« 儲け話、あります | トップページ | 悪魔の所業 »

2007.10.03

リスク管理の無い教育現場

 最近またトラックバック・スパムが酷くなりつつあるので、芸能ネタ等で緩やかな検索対策を取ります。この前うっかり「F×」を素直に入力してしまったら、2時間で30件とかスパムが押し寄せて、削除して頁をリロードしたら、もう新しいスパムが届いているという次第でして。

※ 盧大統領“突然の乾杯”に緊張も 南北首脳会談
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071003/kor0710030130001-n1.htm

 昨日のお昼の民放ニュースは、こんな下らんパフォーマンスを冒頭5分近くもやっていてうんざりしましたよ。金正日と握手する映像をテレビに流すために、韓国政府はいったいいくらのリベートをこの独裁者に渡したのか。それがいったいどれだけの期間、この独裁者の延命に貢献することになるのか、韓国人は少しは考えて欲しいですが。

※ 舛添厚労相、抗議の自治体に「ざれ言につきあう暇ない」
http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY200710020155.html

 全く同感。この前の原爆発言でも、わざわざ長崎市長が上京して抗議とかするわけだけど、あんたたちそんな下らんことに公費と時間を使っている暇があったら、地元で仕事しなさい。

※ 砲丸直撃で中3重傷、体育授業中に 大阪・守口
http://www.asahi.com/national/update/1002/TKY200710020508.html

 これは酷い! 12組が向き合って砲丸を投げているんですよね。教師は逮捕でしょう。時々、恐ろしく想像力に欠如する教師が現場にいるのはどうしてなんだろう。それに義務教育で砲丸投げとか教える意味があるんだろうか。

※ スケールモデルを初公開=国産ステルス実証機-防衛省
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2292106/2201614
*国産ステルス機、縮小模型初公開 来月まで飛行試験 大樹
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/52601.html

>(1日午後、北海道大樹町の多目的航空公園)。

 個人的に、「公園」と名が付けられたここはどういう所なのだろう、という方が興味深いのですが。しかしあれ、SDキャラ化すると、まんまコア・ファイターですよね(~_~;)。ただこれ道のりが遠いなと思ったのは、パテントとかどうするんでしょうね。たとえば塗料にしても、インテイクの中の仕掛けにしても、米空軍やメーカーは、当然基本的でかつだいたいみんな気付くだろうみたいな部分は、しっかりパテント抑えているはずなんですよね。

※ 米空軍の最新長距離爆撃機が演習を公開
http://www.afpbb.com/article/politics/2292141/2201775

 何なのだろう、この記事は。AFPのサイトに飛んだけれど、元記事を探し出せなかった。

※ 馬毛島で港岸壁新設 沖合へ海底掘削/西之表
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=6911

 キタキタキタ!ー

※ China to relocate Tibetan nomads
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/7023908.stm

 日本語ニュースとしてはたぶん絶対に掲載されないだろうから、URLを貼っておきましょう。環境問題を理由にだもんねぇ。もう半世紀も経ったら、チベット人? いやそんな連中もう存在しないから~、とかアカピーが書きそうな気がする。

※ イラク戦米空母への給油疑惑、官房長官「事実なら違反」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000113-yom-pol

 これで大騒ぎする理由が解らない。日本はサマワに兵隊を出したし、空自の輸送機は、建前上武器は運ばないことになっているけれど、実際は何運んでいるか解らないわけで、イラク戦参加艦艇への給油は駄目だ、なんてそもそもナンセンスでしょう。

※ <小沢民主党代表>アフガン部隊参加に意欲…海自給油代替案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000007-mai-pol

 ねぇ(~_~;)……。いやアメリカが本当に望んでいることは、明らかにこっちなんですよね。油なんてどうでも良い。アフガンは煮詰まっているから、こっちで血を流してくれと。でも小沢さんとしては、自分が政権を取っていない状況下では、陸の派遣も給油も不可だから、今は何でも言える状況なんですよね。米国としては、この人は始末に負えんなぁ……、という感じでは無いでしょうか。

※ 睡眠時間が長いと寿命は短くなる、フィンランド産業衛生研究所が研究報告
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200710021928

 どうなんだろう。突っ込んだ生活調査とかしたら、そもそも睡眠時間が長いのは、稼ぎの良い仕事に就けないことが原因で、だから栄養状態に恵まれない、とかの話になるのではなかろうか。

※ 先端放射線?ミリ波画像?空港に新検査装置が次々
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/071002/its0710022335001-n1.htm

  昨日のCBSニュースだったかな。またしてもアメリカの空港で預け入れ荷物の紛失が激増しているというニュースをやっていたんですが、こんなことより、まず盗難と紛失に力を入れるべきだと思いますけどね。

※ デスノ~ト殺人犯の名残し、男性のバラバラ死体…ベルギー
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071002i317.htm?from=main3

 問題は、そのローマ字が、あちらの翻訳版でも使われているかどうかですよね。

※ 日テレ、地上波生中継なし 巨人のリーグ優勝で
http://www.asahi.com/culture/update/1002/TKY200710020514.html

 でもいずれこういうことが当たり前になるんだろうなぁ。今年のセリーグはもの凄く面白かったのに、とうとう一試合も見なかった。

※ メルマガおまけ カンナギ

|

« 儲け話、あります | トップページ | 悪魔の所業 »

コメント

>米空軍やメーカーは、当然基本的でかつだいたいみんな気付くだろうみたいな部分は、しっかりパテント抑えているはずなんですよね。

パテント取得すると方式等を公開しなくてはならないので、軍関係は少ないと思いますよ。
ウチの会社も幾つかありますが、バレちゃ拙いやつは社内技術レポートにも載らない。

投稿: | 2007.10.03 10:10

 小沢氏は国連様の指示には何でも従います、日本国憲法など無視します、というお考えなんですか。日本国を国連様に差し出すつもりなんでせう。呆れた「次期首相」ですな。沖縄は中国様に差し出すつもりのようですし、小沢氏が首相になったら文字通り「日本オワタ」になりそう。

投稿: KWAT | 2007.10.03 10:14

>KWATさん
それが、小沢さんの自民党時代からの持論ですよ(憲法無視ではなく、憲法上問題ないと言ってますが)。
その是非はともかくとして・・・。(笑)
民主党はよくぶれますが、小沢さんはぶれない人です。

投稿: 禿鷲 | 2007.10.03 10:35

確かに、小沢氏はぶれないひとですね。
「政権奪取」
政治家として目標は常にこれひとつ。
他のことは全て、そのための手段。

投稿: | 2007.10.03 10:43

ざれ言につきあう暇ない:
暴言だと思いますよ。例えるなら、
・橋田寿賀子はお金持ち
・橋田寿賀子は作家
・作家は全てお金持ち
みたいな。

小沢発現:
彼の狙いは解散総選挙だと思いますよ。
与党勢力だけで衆議院 2/3 をおさえている現状では話し合いのテーブルに付く気にならないというのが本音ではないかと。

投稿: とおりすがりん | 2007.10.03 10:51

>※ イラク戦米空母への給油疑惑、官房長官「事実なら違反」

こういうところで石破氏あたりに、「アフガンの
治安維持活動もイラクでのそれも全部『対テロ戦争』
の一環なのであり、区別すること自体おかしい」
と言ってもらいたいものですが、石破氏自身が
政府サイドに入ってしまい、政府サイドの公式見解が
こうなってしまった以上、正論を言い出しにくい
状況になってしまったのが非常に残念。

とはいえ、陸自がイラクにいた間のテロ特措法更新の時に
気の利いた官僚なり政治家が、「イラクの自衛隊は
オランダ・イギリス・アメリカ等の多国籍軍によって
警備・補給等の支援を受けているのだから、
自衛隊も彼らを支援しなければおかしい」と
特措法の支援適用範囲にイラクのことも入れるよう
ちょこっと書き換えれば済んだ話なのに・・・
とも思う次第。今度出る新法は決してその場しのぎの
ものでないことを祈るのみです。

投稿: | 2007.10.03 11:02

B-52としては最新だからだよきっとw

多分、
http://www.aviationnews.jp/2007/09/b52h_71b3.html
このニュースを伝えようとしたのが、とんでもない変なニュースにすりわったのではないかしら。

投稿: くま | 2007.10.03 11:10

>※ <小沢民主党代表>アフガン部隊参加に意欲…海自給油代替案

オッサン認知症??
本気で言ってるのか??
同胞にアフガンの荒地に血をばら撒けと?
石油も文化財も無く、日本製品の購買力を持った人間もいない国で無駄死にしてこいと??

