゃるようですが、私は彼がどういう人か本当に知らないんです。私は起こった事故のことにしか興味はありません。礼節は人のためでは無いけれど、知らない人に対して過度の礼節を尽くすのは、私にとってそれは偽善です。ファン心理というのはそういう傾向を持つけれど、それは故人を慕う人々が個々人で冥福を祈ればいいことであって、それを他者に強いるのはどうかと思う。しかも、ライダーとは所詮こういう連中……、と世間の偏見を助長しかねないような態度で。

 もう一点、事故の原因自体は、法的には四輪側にあるわけですね。それはニュースの第一報から報じられていること。ただ、その責任問題と、一方が死んでしまったという重大な結果は回避出来なかったのか? ということはまた別途考えなければならない。
 一般論として、被写体としての暴露面積を考えた時に、2輪は四輪とは比較にならないほど小さいわけです。私が交通事故に関して一貫して書いてきたことは、最後に自分の身を守るのは、法律はでなく、自分自身です。それは2輪にせよ、歩行者にせよ同じです。世界でタイトルを取れる日本人が亡くなったことはまさに国家的な損失であり悲劇です。しかしそういうプロですら回避できない危険が路上に潜んでいることを、全てのライダーに再認識して欲しいと思う。命あってのツーリング人生ですよ。

※ トラックバック・スパムの現状

 時々、外部にいる人々からは想像も付かない状況というのが、その中では実際に起こっている、ということが、いろんな分野であって、これもその一つだと思うわけですが、私が、ココログの現状に関して、非常に苛々させられるのは、サポートとのやりとりに関してだったりします。管理頁の重たさとか訴えても、あっちは全然現状を認識しない。
 たとえば、アク禁を設定する頁があるんですが、この部分の頁には、頁送り機能が無いんですよ。極端な話、千件アク禁を設定したら、千件のデータがダダーと表示される。恐ろしく時間を喰います。レスポンスが酷くて、何度もそれをセンターに訴えたんです。これおかしいだろう? と。せめて頁送り機能を付けろよ、と。ところが向こうはピンと来ないんですよ。スパムや荒らしと戦っているブロガーの存在というのが。連中の念頭にあるのは、ミクシィのノリで、せいぜい100名ちょっとの見知った仲間が覗きにくる、9割方の利用者のことしかイメージできない。バックヤードを仕切っている連中ですらこうですから、世間のゲストに、その状況を理解して貰うのは至難ですよ。

 昨日、ガソダムに関して、私が「ガソダム」と書いていることをして、お前もバカにしているじゃないか? それとも批判を逃げてんのか? という勘違いさんがコメント欄にいらしてですね。いや別に私はガソダムで人集めしたいとは思わないわけですが、こういう素人さんに、スパムの相手をするのがいかにブロガーのコストを圧迫しているかを理解して貰うのは永遠に無理なことです。
 たとえば、「F×」と書くと、一日に100本200本はスパムが来ます。沢○×リカと書くと、エロサイトから数十本来ます。コメント欄にまで押し寄せて来ます。私は、彼女の固有名詞を禁止ワードに設定しました。「F×」の次に集客力(~_~;)があるのが、芸能人の固有名詞ですね。ガソダムも、テレビ番組のタイトルとしては、群を抜いてスパムの集客力が高い方です。
 一週間放置すると、私程度のブログで、全く予防措置を取らずにいると、最低千本くらいトラックバック・スパムが溜まってしまうんです。スパム・フィルターでゴミ箱へ直行させたスパム・メールを千本チェックする手間を考えて下さい。その中から公開すべきトラックバックを選ぶ手間暇を。しかも、れいによって管理頁のレスポンスが異様に重たい。サクサクとはいかんわけです。
 批判されたくないからこんなことをするのか? という連中には大きなお世話ですよ。お前、俺の更新頻度と集客力でブログを一年回してみろって。どんだけスパムが鬱陶しいか。

※ メルマガおまけ 究極の選択

|

« 最近のアニメを考察する | トップページ | 日垣隆 vs 創編集長 »

コメント

ココログのアルファブロガーで私が読んでいるのは、きりこみ体調と竹くま氏と大石先生です。

アルファなりの特別待遇、たとえばサーバーが別とか、サポートは専属とか、そういうのはないということでしょうか。

竹クマ氏はコメント欄が別になりましたね。大石先生も自身が主宰する2ちゃn互換掲示板を持たれては如何でしょうか。

投稿: あい | 2007.10.09 10:22

今日のブログを読んでなんか、スパム対策って大変なんだなとか思いました。

でも、大石先生には、がんばって欲しいです。


投稿: スパイシーチキン | 2007.10.09 10:57

 「女子高生」と本文中に書くだけで、突然、トラックバックスパムが10本くらい来て驚きました。あわてて、トラックバック制限かけましたけれども。
 大石先生、ココログの仕様がどうなってるか知りませんが、「リンク張ってないトラックバックはうけつけない」とか「ココログ内部でのトラックバックしかうけつけない」とかいう設定でよいのじゃありませんか?
 コメントだって、同一blog内部だけに限定できるでしょう。

 ここまでくると、mixiと区別がつきませんが。

投稿: Inoue | 2007.10.09 11:06

ブログ止めるんじゃなかったですか?
一年中閉店セールしてるお店みたい。
在庫売り切るために昨日のような広告打ってよそから客集めてるわけですか。

投稿: | 2007.10.09 11:09

 他人のブログでコメントするにはいささかそれどうよ? という態度の人々が今日も現れているようですので、いやもちろん中には、読むべき価値のある文章や、私自身コメントしたい文章もあって判断に迷う部分はあるんだけど、コメント欄を正常に維持する上で、障害となるようなものに関しては、今日は一端非公開の措置とアク禁措置を取ります。
 大半は、炎上目当てのノイズに過ぎないけれど、せっかく良いことを書いているのに、これを引っ込めなきゃならないのは管理者として辛いなぁ……、という人も若干はいらっしゃるので。

 ここは2ちゃんねるじゃありませんから、その点の理解と同意をできる人のみ書いて下さい。

>①運転手に関してだが、51才でコンビニへの飲料を配送していたという事から、

 このテキストを連投する人がいるんだが、どうしてもそれをここに残したいなら、「おまえ」を取ってからコピーしてくれないか。必要ないでしょう。中身自体は読むに価値ある文章なのだから。

投稿: 大石 | 2007.10.09 12:00

大石先生はなにか勘違いなさってるようですが

>バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうね。
この一文は素っ気ないとか、注意しましょうねという意味以上に
「バイク側に過失がある」という意味を
きわめて一般的に含んでいます。

素っ気ないから起こっているのではありません。
被害妄想だから起こっているのではありません。
この事故が、もし裁判になったとしたら
事故原因として慎重に検証されること、
つまり、被害者に対して、えん罪を着せる様なことを
無思慮に書き散らすことに怒っているのです。

投稿: | 2007.10.09 12:14

411 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/09(火) 12:26:02 ID:rpGao8Nb0
ここのノリックに関する記事に批判のコメ書いてみな
すごい勢いで消されるよw

ttp://eiji.txt-nifty.com/diary/2007/10/post_70bd.html#comments

先生はそんな卑怯な事はしません

投稿: | 2007.10.09 12:27

>たとえば、アク禁を設定する頁があるんですが、この部分の頁には、頁送り機能が無いんですよ
これはココログの運営方針というより、開発側が怠慢なだけです。
ページ送りをつければユーザ側に多大の貢献が出来るのと同時にサーバへの負荷をかなり減らす事が出来ますから。
つか自分程度のボンクラ不良リーマンプログラマにでも分かるような事が(しかもそんなに難しくはない。面倒ではあるけど)ココログ内部の開発側にはいないのか?、、、という事の方が自分には驚きです。
で、そんなボンクラぞろいの訳はないので「怠慢」となるわけですが

>inoue氏
>「リンク張ってないトラックバックはうけつけない」
これは既にやっていると以前に読んだ記憶がありますよ。

>「ココログ内部でのトラックバックしかうけつけない」とかいう設定でよいのじゃありませんか?
はてなとかはそうですね

>コメントだって、同一blog内部だけに限定できるでしょう。
これは辛いなぁ、、、出来れば回避して欲しい所ですけど最終判断はブログ主の大石氏ですからね(汗

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.09 12:28

>これは既にやっていると以前に読んだ記憶がありますよ。

  @nifty 側で、かなり強いスパム・フィルターを掛けているんですよね。だからそれに巻き込まれてアク禁状態の人々とか出てくる。ただそれでもF×とか凄まじい勢いで来ますからね。たぶんセンター側のフィルターが無ければ、今の3、4倍のスパムが来ますよ。

>先生はそんな卑怯な事はしません

 その通り。批判と荒らしは別にしようね。

>無思慮に書き散らすことに怒っているのです。

 だから荒らして良いということにはならないでしょう?
 私のブログでは日常的に交通事故のニュースを扱ってきて、その度に私は、落ち度とは言わないけれど、被害者側に回避すべき方策は無かっただろうか、ということをずっと書いてきた。
 この事故に関しては、当然加害者側は、「だって向こうもスピード出してましたよ」、ということを裁判等になれば言ってくるわけですね。刑事民事でもそれが通るとは思えないけれど。バイクが飛ばされた、とする報道を見て、向こうも飛ばしていたんだろう、と私は思ったわけです。その可能性を論じること自体は普通にありうることです。
 その後出て来たバイクの写真を見ると、たいして壊れていないから、飛ばされたというのはどういうことなのだろう? 双方とも意外にスピードは出てなかったのかな、という結論に至りつつあります。そういう部分では、私の最初の解釈は、報道に依拠した早とちり、ファンとしては許し難い部分はあったでしょう。

 ただ依然として、事故状況ははっきりしない。時間が経てば、詳細が出てくるのでしょうが、ここで書き殴っていく人々も、どうも報道以上の情報はまだお持ちでないご様子ですから。

投稿: 大石 | 2007.10.09 12:39

>ノリック氏の事故死について
私も車を運転する身ですが、今回の日記で初めて名前聞きましたよ
知らない人はプロの人でも回避できない事が有るんだなぁ~と思うぐらいだと思いますがね・・・
そりゃあ徐行速度でも運が悪ければ死ぬんでしょうが、剥き出しとは言えヘルメット被ってるんでしょ?、となればバイクの方も相当な速度が出ていたと考えてしまいますね。
だって相手はトラックなんですから、いくらUターンしようとも積荷の事を考えればかなり前からブレーキ踏んでますよ。
それが回避できないとなるとスピード&車間距離の面で疑問が出るわけですよ。

投稿: SEED | 2007.10.09 12:43

>私がワーキングプア問題でしつこく言うのは、私たちの社会は、高齢者が刃物を持って強盗する状況を想定していないんです。

「高齢者も刃物を持って強盗するという事を想定した治安コスト」と
「高齢犯罪者が発生しない程度の生活保護コスト」の
どちらがお得なんでしょうか?

我々納税者としては、どちらにせよ税負担で賄われるのであれば、
当然ながらお安いほうを選択したくなります。

今の60歳の元気さから想像すると、
20年後の65歳の体力は恐るべきものですな。
金目当てで体力系犯罪(強盗・暴行傷害等)
に挑めるだけの体力は充分にありそうです。

「老人を見たら 泥棒と思え」
という心理になるのだろうか??

投稿: 所長 | 2007.10.09 13:06

大石先生こんにちは

先生の評論を読んでいますと
「らしい」など先生も事故の詳細もわからないのに
憶測だけで書かれていて、野次馬の素人批判にしか読めません。

SEEDさんも憶測で言っていますが、40キロで目の前に壁が急に出てきて避けれるのは難しいでしょう。 自分も似たような事故をしたことあります。 とても避けれません。 
幸いまだ生きていますが、バイクは安全運転を勤めてても車が安全確認しない運転すると全てバイクに迷惑が被ってきます。

大石先生は事故車両見ましたか?
すごい勢いでぶつかった跡ではありません。 前面のカウルが陥没している程度です。
それ程スピードを出しているとは考えられません。

SEEDさん、今回の事故の死因はトラックとの衝突時に左胸部肋骨が折れて肺などの臓器に刺さった臓器損傷と大動脈損傷により多量の出血があった為の出血死との事です。
ヘルメット被ってても、打ち所が悪ければ死にます。 

どうぞ憶測だけで記事に書くのは売名行為の時だけにしてください。

投稿: | 2007.10.09 13:09

>>無思慮に書き散らすことに怒っているのです。

> だから荒らして良いということにはならないでしょう?

私は荒らしていません。
個個に対応する意志がないのでしたらお話になりませんが。

>ただ依然として、事故状況ははっきりしない。時間が経てば、詳>細が出てくるのでしょうが、ここで書き殴っていく人々も、どう>も報道以上の情報はまだお持ちでないご様子ですから。

それが解っていて、なぜいの一番に
「かなりスピードを出していたのでしょう」と
ほぼ断定するように書かれたのか理解に苦しみます。

女性が襲われたというニュースを見て
「薄着で挑発するような格好だったのかも知れません」とか
書いてしまうのと一緒の行為だと思いますが。

これが憶測であると同時に
被害者への侮辱になっているのはさすがに解りますよね?

投稿: | 2007.10.09 13:21

>投稿 | 2007.10.09 13:09
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000057-nks-moto
>40キロで目の前に壁が急に出てきて避けれるのは難しいでしょう。
別にトラック側の擁護をするわけではないですが、あなた達は自分達が剥き出しで運転しているのに、そんな近い車間距離で普段から運転してるんですか?
偶に右左折する時に脇を物凄いスピードで抜けて行く二輪が居ますが、四輪の側からすると物凄い恐怖感があります。
リンク先にありますが衝突と言うより回避段階で引っ掛かって飛ばされた感じですね。
バイクの損傷が軽いのもそのせいでしょうね。

それと憶測で記事やコメントするなと言いますが、そんな事言い出したら何も書けませんよ。

投稿: SEED | 2007.10.09 13:24

SEEDさん
>それが回避できないとなるとスピード&車間距離の面で疑問が出るわけですよ。

スピードはまだしも車間距離に関しては真っ白かと思います。
トラックは右車線からUターンしバイクは左車線を直進、ということなので。


投稿 | 2007.10.09 13:09さん
昨日の時点ではそれしか情報がなかったのですから致し方ないでしょう。
貴方が書いている事は、それ以後に出てきた情報なんですから、より正確なのはあたりまえです。


どうやらノリックは右に進路を変更してトラックを避けようとしたらしいです。
事実ほぼ避ける事には成功したのでバイクの損傷は非常に軽微だったわけですが、およばずトラックのバンパーに接触したとのこと。
バイクは40m先まで滑走、ノリックは投げ出されて20m程転がったということです。
バイクの滑走距離を考えると50km/h出てたか出てないかくらいでしょうか。

投稿: NAS厚木の住人 | 2007.10.09 13:28

「私は起こった事故のことにしか興味はありません」
といいながらニュースで報道されている程度の情報すら文章に反映できないのは物書きとしてどうなのでしょう。
いっそ触れないでいただきたい。

SEEDさんも少しは事故の状況を調べて発言をしてはいかがでしょうか。テレビでも報道されてましたしネット上のニュースサイトでも調べられますよ?

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 13:29

>NAS厚木の住人さん
>トラックは右車線からUターンしバイクは左車線を直進、ということなので。

逆です。トラックが左でバイクが右です。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 13:31

すみません、トラック左車線でバイク右車線の下記間違い

投稿: NAS厚木の住人 | 2007.10.09 13:35

NAS厚木の住人 さん
ですから、何も情報が無いのに憶測で書く時点で、大石先生の評論が陳腐に見えるわけですよ。

たしか40キロ制限の道路ですので、50キロ前後が妥当でしょう。 しかも車両の表面はプラスチックのカウルに包まれていますし、突起物も少ない事から普通のバイクより滑走距離も伸びているでしょう。

昨日も東京ドームで同じような事故がありましたが、事故に興味深い大石先生はその件に関してブログに書かないのですか?

投稿: | 2007.10.09 13:39

憶測で記事やコメントを書くのは別にかまいませんが、既に判明している事実もたくさんあるのですからそれを把握した上で存分に妄想を膨らませるようにすればよいかと考えます。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 13:43

まるでバイク側の過失のような書き方が不愉快。
情報を発信してるという自覚がないのか。

投稿: | 2007.10.09 13:45

なんか、凄いですね。
ノリックの死も、ミャンマーで銃殺された長井さんの死も、不慮の事故による無名一般人の死も、今日老衰で天寿を全うする老人の死も、皆同じですよ。私には若いとか、不運だとか以外に、特別な感慨はありませんよ。
現状で大石氏が知りうる情報を元に記事にしているわけですから、誤った情報であることがわかっているのなら、正しい情報を誰か指摘すればいい。

投稿: nao_c/w | 2007.10.09 13:59

>「高齢者も刃物を持って強盗するという事を想定した治安コスト」と
「高齢犯罪者が発生しない程度の生活保護コスト」の
どちらがお得なんでしょうか?

我々納税者としては、どちらにせよ税負担で賄われるのであれば、
当然ながらお安いほうを選択したくなります。


そこまで言われるならば当然
「社会コストのよりお得な国への移住」
も選択に入れるべきですな。一個人で政治の方向性を誘導しようと努力するよりも、手っ取り早くかつお安い方法だと思いますよ。

損得感情だけでモノを語る場合、自分の存在自体も損得の定規で図られるという事を自覚すべき。俺だけは別枠だなんてのは通用しませんから。

投稿: | 2007.10.09 14:00

>そんな近い車間距離で普段から運転してるんですか?

車を運転したことないのかな?
田舎の空いている道ならともかく、都会
じゃ近い車間距離の状況の方が普通です
よ。いくら自分が気を付けて距離を
あけても次から次へと横から車が入って
きてしまうから無意味なんだよな。
だから追突事故がしょっちゅう起きる
訳なんよ。
僕の経験で一度バイクに後ろから突っ込まれ
たことがあったけど、それは走行中のバイク
の前方に四駆が割り込んで赤信号で止まって
いた俺の後方で四駆がさっと車線変更をした。
でもバイクはでっかい四駆に視界がさえぎら
れていたので赤に気がついてなかった。
四駆が車線変更をしてすぐ前方が赤で停車して
るのに気付いてブレーキをかけたけどその
まんま俺の車にド~~~ンとぶつかった。
まあ一種のフェイントみたいなもんだな。

投稿: bbb | 2007.10.09 14:01

そりゃあ住んでいる所は田舎ですが、仕事で名古屋などの都市圏や中心部にも出ますので、車間距離が充分に取れない事は解ってますよ。
ですが個人的には他車より車間距離を取って運転しているように心掛けて居ますよ、それが他車の割り込みを許す結果となっても。
その事でイラつく上司と喧嘩する事もありますが、免許取得してから10年以上経ちますが衝突などの重大事故に巻き込まれて居ませんし、起しても居ません。
私はバイクは乗りませんが、軽自動車から荷物積んだ二㌧クラスまで制動距離が違う車を乗っているので気を使って居ますね。
それでバイクは四輪以上に制動距離が伸びるの、車以上に車間を狭めていたりするのが疑問なんですよ、事故が起こった時に死傷する確率が高いのにですよ。

投稿: SEED | 2007.10.09 14:20

相変わらず自分の気に入らないものはなくなるべきって人がいますねw

自分の意見を聞き入れて欲しいなら口の聞き方も勉強
された方がいいんじゃないですか。

投稿: とおり | 2007.10.09 14:22

なんか車間距離を問題にしたがってる人がいますが、
今回の場合は車線が別なので車間距離は関係ありません。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 14:23

SEEDさん
根本的に間違ってる事は
トラックは左車線からUターン始めたわけです。
バイクは右車線を走ってたわけですよ。
車間距離は関係ありません。

解りやすく言ってあげますが、
子供が車道に飛び出したと同じように
子供の代わりにトラックが出てきたんですよ。


ついでに言うとbbbさんの言うように
あなたは知らないかもしれませんが、都会では
車間を開けてると次々に車が入ってくるんですよ。

>それと憶測で記事やコメントするなと言いますが、そんな事言い出したら何も書けませんよ。

事実に基づいた記事を書けばいいのでは?
憶測で被害者を批判して、謝罪すらなく、気に入らないコメントは削除し、
これ以上何を訴えたいのか意味が解りませんよ

投稿: FL | 2007.10.09 14:25

解りやすく書くと走行車線から追い越し車線を跨ぐ形でUターンをしようとしたと言うことですか?。
それだと車間距離は関係ないですね、申し訳ない。
これ以上この件に関して、憶測でコメント書くのはやめます、ごめんなさい。


名古屋でも確かに車間距離が開いていれば割り込みもありますが、急ブレーキが必要なほど危険を感じた事は経験上数えるほどしか無いんですが。

投稿: SEED | 2007.10.09 14:41

>SEEDさん
>解りやすく書くと走行車線から追い越し車線を跨ぐ形でUターンをしようとしたと言うことですか?。

そうです。しかもUターン禁止の場所で。
だので今回の事故は4輪でも回避はかなり難しいと思いますよ。
コップの水をこぼさずに榛名山をドリフトしながら駆け抜けるみたいな人間なら別ですけど。

>昔バイク乗りさん
とりあえず自分が何をしたいかをもう一度考えませんか?
糾弾や「謝罪と賠償を要求する!」とかがしたいのなら、それは深呼吸を10回して落ち着くのが先だと思いますし、ノリックの尊厳を守るために真実を伝えたいというのであれば、そのためにはどのような手順を踏んだら良いか、もう一度考えてみませんか?