海上で給油している分には、我が国の国民の血が流れる可能性は極めて少ない。
アフガンやイラクにいる不穏分子やテロリストの血が幾ら流れても構わないし、
同胞の血が流れるくらいなら、アフガンやイラクの一般民衆の血が流れるのも、充分許容できる。

我等の大事な商売相手且つ同盟国たるアメリカ様は「洋上給油でいいよ」って言っているのに・・・

陸自隊員一人の購買力っつうか、日本経済への貢献度は、多分アフガン人1000人分くらいだと思う。
つまりアフガン人が900人死ぬよりも、陸自隊員一人の戦死の方が日本経済への打撃は大きい。
あんなところで消費するにはモッタイナイ。

政権を狙う政党の党首とは思えないな小沢は。

投稿: 所長 | 2007.10.03 11:13

> 個人的に、「公園」と名が付けられたここはどういう所なのだろう、という方が興味深いのですが。

 バブル華やかなりし20年ほど前、大樹町に10000メートル滑走路と発射台を持つ航空宇宙基地を作ろうという計画がありました。

 その名残です。

 当時から、高緯度より赤道近くがいんじゃね?とか、いまさら国産航空機かよ、とかツッコミは盛んでしたが、なにしろだだっ広い土地だけはありましたし、南東に向けて太平洋が拡がって、漁業権交渉も難しくないという話でしたから、種子島が手狭になったら、次は…というのが当時の北海道庁と地元の夢だったのです。

投稿: rijin | 2007.10.03 11:29

朝日の記事は恣意的というかミスリードというか・・・。

投稿: 犬 | 2007.10.03 11:58

小沢さんねぇ。
どうみてもブレまくってますけど。
それともゴーストライターさんが書いたものだから忘れたって?

「(給油活動は)基本的に憲法上許されないという考え方だ。
 彼らがわれわれの主張をのむなら別だが、その原則については協議のしようがない」と強調した。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「安全保障となると、にわかに憲法や法制度を口実にしたひとりよがりの理屈がまかり通り、
国際協調の責任と役割を回避しようとする。」

「アメリカとの共同歩調こそ、日本が世界平和に貢献するための最も合理的かつ効率的な
方策なのである。」

「平和維持のための貢献はアメリカと緊密に協調して行うべきである。」

ば~い:小沢一郎『日本改造計画』

投稿: | 2007.10.03 12:25

>同胞にアフガンの荒地に血をばら撒けと?
>石油も文化財も無く、日本製品の購買力を持った人間もいない国で無駄死にしてこいと??

>同胞の血が流れるくらいなら、アフガンやイラクの一般民衆の血が流れるのも、充分許容できる
>アフガン人が900人死ぬよりも、陸自隊員一人の戦死の方が日本経済への打撃は大きい。

この身も蓋もない(おそらくテロ特措法賛成派多くの)ホンネで、国会で自民党が延長の理由として説明するであろう「テロとの戦い」や「国際社会を担う一員」だのといった建て前は、全てふっとんでしまいますね。

小沢民主党が本気で陸上部隊参加を法案で出してきた場合、自民党としては反対しようがない。まさか「憲法違反だ」と言うわけにもいかんでしょうし・・・


投稿: 44 | 2007.10.03 12:40

>公園
それでも調布で出来ないことをこなすにはちょうど良いところ
成層圏プラットフォーム
無人機(HOPEを含む)
三陸の気球の基地もこっちへ引っ越すとか
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20070928_13
JAXA以外にも、CAMUI
http://myhome.cururu.jp/camuispaceworks/blog/list/ct3

投稿: pongchang | 2007.10.03 12:45

インド洋でのISAF支援、つまり戦闘海域での洋上補給は戦闘艦にとっても脆弱な時間帯です。1stガンダムでも補給時にシャアが被害を蒙っていますねw
そこで、高速で戦闘艦に随伴して補給することの出来る高速戦闘支援艦(AOE)が必要となります。AOEは燃料、真水、ドライカーゴ(食料など)を同時に補給できる、優れた艦種ですが、このAOEを保有しているのは現在世界に、5カ国14隻です。
アメリカ (4:サプライ、レイニア、アークティック、ブリッジ)
日本 (5:ましゅう、おうみ、とわだ、ときわ、はまな。(さがみは2005年に退役)
あとはスペイン(1)、イギリス(2)、ドイツ(2)
自国防衛にまわす分があるので、1~2隻しか保有していない国は除くと、余力がありそうなのは、日本とアメリカだけ。でもアメリカは現在はイラク方面に限らず作戦行動艦艇も多く、交代を考えれば自国の分で手一杯。
すると特に戦闘活動もしていなくて、いまのところ災害支援活動もしていない、日本に白羽の矢が立つわけですね。
国連安保理に限らず、各国が日本の洋上補給能力を渇望しているわけなんです。
だから洋上補給が重要じゃないなんていっているのは、単なるもの知らず。それどころか今の世界とって有害な馬鹿といっていいでしょう。
その最も罪深い馬鹿が民主党小沢党首。マスゴミに踊らされて民主党なんかに入れた知恵遅れは全員選挙権剥奪ですね。

投稿: | 2007.10.03 13:12

念のため、私は小沢さんの主張に賛同してるわけではありません。

小沢一郎の「日本改造計画」では、「日本が許される海外における武力活動は、世界の大多数の国々が権威を認めている国連の旗の下に行われる平和活動のみである。それが日本国憲法の理念であり、わが国が生き残る唯一の道である。」ともあります。

まあ、彼の主張する「国連中心主義」なんかは、まったくの空絵事にしか思えませんが・・・。

投稿: 禿鷲 | 2007.10.03 13:17

小沢のアフガン派遣がらみでもう一つ


民主党もさ、考えるべきだよ。

陸自の隊員には(成人なら)選挙権があるんだよ!
隊員の家族にだって(成人なら)選挙権があるんだよ!

アフガンやイラクの人々はさあ、
100万人集めても「1票」にもならないんだよ。

だから小沢にあんな妄言を吐かせちゃダメだろう。
選挙ってのを考えてるなら。

投稿: 所長 | 2007.10.03 13:24

所長さん
>陸自の隊員には(成人なら)選挙権があるんだよ!

それイラク派遣の時に小泉さんに言った?

投稿: 44 | 2007.10.03 13:30

>マスゴミに踊らされて民主党なんかに入れた知恵遅れは全員選挙権剥奪ですね。

参院選は「自民調子に乗るなよ選挙」だったので、ある程度は仕方ないのでは?
共産とかがもっとしっかりした事言えてれば票がもっとばらけたのかな?とは思いますが。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.03 13:30

>小沢民主党が本気で陸上部隊参加を
>法案で出してきた場合

法案を出す前に党内旧社会党左派と
保守前原派が猛反対で民主瓦解。

選挙協力を打診してた社民党も離脱でしょう。

まぁそのほうが面白いですが。

投稿: たか@ | 2007.10.03 13:33

> 今年のセリーグはもの凄く面白かったのに

セ・パ共に全然面白くないですね。クライマックスがあるからでしょ?
どちらもかなり早い段階から上位三チームがほぼ決定していましたから。

日ハムが優勝してもバレンタインは「俺たちの目標はそれじゃない!」と
ホザイテいますし、落合だってCSでひっくり返してやるわいと思っている
でしょうし。

面白いのはメジャーですね。ア・リーグは比較的簡単に四チーム決まりました
けど、ナ・リーグは最後の最後まで大混戦。ワイルド・カードを決めるために
プレーオフですからね。松井稼なんか頑張っていますよ!