ノリックを批判とか侮辱とか言う人も同様です。
もう少し頭冷やしましょうよ。

「どうせバイクなんだから」みたいな枕詞がついていたらもうフォローしようがありませんが、今回は
1)トラックとバイクの事故です
2)トラックのスピードは遅かったらしいです
3)死亡事故です
4)死亡事故でトラックが遅いならバイクの方が速かったのかな?

程度ですよ。
これが侮辱というのは飛躍しすぎてませんか?
あと真相を追究して書けというのはここが乗り物系や事故研究系のブログでない限り難しいでしょう。
「ならば書くな」というのはこれも論理の飛躍ですし。
それならば専門家以外、誰も何も書けなくなります。

真実と異なっているのであれば、それは指摘をした上で説明し、その上でノリックが如何に稀有な人材だったかを分かってもらえれば良いはずですし、そこを一番に目指すべきだと自分は考えます。
(ただそれはもう達成されているように自分には見えますけどね)

つか何が悔しいかってこのような行動が「所詮バイク乗りは」みたいな連中に塩を送ってやるようなことになりかねない事と、それがノリック急逝の話をしている時に起こっているという事実です。
悔しくて仕方ない。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.09 14:52

偏頭痛持ち技術者さん

以前書いたままですが、
「憶測で記事やコメントを書くのは別にかまいませんが、既に判明している事実もたくさんあるのですからそれを把握した上で存分に妄想を膨らませるようにすればよいかと考えます。」
というのが私のいいたいことです。

1)トラックとバイクの事故です
2)トラックのスピードは遅かったらしいです
3)死亡事故です
4)死亡事故でトラックが遅いならバイクの方が速かったのかな?

1~3は事実でしょう。
しかしトラックがUターン禁止場所でUターンをしたという比較的早い段階からわかっていた事実が抜けていますし、4については当たり前のことを言いつつミスリードを狙っています。
Uターンをしようとしている4tトラックと法廷速度で直進しているバイクではバイクの方が速いのは当たり前ですが、「バイクの方が速かった」という文を入れることにより、さもバイクが速度超過をしていたかのような印象を与えます。

印象操作と言われても仕方がない文章を書いていることについて不満があるだけです。
大石さんも文章を書くことを生業としているのならそのあたりにはもっと気を使っていただきたいと思いました。

失礼なことを申し上げているかも知れませんが、荒らし扱いせずに聞き入れていただけたらと思います。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 15:20

もうバイクは降りてしまったので使用していませんが、バイク用のエアバッグジャケットてのがありまして胴から首までの損傷を防いでくれます。今回のノリックの死因は、胴体への損傷であることからもしこれを使用していたら死なずに済んだのかなと。
バイク自体リスキーな乗り物なのですから、プロライダーにほどそういった安全用具を積極的に使用して啓蒙してほしかったなと思います。

投稿: MM | 2007.10.09 15:22

このブログが、私と同年代で、しかも文筆家が書いているとしたら、
本当に驚きでしかありません。

私も憶測や一部の報道だけで状況を判断する事は好みません。
また、あなたが書いている通り過度の礼節は不要であり、
他人に強要するべきものではないと思います。

しかし「どういった人物かを知らない」を理由に、
「起こった事故にしか興味が無い」、
「礼節を強要するべきでない」
とは、なんと自己中心的な発言である事か。これが物書きの発言だろうか。
知名の人物で、自分がその人物を知らないのなら、書くべきではない。
書くのであれば、最低限の礼節をわきまえるべきです。

昨晩YAHOO/ITALIAは、トップページで阿部典史さんの訃報を伝えたそうです。
一方、彼が生まれ、亡くなった国では物書きが一行で切り捨てる。
なんと悲しい事でしょうか。

最後に「バイク欲しいな」と思っているのなら、おやめなさい。
"命あっての人生"ですよ。

投稿: MoonChild | 2007.10.09 15:30

 バイク乗りの人にしてみれば,世界的ライダーが死んでとても残念な気持ちになるのはよく理解できるけど,
みんながみんなその気持ちを共有できるわけでないのはわかってほしいですね.
バイクにもノリックにも興味ない人からすれば,

>死亡事故でトラックが遅いならバイクの方が速かったのかな?

くらいの印象はもつでしょう.
バイクにもノリックにも,あなたたちほど詳しいわけでもなく思い入れもないのだから.
持っている知識や感情のベースが,バイク乗りとそれ以外で違うということを認識してほしい.

それを考えず感情的に書き散らしていっては,「所詮バイク乗りは」って思われてしまいますよ.

投稿: nampac | 2007.10.09 15:38

>昨晩YAHOO/ITALIAは、トップページで阿部典史さんの訃報を伝えたそうです。
>一方、彼が生まれ、亡くなった国では物書きが一行で切り捨てる。
>なんと悲しい事でしょうか。
あなたはYAHOOニュースと一個人のブログに同じ公共性を求めるのですか?

物事をよく知っている人間の意見も大事でしょう。でも、それについて知識を持たない人の意見もまた同じように大事だと思いますけどね。この世はある物事に対して興味を持たない人々が圧倒的に多いのですから。無知が無知である状態は、本人が恥ずべきことであれ、他人が糾弾することじゃないです。

投稿: echo | 2007.10.09 15:58

>昔バイク乗りさん
>印象操作と言われても仕方がない文章を書いていることについて不満があるだけです。

印象操作ってよりは、これが世間一般のバイクにあまり縁のない「人が飛ぶ」という現象に接したことのない人々の、今回の第一報での感想だと思うのですが?
そんなことに縁のない人なら大抵は「へー!20mも人が飛ぶなんてどんなスピードなんだ?」と言うのが第一印象だと思いますよ。
おそらく私も、中学の時にさほど速度を出してもいない自転車で前方に4mも放り出される、という経験がなければ同じような感想を持ったと思います。

バイク好きな方々には申し訳ないが、もう少し「これが世間一般のバイクに対する見方かもしれない。」と言うことを念頭において、そのような見方に対してヒステリックに反応するだけでなく、大人の対応で「いや、これはこういうことです。」と反論すべきは反論すればいいのではないでしょうか。
大石氏の意見が「あまりに陳腐で偏見的な一般論でしかない。」と思うなら「こんなものalternativeでも何でもないだろう!」などといきり立つのではなく、自ら「alternative」な意見を述べればいいと思うのですが?

真面目なバイク好きにとって不幸なのは「真面目なライダーは目立たない。」「糞ライダーは嫌でも目立つ。」ことじゃないですかね?
その意味でも今回のそこここに見られるようなヒステリックなコメントは、世間的に「やっぱりバイクに乗るような連中は…」などと逆効果だと思いますよ。

投稿: ヒグマ | 2007.10.09 16:07

物を知らないことは恥ではありませんが、何も知らないのに適当なことを語ることは恥ですよ。語るなら最低限、ネットで調べられる程度のことは調べないと。
あなたたちの目の前にあるのはただの箱じゃないんでしょう?

それに、興味がないのであれば話題に上げなければいいのです。
どうしても話題にしたければしてもかまいませんが、その時はその道に詳しい人たちからの意見や反論があるのは当然のことでしょう。
何も知らない人の意見と詳しい人の意見を同列に見るのは流石におかしいでしょう。興味を持っている人が多いか少ないかは関係ありません。バイクのことはまずバイク乗りに聞く。ギターのことはまずギタリストに聞く。ピアノのことはまずピアニストに聞く。家のことは大工に聞く。建築士でもいいけど。
門外漢の意見と専門家の意見、どちらが正しい可能性が高いですか?

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 16:15

ヒグマさん
>今回の第一報での感想だと思うのですが

そうですね。第一報がどんな記事だったか記憶していないのですが、そこにはおそらくトラックの違反のことは触れられていなかったのでしょう。無知だなんていいませんよ。情報が公開されていない時点であれば仕方がないでしょう。

私の感覚としては、トラックとバイクの事故で
>阿部さんは反対車線の歩道まで飛ばされ、全身を強く打ち、病院で死亡した。
とあるならば質量が膨大なトラックにバイクが弾き飛ばされた、という印象しか受けないもので。

バイクに乗ってた人にしかわからない感覚というものもありますので、「制限速度で走ってても30メートルくらい飛ぶよ!」って我々が言ったときに「そんなわけねーじゃんw」って言わないでいただければ幸いです。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.09 16:26

昨日からのコメント欄眺めてますけど、不毛ですね。
ノリックファンはこれ以上大石先生に何を求めているんですか?

>世界でタイトルを取れる日本人が亡くなったことはまさに国家的な損失であり悲劇です

>その後出て来たバイクの写真を見ると、たいして壊れていないから、飛ばされたというのはどういうことなのだろう? 双方とも意外にスピードは出てなかったのかな、という結論に至りつつあります。

と書かれているのだからもう目的は達成されてるんじゃないですか?
さらには幸いコメント欄常連さんにファンの方がいてバイク好きの尊厳を守るために丁寧に説明されているというのに。
私だって世間じゃマイナーな人のファンだったりしますが、専門外のブログでその人の死が軽く報じられようとここまで執拗にはなれません。コメント欄にフォローがあったらそれでよしじゃないですか。
まだ執拗に続ける人はファンを騙った叩きにしか見えません。
これを書いている最中も世界中で多くの人が自殺、事故死、病死、戦死、殺されたりしてます。
全ての死に同じような悲しみを持ったらとても生きていけませんよ。
ファンであるのならば静かにノリックの冥福を祈ってあげてください。

投稿: きりしま | 2007.10.09 16:40

ここの管理人が無知だって事がよくわかる記事とコメントだらけだなw

投稿: うんこ | 2007.10.09 16:40

大石センセが「事実を知りたいのでああいう書き方をした」なんて後出し釣り宣言するから悪いんじゃないでしょうか?
これじゃフォローというより燃料投下ですよね。

コメント欄常連の方の苦労が偲ばれます。

投稿: | 2007.10.09 16:45

>女性が襲われたというニュースを見て
>「薄着で挑発するような格好だったのかも知れません」とか
>書いてしまうのと一緒の行為だと思いますが。

>これが憶測であると同時に
>被害者への侮辱になっているのはさすがに解りますよね?

おいおい、大石さんってのは、これくらいのこと平気で言う人ですよ?
「被害者に同情など必要なし」で過去ログを検索してみて下さい。強姦されようが殺されようが、「同情の余地なし」というのがこの人の立場です。
たかがバイク乗りが一人くたばったくらいでがたがた言うなよ程度ですって。
良識的な言動を期待しても無駄無駄無駄。

投稿: | 2007.10.09 16:48

自分が弱い立場に追いやられていると感じている集団が、あげあしとりして糾弾してるようにしか見えないよ。
ライダー解放同盟でも作ったら?

投稿: | 2007.10.09 17:00

>大石センセが「事実を知りたいのでああいう書き方をした」なんて後出し釣り宣言するから悪いんじゃないでしょうか?
これじゃフォローというより燃料投下ですよね。

私の言うフォローというのはコメント欄でその分野を知ってる人が指摘することです。

>たかがバイク乗りが一人くたばったくらいでがたがた言うなよ程度ですって。

非常に恣意的な解釈ですね。国家的損失で悲劇であると書かれているじゃないですか。
あなたノリックファンじゃなくてただの便乗叩きですね。

投稿: きりしま | 2007.10.09 17:13

センセは無知じゃなくて厨房なんだよ。
大人なら良識という壁に阻まれて発言をとりつくろうところを、もうね、安い居酒屋で焼き鳥手にしたうだつのあがらないリーマン(夕刊フジ愛読)程度の感覚で放言しちゃう。
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。


トップライダーの死を知ると、バイク乗りはすごくナーバスになります。
大石先生は高速道路使う機会があまり無さそうですが、サービスエリアでたまに黄色い74というステッカーを貼っているバイクやクルマがまだ散見されます。
2003年に鈴鹿で亡くなった加藤大治郎というレーサーを追悼するステッカーで、未だにその死を惜み、なおかつ「明日は我が身」という思いからステッカーを貼っているはずです。
何かの参考になれば幸いですっ!

投稿: RammJager | 2007.10.09 17:24

echoさんへ

レスを頂きましたので、返事いたします。

>>昨晩YAHOO/ITALIAは、トップページで阿部典史さんの訃報を伝えたそうです。
>>一方、彼が生まれ、亡くなった国では物書きが一行で切り捨てる。
>>なんと悲しい事でしょうか。
>あなたはYAHOOニュースと一個人のブログに同じ公共性を求めるのですか?

いえいえ、普通の一般人であれば、それこそスルーしたでしょう。
ブログとは言え、物書きが無知なままで発言することが許されるのかと。
文筆家の発言故に、一言言わせていただいただけです。

投稿: MoonChild | 2007.10.09 17:36

大石氏の今回のバイク事故に関してのコメント等を
読んでいたのですが、正直に書くならば、
大石氏には「何を考えているんだろう」としか
感じられませんでした。
私がバイクに乗る人間だからなのかと思い、
私がバイクに乗るのを反対している人間にも、
見せてみましたが、その人は
「バイクがスピード出してるから~」と言っておりました。
もちろん、その人だけかも知れませんが、
少なくとも一人の人間に誤解を与える文章で
あるみたいです。

情報が少ない段階で、自分の主観的な
憶測を書くのは、情報を持っていなかった人を
ミスリードすることにはならないでしょうか?

今回の事を過ぎてしまったことにせず、
次からは、少々気をつけたほうが良いと
思います。

私も2chから来ました。追悼スレです。
ココで騒いでる人の気持ちも分かりますが、
大石氏にどうして欲しいのかも書かず、
批判ばかりしているのも、
傍から見たら、煽り行為、無意味なコメントに
見えました。
それでいいのでしょうか?

ながながと失礼しました。

投稿: 一見さん | 2007.10.09 17:42

> >阿部さんは反対車線の歩道まで飛ばされ、全身を強く打ち、病院で死亡した。

 ご専門の方が大変たくさんいらしているようなのでお伺いするのですが、これは加藤大治郎選手の事故報告書で言われるところのハイサイド現象と考えるべきなのでしょうか?

 事故時の運動ベクトルを考えると、横方向の力が不自然に大きいように思うのですが、あるいは相手方の車両の横方向のスピードが大きかったことの反映なのでしょうか?

投稿: rijin | 2007.10.09 17:57

>しかしそういうプロですら回避できない危険が路上に潜んでいることを、全てのライダーに再認識して欲しいと思う。命あってのツーリング人生ですよ。

そんな事は大石先生言われなくてもバイク乗りは理解しています。 仲間が死ぬ度に「明日は我が身」と。

物書きなんだし、表題にあるようにもっと「Alternative」な意見を言ってください。

投稿: | 2007.10.09 18:03

自分の周りにライダーの人はいるしドライブに行った先でツーリングに出てるライダーの人達の感じの良い対応に感心したこともあるけど、悪いが今朝からのコメントラッシュを見て思ったわ。

「所詮バイク乗りってこんなものか」

今まで自分がライダーに持っていた良い印象をぶち壊してくれて残念です。

投稿: | 2007.10.09 18:05

大石氏は阿部典史選手の事故に関心を示し、バイクに乗らない者としてはほぼありがちな感想を持った。大勢の意見に対して、国民的英雄の損失を残念だとも言ってくれた。
これに対して、バイクの知識がないなら黙っていろと言うのは、狭量に過ぎると思う。
残念な事故ではあるけれど、少なくとも阿部典史というすごいレーサーがいたことは、死後であったとしても知ってくれたのだから。

投稿: 海江田まぐろ | 2007.10.09 18:13

このブログでの重要度

滝川クリステル>>>>>ガンダム>>ペログリ&カマヤン>>(越えられない壁)>>>>ノリック

ってことですよw あと、このブログを読んでいるコメンターの大半は道徳規範によるラベラー共ですから
ライダーの方々は、これ以上関わらない方がいいですよ。
俺は正しい。俺が選択し、読者継続している大石センセは正しい。よって大石センセに吝嗇を付けるのは、俺に吝嗇を付け、俺の正しい判断に吝嗇を付けるから許さん! ……その程度の人たちですから。

投稿: ふーしぇ | 2007.10.09 18:20

>大石センセに吝嗇を付けるのは
事実誤認は多々あるが、ストーリーテラーとしては傑出している。
だから、コメントをして、「お願い地雷を踏まないで」とタノミコム。
それが立ち位置です。
身内に経産省の外郭団体のギャンブルのレーサーがいる私としては、「公道じゃなくても危ないよね」としか云いません。

投稿: pongchang | 2007.10.09 18:49

>身内に経産省の外郭団体のギャンブルのレーサーがいる

ノリックのお父さんも現役のオートレーサーですよ。

投稿: | 2007.10.09 18:55

あと、臆せずに云うと「志村!後ろ後ろ!」って感じ。

投稿: pongchang | 2007.10.09 19:10

>1)トラックとバイクの事故です
>2)トラックのスピードは遅かったらしいです
>3)死亡事故です
>4)死亡事故でトラックが遅いならバイクの方が速かったのかな?
>
>程度ですよ。
>これが侮辱というのは飛躍しすぎてませんか?

A.しすぎどころか飛躍すらしていません。

恐らく60キロ程度で走っていてスクーターの座席部分あたりがトラックのバンパーに引っかかり前方に投げ出される際にスクーターのハンドル部分で胸を強打し肋骨を骨折したのでしょう。
それに救急隊員の呼びかけに答えている事から事故直後から少なくとも数十分は意識があったものと思われます。

私も含めた大石先生が言うしょうもない連中には容易に想像可能な事です。

知らないことを責めているのではありません。
知らないなら調べてから発言すべきじゃないかと非難しているのです。

投稿: | 2007.10.09 19:12

大石先生を謝罪に追い込みたいなら、いつかのアイドル・ヲタの時みたいに、
リアルで大石先生の生活圏でストーカーまがいのことをして脅さないと無理でしょう。
しかしそういうことをすることはヒーローに対する冒涜になるわけです。
大石先生はヒーローは「本物」だと認めているんだからそれで矛を収めるのがまともな人間。
そこに至るプロセスに不満があるかも知れないけど、潔癖すぎてわたしには異常人間の所行にしか思えない。
異常人間なら異常人間らしくアイドル・ヲタみたいにストーカーでもして、
せいぜいヒーローを冒涜すればいいのでは?

投稿: | 2007.10.09 19:14

別にそれほど騒ぐことはあるまい。少なくとも大石氏は謝罪しているわけだから。
たぶん大石氏は「ノリック」が誰かも知らずに、ニュースを聞いて直感で書いただけのことだろうから。
「ノリック」が誰か、ということを知らなかったのだから、自らの「偏見」に基づいた記事を書いてしまったのはしょうがないのではないか。
人というのは自らの見識内でしかものを見ることができないのだから。
オタクは、相手に自らと同等の知識を要求してはいけないのですよ。
また、一般人とオタクには凄まじい温度差があることも知るべきです。
別に悪意をもって記事を書いたわけではないのでしょうから、ここらで手を引くべきだと思いますよ。皆さん。

投稿: | 2007.10.09 19:24

>別にそれほど騒ぐことはあるまい。少なくとも大石氏は謝罪しているわけだから。

どの辺りで謝罪してるんですか?
どう見ても苦しい言い訳にしか聞こえませんが。

某サイトにて大石先生の紹介文見て笑わせてもらいましたが、このブログの常連さんも先生と同類な人々というのがよくわかりました。

昔から同じような事でお客様を呼んでいらしたのですね

投稿: | 2007.10.09 19:43

スクーターなんて乗ってるからだよバカ

と書いてあれば仮に悪意があったとしてもここまで騒がない。
更に言えば少しでも下調べした後で自らの偏見を持った記事を堂々と書いていても全く構わない。
そして物書きとして一切の下調べもなく偏見を含めた直感のみで書き殴ったあれを記事と呼べるのは大石ヲタだけだろう。

>オタクは、相手に自らと同等の知識を要求してはいけないのですよ。
>また、一般人とオタクには凄まじい温度差があることも知るべきです。

この言葉そのままお返しします。

投稿: | 2007.10.09 19:51

「物書き」って皆さんおっしゃいますが、このブログ自体、適当な記事を拾って感想を書き殴るサイトだと思ってましたけど。たしか大石先生もそんなスタンスだったんじゃなかったでしたっけ?

投稿: 00 | 2007.10.09 19:54

台湾だけでなく、日本と中国のどちらを取るかの選択も中国を取りそうで怖いですね。

投稿: 眼精疲労の建築屋 | 2007.10.09 20:05

なぜアク禁やコメント削除なのかが理解できません、大石先生ともあろう人が…。
ちゃんとプログラム組んで、執筆されるサイトを開設して、会員制にすべきですよ!