しかもそのプレーオフをやったから、そのために打点王が逆転したなんて
日本なら考えられないような試合振りです。

でも全チーム同時に全試合終了ですから、これまた日本とは大違い。
雨で流れても、ダブルヘッダーとか休養日返上でシャニムニ日程を合わせて
いくのですから、本当に体力勝負です。

これからも暫く、目が離せませんね。日本は、まぁ適当にやって下さい。

投稿: ハマの住人 | 2007.10.03 13:55

>小沢民主党が本気で陸上部隊参加を法案で出してきた場合、自民党としては反対しようがない。まさか「憲法違反だ」と言うわけにもいかんでしょうし・・・

その前に民主党内でそんな法案通りませんって(笑
イラクへの陸自派遣だって「自衛隊員に万が一があったらどうする」って大騒ぎの挙句、総理に全責任をおっかぶせた党ですからね。
隊員個人の正当防衛以外の交戦規定もなく、丸裸同然のままカブールの治安維持に放り出すなんて無責任を越えてキチガイ沙汰ですよ。
小沢が永遠に政権の座に就けないのは、どれもこれもできもしない書生論ばかりだから。
共産党に転向して、日本改造計画でも練っていた方が幸せだったのかも。

投稿: | 2007.10.03 14:09

>セ・ペナント
今年のうちは早い段階で福留が離脱してしまったし、センターに大穴が開いてるわ、打線がチグハグだわでちょっと見るに耐えない試合が多かったですね。
頼みの守備力も中盤まで失策増大で瓦解してしまったし。
個人的には広島と横浜にもっと頑張って欲しかった。
しかし、優勝が決定するかも知れないのに、東京ドームで行われている試合でも、日テレが差し替えて地上波中継放映しないのは驚きましたね。
さんま御殿の方が数字取れるからなんでしょうが、今まで野球におんぶに抱っこだったのにそれは無いだろうと改めて思いました。
去年中日が優勝した時でさえ地元のテレビはそこそこ頑張ってくれたのに。

投稿: SEED | 2007.10.03 14:25

>小沢民主党
党首があれだけ馬鹿だと、中の人も大変ですな。与党に入れない落ちこぼれ党員の中には、まともな人だっている筈なのに。民主党は早く枝野でも前原でもいいから、リベラルの真似事でもいいから出来る人間だけを集めて分裂したほうがいいよ。そして公明を追っ払って、自民と連立与党になったほうがいい。そのほうが有害以外の何者でもない二大政党制という幻想にしがみつくよりもよっぽどマシだって。

>デスノート
吉良上野介かキラ・ヤマトの可能性はw?。どうせ屑マスゴミがミスリード狙って飛ばした記事なんじゃないの?

投稿: | 2007.10.03 16:13

>セ・ペナント

収益面では、1位と3位の差は大きい。リーグ3位チームに、CS分配金は無いそうです。

投稿: | 2007.10.03 17:10

マスゴミのミスリードといえば、また朝日がやったようですw
で、産経新聞とまた文通が始まった。
2ちゃんで祭りになりかけています。今はこれが最新スレッド。
【論説】 「朝日新聞に問いたい。『沖縄11万人抗議集会』の人数、誇大報道では?まるで大本営発表垂れ流し」 産経新聞★4
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191382894/

地元民からも「11万?、そんなにいねーよw」と突っ込まれていたそうですが、発表された写真と会場の収容能力を考えると、どう見ても1万人を割る程度の参加者だったようです。
でこれを鵜呑みにした、民主党の鳩山氏が国会で11万人と言ってしまったw

民主党も朝日なんか読んでいるから、馬鹿なことを国会で垂れ流しているんでしょうかw?
この集会、参加人数によっては、教科書の記述問題にも影響するということなんですが、こうしてマスゴミと売国政党のタッグマッチで嘘と捏造がまかり通っていくんですね。本当にありがとうございましたw

投稿: | 2007.10.03 17:16

コアファイターの塗料の件ですが
確か、日本企業のモノではなかったでしょうか?
何年か前に何かで読んだ記憶があるんですが・・・

投稿: take | 2007.10.03 18:01

>集会11万人
私てっきり祭感覚で地元民が歩いて参加して来たなら、11万人でも不思議が無いなぁ~と思っていたんですが?w
普通に考えてこの前のF1やら総合火力演習でさえ苦労してバス輸送していますからねぇ・・・・・11万人ほんとに集まったらそれ相当な準備が必要でしょうな。

投稿: SEED | 2007.10.03 18:21

 ついでに。

航空公園
大樹町は[宇宙のまちづくり]を進めています
http://www.town.taiki.hokkaido.jp/pages/koukuu/index.html

投稿: rijin | 2007.10.03 18:42

>マスゴミのミスリードといえば、また朝日がやったようですw

産経・朝日も含めて全国紙の報道では11万人(主催者発表)だった。
君は2chに嵌らず普通のニュースサイトも見たほうがいいよ。

投稿: | 2007.10.03 19:15

>>陸自の隊員には(成人なら)選挙権があるんだよ!

>それイラク派遣の時に小泉さんに言った?

イラク派遣のときは迷った。
同胞の血が流れるくらいなら、イラクの民の血がいくら流れようとも全く気にならない。
それは本音です。

イラク戦争派遣に絡む「選挙権」の話しね。
我等の大事な商売相手たるアメリカ様が望んでいたのよ。派兵をさ。イラク国民が望もうが望むまいがどうでもいい。何度も言うが「石油がある」という以外メリットは無い。日本製品の購買力という観点ならイラク人500人でアメリカ兵一人とイーブンだろう。
自由の為でも民主主義の為でも大量破壊兵器の拡散阻止の為でもなく、「商売」の為に陸自隊員にサマワに進軍してもらったと思っている。
陸自隊員の一票も重ければ、輸出産業社員の一票も重かったのよ。あの時は。

でも今回は「洋上給油」で
商売の得意先も満足するし、同胞たる自衛隊員の血が流れる可能性を低く抑えることが出来る。
小学生でも判る損得勘定だがなあ。
全然いいじゃない。それで。
エコノミックアニマルのあだ名が泣くぜ。
こんな損な政策を実施したら。

投稿: 所長 | 2007.10.03 20:47

>集会人数水増し
2ちゃんのスレでも醜いアサヒ信者が参詣も書いてるなどと見苦しい言い訳をしているが、11万は主催者発表。だからとりあえずどこのメディアもこの数字は書いてる(書くことになってるらしい?)
だが、アサヒってるw朝日新聞は一面TOP扱いで、サンケイはベタ記事扱い。
で、アサヒがサンケイを社説でチクリ。
アサヒは嬉々としてプロパガンダはじめたけど、サンケイはソースが怪しいと思ったんだろw。

ここに差があるんじゃないのか?

因みに会場の宜野湾市の件の公園のURL
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
どう見ても11万人はムリw

投稿: | 2007.10.03 21:00

白々しい。
11万人は主催者発表でその数字を前日10月2日の産経抄でも使っている産経が何を逆上しているのやら。
沖縄県民大会の主催者って県知事と県議会議長で主催者発表って実質県の発表なのも無視して何をほざいているの?
おまけにその産経新聞の43000人のソースは世界日報の記者が産経新聞など日本のマスコミには発表しなかったという世界日報=統一協会の記事。
あーあ。統一協会と世界日報、そして産経新聞の関係が合同結婚式などと同じくまたまた証明されましたとさ。ジャンジャン。
http://www.worldtimes.co.jp/special2/okinawa929/main.html
ついでにいえば2ちゃんねるの一部の低能どもは写真など使ってその4万人すら否定してはしゃいでましたとさ。
さすが年金未納問題のときに学生は免除があったので2年未納期間のあった大学出身議員を未納未納マスコミは報道しない池沼と騒いだ低能2ちゃんねらの限界がまた見えたね。

投稿: | 2007.10.03 21:11

>産経・朝日も含めて全国紙の報道では11万人(主催者発表)だった。
>君は2chに嵌らず普通のニュースサイトも見たほうがいいよ。

5月13日、嘉手納基地(17.5km)を「人間の鎖」で繋ぐという集会で、15,000人を動員したが鎖が切れていたという報道がありましたよね。
http://www.news.janjan.jp/area/0705/0705155564/1.php

単純に計算すると、一人が両腕を伸ばして約1.17mほどあれば15,000人でも繋がるはずです。
大人ならば1.5mぐらいはありますよね(笑)
それが、相当長い距離が繋がっておらず、やはり15,000人って主催者発表は台湾航空戦並みの上げ底だなと。
十分の一はともかく、主催者発表ってのは話半分かそれ以下です。

投稿: | 2007.10.03 21:14

>十分の一はともかく、主催者発表ってのは話半分かそれ以下です。

30年以上も前から、政治集会や労働団体集会の参加人数の主催者発表は、水増し発表です。話半分どころか、『十分の一』以下の時も見られます。40~30年ぐらい前の学生政治運動華やかな頃は、マスコミは『主催者発表』と『警察発表』の人数を合わせて報道していました。しかし、いつ頃からかマスコミは『主催者発表』しか、参加人数の報道をしなくなりました。政治集会ですから、成功裏に見せかけるため、誇大な人数の発表となるようです。

国会で民主党が、国会決議で、歴史を決めるような時代になりました。これでは、國定教科書で、隣国のように、ファシズムの國家と変わりません。自由な研究もふさがれるでしょう。

もっとも、ドイツでは、ナチスのホロコーストにつて、否定的な言論は、犯罪になるそうですから、世界中が同様かもしれませんが。

投稿: 龍 | 2007.10.03 21:56

2007.10.03 21:11 は、マスコミの工作員?

2ちゃんをINDEXにネットを漁らないと事実にたどり着けないという点で、もう新聞も役目を終えつつあるんでしょうね。マスコミが朝日るのもいい加減限界が来た。でも朝日は相変わらずそれが読めずに時代に逆行しようとしているんだよね。

投稿: | 2007.10.03 22:03

ふーん。産経が主催者発表の数字を書くのは問題なくて朝日が主催者発表を書くと捏造になるってどういう思考してんだろうね?

産経新聞【産経抄】2007年10月2日←←←
>何か誤解があるのではないか。それとも意識的なすりかえか。先月29日に、沖縄県
>宜野湾(ぎのわん)市で開かれた集会のことだ。沖縄戦で起きた住民の集団自決をめ
>ぐり、日本軍が強制したとの記述を削除するよう求めた検定意見の撤回を求め、11万
>人(主催者発表)が参加した。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071002/edc0710020315000-n1.htm

産経新聞【産経抄】2007年10月3日←←←
> ▼貴紙は1面で「沖縄11万人抗議」と大見出しをとり、きのうも「県民大会に11万人が参加
>した」と書いておられます。でも、11万人は主催者発表の数字です。記者は何の疑問も持たなか
>ったのでしょうか。(中略)
> ▼主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は、戦時中に大本営発表を垂れ
>流し続けた貴紙の過去とだぶってしまいます。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071003/edc0710030254001-n1.htm

朝日新聞 社会  2007年9月29日
>沖縄戦で日本軍が住民に「集団自決」を強制したとの記述が教科書検定で削除された
>問題で、検定意見の撤回を求める超党派の沖縄県民大会が29日、宜野湾市の海浜公
>園で開かれた。参加者は主催者発表で11万人。
http://www.asahi.com/national/update/0929/SEB200709290015.html

産経は、10月2日には「11万人(主催者発表)が参加」と言っていたが、
翌日には、いつのまにか「11万人は主催者発表の数字です。記者は何の疑問も持たなかったのでしょうか。」
「主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は」「大本営発表」の「垂れ流し」であるになっていた。
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(ry

投稿: | 2007.10.03 22:13

>南北首脳会談
 何でも、将軍様に韓国ドラマDVDボックスの詰め合わせ贈ったんだとか。
 代変わりした時、長男ならばディズニーアニメの限定DVDボックス&深夜アニメのフィギュア付きDVD詰め合わせ、次男ならばヴァンダミング映画の詰め合わせを進呈すれば、北東アジアに平和が訪れますよ(笑

>北海道大樹町の多目的航空公園
 北海道といえば大昔、NASDAの宇宙基地造るって構想ありませんでしたっけ?

>アフガン部隊参加に意欲~
 あわわわ……凄い本末転倒だ。せっかく、福田政権下で選挙あったら民主党に入れてもいいと思ってたのに。与党が乗れば、とんとん拍子で派遣ですね。陸も難儀だなぁ……
 今、かの地で同盟国に喜ばれるモノといえば、地上部隊のほかに、哨戒機や偵察機使っての戦場監視です。
 防衛省設置法第四条十八の調査・研究~の拡大解釈で、関連部隊をディゴガルシアへ送ればいいんですよ。陸を送るより、遥にリスク低いですから。

>米国としては、この人は始末に負えんなぁ
 もし、日本の民主党が政権取った時、米国の政権が民主党だったら悪夢ですよ。細川政権のコントローラーだった小沢一郎を、反米主義者認定しているクリントン政権一期で中堅スタッフだった連中が、上級スタッフとして入っているでしょうから。

投稿: 名無し二等空士 | 2007.10.03 22:22

>朝日の人数水増し

その2ちゃんに貼られていたんですが、主催者発表の水増しを裏付ける証拠がゾクゾクとw こんなのはやっぱりアタリマエみたいですね。
---------------------------
琉球海炎祭
会場の宜野湾海浜公園には毎年2-3万人のとてつもない数のお客様がおとづれるため、(以下略)
http://kaiensai2.ti-da.net/e1381264.html

日 時 2007年4月14日(土)20:00~21:00
開場15:00
観覧席 18,000名(予定)
http://www.ryukyu-kaiensai.com/access/index.html

沖縄タイムス
 「琉球海炎祭2007」(主催・同実行委員会)が十四日、宜野湾海浜公園で開かれ、
過去最高の九千発の打ち上げ花火と音楽の競演が、訪れた約十万五千人(主催者発表)の観客を魅了した。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200704151300_07.html
--------------------------
2~3万が10万人強に化けるのはアタリマエのようです。
どんだけ~w

投稿: | 2007.10.03 22:24

>ふーん。産経が主催者発表の数字を書くのは問題なくて朝日が主催者発表を書くと捏造になるってどういう思考してんだろうね?

今回、喧嘩を売ってきてるのは朝日の方じゃないの?

>拝復 朝日新聞論説委員室さま。9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題されたコラムを拝読しました。

投稿: | 2007.10.03 22:28

>2007.10.03 22:13

主催者発表は公式発表なので、一応はどこも書かないとダメなんじゃないの?

朝日が叩かれるのは、それを根拠にプロパガンダ活動したからだと思う。他のメディアは淡々と数字を報道しただけ。
なんかメディアが持つ本質的な問題の一端を見た気がする。
例え嘘だとわかっていても、本人(?)が言ったことを報じない分けには行かないのは、裁判とかでも弁護士に課せられているみたいなもん??