2ちゃんとの質の差を、見せつけて欲しいと切に願います。。。

投稿: 一ファン | 2007.10.09 20:08

>>オタクは、相手に自らと同等の知識を要求してはいけないのですよ。
>>また、一般人とオタクには凄まじい温度差があることも知るべきです。

>この言葉そのままお返しします。

はて?何が言いたいのでしょうか。今回の件については大石氏や私が素人であなた方が「オタク」です。
仮に私があなたの考えていらっしゃるであろう「ミリオタ」であったとして今回の件に何か全くの素人と違う判断ができたとでも言いたいのでしょうか。

あと、
>スクーターなんて乗ってるからだよバカ

>と書いてあれば仮に悪意があったとしてもここまで騒がない。
>更に言えば少しでも下調べした後で自らの偏見を持った記事を堂々と書いていても全く構わない。
これって、逆に罪が重いような気がするのですが。たぶんあなたは騒がなくても、他の人は大騒ぎすると思いますよ。
大石氏をこれ以上突っついたって何もでないですから、ここは引くのが大人というものでは。

投稿: | 2007.10.09 20:14

 公道上のバイクは見落とされがちで、視認性の悪いということを言うべきでしょうか。バイクの感覚を説明するとすれば。
 目の前で突然車線変更とかされる時は、こっちが見えてないんだろうなとよく思います。交差点で正面から右折待ちとかしてる車には、ドライバーに目線を送りますね。見落としてくれるなと。
 トラックのドライバーには後方からくるバイクが見えてなかったのだと思います。Uターン禁止の場所でUターンするからして、運転も上手ではなかったのでしょう。予測不能な動きは回避不能です。
 非常に残念ですね。

投稿: mado | 2007.10.09 20:18

トラックは左車線からUターンしたわけですが、
このトラックは手前の交差点で右折するはずだったようです。
ですから元々右折車線にいてそれが一旦左車線によってから
Uターンしたものと考えられますね。
事故のタイミングから考えて、バイクは車間を取って、
右車線を走行していたトラックの後方にいたんでしょう。
それが減速して左車線に寄ったので危険を意識することなく、
そのまま右車線を直進していると突如トラックが道を塞いだ。
交通量が少ない道ならではの事故ということができそうです。
そのタイミングで対向車がいれば事故は起きなかったでしょうし。
トラックも配送時間の関係で焦りがあったのでしょうか。
すぐUターンすれば信号がまだ青だと十分な確認を怠ったのか、
それともたまたまミラーの死角に入ってしまったのか。
何にしても偶然、本当に偶然の出来事で残念です。

投稿: | 2007.10.09 20:35

↑訂正
「右折車線」→「右側車線」

投稿: | 2007.10.09 20:36

大石さん、こんばんは。
僕はほとんどロムってるので、偉そうなことはいえないのですが、個人的に大石さんのこのブログ
は大好きですよ。
世間にぜんぜん媚びないし、本音で書かれているし、時にエロ的なこともあって(笑)時に真剣に、時に
楽しく読ませてもらっています。

世の中には、匿名という自分にとって安全な場から相手を攻撃するという極めて卑怯な行為を
平気でする輩が最近は本当に増えたと思います。
これは決してネット上だけの話だけではありません。
元々、「卑怯」ということは、男にとって最低最悪の行為なんですけど、そうした最低限の
プライドすら持ってない人もいます。

大石さんは、ワーキングプアの件も真剣に考えているところなど、下手な政治家に見せてあげたい
くらい世の中を良く見てるなと思っています。

ぜひ、いろいろと腹に据えかねることも多々あるかと思いますが、なんとかこらえて頑張って
くださると嬉しく思います。

プログの記事とあまり関係のないコメントになってしまい、すみません。
大石さんの人生に幸多いことをお祈りいたいしております。
そんな人間も少しはいるという感じでコメントしました。  どうかご自愛を。

投稿: たにゃか | 2007.10.09 20:37

先生、そろそろ新刊の告知をお願い致します。

投稿: 宗像仁 | 2007.10.09 21:18

騒がれているので見に来てみましたが・・・。

これは、
「バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうね。」
ではなく、
「バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうかね?」
とでも書けばよかったのではないでしょうか。

「憶測」と言いつつ決め付けたような言い方になってしまっているのは、やはりちょっと軽率過ぎたのではないかなぁと思いました。
ファンの方たちが納得いかないのもそのあたりかと・・・。

投稿: | 2007.10.09 21:19

>相手側はそんなスピードが出ていたとも思えないから、

バイクへの偏見があるかどうかではなく、私はむしろ大型トラックに対する偏見が無さすぎるところが大変に不思議でした。しかしクルマに乗られていないと知り、そりゃ仕方ないねと思いました、とさ。

運転手個人の資質に任されっぱなしな興味深い(恐ろしい)交通システムについて、
ご自身で日常的に運転されるといろいろ面白いと思いますが大きなお世話かしらん。

投稿: 幻灯機 | 2007.10.09 21:21

日本語って難しいなと思いますね。

>バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうね。

>バイクの側は相当なスピードが出ていたんでしょうか。

たった最後の一文字の違いだけれど、ニュアンスは全く異なります。
情報が乏しい状況を考えると、大石さんは「か」を選択すべきだったと私は思います。コメントで情報を集めたいのならなおさらです。
文筆業を生業とされる方なら、その選択肢はもちろんお持ちだったでしょうね。
それともお持ちではなかったのでしょうか。
お持ちでなかったとすれば、なんらかの先入観によって思いこみがあったと思われますし、お持ちだったとすれば、「ね」をお選びになった理由があるということです。
いずれにしても非好意的な、受け取る人にとっては悪意のあるニュアンスを含んだ文章であったと言わざるをえません。
たった一文字が、大石さんの心を伝えることがあるのです。

投稿: SUGI | 2007.10.09 21:27

ブログの文章に「そりゃ違う」と思ったとしても、そういう時こそ、取るべき態度ってものがあるだろうに。
バイク乗り=こういう連中 とは思いませんが・・・ 。

投稿: 井ノ本 | 2007.10.09 21:52

今日の朝書いたことを、まずもう一度書きます。
自分はバイク板住人で、あそこは他の板よりも大分良識のある板だと思っています。
自分はあの板とその住人であるライダーを信じるが故に、あそこの住人がこのような愚挙をするとはどうしても思えません。
煽りを楽しんでいるだけのニュー速とVIPの住人は巣に帰れ、マジで。
バイク板とライダーの品位とノリックの尊厳をこれ以上貶めないでくれ。

以下本題

> 2007.10.09 19:12さん
>私も含めた大石先生が言うしょうもない連中には容易に想像可能な事です。
これはバイクに乗っている人間でないと、その想像は厳しいと思います。
一般人が「かなりの距離跳ね飛ばされた」と聞いて予想する乗り物の速度は、おそらく最低でも80km/h、下手をすれば100km/h前後の速度でしょう。
一般人とバイク乗りのこの辺の認識の違いはある程度は仕方ないというのが私のスタンスです。
こういう認識違いがあるからこそ「防衛運転」が大事だという風潮がバイク乗りに生まれるわけですし。
逆に「バイクのことを一般人は分かってない」位に思ってないと危ないですよ。DQN四輪に絡まれたスレとか行けばすぐ分かりますけど。

あと
>知らないことを責めているのではありません。
>知らないなら調べてから発言すべきじゃないかと非難しているのです。
全ての物書きが全ての事象において可能な限りの下調べをしてから発言するというのは理想ではありますが、報道以外ではそれは中々難しいと思います。
ですから私はそこまで完全を求めません(これは大石氏にではなく、あらゆる人間に対して)
重要なのは物事を指摘されることに関して、その覚悟があり、それによって自分の意見を変えることが出来るか否かだと考えます。
今回はノリックがこのような事件で失うには惜しい人物であると理解していただけたと判断していますので、私はそれで十分だと思ってます。

追記すればこの件に関して私のスタンスは
「ノリックは全く悪くない。トラックの極悪違反が原因」
「バイクを知らない人にはなるべく丁寧に説明し、その上でノリックの業績を知ってもらう」
です。
今私が繰り返しコメントするのは「謝罪を云々という事でノリックの業績やライダーの品位を貶めていることに気づかない人間がいる」ためです。
だから私は何度でも「落ち着きましょうよ」と書きますしバイク乗りやノリックを貶める発言には「それはいかがなものか」と反論します。
それだけです。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.09 21:59

>私はむしろ大型トラックに対する偏見が無さすぎるところが大変に不思議でした

4トン・普通トラックなのに、いつの間にか大型トラックに変身ですか。(w
片側2車線といっても所詮は市道ですよ。大型でUターンを試みる運転手はいないでしょう。
それから、右側後方の安全確認はミラーに頼らず顔をだして直接見ましょうね。

投稿: | 2007.10.09 22:48

>バイク用のエアバッグジャケットてのがありまして胴から首までの損傷を防いでくれます。今回のノリックの死因は、胴体への損傷であることからもしこれを使用していたら死なずに済んだのかなと。


昨日から続く本件のコメントで最も重要と思えたのはコレかな?

ノリックが付けていたか否かを示すニュースソースは無いが、付けていなかったのだろうか?
これを付けていれば、あの才能が失われる事は無かったのだろうか?
結局事実として残るのは「あのノリックでさえ回避できないような死亡事故の危険が一般道にも潜んでいる。」という事だけだろう。
ならば彼を偲ぶライダーの皆さん方には、
「明日は我が身」との認識だけではなく、
このような安全装備の充実化と啓蒙を一層行なって欲しい。

トラックの違法な転回が今回の事故の元凶なのは、各種のニュースで報道されている。
正直言って同じ事故をトラック側の立場で起こした事がある。
転回禁止の場所では無かったし、こちらは乗用車で相手は原チャリだった。
私の後方確認不足が招いた事故だったが、幸いな事に相手の方も軽症で済んだが、
今回のノリックの事故を知るとゾッとする。
私も「トッププロライダーでさえ避けられない死亡事故の加害者」になる可能性があったわけだ。

だからこそ強く願う。
この手の安全装備がヘルメット並みの手軽なコストで着用可能になる事を。

投稿: 所長 | 2007.10.09 23:02

偏頭痛持ち技術者さん
一応マジレスっぽいのでレスをつけさせて頂きますがここに来ることはもうありませんので放置してください。

私はオートバイの挙動の特性について勉強しろと言ったのではありません。
事故の状況についてほんの少しでも調べればオートバイの特性を勉強するまでもなくさほどスピードが出ていなかった事は容易に推測出来たはずです。
それを行わずにあの記述ではプロの文筆家として非難に値する行動であったのでは無いかと思うのです。当然プロの文筆家でも知らない分野だから仕方ない事もあるでしょう。
しかし自分の知らないことを知っている人々をオタクと呼び自分が知らない事を正当化する一方で、そのオタク達が知らない事は非難するといった態度はどうでしょう。

美しいと言えますか?
私を含めたしょうもない連中と同様ではないですか?