投稿: | 2007.10.03 22:32

>9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題されたコラム

これですね。
この件に関してはどっちもどっちだと思いますが。

(窓・論説委員室から)「産経抄」の良心
 安倍前首相にあれほど強い期待を寄せてきた産経新聞である。突然の退陣を惜(お)しむ気持ちは分からないではない。

 安倍内閣総辞職の日、私たちはこの1年の安倍政治を振(ふ)り返る社説を掲げた。そのなかの「評価すべき点がなかったとは思わない」というくだりが、お気に召(め)さなかったらしい。翌日の1面コラム「産経抄(しょう)」にこう批判された。「あれほど安倍たたきに熱心だった朝日新聞もさすがに良心がとがめたのか」「御為(おため)ごかしそのものだ」

 ちょっと待ってほしい。私たちが安倍政権を批判することが多かったのはその通りだ。一方で、安倍氏が訪中、訪韓を決断した時は社説で「首相交代をきっかけに新しいスタートが切られることを歓迎(かんげい)する」とエールを送った。村山首相談話や河野官房長官談話の継承(けいしょう)を表明した時にも「大いに歓迎」と評価した。

 安倍氏をたたきすぎたと反省して、今になって唐突(とうとつ)に評価を始めた――。そう言いたいとしたらお門違(かどちが)いというものだ。

 朝日新聞をたたくのは自由だし、皮肉なコラムも結構だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。

 安倍氏にとって痛かったのは私たちの批判だけだったのか。むしろ、右派論壇(ろんだん)とタッグを組んで靖国神社参拝や村山、河野談話の見直しを求め続けたあなた方の身びいきこそ、重荷だったのではないか。

 ひいきの引き倒(たお)し、という言葉もある。「産経抄」子さん、あなたの良心は痛みませんか。
 〈恵村順一郎〉

投稿: | 2007.10.03 22:42

>南北首脳会談
http://www.chosunonline.com/article/20071002000044

2人の髪型が同じなのは、もしかして世界へのアピールの一種なのかもしれない。

いや、入れ替わるつもりか…。

投稿: ほるほる | 2007.10.03 22:43

テロ朝はTVニュースの第一報では1万人と報道したのですが、主催者発表後はテロ朝含めて各メディアとも11万人と報じたみたいですね。

産経抄が「大本営発表」と揶揄したのは、そういうことでしょう。

で、良識ある新聞社ならさすがに紙面で「主催者発表11万人(編集部注:水増しスンナw)」とは出来ないんでしょうね。
だからどこもスルーしているんだけど、朝日だけは例によって…………なんでしょう。だからちゃねらーに叩かれるんですよ。

投稿: | 2007.10.03 22:45

だが産経新聞&世界日報が沖縄県警に聞いた実際の数字は4万~5万でしょ。2ちゃんねらーの一部が写真やら過去の記事やら考察して出した数字はそれが正しいなら全部大外れ。
テレ朝の初報も1万じゃあ五分の一で大外れ。朝日だけがとおっしゃいますが11万人を主として記事を書いているのは他のマスコミも同じ
【読売新聞】
集団自決に軍関与、沖縄県民11万人余参加で決議採択
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070929it13.htm?from=navr
【日本経済新聞】
沖縄で抗議集会、「集団自決」検定意見の撤回求める
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070929AT1G2901V29092007.html
【毎日新聞】
沖縄:集団自決で検定意見撤回求め県民大会 11万人参加
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20070930k0000m040064000c.html
【時事通信】
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」-集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007092900236

結局は朝日嫌いの2ちゃんねらや産経新聞の捏造でしたとさ。

投稿: | 2007.10.03 23:03

・・・何か全体的に論点がずれている気が・・・

・主催者発表が11万人と報道する。

このこと自体には特に問題は無いでしょう。主催者はそう主張していると言うだけですから。
主催者発表を信用するかどうかは読者の判断です。

・「沖縄11万人抗議」と大見出しをとり、また続報でも「県民大会に11万人が参加した」と書いている。

これはいけません。
これでは媒体自身が実際に11万人集ったと判断したと取られてしまいます。
「お前主催者の主張を疑わずに信じるのか」と言われるのも仕方が無いかと。
(実際に朝日の誌面を見たわけでは無いですから、あくまでこれが事実としたらと言う前提に立った上の話に成ります)

尤も、「だったら野球で5万人熱狂とか書くのはいいのか」とか言い出すときりはないですが。

投稿: 紅 | 2007.10.03 23:08

探したらすぐ見つかりました。

http://www.asahi.com/politics/update/1001/TKY200710010382.html

>検定意見の撤回を求めて9月29日に開かれた沖縄県民大会に11万人が参加したことから

やはり「主催者発表」と言う注釈が無いですね。
これでは「朝日は「主催者発表」を事実として認識しているのか」とつっこまれます。脇が甘い。

投稿: 紅 | 2007.10.03 23:14

>紅さま
いや、だから朝日信者は論点をずらそうと必死なんですよ。弁明の余地がないから、長文の大量投下でごまかそうとしている。
もっともアサヒってる連中ってのは問題の本質が理解できないからこそ、あの程度なんでしょうw

投稿: | 2007.10.03 23:24

>洋上給油
間接的に空母に給油した事を含めて、防衛省側はこれまでの実績などを公開していたのだろうか。自衛隊を海外に出して国際的なテロ防止活動を支援するのはいいとして、ちゃんと国会なり国民にその実態をPRしていたのだろうか。
少なくとも、自分はあまり聞いたことが無い。それを野党が参院で勝利した途端、アメリカも含めて情報を出しますと言い出し、国連の感謝決議やら何やら慌ててやりだす始末。じゃ、いままで黙っていたのはなんでなの?何でいままでそれが国際的な公約で、重要であることを言わなかったの?。そんな政府(民はよらしむべし、知らしむべからず)を信用して、これからも黙って軍事協力を進めるのはちょっと危なくないかね。
自分的には、テロ防止の為に国際的な軍事を含む連携は必要だと思うけど、今の政府にそれをやって欲しくはない。軍事に係わる情報(機密ではない)を、国民に開示できない政府は非常に危険だからだ。

投稿: | 2007.10.03 23:29

>軍事に係わる情報(機密ではない)を、国民に開示できない政府は非常に危険だからだ。

機密でない軍事情報って極僅かですけどね。
自衛艦に立入る僕ら業者だって、CIC、無線室は防秘の誓約書を書かせられて身辺調査されます。
砕氷艦や練習艦以外の自衛艦の行動すら、口外はできません。
国会の秘密会で米海軍の行動を明らかにするなら理解できますが、日本でおおっぴらにされちゃアメリカだって議会や世論に説明できないでしょ。
つうか、小沢さんは自衛艦派遣は違憲だって言ってるのだから、情報公開以前の話でしょ?

投稿: | 2007.10.03 23:37

じゃ、米空母が米補給艦から80万ガロンの給油を受けたことは、何処から「漏れた」事なんでしょうか?米軍が公表したんじゃねぇの。
しかも、日本の防衛省がそのことを国会で言ったことは、20万ガロンと「嘘」言った上、嘘を前提とした答弁を行ったよね。そして、補給艦からさらに他の艦艇へ補給される分には、どう使われるか分らないと来たもんだ。
でも、一番問題なのは、今公表されているこれらの事柄、つまり洋上給油を行っている自衛艦が、国際的に重要な役割を担っていることが、何故当初からPRされてなかったのか、何故やり始めてからもPRされてなかったのか。今出来るなら当時もやれただろ。今それをやる理由は参院選で負けたからだろ。参院選で負けなかったら、今もやってないだろ。そういう政府は信用ならねぇ。

投稿: | 2007.10.03 23:51

>何故当初からPRされてなかったのか、何故やり始めてからもPRされてなかったのか。今出来るなら当時もやれただろ。

それを知りたがった普通の国民が何人いたかですよね。

そもそも、民主主義で政府を信用してまかせっぱなしにする方が悪いわけで、どんどん政府の機能を縮小して小さな政府を目指さなくてはいけないのです。

投稿: ほるほる | 2007.10.04 00:02

>じゃ、米空母が米補給艦から80万ガロンの給油を受けたことは、何処から「漏れた」事なんでしょうか?

そういう議論なら分かるし、それは防衛省にも説明する義務があると思う。
しかし、小沢さんが問題にしているのはそういう瑣末な話でなく、自衛艦派遣は憲法違反だと言ってるのですよ。
憲法違反だと言われたら、誰が誰に何をしようがどうしようもない。
情報公開もへったくれもない。
民主党だって情報公開すれば派遣に賛成するなんて、いまさら言えないでしょ?
党首が派遣は憲法違反だって言い張ってる以上は。

投稿: | 2007.10.04 00:02

参院選で負けたから、国民の理解を得るために少々情報を公開しただけで、そうでもなければ他国の安全保障にもかかわることを、公表できないと思うがな。給油したという情報の公開は米軍とも合意の上だろ。米空母は厳重に守られているから、少々情報が漏れたとして、テロリスト共も早々手を出せないし、米軍も守りきる自身があるんだろう。
数字の間違いは良くわからん。ドライカーゴならまだしも「液体」は混ぜちまったら、どこからどこまでなんてムリ。つーかそんな枝葉末節はどうでも良いし、間接補給にまで目くじら立てていたらきりがない。だいいち「緊急避難」とかいろんな理由で、でどうとでも理由は付けられちまう。

自称wリベラリストは、枝葉末節にこだわって本質論が出来ないのはどこの国でもそうだが、日本のブサヨはさらに酷いね。ほとんど子供が駄々をこねているのと同じ。

投稿: | 2007.10.04 00:06

>やはり「主催者発表」と言う注釈が無いですね。
>これでは「朝日は「主催者発表」を事実として認識しているのか」とつっこまれます。脇が甘い。

だから紙の新聞取りなさいって。
日経新聞10月3日夕刊社会面
「国側の譲歩は十一万人が集まった地元での集会が直接的なきっかけになった。」
一度主催者発表と断りを入れていたら後は省略するのが新聞記事。

投稿: | 2007.10.04 00:49

大石氏の言うところの「官製デモ」というのは言い得て妙で
政府が動いたのは沖縄県や県知事の支持母体が動員をかけたから
と言う要素が強いんでしょうね。
左翼団体だけだったら仮に何十万人集まっても無視するだけでしょう。

投稿: | 2007.10.04 01:21

つまり日経も同罪ってこと?
やはりこの国のマスゴミは腐ってるな。

ところで、また面白い記事が。
○キッコーマンに感謝決議案 米議会に提出
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/071003/amr0710030901002-n1.htm

慰安婦抗議決議≒醤油に感謝
ぐらい?
アサピーはこの件でもハッスルしてたけど、やっぱりブサヨメディアってどんだけ~w

投稿: | 2007.10.04 01:39

県民運動による検定見直しを批判する読売社説でさえ、11万人とストレートに表現しています。まともな社会人なら産経に指摘されなくてもこの数字が増量した意図的なものであることがわかるはずです。沖縄のこの手の運動体が旧軍の稚拙な情報操作を踏襲しているとはなんとも皮肉な話ですな。
もちろん、日本軍の命令による「集団自決」はなかったわけで、追いつめられての集団自決のほうが事実に肉薄している。軍国天皇カルトに嵌った国民なら集団自決は不自然ではありません。

投稿: 別の名無しさん | 2007.10.04 02:22

大河ドラマとかその手の歴史物をちょっとでも知っていたら、昔の大名や貴族の娘が辱めを受けた時に、自害するための懐剣を忍ばせていたことは常識。
そういう精神文化が元々日本にあって、太平洋戦争中に「鬼畜米英」「生きて虜囚の辱めを受けず」なんてのが民衆の間にまで浸透していたんだから、米軍上陸、なんて事態に住民自ら自決に至るケースがあったとしてもまったく不思議じゃないし、事実そういうこともあったのでしょ?

投稿: | 2007.10.04 03:27

>政権を狙う政党の党首とは思えないな小沢は。

アメリカのご機嫌を損ねて首相を辞めさせられた上にロッキード疑獄を出されて失脚して脳梗塞になった儂のようになるのを怖れたんだろうよ。
小沢君の手もかなり汚れておるからな。

そもそも儂の愛弟子だった小沢君は前原君のようなアメリカの手下と手を組まないと天下取れないとなやんでおるのだろうな。

投稿: 天国から一言 | 2007.10.04 04:00

ソ連がなだれ込んだ満州であれだけの日本の
一般人が逃避行中に万策尽きて自決している
んだから当時の日本人としては命令がなくっ
もああいう場面になれば当然選択される行動
だったんでしょう。
いまでも一家心中なんてのが結構ある訳です
から時代的になおさらと思いますよ。
いちいち強制的に命令されないと解らない
くらいに当時の沖縄人が本土の人間と
メンタリティが乖離していたとはとても
思えないんだけれど。少なくとも
本土に返還される前後までは彼らも日の丸
を振って喜んでたわけですから、最近の
反日的な行動や言動を見ると最近の方が
日本人じゃないような気がします。
 
日の丸を振って行進する沖縄人の写真が
載ってます。最近じゃ見れませんね
    ↓
http://tenjin.coara.or.jp/~primrose/okinawa1.html

投稿: 123 | 2007.10.04 04:40

だいたい、艦砲・重砲から小銃まで、ありとあらゆるタマを打ち込んできた敵方が、ホールドアップしたからといって生命を保証してくれる思えるモンなんだろうか?
ただでさえバクナーとか将官クラスが斃されていきり立ってるところへ、どのツラ下げて逝けるってんだろう?
ホールドアップしなかったのがカルトに嵌ったせいだって言うヒトは、税金とか年金を、まったくなんの猜疑心を持つこともなくスナック感覚で納付できてるんだろうな。うらやますぃ。

投稿: truly_false | 2007.10.04 05:23

朝日をたたきたいだけの人間は平然と嘘をつく。朝日の記事にもちゃんと最初に主催者発表と書いてある。朝日をたたきたいから必死で紅氏のように書いてないものを探してくるが、それも大見出しの最初にちゃんと主催者発表と書いてある。朝日嫌いのネット記事だけしか見ていない2ちゃんねららしい行動ですねえ。
だいたい県民運動をサヨク運動とかサヨクの動員とか言ってる段階でその認識を疑う。主催者は自民党員の県議会議長で動員をかけたのは県と各市町村であることも無視している。
あの大会の批判されるべき点は官製大会で県知事や県議会議長が動員かけてそれを圧力に利用している点なのに。

投稿: | 2007.10.04 06:32

別に主催者発表を省略した記事ならすぐ見つかるけどね。産経や2ちゃんねらが書いているのは、多目的広場だけの大きさなんだけど、 海浜公園全体の広さは、その六倍以上あるんだよね。
で、その近くにある普天間飛行場は、海浜公園なんかくらべものにならないくらい広大なんだよね。「宜野湾市真志喜4-2-1」で検索すれば、すぐわかる。

http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00119124.html
2007/09/29 18:53 取材: 沖縄テレビ
--------------------------------------------------------------------------------
教科書検定「集団自決」関連記述削除問題 沖縄で県民大会、約11万人が参加し抗議

--------------------------------------------------------------------------------
文部科学省の教科書検定意見により、沖縄戦における強制集団死、いわゆる「集団自決」に関する記述が削除されたことに抗議し、沖縄県では29日、11万人が参加して県民大会が開かれた。
去る大戦で地上戦が繰り広げられた沖縄では、追い詰められた多くの住民が、手りゅう弾を使うなどして命を落としている。
県民大会は、歴史教科書のいわゆる集団自決に関する記述から、日本軍の関与が削除されたことに抗議し、
撤回を求めるもので、沖縄県では、すべての市町村議会が抗議決議を可決するなど、全県的なうねりとなっている。
県民大会には、主催者発表で、およそ11万人が参加した。
参加者は「集団自決という恐ろしい戦争のことは、絶対に消しては、忘れてはいけない。未来に、それは子どもたちにどうしても伝えていってほしい。その思いだけです」と述べた。
大会では、多くの戦争体験者が登壇し、歴史の真実をゆがめてはならないと訴えた。
実行委員会では、大規模な要請団を結成し、10月、文部科学省に検定意見の撤回を求めることにしている。

投稿: | 2007.10.04 06:48

>まで、ありとあらゆるタマを打ち込んできた敵方が、ホールドアップしたからといって生命を保証してくれる思えるモンなんだろうか?