投稿: 2007.10.09 19:12 | 2007.10.09 23:06

プロの文筆家は正しいことではなく、おもしろいことを書くのが仕事。


>そのオタク達が知らない事は非難するといった態度はどうでしょう。

知らないことを非難したのは、どこの誰でしたっけ(w


バイクは衝突安全などの装備に限界があるから、サーキットの中だけで走ればいいと思う。

投稿: ほるほる | 2007.10.09 23:32

プロの文筆家うんぬん言っている輩共へ

ここは公の媒体ではなく、作家のファンの人達
向けの1ブログにすぎないんだから、いちいち
頭に血登らせてコメント欄荒らさないで欲しい。

私も、昨日・今日のこのコメント欄見てバイク
乗っている人達ってちょっとおかしいんだねと
いう印象しか持ちませんでした

以上

投稿: 勝谷ファン | 2007.10.09 23:40

プロの文筆家がどうのと書いてますが、無名の素人のブログだったら非難も何もせずスルーしていたんでしょうかね。

投稿: | 2007.10.09 23:43

滝川クリステル>>>>>ガンダム>>ペログリ&カマヤン>>(越えられない壁)>>>>ノリック

正直、これの何が悪いのか解りません。
ノリックなんて、Mr.ノリックしか知らない人だって一定数いるのではないでしょうか?

国家的損失は結構ですが、個々の人生にとって1エピソードに過ぎないことも考えていただきたいと思います。
少なくとも私ははじめて聞いた名前ですし、明日には忘れている事でしょう。

投稿: H.B | 2007.10.09 23:44

>ノリックなんて、Mr.ノリックしか知らない人だって一定数いるのではないでしょうか?

H.Bさん、それマリック!!

投稿: K | 2007.10.09 23:54

釣られるな!って

投稿: | 2007.10.10 00:02

いまさらこんなこと書くのどうかと思ったんですけど…

ある程度社会に影響があって
そう言う立場に居る人間は
自分の発言には気をつけないといけないと思いました
目を通して感じたのは
怒ってる人は偉大なライダーの死に対して失礼とか
故人を慕う思いの強要とか
国家的損失とかじゃなくて
どこの誰かも知らない人の死亡事故を
どうせこうなんだろ―合掌
って言う風なことを言ってるのが問題にしたいんじゃないのかな…
もし私の家族とか彼氏が事故で亡くなって
同じ風に書かれたものを偶然に見てしまったら
やっぱり怒りたくなりますよ
あんた何も知らないのに何を言ってるんだって…
多分阿部選手のことで怒ってる人って
こういう人達なんじゃないのかな…

そして偶然、阿部選手が世界的な凄い人で
思ってたよりもたくさんの人の目に入ったからこうなったんじゃないのかな…

物書きとか一般の人とか関係なく
不特定多数の人の目に入る時は
自分の可能な範囲でちゃんと調べてから書くのがいいなって思いました
見なければいいとか言われるかもしれませんが
偶然見ちゃう人も居ちゃうわけだから
やっぱりみんなが気持ちよく生活できるほうがいいです

私も今日、バイク好きの彼氏の友達とかから
阿部選手って人がライダーとしての速さって言うのかな
そんなのよりも人間的魅力に溢れてるって色々聞いて
これ以上こんなに騒ぐと阿部選手が誤解される
から止めたほうが良いと思います

頭の悪い文章でごめんなさい…

投稿: | 2007.10.10 00:12

ノリックが運転してたのはヤマハのビックスクターTMAX SPECIAL?でいいのかな。
いくらノリックだからって運動性能が劣るスクターでは急な回避は無理っぽいな。
なんか、おニューということで北野武を思い出したよ。

投稿: | 2007.10.10 00:22

どうも情報力学、というと大げさだが世の中というものが理解できていない輩が多いようで……。
母集団の規模が小さいものの中では、論理性や正当性が重要な評価ポイントになりますが、母集団そのものの規模がデカくなると、数が多いということが重要な評価ポイントになります。だから10万人のバイク乗りが清く正しく美しくwバイクに乗っていたって、1000万人の「だって邪魔じゃね?」の一言で終わりです。
まして、一般人が持つバイクへのイメージってのは、「うるさい」「危ない」「車に乗ってると邪魔」ってのが圧倒的大多数のホンネの感覚ですよ。それはバイク乗りからしたら、耐え難い現実であろうけれども。
そういう中でいくら正当性を主張しても、一般的イメージの払拭に大した効果は望めません。
だから、ここで暴れれば暴れるほど(その論理性、客観性がいかなるものであろうと)印象は悪くなる一方です。
んじゃ、せめてこのブログのコメ欄の中でだけは、そうした偏見から逃れたい! と思うのであれば、要点を簡潔に、他人と同じ意見ならば同語反復になる発言はしない。ということに尽きます。つまり「全体の数を(コメ欄のコメントの全体数)少なくした上で、正当性が感じられる意見でユニークなものだけを書く」ことぐらいしかありません。
2ちゃんでも、コピペの大量投下は、内容が正しくても嫌われるし、そういうことをする人物は、荒らしと看做されます。
正直、ここで良識派のバイク乗りの正当な意見も、昨日からの意見を集約すると、同語反復の繰り返しにしかなっていません。結果としてバイク乗りに対する偏見を助長する結果にしか、なっていないわけです。

まぁ、要するに「モチツケ」ってことですねw

投稿: | 2007.10.10 00:25

大石さんは免許持ってないし、被害者にちょと冷たいところがあるのは
常連さんなら、皆知ってるんですけどね。
間違いがあれば冷静に指摘すれば良いだけの事。

それからハイサイドかどうか聞いてる人がいたけど・・・
たぶん違います。ハイサイドって遠心力でカーブの外側に吹っ飛ぶから。
右に飛ぶには左にコーナリングしなきゃならない。
タイヤの真ん中だけ減ってる人の解説でした。(合ってる?)

投稿: 元川崎市民 | 2007.10.10 00:25

結局先生は毎回客寄せ売名行為で
こういうのを書いてるんでしょ?

投稿: | 2007.10.10 00:31

>ほるほるさん
最後は勘弁してくださいお願いしますこの通りですorz
旅ライダー(と多分全てのロード系チャリ乗り)には辛すぎる世界です、それ。
可能な限りの安全と平和を確保するための折衝は必要だとは思いますけど、個人の嗜好もぎりぎりまで認めうる世界であって欲しいと自分は願います。
まぁでもこの辺はほるほるさんとは平行線なんでだろうなぁとも思ったり(汗
だからこそ相互理解による折衝が大事なのだとも実感できますけど。

>バイク乗りさんたちはちょっとどうかしてると思うですよな意見について
煽りの半分はVIPとニュー速住人だと確信してますが、残りについては現在のモータースポーツをめぐる現状についての憤りとかもその一端だと思います。
昨日のコメントの2007.10.09 09:41にその辺りを少し書かせてもらいましたが、その辺りを酌んでいただけるとライダーの一人としてはありがたいです。

>2007.10.10 00:25さん
言わんとすることは分かりますし半分は同意ですけど、やはりある程度は正当性を正当に主張するのは必要かなと自分は思いますよ。
全員が全員、最初から流れ全てを読んでくれるのであれば別ですけど、実際は新規さんがいつ来てどこから読むかは分からない状態ですから。
まぁでも「お前は役に立たん奴だ」は全力で同意。もうすみませんとしか言えないorz

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.10 00:34

>偏頭痛持ち技術者 さん

>やはりある程度は正当性を正当に主張するのは必要かなと自分は思いますよ。

これは否定しませんしそのとおりです。ただ、「現状はやり方に問題があるのある人が多い」というように理解してください。

コピペの大量投下……の件ですが、もう少し具体的に言うと、1日10レスしか付かない過疎スレに毎日同じコピペをしたら内容に関係なく荒らし認定でしょうが、ν速+とかで数時間で1スレ使い果たすようなスレで、100スレに一回、同じコピペを投下しても荒らし認定になるかどうかは内容によりけりだろう、とそういうことです。
ここのコメ欄は多くても、日に2桁後半程度のレスしか付かないわけですから、大半がバイク乗りの意見で埋められたら、内容に関係なく「バイク乗りウゼェよ」と普通の人は思う、ということです。ブログのコメ欄なんて、基本的にはスポーツ番組で解説者とコメンテータが適当になんか言ってるのと、そう変わりませんからねぇ。少なくとも今の試合の流れにそう大きく影響するもんでもない。それがブロガー本人と、コメ欄にレス付けている観客との、立場の差というものですよ。

投稿: 2007.10.10 00:25 | 2007.10.10 00:51

☓使い果たすようなスレで、100スレに一回
○使い果たすようなスレで、100レスに一回
です。orz

投稿: 2007.10.10 00:25 | 2007.10.10 00:54

しかしそういうプロですら回避できない危険が路上に潜んでいることを、全てのライダーに再認識して欲しいと思う。命あってのツーリング人生ですよ。


そもそもサーキットと公道じゃ勝手がまったく違う。
そんなこともわからずにツーリング人生がなどとバイカーのことを語るのはナンセンス。
そもそも人の死を扱う記事を書くのなら、最大限ナーバスにならないといけないと思う。
人として大事なものが欠けてる。

こういう好き勝手な記事かきたいのなら、SNSのどっかでやったほうがいいのかなと思う。
不特定多数の人が見るには、いいブログだとは思えない。

投稿: | 2007.10.10 01:16


ファンのブログのコメントに書き込んだわけでもトラックバックを送ったわけでもないのに、そりゃないでしょう。
ブログの現状はあくまで個人的な媒体でしょう。不愉快ならスルーすればいいだけのこと。
明らかな侮辱のようなことを書けば普通の人は引いていきそこは閑古鳥が鳴くだけのこと。
おれの知り合いのライダーはさばさばしたいいヤツが多いけどまあどこの世界にも色んな人がいるってことですね。

投稿: | 2007.10.10 01:26

ところで、これで加害者の側は一体いかほどの賠償責任を負うことになるのでしょうか?>all
おそらく被害者の比類無き技能と熱烈なファンの存在を考えれば億のケタは下らないのでしょうが、この累がどこまで及ぶか、または「及ぼすべきか?」は、なかなか重要なテーマではないかと……