アメリカ軍による捕虜や民間人への虐待は、当時の日本でも広く知られていたようです。

敵軍に追い詰められた人々が自決を選ぶのは、どこの国でも珍しくなかったようですし。

>主催者は自民党員の県議会議長で動員をかけたのは県と各市町村であることも無視している。
失業者が多いから動員もかけやすいのかな?

投稿: | 2007.10.04 07:51

"老幼婦女子は、予ての決心の通り、軍の足手纏いにならぬ様、又食糧を残す為自決します。就きましては一思いに死ねる様、村民一同忠魂碑前に集合するから中で爆薬を破裂させて下い。それが駄目なら手榴弾を下さい。役場に小銃が少しあるから実弾を下さい。以上聞き届けて下さい。その言葉を聞き、私は愕然としました。この島の人々は戦国落城にも似た心底あったのかと。昭和一九年一一月三日に那覇の波の上宮で県知事以下各町村の幹部らが集結して県民決起大会が開かれ、男子は最後の一人まで戦い、老幼婦女子は軍に戦闘で迷惑をかけぬよう自決しようと決議したという経過があったのです。私は五人に、毅然として答えました。決して自決するでない。軍は陸戦の止むなきに至った。我々は持久戦により持ちこ たえる。村民も壕を掘り食糧を運んであるではないか。壕や勝手知った山林で生き延びて下さい。共に頑張りましょう。"
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/article/9/

この春、90歳超えた梅澤裕元少佐をテレビで拝見しましたが矍鑠としたものです。話に矛盾がなく筋が通っている。文中にあるように県民決起大会があり各町村の幹部らが自決しようと決めていたんですよ。戦国落城の心底というのは言い得て妙ですな。

投稿: | 2007.10.04 08:41

で?特攻隊のくせに90まで生きてるの?
特攻に失敗したわけでもなく命令が無かったわけでもない。自身の判断で軍命を無視して震洋を沈めて島に立てこもって住民は集団自決したので十分な食料を確保して戦後まで生き延びましたとさ。
この慶良間の2島が問題とされるのは慶良間のほかの島の駐留部隊は本島に移動するか特攻して散華するかのどちらかなのに、この2島のみ特攻艇を自沈させ島にこもって食料を住民から徴発し生き延びている点。そして慶良間で集団自決が起こっているのはこの2島のみって点。
ご立派な軍人様ですこと。

投稿: | 2007.10.04 08:51

4万3千人だろうが11万人だろうがどちらにしても沖縄としてはすごい人数が集まったのは事実。どっちの数字が正しいにしても本質ではない。
しかも今回は朝日に関しては「11万人(主催者発表)」と正しく記述しているのだから朝日は全く問題ない。(しかし空撮写真を見た限りでは1万人ではないな‥数万人程度だな)
しかしこっちの麻生の方は10倍近く水増ししているのだが‥ネトウヨ的にはこういうのは「麻生たん」の数値だから無問題なんだろうな‥そんな色眼鏡つきまくりのネトウヨがまともな職につけているとは考えにくいからネトウヨはやはりニートとかフリータとかなんだろう。
http://www.akibablog.net/archives/2007/09/rozen_aso-070917.html
>ローゼン麻生(麻生太郎) 秋葉原演説会&握手会レポ
>『陣営発表では集まった若者ら約1万5000人(時事ドットコム)』とのこと。
http://megalodon.jp/?url=http://www.jiji.com/jc/c%3fg%3dpol_30%26k%3d2007091600238&date=20070918065538
>自民党総裁選に立候補した麻生太郎幹事長は16日夜、「オタク文化の聖地」と
>される東京・秋葉原で街頭演説し、集まった若者ら約1万5000人(陣営発表)の
>聴衆に支持を呼び掛けた。

|しかし実際にアキバブログの人が人数を一つ一つカウントしてみると‥

http://www.akibablog.net/archives/2007/09/rozen_aso-070918.html
>ローゼン麻生「秋葉原演説会&握手会」 笑い男で数えてみた
>ローゼン麻生秋葉原演説会で、ローゼン麻生の登場前に撮影した会場写真2点の
>集ったファンに「笑い男」を1コ1コ手作業で貼りながら数えてみたら1985人だった。

こっちの麻生の数字は、約10倍近く水増ししているのだからより悪質だと思うのだが。沖縄の数字の、4万3千人→11万人、なら約2倍程度の水増しなんだがねえ。

投稿: SSQL | 2007.10.04 09:02

紅さま
本文記事で11万人主催者発表と大きくうった朝日が他の部分で省略したら何か問題ですか?
しかも大見出し記事でちゃんと主催者発表と書いた後に省略しているのは

毎日もそうだし
http://mainichi.jp/seibu/seikei/news/20071003ddp041010002000c.html
産経も同じ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071001/stt0710011936011-n1.htm

社説で「主催者発表」省略なら
読売も
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071002ig90.htm
そして産経もしていますが?
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071001/stt0710011936011-n1.htm

投稿: papapa | 2007.10.04 09:51

>この2島のみ特攻艇を自沈させ島にこもって食料を住民から徴発し生き延びている点。そして慶良間で集団自決が起こっているのはこの2島のみって点。
>ご立派な軍人様ですこと。


多くの方の書き込みを拝見している限り、この元少佐は、

「ご立派な軍人様に、あるまじき振る舞いを行なったが、自決命令を県民に出すほどの愚者ではなかった。」

という、お人のようですな。


>自身の判断で軍命を無視して震洋を沈めて

これダメでしょう。県民から食料を徴発するのは、当時の情勢から「犯罪」とは言えないかもしれないが、これが事実なら「軍法会議」モノの犯罪でしょう。
「靖国で沖縄で散った軍神に詫びて来い」
ってのが本音です。

投稿: 所長 | 2007.10.04 09:51

>で?特攻隊のくせに90まで生きてるの?