※そもそも、この手の軽率な事故が再三にわたって発生してきたことに鑑みれば、いまさら個々の事例を云々してやるかたない憤懣を爆発させてみたところで、「のど元過ぎれば何とやら」というヤツで、むしろ一過性の騒ぎとして事態を収束させる流れを加速させるばかりだと思うのです。それではあまりに被害者が浮かばれない。

というか、この問題の背景には、拡大一辺倒で環境負荷なぞ一顧だにせず配送トラックを走り回らせているコンビニの経営姿勢が先ずあるし、一方でその便益に与ってきた我々の無責任もあるのですから、そこまで連帯責任を負わせないことには話が始まらないでしょう。

であるならば、まずはこの手の事故においては、運転者のみならず荷主の責任をも問う態勢を考えるべきだし、と同時に、我々も社会の受益者として応分のコストを負担する覚悟をしなくては、とも思うわけです。

まぁ同じ叩くのであれば、それこそトラックにシートを掛けてコンビニ企業におもねる様なメディアの報道姿勢をこそ目標にしないと、独りコンビニ本部だけが益々栄える一方でまたぞろ同じ事故が発生するのではないかなぁ……と、一自転車乗りとして愚考する次第です。

投稿: @SCi | 2007.10.10 01:36

いや、コンビニ本部は運送屋じゃないんで責任はありません。車体にコンビニのロゴが入っていようと実際は○○運送で、それにコンビニのルート配送ってコースを会社から決められていて別の道は走れないんだけどね。これを間違えるんじゃ新米だな。万が一間違えてもあの辺なら左折を繰り返すだけで元に戻れるはずなんだけど。
無理な時間設定というのもあり得ません。そんなことで事故でも起こされたら元も子もないから。

投稿: | 2007.10.10 02:05

 元川崎市民 さん、ありがとうございました。

> たぶん違います。ハイサイドって遠心力でカーブの外側に吹っ飛ぶから。
> 右に飛ぶには左にコーナリングしなきゃならない。

…なるほど。では、やはりトラックが相当なスピードで横方向の力を加えたということになりますね。最後の瞬間もバイクに気づかずにアクセル踏んでた可能性が出てきますか?

 回避困難ですね。

 ただ、可能性としては、トラックを避けるべく追い越し車線中央から右端ぎりぎりに向かっていた、反対側の歩道に向かうベクトルがあったということも考えなければなりませんが、その場合、果たしてそこまで飛ばされるものでしょうか?

投稿: rijin | 2007.10.10 02:41

コンビニの配送って荷卸・納品作業見ててもかなりあわただしいように思うのですが、無理な、とまでは言わなくとも、かなりタイトな(余裕があまりない)時間設定がしてあるのでは?
それと、事業主としての責任は法的には運送屋までで荷主にはないかもしれませんが、荷主(コンビニ本部)と運送屋の契約条件が厳しいかどうか、ひいてはコンビニを利用し、その恩恵に与っている我々消費者も含めて、そのコスト負担を考えるべきでは?と問うているのですから、コンビニに責任はないよ、と切り返したんじゃあ、議論の発展の余地が無くてあまりにつまらないじゃありませんか?

投稿: ya-mana | 2007.10.10 03:04

ええ。ですから、その現状の責任論そのものが事故の抑止力として不十分に見えるので、その前提を変えられないだろうか?という主旨で話しているわけです。

現に、「>そんなことで事故でも起こされたら元も子もないから」と言いながらも現に事故は起きてしまったし、一方でコンビニの野放図な出店によってトラックの数(∝事故のリスク)は確実に増えるということもある。
だから、本来なら経営の良心に任せるのが一番にせよ、(いみじくも貴方様の仰るように)当のコンビニに反省の意識は欠片ほどしかないだろうし、責任論を楯にゼロ回答を押し通すことも目に見えているので、せめて結果責任を問うことで抑止のインセンティブを与えるしかなかろうと悲観しているのです。

※まぁ正直、コンビニの出店が多すぎやしませんか?という単純な話なわけですが。

投稿: @SCi | 2007.10.10 03:14

だいぶ冷静な議論になってきましたね。

>ところで、これで加害者の側は一体いかほどの賠償責任を負うことになるのでしょうか?>all

普通に考えて、運転手はクビ。もしくは自主退職。
ルート配送の運転手でしょうから退職金も微々たるもので、どちらにしてもたいして変わらないでしょう。
免許は取り消しでしょうね。懲役は微妙なところだけど、社会的影響を考えると市原行きの可能性もあると思います。(せいぜい1年程度でしょうが)

賠償責任はこういった業務上の事故の場合、運送会社に対してあります。いわゆるワーキングプアである加害者本人には訴えても支払い能力自体ないでしょう。
たとえロゴマークをトラックに書き込んでいてもコンビニは契約上単なる荷主でしょうから、支払い義務は無いのが普通です。(事故処理のことまで考えて下請け運送業者と契約している筈です)
ただ、「見舞金」の名目で多少は出すかもしれませんね。

あとは民事で被害者がいくら遺失利益を請求するかによりますが、裁判になっても意外と貰えないものですよ。

>道を間違えた

ルート配送ですから毎日同じコースな訳で、元同業者としては失笑を禁じえません。
多分日常的にその場所でUターンしていたと考えるのが普通でしょう。遠回りになるとか面倒臭いとかの理由で。

投稿: DDG | 2007.10.10 03:49

>コンビニの野放図な出店によってトラックの数(∝事故のリスク)は確実に増えるということもある。

いや、これが違うんですよ。荷物が増えたから、配送箇所が増えたからといってそうそう台数なんて増やしません。単に運転手の労働時間が増えるだけです。
運送会社にとって最大の経費は人件費なので、運転手を新たに雇わなければならないようなことは現在の低運賃のご時勢ではありえません。

もちろん事故のリスクは飛躍的にアップします。

投稿: DDG | 2007.10.10 03:57

ノリック氏とやらが移動にバイクではなくて、普通自動車か軽四輪に乗っていたなら、まず事故そのものが起きた確率が低くなり(視認性がまったく違う)、仮に事故ったとしても、死亡に至る確率はさらに低くなっていたことだろう。と普通の人は思うでしょうね。

免許更新時とかの講習でも「かも知れない運転を心がけるように」とうるさいほど言われます。つまり「Uターン禁止のところでもUターンする車がいる”かもしれない”」事態を想定しろってことですよ。事故ってのは往々にして起こりうるので、「こうすべき/あるべきだ」論は、理屈としてはそうなんですが、それだけでは済まされないのが、公道におけるリスク管理の考え方ということですよ。

「んじゃ、バイク乗るなって言うのかよ!」って話になるのですが、今回は相手も悪かった。「業務中のトラックだった」のです。ノリック氏が何の目的でバイクを運用していたのか? なぜ移動の手段にバイクを選んだのか?
いや、それが自由であり、アイデンティティなんだ! という考えも理解できる。しかし普通の感覚的には、道路というのは移動や物流のための場所であって、「遊び場でも自己表現の場でもない」わけですね。郵便配達のバイクが事故ったってんなら、もしかしたら受ける印象も違うかもしれない。これはそれぞれがどういう立場にいるかで違うでしょうね。

だから物流が云々という話をされるとなんとなく、問題の本質から離れていく印象を持ちます。仮にトラックの運用についての議論を重ねたとしても、確かに効果はあるかもしれないが、事故は起こる時には起こってしまう。だけど、移動手段としてバイクを選択しないというのは確実に、事故の発生確率を下げるし、事故が起こった場合の生存率の向上につながる。
バイクに乗る自由とのトレードオフをどう考えるか? と問われた時に、大多数の人が後者を選ぶのは自然でしょう。

投稿: | 2007.10.10 04:00

どうでもいいこと書きます。
私が知っているのが偶然そのタイプなのかもしれませんが、バイク用のエアーバッグジャケットについてです。

あれは、ジャケットから紐のようなものが、
出ており、それをバイク本体(ハンドル等)に
結びつけ使用するものです。
何らかの理由(例えば事故で飛ばされた)により、
紐がジャケットから外されると、膨らむものです

防犯ブザーを想像していただければいいと思います。
今回の事故では、胸部をバイクに(トラックに?)、
ぶつけたのが死因の一端だと聞き及んでおります。
なので、あまり意味は無かったかもしれません。

あくまで私が知っている範囲の話です。
個人的に興味を持った方が自分で調べるのも、
そのまま鵜呑みにするのも、個人の判断に
任せます。
駄文失礼致しました。

投稿: | 2007.10.10 08:35

議論の中心とはちょっと違うが、信号待ちのときに車の間を抜けて先頭に出るバイクが非常に多く、やめてもらいたい。本来、違反のはず。あれは本当にひやっとさせられることが多い。
もちろん、数人のツーリングで交互に位置取りして危険回避して秩序を守るちゃんとしたライダー達もみかけるが、個人では圧倒的にこの手の連中が多い。そういう意味で特に個人ライダーに対する印象はよくない。スクーターの若造が特に多いが、ライダー系の連中でも多くみかける。

投稿: | 2007.10.10 08:57

議題の中心とは違いますがすり抜けについての話題が出たので一言。
「本来、違反」というのは正確には間違いです。違反となる行為を伴わないすり抜けは認められています。
違反行為としては
・合図不履行(車線変更時のウィンカー)
・黄色線をまたいでの走行
・高速道路上での路肩走行
・停止線を越えての停止
などなど。

まあすり抜けをしているほぼ全員がなんらかの違反を犯している可能性は高いわけですが(笑)、「すり抜けは何が何でも違反!」というわけではありません。

例えるならば、あなたが4輪車に乗っていて、片側一車線で前車が右折待ちで停まっていたとします。前車の左には充分にあなたが通れるスペースがあります。もちろん路肩にははみだすでしょうが。
その場合はそこを通っていくでしょう?
2輪も4輪も同じで、隙間があればそこを通っていく。それだけです。

無茶なスピードで狭い隙間を走り抜けたり、車が動いているのにすり抜けをしたりする迷惑な輩も確かにいますが、だからといって「すり抜けは全てダメ!」とは考えないでくださいね。

2輪の側も、4輪の迷惑になるようなすり抜けは慎むべきです。特に少しでも車が流れているときはすり抜けはしないようにしましょう。慣れていない人だと、突然真横をバイクが走っていったらびっくりしてハンドル操作を誤るかもしれませんからね。
すり抜け中に流れ出してやむを得ず割り込む形になるときは手を上げて挨拶をするなど、2輪の側も気を使えば4輪の方のイライラも少しはおさまります。

お互いにマナーを守って円滑な交通を心がけたいですね。

余談ですが、「バイクが車線の真ん中にいると4輪1台分のスペースが無駄になる!左によけてスペースを空けろ!」という意見が某掲示板で出たことがあります。
すり抜けしても真ん中走っても文句を言われるバイク(笑)。

投稿: 昔バイク乗り | 2007.10.10 09:47

あ、それから
「停止線を越えての停止」は本来違反ですが、
・停止線手前で4輪と2輪が横並び
・2輪が停止線を越えてはいるが、4輪と縦並び
のどちらがよいでしょう。

軽くて加速のいいバイクにはさっさと行ってもらいたいので、私としては後者の方がいいです。横にいられるとなんかプレッシャーあるし、発進時にぐらついてぶつかられても困るし。

法的には違反かもしれませんが、私としては前に出ていってほしいです。

投稿: 昔バイク乗り今4輪乗り | 2007.10.10 09:57

> 「バイクが車線の真ん中にいると4輪1台分のスペースが無駄になる!左によけてスペースを空けろ!」

これこそ間違いですね。車両なんだから。発言者は免許停止で学科やり直しですね。むしろ、こせこせと路肩すり抜けせずにこうして1車両ですという態度の人には感心しますけどね。

)「すり抜けは何が何でも違反!」というわけではありません。

上で書いたのはよくある、車が一杯ある中を抜けてくるやつで、通常、停止線を超えて車の前に野放図に出てくる連中です。この条件だから(そこまで細かく分類はしなかったですが)、本来、違反のはずと書いたんです。つまり、指摘のとおり違反が圧倒的に多いんですよ。だから困り者で。

投稿: | 2007.10.10 10:12

信号待ちでの件で思い出したわけですが、一時期あった二段停止線、ここ数年で我が家周辺から綺麗さっぱり消え去りました。
無理に前に出ようとする二輪を車が巻き込む事故が逆に増えてしまったところもあるみたいで。

そもそも二輪のキープレフトの指導がおかしいのではないか、と常々思っていたりするわけですが・・・。

投稿: NAS厚木の住人 | 2007.10.10 11:12

当然両者にとって縦並びのほうがいいと思うよ。1車線1車両が本来の交通路のあり方なんだから。いっそバイク用の2段停止線を標準にするのはどうなのかね。常にこうしておけば違反なく強制的にバイクを先に行かせる形になって両者にとって余計な気を使わなくていいんじゃないの。特性の異なる両者の完全分離が不可能な道路事情においていかにコストをかけずに安全にスムースに分離できるかを検討する意味はあると思う。

投稿: | 2007.10.10 14:16

速度の遅い原チャリが信号の度に前に出てきて却って大変かも
わたしは一般バイクが邪魔だと思うことはほとんどないけど、
車の運転をしていて原チャリは基本的に何をやっても邪魔に感じますね

投稿: | 2007.10.10 15:19

>ノリック
瞼の裏に日本GP最終周回でドリフトをしながら、チェッカーを受ける彼の勇士がでてきます。今はまだ悲しすぎて、これ自体に関することは、何も言葉は出てきません…

先生は4輪も乗らないでしょうから、本当にわからん話かもしれません(ただし表現に配慮があれば、とは思いますが)。
私もバイク乗りだったので、経験則ですが、絶対に疲れをためないことが事故らないための最優先順位でした。
このために正直多少の法令違反をすることはあります。カーブを絶対曲がれるまで速度を落としたり、危なさそうな4輪から距離をとる、その為に信号ダッシュをしたり、渋滞中からすりぬけする等々のことはありました。逆に追い越させる場合もあります。法律がこうだから、遵守すればいいのだとは一概に言えません。

投稿: さいとー | 2007.10.10 17:22

胸部(および背部脊椎)の保護でいえば、エアバッグジャケットのような大仰なものじゃなくて例えばボディプロテクターのような防護装備でも効果がありそうです。

投稿: | 2007.10.10 19:50

>投稿 | 2007.10.10 19:50
そんなの着けるくらいなら車乗ったほうが楽だろ

投稿: | 2007.10.10 22:43

>門外漢の意見と専門家の意見、どちらが正しい可能性が高いですか?
門外漢=その分野について最低限の知識もない人ということならそもそも「意見」の持ちようがない。ただし、別の専門分野からの意見が的を射ていることはよくある。
バイクに乗っているということだけでバイクの専門家と自称するなら専門家だらけになってしまう。
ノリックは最高の専門家、公道でのバイクの危険性については人一倍分かっていたでしょう。普段はフェラーリを使っていたそうだから。

投稿: ヤマハメイト | 2007.10.10 23:09

>投稿 | 2007.10.10 22:43
多少面倒ではあるんだけど、今回のことを考えるとツーリングだけじゃなくて普段でも着ておくべきだなって思った。

投稿: | 2007.10.10 23:15

今回の皆さんの一連の遣り取りで
偉大なライダーの存在を知ることが出来ました有難うございます

そんな世界級のライダーですら殺されてしまう・・・
本当に公道は恐ろしい空間です

投稿: | 2007.10.10 23:18

金田のバイクに、屋根と扉をつけたようなスタイルなら、ライダーの安全もそれなりに守れるかと。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0404/02/news040.html

投稿: ほるほる | 2007.10.11 00:13

こんばんわ、大石先生
さて先日、故人に対して謝意を示して頂きたいと意見を申し上げた訳ですが
未だそれらしいものが見当たらないのは如何なものでしょうか
貴殿の認識不足を責めたものでは有りましたが、飽くまで偏見から来る
妄言に対しての抗議であった訳ですが、それをも単なる荒らし煽りと言う、
そういう事なのでしょうか、御返答いただきたい。

投稿: 重傷事故太郎 | 2007.10.11 00:28

大石先生、こんにちは。

世界チャンピオンですら避けられない危険が路上に潜んでいることをすべてのライダーに認識してほしい、というのが先生の一番おっしゃりたいことではないかと思いました。

死んだら終わりですからね。

投稿: がじら | 2007.10.11 00:28

大石さんに欠けているのは、自分の読者にノリックのファンが居るのではないかという認識ではないでしょうか。
悲しむファンの前で、気持ちを忖度するどころか、開き直りと、言い訳じみたお説教を始める人間をみたら、どう思うだろうか?
音無隊長なら「あいつを黙らせろ。」と言うのでは?
 ニヒルな行動というのとは、少し違う行為だと思う。

大石さんと同じ釜の飯を食って同じ部隊に居るわけでもないので、こういう気持ちの齟齬も出てしまう。
サイレントコアの吉村のような、勇敢で、何一つ非のない、良い男の悲惨な死です。やはり気をつけたほうがよいのでは?
 

投稿: nanasi | 2007.10.11 01:58

10月8日にコメントで書かせていただいた、「解かりません」です。
前回書いた内容は、大石先生に確認したかった事がありました。速度と相対速度の意味の違いです。
トラックはUターンの為速度は落とします。
そして、道路を反対方向に行く為道路を横切ります。バイクは、直進しています。
この時トラックとバイクの進行方向とスピードのベクトルはどの様になっていたかを聞きたかったのです。
直角に近ければ、障害物がなければライダーは真っ直ぐ飛びます。バイクは瞬間的に速度を失います(損害状況はすごく多い)。
今回の状況は違っている(バイク及び被害者の方向と破損状況)と考えられます。
つまり、バイクとトラックは直角で当たってません。
斜めにあった他場合ベクトル方向に軽いものは飛んでいきます。


そして、トラックとバイクは認知してからの時間が短ければ短いほど(速度差が多いほど)斜めにあたります。

両方を考えた場合、今回の状況はどう考えるべきでしょうか???

大石先生が今回のブログを書く時。これ位は考えて欲しかったと思います。
バイクの潰れ方、角度を、左車線からのUターンを行った過を考え書くべきではないでしょうか?

このブログは、違うのでしょうか?

お読みいた台方へ、私の今回の事故での考え方がおかしければ、お教えください。
謝罪し訂正いたします。

投稿: 解りません | 2007.10.11 02:28

すみません誤字が混じってました。
誤)バイクの潰れ方、角度を、左車線からのUターンを行った過を考え書くべきではないでしょうか?

このブログは、違うのでしょうか?

正)バイクの潰れ方、角度を考えその上で左車線からのUターンを含め考えを書くべきではないでしょうか?

誤)お読みいた台方へ
正)お読み頂いた方へ

投稿: 解りません | 2007.10.11 02:36

>解りません さま
基本的に、大石先生のブログでは速報性が重視され、あなたの書き込んだような詳細な検証を、むしろコメント欄に求めている、といったふうにご理解いただけたらよいのではないでしょうか。
ブログじたいも、プロの物書きの完成された作品として広く世に問うているのではなく、日々の報道に対する率直な感想等の個人的な日記をある程度限られた読者に公開しつつ、閲覧者からのコメントにより取材の要素も併せ持っている、というふうに。ですので、会員制等、読者を限定する方策を検討したほうが良いのでは?等の議論も頻繁になされてます。
私個人は、今回の記事の先生の記述を読んだ際には、「バイクがとばしていたんだろう」というふうにライダーを責めるのではなく、「バイクとトラックの速度差は相当あったんでしょうね」という感想を先生は持ったのだろう、というように読み取りました。ですが、10.11 02:28の貴方のコメントのような情報を、誰かがコメント欄でもたらしてくれるのを期待してもいました。だから、読者をあまり限定してほしくないな、と思ってもいるわけですが。

投稿: ya-mana | 2007.10.11 05:05

>投稿 nanasi | 2007.10.11 01:58
避けようとしたバイクの側面にトラックがぶつかったということも考えられます。
その場合はトラックの速度が遅ければ、あるいはバイクを認知しブレーキをかけていれば事故を避けられた可能性があります。
もちろん現時点では破損状況などからの単なる推測です。

投稿: | 2007.10.11 07:03

>基本的に、大石先生のブログでは速報性が重視され、あなたの書き込んだような詳細な検証を、むしろコメント欄に求めている、といったふうにご理解いただけたらよいのではないでしょうか。

速報性と故人への最低限の敬意はトレードオフですか?

投稿: | 2007.10.11 07:12

>速報性と故人への最低限の敬意はトレードオフですか?

一番上にある大石先生の記事に書いてありますよ。

投稿: ほるほる | 2007.10.11 07:54

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米中関係を読む:

» 訃報 [CHAOS‐DIVER]
阿部典史が死んだ。 サーキットには、走りに行くことも観に行くことも無くなってずいぶん経つ。だけど、何か大切なものを失った気がする。 [続きを読む]

受信: 2007.10.09 22:25

« 最近のアニメを考察する | トップページ | 日垣隆 vs 創編集長 »