ペコペコのベニヤボートで突っ込んでも、米艦艇に行き着く前に自沈だそうです。
ならば、島に立て篭もって持久戦に入り、米軍を足止めしておくってのは間違ってませんけどね。
特攻隊だからとにかくおまいら死んでこい、ってメンタリティーは自分は安全地帯から命令を発していた当時の軍上層部と同じですね。
それと、慶良間でも住民が密かに米軍に投降して島から脱出していたのは現地軍の将兵は知っていたようです。(ソース:裁判記録)
軍の足手まといになるので見逃していたとのこと。
自決強要ってのは眉に唾をつける必要がありそうです。(戦中や戦後すぐなら美談扱いでしょうが)

投稿: | 2007.10.04 09:54

慶良間のどの島でしょうかね?梅澤少佐のほうですかね?
帰宅希望者や投降を訴えた者や投降を呼びかけるビラを持った者を次々と処刑した赤松大尉の部隊ではないでしょうね。

投稿: papapa | 2007.10.04 10:38

「集団自決」について、軍命令があったかなかったかが問われている。はぐらかす人がやたらと湧いてくるのだが、物事の本筋を間違えていませんか。軍命令とは、当時の沖縄でいうなら32軍の牛島司令官の命令をいう。百歩譲っても軍隊長の命令が軍の命令。立派な軍人であったかどうかなんぞどうでもいい話だ。
曾野綾子でさえ赤松大尉の所業に疑問を投げかけ陸軍刑法にかけるべき問題を独断で判断実行したと書いている。

ついでにデマを書き殴っている人がいるので指摘しておく。現地採用といえども正規兵の扱いは同じでかってに部隊を放れて帰宅できるわけがない。敵の作戦行動に荷担した一般人も処罰して当然。処罰の方法に問題があったのはいうまでもないが当時の切迫した状況からやむを得ない面もある。さらに艇を沈めたのは上官の大佐の命令。この大佐は危険をおかして本来任務地の本島帰還をこころ見るも行方不明。別船で本島に向かった少佐は座礁したため渡嘉敷島にのこって生存。太田某の「鉄の暴風」というのは伝聞、流言が多く資料的価値は低いと思います。これを後生大事に信仰している人は改心しなさい。

投稿: 名無し大王 | 2007.10.04 12:42

本島への移動について、大町大佐の判断が揺れていたのが原因のようですね。
しかし作戦中の混乱ですから、これを軍法会議ものだと言ったところで意味がないと思いますが。

3月25日
早朝から空襲と共に慶良間海峡に侵入した米艦艇は、慶良間初頭に猛烈な艦砲射撃を開始した。赤松戦隊長は部隊を待避壕に入れ損害軽減に努めると共に要点に配兵して警戒を厳にした。赤松戦隊長は軍司令部に渡嘉敷島の状況を報告すると共に今後の処置について問い合わせたところ25日夜軍司令部から「敵情判断不明、戦隊は状況有利ならざるときは本島糸満付近に転進せよ。転進の場合は糸満沖に電灯を円く振れ」との指示電報を受けた。
     
 赤松戦隊長は本島転進を考慮して2200頃特攻艇の泛水を命じた。このとき軍船舶隊長大町大佐一行が戦隊本部に到着し(慶良間巡視のため阿嘉島から到着した)、大町大佐は直ちに泛水を中止することを命じた。(この泛水中止命令後、再度転進命令を発したが機を失し、さらに企図秘匿という名目のため自沈することを命じた。ただしこの自沈命令は第1中隊には伝わらず出撃準備を完了した)
http://www.okinawa-senshi.com/tokashiki.htm

投稿: | 2007.10.04 12:54

寝ている間にアサピー信者がまた工作してたみたいだけど、主催者発表の数字を書かなきゃいけないのは、大人の都合ってモンですよ。

朝日が叩かれているのは、検証もせずに、調子に乗ってプロパガンダ活動したから。

そう、アサピー工作員がやっていることと同じなのです。だから叩かれた。
で? 他紙も11万って書いたからなんだって? その後の行動によって朝日が非難されているんですよ。

投稿: | 2007.10.04 13:12

> 単純に計算すると、一人が両腕を伸ばして約1.17mほどあれば15,000人でも繋がるはずです。
> 大人ならば1.5mぐらいはありますよね(笑)

メジャー持って図ったが、1.5メートルは絶対に無理。
15,000人を等間隔に立たせて号令一下一瞬繋げるような芸術的手腕が必要。

長時間かけて鎖封鎖するなら、90センチがせいぜいで、2万人の動員が必要。

> これダメでしょう。県民から食料を徴発するのは、当時の情勢から「犯罪」とは言えないかもしれないが、これが事実なら「軍法会議」モノの犯罪でしょう。

は?
現地調達は日本陸軍の原則ですが何か。

投稿: | 2007.10.04 13:38

>長時間かけて鎖封鎖するなら、90センチがせいぜいで、2万人の動員が必要。

ソースが『きっこ日記』ってのもアレなんだがw、2000年の2万7千人(主催者側発表)の時ですら鎖は繋がっていなかったとある。
どんだけサバ読んでんだか。

>そうそう、嘉手納基地包囲の「人間の鎖」は、たしか今までに7回は行われましたが、一度も「つながった」ことはありません。<
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070515

投稿: | 2007.10.04 16:15

>現地調達は日本陸軍の原則ですが何か。

それなら、現地徴発は問題ない。当時はそういうものなんだろう。

俺が「事実なら軍法会議」ってのは
「軍命に背いて、艇を自沈させて特攻を行なわなかった」事。
そっちはどうなん??
軍命には背いていなかったのか?
自沈命令があったのかな?
特攻を行なわずに島で可能な限り持久する様な命令があったのかな?

それが知りたい。

勝手な判断で命を惜しんでの行動ならば、
同じ沖縄で戦った多くの御霊に顔向けできるのか
ってこと。

投稿: 所長 | 2007.10.04 18:55

>軍命には背いていなかったのか?

【赤松戦隊長は本島転進を考慮して2200頃特攻艇の泛水を命じた。このとき軍船舶隊長大町大佐一行が戦隊本部に到着し(慶良間巡視のため阿嘉島から到着した)、大町大佐は直ちに泛水を中止することを命じた。(この泛水中止命令後、再度転進命令を発したが機を失し、さらに企図秘匿という名目のため自沈することを命じた。ただしこの自沈命令は第1中隊には伝わらず出撃準備を完了した)】

これ↑が事実なら、自沈も仕方ないでしょ。
マルレによる特攻は時期を失い、戦隊は渡嘉敷島の奥地で持久戦を図るしか合理的な選択はありません。

投稿: | 2007.10.04 19:37

>同じ沖縄で戦った多くの御霊に顔向けできるのか
ってこと。

これを言う資格があるのは、当時を生きた人間のみ。

投稿: | 2007.10.04 22:15

>>で? 他紙も11万って書いたからなんだって? その後の行動によって朝日が非難されているんですよ。

嘘はいけません。その論理はだいぶ後になって出て来たものです。
2ch過去ログ最初から読んでください。

投稿: | 2007.10.04 22:32

「ぼくチンのお友達の産経タンに喧嘩を売るアカピーは許さない謝罪と賠償をry」と火病ってるおこちゃまイナゴが騒いでるということでFAなんですね。

投稿: まとめると | 2007.10.04 23:58

>舛添厚労相
この人のいいぐさもどうでしょうね。
市町村の不正の方が数が多い、としても1件あたりの金額は社保庁の方が多いとすればよりたちが悪いのはどちらか。そもそも「合法的に」各種施設を乱立させ、そこに天下って市町村や社保庁の一般職員が横領したはした金なんぞより、桁違いに多い金額の給与・退職金を手にし、年金財政を破綻させた厚労省の官僚どもの監督責任を棚に上げて、市町村批判?時津風に全ての責任おっかぶせ、理事長に居座る気満々の北の湖みたいな。
少なくとも、市町村・社保庁含め、その不始末の全てに対して、監督官庁の長として国民に対してわびるのが筋であって、国民の怒りを市町村に向けさせ、己には何の責任もないような言い方をするのは、どこぞの温泉にTVカメラを引きつれ乗り込んでつるし上げた某県前知事・現参議院せんせい・党首さまの手口を見ているようで、組織の長の態度としてはどうなのか、と思いますがねえ。

投稿: ya-mana | 2007.10.05 01:57

投稿 名無し大王 | 2007.10.04 12:42

捏造は貴方です。8月17日の投降直前の6人処刑はどう言おうが軍令違反どころか口封じの殺人です。

投稿: | 2007.10.07 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスク管理の無い教育現場:

» 環境保護に熱心な中国。チベット人遊牧民10万人を強制移住 [チベット式]
さすが来年にオリンピックを控えた国、環境保護に熱心に取り組む姿勢を大々的にアピー [続きを読む]

受信: 2007.10.03 19:39

« 儲け話、あります | トップページ | 悪魔の所業 »